第一印象を決める目元のお手入れ、してますか?

Web eclat
加齢とともにお肌の悩みはつきませんが、その中でも、1番の私の悩みは目元。

むくみが原因だと思うのですが、その日によって、二重の幅が違ったり、もちろん目元周りのシワやくすみも悩みどころ。


だからといって、たまにアイクリームを塗るぐらいで毎日熱心にケアをしているわけではなかったので、今回の撮影に参加させていただき、目元ケアの大事さを知りました!

皮膚の薄い目元は、他の部分と比べて厚みが4分の1しかないため、デリケートで疲れが出やすい部分。

だからこそ、顔の中でも1番ケアが大事な部分なのかもしれません。
8月30日に発売されたばかりのプロディジーCELグロウアイは、ヘレナルビンスタインの中で最高峰のエイジングケアライン、プロディジーCELシリーズから誕生した、アイクリーム。


こっくりリッチなテクスチャーでとても伸びが良いので、米粒ぐらいで十分に浸透してくれるんです。

年齢が現れやすい目周りに、
・ヘレナルビンスタイン独自のエイジングケア成分、
・ハリと艶を引き出す成分、
・すっきり引き締まった印象にみちびく成分、
・光の力を借りて瞬時に明るくする成分
と4つの角度からアプローチ。

クリームでありながら微細なピンクのピグメント、つまりパウダーが多く配合されているので、レフ板効果で目もとを明るく見せてくれます。 

そして、数量限定でセット販売されている、アイマッサージャーがこれまた秀逸☆

人間工学に基づいて、目元にフィットするように設計されていて、熱伝導率の高い特殊な素材を用いているので、中に冷水を入れてマッサージすると、目元がすっきり。冷たいので気持ちも良いのです!

小さくてポーチにも入るので、私は持ち歩いていて、疲れを感じたら、このアイマッサージャーで目元を指圧するようにしています。

エクラ10月号では、このアイマッサージャーを使ったマッサージの仕方を紹介しています❤️
プロディジーCELグロウのエッセンスローション、エッセンスエマルジョン、クリームとセットで使って、ハリ感と艶感が以前よりも増しました。

肌悩みの多い私達世代にぴったりのスキンケアですので、是非、お試しいただきたいです。
撮影の日、お世話になったビューティエディターの阿倍佐和子さんと。

阿倍さんとは、以前エクラの美容イベントで初めてお目にかかり、そのあと撮影に呼んでいただき、この日は3度目。

いつもお美しくて、パワフルなエネルギーをお持ちの方で、ご一緒出来て楽しかったです。

阿倍さんが発信される情報は、信頼できて確実なので、インスタもフォローさせていただいています^ ^
ヘレナルビンスタインの広報チームの皆さまと阿倍さん、エクラ編集部副編集長工藤さん、カメラマンの藤澤さん、ヘアメイクの藤本さんと。

大学生になったばかりの頃、母からお化粧始めのプレゼントとして、基礎化粧品のセットと、当時のファンデーション、名品のロングラッシュマスカラをプレゼントしてもらった、私にとっては特別な化粧品ブランドのヘレナルビンスタイン。

今までも常にイノベーションの先頭に立って、数々の名品を世に出してきている、ヘレナルビンスタインの新しいエイジングスキンケア、プロディジーCELグロウシリーズ、是非ともチェックしてみてくださいね!


