大人のスニーカーコーデ

Web eclat
我が家は主人がダイエット中ということもあり、週末、家族で外食なんていう時も、ウインドーショッピングもできる限り歩くようにしています。
運動が好きではない方にも、普段から無理なく楽しみながら歩くのはとてもオススメです。

この日は昨年購入したCLANEのワンピースに、今季一目惚れしたREBECCA MINKOFFのショルダーバッグを斜めがけしてみました。メガネはCHANEL。最近、丸メガネばかり掛けていましが、やっぱりこの形がわたしには落ち着きます。

不思議ですが、私の場合、ジムでエクササイズをしたりランニングをした後よりも、一日、街をウィンドーショッピングしながら歩いた後の方が、体重が落ちています。

そして、最近のわたしのお気に入りはこの二足‼︎
adidas by Stella McCartney と、今更ではありますが、ようやく入手できたNIKEのエアマックス95。

こちらは白コーデバージョン。DIANE von FURSTENBERGのワンピースはコンサバスタイルに着ていましたが、スニーカーを合わせて大人っぽく。
綺麗目スニーカーコーデに‼︎

最後はほとんど毎年更新するサングラス。
実はほかのサングラス目当てで買いに行ったのですが、ショップスタッフのおススメもあり、MARC JACOBSのグレーのサングラスをチョイス。わたしのたぬき顔が少しでもクールに?見えますように(笑) 近年はフェイスの小さいものが気分です‼︎




Instagramはこちらから。

関連記事
  • リモートワークが続く昨今、運動不足になっている人、多いのでは? 腰痛や肩こりなど、さまざまな不調が出ている人も多いはず。そこで体力アップや不調改善に効果的なメソッドを伝授!☆私が教えます!Dr.KAKUKO スポーツクリニック院長 中村格子先生Dr.KAKUKO スポーツクリニック院長 中村格子先生なかむら・かくこ●Dr.KAKUKOスポーツクリニック院長。整形外科医。医学博士。アスリートから一般の患者まで広く診療にあたる。健康で美しい体を作るエクササイズ指導でも人気 Lesson 3:悩み別にプラス! 動かずにいることで生じやすい、肩こりや首こり、腰痛、睡眠の質の低下を改善するメソッドをご紹介。習慣にして不調を撃退!▼Lesson1,2はこちら <<肩こりに>> 猫背姿勢が続くと、左右の肩甲骨が開き、肩は内側に巻き込まれたまま硬くなって血流が悪くなり、肩こりの原因に。肩甲骨まわりをよくほぐして。椅子に座り、手のひらを前に向け両腕を上げる。次に、手のひらを外に向けるようにしながら、両肘を曲げて腕を下ろす。この時、肩甲骨が中央に寄るのを意識。これを10回。<<首こりに>> パソコンやスマホを見続けて、首を前に出した姿勢が続くと、重い頭を支えるために首に過剰に負担がかかり、首こりを招く。ストレッチで首を伸ばして予防を。椅子に座り、両手を頭の後ろで組む。次に、頭を両手に押しつけるように後ろへ押して3 呼吸キープ。首は反らさず長く保ったまま行って。<<腰痛に>> 座りっぱなしが続いたりすると、前ももの筋肉が縮んで硬くなり、すると腰が伸びきらず曲がってしまい腰痛が発生。前ももを柔軟にしつつ、鍛えるのが効果的。1.片膝を床につき、逆側の脚は前に伸ばしかかとをつける。両手を前脚のももに置き、おしりを軽く後ろに引き、股関節から軽く上体を倒して3 呼吸キープ。反対側も同様に。2.膝立ちになり、両腕を前に伸ばす。体をまっすぐに保ったまま後ろに倒して、Zの字のようにして3 呼吸キープし、戻す。これを10回。<<安眠に>> 横隔膜が緊張して硬くなっていると、呼吸が浅くなり、睡眠の質が低下。この呼吸法は横隔膜を緩める効果があり、寝る前に行えばぐっすり眠れる。1.あおむけに寝て、両脚を肩幅程度に開く。ゆっくりと息を吸いながら両腕をまっすぐ上に伸ばす。2.息をゆっくりと吐きながら、両腕を頭のほうに倒していき、床につける、次にゆっくりと息を吸いながら1に戻る。この1、2を5回。【Marisol 8月号2020年掲載】イラストレーション/スギザキメグミ 取材・文/和田美穂▼合わせて読みたい
  • 私服がとってもおしゃれってウワサの大人気バイラモデルの松島 花。そんな彼女に自分らしいスタイルをつくる“ファッションセオリー”を聞きました。 3つのセオリーで読みとく松島 花の夏ファッション 【松島 花のセオリー 01】 セットでそろうものは必ずセットアップで購入。単品でも使えて着こなしの幅がぐっと広がるから!   「セットアップ、大好きです。お店で気に入ったパンツに同素材のジャケットがあったとしたら、必ずセットで購入しています。セットアップは、そのままで完璧なバランスが完結するし、さらに単品でも着回しがきくので、1セット買うだけで着こなしの幅が一気に広がるから。ちなみにこのパンツは、p.106ではいたボトムと同じもの。プリーツ部分を外してセットのジャケットを羽織れば、まったく違うイメージになるのが楽しい!コーディネート次第できちんとした場にも着ていけるし、今日みたいにスニーカーとTシャツならカジュアルなイメージに」 SET UP:HYKE T-SHIRT:PETIT BATEAU BAG:Bottega Veneta SHOES:adidas 【松島 花のセオリー 02】 30代になっていちばんの変化は甘い服を着るようになったこと。色選びや小物合わせで大人のバランスに仕上げて 「若いころは大人っぽく見られたくて、クールでかっこいい服ばかり着ていたけれど、30代になった今、いちばん大きな変化は、逆にどこか甘さのある服に惹かれるようになったこと。プリントものやくるみボタンのディテールなど、シンプルなだけじゃない少し可愛いデザインの効いた服を、気負わずさらっと着られるようになりました。でも、全身甘めはやっぱり私らしくない。ひと目で気に入ったこの透けるチェックのプリーツスカートも、色は落ち着いたベーシックカラーにするとか、靴をレースアップシューズでハズすとか、全体でバランスをとるようにしています」 SHIRT: KHAITE SKIRT: uncrave SHOES: Christophe Lemaire 【松島 花のセオリー 03】 カジュアルなデニムスタイルもゆるゆるで着るより、どこかに必ず“きちんとキレイ”なイメージを意識 「デニムは私にとってなくてはならない最愛アイテム。毎シーズン少しずつアップデートしています。今季は、さりげなく広がるセミフレアが気分。スキニーよりも女らしくはけるし、バランスもよく見える気がする。トップスはドレープ感のあるボウタイブラウスを合わせて、’60年代のレトロフレンチなイメージで楽しみたい。デニムのようにカジュアル服の日でも、全身ゆるっとルーズに見える着こなしはあまりしないんです。足もとはヒールを合わせたり、赤リップをきかせたり、常にどこか“きちんとキレイ”に見えることを意識してコーディネートしています」 TOPS: 6 (ROKU) DENIM: RE/DONE BAG: Christophe Lemaire SHOES: Bottega Veneta 松島 花(まつしま はな) 1989年8月5日東京都生まれ。BAILAをはじめとする雑誌や広告でモデルを務め、数々のテレビ番組にも出演する一方で、動物の保護活動に積極的に参加するなどマルチに活躍中。 撮影/YUJI TAKEUCHI 〈BALLPARK〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/平元敬一 モデル/松島 花  取材・原文/東原妙子 構成/渡辺真衣〈BAILA〉 ※BAILA2020年8月号掲載 【BAILA 8月号はこちらから!】
  • 毎朝1杯飲むだけでみるみる体重が落ちると話題の「やせる出汁」。運動する時間がとれない人にもおすすめ! 試したのはコレ! 『やせる出汁』 (工藤孝文・著 ¥1300/アスコム) 甘いもの・濃い味を好む"デブ味覚"をリセットする「やせる出汁」。本書では、やせる出汁の効能や、アレンジレシピを多数掲載!なかなかヤセられないのは“デブ味覚”のせいだった!? かつおやにぼしの粉で作った「やせる出汁」を飲むだけで体重が減ると話題のダイエット法。 「こってりした料理や糖分たっぷりのスイーツが好き」。これに大きくうなずいたあなたは、もしかして“デブ味覚”かも! この“デブ味覚”を改善するのが「やせる出汁」。毎日の食生活はそのままに、毎朝1杯「やせる出汁」を飲むと、出汁の「うま味」が“デブ味覚”を“やせ味覚”へとリセットしてくれる。すると、脳が自然と太りがちな食材を避けるようになり、 体重がするするダウン!カワイイ選抜No.75 Momoko Nojoさんカワイイ選抜No.15 こじまななみさん 2週間分(1日1杯)作るなら、「かつお節の粉→60g」、「煮干しの粉→20g」、「昆布の粉→20g」、「緑茶の粉→10g」が目安。 やせる出汁大さじ1杯に、お湯150~200mlを注ぐ。これを毎朝、1日1杯飲み続けよう。材料の「かつお節の粉」、「煮干しの粉」、「昆布の粉」、「緑茶の粉」を上記の割合で準備。すべての材料をボウルに入れ、スプーンなどで均一になるまでよく混ぜる。完成したら、密閉容器やビンに入れて保存。料理に使う時は粉末がおすすめ。製氷器に、やせる出汁と水を大さじ1ずつ入れる。水は、様子を見ながら少しずつ入れるのがポイント。お箸で均一になるまで混ぜる。冷凍すれば2週間以上保存することも可能!