【京都の最新美味】すべて新店!次に行くべき絶対のスイーツ

Web eclat

1.「西洋茶屋 山本」

最初から最後まで菓子づくし。抑揚のある全4品デセールコース

¥2,000(税込)のデザートコースから。「アメリカンチェリーのロティ・黒ビールのアイスと共に」。グランデセールは季節替わりの2種類から選べる
最後に登場するのは朝焼きのカヌレやフィナンシェなど、定番の焼き菓子。作りたてならではの香りや食感が楽しめる
アミューズはブラックペッパーを効かせたパートドフリュイや奈良漬けとすぐき漬けを使ったケーク・サレ・ジャポネなど 
デセールができあがる様子を見られるのもカウンターの醍醐味
要予約の個室も。今年3月、店からすぐの場所に梅小路京都西駅が開業。京都駅から1駅とアクセスも抜群に
店主の山本智弘さんは神戸の『ラヴニュー』をはじめとするパティスリーで腕を磨き、フランスのホテルや京都を代表するモダンフレンチ『レストラン モトイ』ではデセールを担当。集大成となる自身の店ではデセールやガトーをコースで提供している。「菓子づくしのコースは飽きそう」なんて心配は無用。まずはまったく甘味を加えていないケークサレや五ウー香シャン粉フェンをまぶしたナッツのキャラメリゼなど、塩味のアミューズで甘味への欲求を高め、続くアヴァンデセールやグランデセールでは苦味や酸味、辛味を織り交ぜて。甘さよりも味や食感、温度の組み合わせの妙がきわだつ展開に。山本さんはソムリエでもあり、ワインとのペアリングも楽しめ、デザートというよりコース料理を味わっているようなゆったりとした口福の時間が過ごせる。
☎080・7744・0631 京都市下京区観喜寺町19の1 13:00~16:00(LO)、18:00~21:00(LO) ㊡水曜カウンター6席、個室4席予約がベター(個室は要予約) カード不可 コース¥2,000(税込)

2.N’importe quoi(ナンポルトクワ)の「りんごのタルト」

『オ・グルニエ・ドール』の味を引き継ぐ

惜しまれつつ閉店したパティスリー『オ・グルニエ・ドール』のシェフ西原金蔵さんの長男、裕勝さんの店。スライスしたりんごを焼き込んだりんごのタルト¥390(税込、9月中旬~5月末)
☎075・708・3742 京都市中京区堺町通錦小路上ル菊屋町527の1 11:00~18:00 ㊡月〜水曜、ほか不定休あり カウンター10席 りんごのタルトは年内発送分は予約終了 店頭販売分は予約不可
アラフィー御用達「京都」の最新美味を、全て新店でお届け! 和食、フレンチ、スイーツ、予約必至の注目店3店をご紹介します。
撮影/内藤貞保 福森クニヒロ 竹田俊吾 取材・原文/西村晶子 天野準子 ※エクラ10月号掲載
関連記事
  • 私服コーデが毎回読者投票の上位にランクインするファッションエディター磯部さんの冬は、“流行”の強みを生かして、無理なく楽しく女っぷりを増量!磯部安伽磯部安伽好感度の高いカジュアルコーデがマリソルでも大人気。スタイルブック『ファッションエディター磯部安伽のスマートクローゼット』(KADOKAWA)も好評発売中"流行"の強みを生かして、無理なく楽しく女っぷり増量!シャツ好きのデニム好き。男性も着るアイテムをいかに女らしく着るかが私のベーシックカジュアルの基本でした。でもある時、それだけだと"もたない"自分に気づいてしまった。そして折しも今は、空前のフェミニン服流行り。街には、ツヤのある素材や華やかな柄があふれている!たくさんの選択肢の中から、挑戦したい女っぷりアイテムを吟味し、今の自分にちょうどいい新ワードローブが完成しました。 冬カジュアルの定番を今年仕様に変わらず好きなベースアイテム51_白のタック入りワイドパンツ 「白パンツは冬のマストボトム。デニムやコーデュロイから、よりきれいめなウールのワイドに」 メリハリを生むセンタープレス入り。パンツ¥83,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(セヤ)2_ビッグシルエットのあぜ編みニット「カジュアル派に欠かせないゆるニット。あぜ編みならではのニュアンスが着映え効果を発揮して」たっぷりとした袖が着映えを後押し。ニット¥33,000/ミューズ  ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラ ス) 3_白のハイゲージVニット「白ニットも私的定番。