夏の装いに艶と華を! “抜け感”と“高見え”がかなう大人の「ブラックコーデ」30

Web eclat

【Part.1】素材が軽くなる今こそ楽しみ時! 村山佳世子流“抜け感ブラック”

ドライな黒リネンにつやめくパンツで装いを洗練させて

ヌーディなツヤパンツと合わせればリュクス感も上昇。「空気をたっぷりと取り込んだかのように、軽やかなリネンをふんわりと。かっこよさのあるエアリーな黒が、女性をより美しく、艶やかに」

ワンピース¥28,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ミニッズ) パンツ¥34,000/モールド(チノ) ピアス¥56,000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バングル¥99,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(アグメス) バッグ¥101,000 /ピエールアルディ 東京(ピエール アルディ)

ランダムに揺れ動くからかわいげのある黒コーデに

優雅に広がるスカートの表情豊かなヘムラインが、オールブラックのコーディネートに、軽やかな抜け感を生み出して。「夏の黒は、見え隠れするような甘さかげんがちょうどいい。動いたときに女らしい表情が生まれる感じも、大人向き」

ニット¥19,000 /サザビーリーグ(ユニオンランチ) スカート¥29,000 /ボウルズ(ハイク) バングル¥42,000 /ザストア バイシー 代官山店(ダイナソーデザイン) バッグ¥330,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥87,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

微光沢のブラウスは、清涼感のある白で小気味よくしゃれ見せに

ともするとセレモニーの日のようなドレッシーな雰囲気を醸し出すのも黒のシルクの特徴。ほんのりと甘さのある旬のデザインブラウスなら、それだけで小粋なムードに。真っ白のパンツで清涼感を加えて、メリハリの効いたハンサムなスタイリングに仕上げて。

ブラウス¥29,000/サードマガジン パンツ¥39,000/ストラスブルゴ(PT01) ピアス¥48,000 /エスケーパーズ(ガラ イズ ラブ) バッグ¥318,000 /ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)

ニットにツヤのあるキャミワンピースをオン。異素材合わせで新鮮に

表情の異なる黒を重ねて奥行き感をプラス。

ワンピース¥32,000/エーピー ストゥディオ グランフロントオオサカ(エーピー ストゥディオ) ニット¥19,000/スローン ジャケット¥62,000/カオス丸の内(カオス) サングラス¥55,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥53,000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バングル¥137,000/ザ ストア バイシー 代官山店(アリアナ) 靴¥76,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

長め×長めの好バランスでこなれたムードの装いが完成

ジャケットさえも暑い夏は、リネン混の薄手のアウターを。長めの丈感がリッチな印象に。「柔らかな薄手のアウターは、ストールを巻く感覚でラフに。さらりと風になびく様は、どこか余裕が感じられて素敵だから」

ガウンコート(共布ベルトつき)¥26,000(エーピー ストゥディオ)・ピアス¥18,000(ファリス)/以上エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ ニット¥18,000 /ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) パンツ¥37,000/カオス丸の内(カオス) バングル¥39,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ)

【Part.2】リッチさが足りない! そんな日に“高見えブラック”が大人の選択

女らしさに“凛”とした空気が加わる“マキシ丈ワンピース”

辛口黒リネンと素肌感が放つ夏の素敵オーラを堪能して

リラックス感のあるワンピースは、深めにあいたデコルテとビッグな袖が上半身の華奢見せに効果を発揮。サイドのスリットからちらりとのぞく足もともヘルシーな魅力を引き立てて。

ワンピース¥76,000/アルアバイル(バレーナ・ヴェネツィア) ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ) ブレスレット(上から)¥165,000・¥131,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥18,000(ノロ)・靴¥156,000(ジュゼッペ ザノッティ)/以上アパルトモン 青山店

甘さを抑え、クラスアップも。シックなたたずまいで夏映えを約束

透け感のあるコットンの黒ワンピースは、たっぷりとした生地量と上半身のフェミニンなディテールで、まとうだけで夏らしいムードが手に入る。スパイシーなブラウン系の小物を加え、きりりと辛口に仕上げて大人の装いに。

★ワンピース¥28,000/エクラプレミアム通販(マリハ) サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バングル¥26,000/エスケーパーズ(リジー フォルトゥナート) バッグ¥240,000/アパルトモン 青山店(ビーネン デイヴィス) 靴¥76,000/ジミー チュウ