関連記事
  • SPUR3月号では、時代を動かす「情熱服」にフォーカス。カバーを飾るのは吉沢亮さんです。大河ドラマの役柄にゆかりある帝国ホテルで、彼の内面に宿る青い炎を映し出しました。モード誌初登場の大リーガー、前田健太選手は赤の装いで「冷静と情熱のあいだ」について語ります。漫画家の宇佐崎しろさんは、Mame Kurogouchiをまとった女性を熱量込めて描きました。心に火を灯す1冊です。私はいったい誰なんだろう。何者にもなれない凡庸な自分を愛せず、悩む日もありますよね。そんなときはファッションの力を借りてみませんか。極端なシルエットの服をまとって体を拡張したり、ボディペイントしてみたり。装いで自己解放し、実験する旅へ出ましょう。アイデンティティに悩むすべての人にお届けする、新時代のファッションストーリーです。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  様々な価値観が大きく変化する現在。激動の時代を強く生き抜くために必要なのは、すべての人を優しく包み込む“パブリック スペース”です。年齢や職業、性別の垣根を超え、あらゆる人が自由に行き交いコミュニケーションをとれる場所。昨日までは知らなかった隣人とのふれあいから生まれる“文化のパッチワーク”をファッションで表現しました。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  “新しいコレクション様式”に各ブランドが取り組んだ2021年春夏シーズン。フィジカルとデジタルの交差点でSPURエディターが感じたのは「その服に情熱があるか」という問い。可能な限りリアルタイムでショーを追いかけた本誌編集長のエッセイを皮切りに、編集者総出演で本気で驚いた服を語ります。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  モードに愛を惜しみなく注ぎ、伝え、広めていく。そんな人々の、ファッションへの情熱への源とは何なのだろうか? 原宿でセレクトショップ・GR8をオープンさせた久保光博さんをはじめ、オンラインキュレートショップのファウンダー、スタイルアイコンに話を聞きました。彼らのヴィジョンを通して、今の時代だからこその服の価値を一緒に考えてみませんか? エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  おそろいのジュエリーを身につけるのは、カップルだけでなく、友達同志でもいいはず。SPUR3月号「私とあなたのチングジュエリー」では、それぞれの個性に合わせて選んだ宝物を思い出写真に重ね、無敵のエナジーを送り合う、女の子2人をイメージしました。離れていても、またすぐに会える日を夢見て。エターナルな関係を祝福しましょう。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  難事件の数々をエレガント、かつ鮮やかに解決へと導く名探偵A。クールな表情の内側に、問題を読み解くための情熱を秘めている。そんな彼女のトレードマークは麗しいブラウス。ある時はジャケットやニットベストに重ねて、またある時はヴィクトリアンムード漂うつけ襟を優雅にまとう。ブラウスがもつ変幻自在の魅力を追うファッションストーリー。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  自然の恵みで満たされたフルーツ。それらのパワーと呼応するように、ネイルアートとジュエリーで装った、みずみずしいスタイリングテーマをお届けします! メロンやベリー、ざくろや柑橘などの果実と、モードな要素を掛け合わせて。あえて相反する爪のカラーをぶつけてみたり、リングの色石をリンクさせたり。今すぐ挑戦してみたい遊び心も詰まっています。ぜひご覧ください! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  まるでショーケースにずらりと並ぶアイスクリームのように、心ときめく新色が続々リリース中。