プチプラファッションで、江ノ島海岸へ。

Web eclat
長梅雨でしたが暑くなってくると、夏の到来を感じますよね❗️
江ノ島海岸は海の家だらけ✨海水浴が今から待ち遠しい感じです。。。

今回は、黒のBARNEYS NEWYORKのコットンワンピース&レギンスの上に、縦シマのGUロングワンピースで、日焼け対策完全防備です😊

お散歩もそこそこに、海が見えるiL CHIANTI BEACHE へ。




このお店はイタリアンのお店ですが、まだ朝だった事もあり、キャロットジュースを頂きました。人参の自然な甘さが、美味しかったです。
一緒にお茶した湘南に住むお友達は、色白美人でシミもなく綺麗✨シミ予防の話になり、こっそり教えてくれたのがdeepaxです。
美容成分が高いスティックチークでありながら、SPF50の日焼け止めらしく、私も付けさせて貰いました。
チークゾーンって、1番シミが出来やすい所で、肝斑も気になるし、乾燥も気になるので良い物を教えて貰いました😊

やっぱり、お友達との情報交換って大丈夫ですね。

思いっきり夏を、楽しみましょうね❗️
関連記事
  • こんにちは、桃子です! もう夏も終わりかけ、涼しくなってきましたね〜嬉しい〜 って日焼け意識が低下しているそこのあなた! "うっかり日焼け"しちゃってませんか? 今日は、うっかり日焼けしてしまった時に私がしていたことを簡単にまとめました! この夏の美白活動まとめみたいなもんですかね どうぞ!①美白パックすべし真顔やめい。はい! まず1つ目は美白パックをする、です 私はいつもメディヒールのパックを使ってます。 使うときのポイントは「冷蔵庫で冷やしておく」これ大事✍️ 日焼けは火傷なので冷やすのが大事!! 冷やしたパックは気持ちがいいし毛穴もキュッと引き締まるからオススメ ❤︎②トマトを食べるべしコンビニ!今年我が家の家庭菜園はトマト祭りでした 夏休みの間、毎日トマト生活をしていたらトマト大好き人間になってしまい、コンビニのミニトマトとかもよく買って食べてました 笑 食べる日焼け止め! 食べる美白コスメ! とも言われているトマトを毎日食べていたおかげで、今年の日焼けはすぐに白くなったように感じます 日焼けしたからたくさん食べた!というわけではないのですが、毎日食べてて良かった 日焼けにトマトはかなり効果的だと思います!!我が家のトマトはママの力でより美味しく生まれ変わります これ大好き〜③ビタミン、美白サプリに頼るべし私は日焼けや肌荒れピンチの時用に、ビタミン剤と美白サプリを常備してます 日焼けした!マズイ!! となった日は夜に飲んで沢山寝る!! (いつもたくさん寝てるけど笑) 効果があるかはわからないけど、サプリを飲んで沢山寝ると日焼けのヒリヒリ感は一瞬で無くなる ‍♀️ サプリはドラッグストアで安いの買ってます〜〜④今より焼けない工夫をすべし化粧薄めな日。いくらトマトを食べても、無防備に肌を出していたら日焼けはします なので帽子を被ったり、カーディガンを持ち歩いたりして出来るだけ日焼け(炎症)を悪化させないようにしてました 脚焼け防止 日焼けに関してこの夏やっていたことはこの4つ 私は効果があったと思っています!! なので是非日焼けにお困りの方は試してみてください〜〜 早めの対応大事、何事もね ‍♀️ 彼氏との喧嘩も、今年の日焼けも、テスト勉強も全部一緒だよ〜〜 最後まで読んでくださり、ありがとうございます InstagramTwitterカワイイ選抜 No.75 能城桃子のブログ
  • ワンピース¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 スウェット¥1990/UNIQLO スカーフ¥2700/UNRELISH イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) バッグ¥8900/COO(LAUGOA) 靴¥27500/モーダ・クレア(ランバン オン ブルー)夏の間、1枚でヘビロテしていたシャツワンピ。秋になったらスウェットをレイヤードしてスカートっぽく活用。ワンピは落ち着いたグレージュだから秋の着こなしにもすんなりスライドできるよ。重ねるスウェットはメンズライクなビッグシルエットが旬。モデル/岡本夏美 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶シャツワンピコーデ記事一覧はコチラ
  • 秋の気配は感じるものの、まだ暑い日。そんなときは何を着る?!もう夏服は終わりかなぁ、と思っていたら 暑さを感じる今日。 でも夏っぽい服装はもう着たくない。 そんなときは、色に頼ります。 ワンピース:birthday bash / カーディガン:PLSTブラックのノースリーブワンピースは、 完全に夏っぽいアイテム。 それに、 この秋冬のメインカラーになるブラウンのカーディガンを。 ちなみにカーディガンも 夏のUV加工のコットンカーディガンです。 ですが、 ブラウンをさすだけで、 秋ぽくなるので不思議。 夕方以降涼しくなれば、 カーディガンを羽織れるので 便利。便利。 ▶︎▶︎My instagram 美女組No.113michiのブログ
