ちっちゃな頃からヘソ天で〜

Web eclat
土曜日は蔵出しアラン! アランの子猫時代の写真をお見せしています。
ベビーアラン、生後2ヶ月半。ちっちゃな頃からヘソ天!リラックスの達人!
@alain_cat
関連記事
  • 容赦なく紫外線が降り注ぎ、暑くて肌も心もダレがちな夏。そんな季節は、気持ちよく使えるだけでなく、ダメージに負けないハリとツヤにあふれた肌を育くんでくれる“ハイスペック化粧水”の出番! すぐ買い換える価値のある秀作を、水井真理子さんがナビゲート。トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん コスメの目利き。肌を見ただけでふだんのお手入れや生活スタイルまで見ぬき、的確にアドバイスするカウンセリングが好評。 「化粧水はしょせん水? いいえ、エイジングケアは化粧水から始まります」 美容の知識はあるのに、なぜか「替えない」のが化粧水。「水分を与えるだけ」と思っている人もまだ多いけれど、今や化粧水の高機能化は進む一方。もたらす潤いの質も格段に向上しています。肌を変える基礎をつくり、「きれい」と印象づける透明感を支えるのは、そうしたハイスペック化粧水なのです。「どんなコスメも浸透しない、効かないなら、まず替えるべきは化粧水」 強い紫外線はもちろん蒸し暑さやエアコン乾燥など、肌ストレスが多い夏。皮膚全体の印象はぺたんと薄くなっているのに、表面は厚くてゴワゴワなんてことにもなりがち。角層が厚くなると、どんなに高価な美容液の効き目も感じにくくなります。そんな肌にもすぐ浸透して潤いをめぐらせ、コスメが「効く」肌にするのも化粧水。夏はちょうどいい買い替え時といえます。「ハイスペックな化粧水の醍醐味をじっくりと味わえるのは、私たちエクラ世代」 化粧水はたっぷりと何回も重ねる、という人も多いけれど、実はそれはただ肌を湿らせているだけ。豊潤な美容液成分で格上げした化粧水は、適量をじっくりと肌に押し入れるだけで潤いとパワーが肌をめぐり、さらなる恩恵をもたらします。枯れていく肌をプラスに転じ、新たなきれいの可能性すら広がるハイスペック化粧水の真価を実感できるのは、エクラ世代だからこそ。水井真理子が自信をもってすすめる名品はこれ 肌の可能性を託せる“ハイスペック化粧水”水井さんが選びぬいたのは、大人の肌に必要なものを満たしてきれいの未来を輝かせる、先進科学が息づくこの2つ。「眠れる美のスイッチをオン!きれいになるワクワク感を思い出す」ポーラ ホワイトショット LX メラニンは本来、肌細胞を紫外線から守るもの。ならば表皮細胞のエネルギーを高め、メラニンに頼らずとも自らを守れる強い肌を育めば、美白にも有効なはず。そんな画期的なアプローチに基づく新規美白有効成分を配合。「ただ肌を白くするのではなく肌そのものを強化して、美白の先にある未体験の透明感をもたらします。キメも整い、『まだこんなに美肌になれるんだ!』という感動をくれる一本」。150㎖(医薬部外品)¥11,000「潤いがわき立つような肌に。アガる見た目も高ポイント!」ディオール プレステージ ローション ド ローズ 「潤いで包み込みながら肌にエネルギーを注入。使ったそばから細胞ひとつひとつがぷくっと膨らむような感覚があります。ピンクのビジュアルに気分もアガり、すべてに満足度が高いといえる」。毛穴の開きをはじめ、さまざまな肌の不調につながる微量栄養素不足を、肌のサプリのように補う。ローズ オイルが肌バリアを強化し、理想的な潤いバランスをキープ。150㎖ ¥15,000/パルファン・クリスチャン・ディオール   >>化粧水の記事 一覧はこちら撮影/ケビン・チャン スタイリスト/タカシバユミ 構成・文/巽 香