キューブ1つに対してお湯150~200mlを注ぐ。粉が沈殿しやすいので、かき混ぜながら飲もう!▷▷▷ 後編は近日公開!モデル/こじまななみ Momoko Nojo 撮影/藤澤由加 スタイリスト/加藤千尋 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • こんばんは いつもブログをお読みいただきありがとうございます BAILA9月号。今月も見どころ盛り沢山ですので、一足先にご紹介したいと思います! オススメ特集その1。『絶対失敗しない!ECブランドBOOK』です。 最近はお洋服も雑貨も、ネットで購入する方も、かなり増えたのではないのでしょうか? 私もよくECサイトで購入するのですが、たまに、写真と実物と違う、、、。もいう物が届き、失敗する事もあります。 今回は、スタイリストさん、ライターさん、編集部の方々もリアルに利用されている、信頼できるファッションECサイトが満載です。 更に、洋服だけでなく、おうち時間を彩る、雑貨まで! プチプラなのに、それどこの?と聞かれるお洋服のECまでご紹介されてます。 ECで失敗した経験がある方も、 ECに対して不安を抱いてる方も、 普段ECを利用しない方も、 是非ご参考にしてみてください^^☀️ そして今月号にはなんと! 元宝塚星組のイケメンお兄様、七海ひろきさん(かい君)がご登場! 現役時代から大好きな男役さんで、 ショーでは「投げキッスで、ファンを銀橋から殺す」と言われる、ちょっと悪い香りを漂わせておられました。私は、初めて宝塚を観劇した時から どハマりしてしまい、すっかり大ファンです! 宝塚退団後は、ご自身が作詞されたCDを出されたり、声優のお仕事を次々(アニメだけでなくゲームも)されたり、舞台で活躍されたりと、更にカッコ良く進化されてます。 そんなお兄様(七海さん)をBAILAで拝見出来るなんて感激です✨ 以前、グッドスプーンと七海さんのコラボカフェに行った事もありました。→ (コラボカフェブログ) それくらい大好きな、私のイチオシのお方なのです♡ コロナの影響で、大好きな宝塚が観に行けなくなり落ち込んでましたが、こうしてBAILAでタカラジェンヌのOGの方のご活躍が見られるので、すごく嬉しいです そして、もう一つのオススメ特集は、こちら。 最近は運動不足防止の為、スニーカーを履く機会が増えました。せっかくスニーカーを履く機会が増えたなら、"履きやすい"だけではもったいない。どうせなら、お洒落プロ目線で選び抜かれたスニーカーを選びたいですよね^^ すごく可愛いスニーカーがたくさん載ってます! もちろんスニーカーに合うコーデまで♪ 皆さんも、自分に合うお洒落スニーカーをチェックしてみてください! しばらくウィズコロナ生活が続きそうな今。 2020年下半期のことや、運気をアップさせてくれる開運アイテムなどがご紹介されている、ムーン・リーさん監修の、『開運風水インテリア』のページにも注目です。 今後、どうなっていくのか凄く不安ですが、 コロナによるストレスを削減する為に、私も参考にしようと思います! 読者の皆さんと一緒に不安とストレスから乗り越えていきましょう!^^ Instagramもしています。よろしければフォローして下さると嬉しいです。 instagram
  • 通勤・休日で着る白パンツのきれいめコーディネート見本♡白いワイドパンツやテーパードパンツで、夏らしい好印象な通勤コーデ&爽やかで大人可愛い休日コーデも♪ 着膨れせずにスタイルアップも狙える、白パンツのきれいめコーディネートをご紹介!※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【夏の白パンツコーデ】1. ミント×白のパンツコーデで清涼感いっぱいに!夏本番みたいな暑さだから、きちんと感マストの日だってTシャツが着たい! そんな時に使えるのが、白Tよりもおしゃれしてる雰囲気が出せてきれいめに着られる”カラーTシャツ”。とびきり新鮮なミント色のTシャツ×クリーンな白の美脚パンツなら、たちまち爽やかで好印象なオンコーデに。首もとのスカーフやネックレスで品を添えたり、シックな茶系の靴&バッグで大人っぽく仕上げたり。Tシャツ以外をとことんきれいにまとめるのがポイント。外回りの予定ならジャケットもあるといいかも。袖を通さなくても持って行くだけで安心感アリ!Tシャツ¥4900/ノーク ジャケット¥59000/トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店 パンツ¥4990/キャン(ルノンキュール) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥4580/ViS スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) ネックレス¥19000/メゾン イエナ(デボラブライス) 時計¥22000/オ・ビジュー(ロゼモン) 箱(大)各¥409・(中)各¥318・デスクトレイ各¥2800/THINK OF THINGS 棚の布バッグ¥2500/ヴォイリーストア →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】2. クリーンな白をジャマしない、黒のポイント使いでカッコよく引き締めて太すぎず美脚見えが叶うオフ白のワイドパンツに、きりっとシャープな真っ白リブトップスをイン。きゅっと引き締めたい腰と足もとにさりげなく黒をプラスすれば、爽やかで知的なムードに仕上がって。理想的な白90%コーデが完成したら、ジャケットやバッグは茶系でなじませるのが正解!トップス¥8500/LAGUNAMOON パンツ¥4090/Re:EDIT(リエディ) ジャケット¥28000/ジャーナル スタンダード 表参道(ジャーナル スタンダード) 靴¥43000/ルック ブティック事業部(レペット) バッグ¥35000(ブレイム ライラック)・ベルト¥15000(メゾン ボワネ)/メゾン イエナ ピアス¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】3. 白のセットアップはボヘミアンな小物さえあればOK青のぺたんこサンダル、刺しゅうのバッグ、シルバーアクセ! それだけでこんなにハッピーな休日コーデに♪ →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】4. ほぼ白の日は少しカジュアルにクリーンな白のワイドパンツでフレンチシックなマリンルックに♪ →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】5. 洗練感高まるオフホワイトコーデでジメジメ気分も吹き飛ばして全身パキッとクリアな”ピュアホワイト”ってハードル高め!? それなら今季トレンドの”クリーム色”がおすすめ♡ クリーンな白と上品なベージュのイイトコ取りで、肌なじみよく優しげなニュアンスも上乗せできる。美鎖骨見えのブラウス×軽やかなクロップトパンツで首・手首・足首を肌見せすればメリハリもばっちり!靴とリップを赤でリンクさせたり、スカーフでヘアアレンジしたり。さりげないけど印象的な小物使いもぜひお手本に♡ →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】6. 知的なネイビーTならカッコよさ&抜け感とこなれ感も出せるきれいめにだっておしゃれ感は欲しい。白パンツの新たな魅力を引き出すのも通勤T。白のパンツを“きれい、だけど脱コンサバ”に着こなせれば、お仕事服の楽しみはもっと広がる。 →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】7. 白の腰高ストレートチノパンツにはちょっとフェミニンなブラウスを一段上の女性らしさが手に入る白の魔法。深いVネック、花柄、パフスリーブ。たまには着たい思いっきり女っぽいトップスも、白いチノパンに頼れば途端に洗練度UP!トップス¥8800/フリークス ストア渋谷 パンツ¥8000/ルクールブラン 靴¥19000/フラッパーズ(マリエッタズ ファンタジー) バッグ¥16000/TOMORROWLAND(カルト ガイア) ヘアバンド¥4200/CA4LA ショールーム(カシラ) イヤリング¥11000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) バングル¥6000/UTS PR(ノース ワークス) →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】8. マニッシュなのに色っぽい♡トレンドのワンショルタンクを透かして肩の力を抜いて過ごしたい日は、ゆるシャツ×スラックスにローファーを合わせた手軽なマニッシュコーデがいい。今季トレンドの透けるシャツをアウトで着て、ちょっぴり大胆なワンショルタンクをイン。ダークブラウン×優しげなクリームの落ち着いた配色も大人っぽくてイマドキ。