可憐に揺れるとろみ素材をドレスダウンして今っぽく

優雅なワンピースをあえてカジュアルな小物でムードを刷新させて。こなれ見せもお手のもの。
ワンピース(ベルトつき)¥160,000/マディソンブルー ピアス¥29,000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) バングル¥80,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ストール¥27,500/ジャーナルスタンダード レサージュ 青山店(アソース メレ) バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ★靴¥19,000/エクラプレミアム通販(ピッピシック)

ほのかな透け感とドレープ感でヘルシーな華やぎが手に入る

首もとにたっぷりと配されたドレープが、しなやかで華やか。ほんのりとした透け感のあるメッシュ素材だから、量感のあるロング丈でも、軽やかで涼しげなのも大人にうれしい。
ワンピース¥55,000/エイトン青山(エイトン) ジャケット¥59,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) 帽子(リボン参考色)¥55,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) バングル¥25,000/UTS PR(ノース ワークス) バッグ¥75,000/ウィム ガゼット 青山店(ヘイワード) 靴¥21,000/フラッパーズ(ラオコーンテ)

上半身にツヤをもたらしてくれる“華デザイントップス”

フリルの甘さを黒で引き算。夏のパンツスタイルを華やかに

体のラインを美しく引き立てる、極細番手の糸で編み上げたなめらかなシルクジャージー素材のつやめく黒は、それだけでリッチなムードを演出。黒のクールさが、たっぷりと入った袖のフリルの甘さを美しく軽減しつつ、華のあるパンツスタイルに。

カットソー¥43,000(クルチアーニ)・パンツ¥49,000(アリクアム)/以上ストラスブルゴ サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥21,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥288,000/ジミー チュウ

辛めギャザーでバックシャンな一枚

Tシャツ見えするシンプルなフロントと、デザインの効いた布帛の後ろ姿のギャップが印象的。

カットソー¥19,000/YOKO CHAN デニムパンツ¥22,000/ボウルズ(ハイク) ピアス(片耳)¥32,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

繊細なディテールの黒で、上品に

上質なリネンの黒のブラウスは、肩下にぐるりと配されたこまやかなタックデザインで、ほどよく女らしい雰囲気に。

ブラウス¥34,000/マスターピースショールーム(サイ) スカート¥35,000/ブルーバード ブルバード ピアス¥20,000/チェリーブラウン バッグ¥37,000/コード(ヴァジック)

ボリューム袖でもシャープさをキープ

生地を重ねて美しいボリューム感を生み出した、ひとひねりのある袖コンシャスなトップス。黒のカットソー生地だから、気軽さと涼やかさをキープしつつ、上品な着映え感も楽しめる。

カットソー¥19,000/ミュラー オブ ヨシオクボ

立体的なフォルムでよそ行き感もアップ

斜めに入った切り替えにあしらわれたギャザーの構築的なデザインで、着映え感も抜群なフロントスタイル。気になるボディラインを美しくカバーしてくれる、張りのある素材感も夏に心強い。

カットソー¥28,000/FUN Inc.(アイロン)

はきやすくてクラス感もアップ“美素材パンツ”

控えめにつやめく黒なら、夏でもライトに着られる

シャツをインしたときに美しいメリハリを生むハイウエストのパンツは、重たく見えない微光沢の黒。色みをそろえたシャツと小物を合わせれば、リッチなカジュアルスタイルが完成。

パンツ¥33,000/ebure シャツ¥34,000/アパルトモン 青山店(リジエール) サングラス¥38,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥66,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥318,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥59,000/フラッパーズ(ネブローニ)

とろみ素材だから、女性らしさと心地よさを両立

センタープレスでほどよいきちんと感もかなえてくれるとろみ素材だから、Tシャツスタイルでも大人のムードに。

パンツ¥19,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) カットソー¥11,000/エイトン青山(エイトン) ジャケット¥31,000 /ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ネックレス¥42,000/エスケーパーズ(ハルポ) バッグ¥508,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥95,000 /ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

揺れ動く様がより優雅に見える“ボリュームスカート”

ほのかに透けるシフォン素材で、涼やかに、軽快に

Tシャツとスニーカーのヘルシーなムードをそのままに、ランダムに揺れるプリーツの視覚効果でぐっとドラマチックでフェミニンに。透け感のあるプリーツスカートの柔らかな黒が風になびく様は、記憶に残るような美しさ。