  • 大人なら、時計も重ねづけアイテムのひとつと考えて。時計だけでつけるとややまじめな印象になりがちですが、ブレスレットと重ねれば、華やかに美しく仕上がります。また、耳元を盛るときのポイントは、髪型やメイクとのバランス。重ねづけはすべて、パーツに寄って見る視点と、全身を見る視点が必要です。1.「CHANEL」 ツイードストラップとオープンバングルの素敵な化学反応 ツイードのファブリックをストラップに用いた魅力的な新作時計を、キルティングモチーフのオープンバングル4本と重ねて。「細いブレスレット幅だから多めの重ねづけでも品があります」。 時計「ボーイフレンド ツイーディー ストラップ」(34.6×26.7㎜、BG、ツイードファブリック×レザーストラップ、クォーツ)¥1,387,500・バングルすべて「ココ クラッシュ」〈手首側から〉(BG)¥473,000・(WG×D)¥584,000・(BG×D)¥566,000・(YG)¥454,000・リング「ココ クラッシュ」〈中指〉(BG)¥358,000・〈親指〉(WG)¥268,750/シャネル シャツ¥19,000/ゲストリスト(アッパーハイツ)2.「HERMÈS」 エトゥープのストラップに白い輝きのブレスが好相性 鐙(あぶみ)の形からインスピレーションを得て生まれたスタイリッシュな時計に、エルメスらしさ漂う2つのブレスレットをプラス。抜け感のある「シェーヌ・ダンクル」なら、ボリュームがあっても品よくまとまる。色のトーンをそろえた異素材ミックスが楽しい。 時計「ギャロップ ドゥ エルメス」(40.8×26㎜、SS×D、アリゲーターストラップ、クォーツ)¥1,040,000・ブレスレット「シェーヌ・ダンクル」(SV)¥146,000・エナメルバングル¥39,000・ニット¥177,000/エルメスジャポン(エルメス)3.「JAEGER-LECOULTRE」 白い地金なら両手に盛っても知性ある華やかさに レクタンギュラーケースのたたずまいが端正な「レベルソ」には、あえて遊び心あるブレスレットやリングを重ねて。 〈左手〉時計「レベルソ・ワン・デュエット」(40.1×20㎜、SS×D、手巻き¥1,150,000/ジャガー・ルクルト ブレスレット(ともにWG)各¥260,000/アルテミス・ジョイエリ 〈右手〉リング(SV)¥68,000/ショールーム セッション(ザ レタリング) バングル(SV)¥55,000/エスケーパーズ(タプレイ) シャツ¥27,000・サロペット¥29,000/ゲストリスト(アッパーハイツ)他の画像を見る撮影/長山一樹(S-14) ヘア/JUN GOTO メイク/村松朋広(関川事務所) スタイリスト/伊藤美佐季 モデル/小野りりあん 取材・文/大野智子 ※eclat9月号掲載
  • “春夏秋冬”のライフスタイルを提案する、富岡佳子さんの連載。メールやLINEでのやりとりが主流となり、暑中見舞いなどの季節の便りやお礼状をいただくことも、書くこともすっかり減ってきた昨今でも、富岡さんは名入りのカードに手書きでお礼状を書くことを心がけているそう。手にとるのは万年筆。「娘が幼稚園児だったころ、通っていたスクールの先生が、毎回手紙をくださいました。手紙は万年筆でていねいに書かれていて、心をこめてしたためてくださっているのが伝わってきて、とても感動したんです。以来、私も見習って手紙やお礼状はなるべく万年筆で書くようにしています」万年筆とインク富岡さんのファースト万年筆はモンブラン。インクは、黒でもなく明るいブルーでもない、ミッドナイトブルーという色がお気に入り。その後、ペン先のもう少し細い日本製の万年筆も購入し、何本かを使い分けているのだとか。「万年筆で手紙やお礼状を書くのは、気持ちが落ち着いているとき。心がザワザワしていると文字や文章に表れてしまう気がします。朝起きて、家事をすませ、ひと息つく午前中に書くことが多いですね。万年筆で書かれた手紙やお礼状をいただくと、わざわざインクを準備し、手間や時間をかけて書いてくださったのだな……と思います。私は感謝の気持ちを、気のきいた言葉や、リアクションで表現するのがあまり得意ではなくて。だからこそたとえ気づかれなくても、そういうところにきちんと心をこめたいと思うのです」 相手のことを思いながら、万年筆を手にとる。手書きでしか伝わらないことがきっとあるから。「昔読んだ本に、モンブランのミッドナイトブルーという名のインクが出てきて、『どんな色なんだろう』と憧れていました」と富岡さん。ネーミングと黒でもブルーでもない、絶妙な色に惹かれ、愛用しているそう。万年筆のボディやキャップはディープブラックプレシャスレジン製。ペン先はロジウムの象嵌(ぞうがん)を施した手作業によるゴールド製。 「マイスターシュテュック ル・グラン」万年筆¥71,000・インクボトル ミッドナイトブルー¥2,400/モンブラン コンタクトセンター [富岡さん]ワンピース¥39,000/ボウルズ(ハイク)撮影/長山一樹(S-14) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/村山佳世子 石山とみ子(インテリア) 取材・文/鈴木奈代 ※エクラ9月号掲載