今年はカシミアのハイゲージ、それもVネックを選んでより女らしさを狙います」なめらかな肌ざわりのカシミア100%。ニット¥39,000/バーニーズ ニューヨーク(ソワメーム)4_カットオフの色落ちデニム「洗いをかけた明るいブルーが、暗くなりがちな時季のさし色に。カットオフ&ゆるシルエットも今どき」デニムパンツ¥36,000/マディソンブルー 5_ブラウンコンビローファー「ベーシック派の定番アイテムが、今季は大活躍の予感! 旬色ブラウンのコンビ配色でさらに今年らしく」靴¥100,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) 素材感と柄で華やかさをプラス!■変わりたいをかなえるチャレンジアイテム51_キャメルベージュのシャギーコートモヘアをたっぷり使用した贅沢な一枚。「この質感が加わるだけで、がぜん女らしくなれます!」コート¥240,000/ebure2_チェックのダブルジャケット「秋冬のジャケットは紺ブレ派でしたが、流行のチェックに挑戦。ブラウン系だからなじみ度アップ」 すっきりとした縦長シルエットで、女らしく着られる。ジャケット¥74,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) 3_サテン素材のキャミワンピース「今季の一番のチャレンジは、光沢素材! サテンのキャミワンピをニットの季節のツヤ足しに」 アシンメトリーも今年らしい。ワンピース¥ 28,000/カオス丸の内(カオス)4_赤みブラウンのボウタイブラウス「マニッシュなシャツをお休みし、ツヤ素材のボウタイブラウスを投入! 赤みブラウンで華やかに」ボウタイをはずせばシンプルなスタンドカラーブラウスに。ブラウス¥22,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ)5_ゴブラン柄のビッグトート「ベーシックカラー派の華足しに、ベージュ系の柄バッグ、それもうんと大きいサイズを投入!」バッグ¥69,000 /アパルトモン 神戸店(ア ヴァケーション)【Marisol11月号2019年掲載】撮影/須藤敬一(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリスト/松村純子
  • アイシーなピンクと大人っぽいグレーの相思相愛カラーで品よく甘さを引き算!月曜の朝はニット×スカートの定番ワンツーでパパッと身支度♪ 内勤オンリーの日は、今年っぽくこなれられるモックネックのゆるニットがいい。淡く青みがかったアイシーなパステルピンクなら、白みたいな爽やかさとピンクの女の子っぽさのイイトコ取り♡ あとはピンクと相性のいいグレーやブラウンで、無理なく大人っぽさを足していくだけ。落ち感のあるプリーツスカートにさらりとはおれる薄手コート、マニッシュな足もとコーデ。落ち着きが増すシックな色合わせで、ワンランク上のフェミニンコーデに!ニット(WEB限定発売)¥5400・スカート¥4980/ViS コート¥29000/ピーチ(ミューニック) 靴¥28000/UTS PR(スペース クラフト) バッグ¥13000/HEMT PR(トゥエンティー エイティー) イヤリング¥1800/ジオン商事(スリーフォータイム) バングル¥14300/ガス ビジュー 青山 ソックス¥500/タビオ(靴下屋)佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/横山創大 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡新柄にトライする日は他に目を引くアイテムを!今まであまり手にしてこなかった、ジオメトリック柄のスカートに初挑戦。なじみのいいカラーだし、定番のプリーツスカートだから合わせやすいよね。と思いつつ、やっぱり「似合ってるかな……?」と心配なら、真っ赤なカーデで目線を上に逸らす作戦! これならスタイルアップにもなるし、柄が主張しすぎなくていいでしょ? ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!「きちんとおしゃれ」は結局ブラウンがいちばん!今日は大事な会議もあるし、夜は友達とのごはん会がある。どちらも手が抜けない「きちんとおしゃれ」が求められる日!! でも焦らなくて大丈夫。