仕上げに柄バッグやビッグモチーフのリングで遊び心を足してハッピー感も忘れずにね♪シャツ¥6355/I-SOOK タンクトップ(カップつき)¥4000/LAGUNAMOON パンツ¥3150/DHOLIC(DHOLIC LADIES) 靴¥24000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥9500/ロードス(エルサック) ネックレス¥16000・リング¥13000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】9. ストライプシャツにクロップトパンツで爽やかな通勤コーデストライプシャツ×軽快なパンツの最高に爽やかなオフィスカジュアルなんていいかも。ゆるめのシャツを細身のパンツにインするだけでスタイルアップも楽々♪淡色コーデの引き締め役は、小面積でちりばめた黒小物。しゅっとしたクロップトパンツと好バランスなローファー、Iラインを強調するショルダーバッグで辛口仕上げ。さらにジャケットでトラッドなムードを後押しすれば、やる気アップ間違いなし!シャツ¥28000/エスケーパーズオンライン(サルヴァトーレ ピッコロ) パンツ¥4000/ローリーズファーム 靴¥50000/グラストンベリーショールーム(サンダース) ジャケット¥36000/TICCA バッグ¥16000/セムインターナショナル(ステファン ニューライン) イヤリング¥1700/お世話や 時計¥39500/オ・ビジュー(ロゼモン) →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】10. ブラウン×白で大人の夏コーデお花と相性のいいブラウンのトップスに、夏らしい白デニムを。セットアップのブラウス¥3990/AG バイ アクアガール デニム¥9900/エドウイン・カスタマーサービス(サムシング) ミニショルダーバッグ¥3990/ロコンド(MANGO) ストラップサンダル¥2726/セスト →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】11. 黒トップス×オフ白パンツのワンツーコーデボリュームのあるワイドパンツには、クラシカルなモチーフのパンプスを合わせてもちゃんとおしゃれ感を主張してくれる。ニット¥3490/ロコンド(MANGO) パンツ¥34000/ロードス(イロアール) バッグ¥29000/ジオン商事(ドレスレイブ/ノヴィア) ピアス¥1900・バングル¥2800/サンポークリエイト(アネモネ) →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】12. 白の美脚パンツ+機能性スニーカーで通勤コーデを軽快に打ち合わせに資料集めにと動き回る日は、楽ちんなのに美脚見えする白パンツに、てろんとしたきれい色シャツをイン。バッグ&アクセもきちんと感重視で揃えたら、足もとくらいは歩きやすさ優先のスニーカーでもOKでしょ!細身できれいめな黒ならマニッシュ靴みたいな感覚ではけてイイ感じ。せっかくだから通気性のいいニット素材のアッパー、滑りにくくてクッション性の高いソールなど、機能的な一足を選んでみて。冷房対策のカーデも黒でコーデの上下を引き締めれば、きちんと感も美スタイル見えもばっちり!靴¥13800/ゴールドウイン(ザ・ノース・フェイス) カーディガン¥1990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード シャツ¥28000(テラ)・バッグ¥25000(パオラ ヌッティ)/ティースクエア プレスルーム パンツ¥9000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス ピアス¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥22000/コモノ東京 →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】13. 白のワントーンコーデはトップスの袖をたくし上げて軽やかにこれだけで格段にすっきり見える。たぶんいちばん簡単な小技! 手首がのぞいて抜け感が。なんてことないトップスに味が出るのもいいところ。パンツ¥19000/Stola. トップス¥12000/アンシェヌマン(アナディス) ジャケット¥39000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥9000/ロードス(アドカラム) ヘアバンド¥800・イヤリング¥3200(リミテッド ナンバー)・リング¥1500/お世話や →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】14. ウエストマークと足首見せでスタイルアップもきれいめ感も底上げ真っ白ワントーンは敬遠しちゃうって人も、温かみがあって肌なじみがいいクリーム色なら気負わずトライできそう。細リボンつきリブトップスで女性らしいくびれ&すっきり見えを演出したり。足首が見える丈感のパンツで華奢さ&軽やかさをアピったり。着膨れしないポイントを押さえれば完璧!アイシーなパンプスとベージュのトレンチで全体を淡いトーンで揃えたら、きれいめ感も親しみやすさも抜群のオンコーデに。トップス¥17000/フリークス ストア渋谷(ベースレンジ) パンツ¥15000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店 コート¥5990/アメリカンホリック(アメリカンホリック) 靴¥44000(ネブローニ)・ピアス¥7700(メラキ)/フラッパーズ バッグ¥25000/ジネス ペリエ千葉店(クリスチャン ヴィラ) →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】15. 爽やかな白コーデをきれいな黒小物で引き締めて”きちんと大人”な表情作り美脚見えのテーパードパンツには、ちょい着崩したシャツ×ニットベストでこなれ感を。真っ白コーデをぼんやり見せない秘訣は、きちんと大人な腕時計やバッグ、ビットローファーを黒できりっと引き締めるコト。さらに小粒のパールピアスや足首の肌見せで色気と抜け感をのぞかせたら、”女らしくてカッコいい”の理想形に! →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】16. 洗練感高まる真っ白パンツコーデにモードな黒小物でおしゃれ上級者トレンドのハイネックブラウス×きれいめパンツをクリーンな白で統一した日は、小物も黒で潔く。差し色を使わずして素敵に魅せる、それがおしゃれ上級者の手なんです♪ 可愛げはベレー帽で、コーデのメリハリ感はカーデの斜め巻きで、上質感は大人シンプルなバッグ&靴で。誰より今っぽいワントーンコーデがこんなに簡単に作れたら、もういうことナシでしょ? →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】17. ワイドな白ロングキュロット×黒で大人モードも完璧ドレッシーな存在感を放つボリュームたっぷりのボトムを、コンパクトな引き締め色ニットでバランスUPして。スカーフで視線を上げたり、メタリックなサンダルで足元に抜け感を出して、最強バランスの洗練コーデが完成。 →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】18. 可愛げもきちんと感も叶うギンガムシャツで白パンツを脱・コンサバシャツ×ワイドパンツのザ・通勤スタイルのマンネリ感を払拭したい。そんな時はトップスをギンガムチェックに着替えてリフレッシュ! ほんのり甘くて上品な細かめチェック&きりっとしたシャツタイプなら、仕事のきちんと感もありつつ女子力アップにも貢献してくれる。パールネックレスのクラシカルな雰囲気も脱・コンサバ見えのポイントに♡ →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】19. ベージュトーンの進化形、オートミール色でしゃれ感も好感度もアップブラウンやベージュより優しくてさりげない”オートミール色”で、Tシャツ×ワイドパンツをいっそう品よく新鮮に! 黒のパンプス&バッグに、パールネックレスもつけたらカジュアルな着こなしが期せずして、ぐっと大人なムードに♡ 冷房対策のニットを肩かけすれば顔映えもメリハリ効果も絶大! →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】20. シンプルコーデにすっとなじむベージュの靴とピンクのバッグで大人の女性にとろみ素材のチュニックブラウス×白パンツのきれいめコーデに、しゅっとしたポインテッドトゥのバレエシューズで大人の気品を添えて。つややかなヌーディカラー&足首の抜け感でフラット靴でも脚長効果ばっちり。シンプルシックな装いに映えるヴァジックのピンクのバッグが素敵なアクセントに。 →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】21. ワイドパンツ×赤でメリハリのあるかっこいい女風休日らしいゆるさもあって、クリーンな印象の太め白パンツをチョイス。日差しの下が似合う朱赤のブラウスをタックインして、メリハリのある配色バランスが旬度満点! 黒小物を合わせて、おしゃれなトリコロールに。 →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】22. 足もとまで真っ白な着こなしをブルーで引き締めて清涼感いっぱいにハーフパンツやショートパンツなど、旬のひざ上丈ボトムにスニーカーを合わせる時は”子供っぽさ回避”をとことん意識して。