そんな春らしいパステルカラーを使ったメイクアップを特集しました。ピンクをレイヤードした「Very Strawberry」、カラフルな色をミックスした「Cotton Candy」など、4つのフレーバーに例えた春の顔で、一足早く次の季節へ踏み出そう。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  毎日マスクを装着する生活を送っていると、摩擦で赤みが生じたり、ニキビができたり、いつの間にホウレイ線が深まったり……ありとあらゆる肌トラブルが襲ってきます。今回SPURは「アンダーマスクのトラブルマスター」と題して、そんな悩みにアプローチするスキンケアアイテムを紹介します!いつかはマスクを取らねばならない未来のために、いまのうちにきれいを準備しましょう。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  サステイナブルな未来のために、世の中は今、変わろうとしている。それはチョコレートの世界も同じ。買って食べて美味しい、だけでは終わらない。 "知識を得て選び、味わう"時代へと転換しているのだ。チョコレートを取り巻く社会問題の解説とともに、それらの解決を目指す作り手たちのこだわりの逸品を厳選して紹介。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
  • 毎日マスクを装着する生活を送っていると、摩擦で赤みが生じたり、ニキビができたり、いつの間にホウレイ線が深まったりと……ありとあらゆる肌トラブルが襲ってきますよね。それもそのはず、マスクの中の環境はかなり過酷で、短時間の間に春夏秋冬を繰り返しているような状態なのです。この温度と湿度の小刻みな変化による肌への負担はかなりのもの。SPUR3月号では「アンダーマスクのトラブルマスター」と題して、その結果おこる肌トラブルに挑みます。ニキビ・吹き出物、摩擦による赤み・ひりつき、ホウレイ線など悩み別にスキンケア商品を紹介。マスク装着時の息苦しさをやわらげるアイテムも掲載しています。いつかのマスクを取った日のために、今からケアを始めましょう! SPUR3月号「アンダーマスクのトラブルマスター」を試し読み(外部サイト)
  • Q. ずっと不調モード。どうすべき?A. クレンジング剤と洗い方を変えてみて「不調続きなら、美容液やクリームなどの与えるケアよりも、肌のバリア力を落としてしまう洗うケアを見直すことが先決。良質なクレンジング剤や洗顔料に変えつつ、皮脂の多いTゾーンから洗う方法にチェンジして」(神崎さん、以下同)ハーフブラ¥7500・パンツ¥3000/ennpr.(ヘーゼル) カーディガン¥15000/ハッシュニュアンス肌に優しく、心地よく、価格も優しい名品。肌の潤いを残しつつ、しっかりメイクはオフ。オフクリーム100g¥2300/オルビス神崎さんの洗顔方法❶皮脂分泌の多いTゾーンから洗い始めるタンクトップ(2月上旬発売)¥9600/フレイ アイディー(フレイ アイディー)❷最後に乾燥しやすいUゾーンや目もとをQ. なんでそんなに美髪なの?A. 頭皮ケアとトリートメントの入れ込みが大事「髪のコンディションをよくしたいなら、頭皮美容液と頭皮をほぐす軽いマッサージを始めるのがいちばん。また、即なめらか髪にチェンジしたいなら、濃厚なトリートメントを塗りながら毛先からねじり、浸透させて」❶くせや広がりを抑えて、なめらかな扱いやすい髪に仕上がるマスクトリートメント。マスク オレオ リラックス200㎖¥5000/ケラスターゼ ❷ヘアカラーの色落ちを防ぎつつ、ダメージヘアをツヤやかに。サブリミック ルミノフォース ブリリアンスオイル100㎖¥3200・❸荒れやすい頭皮が好調に。べたつきもかさつきも両方を抑える優れもの。サブリミック フェンテフォルテ ハイドロビューティースパ125㎖¥4200/資生堂プロフェッショナル美容家 神崎 恵45歳であり、3人の息子を持つ。長男がモア世代。自らが試し、本当にいいと実感できるコスメや美容法、女性がより満たされた人生を歩むための秘訣を提案し、人気を博す。