ニットワンピ×ジャケットの、ブラウンワントーンでもうOKだから♡ メタリックシューズやグリーンのバッグでおしゃれ度を盛って……はい、カンペキ! ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!おしゃれが詰まったプチプラブラウスがすごい件とにかく伝えたいのは、このブラウスの素晴らしさなんです。サイドスリット入りのチュニック丈、さりげないウエストリボン、ボリュームのある愛らしい袖、詰まった首もと、大人っぽいブリックレッド。どこを取ってもほどよくおしゃれで本当に“ちょうどいい”!! しかもお値段3400円。ボトムも選ばないからもう毎日でも着たいくらい!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!思い切って辛口DAY!甘さはほんの少〜しでいいよね秋が深まってきたから、シャツジャケットのボタンを上まで留めて、インには黒タートルを。カジュアルなカーキのパンツを合わせて、思い切った辛口コーデにしちゃえ! シューズはバレエシューズだけど、色は黒。コントラストがはっきり出るから、白ソックスで甘さはじゅうぶん。▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!ロンTとスニーカーでパステルニットをハズす♬今日の主役はくすみブルーがきれいなニット。やわらかい色合いだからガーリーになりすぎないよう注意しなくちゃ。カジュアルに振りたいなら、白ロンTをインしてチラ見せ&ゴツめの黒スニーカーでどうだっ! これなら花柄スカートを合わせても甘すぎないでしょ?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • トレンドのスウェット、大人も着たい!価格以上の価値が満載、見逃せない1枚です先日、GUのメンズパーカーの素晴らしさを力説させて頂きました。寒さが増してきた今日この頃、裏地がフリースというのは本当にいいな、と改めてこの商品にホレボレ。この価値ある1,490円は、今年の「プチプラMVP」候補に間違いなく入るでしょう! ▶GU「メンズパーカー」の記事はこちらそれで、2枚目を探しにメンズに入ったところ、また違うスウェットの新作が発売されているではないですか!雰囲気も似ているし、価格もパーカーとまったく一緒なので同じシリーズかと思ったら、また違う新商品。名称は、「ヘビーウェイトビッグスウェットプルオーバー」という、1回で覚えるのがちょっと難しい名前です(笑)ビッグというだけあって、普通のスウェットよりオーバーサイズになっています。たしかにゆったりしていて、着用感はメンズのMサイズくらいに感じました(個人的に)。 これもやはりパーカー同様、プチプラではそう簡単にみつからない「ハリ感」がある肉厚のスウェットなのです!パーカーでもじゅうぶん「厚み」を感じるのに、このスウェットはその上をいくボリューム。パーカーよりさらに厚手の裏起毛素材(フリース)を使用しているので、「ハリ感」がプラスされているのです。この厚みと存在感は、スウェットでも到底プチプラには見えない! しかも、色は理想のグレー。濃くもなく、薄すぎない中間グレーは、マニッシュすぎず、上品過ぎない合わせやすい色。「動きやすいな」と思ったら、サイド部分が裾と同じリブになっていました。伸縮性があるので、体の動きがラクです。中でも一番のポイントは「袖」!袖にボリュームがあるデザインなので、普通のスウェットよりも断然今年らしい。腕まくりした時の「なんとなくおしゃれ」に差がつき、メンズなのに女性らしい雰囲気なんです。小柄な方には「S」サイズでも大きいかもしれませんが、オンライン限定で「XS」も選べるので、トライしやすいですね!現在、ウィメンズで「スーパーオーバーサイズスウェット」という、似たデザインのスウェットが発売されていますが、これは、わたしの理想より少し大きすぎたので、メンズの方がぴったり合いました。 スウェットは、カジュアルにしか着こなせないイメージがありますが、合わせ方次第でフェミニンにも寄せられて、意外に着回せるんですよ♪【Day1】メンズスウェット×タイトスカートできれいめコーデ↑スウェットを大人の女性らしく着るには、タイトスカートが合わせやすくて便利です。テクニックいらずで、バランスの取れた抜け感ある大人っぽさが出せます。スウェット×ヒールは、カジュアルになりすぎない組み合わせ。【Day2】スウェット×ロングコートで大人カジュアル↑ラフなスウェットに、エレガントなロングコートが意外に合います。ノーカラーのコートを羽織るだけで、カジュアルスタイルが格上げされ、カッコいい大人の雰囲気に。スウェットは、パンツにインするときれいな印象に。 【Day3】メンズスウェット×ロングプリーツのフェミニンコーデ ↑オーバーサイズのスウェットにロングスカートを合わせると、抜け感のある大人のフェミニンスタイルに。グレー×ブラックのシックな雰囲気なら、スウェットのカジュアルさも控えめになります。【Day4】グレー×ホワイトデニムの上品カジュアルコーデ↑グレー×ホワイトの組み合わせは清潔感があるので、スウェット×デニム×スニーカーのオールカジュアルアイテムでも、品を感じる装いに。こんなシンプルスタイルにこそ、「ボリューム袖」ようなデザイン感があると、「どこかおしゃれ」な印象が叶います。【Day5】スウェット×カラーパンプスで女性らしさを格上げ↑カジュアルなスウェットにカラーパンプスを合わせると、足元のアクセントが効いて、女性らしさが上がります。ペタンコもいいですが、デニムにはヒールのほうが大人っぽいスウェットスタイルに。 ↓プチプラで、この袖のボリュームはうれしい♪スカートにインしてもいいですね。マイナス点が何もないので、本当にもうコレ、今すぐ買いに行って下さい(笑)!! 平日も時々は、手を抜いてがんばらない「スウェット女子」。気楽にいきたいですね♪▶GUメンズ「ヘビーウェイトビッグスウェットプルオーバー(長袖)」の詳細はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.75★ 「GUメンズ 中綿マフラー(¥1,490+税)」 今日のオマケは、個人的にかなり推します。「GU」メンズは、洋服だけではなくアクセサリーもすごかった!新商品の1,490円のこのマフラー↓もう本当に素晴らしいの一言で、「買う」以外の選択肢がありませんでした。女性の「巻き物」と言えば、マフラーやストールが主流ですが、「ちょっとそこまで」のご近所、それにアウトドアなどのレジャー系のカジュアルな服装には、コンパクトですぐに巻ける、軽いマフラーが役立ちます。 このマフラーを一言で表現するならば、「ダウンコートが細長いマフラーになった」感じでしょうか。実際はダウンではなく中綿ですが、フワフワの超軽量で、着けているのを忘れるほど。それに、内側はボア素材なので、肌触りが最高に気持ちよくてあたたかい!それにしても、なぜこんなホカホカ??なぜなら、あの「3M」社の高い断熱効果を持った、高機能中綿素材が使用されているからです。これ、1,490円でいいの!? ストールも好きですが、メンズライクなスタイルの時には、こんなマフラーもカッコいいです。ちなみに子どもにもピッタリだったので、娘&息子、それぞれに買いました!穴に通すだけで抜けたりズレたりしにくいので、まさに子ども向き。しかも、色がネイビー、カーキ、グレー、ブラックと、どれを選んでも外れなしのベーシックカラー!これは「メンズマニア」を泣かせるツボ商品です。 1回使ったら、他のストールを巻くのが正直ちょっと面倒になりました(笑)鏡もいらないし、3秒くらいで出られます!コレ、この冬かなり流行るんじゃないかな??▶GU「中綿マフラー」の詳細はこちらをチェック 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • 毎日更新しているDAILY MOREのファッション記事。人気のあった記事を見れば、今注目のトレンドが見えてくる!? ということで、11/9(土)~11/15(金)のファッション人気ランキングを発表しちゃいます!♡第3位♡ グレーとネイビー、2色を着回し ネイビー派OL・巴瑞季と、グレー派OL・友菜。2人がこの2色を着回す日々『グレーとネイビーなふたり』の連載がランクイン。 ▶︎▶︎フェミニンorトラッド?♡第2位♡ 白ニットに合う小物アレンジ 定番のシンプルな白ニットは、どんなスタイルにもハマる心強いアイテム。でもコーデがマンネリ気味? と思ったら、小物やバッグでイメチェンを狙って。 ▶︎▶︎内田理央がベレー帽でフレンチシックに♡第1位♡ 『フルラ』のショルダーバッグに夢中 モア世代のステディブランド『フルラ』の新作は、色と素材と柄が可愛い! シンプルなコーデのアクセントになるショルダーバッグから、シックなミニバッグまでラインアップ。 ▶︎▶︎トレンドのレオパード柄もあなたのお気に入り記事は入ってた? DAILY MOREでは、毎日みんなが気になるファッション情報を更新中。いつもチェックして、おしゃれのアンテナ張っておいてね♬※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。 ❤︎先週までのファッション人気ランキングはこちら❤︎