クリーンな白のワントーンコーデで洗練感を高めたら、足もとには細身フォルム&リッチなスエードMIXの白スニーカーをオン!ハーフパンツから伸びる脚もすらっと見えて、理想の”きれいめカジュアル”に。真っ白コーデに色を足すなら、清涼感あふれるブルーがぴったり。白となじみよいパウダーブルーのジャケット&顔映えスカーフで、とびきり爽やかに大人っぽくメリハリアップ!靴¥29000/ノヴェスタジャパン ジャケット¥33000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店 タンクトップ¥3900/ジャーナル スタンダード プラスイー パンツ¥9500/シップス エニィ 渋谷店 バッグ¥46000/オルサ(オルセット) イヤカフ¥18000/UTS PR(ルフェール) スカーフ¥1990/ロコンド(MANGO) →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】23. サテンキャミワンピ×白のエクリュデニムでレイヤードコーデどんな色味ともレイヤードしやすく、一本持っておくとかなり便利な着回し力確約のエクリュデニム。もちろん、合わせに迷うサテンアイテムとも相性抜群。ストレートデニムでIラインを伸ばしてスタイルアップにも。パンツ¥23000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ワンピース¥17000/スピック&スパン ルミネ新宿店 カットソー¥18000/コンバース トウキョウ 代官山 靴¥49000/フラッパーズ(ネブローニ) バッグ¥14800/ジオン商事(スリーフォータイム) イヤカフ¥2073・ブレスレット¥2036/サードオフィス(ROOM) →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】24. キャミ×ワイドパンツのセットアップはやわらかな白が可愛げを後押ししてきゃしゃな上半身を強調するタイトなキャミトップスと腰高に見せる上品なワイドパンツがセットに。真夏まで着られる肌見せデザインだからこそ、今の時季は同系色のノースリーブ型リブトップスをレイヤードしても素敵。キャミの背面にはシャーリング&リボン付き。セットアップ¥15900・中に着たニット¥7700・手に持ったアウター¥15000・靴¥13600・バッグ¥5900・イヤリング¥3100/ジル バイ ジルスチュアート →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】25. アイスブルー×オフ白。暑さも吹き飛ぶさわやかな配色で軽やかレイヤード時間に余裕のある朝はおしゃれにひと手間かけてテンションUP! 一枚でも素敵なアイスブルーのAラインワンピースだけど、今日はオフ白のワイドパンツをレイヤードして今どきなバランスに。ワンピがノースリーブだから脚の肌感を調節すると大人っぽくなれるし、清々しい色合わせで印象アップも♡ Vネックの顔回りは、無造作なひとつ結びにシルバーピアスですっきり仕上げて正解! →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】26. 海に思いをはせるリラクシングなムードナチュラルな雰囲気漂うベージュのクロシェニットワンピ。フレンチスリーブで二の腕も細見え、腰まわりに入った斜めの切り替えでシルエットもすっきり。ワンピと同系色のキャミに、白デニム。生地の透け感を利用したレイヤードもいい。 →夏の白パンツコーデを詳しく見る【夏の白パンツコーデ】27. 花柄ワンピースに白いパンツ+美人なパンプスで爽やかさも女っぽさもロマンティックな花柄ワンピースもちろん一枚で着ても素敵だけど、せっかくなら旬のレイヤードで鮮度アップしたい。花柄とリンクする白のパンツを裾から少しのぞかせて、重ね着しても軽やかで今っぽいおしゃれバランスに。メタリックなショルダーバッグの縦ラインも清涼感とスタイルアップに効果的。足もとはヒールパンプスで軽やかさを高めて、久々のゆっくりしたお出かけ、堪能しちゃおう! →夏の白パンツコーデを詳しく見る
  • ステイホームの影響で、気づいたら在宅太りしてしまったアラフィー女性たちに向け、美賢者たちが実践した「在宅太り撃退ルーティン」を大公開。美容ジャーナリストの小田ユイコさんは、掃除とストレッチを兼ねたり、動画を見ながらダンスをするなど「ちょこまか運動」を実践。その方法を詳しくお聞きしました。小田ユイコ(おだ ゆいこ)小田ユイコ(おだ ゆいこ)美容ジャーナリスト ちょこまか「ながら運動」でむしろやせました♪「在宅太りしたとばかり思っていたのですが、体重を計ってみたら3㎏ほど体重が落ちているのに気づいて」という小田さん。 「仕事のペースがゆるやかになり、体も心もゆとりが。よく睡眠をとり、規則正しく食べたこと、ちょこまかと運動していたことがよかったのかもしれません」 運動は、青竹踏みや、掃除とストレッチを兼ねたり、動画を見ながらダンスをしたりと簡単なものながら、こまめに継続。 「和食の常備菜や豚の角煮などを作りおきもするようになり、野菜やタンパク質をしっかりとるので、おやつは食べなくなりました」お掃除ストレッチと青竹踏みは頻繁にお掃除セットをつくって、気分転換にあちこち掃除。しゃがんだり腕を伸ばしたり、いい運動に。家事をしながら青竹踏みでかかとを上げ下げ。脚&足を手軽に鍛えられます。作りおきの常備菜で野菜やタンパク質をバランスよく買い物回数を減らすため食材は1週間分まとめ買いして、きんぴらごぼうなどを作りおき。自分で作るから添加物は避けられるし、よけいな間食ゼロに。リンパマッサージで朝の顔すっきり 夜お酒を飲むので朝はむくみが……。時間に余裕ができたので、お風呂あがりにリンパマッサージをするように。朝の顔がすっきりするし、起きたときの脚の重だるさも解消です。「サッと塗るだけでもむくみオフ」。 ポール・シェリー ハーバルオイル 150ml ¥8,000/ピー・エス・インターナショナル >>「ダイエット」の記事はこちらから取材・原文/山崎敦子 ※エクラ2020年9月号掲載
  • 夏の人気アイテム「ワンピース」特集!おしゃれな華組ブロガーの1枚で着てもサマになる夏のワンピーススタイル。デイリーに活躍するリラックススタイルから上品なお出かけスタイルまで一挙大公開!コーディネートに欠かせないZARA・ユニクロ・GUのプチプラワンピースの着こなしもお見逃しなく! 【目次】 ①涼やかなノースリーブのマキシ丈ワンピース ②夏の日差しに映えるカラー&柄ワンピース ③コーデが楽しい重ね着スタイル ④ZARAの一枚でコーデが完成するワンピース ⑤ユニクロ・GUの着心地◎シルエット◎きれい見えワンピース ⑥女らしい「エレガントなワンピース」 ①涼やかなノースリーブのマキシ丈ワンピース華組 成田千恵さんブログ「バックシャンワンピース」より綺麗なブルーのワンピースを探していたら、Instagramで可愛いバックシャンワンピースを発見しました。前から見ると本当にシンプルですが、大きなリボンがバックシャンで可愛いです。しかも、後ろを結ぶって難しい。こちらは最初から綺麗に結ばれたリボンが縫い付けられているので、バサッと被るだけです。ワンピース/Instagramで見つけたmyu425さんのハンドメイド バッグ/メゾンボワネ 靴/ネブローニ華組 横山希世さんブログ「ロンハーマンのワンピースで夏休み」よりロンハーマンのベージュワンピース、シワになりにくく、リゾートに持って行きたい夏にぴったりの1着です。ゴールドのアクセサリーを合わせてワンピース/ronherman 帽子/ronherman 華組 近藤和子さん ブログ「N.O.R.Cのデニムワンピースとベトナム料理」より デニム好きにはたまらないデニムワンピース。デニムに目が無くて見た瞬間ポチってしまったこのワンピースは、N.O.R.C のもの。 最近のワンピースは、どのブランドも以前より丈が長めで、高身長にとってはとても嬉しいです。こちらも着丈が124cm。ワンピースやロングスカートを買う時は、色やデザインと同じくらい丈の長さを重視しています。ワンピース/N.O.R.C バッグ/ロエベ  サンダル/TKEES華組 大垣佳世さんブログ「楽チン!ワンマイルウェア」よりパッと見、ワンピースに見えるスカンツワンピはここ最近夏のお気に入りの一つです。ご近所コーデとも言えますが、こういう時は軽くて、動きやすい服がいいですよね。足を広げないとわかりませんが、こちらはスカンツ、ズボンになっています。ウエストも緩やかにゴムがはいってるので、メリハリスタイルよく見えます。ワンピース/IENA バッグ/HERMES ピアス/gren バングル/Deuxieme Classe 華組 横山希世さん ブログ「雰囲気出しワンピース」より tomorrowlandの黒のワンピースは背中のデザインにアクセントがあり、華やかな場所にも映える雰囲気出しワンピースです。勿論夏のカジュアルにも!両側にポケットがちゃんと付いているので何かと便利です。ワンピース/tomorrowland華組 鈴木たま江さんブログ「小物で変化♪表情豊かなドラマティックワンピ」より昨年から愛用しているノースリーブのマキシ丈ワンピース。肌馴染みの良いテラコッタカラーと程よい揺れ感&シルエットに魅せられて一目惚れしたもの。 