  • 2020 春夏コレクションエクラでも大人気のベルギーリネンのストールブランドからニットがデビューします。上質なカシミアを使用しているので大人でも下着を少し透けさせサラッと一枚で着てみたいと思います。 シンプルで上質だからこそできる上級テクですね。
  • 近ごろ、巷では「くびれサギ」が多発中! ウエストマークをするだけで今っぽさもスタイルアップも叶っちゃう。そんなおいしい話に乗らない手はない♡クール派は太ベルトをガツン!リラックスムードの着こなしに軽快なメッシュが好相性 メッシュなら太くても強すぎない。 ベルト¥1900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 ブラウス¥18000/TOMORROWLAND(トゥモローランド) ワンピース¥15000/ヒロタ(31 Sons de mode) ピアス¥2769/ザラ・ジャパン カスタマーサービス(ザラ) バッグ¥1990/GU 靴¥13800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY)気楽なニットワンピも アシメベルトのくびれ効果で女っぽ♡ デザイン性のある太ベルトが主役。さらっと体に沿うニットワンピに、くびれが出現。 ベルト¥5000/Noela ワンピース¥5990/AG バイ アクアガール パンツ¥8900/RANDA イヤリング¥27500/メゾンソワリー堀江店(ソワリー) バッグ¥3880/fifth 靴¥8800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン)きれいめワンピがくびれてあか抜ける!太ベルトのインパクト お行儀のいいシャツワンピ。ゴールドのバックルをきかせた太ベルトで今っぽ顔にスライドを。 ベルト¥1998/SPINNS ワンピース(共布ベルトつき)¥8900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 バッグ¥8800/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(アーロン) 靴¥4500/EVOL(イリマ)他の画像を見るモデル/鈴木ゆうか 撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/KITA(Nord) スタイリスト/石田綾 構成・原文/東原妙子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 見た目とは裏腹な美声で一躍脚光を浴び、時の人となったスーザン・ボイル(58)。しかし2019年8月20日(現地時間)、アメリカのオーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』の決勝戦にゲスト出演するためハリウッドのドルビー・シアターに姿を現すと、まるで別人のように美しくなった彼女の容姿に誰もが驚愕! Photo : Getty Imagesトレードマーク(?)だったチリチリヘアをツヤのあるダークブラウンのボブカットに整え、メイクもバッチリ。シックな黒のセットアップの上には、ゴージャスなシルバーのケープスリーブジャケットという洗練された出で立ちだ。足元は、ザラの水玉メッシュのミュール。プチプラアイテムをさらりと取り入れるテクニックもお見事! 今や、約3,000万円以上の貯金があると噂されるスーザン。全米が注目する大舞台を前にもリラックスした表情を見せ、スターの風格を漂わせた。 Photo : Getty Images スコットランドの田舎町で生まれたスーザンが、世界中の話題をさらったのは10年前。イギリスの新人発掘オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』に登場した彼女は当時47歳で、すっぴんにボサボサ頭の“垢抜けないおばさん”といった風体だった。 Photo : Getty Images場違いともいえるスーザンの容姿と受け答えのたどたどしさに、皮肉な笑顔を浮かべていた審査員だったが、ひと度彼女が歌い出すと会場のムードは一変! その見た目からは想像もつかない美声で、ミュージカル映画『レ・ミゼラブル」の劇中歌『夢やぶれて』を情感豊かに歌い上げ、見るものすべてを魅了してしまったのだ。 惜しくも優勝は逃したが、オーディションの様子が動画サイトで公開されると、全世界から注目を集め大ブレイク。同年リリースされたファーストアルバムは当時イギリスで最も売れたデビュー・アルバムとなった。 Photo : amazon.comその後もヒットを飛ばし、順調に活躍していたスーザンだが、医師からアスペルガー症候群と診断され活動を休止するなど、低調な時期も。しかし2014年には初めての恋人としてアメリカ人医師との熱愛が報じられ、仕事にも徐々に復帰するなど、元気そうな姿にファンも一安心!? 2017年に撮影されたスーザンの姿。2年前に比べても、美しさが進化!Photo : Getty Images最近はテレビ番組に出演することも少なく、表舞台から姿を消していた彼女だが、久しぶりの国民的オーディション番組で見せた“大変身”で、再び人気に火が!? 絵に描いたようなシンデレラストーリーを駆け上がる“奇跡の歌姫”の、これからの活躍に期待したい。 >>世間を激震させた写真とともに振り返る! 人気セレブ15人の激痩せ・激太りエピソード >>美形子役として一世を風靡した、あの人は今? 映画・ドラマ史に残る美少年&美少女の過去と現在をリサーチ >>キャサリン妃の婚前ダイエットから、-30kgを成功させたマライアまで。ボディ自慢なセレブのダイエット法を徹底調査! text : Saki Wakamiya
  • 大人のジュエリー使いに必要なのは、洗練された重ねづけのテクニック。「思い込みを捨てて、つけ方や選び方を“変える”のがコツ」と語るのは、ジュエリーディレクターとしても活躍するスタイリスト・伊藤美佐季さん。素材、つける位置、組み合わせにひとひねりを加えて、新鮮な表情を手に入れよう。1.「GRAFF」 異なる輝きを放つダイヤモンドで贅沢に遊ぶ 凛としたバゲットカット、優雅にきらめくラウンドブリリアントカットなど、カットの異なるダイヤモンドエタニティリングを一本の指に重ねて。「ダイヤモンドで遊べるなんて、おしゃれ経験値の高い大人ならでは」。 エタニティリング〈指先から〉バゲットカット(PT×D)¥2,870,371・ラウンドブリリアントカット(PT×D)¥1,342,593・ラウンドブリリアントカット+バゲットカット(PG×D)¥1,712,963/グラフダイヤモンズジャパン(グラフ) 2.「TIFFANY & CO.」 ジュエリー上級者なら、あえて地金をミックスして 印象的なイエローダイヤモンドリングを主役に、繊細なエタニティや地金リングを重ねて。「地金の色を自由にミックスすればおしゃれな印象に」。 〈右手指先から〉「ティファニー T トゥルー ナロー リング」(YG)¥109,000・「ティファニー ソレスト バンドリング」(PT×D)¥440,000・「ティファニー トゥルー エンゲージメント リング」(YG×イエローD)¥1,000,000〜・「ティファニー T トゥルー ナローリング」(WG)¥109,000・〈左手指先から〉ともに「ティファニー T トゥルー ワイド リング」(YG)¥174,000・(RG)¥174,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ニット¥32,000/アノア(トレ・バラッビ)3.「VAN CLEEF & ARPELS」 つける指を固定しない!“親指にもリング”の遊び心 リングをつける指を変えないこともマンネリの原因。例えばデザインしだいで親指にも。それだけで手の表情が新鮮に! 〈左手薬指指先から〉「ペルレ ゴールドパール リング」(WG¥135,000・「フルーレットリング」(PT×D)¥1,975,000・「フェリシテ エタニティ リング」(WG×D)¥360,000・〈人さし指〉「ペルレ ゴールドパール ヴァリアシオン リング」(WG)¥225,000・〈右手親指〉「ペルレ シニアチュール リング」(WG)¥265,000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ジレ¥249,000・マフラー¥63,000/三喜商事(バンフォード)他の画像を見る撮影/長山一樹(S-14) ヘア/JUN GOTO メイク/村松朋広(関川事務所) スタイリスト/伊藤美佐季 モデル/小野りりあん 取材・文/大野智子 ※eclat9月号掲載 ※素材略記は以下のとおり。YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、BG=ベージュゴールド、PT=プラチナ、SV=シルバー、SS=ステンレススチール、D=ダイヤモンド
  • 前回好評だった「大草直子のファッション相談室」が待望の第2弾! 暑さ厳しい今の時期の装いは、つい機能を優先してしまい「ただのカジュアル」になってしまいがち。おしゃれマスターの大草さんに、夏のスタイリング時に大切にしていることを教えていただきました!大草さんからみんなへのエール!自分も他人も快適に。夏おしゃれのスキルアップ、がんばりましょう!室内に入ると寒いくらいだし、外は灼熱。湿度が高くて、気温だけを優先すると「ただのカジュアル」になってしまう……。真夏は、私たち大人にとって、なかなかハードルが高い季節です。ほかの季節と違って、素材でコーディネートに華やかさや奥深さをもたせることもむずかしくて、結局機能優先になってしまうことも。皆さまから寄せられたたくさんのご質問。すべてうんうん、とうなずきながら読ませていただきました。 私の夏のおしゃれの考え方は、実はシンプルです。大切にするべきは3つ。 1 涼感、2 清潔感、3 知性。 これまでのページでお答えしたすべてのアンサーは、この3つのベースに基づいています。具体的にいいましょう。 まずは1。着ている本人が涼しいおしゃれは、他人から見ても涼やか。素材を選ぶことで、それは解決できます。コットンやリネンなど、速乾性が高い天然素材を選ぶ。または、「厚手で堅い」ものよりも、「軽やかでしなやか」を大事にします。 そして色。色には温度の高い色、低い色があります。例えば、黒やブルー、ネイビーなどの寒色は「温度が低い色」。赤やイエロー、暖色は「温度が高い色」。温度が高い色を着てはいけない、というわけではありません。例えばボトムで、もしくはプリントでほんの少量取り入れる、というように工夫をしましょう。 2の清潔感は、素肌の出し方や髪のスタイリング、もちろんメイクでも表現できます。ひとつひとつ説明しますね。素肌=生っぽさの象徴。夏だからといって、出せばよいわけではありません。例えば背中があいているトップスを選んだのなら、パンツで全身に占める素肌の量を調整。そして髪も、コーディネートを構成するアイテムのひとつ。ロングの黒髪をしっかり巻いてダウンスタイル……は、見た目も本人も暑いので、例えば、セミウェットにし、軽く巻いて、ラフにまとめる。そんな工夫で解決できます。メイクも同じです。メイクは、「顔が着る服」と考えます。色ももちろんですが、どんな素材感にするかが最も大事。夏らしいラフさや、フレッシュ感を優先させましょう。 最後に、3の知性。例えばすべてがゆるっとしたシルエットにならないように気をつけること。トップスが、体のラインを見せないリラックスした輪郭なら、パンツをシャープなラインに。バッグの四角いシルエットを借りるのも手です。リゾートにも使えるワンピースを、スクエアのレザーバッグや、肩のラインがしっかりしたジャケットで、タウン仕様にすることができるのです。 どうでしょう? 真夏のおしゃれ、悩みは解決できたでしょうか? 私たちが「毎日着る服」は、好きだから、気分だったから――という理由だけでは選べないことがほとんど。選ぶブラウスやパンツは、私たちの内面を表すと同時に、他人や周囲に対するマナーでもあるのです。季節ならではの制約やルールをむずかしいと思わずに楽しめたなら、夏だけではなくおしゃれのスキル自体が上がるはずです。一緒に楽しみながらがんばりましょう!【Item List】 BLOUSE:NO BRAND PANTS:Chaos PIERCE:BON MAGIQUE>>大草直子のファッション相談室 一覧はこちら撮影/最上裕美子 ヘア&メイク/清水ヤヨヱ(+nine) スタイリスト・モデル・文/大草直子 取材・文/松井陽子 ※エクラ9月号掲載 
関連キーワード

RECOMMEND