スカート¥49,000/ebure Tシャツ¥12,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥98,000/エドストローム オフィス(シャルロットシェネ) バッグ¥75,000/J & M デヴィッドソン 青山店(J & M デヴィッドソン) 靴¥88,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

エレガントなスカートは、気負わずクールに着る

高めのウエスト位置からたっぷりとタックを施した、量感のあるスカートは、フレアシルエットと前後差のあるデザインで、たたずまいそのものがリッチでドレッシー。クリーンなブルーの端正な五分袖シャツや、メンズ靴とのかけ合わせで、あえてきりりとクールめに仕上げるのが大人流の着こなし。

スカート¥56,000・シャツ¥39,000/マディソンブルー バッグ¥58,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥100,000 /ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

【Part.3】コーディネートも体型も締まる、最高にしゃれ見え“一点ブラック”

メタリックな光沢で鮮度がアップする「バングル」

黒く輝く有機的なフォルムに、視線集中

カーボン塗装で仕上げたつやめくコッパーの黒をボリュームたっぷりに手もとに添えれば、デニムスタイルも一気に格上げ。

ボーンカフ¥66,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ブラウス¥22,000 /ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユパー イエナ) デニムパンツ¥24,000 /アングローバル(イレーヴ)

洒脱なアップデート感が魅力の「ワンハンドルバッグ」

定番の黒に、白のラインが軽やかな抜け感をプラス

トーンを変えた白を全身で。そんな日は、モダンに昇華した黒バッグで大人の余裕を添えて。

バッグ¥339,000 /ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ジャケット¥69,000・パンツ¥23,000 /カオス丸の内(カオス) カットソー¥11,000/エイトン青山(エイトン) ピアス¥27,000・バングル¥31,000 /ステディ スタディ(トムウッド)

ガツンとウエストに効かせる「レザーベルト」

コルセットのような存在感が装いのムードを一新

クリーンかつ清楚なたたずまいのロングワンピースには、相反する強さを放つ、太めの黒いレザーベルトをオン。意外性あるミックス感が美しいメリハリを生み、たたずまいの鮮度もぐっと上がる。

ベルト¥39,000/ボウルズ(ハイク) ワンピース(共布ベルトつき)¥29,000 /インターリブ(サクラ) バッグ¥32,000 /シジェーム ギンザ(アリエニーナ)

「細く、長く」の目線効果を約束する「リブレギンス」

ボリュームワンピースを、足もとから美しく引き締めて

ナチュラルなムードのカフタンワンピースは、黒のリブレギンスでシャープさを強調。引き締め効果も加わり、すっきりと洗練された装いに。

レギンス¥16,000 /エイトン青山(エイトン) ワンピース¥32,000 /ボウルズ(ハイク) バングル¥9,500 /アルアバイル(ベン・アムン) 靴¥69,000 /アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ)

ふとした仕草を引き立てる「ストーンリング」

マットな黒と奥行き感のある黒。表情ある黒のストーンを指先に

ストーンとシルバーのコンビネーションがクールなインパクトを放つリングを重ねてアクセントに。メンズっぽいタフなムードが、指先を華奢に印象づけ、そこはかとなくフェミニンなムードが漂う。

リング(指先から)¥53,000・¥58,000/ステディ スタディ(トムウッド) シャツ¥18,000 / UTS PR(ジェーン スミス)

シックなニュアンスをつくる「リネンストール」

ドライな風合いのリネンが黒を柔和で優しげな雰囲気に

リネンのナチュラルな風合いと相まって、黒の強さが抑えられ、まろやかな表情を生んで。大人にちょうどいい上品さとマイルドさが、ミニマルな夏の装いをアップグレード。

ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ) カットソー¥10,500/ウィム ガゼット 青山店(ゲミニー) パンツ¥19,000/レリアン お客様相談室

さりげなくモード感を+(プラス)する「サングラス」

顔に加える黒は、印象に直結。たたずまいがぐっとあかぬける

顔なじみのよいボストン型のサングラスなら、やや太めな黒フレームでも取り入れやすく、どんな装いにもマッチ。シンプルなシャツスタイルもコンシャスに。

サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) シャツ¥29,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン)

顔まわりの印象を引き締める「ハット」

ナチュラルカラーの装いをシックに引き上げる黒の効能

ほっこりしがちな夏素材のハットも、黒ならどこかクールでモダン。顔まわりをシャープに引き立てつつ、全身に立体感が加わるからバランスよく決まる。

帽子¥32,000/アパルトモン 青山店(スーパー デューパー) シャツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥40,000/エドストローム オフィス(オール ブルース)