その生き方やライフスタイルも憧れの的。書籍の累計発行部数は144万部を超え、待望の新刊『神崎CARE』(ワニブックス)が話題にブラトップ(1月下旬発売)¥12000/styling/ 新宿ルミネ1店(styling/) パンツ/スタイリスト私物 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/柴田フミコ(モデル) 久々江 満(製品) ヘア/津村佳奈(Un ami) モデル&メイク/神崎 恵 スタイリスト/石関靖子(モデル) 取材・原文/中島 彩 構成・企画/杉本希久子(MORE) ※掲載商品については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 外出自粛時期は、ポーチの中身を軽量化。優先すべき日中ケアに優先順位付けして、必要なものだけ持ち歩いています。こんにちは!マッキーです。 緊急事態宣言により、外出自粛中のバッグの中身は軽量化。 もちろんポーチも軽量化! 行動変化から、どう軽量化したのかをご紹介します。■コロナ前→マスク無し生活→フルメイクが主流の時 【ポーチの中身】パーツ毎のメイクアイテム多数。■コロナ期間→マスク有り生活→ポイントメイク主流の時。 プラスして、マスクによる肌トラブルも発生中。 【ポーチの中身】目元と保湿ケアアイテムのみ。■厳選したポーチの中身①Curel(キュレル) モイストリペア アイクリーム 3,080円(税込)目元の乾燥を感じたら、放置せずトントン塗り。 セラミド配合の乾燥性敏感肌アイテムだから、乾燥した部分(例えば、リップ)にも塗ったりします。 コンパクトで持ち運びにも適してます。②ADDICTION(アディクション)パーフェクト モバイルタッチアップ 3,850円(税込)目元が強調されるマスク生活。 人の目線が目元にくる為、クマもより目立ちやすい。コンシーラーでカバーして、ハリ感を与えて明るい印象に。③MUJI(無印良品)アイブロー・くり出し式・ダークブラウン 450円(税込)トイレの鏡越しに気づく、眉毛のメイク落ち… 気づいちゃったら、気になって仕方ないですよね。 私は、緊急レスキューで、駅ビルで購入しました。 一本一本毛を書き足してメイク直ししています。ポーチの中身最前線についてでした。 以前は、口紅やチークやファンデーションなども持ち歩いていました。 今は、短時間外出なので必要なものだけ厳選して持ち運ぶ様に。 皆さんのバッグ・ポーチ軽量化のお役に立てたら嬉しいです。 最後まで、ご覧いただきありがとうございました。●インスタも行っております。気軽にコメント頂けましたら嬉しいです。No.170 マッキー
  • 「MAQUIA」2月号の『美女子ネタ』では、気になる新作コスメをお届け。今月は、冬から春へ、肌も気持ちもリフレッシュできそうなアイテムが満載です! 美女子ネタ オーガニックのパワーで肌と心を癒やすフェイスマスクコスパよし、効果よしの「フェイスマスク ルルルン」にオーガニックラインが登場。オーガニックの植物から抽出した美容成分と五感に働きかけるアロマを配合し、肌が整うと同時に気持ちまでも癒やす。まるでアロマテラピーの後のようなリラックス感! フェイスマスク ルルルンオーガニック(右から)ラベンダー、ティーツリー、ローズ 5包入り 各¥1200/グライド・エンタープライズ 色移りしにくい!艶と透明感を演出するBBクリームwithマスク対応で誕生したマキアージュの新BBは、潤いを閉じ込めながら肌にぴったりフィットする処方で、マスク移りをガード。薄づきなのに毛穴や色ムラをカバーし、スキンケア直後のようなみずみずしい艶肌を実現。ドラマティック ヌードジェリー BB SPF50+・PA+++ 30g ¥2800(編集部調べ)/マキアージュ 植物の力を味方に。肌を根本から立て直す集中美容液スリランカ産ニームエキスやパシャンべエキスなどのスリランカ伝統植物と、白ウコンエキスやレイシエキスなど漢方植物を厳選して配合したスペシャルセラム。肌にのせた瞬間から、凝縮された植物の力で、ふっくらとした弾力のある艶肌が手に入る。フォース エナジスト 7.0ml×3本 ¥10000/イグニス オーガニッククリームでハリ低下や深いシワにアプローチエイジングサインに働きかける最高峰ライン「フランキンセンス インテンス リフト」シリーズにクリームが追加。2種のコンプレックスがハリや弾力、肌密度、保水力の4つの要素を底上げして、エイジング悩みを解決。フランキンセンス インテンス リフトクリーム 50g ¥14000/ニールズヤード レメディーズ ポーラのシワ改善薬用美容液が進化を遂げリニューアル2017年に発売した日本初のシワを改善する薬用美容液「リンクルショット メディカル セラム」がパワーアップ。有効成分ニールワンに加え、肌のハリと潤いをサポートするオリジナル複合保湿成分ICユニット1などを配合しシワを改善。リンクルショット メディカル セラム [医薬部外品] 20g ¥13500/ポーラ(1/1発売) 「タカミスキンピール」をそのまま詰め込んだシートマスクロングセラーでもあり、ブランドの代名詞ともいえる角質美容水「タカミスキンピール」をそのまま含ませたシートマスクが話題。摩擦ダメージが少なく、密着性に優れた素材を採用し、肌に刺激を与えることなく、角質層のすみずみまで美容成分を浸透。タカミスキンピールマスク 15ml×4包セット ¥3200/タカミ ブランド誕生15周年を記念した“光の香り”のフレグランスフレグランスシリーズに“光”をイメージした新しい香りが仲間入り。ローズやオスマンサス、ミモザなど7種の草花を調合した甘く柔らかいフルーティーフローラルブーケの香りは、内に秘めた輝きを最大限に引き出す。ブリリアントジュエル オードパルファン 50ml ¥8000/ジルスチュアート ビューティ ケイトとエヴァンゲリオンがコラボ!限定レッドヌードルージュ鮮やかな赤の下地にベージュを重ねて“思い通り”の赤が作れる2色セットの「クリームルージュ」のパッケージに、真っ赤なリップを纏った新生・綾波レイが登場。オリジナルの赤リップをクリエイトして、綾波レイのように新しい自分を見つけて。ケイト レッドヌードルージュ(EV)(右から)04、03、01 各¥1800(編集部調べ)/カネボウ化粧品(2/2Web数量限定発売) MAQUIA 2月号撮影/小川久志 スタイリスト/古田千晶 プロップス/MIKI アートワーク/Bob Foundation 取材・文/佐藤 梓 構成・文/木下理恵(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • 春の日差しに似合う軽やかな透け感と、今年らしいツヤ肌をかなえてくれるポール & ジョーのヴェール ファンデーション。発売1周年記念の限定ケースは猫好き必見のコレクターズアイテムです。中身の素晴らしさはお墨付きだから、今年はファンデーションを“ジャケ買い”しちゃいましょう!2020年春の発売以来、明るくツヤめいて幸せ感があふれる肌になれる!と人気のポール & ジョー ヴェール ファンデーション。上品なツヤ肌トレンドは今年も続くので、その人気はますます高まりそうです。そんな人気ファンデーションの発売1周年を記念して、動悸がするほど(笑)可愛い限定ファンデーションケースが登場します!それがこちらの“Nekoケース”。大の愛猫家でもあるポール & ジョーのデザイナー・ソフィーと同じ透き通るアクアブルーの瞳を持った、キュートな猫の顔が大胆にデザインされています。さらに耳もとにはポール & ジョーのシンボルモチーフ・クリザンテーム(西洋菊の一種)の花冠があしらわれています。柔らかなピンクゴールド、ちょこんと尖った耳の表現……。どこもかしこも可愛くってたまらない! 猫への愛にあふれていますね。ちなみに外箱も、スペシャル感あふれるピンクゴールド!すごくすごーく細かいことなのですが……。コンパクトの中に入っている保護フィルムにもクリザンテームのイラストがあしらわれているのですが、こちらもピンク色。通常のファンデーションケースだとゴールドのクリザンテームなのですが、細部にまでおよぶデザインへのこだわりにも心惹かれます。そんなヴェール ファンデーション自体のこだわりポイントは“Secret de rouge(レッドの秘密)”。きめ細かいヴェールにレッドパールをひそませているから、まとうだけで自然な血色感を演出してくれます。さらに、光を透過する半透明のパウダーで肌悩みもナチュラルにカバー。まるで“素肌がもともときれいな人”に見せてくれる、大人の肌にも頼もしい高機能パウダリーなんです。スキンケア面だって万全。オレンジ花水、ヒアルロン酸、ピオニーやユーカリのエキスなど多彩な保湿成分を配合したしっとりパウダーは乾燥くずれにも強く密着力も申し分ありません。顔立ちに自然なメリハリを生む繊細パール、皮脂ケアに力を発揮するパウダーも配合されているから、メイク直しにもぴったり。専用のブラシでふわりと薄くのせられるのも手間いらずで助かります。通常パッケージ(右)もクリザンテームのレリーフやパールの光沢が美しく、手にするたびに気分が上がるデザインです。春の日差しに似合う、軽やかな透け感があるツヤ肌をかなえるポール & ジョーのヴェール ファンデーション。この春はファンデーションを“ジャケ買い”してみては? 限定のNekoケースは必ず争奪戦になりますので、お早めにご予約を!パウダー ファンデーション ケース 001(Nekoケース)¥2000/ポール & ジョー ボーテ<3月1日(月)限定発売>  *2月15日(月)より予約開始ヴェール ファンデーション(レフィル) 全3色 SPF30・PA+++ 各¥3500、パウダー ファンデーション ケース 01(レギュラー)¥1500/ポール & ジョー ボーテ●「ポール & ジョー ボーテ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 今、バイラ世代がなりたい肌は「トーンアップ」と「潤いツヤ肌」。今回は最新のトーンアップ系コスメをご紹介。夕方になってもくすまないのは当たり前、ファンデの仕上がりを底上げする優等生5品を集めました。スーパーバイラーズたちのお試しコメントもぜひ参考に! BAILAビューティズがお試し 青山麻穂さん Tゾーンがテカりやすい混合肌。ニキビができやすいので、色ムラや赤みを抑えたい。 阿部晴菜さん 季節の変わり目で敏感に傾きがち。イエベなので、白浮きトーンアップは避けたい。 泉ひとみさん 超がつく乾燥肌。日ごろからトーンアップ下地を愛用。ベースはツヤに加え保湿力も重視。 菅原麻葉さん 敏感肌で肌がくすんでしまいがち。カバー力は欲しいけど、メイク感が出るのは苦手。 高橋夏果さん オンライン会議で画面上に映った自分の顔色に愕然。どんより覇気なし顔を脱したい。 機能性や仕上がりバリエが進化!【最新トーンアップ】 ESPRIQUE エスプリーク エッセンス グロウ プライマー美容液90%配合でありながら、13時間もの化粧もちデータを取得。潤うのに長時間テカり知らず。30g ¥2600/コーセー(2/16発売)SPF:20PA:++ツヤ:★★★ 高橋さんがお試し!水ベースでサラリと軽やか。肌にピターッとなじんでくれるので、表情ジワのヨレも気にならない! テカリも気にならないのでマスク向き。菅原さんがお試し!青み寄りのピンクなので、どちらかといえばブルベ肌向きかも。毛穴をつるんとカバーし、時間がたっても皮脂くずれを感じなかった。 DECORTÉ コスメデコルテ ロージー グロウライザー湿度を帯びたようなツヤと血色感をかなえてくれる。肌を美しく見せる光のみ透過し、毛穴も目立たせない。30ml ¥3200(3/16発売)SPF:20PA:++ツヤ:★★★ 阿部さんがお試し!華やかな発光感で明るい立体肌に。ファンデの前の下地としてはもちろん、ベースメイクの上から頰などツヤが欲しい部分に重ねてもOK! 泉さんがお試し!スキンケアを丁寧にしたあとのような血色感のあるツヤ肌に。ファンデを重ねると、もともとのツヤのように透けてキレイな仕上がり。   KANEBO カネボウ イーブンフィット プライマー肌を暗くする青影をコントロールするオレンジベージュ。皮脂を吸着してくずれを予防。30ml ¥4000/カネボウインターナショナルDiv.SPF:28PA:+++ツヤ:★★ 菅原さんがお試し!いちばん黄みを感じたので、イエベの人に最適。パール感も少ないので、トーンアップしたいけどギラギラしたくない人は試しやすいかも。青山さんがお試し!ふわっとした仕上がりで、毛穴の目立たないフォギー肌に。ツヤというよりマット寄り。ほどよいカバー力があり、顔色も生き生き! RMK RMK UV フェイスプロテクター ルーセントコーラルカラー×シルバーパールで、自然なツヤと透明感を演出。肌の凹凸に均一にフィット。60g ¥3500/RMK Division(3/1発売)SPF:35PA:++++ツヤ:★★★ 阿部さんがお試し!肌の潤いが満タンになるような仕上がり。朝使っても、夕方までしっとりモチモチ感はそのまま。乾燥からくるくすみが気になる人に◎。青山さんがお試し!みずみずしくのびのいいクリーム。カバー力は正直ないけど、素肌感を生かしながらトーンアップ。色ムラもナチュラルに整う感じ。 首まで惜しみなく使える大容量がいいよね〜 diem couleur ディエム クルール プライマーL光を操り、くすみを軽減。表情の動きに合わせてストレッチする技術を採用し、なめらかな肌質感を持続。¥4200/ポーラ(3/1発売)SPF:37PA:+++ツヤ:★★ 高橋さんがお試し!つるんとした肌になり、毛穴をフラットに補整。初めは白いかな?と思いきや、肌になじむと自然。憧れの色白美人になれた気が♥泉さんがお試し!ピンクのベールをまとったかのような肌になるけど、わざとらしさゼロ。自然に肌に血色を与えてくれるので、デイリーに使いやすい。 撮影/久々江満 取材・原文/谷口絵美 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号はこちらから!】
  • BAILA2月号 発売中! みなさん こんにちは! 今月もBAILAが発売中です! 今回はこの2月号からおすすめ記事をご紹介したいと思います。 アラサーがなりたい肌は"ツヤ肌" この記事ではツヤ肌がつくれるファンデが紹介されています。 ツヤ肌メイクが大好きなので、読み込んでいたら… 私も大好きなブランドLUNASOLが紹介されていました! そこで、今回は私のおすすめ! ツヤ肌が作れるLUNASOLアイテムをご紹介したいと思います。 ツヤ肌が作れるLUNASOL!おすすめアイテムは? グロウイングウォータリーオイルリクイド&ウォータリープライマーです。 マスクメイクにもおすすめなウォータリープライマー! 手の甲にとってみるとこんな感じです。 かなりサラっとしているので、ササッと伸ばしやすい! カバー力はありませんが、肌のキメを整え、自然なツヤ感を出してくれます。 マスクの時やちょっとしっかりメイクはしたくないな…という時はこのプライマーとコンシーラーで仕上げるのがおすすめ! 素肌がキレイな人に見え、つけ心地も軽く、マスクにも色が移りません。 ツヤ度MAX!グロウイングウォータリーオイルリクイド 手の甲にとってみるとこんな感じです。 こちらもサラっとしていますが、オイルのようなテクスチャーなので、しっとりとした潤いがあります。 よりツヤ肌に仕上げるポイントは、とても良く伸びるので、少量をとって薄く伸ばすこと! カバーしようと厚く塗りすぎてしまうと、ツヤ感が薄れてしまうので、気になる部分はコンシーラーでカバーするのがおすすめです。 プライマーとファンデを塗るとこんな仕上がりになります。 ライトを当てなくてもこのツヤ感! 自然なツヤがお気に入りです。 BAILA2月号ではファッションはもちろんのこと、メイクや美容についても為になる情報が盛り沢山です! ぜひチェックしてみてください! 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 前回のブログはコチラ↓↓ UNIQLOジルサンダー ウルトラライトダウン購入レポ! ✦✧Instagram✦✧
関連キーワード

RECOMMEND