  • もうすぐやってくる、ホリデーシーズン。来たる11月29日(現地時間)にブラックフライデーを迎えるアメリカでは、主に小売店が年一度のビッグセールを開催する。ギフト商戦に向けて各社が大安売りを検討するなか、逆の発想で話題を集めているブランドが。 Photo:INSTARimages/アフロそれは、グウィネス・パルトロー(47)が立ち上げたライフスタイルブランド「goop(グープ)」。日本でも今年の春に期間限定のショップがオープンしたほど人気を博しているが、ホリデーシーズンにはオンラインに厳選されたギフトが並ぶという。 34ドルのトイレットペーパーは、紙にサスティナブルな竹が使われているという。シルクのような滑らかな肌感だそう。Photo:goopオンラインページよりページにはアクセサリーやペット用アイテムなど、ギフトにぴったりのラインアップが。しかし驚くのが、そのプライス。トイレットペーパーは34ドル(約3,700円)、猫用ジャングルジムは949ドル(約10万3千円)、子ども用チャームブレスレットは575ドル(約6万3千円)など、思わず「さすがセレブ!」と唸ってしまうような価格設定。 Photo:goopオンラインページよりだが「The Ridiculous but Awesome Gift Guide(とてつもないけど、素晴らしいギフトガイド)」というページには、さらに衝撃を受けるラインナップが。 25万ドル(約2,719万円)の宇宙旅行、130万ドル(約1億4千万円)の絶滅危惧種に会えるツアー、6,460ドル(約70万円)の飛行用スーツなど、そのスケールの大きさには腰を抜かすほど!また、カップルたちにぴったりなギフトのセレクションもあり、445ドル(約4万9千円)のバスローブ感覚で裸の上に着るというフェイクファーのコート、425ドル(約4万6千円)の金の手錠などが。 Photo:The Mega Agency/アフロ少々やり過ぎ?とも思えるギフトガイドを作ったグウィネスだが、少し変わった志向であることは本人も認めているよう。以前のインタビューでは「(自分の性格について)確かにぶっ飛んでるところはあるわ」と白状している。 果たしてgoopのギフト商戦は成功するのか、グウィネスからの報告に期待したい! >>味噌汁は出汁から。グウィネス・パルトロウの超健康法【Special Interview】#goop >>セレブ一家の「美の継承」に絶句! グウィネス・パルトロウ、母娘3世代の激レア・ファミリーフォトを公開
  • 【メルヴィータ×マキア】 ビオオイル アルガンオイル ローズセミナーに参加させて頂き、早速冬のお手入れを開始しています。顔だけでなく、全身のケアができるのがこのアルガンオイルなのです。Melvita(メルヴィータ)と言えば世界で初めてフランスのオーガニック認証機関『COSME BIO』の認証を受けたブランドの一つ。 オーガニック成分を使っているだけでなく、人体と環境に影響が疑われる物質の配合を制限していたり(シリコーン、パラベン、合成着色料、合成香料、フェノキシエタノール、鉱物油、グリコール等)認証マークを提示した「オーガニックコスメ」となるとその数はぐんと少なくなります。 そしてメルヴィータの特徴は、100%自然由来のオーガニック認証はもちろんですが効果を発揮する、化粧品として心地よい、さらに毎日使い続けられる経済性!この3つが加わっているからこそ人気があるのですね。 今回のセミナーでは写真内にあるように、色々なクイズが出題され、味、香り、テクスチャ、そして実物などに触れながらメルヴィータへの知識を深めていきました。  アルガンオイルと言えば、私は機内販売で必ず買うのがロールオンタイプ。ポーチに忍ばせていて目の下の乾燥や、ネイルオイルとしてポイント使いで愛用していました。今回は11/6にクリスマス限定で発売されたこちら。『ビオオイル アルガンオイル ローズ』 (50ml 3,700円+税)※12/25までの期間限定 洗顔後すぐに使うオイルということですが、顔全体に使うのは初めて。早速セミナー後から使っています。化粧水の前にブースターとして使うことでなじみが良くなります。アプリケーターが特徴的。フェイスケアに使う場合は5~10滴を肌の調子に合わせて、ボディケアに使う場合はアプリケーターを直接ボディに滑らせます。 色々な使い方をしてみたのですが、お気に入りの使い方はホットオイルケア!お風呂の中で使うというものです。①フェイスパック→洗顔後、顔にアルガンオイルを塗って湯船に温まりながらハンドプレス②ボディマッサージ→入浴前にマッサージしたい部分にオイルを塗り湯船でマッサージ③ヘアパック→洗髪後、痛みが気になる部分にオイルを少量塗ってタオルで覆い湯船へ お風呂の中で温めながら使うと、オイルの浸透もしっかりできるし、何よりローズの香りがバスルームに広がってとても心地の良い空間に♡ アルガンオイルは目的に合わせて7種類ありますが、ローズはクリスマス限定なので、ぜひお店かHPでチェックしてみて下さいね。※今ならアルガンオイル1週間分のサンプルも直営店でもらえるそうです!! メルヴィータhttps://jp.melvita.com/  
  • トレンドのメイクに欠かせないハイライトは、美肌も立体感も可愛げ盛りも叶える魔法のようなアイテム♡ 失敗なくできる今っぽい入れ方や、選び方をしっかりおさらいして差をつけて!2019年8月16日~18日 non-noLINE会員にアンケート募集、896人が回答。9割の女子が「ハイライトを使ったことがある」という結果に。キャンメイクなどプチプラからRMKなどデパコスまで、話題&人気ブランドの愛用者多数!王道は単色のパウダータイプ。次点で多色タイプ。いずれにせよ、メイクの仕上げにささっと使えるパウダータイプが主流なもよう。3位にランクインしたクリームタイプは、今流行りのうるおいたっぷりなツヤめきメイクをしたいコに人気!1位&3位は顔の弱点克服系。その他「肌色を白く見せたい」などの声も多かった! 本来のハイライトらしい効果、肌にツヤを出したいという意見も多く、堂々2位に。ハイライトにできることって無限大♡鼻筋、Cゾーンなどの王道エリアから、唇の回りや眉間など、ここ数年のハイライトブームでメジャーになった場所に入れているという声が多数。テクスチャーや色によっての違い、入れる場所による効果の違いなど、"なんとなくつける"から脱したいという女子がたくさん。これもハイライトが今大人気の証し!ただ入れればいいと思っていると、テカって見えたり、逆にデカ顔に見えてしまうことも。そんな落とし穴があることも事実……。マストハブアイテムになりつつあるハイライトだけど、正しい使い方や入れる場所による効果の違いなど、知識とテクなしではむしろ、テカリ顔、毛穴目立ち肌に見えてしまうという大きな落とし穴が。悩みや効果を狙い通り得るためにも、まず、きちんとした今ドキの入れ方を覚えて"なんとなく"を脱して! 「今っぽハイライト」は面で入れない、が正解!「仕上げにのせると一気に華やかな顔に変身できるのがハイライト! たとえるとしたら、ケーキ作りの最後に振りかけるサラサラな粉砂糖みたいな存在かな? だけどそれものせすぎると甘すぎておいしくない。ハイライトも一緒。ただのせるだけでなんとなく"やった感"が得られることも事実だけど、やりすぎると古い顔に逆戻りしちゃうし、抜け感ゼロ! 今っぽ顔になるには、どんなテクスチャーでも指で、範囲を狭めて入れると失敗しにくいはず。ポイントメイクを引き立てる脇役に徹することも大事」ヘア&メイクアップアーティスト 吉﨑沙世子さん 本誌をはじめ多くの雑誌やメディアで活躍。並外れたバランス感覚とトレンドキャッチ能力で、抜け感ありきの今っぽ顔を叶える神。\「今っぽハイライト」で美肌盛り♡の基本はこちら/他の画像を見るモデル/多屋来夢 撮影/田中雅也(TRON・モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/ミク イラスト/Bob Foundation 構成・原文/通山奈津子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
関連キーワード

RECOMMEND