【Part.4】どんな色よりも輝きをきわだたせる“ジュエリー映えブラック”

黒ワンピースの量感とゴールドチョーカーの存在感が好バランス

フォークロアなムードとモダンさが両立した、インパクト大のサークルモチーフのチョーカー。肌なじみのよい真鍮のゴールドなら大ぶりでも装いに溶け込んで、おしゃれ度もクラス感もアップ。

チョーカー¥42,000(クレッシオーニ)・リング(人さし指)¥20,000・リング(中指)¥23,000(ともにアリアナ)/以上ザ ストア バイシー 代官山店 ワンピース¥73,000/マスターピースショールーム(サイ)

耳もとと手もとにガツンと効かせたシルバーは、黒との対比でツヤを増す

存在感のあるピアスは、さらさらと揺れる仕掛けで美しい表情を演出。そして手もとには、まろやかで有機的なフォルムのシルバーを。贅沢に取り入れたシルバーの輝きで、黒のシャツスタイルをドラマチックに味つけして。

ピアス¥32,000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) バングル¥88,000 /ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(アグメス) シャツ¥36,000/モールド(チノ)

ユニークなゴールドのアクセサリーが端正なジャケットを表情豊かに

黒とゴールドは無敵のコンビ。アーティスティックなネックレスと、ジャケットの袖口にはエッジの効いたバングルをさし込んで。

ピアス¥35,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス丸の内店(アグメス) ネックレス¥46,000・バングル¥68,000/エストネーション(アリアナブサード ライフォル) ジャケット¥59,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) Tシャツ¥7,800/スローン

デコルテでつやめくクリーンな輝きを黒がきわだたせて

深めのVネックからのぞく華奢なデコルテに、インパクトのあるシルバーのチョーカーをプラス。トップスの黒が影となり、光を集めるシルバーが、まるでスポットライトのような輝きを放って、表情までをもぱっと華やかに引き立ててくれる。

ピアス¥34,000/エスケーパーズ(TAPLEY) チョーカー¥114,000/ストラスブルゴ(ソフィーブハイ) カーディガン¥19,000/インターリブ(サクラ)