最初はワンピースのみを購入したのですが、一緒に販売されていたカーディガンが気になり後から仲間入りしました。それが想像通り大活躍!ワンピース/ ESSEN カーディガン/ESSEN 靴/TKEES バッグ/LUDLOW ブログ「一目惚れしたジャネッサレオンの帽子」より 出逢ってしまったjanessaleone のお帽子。あまり見たことなのないカフェオレ色とベルトのコンビネーションに一目惚れでした。この日は昨年から愛用中のヌキテパのティアードワンピとコーデ。思ってた以上に服を選ばす何より主張しすぎないほど良い存在感が心地良い。帽子/janessaleone(ジャネッサレオン) ワンピース/ne Quitez pas(ヌキテパ) 靴/TKEES ブレスレット/ADER バッグ/sans A rcidet   華組 成田千恵さんブログ「プチプラ麻混ワンピース」より着るだけで綺麗なプチプラ麻混ワンピースをご紹介します。暑くなってくると、夏の代表的な素材、麻が着たくなります。麻は涼しくて見た目にも爽やかで大好きなのですが、欠点は夕方にはシワシワになってしまうところ。ur'sの麻混ワンピースは麻の風合いは損なわず、けれども100%麻ではないので、落ち感もよく、しわが目立たないんです。何より後ろ姿も可愛い、バックシャンワンピースなんです。ワンピース/ur's(ユアーズ) カゴバッグ/TSURU by Mariko Oikawa 靴/NICOLAS LAINAS ブレスレット&ピアス/STUDIO CHERIE  華組 近藤和子さんブログ「雰囲気出しワンピースでワントーンコーデ」より一枚で雰囲気が出せて決まるワンピースは、この夏いくつか新たにワードローブに加わりました。この日のコーディネートは、ワンピースのグレーに合わせてグレーのザネラートのバッグとZARAのパイソン柄のシューズを合わせてワントーンにまとめてみました。ワンピース/ミラオーウェン 靴/ZARA   ブログ「プチプラでも優秀なジャージーワンピース」より 夏はのワンピースはジャブジャブ洗いたいので、気を遣わないプチプラから選ぶことが多いです。落ち感のあるジャージー素材のワンピースはプチプラブランドのCOCAのもの。プチプラブランドで服を選ぶ時は、デザインの他に素材と縫製をよく見て、大丈夫!と思ったら買うことにしています。ワンピース/COCA   ブログ「カーキーのワンピースで涼しく」より 暑い日が続いてくるとワンピース率が高くなります。Aラインなので風が通ってとても快適なこのワンピースは、プチプラブランドの COCAのもの。プチプラブランドでも、シンプルなデザイン、色を選べばアラフィー世代でも自信を持って着られます。ワンピース/COCA バッグ/台湾で購入  華組 伊藤美帆さんブログ「買ってよかった♪プチプラ夏ワンピ」よりたまに夏物を購入するオンラインショップ「ur’s」で、2wayワンピース発見です。 夏はおうちで洗えるプチプラが便利ですよね。しかもこの共布、幅も長さもたっぷりあって、今っぽいボリューム感をだしてくれます。背中の空きがポイントですが、あえてスポーティーなキャミソールを合わせてみました。ワンピース/ur’s   ブログ「夏の定番、偏愛ワンピと隠れ家カフェ」より 涼しい!可愛い! 家で洗える! 三拍子揃ったMARIHA のワンピースです。今年で3年目ですが、活躍間違いなしのスタメンです。着るだけで決まってくれて、締め付けゼロで涼しくて、フレア多めで華やかなのに甘すぎない。良い事づくしのワンピースなんです。ワンピース/MARIHA マリハ バック/Poters  華組 豊田真由美さんブログ「楽ちんなご近所スタイル」よりバナナリパブリックのジャージ素材のワンピース。通気性がよく、夏に最適!去年から活躍してくれている一枚です。コーデに合わせたサンダルはH&Mのプラットフォームサンダル。 ずっとこのタイプのサンダルが欲しかったので、見つけた時には即買いしました!白と迷いましたが、足元を引き締めてくれる黒をチョイス。ワンピース/バナナリパブリック 靴/H&M  華組 山口りえさんブログ「レジェンドワンピースでご近所へ。」より身長的にスカートの丈が中途半端なものが多い中、このワンピースはマキシ丈が丁度良い! 真夏には、サンダルと合わせたいです。ワンピース/ROSÉLEAP 靴/CONVERSE バッグ/pinky newyork ②夏の日差しに映えるカラー&柄ワンピース 華組 宮原 江里子さん ブログ「ボタニカル柄ワンピで過ごす夏の週末♪」より 数年前にネットでイロチ買いしたボタニカル柄ワンピース。背中が大胆に開いて、柄も派手目なのでこの格好で街に出掛けるのはかなり恥ずかしいので、海やお祭り、リゾート限定で着ています。ワンピース/import 帽子/AthenaNewYork 靴/UGGこちらは色違いのブルーのワンピースです。ワンピース/import 靴/No brand サングラス/Ray-ban華組 宮原 江里子さんブログ「カシュクールワンピースで江ノ島のNewスポットへ♪」よりこの日のコーデはスモーキーピンクのカシュクールワンピース。サラッとした着心地とカシュクールで細見えデザインなところが気に入っています。ワンピース/wa...lance バッグ/ベトナムで購入 靴/piche ピアス/自作  ブログ「ゆるりワンピと宅飲みで気ままな週末♪」よりこちらのゆるワンピは「Samansa Mos2」のもの。後ろをリボンで結ぶデザインでゆとりたっぷり。UGGのビーサンに合わせてラクチンスタイルです。 ワンピース/Samansa Mos2 靴/UGG  華組 木原みどりさんブログ「着回し抜群のセットアップワンピース」より夏に映える鮮やかなイエローのセットアップワンピースに一目惚れ! 何通りにも着まわせる、万能セットアップです!GALLARDAGALANTEとスタイリスト大草直子さんコラボのセットアップマルチワンピースです。ワンピース/GALLARDAGALANTE 靴/NEOUS  ③コーデが楽しい重ね着スタイル華組 佐藤綾子さんブログ「新しい家族をお迎えしました♪」よりシャツのようなワンピース、空気をはらんだ軽い着心地で暑い日でも心地よく過ごせます。小物はストライプの色に合わせました。ワンピース/FRAME WORK LOOMER パンツ/FRAME WORK ビーチサンダル/BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS カゴバック/ZEUS ALONE ピアス/Dominique Denaive バングル/STELLAR HOLLYWOOD華組 山口りえさんブログ「今年のスポサンはシルバーで。」より夏はワンピースが着たくなります。この日はTK&mogaのワンピースを重ね着してみました。ワンピース/ TK&moga 靴/NEUTRAL バッグ/ハンドメイド コサージュ/ハンドメイド 帽子/Helen Kaminski  華組 横山希世さんブログ「シャツワンピでご近所コーデ」よりシャツワンピース✖️デニムはアラフィーの身体を綺麗に見せてくれる組み合わせです。ポリエステル生地だからシワになりにくく、光沢がある生地なのでお出掛けにもぴったりです。膝も隠れる丈で、横スリットも後ろスリットも有りますが、深く無いのでワンピースだけでも安心して着れます。後ろ姿も単調ではなく、デザインがあり気に入っています。シャツワンピース/barneysnewyork デニム/redcard 帽子/barneysnewyork バッグ/MUUN(Bshop)   ブログ「雰囲気出しシャツワンピ。」より ノースリーブのシャツワンピに太めのパンツを合わせて。茶×紺 のコーデです。 tomorrowlandの麻混のシャツワンピは落ち着いた色でデニム等カジュアルにも合う1着です。 シャツワンピース/tomorrowland   華組 内藤有耶さんブログ「ストンと着るだけで楽ちんキレイ♪夏の最強ワンピース」よりサラッと涼しい涼感ワンピースで、暑い日のお洒落も快適に。サラッと一枚で涼しく着られるワンピースが大活躍!デニムと重ね着バージョン。このワンピース、丈がもっと長いタイプもあったのですが・・・最初から重ね着が目当てでこちらのミディ丈を選びました!ワンピース/STYLE DELI デニム/RED CARD バック/Chaos×éclat ジュート素材の“こでかけ”BAG 靴/CHEMBUR  ④ZARAの一枚でコーデが完成するワンピース 華組 成田千恵さんブログ「ZARAの極シンプルなブラックドレス」よりZARAの新宿店、オンライン限定の極シンプルなブラックドレス。入荷したばかりのカプセルコレクションものです。ZARAの新作、カプセルコレクションのブラックドレスは、すべてを削ぎ落としたシンプルさが一目で気に入りました。着用すると、シンプルながら、ラインの美しさが際立ちます。ワンピース/ZARA カーディガン/Liesse バッグ/PORTER サンダル/TKEES  華組 伊藤美帆さんブログ「ZARAで発見♪雰囲気出しワンピ②」より雰囲気抜群「真夏のワンピース」ZARA で見つけました。 かぶって終了♪ の真夏向け、雰囲気出しワンピースのご紹介です。上品なエクリュカラー。涼しげなワンピースです。すぽんと被って、首の後ろでリボンを結べば完了。夏の旅行には行けそうもない今年は、せめてファッションだけでも夏気分に浸りたいと思います。ワンピース/ZARA バック/Roberto pancani   ブログ「ZARAの雰囲気出しワンピース」より ZARAで発見!洗って絞れる、レースの雰囲気出しワンピース。アラフィー世代の夏のマストアイテム、雰囲気出しワンピース。われらがZARAで軽やかなレースのワンピースを発見。もちろん迷わずオーダーしました。心配していたほど甘すぎず、スポサンやフラットサンダルとの相性抜群。ワンピース/ZARA バック/Gianni Chiarini  華組 謝名堂華菜子さんブログ「花柄ワンピ&かごbagで、TWGカフェ」よりZARAワンピ×デニム×マルシェかごで、素敵なcafeへ。ワンピースの柄の一部のグリーンと、リンク。冬場はブーツを合わせていたZARAの花柄ワンピース。シアー素材なのでオールシーズン使えます。初夏はデニムとレイヤードしてみました。ワンピース/ZARA デニム/ZARA シューズ/fs/ny バッグ/ノーブランド  華組 鈴木たま江さんブログ「ZARAワンピでゆるりと過ごす」より体型カバーしてくれてキレイに見せてくれる、今が旬のZARA ワンピです。リアルな体型悩みに答えてくれるZARA のコットンワンピはセールで¥3900というお値打ち!キレイ目に見えて一枚で完結!ギャザーたっぷりの揺れる裾は気持ちを上げてくれますね。ワンピース/ZARA スニーカー/ZARA バッグ/ éclat 特別付録 ebure  ⑤ユニクロ・GUの着心地◎シルエット◎きれい見えワンピース【GUワンピース】 華組 山口りえさんブログ「プチプラ!雰囲気出しワンピース」より夏のGUプチプラワンピースは、ベーシックなベージュなので、使い勝手がとても良いです!GUノースリーブ、雰囲気出しTシャツワンピースは着心地も良く優れもの!ベージュを選んだので、カジュアルにもタウンウェアにも応用できます。ワンピース/GU 靴/UGG バッグ/Salvatore Ferragamo ネックレス/FENDI  【GU ワンピース】 華組 朝生育代さんブログ「GUのIラインワンピースが優秀すぎる!」よりこのクオリティで税抜990円ってすごい! お家の中でも楽に着れて、そのままワンマイルでも出かけられるTシャツワンピースを探していて見つけた、GUのIラインワンピース。シルバーラインストーンのネックレス、自作のナンタケットバスケットのバングルをコーディネート。アソーレメレのリネンストールやMelissa Odabash のサンダルとも相性抜群。ワンピース/GU ストール/アソーレメレ サンダル/Melissa Odabas  【ユニクロ ワンピース】 華組 謝名堂華菜子さんブログ「UNIQLOマーセライズワンピ❤︎私はカーキで。」よりユニクロの「マーセライズコットン Aライン ロングワンピース」です。 マーセライズとは、コットンにシルクのような光沢を持たせる加工のこと。綿なのにハリがありしっかりしています。H&Mのタッセルサンダル。とても歩きやすく、極シンプルな服でもタッセルがあるだけで、大好きなエスニック感出してくれるので、気に入っています。 ワンピース/ユニクロ サンダル/H&M ⑥女らしい「エレガントなワンピース」華組 成田千恵さんブログ「ドラマティックなワンピース」より数ヶ月ぶりに友人達とのランチ。ドラマティックなノンストレスワンピースには、ヒールを合わせたくなりました。自粛中はカジュアルなスタイルが多くなっていましたが、久々の友人とのランチにはヒールを履いて、ドラマティックなワンピースで演出します。他のアイテムと違い、小物を変えるくらいで、ワンピースは着回しはできません。そこが欠点とも言えますが、逆に、一度着たら、印象に残るようなドラマティックなワンピースを選ぶのが好きです。ワンピース/ Acne バッグ/cult guia 靴/PIPPICHIC 華組 木原みどりさん ブログ「エンフォルドの雰囲気出しワンピ」より オンでもオフでも使えそうなワンピースをエンフォルドで発見! シンプルだけどふんわりとしたラインで女性らしさを演出してくれます。少しかしこまった席にも自信を持ってお出かけできるワンピース。エンフォルドのお洋服はとにかく楽ちんだけど、女性らしく綺麗に見える本当に使えるものばかりです!ワンピース/エンフォルド バッグ/HERMES 靴/NINA RICCI 華組 謝名堂華菜子さん ブログ「この夏の本命!肩チラ見え白ワンピ」より ストンとした形と一癖デザイン。ずーっと探していた白の一枚は、TOMORROWLANDで出会いました。雰囲気出しワンピースです。肩がチラリと見えるデザインと、私の好きなストンとしたシルエット。詰まった首、バックのリボン。好きポイントを挙げたらキリがありません。ワンピース/TOMORROWLAND レギンス/UNIQLO 靴/H&M バッグ/CIAOPANIC TYPY華組 横山希世さんブログ「大人可愛いワンピース」よりtaro horiuchiのワンピースは、タイトスカートだけど程よいゆったり感で丈も充分あり大人可愛いデザインです。ワンピース/taro horiuchi華組 山口りえさんブログ「初夏はワンピース!」より初夏に合う白いワンピースを、買い換えました。 コットンとレースの甘めリゾートファッションですが、リラックスしたいこの時期にぴったり!敏感肌なので、夏はなるべくコットンの物を選んでます。あと、日焼けしたくないので長袖物も大事!ワンピース/ROSÉLEAP華組 伊藤美帆さんブログ「おこもり生活 〜着痩せワンピ編〜」より着るだけで、身体を綺麗に見せてくれる工夫が沢山仕込まれているレジェンド級着痩せワンピース。お腹周り問題を無かったことにしてくれる、ウエストの切り替え位置の高さ。 ラップ式のおかげで、動いた時のスカートの揺れ具合も、品よく脚が斜めに覗くので、これまた綺麗見え効果です。ワンピース/ユナイテッドアローズ(六本木ヒルズ店限定) バッグ/エルメス アクセサリー/エルメス    ▲【アラフィー華組ブロガーの『夏のワンピース特集』トップに戻る
  • 可愛くてラクチンなペタンコ靴は、カジュアルな休日コーデにはもちろん、働くアラフォーの毎日に欠かせないアイテム! 最旬デザインのフラットシューズやサンダルから、おしゃれのプロたちの愛用品までまとめてご紹介します。【目次】 ①夏を乗り切るために買い足したい!ペタンコサンダル ②スタイリスト&エディターのおしゃれプロが買った「フラットシューズ」 ③バランス重視!足元がペタンコな日のコーデ6選 ④美女組が履き倒す黒・ベージュ・ブラウンのペタンコ!  ①夏を乗り切るために買い足したい!ペタンコサンダルキラキラや鮮やかカラーの主役級サンダルから、カジュアルコーデを引き締める辛口なレザーサンダルまで。この夏のおしゃれを盛り立てるためにプラスしたい、ラクチンでおしゃれなペタンコサンダルを厳選!【ペリーコのグリッターサンダル】マニッシュなスタイルの女っぷりをあげるなら、グリッターサンダルを。さりげないシャイニーなツヤが涼しげな足もとを演出してくれる。 サンダル¥52,000/アマン(ペリーコ)【イル サンダロ オブ カプリのビジューサンダル】繊細なきらめきがセンシュアルな魅力をプラスしてくれるビジューサンダル。レーススカートとあわせて直球フェミニンを楽しんでも、デニムやリネンのパンツにあわせてカジュアルコーデに華を添えてもいい。 サンダル¥35,000/アマン(イル サンダロ オブ カプリ) 【レインボー サンダルのレザー製ビーチサンダル】ベージュ系のワントーンコーデに遊び心をプラスするなら足もとは“ビーサン”にしてみては。レザー素材のビーチサンダルなら、品のよい大人の休日スタイルが完成。 サンダル¥11,000(レインボー サンダル)【ニコラス カークウッドのピンクサンダル】ヴィヴィッドなピンクに華奢なストラップ、パールをあしらったヒールというフェミニンなサンダルは、まさに主役。ロングスカートの裾からちらりとのぞかせたい。スカートはサンダルと同系色にすると足元だけ浮かずに上品なスタイルに仕上がる。 サンダル ¥84,000/ストラスブルゴ(ニコラス カークウッド)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 【Marisol 8月号 2020年掲載】【コルソローマ ノーヴェのフラットミュール】スタイリングしやすい上品なデザインで合わせる服を選ばないフラットミュール。柔らかいレザーで、素足でも肌なじみがよく歩きやすい。 フラットミュールサンダル(ブラウン・サイズ:35~39)¥19,000/コルソローマ ノーヴェ 【コルソローマ ノーヴェのストラップサンダル】幅広ストラップが足をしっかりホールドするので歩きやすい。おしゃれと機能性が両立したデザインがシンプルなスタイリングのアクセントに。 クロスバックルサンダル(ベージュ、ブラック・サイズ:35~39)コルソローマ ノーヴェ/¥19,000【マウロ・デ・バーリのフラットサンダル】ゴールドのバックルがアクセントになったミニマルなデザインに使いやすいグレージュが復刻。イタリアの熟練した職人が手作業で作る、しなやかな履き心地。 ダブルベルトサンダル(グレージュカーフ・サイズ:35~39)¥15,000/マウロ・デ・バーリ撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・原文/発田美穂【Marisol 5月号 2020年掲載】【ネブローニのブルーサンダル】トゥモローランドが別注したネブローニのフラットサンダルは、鮮やかなラピスブルーのスエードに、カジュアルなステッチをアクセントにきかせリゾート感たっぷり。どんなボトムとも合わせやすく、春夏通して活躍。「鮮やかな発色のターコイズはオレンジのネイルと合わせたい。スエード素材とスクエアトゥのバランスもたまらなく好きなんです」とスタイリスト辻 直子さん。 サンダル(高さ 1.5㎝) ¥44,000/TOMORR OWLAND(ネブローニ)撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ【Marisol 4月号 2020年掲載】  ②スタイリスト&エディターおしゃれプロが買った「フラットシューズ」  好みも似合うものも違うスタイリスト&エディターが 「自分らしさ」に添ってこの春夏に買ったアイテムからフラットシューズにフォーカス!【ジミー チュウのポインテッドトゥシューズ】フラットの快適さとポインテッドトゥの女っぷり感が両立するジミー チュウの定番「LOVE」。洗練ブルーが印象的な“DENIM”は、少しくすんだトーンが絶妙。しなやかなゴートスウェードなので素足で履いても痛くなりにくい。「フラットでも美しいカッティングが足元をきれいに見せてくれるから撮影でも必ずリースしています」とスタイリスト松村純子さん。 靴「LOVE FLAT」(ヒール高0cm)¥68,000/ジミー チュウ【サントーニのフラットシューズ】編集Y本が「たちまち手持ち服を今っぽく見違えさせる更新力!リネンパンツと合わせたい」とひとめ惚れしたのがサントーニのフラットシューズ。スクエアトゥの木型を採用したWモンクストラップのデザインにマットなシルバーカラーは、ホワイト感覚で使いやすい。 靴(ヒール高2cm)¥100,000/リエート(サントーニ)イラスト/よしいちひろ【サルヴァトーレ フェラガモのシューズ】「バックルからインソールまで、すべてが同色! しかもリボンがレザー! 今どき感抜群の フェラガモから目が離せません!」と編集MDRがひと目惚れしたフラットシューズ。クリエイティブディレクターであるポール・アンドリューがVARAシューズを再解釈し、VARAリボンを大胆かつモダンにアレンジ。従来のグログランリボンよりも大きく本体と同じレザーで新鮮に。旬なカラーバリエーションも魅力。 靴「VIVA」(高さ 1㎝)各 ¥83,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ【Marisol 4月号 2020年掲載】【PIPPICHICのメッシュバレエシューズ】「既存の形を旬のメッシュにアップデートした一足で、足もとを更新」。(エディター塚田有紀子さん) 靴¥28,000/ベイジュ(ピッピシック)【VINCE.のバックストラップぺたんこ靴】「スクエアトゥとカーフの質感がモダン」。(エディター陶山真知子さん) 靴¥46,000/フレームワーク ルミネ新宿店(ヴィンス)【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/須藤由美【フラット派!坪田あさみさんのスタメン・シューズ】坪田あさみ エディター・ライター坪田あさみ エディター・ライター大学卒業後、出版社勤務を経て独立、女性誌や広告、カタログを中心にフリーランスのエディター・ライターとして活躍。日本橋髙島屋S.C.新館にて月一回の連続講演プログラム「dot me 日本橋の#夜活」を開催中。3年前に東京から湘南地域に移住し、夫とともにオムライスとオムレツサンドの専門店サンダウナー 東京オムレツも経営する。@asamit1201、@sundownertokyoomuretsu夏はビーサン感覚でペタペタと歩くのが好きなので、パンプスもサンダルもヒール高ゼロのフラットなものが好きです。職場によってはNGなものもあるのかもしれませんが、今どきはこのぐらいなら許容範囲?   春先から真夏まで大活躍するスタメンがこちらです。▲打ち合わせや取材などで普段よりも少しきちんと感が求められる時に履いているフラットシューズ3足。 (右上)足がうっすら透けるポインテッドはザラのもの。「透ける」はこの春夏もまだまだトレンド。黒でも暑苦しく見えません。 (左上)シンプルすぎる着こなしの時にこそ重宝するレオパード柄。アンクルストラップ付きなので、普通のフラットシューズよりもさらに甲が浅いのですが歩きやすさは抜群 (下)私にとってベージュの靴はコンサバ感が強いのですが、スタッズ付きなら主張があるな、と思って買ったヴァレンティノ ガラヴァーニ。きれいめなのにロックというバランスが好きです。見えないけれど、真っ赤なペディキュアと合わせて履きたいですね。▲少しモード感をプラスしたい時はこの3足。 (右)私の場合人気のパイソン柄はパンプス形だとバブル感が出てしまうので、スニーカーぐらいカジュアルなものがちょうどいい。これはクラークスのもの。 (左上)真っ白のバブーシュは冬の間にセールで購入しておいたザラ。かかとがないスリッパタイプです。足入れ部分が甲を覆いすぎずVになっているので、ほっこりしないのもお気に入り。 (左下)こちらもかかとがないメゾン マルジェラの足袋シューズ。あまりに合わせやすく履きやすいので新色を追加予定。【編集部注】掲載されたアイテムはすべて坪田さんご本人の私物です。現在は販売されていない場合もありますので、ご了承ください。  ③バランス重視!足元がペタンコな日のコーデ6選STYLE.1 「ビーサン」× ティアードカート  甘さ満点のティアードスカートもアラフォーが着るなら、このくらいのくすみブラウンが全体を落ち着かせてくれて、ちょうどいい感じに。カジュアルなビーサンも、落ち着いたティアードスカートのおかげで上品な印象に。 スカート¥18,000/CASA FLINE表参道本店(カーサフライン) ジャケット¥82,000/マディソンブルー Tシャツ¥8,800/スローン ピアス¥4,800・バングル¥8,000/ジューシーロック(ジューシーロック) バッグ¥37,000/ドゥロワー 六本木店(センシ スタジオ) 靴¥20,000/アパルトモン 神戸店(フラッタード) 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) スタイリスト/松村純子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なりますSTYLE.2「白バレエシューズ」× リネンワンピ 洗練の風合いと優しい肌ざわりのリネン100%!のキャメルワンピースが今の気分。身頃に適度なゆとりをもたせつつ、すそまわりは自然なコクーンシルエットとなっていて、ぺたんこシューズにも合うやや長めの丈感がスタイルをきれいに見せてくれる。 ワンピース¥19,000(エムセブンデイズ)・トートバッグ【FAN】¥44,000(ア ヴァケーション)・ポインテッドフラットパンプス¥22,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ネックレス2 点/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります STYLE.3 「ビジューサンダル」× ギャザーワンピ すっきりノースリーブながらも広めの肩幅で露出を抑えているので、上品な印象のワンピース。切り替え部分にたっぷりとよせたギャザーが可愛らしく、色味がカーキベージュのおかげで甘さ控えめで、まさに大人にぴったりの装い。さらに自宅で洗える素材だから、汗だくになりそうな日には重宝すること間違いなし。ビジューサンダルは暑い季節のスタイリングにさりげなく華を添えて。 ワンピース【WASHED TYPEWRITER】¥33,000(サクラ)・トートバッグ【TANK】¥57,000(ア ヴァケーション)・サンダル¥28,000(イル サンダロ オブ カプリ)/SHOP Marisol カチューシャ・ネックレス・バングル/スタイリスト私物撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なりますSTYLE.4「フラット感覚ミュール」× 腰高ワイドパンツ トップスはボディにフィットしたリブニットですっきりと、ボトムスは脚長効果のあるワイドパンツでメリハリワンツーコーデの完成。女性らしく仕上げたいから足もとはスニーカーではなくノーズが長めのほっそりフォルムの白ミュールをチョイス。フラット感覚で履ける低めのキトゥンヒールもポイントに。 靴(H1.9cm)¥69,000/カオス新宿(プロエンザスクーラー) トップス¥15,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ(共布ベルトつき)¥23,000/アルアバイル(アルアバイル) バッグ¥34,000/ヴァジック ジャパン(ヴァジック) スカーフ¥19,800/アトリエ ニノン(アトリエ ニノン) リング¥35,000/RHC ロンハーマン(サンズサンズ)撮影/須藤敬一 ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/松村純子 モデル/RINA 取材/野崎久実子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なりますSTYLE.5「型押しフラットサンダル」× チェック柄ワンピ「ともすると子供っぽくなりがちなチェック柄のワンピースですが、黒の型押しフラットサンダルを合わせるとほどよい抜け感が生まれます」(スタイリスト・徳原文子さん)。バッグも黒を選び、全身に統一感を。 靴 ¥47,000/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア(ロートレ ショーズ) ジャケット¥45,000/カオス新宿(カオス) ワンピース¥45,000/TOMORROWLAND(ボーメ×トゥモローランド) ピアス¥65,000/アパルトモン 神戸店(アグメス) ネックレス¥25,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥52,000/ロンハーマン(モダン ウィーヴィング)【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 福田亜矢子 松村純子 池田メグミSTYLE.6「トングサンダル」× 甘めティアードワンピ海を感じさせるロープモチーフ×レザーの大人なトングサンダル。「ラベンダーカラーの甘めドレス。ブラウンのトングで引き締めつつ、鮮度も高めて」(スタイリスト・福田亜矢子さん)。 サンダル ¥36,000/アマン(イル サンダロ オブ カプリ) ドレス¥27,000/デミルクス  ビームス 新宿(マリハ×デミルクス ビームス) カーディガン¥31,000/スローン サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バングル¥15,000/フラッパーズ(バンボレイラ) バッグ¥63,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(リトル リフナー) ストール¥27,500/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(アソース メレ)【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 福田亜矢子 松村純子 池田メグミ  ④美女組メンバーのいちおしは黒・ベージュ・ブラウンのペタンコ靴!■ZARAの赤茶ペタンコサンダル美女組No.173 chakoさん美女組No.173 chakoさん会社員 ファッション業界に携わってきた経験を活かし、私なりの日々の愉しみ方や、心に感じた事を記載したいと思います♡ *フランス政府公認『PIVERDIE FRANCE』Flower Diploma 取得今シーズン購入したフラットシューズに関して書きたいと思います。 昔から靴が好きですが、夏は素足で汗をかき靴のダメージも激しいため…毎年普段用に探して購入してます。『ZARA』新作フラットシューズ。赤茶色がとても綺麗♡ 靴の表情が、計算されたデザイン(太さ)により、脚元を綺麗に見せてくれます!! 踵も抜け感があるので、靴の存在感はお洋服と上手く調和されます。但し、その方の脚や踵の形に合う合わないがありますが… カジュアルにも綺麗めにも合わせやすいフラットシューズ。この夏沢山履きたいと思います。 今年購入したサテンの茶色スカートと合わせるのが、最近のお気に入り。 赤いペデュキアに赤茶のフラットが女性らしく良いバランス!! この夏活躍しそうです♪ ■ENESSのトングサンダル美女組No.171 実果さん美女組No.171 実果さん会社員 167cm/30代/関西出身都内在住/夫と二人暮らし/元美容ブロガー ツヤを重視した、アンチエイジング美容・コスメ (時々韓国コスメ)の投稿が多めです。ファッションはカラーアイテムを織り交ぜ、“シンプルなのになんかお洒落”な、抜け感アラフォーファッションがテーマ。こなれ感を出したい、こなれたい人です。シンプルながらも、抜け感のあるENESSのフラットサンダル。夏のスタメンサンダルに追加されました。 再入荷待ちで、入ってこなかったらこの夏は諦めようとしてたところ、1点再入荷。40%オフ+タイムセールの1,000円オフを見逃すことが私にはできようか、いやできるまい。 気付いた時にはポチりとかごに入れていました。ENESSのトングサンダル親指が固定されているので、歩きやすく疲れにくいデザイン。私はとにかくよく歩くので、がんがん歩けるサンダルが好きです。そしていたってシンプルですが、履くだけで抜け感のあるコーデに仕上げてくれます。 細目のレザーのストラップも上品✨ 足は大きく(24.5~25)甲高な可愛らしくない足ですが、ストラップも問題なく通過しました。トングタイプは痛くなるかもと避けていたのですが、評判も良さそうだったのと、個人的に靴はやっぱり靴専門ブランドのものが一番いいんじゃないかと思っているので(いや、買いますよ。ZARAとかZARAとか?あと、、ZARAとかもね。)安心して買えました。 予想通り、痛くもならず歩きやすいです。 夏のスタメンサンダルとして、これからたくさん履こうと思います♪■フェラガモのブラウンレザーサンダル美女組No.124 Amiさん美女組No.124 Amiさん女性のためのヨガインストラクター 「しなやかで女性らしい身体づくり」をコンセプトにヨガインストラクター、ビューティーアドバイザーとして活動中。 今年はコロナの影響なのか、いつもならセールでも30%オフなのに、今期は40%オフになっているそうです。そんなお買い得すぎるタイミングの中、私が欲しかった一目惚れサンダルは、まさかのセール除外という悲しみ。。。 でも、これは買わなきゃ後悔する!と思った一足でした。もう、迷わず購入です(笑) 若い頃はヒールしか履かなかった私ですが、アラフォーに突入してから、フラットシューズしか選ばなくなりました(笑)。とにかく楽ちん! このサンダル、黒と茶がありました。この2色ってどっちも使えるから悩ましいですよね。私の服装は白やベージュが多いので、それを考えると黒は少し重いかなぁと思い、茶色を選択。デニムとの相性も良くていい感じ。 カジュアルな格好の時こそ、足元はさりげなくエレガントな物で大人っぷりをあげたい!そんな気分。長く使える一足になりそうです。 ■BEAUTY & YOUTHのぺたんこサンダル美女組No.183 emiさん美女組No.183 emiさんマンションコンシェルジュ 衣食住のバランスを大切に。夫と犬と暮らしています。 ファッション業界で長らく勤務した後現在はコンシェルジュの仕事をしています。ファッション・美味しいもの・暮らしをメインに、趣味の映画のこと等を時折織り交ぜながら綴りたいと思います。私の足は、大きい・幅が広い・甲が高い、という靴を選ぶのにとても苦労する足でして、すぐに靴擦れして、サンダルなのに足がバンドエイドだらけ、ということがよくありました。 痛くならないことは絶対条件で、今期の雰囲気が入った華奢なトングタイプと、甲を覆うけれど抜け感のあるデザインのものが良いな、と色々探してやっと出会えたのがこちら。BEAUTY&YOUTH united arrows (写真右)サイドオープンバックストラップサンダル  ダークブラウン ¥12,100 (写真左)トングバックストラップサンダル  ブラック ¥4,400トングタイプはゴム付きのバックストラップが付いていて、足をホールドしてくれます。 サイドオープンのタイプは、留め具の内側がマジックテープになっているので多少のサイズ調整も可能。 どちらもフラットですが、ソールが薄過ぎないのでとても履きやすく、フェイクレザーですが特有のテラテラした感じはなく足にすぐになじんでくれました。 何にでも合わせやすく、梅雨が明けたらかなりの頻度で活躍してくれる2足になりそうで、今から楽しみです。(ちなみに、どちらも色違い、パイソン柄も展開があります)■repettoのフラットシューズ美女組No.112 junjunさん美女組No.112 junjunさんカラーコンシェルジュ/顔タイプアドバイザー & 派遣OL 日頃は派遣OLとして働く一方で、休日に保有している「色」と「顔タイプ診断」の資格を活かし、カラー診断/顔タイプ診断/大人のお稽古講座/セミナーなどを行っています。 パーソナルカラー・スプリング+顔タイプ・アクティブキュートの長身女子がお届けするアラフォーも着れる甘めテイストファッション、他に大好きな旅やグルメをUPしています。生粋のヒールラバーですが、最近はフラットシューズも大好きに♡ 愛用しているフラットシューズといえば、repettoのブリジット。一昨年買ったゴールドが履きやすく、使いやすく大ヒット!次も同じものが欲しいと思えるほど。笑。 しかし、昨シーズンからあまりブリジットが出ていなくて、これというものに出会えぬままでした。。。 他のに浮気しそうになりましたが、今回のセールでベージュのブリジットが!しかし、見つけたのはweb上。靴は試し履きをしたいけど、外出するタイミングもないので、今回は前回購入したのと同じ38サイズを。 ドキドキしながら到着を待ち、履いてみるとサイズはバッチリ。ホッとしました! 裏側のすべり止めを貼ってもらっていないので、デビューはまだ先ですが、活躍してくれることは間違いナシ。これはいい買い物ができました。 セールでの買い物の仕方も今あるものの更新、定番アイテム、長く使えるものを仲間入りさせるという、遅ればせながら大人の買い方に変化してきました。笑 ファッションにショッピングも様変わりしているこの頃。変化を受け入れ、丸ごと楽しめたらいいなと思います。▼あわせて読みたい
関連キーワード

RECOMMEND