  • こんにちは。 バイラーズの井上です。 3連休最後の昨日はおうちで串カツパーティーをしました♪ (わたしは一応ダイエット中なので串焼きも準備。) 午前中いっぱい雨だったので 止んでから食材の買い出しに。 お買い物袋として BAILA10月付録のポール&ジョーのリバーシブル猫ショルダーバッグを。 雨で汚れるのは嫌だったので黒い面を表にして行ってきました。 普段から節約と外ランチは量も多いしとお弁当を持っていくことが多いのですが、その時はお弁当を入れて出勤したり、お弁当じゃない日も、最近はフードロス等、エコを気にかけるようにしていてエコバッグとして持ち歩いている日が多いです♪(フードロスについてはまた今度素敵なサービスをと紹介したいなと思っているところ。) 折りたたんでも 洗ってもシワになりにくい素材なのでガシガシ使えるのもありがたい♡ ショルダーにもなるし トートにもなります♡ ちなみにコーデは tops:ユニクロ pants:GU shoes:EVOL bag:BAILA10月号の付録トート こちらの UNIQLO UのTシャツは 今月のブラウンコーデのところでも紹介されているクルーネックTのレッド。 ずっと赤のトップスが欲しかったのですがいわゆる真っ赤のものがなんとなく似合わず悩んでいたところしっくりきたこちら。深みがあってとても綺麗なのです。 1000円とは思えないくらいしっかりした生地で1枚でも着やすく誌面でも紹介されているブラウンを追加しようか考え中♪ また、今月はユニクロの特集もあるので そちらも読み応え充分 ‍♀️ わたしも早速10月を参考に1着購入したし クルーネックニットは今年も追加購入の予定です。 わたし的に秋は毎年 ファッションが楽しみな季節。 展示会などで注文したものも届き始めたので また更新しますね、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。 instagramはこちらです。 井上あずさ
  • 「同じ着るならオシャレに見せたい!」ですよね(^^)その為に私が重視するのは、トレンドアイテムを買う事よりも…30代半ばを過ぎた頃から本格的にコレクションし始めた〝トープ〟色のアイテム。 なぜハマったのか!? その理由は… 褒められる率がダントツで高いから。 「小柄なこの私が??ステキって!?こんな私がオシャレって??」 と、かなり衝撃うけまして… 以来「どうせなら、この色を極めよう」となったワケです♬ 身長153㎝、色白でもなく、ましてや普通の顔(笑) そんなオシャレする上で不利な事が多い私にとって、「着るだけでオシャレに見える色」を使わない手はないのですが、、、 絶妙な色だけに、ともすると老けて見えるとゆう点も。 なので、ただ着るのではなく、必ずどこかカジュアルダウンするなど全体で調整するよう心がけてます。 例えば、今回のコーデ…カーディガンがロングガウンでなくVネックのベーシックなタイプだとしたらオジさんっぽいだろうし、 インナーがキャミソールだとバブリーな印象になっただろうし、 メガネが大振りなサングラスだったらゴージャスマダムのようだったかも… 絶妙カラーのトーンをバッチリ揃えて着る事でオシャレ偏差値の高い人に一歩近づく。 そこに今っぽい要素を、ほんの少し加えれば… トレンドど真ん中のアイテムを頑張って着るより、よっぽどオシャレ見えする! その考えは恐らく、この先も変わらない。 「絶妙カラー」と「バランス」 オシャレに欠かせないのは、これだけ(^^) cardigan:deuxiemeclasse inner:theory luxe×高橋リタ pants:incotex shoes:jimmychoo bag:hermes ※アメブロも更新してます↓bemi's small&simple Style美女組No.52bemiのブログ
  • 美人、現在進行形──。その秘密とこだわりに迫る! 安達祐実という奇跡今、あらためて多くの女性から支持を集めている、安達祐実さん。年齢を重ねるほどに美しく、愛らしく、そしてナチュラルに進化し続けている。そんな美の秘密をたっぷり教えてくれました!「ナチュラルなメイクにポイントカラーをきかせるのが好き」(安達さん)どんな時も気分を大切に。ポイントを絞ったメイクで“今の自分”を表現する!安達祐実さんの愛用コスメ❶美しく透き通った素肌のように仕上げてくれる。軽やかなつけ心地も魅力。ロングラスティング リキッドファンデーション SPF22・PA++(全10色)30㎖¥9000/アンプリチュード ❷気になる肌悩みに合わせて、色を使い分けられる。TV&MOVIE モイストミネラルコンシーラーUV SPF50+・PA++++¥4000/ナチュラピュリファイ研究所❸豊富なカラーバリエーションが魅力のシリーズ。確かな発色で、視線を引きつける印象的な目もとに仕上がる。スモール アイシャドウ ルール¥2500/M・A・C❹植物由来オイル高配合で、肌に溶け込むように密着。大人の遊び心を感じるカラーと絶妙な発色で、目もとメイクが楽しくなる。ヴォランタリー アイズ 28¥2000/セルヴォーク❺頬にほどよい血色感を演出。ノンパールでマットな仕上がり。ザ ブラッシュ 011¥2800/アディクション ビューティ❻上品なパール感とほんのり感じる青みが魅力のピンクチーク。単色使いはもちろん、ほかのカラーと組み合わせて使用すれば、イメージを自在に操れる。インジーニアス パウダーチークス N 01¥3000/RMK Division❼唇の水分によってピンクに色づき、ナチュラルな口もとを叶えてくれる。単体で使用するのはもちろん、手持ちのリップを重ねづけしても。ストールンキス エンハンサー 001¥2800/アディクション ビューティ❽べたつかず、しなやかでなめらかなつけ心地。潤い成分配合で、ふっくらとした口もとを演出。リップグロス N 1675¥3100/NARS JAPAN安達祐実さんのメイク方法20代のしっかりフルメイクから、素顔を生かしたシンプルメイクへとシフトした安達さんの今のメイクテーマは、“シアー”。「素肌っぽい肌を目指して、ファンデーションは、『アンプリチュード』(①)のリキッドを半年前くらいから使っています。美容成分が入っていて肌への負担も少ないそう。コンシーラーは、『TV&MOVIE』(②)。ニキビあとは隠すけど、くまは隠さないナチュラル派(笑)。厚塗りして見えたり、小ジワが際立つのが苦手なので、光で飛ばすことを狙って、色味は肌の色に近いトーンではなくて、あえて白めを選んでいます」チークの塗り方にもこだわりのワンテクニックがある。「自然な血色感を出すために、まず『アディクション』(⑤)のピンクチークを頰の中心に丸く入れます。次に、『RMK』(⑥)の青みがかったピンクを、はじめに入れたチークのまわりにふわっとぼかすように入れます。どちらも薄く入れるとキツく見えないんです」リップも、今は“シアー”が心地よいのだそう。「最近、お仕事で濃いカラーのリップをつける機会が多くなり、その反動か、プライベートは唇がほんのり色づく程度のリップにシフト。特にお気に入りなのが『アディクション』(⑦)のリップ。これだけの時もあれば、この上から『NARS』(⑧)のベージュ系グロスを塗り重ねることもあります。読書も、同時に何冊も読み進めるのが苦手なタイプで(笑)。今日もバッグに入っているのはリップ1本だけです」そんなシアーメイクを愛する一方で目もとにはカラーを仕込み、ポイントとしてきかせる。「リップやチークは存在感を控えめにして、目もとにポイントカラーを持ってくるのが好きなんです。ついつい使いがちなカラーは、オレンジ。色味が絶妙な『M・A・C』(③)や『セルヴォーク』(④)のアイシャドウを使うことが多いです。今後は、パープルや鮮やかなイエローのアイライナーで、目尻にちょこっとカラーラインを入れて、遊んでみたいと思っているところです」YUMI ADACHIあだち・ゆみ●1981年9月14日生まれ。東京都出身。2歳で芸能界デビュー。94年に主演したドラマ『家なき子』が社会現象になるほど話題を呼ぶ。その後も、ドラマ、映画、舞台などで幅広く活躍。ドラマ『警視庁ゼロ係 〜生活安全課なんでも相談室〜 SEASON4』に出演中。また、素顔が垣間見えるデビュー35周年アニバーサリーブック『YUMI ADACHI A to Z』(双葉社)も好評発売中!新著『肌がきれいになる石けんオフメイク』が、9月20日に発売予定。石けんでオフできる、肌にやさしいメイクテクを学べる。(文藝春秋 ¥1400) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/海渡理恵 撮影/岩谷優一(vale.) ヘア&メイク/TORI. スタイリスト/船橋翔大(DRAGON FRUIT)
  • 大人のパーティーにはドレスコードがありました。 台風上陸当日のホワイトコーデはこんな感じでした!元同僚たちが集まって、友人のバースデーパーティが開催されました。 ドレスコードは『白』 どんなファッションで行くか悩んでいたら・・・。 この日は関東に台風が上陸するという。 悩みに悩んで、 先日ご紹介したオーガンジーのトップスを着て行くことにしました。 一緒に写っているのは、いつも素敵なスタイルでセンスのいいMちゃん。この日も素敵でした!!コーデのボトムスはネービーのタイトスカートとネイビーパンプス。 アクセサリーは シルバーのブレスレットにイヤリング。 かなりシンプルなスタイルです。 カーディガンは無しで行きました。実はこの時、足の薬指骨折中!!サンダルは会場付近で履き替え。(こんな時に・・・・)ミントグリーンのメロンのショートケーキ!! 会場は 『駒沢食堂』というテラス席も素敵なレストラン。 パークハイアットの総料理長もなさっていたシェフがこの日も腕をふるってくれました。 50名以上が集まっていた(と思います) パーティの皆さんがなさっているホワイトコーデは とっても華やかで素敵でした。 同期のみんなで記念撮影 カジュアルなパーティスタイル まだまだ勉強中です!! 美女組No.154 吉 ちえりのブログ
  • 【20代におすすめの秋のジャケットコーデ】アウターが必要になる前の端境期、ジャケットさえあれば大丈夫! オフィスカジュアル向けの定番アイテムから、トレンドカラーのブラウンまで、20代におすすめのレディースコーデはこちら♪ [目次] 【秋のジャケットコーデ】20代におすすめのジャケットコーデ 【秋のジャケットコーデ】おすすめのアイテム ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【秋のジャケットコーデ】20代におすすめのジャケットコーデ【秋のジャケットコーデ】旬のフォトTシャツにばさっとはおって『アナカ ノワー』のシャツジャケット前を開けてもさまになるのがいいところ。フォトTときれい色プリーツで、休日に着たい高感度なカジュアルに。スカート¥26000/ショールーム セッション(アダワス) シャツジャケット¥25000/アンシェヌマン(アナカ ノワー) Tシャツ¥11000/UTS PR(ジェーン スミス×マイク オマリー) バッグ¥42000/アルファ PR(アエタ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) バングル¥1500/お世話や →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】季節が深まれば、タートルをインに重ねて『エメル リファインズ』のシャツジャケット肌寒くなったらタートルと重ねて。裾を前だけインすれば、プリーツの表情を生かしつつ好バランスに着こなせる。スカート¥22000/ルーニィ シャツジャケット¥9900/エメル リファインズ ルミネ新宿店 カットソー¥9500/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) 帽子¥7800/コンバース トウキョウ 代官山 ピアス¥17000・バングル¥25000/UTS PR →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】シンプルに一枚で、ただし裾はインしないこと『バナー バレット』のシャツジャケットブラウン×マスタードの今年らしい色合わせが映える着こなし方。スカーフやバッグなど小物でレディに転ばせて。スカート¥4990/スタディオクリップ シャツジャケット¥14800/バナー バレット 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥18700/ビヨンドザリーフ アトリエ スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥2900/サンポークリエイト バングル¥1500/お世話や →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】トップスの中に仕込んで、着こなしにさりげない立体感を『グリーンレーベル リラクシング』のシャツジャケット薄手ならインナーにもなってくれる。パイソン柄のスカートでシャープに。スカート¥9050/フリークス ストア渋谷 シャツジャケット¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 カットソー¥23000/スローン 靴¥19800/アルアバイル バッグ¥49000/ビショップ カチューシャ¥600・イヤリング¥1400/お世話や サングラス¥30000/アヤメ 時計¥24000/オ・ビジュー →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】秋流行の大本命、ブラウンのシャツジャケット『ルーマー』のシャツジャケット黒よりやわらかく、でもグレーより新鮮なブラウンはトレンドを“やりすぎず、あくまでさらりと”見せてくれる色。だから一枚で簡単に、そして絶妙に新しいおしゃれを楽しめる!こんなふうに一枚パッとはおるだけで気分が変わって、とびきりおしゃれに見えるのが理想的!シャツジャケット¥22000/アルファ PR(ルーマー) パンツ¥14000/AKTE カットソー¥15000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥22000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(コルソローマ9) ネックレス¥8200/カージュ ルミネエスト新宿店(イン ムード) 帽子¥12000/CA4LA ショールーム →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】はおるだけで“ムードをまとえる”この秋いちばんのマスト!『カレンテージ』のシャツジャケットシャツよりシックで、ジャケットより軽やか。そんないいとこ取りの新星に、ブラウンの上品さや女性らしさが加われば無敵。Tシャツにはおるところから始めよう。シャツジャケット¥49000/ブランドニュース(カレンテージ) Tシャツ¥12000/ミュラー オブ ヨシオクボ パンツ¥12000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ブラクトメント) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ ネックレス¥7800/カージュ ルミネエスト新宿店(イン ムード) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】きれいめ派の通勤服はブラウン×ラベンダーの新鮮配色でほめられ率UP!『エイトン』のジャケットTシャツ×プリーツスカートにジャケットをはおった初秋の定番きれいめコーデ。着慣れた通勤服だけど、”色の印象”でもっと今っぽいしゃれ感をゲットできる。ジャケットコーデの堅苦しさを和らげるブラウンと、大人っぽく華やぐラベンダーの組み合わせがまさにソレ! トーン違いのふたつのブラウンでトレンド感を高めたり、つやめくラベンダーで今まで以上の気品を漂わせたり♡ 職場で浮かない絶妙な色合わせで、しかもパッと目を引く新しさもあるって最高じゃない?ジャケット¥30000・Tシャツ¥16000(エイトン)/スピック&スパン ルミネ新宿店 スカート¥23000/デミルクス ビームス 新宿 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥13800/セムインターナショナル(ペレッテリア べネタ) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】会食の日のジャケットコーデをエレガントな光沢スカートで好印象に『ルクールブラン』のジャケット会食だからジャケットはマストだけど、じつは気心の知れた仕事相手でもある。だから今日は定番のボーダーカットソーで親しみやすい雰囲気に。きれいなパンツだとトップスの気さくさが浮いちゃうし、カジュアルなパンツだとちょっとくだけすぎ? それならエレガントな光沢ピンクの裾揺れスカートで、女らしさとさりげないトレンド感を添えてみて♡ 仕事用バッグが重たい印象にならないように、華奢なストラップサンダルや細ベルトの腕時計で品よく抜け感のある仕上げを。ボーダーカットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 テーラードジャケット¥17000/ルクールブラン サテン地スカート¥18000/ルーニィ サンダル¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) レザートートバッグ¥46000/アルファ PR (アエタ) フープピアス¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) ネックレス¥1400/お世話や 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】ジャケット気分で肩掛けできるチェックシャツ『シップス』のシャツジャケットジャケット気分で肩掛けできるチェックシャツは、シンプルコーデのこなれに必須。ロンT×きれい色パンツのワンツーコーデはをほどよくカジュアルダウンしてくれる。シャツジャケット¥14500・パンツ¥14000(シップス)・バッグ¥36000(マロウ)・ピアス¥10900(フィリップ オーディベール)・中指リング¥6300(ルアシーファー シップス)/シップス 有楽町店 長袖Tシャツ¥13000(ジェーン スミス)・小指リング¥23600(オンブル クレール)/シップス 渋谷店 →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】コーデュロイスカートコーデで……先輩にほめられた♬『ルクールブラン』のジャケットシンプルなワンツーに、トラッドっぽく決まるジャケットを投入して季節感を。イエローのコーデュロイスカートも、実は秋っぽさの演出に一役。いつもは怖い先輩に「あら素敵」とほめられた!コーデュロイスカート¥29000/ブルーバード ブルバード ボーダーカットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 テーラードジャケット¥17000/ルクールブラン ローファー¥19800/アルアバイル ミニショルダーバッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) ネックレス¥1400/お世話や 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) エコバッグ¥3900/ハリウッド ランチ マーケット(トンネル レコーズ+ビーチグッズ) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】クラシックなバッグでハンサムコーデ『アンダーソン ベル』のジャケット甘くなくキリッと知的な印象。カジュアルに持つのも素敵! ラフなデニムスタイルにあえて♥ ギャップで魅せてハンサムな表情に。深みのある絶妙なグリーンで差がつく。A4サイズもすっぽり。フルラ アデレ L(28×35×14)¥74000・靴¥28000/FURLA JAPAN(フルラ) ジャケット¥31000/UTS PR(アンダーソン ベル) トップス¥15000・オーバーオール¥38000/グーニー PR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) サングラス¥25000/デミルクス ビームス 新宿(ブラン) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】美脚見えロングブーツと合わせたコーデ『バビロン』のジャケットお互いのシルエットを邪魔せず、相乗効果でスラッと脚長に見えるワイドかフレアなタイプのパンツを合わせてみて。座った時に肌がチラッと見えて残念、なんて状況にならないのもロングブーツならでは。セットアップと合わせればたちまちデキる女に。ジャケット¥26000・パンツ¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) バッグ¥15800/ビショップ(オーシバル) ネックレス¥23000/TOMORROWLAND(ダイアナブロッサード) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】大人女子のためのオーバーオール・サロペット『ルーニィ』のジャケット真っ白なオーバーオールは、ゆったりシルエットでもクリーンに着こなせるからオススメ。ブラウンのインナーとベージュのシャツではさめば、大人っぽいベージュトーンのコーデの完成!靴(1.5)¥10900/ア ドゥ ヴィーヴル ジャケット¥22000/ルーニィ サロペット¥19000/ブルーブルー カットソー¥6500/バーンブリーズ(キヌアブティック) バッグ¥5546/ザラ・ジャパン(ザラ) イヤリング¥2611・リング¥1926/サードオフィス(ROOM) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】カーキジャケットとワンピースコーデ『ハイク』のジャケットヴィンテージ風ワンピの甘さをほどよく中和してくれる、カーキジャケットも頼れる味方。「ちょっと甘いかな?」と思ったら即採用!ワンピース¥11000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 ジャケット¥38000/ボウルズ(ハイク) 靴¥16000/デミルクス ビームス 新宿(マリオントゥッフェ) バッグ¥12000/モットハウス・トーキョー(アバカ) ピアス¥4000/シップス 渋谷店(アディアキブラ) バングル¥1700/ジオン商事(スリーフォータイム) →秋のジャケットコーデを詳しく見る▲【秋のジャケットコーデ特集】トップに戻る 【秋のジャケットコーデ】おすすめのアイテム【秋のジャケットコーデ】ノーカラージャケットのセットアップ『シップス』のジャケット頑張る日こそおしゃれも完璧に! ノーカラージャケット+ロングスカートのセットアップ。そんなとびきりのカッコよさを、今こそ。クラシカルなヘリンボーン生地に、合皮のパイピングがアクセントになって。ジャケット(ベルトつき)¥18100・スカート¥14500/シップス 有楽町店(シップス) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】コーデュロイ素材のシャツジャケット『プラステ』のシャツジャケット¥9990/プラステ →秋のジャケットコーデを詳しく見る『ルーマー』のシャツジャケット¥30000/アルファ PR(ルーマー) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】チョコみたいな甘めブラウンのシャツジャケット『アッパーハイツ』のシャツジャケット¥27000/ゲストリスト(アッパーハイツ) →秋のジャケットコーデを詳しく見る▲【秋のジャケットコーデ特集】トップに戻る 秋ファッション、秋コーデ関連特集もチェック♪【2019年】秋ファッションのトレンドは? - 注目のキーワードや、『ユニクロ』『ZARA』など人気ブランドの秋冬展示会秋のオフィスカジュアル特集《2019年版》- 20代におすすめのコーディネートは?ブラウンコーデ特集《2019秋》- この秋大流行のブラウンでつくるトレンドコーデまとめチェック柄コーデ特集《2019秋》- 秋のトレンド! 大人っぽくてかわいいおすすめコーデまとめ秋のワンピース特集《2019秋》- 花柄、ニット、シャツワンピ。20代におすすめのかわいいワンピコーデまとめ
関連キーワード

RECOMMEND