黒を誰よりも素敵に着こなす女性といえば、私たちアラフィー女性の憧れ、黒田知永子さん。夏でも実に涼しげで軽やかな“CHICOブラック”スタイルを大公開! 
撮影/長山一樹(S–14) 金谷章平(モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア/左右田実樹 野田智子 メイク/早坂香須子(W) 野田智子 スタイリスト/村山佳世子 福田亜矢子 モデル/ RINA 生方ななえ ゆうき 取材・文/松井陽子 撮影協力/バックグラウンズファクトリー ※eclat8月号掲載
関連記事
  • フランスの時計ブランド、ミッシェルエルブランがかわいくてお気に入りです♡その日の気分やシーンに合わせて、ワンタッチで「色を着替える」ことができますよ!ミッシェルエルブランのアンタレスです☆最近ヘビロテしている時計は超お手頃のタイメックスのデジタルミニ、 少し前にブログアップしたGショックのメタルタイプ、 そして数年前にエストネーションのポップアップで購入したこちらです。 これはミッシェルエルブランのアンタレスという商品。 アンタレス レクタンギュラーモデルは、時計本体にSSブレス1本、 レザーストラップ2本が付属しています。 SSブレス以外の2本のレザーストラップは、好きな色のシングルストラップと ロングストラップを各1本ずつ選べます。 ポップアップではこれに更に一本好きなベルトを付けてもらえました。 私は娘と相談して、グレーのシングルストラップ、 スエード調のロングストラップ、チョコレート、 ロングストラップのワインカラーを選びました。ロングストラップを追加しました!ライトブラウンです☆そしてこの秋、初めてストラップを追加してみました。 ロングのライトブラウンです。 その昔エルメスに憧れましたが私には高く・・・ そしてハイブランドが似合わなかった為手にすることはなかったのですが(苦笑) 今の私は気分でストラップを気軽に変えられるこちらに惹かれまして♡ ほどよいきちんと感とその時の気分を楽しむのに重宝しています。 40前の弟に好評でした~(笑)取り付けはワンタッチでホント簡単なんですよ。 ワイン&グレー☆チョコレート&ライトブラウン☆こうして違う色同士、違う長さ同士を合わせることもでき、 気分、服装、TPOに合わせていく通りにも使えます。 季節限定カラーも出ますし、もっと鮮やかなカラーもある為、 春夏になるともっときれい色にも惹かれたりするのですが・・・ 私はついつい無難なカラーに落ち着いてしまってます。 ベースが揃っているので、今後冒険もアリかな???チョコレートでブラウンコーデ♡ミッシェルエルブラン>>>ワインカラー☆だいたいはこのチョコレートとワインを、単体ロングで二重巻き・・・ てのが多いですね。 インスタではたまに「どちらの時計ですか?」て質問を受けますよ♡美女組No.142 yoccoのブログ
  • ちょっとしたひとさじで、“印象に残る人”になれるコツ、教えます!アラフォーなら単なる"キレイな人"より"雰囲気があってキレイな人"を目ざしたい。とはいえ雰囲気を出すってむずかしそう……。いえ、実はメイクの力を借りれば、簡単に雰囲気美人に近づけちゃうんです!ヘア&メイクアップアーティストの岡野瑞恵さんがその方法を指南。清潔感、個性、トレンド感の三位一体が雰囲気を作る「雰囲気がある美しさに不可欠なのはまず、クリーンな健やかさ」と岡野瑞恵さん。具体的には「肌には内側からにじみ出る血色感を。またポイントメイクは技巧的になりすぎず、肌になじんでいて抜け感があること。それが『何げないのに、なんでこんなに目をひくのだろう』と思わせるコツです」。けれど、ただ小ぎれいにしているだけでは雰囲気美人にはほど遠い。「そこには個性が必要です。目もとにアイラインがほどよくきいていて、いやみのないかっこよさがあるとか、眉に立体感があって意思的であるなどの演出を。また、ナチュラルが前提とはいえ、トレンド感も必須。左ページのアイメイクも、肌なじみのいいコパー系でグラデを作って余裕ある感じを出しつつ、上まぶたにポイント的に流行のベリー色を入れて、“ただ者ではない感”を出しています」。さらに目と唇のバランスを変えれば、目ざす雰囲気の方向チェンジも可能。日々雰囲気を操って印象に残る人になろう。 ■目もとは肌なじみと末端のていねいさが決め手雰囲気作りに不可欠な末端の美しさを強調すべく、眉は自分の形を生かしながらやや強めに、ラインは目の幅きっちりにどちらもていねいに仕上げる。アイカラーは肌なじみを意識しつつ流行感をオン。 ■肌につやめきを与えて抜け感アップ。骨格を意識しながらほんのりチークで血色を“クリーンな健やかさ”を出すには肌とチーク。ツヤ感の高いファンデーションをつけてから、頰骨の高いところを中心に、オレンジ系のチークを広めにふわっと。■口もとはツヤと赤みの強弱&質感で雰囲気をコントロールリップは唇の輪郭どおりにていねいに塗り、清潔感を。また、リップが赤系で光沢含みなら色っぽく、赤みを抑えてマットにするほど知的に。 ☆How to Make up! ・①のファンデーションを肌全体に薄く塗る。・⑥のペンシルで眉をやや太めに描く。・③の右上のコパー色を上の目のキワからアイホールまでになじませ、右下のゴールドを上の目頭側1/3と目じり側1/3に重ねる。左下の濃いブラウンを二重幅全体に入れる。目の下全体に細く左上の淡いブラウンを塗り、黒目の下にコパー色を細く重ね、その下にゴールドをプラスする。・上のアイホールの目じり側1/3に④のベリー色を細く入れる。・上のキワに⑦でラインを引き、⑧のマスカラを。・②のチークを2 色混ぜて頰の高い部分を中心にぼかす。・⑤のリップを輪郭をはみ出さないように塗る。①ザ グローイング クリームメークアップ 30g全6 色¥13,000/エスト ②ルナソル カラーリンググレイズ 02¥6,200/カネボウ化粧品 ③ディメンショナルビジョンアイパレット 03¥6,500/THREE ④トーン タッチ アイズ 02¥3,700/SUQQU  ⑤ドラマティックルージュN BE771¥2,800(編集部調べ)/マキアージュ ⑥エスプリーク W アイブロウ(スリムペンシル&パウダー) GY002¥2,100(編集部調べ)/コーセー ