4つのトレンドからチョイス! ドラマのある足もとで、次の季節へ【秋を先どる大人靴】

Web eclat

1.スパイシーなカラーでさりげなく女らしさを!秋色香るパンプス

森のように深いグリーンでパンプスがより魅力的に

エレガントだけれど凛とした味わいもある深い色が、この秋のトレンド。久しぶりに履きたいパンプスも、こんな色調なら甘くなりすぎない。型押しのグリーンにゴールドのバックルで輝きを添えて。淡いトーンの装いが、ぐっと味わい深くなる。

靴(8)¥100,000(ルパート・サンダーソン)・バッグ¥92,000(ジャマン・ピュエッシュ)/以上アッシュ・ペー・フランス ニット¥36,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) チュールスカート¥110,000/ウールン商会(ペセリコ) 帽子¥28,000/エストネーション(ラ メゾン ド リリス) ピアス(片耳)¥193,000・ネックレス¥240,000/TASAKI(TASAKI)

 

秋色香るパンプス 4選

クールさをひとさじプラスしたスパイシーな秋の色で、さりげなく女らしく。フォルムが女らしい王道のパンプスゆえ、色で新鮮に。

1.深いダークブラウンは最旬。クラシックな匂いが素敵。靴(7.5)¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

2.シンプルが華やぐほんのり甘いワインカラー。靴(9)¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)

3.ぴりりとしたマスタード色でパテントも秋の気配。靴(4.5)¥103,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)

4.スモーキーなブルーは注目色のひとつ。大きめのバックルで足がスマートに。靴(5)¥112,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

2.色やデザインで大人らしいインパクトを!印象派フラット靴

レオパード柄はこの秋注目のトレンド。すかさず靴で先取りを

スモールピースの靴こそ、強めのインパクトを。目をひく流行を大人の足もとに。

靴(0.5)¥81,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) ジレ(共布ベルトつき)¥187,000/ウールン商会(ペセリコ) ニット¥36,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ピアス¥215,000・ブレスレット¥400,000・T Twoリング(薬指)¥320,000・T トゥルーリング(人さし指)¥174,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥15,000/フラッパーズ(マルシェ)
決してかわいいだけじゃない、色やデザインに大人の味を加えて秋のインパクトを。フラット靴だからこそ、甘くならない迫力を。

1.アンクルストラップがシルバーのリング。ぺたんこなのにクールな味わい。靴(1.5)¥82,000/マルティニーク丸ノ内(ジルサンダー)

2.ポインテッドトゥに深いV字カット、バックストラップ。女らしい要素が満載。靴(1)¥56,000/カオス丸の内(ジョセフ)

3.パイソンの型押しにスクエアトゥが新鮮なインパクト。靴(1)¥33,000/エストネーション(チェンバー)

4.後ろに大きなパールがゴロリ。ラバーソールで歩きやすいのもうれしい。靴(1)¥56,000/ストラスブルゴ(ニコラス カークウッド)

3.大人の女の秋に華をそえる、華奢ヒールのショートブーツ

細いヒールに優雅が宿る。今季のショートブーツはこれで決定

ブーツはなんとなくどっしりとしたイメージが先行しがちだけれど、この秋はぐっとフェミニンな印象。華奢なヒールのスマートなフォルムで、歩くたび女らしさが漂う。スエードとの異素材ミックスに細いヒールのブーツで、揺れるスカートもたちまち秋の装いに。

靴(8.5)¥125,000/ジミー チュウ ニット¥27,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) スカート¥94,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥36,000・リング¥179,000/ステディ スタディ(トムウッド) スカーフ¥11,000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥340,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)

華奢ヒールのショートブーツ 4選

ホールド力のあるショートブーツだから、繊細ヒールにトライ。シュッと細いヒールが優雅にはかなげな色香をアピール。

1.グレージュはルーズなフォルムで。★靴(6.5)¥62,000 /エクラプレミアム通販(ネブローニ)

2.絶妙な配色はモダンでシック。着こなしのアクセントに。靴(8)¥127,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

3.深いネイビーはサイドのプリーツ部分がゴム仕様。キュッとした足首に。靴(7.5)¥98,000/アッシュ・ペー・フランス(ミッシェル・ヴィヴィアン)

4.黒のサイドゴアは低めのチビヒールで最旬に。靴(5)¥130,000/リエート(サントーニ)

4.流行継続のボリューム感を今っぽい色や素材で!洗練モードなスニーカー

ヘビーなボリュームとシックな配色で大人のDADに

DADスニーカーは今やおしゃれな足もとの代名詞に。今季は大きくて野暮なタッチが洗練され、上品でモードな靴にランクアップ。選ぶのはシックな秋の色調。

靴(4)¥79,000/イザベル マラン(イザベル マラン) シャツ¥24,000/ティッカ 肩にかけたニット¥38,000(カオス)・イヤリング¥12,000(キャップ)/以上カオス丸の内 羊革のタイトスカート¥196,000/マディソンブルー バングル¥16,000/ゴールディ アッシュ・ペー・フランス(メドゥスィン・ドゥース) リング¥29,000/アッシュ・ペー・フランス(ダニエラ・デ・マルキ) バッグ¥296,000/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)

洗練モードなスニーカー 4選

スニーカーのボリュームはもはや必須。量感はとにかくたっぷり、けれど野暮にならない色や素材でシックに。これが大人のモードな足もとの条件。

1.きらめくゴールドも清潔感ある白とのコンビで上品。靴(5)¥67,000/アクネ ストゥディオズ アオヤマ(アクネ ストゥディオズ)

2.スエードにモコモコ素材、ナイロンと異素材ミックスをグレーのグラデーションで。靴(3.5)¥88,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

3.ブルーを効かせた“SKY MIX”。ソールのロゴがひそかな自慢。靴(5)¥85,000/ジミー チュウ

4.ネイビーのメッシュとシルバーは服を選ばず大人の味に。靴(4)¥77,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)
撮影/生田昌士(hannah) ヘア&メイク/吉岡美幸 スタイリスト/望月律子(KIND) モデル/ブレンダ 構成・原文/宮崎桃代 撮影協力/Minotti AOYAMA ※エクラ9月号掲載 ※本文中の( )内の数字は編集部で計測したヒール・ソールの高さで、単位は㎝です。
関連記事
  • いつものコーデにより上品に、より美しく。1点投入で女っぷりを劇的に上げてくれるその実力を改めて見直した「可愛い色」のイメージが強く、年齢的になんとなく距離を置きがちだったベリーカラー。けれどおしゃれの経験を重ねた今だからこその楽しみ方がきっとあるはず。 ストロベリーピンクカラーを投入! ■女心をひきつける"可愛い"ピンクをワークジャケットで中和!誰もが見た瞬間心を奪われるきれいなピンクのスカートをメンズライクなワークジャケット&黒小物と合わせ、女らしいだけじゃない、かっこよさもある女性像に導いて。カジュアルになりすぎないよう靴とバッグはきれいめなものをセレクト。大人の上品さはしっかりキープしたい。スカート¥90,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ジャケット¥8,800/フレームワーク 自由が丘店(ロスコ) ニット¥38,000/オーラリー サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥65,000/ビームス ハウス 丸の内(エーティーピーアトリエ) 靴¥72,000/アマン(ペリーコ)クランベリーを投入! ■ツイードとおじ靴のマニッシュスタイルにこっくりレッドで華やぎをブラウン感覚で使える合わせやすさを持ちながら、確実に女っぷりを底上げしてくれるこっくりレッドをシンプルなニットで投入。パールでほんのりクラシカルなムードも添えて。ニット[11月上旬入荷予定]¥73,000(ドゥロワー)・靴¥159,000(エドワード・グリーン)/ドゥロワー 六本木店 パンツ¥26,000/エイチ ビューティ&ユース 帽子¥44,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ローラ) ネックレス( 2 本セット)¥34,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) バッグ¥43,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(へリュー)ブルーベリーカラーを投入! ■ミルクを混ぜたような淡いトーンならお仕事シーンでも取り入れやすい少し青みのあるミルキーなパープルが、女らしさとともに大人の知的なムードを演出。グレーのニットとジャケットを合わせて淡いトーンで全身を統一し、柔らかさと品のあるお仕事コーデに。×ブラウスでフォーマルに着ても素敵。スカート¥48,000/ebure ジャケット¥42,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ  パー イエナ) ニット¥25,000/スローン ピアス(右)¥14,000・(左)¥11,000/ビームス ハウス 丸の内(マリア ブラック) バッグ¥11,000/ジャーナル スタンダード 表参道店(マーロン) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)ラズベリーカラーを投入!■黒ではなく旬のブラウンと。より今年らしく柔らかな印象にスカートはふんわりとした温かい風合いのニット素材で、発色が強すぎずきれい色でも品よくはける。黒ではなくブラウンのニットやブーツを合わせることで全身がまろやかな印象に。ストールのチェックでもさりげなくピンクをリフレインして、上級者っぽいまとまりのあるコーデに仕上げて。スカート¥38,000/ebure 半袖ニット¥26,000・カーディガン¥33,000(ともにジョン スメドレー)・ストール¥57,000(ジョシュア・エリス)/ビームス ハウス 丸の内 バッグ¥158,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ)マリソル公式通販企画”この秋、アラフォーは「フェミニンスイッチ」でおしゃれを更新!”【Marisol11月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Dai Michishita メイク/早坂香須子(W) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO最愛カラーは「こなれブラウンとベージュ」【ファッションSNAP パリ・ミラノ編】2都市のストリートから見えてきたこの夏のリアルトレンド。洋服から小物まで、キーワードとともに最旬の着こなしをお届け
  • 同い年の同僚もこんなことを言っていますが、ありますよね。こういうこと。私も最近、長らく目に入らなかったピンクのあいつが気になって気になって。きっかけはLINEのやり取り中に送られてきたスタンプ。「こくこく」とうなずくアニメーションに一目惚れし、SKB内で盛り上がっているバースデーショッピングで素敵なジュエリーに出合う人たち(1/2)もいるなか、私が選んだのは星のカービィのクッションでした(小声)。 クッションはソファに立てかけてこっそり愛でていたのですが、ある日、私の隠れカービィ好きを知る数少ない人物から、京菓子の「鶴屋吉信」と「星のカービィ」がタッグを組んだ最中、「カービィのまんまる手づくり最中」についての情報が! さっそくウェブサイトをチェックし、まんまるの最中皮に描かれた可愛らしいカービィの表情にデレデレしつつ、絶対試してみたいと思ったのが、好きなものをトッピングして楽しむ「もなカービィ」。自分で完成させるタイプの最中は他のお店でもいただいたことはありますが、スイーツ偏差値低めの私にはトッピングなんて思いつかなかった……! これはやってみるしかない、とさっそく買いに走りました。初「もなカービィ」にあたり何を合わせるべきか悩みましたが、せっかくなら好きなものでいいじゃん、と浮かんだのはクリームチーズ、レモン、くるみ。サクサクの皮&上品な粒あんに、塩気、酸味やコクがプラスされ、はっきり言ってどれもまた食べたくなるくらいおいしい! 今回は最中なので2枚の皮でサンドして食べましたが、たっぷりトッピングしたい場合はオープンサンド風でもいいかもしれません(顔が見えなくなっちゃうけど……)。格式高い最中をあれこれアレンジするのは気が引けるけれど、カービィのおかげで、日曜夜のデザートタイムをおいしく楽しく過ごせました。この先、人が集まるシーズンにも全力でおすすめします。最中ついでに、重量級のおすすめ選手もご紹介。おかげさまでご愛顧いただいている#SPURおやつ部でも以前紹介されていて「おっ!」と思ったのですが、母方の地元・足利にある老舗和菓子店「香雲堂本店」の「古印最中」です。子供の頃、おばあちゃんに淹れてもらった濃いめの緑茶と一緒に食べるのが好きでしたが、ポイントは薄手の皮の香ばしさと、ねっとりとした粒あんのボリューム! 粒あん派の同士は、ぜひ試してみてください。こちらのコラボレーションも気になる! >>京都生まれのファンタジック羊羹 #深夜のこっそり話 #1174 >>マイクロ(じゃないと信じたい )トレンド追っかけ中 #深夜のこっそり話 #1169 >>まだまだ続く、大人の自由研究 #深夜のこっそり話 #1149 >>フェスティバルには行けなくたって #深夜のこっそり話 #1134 鶴屋吉信 東京店で購入。パッケージにもカービィ! 粒あん好きなので、「小倉あん」セット(¥1,450)にしました。小倉あん・こしあんを楽しめる2缶入もあります。エンジ色の缶に粒あん、オレンジ色の缶に最中種(皮)が入っています。缶を開けるとさっそく、目が合うのです!!3つの表情で6セット分(12枚)入っています。今回試した「もなカービィ」。手前から、レモン(だけだと酸っぱすぎるかも、と弱気になり他のフルーツも)、クリームチーズ、くるみ&レーズン。サンドすると一見、何をトッピングしたかわからないのも楽しい。がらりと変わって、だいぶ渋い「古印最中」のパッケージ。飾らないけれど味は抜群です。最中にしてはなかなか大きめかと。古印にちなんだ皮のデザインはいくつかあるようです。私は用事のついでに現地でゲットしましたが、オンラインショップや日本橋三越でも購入できます。こちらがバースデークッション……! 私が自分のために買ったことを知っている息子に時々、八つ当たりで放り投げられてしまいます(泣)。
  • 今シーズンはよりボディをほっそり女らしく見せる「ロング&リーン」シルエットが、アラフォーをより素敵に見せてくれる。 マストアイテム01:ロングワンピース 着るだけでシュッと縦長に女らしく。シンプルなタイトニットワンピと、自然とメリハリが生まれるウエスト切り替えの2タイプが狙い目。 マニッシュなオーバーコートも、タイトな黒ワンピでぐぐっと女らしく すらりと細長いマキシ丈の黒ニットワンピースはスリット入りで、歩くたびにちらりとのぞく脚もフェミニン。インをロング&リーンにすることで、オーバーサイズのコートやブーツを合わせたコーデもマニッシュになりすぎず、どこか色っぽい雰囲気に。コート¥79,000/エイトン青山(エイトン) ワンピース¥34,000/CABaN Daikanyama(CABaN) ピアス¥22,000/フレームワーク 自由が丘店(ロマニン) スカーフ¥49,000/フィーゴ(ピエール=ルイ・マシア) バングル¥39,000/アパルトモン 神戸店(マラ カリーゾ スカリス) バッグ¥179,000/ジミー チュウ 靴¥68,000/パラブーツ青山店(パラブーツ) すとんと落ち感のある素材とベルトで、女らしい縦長ラインが簡単に すとんと落ちるとろみ素材のロング丈ワンピースは着るだけで簡単に女らしい細長シルエットが作れる便利アイテム。こんなウエストにベルトや切り替えがあるタイプなら、のっぺり感がなく、より全身バランスがとりやすく。ワンピース¥58,000/ebure ピアス各¥14,000/エイチ ビューティ&ユース(プリーク) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥10,000/レリタージュ マルティニーク(フィリップ  オーディベール) バッグ¥194,000/ジミー  チュウ 靴¥72,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ペリーコ)  ATON (エイトン) 商品一覧/マリソル公式通販へ ⊳ マストアイテム02:細身フルレングスパンツ 膝までがすっと細く、すそがほんの少し広がったフルレングスパンツがトレンドに急浮上。女らしく新鮮なたたずまいに。 優しいベージュのワントーンでつなげて縦長感を強調。辛口の足もとでキレを加えてくるぶし丈の細身パンツやスキニーパンツに飽きたおしゃれな人たちが今季こぞって移行しているのが「ネオ・美脚パンツ」ともいえる、こんな細身のフルレングス。はくだけですらりと脚長に見えるだけでなく、シンプルなニットと合わせるだけでさりげない女らしさが。レトロな雰囲気になりすぎないよう、かご型バッグやパイソンの靴など、小物でアクセントを加えるのがコツ。ニット¥100,000/カオス丸の内(カオス) パンツ¥48,000/アパルトモン 神戸店(リジエール) ピアス¥28,000(イーダス)・バッグ¥65,000(へリュー)/ジャーナル スタンダード レサージュ  青山店 靴¥35,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ファビオ ルスコーニ)  Chaos (カオス) 商品一覧/マリソル公式通販へ ⊳ マストアイテム03:ロングタイトスカート 今季、女らしさを簡単に演出したいなら迷わずこれ。つかず離れずのゆとりとふくらはぎ以上の長め丈がポイント。 コンサバになりすぎないよう、カジュアルアイテムで抜け感たっぷりに着るのが今っぽい 気分と見た目の両方から、わかりやすくフェミニンスイッチをON!してくれるペンシルタイプのタイトスカート。アラフォーが直球できれいに着るとコンサバになるので、スポーティなアウターやスニーカーなど、カジュアルなアイテムで抜けを作るとちょうどいいこなれ感に。スカート¥28,000/ebure コート¥89,000/エイトン青山(エイトン) ニット¥43,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ピアス¥13,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(フィリップ オーディベール) バッグ¥71,000/ドゥロワー 丸の内店(ワンドラー) 靴¥101,000/ジミー チュウ マリソル公式通販企画”冬のおしゃれは“あたたかくてスッキリ見え”が正解!”撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Dai Michishita メイク/早坂香須子(W) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO 撮影協力/山野美容専門学校
  • 自分でできるおしゃれな冬ネイルを大公開。大人の愛らしさをプラスするカラー選びやポイント、それに似合うファッションって? トータルビューティサロン「uka」の代表、渡邉季穂さんのネイル監修のもと、エディターの手で実践! すぐに真似したくなる&できるネイルとファッションの素敵な関係をどうぞ。働きマンの日は、控えめフレンチに小技を効かせて大事な打ち合わせやプレゼンがある、とにかく仕事を頑張る日。もちろん、指の先まで気を抜かないで。控えめながら上品なフレンチネイルは薬指と親指にラインを足し、小粋にストライプのアレンジを。step01_肌になじむ(1)を全体の指に2度塗りstep02_(2)を爪先へ約3mm幅で塗るstep03_薬指と親指には、(2)で細いラインを2本描き足してストライプにPOINT_ラインは思い切って引いて! ちょっとラフなくらいがおしゃれ!使用アイテム左から (1)ネイル カラー ポリッシュ 06 土筆 ¥2,500/SUQQU (2)亜麻ネイル 7H03 インディゴ ¥2,400/SHIRO SUQQUhttps://www.suqqu.com/0120-988-761 SHIROhttps://shiro-shiro.jp/0120-275-606 仕事終わりに映画でも! カラーニットとつくるこっくり秋色まだ火曜日だけれども、今日はちょっと仕事を早く終わらせて一人で映画を観たい気分。そんな日は、温かなカラーニットに身を包んで、爪先もこっくりレトロカラーで。さり気ないドットがポイント。 step01_パープル(1)を3本の指に塗るstep02_残った指にイエロー(2)を塗るstep03_ベースと反対のカラーで、人差し指と薬指に小さなドットをのせるPOINT_小さなドットはネイルブラシの隅を使って! 難しい場合は、爪楊枝を使うとうまくいく!使用アイテム左から (1)ネイルピュア ネイルポリッシュ FASHION THERAPY ¥2,600/ティー エー ティー(ネイルズ インク) (2)亜麻ネイル 7B14 イエロー ¥2,400/SHIRO ティー エー ティーhttp://www.nailsinc.jp/03-5428-3488 SHIROhttps://shiro-shiro.jp/0120-275-606冬のコートとチェックの素敵な関係装いがダークトーンになりがちな冬は、指先に彩りを加えてファッションとの素敵なバランスを見つけて。一見、難易度が高そうなチェック柄のアレンジは、シアーな発色のネイルを選べば初心者でも大丈夫! 寒くても、外回りが多くても、まだ水曜日でも、気分が上がるネイルとともに乗り切れそう。 step01_全体の指に(1)を2度塗りstep02_(2)を人差し指の右側1/3と根元1/3に、薬指は左側1/3と先端1/3にさっと塗るstep03_(3)を人差し指の左側1/3と先端1/3に、薬指は右側1/3と根元1/3に1〜2度塗るstep04_色の境目に市販のネイルテープを貼れば、より華やかにPOINT_シアーな発色のネイル選べば初心者でも失敗しにくい!使用アイテム左から (1)ヴェルニ ロング トゥニュ #559 フレンジー ¥3,200/シャネル カスタマーケア(シャネル) (2)ネイルポリッシュ 95 CRYSTAL VISION ¥1,800/THREE  (3)カラーベースコート ゼロ 8/0 ¥2,000/uka Tokyo head office(uka) シャネル カスタマーケアhttp://www.chanel.com/0120-525-519 THREEhttp://threecosmetics.com/0120-898-003  uka Tokyo head officehttp://uka.co.jp/03-5843-0429 大人のキラキラ正攻法! 予定がない日はピンクベージュを味方につけてリング ¥36000/アン・デザインズ https://un-designs.com/(un by Tomoyo Yoshida)特に予定がない日も、ピンクのニュアンスをまとうだけで心がなんだかワクワク。ヴィヴィッドなニットに合わせて、ネイルもピンクベージュで変身。ラメのグラデーションを爪の先端ではなく、根元から作ると、甘さ控えめな大人の表情に。 step01_(1)を全体の指に2度塗りstep02_(2)を根元の1/3にブラシを置くように1度塗るstep03_(3)を(2)から少しずらした部分に塗り、グラデーションをつくるPOINT_キラキラのグラデーションは爪の根元からが絶対条件!使用アイテム左から (1)ベージュスタディ ツー 3/2¥2,200/uka Tokyo head office(uka) (2)カプセル コレクション ネイルポリッシュ Rise & Grind ¥2,000・(3)ピーチ ボイルド ネイルポリッシュ MAJOR PLAYER¥2,000/ともにティー エー ティー(ネイルズ インク) uka Tokyo head officehttp://uka.co.jp/03-5843-0429 ティー エー ティーhttp://www.nailsinc.jp/03-5428-3488ダイエット開始! 体を動かす日はヴィヴィッドなポイントを年末年始のイベントに向けてそろそろダイエット開始。ジムで汗を流す日は、ヴィヴィッドな2色のピンクをアクセントにしたネイルでモチベーションアップ。ベースをモスグリーンにすると、洗練されたムードに。 step01_(2)のモスグリーンカラーをすべての指に塗るstep02_(3)を爪先の斜めに、ときどき根元に、ブラシを使って3本の指に塗るstep03_(1)を残りの指に斜めに塗るPOINT_アクセントカラーは自由な発想で。斜めに、根元に、大胆にやってみよう!使用アイテム左から (1)ヴェルニ ディオリフィック 677(限定色)¥3,200/パルファン・クリスチャン・ディオール (2)ジェルエフェクト ネイルポリッシュ Hyde Park Court ¥2,800/ティー エー ティー(ネイルズ インク) (3)コンスピキュアス ネイルカラー 09 ¥3,500/アンプリチュード パルファン・クリスチャン・ディオールhttp://beauty.dior.com/03-3239-0618 ティー エー ティーhttp://www.nailsinc.jp/03-5428-3488 Amplitude(アンプリチュード)https://www.amplitude-beauty.com/0120-781-811 友人と過ごす日の洗練のレッドグラデーションリング ¥17,000/アン・デザインズ https://un-designs.com/(un by Tomoyo Yoshida)待ちに待った友人と過ごす休日は、トレンドのクラシカルなチェックワンピースで。久しぶりに赤いネイルの気分だけれど、単色塗りだとつまらない。そんなときのおすすめは、赤のグラデーション。赤からボルドーに向かうカラーパレットでつくると華美になりすぎず、ちょうどいいバランス。 step01_赤〜ボルドーのグラデーションになる5色のネイルをピックアップstep02_薬指に一番深いカラー(2)を塗るstep03_(1)(3)(4)(5)をそれぞれの指に塗って薬指を中心としたグラデーションをつくるPOINT_ポイントとなるのは薬指。キーになるカラーは薬指に塗って!使用アイテム左から (1)レッドスタディ ワン 1/1 ¥2,200/uka Tokyo head office(uka)  (2)ラ ラッククチュール 7 ¥3,200・(3)ラ ラッククチュール 74 ¥3,200/ともにイヴ・サンローラン   (4)レッドスタディ ワン 4/1 ¥2,200/uka Tokyo head office(uka) (5)NM ピュアカラー ケイト ¥1,900/ナショナル・ベンディング(ネイルマティック) uka Tokyo head officehttp://uka.co.jp/03-5843-0429 イヴ・サンローラン・ボーテhttp://www.yslb.jp/0120-526-333 ナショナル・ベンディングhttp://www.nailmatic-woman.jp/03-6459-4781 レイジーな日曜日のずぼらネイル遅く起きた休日の朝に、パジャマのままで過ごす至福の時。3つのお気に入りカラーをざっと重ねるだけのアレンジネイルは、簡単なのにこなれた印象へと導いてくれる。 step01_(1)を中指と薬指に塗るstep02_(2)を人差し指、(4)を親指と小指に単色塗りstep03_中指と薬指に(2)(3)(4)をそれぞれブラシでひと塗り、ランダムに重ねて完成point_オレンジ、ブルー、パステルグリーンのコントラストの効いた3色を潔くひとはけ!使用アイテム左から (1)ヴェルニ ロング トゥニ #167 バレリーナ ¥3,200/シャネル カスタマーケア(シャネル) (2)ネイルポリッシュ 106(2020年1月1日発売)¥1,800/THREE   (3)コンスピキュアス ネイルカラー 07 ¥3,500/アンプリチュード  (4)亜麻ネイル 7H01 モスブルー ¥2,400/SHIRO シャネル カスタマーケアhttp://www.chanel.com/0120-525-519 THREEhttp://threecosmetics.com/0120-898-003  Amplitude(アンプリチュード)https://www.amplitude-beauty.com/0120-781-811 SHIROhttps://shiro-shiro.jp/0120-275-606 photography: Naoki Seo nail direction: Kiho Watanabe, Rie Nakajima〈uka〉
  • 若いころとはコート選びの基準が変わってくるアラフィフ世代だからこそ、同世代の女性クリエイターが手がけるブランドに注目。おしゃれ感はもちろん、スタイルアップ、肌映え、軽量さ、リュクス感など、それぞれのこだわりがつまった自信作をご紹介。1.Chaosのトレンチ風ウールコート 上質なオーストラリア産のメリノウールを使用することで、しなやかでソフトな肌ざわりとほどよく厚みのある質感が両立。トレンチディテールをもつ1枚仕立てのロングコートは、動くたびにすそがドラマチックに揺れる。共布ベルトでウエストを絞っても膨らみのあるシルエットが素敵。 コート「スーペリアウールコート」¥59,000・ニット¥38,000/カオス丸の内(カオス) パンツ¥36,000/ebure サングラス¥46,000/アイヴァン7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥33,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥276,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 2.ebureのビッグシルエットコート イタリアの高級生地メーカー・アニオナ社の軽くふっくらとした風合いのアルパカウールを使用。肩線を大胆に落としたビッグシルエットのステンカラーコートは、見た目にも重さを感じさせない仕上がり。今年らしいブラウンベースのチェック柄は華やかさも。 コート「シャギーチェックコート」¥180,000・ニット¥78,000・スカート¥41,000/ebure ピアス¥535,000/イレアナ・マクリ GINZA SIX店(イレアナ・マクリ) バッグ¥179,000/ジミー チュウ 靴¥52,000/ファビオ ルスコーニ六本木店(ファビオ ルスコーニ)3.ADOREのメルトンコート スーパー120糸を使ったメルトン仕上げのビッグシルエットコートは、今季人気の同素材のストールつき。張り感のあるフォルムと、肩にハギがないドルマンスリーブは、おしゃれ度の高さと同時に、中に着る服の形や素材を選ばず、組み合わせを妨げない配慮が施されて。トレンドに左右されず長く着られるライトグレーのほかに黒もラインナップ。 コート¥145,000/ADORE ピアス¥66,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ/スタイリスト私物他の画像を見る撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/LIZA 田沢美亜 取材・原文/坪田あさみ ※エクラ2019年12月号掲載
  • 気温が下がってきて、アウターが必須になってきました! 冬コートの出番です! お値段が張るコートだからこそ、アラフォーが買いたいコートは『着回し力』が重要です! 今回は、着回し力・トレンド感・コスパ最高!のおすすめコートをご紹介します。     \アンダー3万円!どんなコーデにも合う1着/ M7days/ポケットデザインノーカラーコート/¥29,000+税 絶対使えるシンプルノーカラーコートがパワーアップして今年も登場! 去年累計200枚以上販売したノーカラーコートが今年も登場です。 なんと言っても、コートがアンダー3万円で買えてしまうコスパ力が最大の魅力! 今年は上質なウール100%素材に格上げし、見た目も着心地もパワーアップしました。 更に、丈感を少しだけ伸ばし、今年トレンドのボリュームボトム、長めスカートとも相性の良いバランスに。 手持ちのコートの長さが足りないかも・・という方に是非おすすめの1着です。       デザインは、ゆるっとしたドロップショルダー&アームが大きめでざっくりニットとも相性抜群のドロップショルダーデザイン。 きちんと感の中に、今年らしさあふれるゆるっと感があり、着るだけでトレンド感が出ます。 また、長め丈ですが、高めにつけた大きめポケットがアクセントになり、腰高&脚長効果も! 前をあけてばさっと着てもよし! 共布ベルトでウエストマークしてきちんと着てもよし! シンプルなノーカラーなので、マフラーやストールを巻いた時ももたつかず、デコルテもしっかりカバーできるので、 Vネックニットなどを着た時も、外出時はしっかりと防寒してくれます。 このクオリティと着回しやすさで1着¥29,000+税は見逃せない衝撃プライスです!! カラーはONOFF使えるネイビーと、今年らしいキャメルブラウンの2色展開! 丈感とコスパ力重視の方に、是非手にとっていただきたい1着です。       \2枚目コートなら、上品チェックがおすすめ/ M7days/コクーンコート/¥39,000+税 ベーシックコートを既にお持ちの方におすすめの1着。 ネイビーベースの落ち着いたチェック柄は、トラッドなトレンド感を演出しながらも派手になりすぎず着やすい1枚。 シンプルなコーデ、重たいコーデが多くなりがちな冬シーズンに、コーデが華やかになるコートです。 また、カタチのかわいさにも注目! 誰が着ても似合う、黄金バランスのコクーンシルエットは、スカートともパンツとも相性抜群! 長め丈がトレンドですが、着やすい丈のコートを探していた方、身長が小さめの方、必見です。 全体的に丸いコクーンシルエットは着るだけで女らしさがありつつも、シャープな襟が甘さを引き締めてくれます。     チェックの他には、優しい印象のピンクベージュ(無地)もあります。 ダークカラーが多くなりがちな冬のコーデをぱっと明るくしてくれます。   インナー次第では、カジュアルにもきれいにめにも仕上がる着回し度の高い1枚。 ネイビーチェックはトレンド感が、ピンクベージュは上品さが演出できます!         \ゆるっと&長め!まさに今年らしい1着/ M7days/ウール100%スリット入りロングコート/¥35,000+税 今年らしい、ゆるさのあるロング丈コート。 羽織るだけで旬のバランスが叶い、深めのスリットで、コートの時期でも合わせるボトムスで印象を変えられるレイヤードスタイルも楽しめます。 今年は断然ロング&ロングの合わせが旬なので、羽織るだけでトレンド感が演出できる1枚になっています。 デザインは、ラグラン袖なので肩が落ちたゆるっと感もすてき。 長め丈で分量が多いのに肩の凝らない軽やかで上質なウール100%素材も嬉しい1枚です。   深めスリットから見せるボトムスでロング丈なのに軽やかさもあり!     優しいピンクベージュは、白より着やすく、甘くなりすぎない絶妙カラー。 トレンドのブラウン系とも相性抜群です。     共布ベルトでウエストマークすれば、スタイルアップも可能! このデザイン、ボリューム、シルエットで¥35,000+税は、驚き&お買い得プライスです!     いかがでしたか?? SHOP Marisolには、まだまだ使える冬本番コート、たくさん揃っています! 寒さが本格的に来る前に、是非チェックしてください♪
  • 人生でいちばん幸せな日には、自分を最高に輝かせてくれる一着を! 人気ドレスサロンの自信作を徹底リサーチ。あか抜けフェミニンをかなえる大人婚にフォーカスした王道ベストドレス&最新ニュース! MARIA LOVELACE(マリアラブレース) モードでラグジュアリー、かつ、日本女性に似合うスタイルを追求した歴史あるドレスサロン。エレガントなトータルコーディネートを提案してくれる。ドレス(レンタル)¥340000・(販売)¥530000/マリアラブレース(ラトリエマリアージュ)ブーケ¥35000〜/ル・ベスベ 30代花嫁に人気なのは、上質な素材を用い、シルエットの美しさがきわだつドレス。ミドルボリュームのプリンセスラインは、上品な可憐さをアピールするのにぴったり。トップにはフランス製のシャンテリーレースとチューリップ柄のコードリバーレースを組み合わせ、華やかななかにも優雅な品格が漂う。ウエストから広がるチュチュでスタイルもよく。ドレス(レンタル)¥340000・(販売)¥530000/マリアラブレース(ラトリエマリアージュ)ブーケ¥35000〜/ル・ベスベ 【SHOP DATA】上質なクラシックドレスから最新トレンドまで、今、着たいと思えるデザインをラインナップ。常時100着以上のドレスがそろい、コーディネートしやすいオリジナルアクセサリーも充実。代官山ヒルサイドテラスにあるガラス張りの店舗は自然光もたっぷり入り、試着したときに挙式当日のイメージがしやすい。東京都渋谷区猿楽町18の8 ヒルサイドテラス F-101 ☎03(3780)5380 営業時間:11時〜19時30分 ㊡水 LIVE LOVE LAUGH(リブラブラフ) 新郎新婦とゲスト、会場全体が幸せになる、そんな結婚式にまつわるすべてがそろうサロン。誰からも愛されるブライズスタイルは、甘さを抑えたリュクスな美ドレスがかなえてくれる。ドレス(レンタル)¥580000/リブラブラフ(アントニオ リーヴァ) 立体的で構築的なビッグスカートのシルエットはどこから見てもドラマチック。最高級のミカドシルクの輝きに加え、バックスタイルやリボンの甘すぎないデザインが大人な花嫁の心をくすぐる。予約が殺到したため、サロンで異例の複数買い付けを行ったというレジェンドを打ちたてたドレス。ドレス(レンタル)¥580000/リブラブラフ(アントニオ リーヴァ) 【SHOP DATA】“世界でいちばん「幸せ」が生まれる場所”をコンセプトに、横浜と東京に店舗を構える。ドレスのほかに和装も取りそろえ、ギフトサロンとフラワーサロンも併設。フラワーレッスンなど、花嫁に役立つイベントも多く開催している。「リブラブラフ表参道」東京都港区北青山3 の15の7 SUNODA Bldg.表参道 ☎03(3409)2233 営業時間:12時〜20時 土・日・祝9時〜19時 ㊡月・火(祝日の場合は営業) 撮影/土山大輔〈TRON〉 ヘア&メイク/野田智子(絵美里)、河嶋 希〈io〉(松島 花) スタイリスト/吉村友希 モデル/絵美里、松島 花 構成・原文/久保田梓美 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載
  • 素敵な服をデザインする人のスタイルにはどんなスタンダードが隠されているのか? 長年積み重ねてきた私服の“定番”を大公開。 CASE:01 アクセサリーや靴に遊びを加えるパリ・ベーシック パリを拠点にするブランドseya.のクリエイティブ・ディレクター、瀬谷慶子さん。自身のブランドを体現するような、パリらしい上品なベーシックスタイルに、エスニックな要素をミックスするのがマイ・スタンダードだという。1 飾らない色気を感じさせる瀬谷さん 「旅行するのが趣味で、旅先でついついエスニックなハンドメイドジュエリーやスカーフ(6)を買ってしまうんです。手持ちの服はシンプルな無地が多いので、旅先で買ったアクセサリーをアクセントにしたり、どこかしらにフェミニンな要素をプラスするのが定番ですね。アクセサリーは直感で、洋服は熟考して買うことが多いです」。瀬谷さんの言うフェミニンなスタイルとは、たとえば上質なカシミヤのタンクトップ(5)や、柔らかい素材のアイテムを選んでさりげない色気をプラスすること。アクセサリーもその重要なひとつで、タイの友人が作ったというハンドメイドジュエリーと、フィレンツェやコペンハーゲンで購入したというアンティークアクセサリー(7)が素敵にミックスされているのが瀬谷さんらしく印象的だ。「トレンドを意識しすぎるのは自分らしくない、だけどスタンダードすぎるとつまらない。だから、全身のバランスを考えるときは、靴が重要になってきます。シーズンごと、またその日の気分によって赤、シルバーなど靴を派手な色みにするんです。試行錯誤の結果、最近は、ベージュや白など薄い色みのもの(2)に落ち着きました」洋服自体は、20年くらい前から、流行に左右されずに使える普遍的なものを選ぶことが多くなったという。「そういう服は捨てずにとっておくし、しばらく着ていなかったけど、一周回ってまたヘビーローテーションすることもあります。最近は、ヴィンテージやメンズライクなアイテム(3・8)がレギュラー復帰の予感。ツィードやカシミヤ、上質な素材で仕立てのいいメンズジャケットなどを、女性らしい色気のあるアイテムとミックスしたいと思っています」 2 ジルサンダーのブーツ。「靴は白など薄い色みのものが好き。最近買ったものですが、長く愛せるスタンダードになりそう」3 5年ほど前に購入したルメールのメンズウールシャツ。「メンズでも素材や落ち感を吟味すれば着やすいです」4 毎シーズン、素材やカラー違いでリリースしているseya.のコート。ヤクウール100%、ダブルフェイス仕様の贅沢な一着5 「肌に直接触れるインナーは、カシミヤ素材を選ぶようにしています」。右はルイ・ヴィトン、左はseya.のもの6 2年ほど前にタイで購入したジム・トンプソンのスカーフ。「地味な色みの服が多いのでアクセントに重宝しています」7 バンコクのハンドメイドジュエリー。「ずっとつけていられるシンプルなものと、ちょっと変わった素材やデザインのものをミックスするのが自分の中のルールです」 8 マルジェラ時代のエルメスのウールパンツ。「素材のよさと落ち感に惹かれました。3シーズン使えて何にでもコーディネートしやすく気に入っています」 Profile Keiko Seya/瀬谷慶子2016年、パリを拠点にスタートしたブランドseya.のクリエイティブ・ディレクター。毎シーズン、旅によって得たインスピレーションをコレクションで表現。洗練された上質なアイテムの数々が、高感度な大人の女性たちに支持されている。 CASE: 02 アティテュードある宝物を時を経ても愛用し続ける ニコラのキャリアは、ジュエリーデザインからスタートしただけあって、ワードローブにアクセサリーは欠かせないそう。「ジュエリー(10〜12)はヴィンテージや知り合いのデザイナーのものを中心に集めています。服をアクセサライズするのも好きなのでベルト(16)は欠かせません。ドレスやジャケットの上にベルトをして、フェミニンとマスキュリンのバランスを楽しんでいます」ケイト・スペードでデザインをするようになってから、今まであまり着ることのなかった色柄ものもスタンダードに加わったという。「遊び心のあるフラワーやアニマルプリントのドレス(9)が今の気分。一方で、10年以上愛用しているのは飽きの来ないソリッドカラーのもの。クロエのドレス(14)はデザイン、フレアの動き、ボタンのディテール、すべてが美しい至福の一着。グッチのパンツ(15)はしばらく着用しない期間があっても、必ず復活します」 いろんなものをたくさんというより、毎シーズン本当に好きなものを数点だけ買うほうがサステイナブルだと語るニコラ。年を重ねるごとに自分のワードローブをよく理解していくので、旬のトレンドアイテムも自然と上手にミックスできるようになるそう。「女優のヘレン・ミレンのように、年齢にこだわらずにアティテュードを持ってオシャレを楽しんでいる女性が素敵だと感じますね」9 パフスリーブドレスはケイト・スペードニューヨークの2019年秋冬から10 (右手)ケイト・スペード ニューヨークのリングとハチのモチーフリング(左手)夫からサプライズでプレゼントされたエンゲージメントリングは、英国人デザイナーMAEVONAによるもの。アンティークダイヤモンドがプリンセスカットされた唯一無二の美しいデザイン11 ショートカットに映えるイヤリングはNYのヴィンテージショップで購入12 ジュエリーデザイナー、ドロシー・ホッグはエディンバラ芸術大学時代の講師。「このリングはどんなスタイルにもマッチするお気に入り」13 10年以上メイクアップの定番は黒のアイライナー。愛用はシャネルのスティロ ユー ウォータープルーフ14 1970年代のカール・ラガーフェルドが手がけたクロエのドレスは一生物15 16年以上前に購入したトム・フォード時代のグッチのベルベットパンツは今でもスタメン16 (上)アライア、(下)ニコラがデザインしたマイケル・コースのベルト17 シーンを選ばないケイト・スペード ニューヨークのロミーサッチェルバッグ Profile Nicola Glass/ニコラ・グラスイギリス・北アイルランド出身。グッチ、マイケル・コースのアクセサリーデザイナーを経て、2019年春夏からケイト・スペード ニューヨークのクリエイティブ・ディレクターに。プレイフルなウェアやバッグを発表。 SOURCE:SPUR 2019年12月号「デザイナーたちの“マイ・スタンダード”の作り方」photography:Mari Shimmura(Keiko Seya) Emmy Park(Nicola Glass) interview & text:Mami Okamoto(Keiko Seya), Miko Uno(Nicola Glass)
関連キーワード

RECOMMEND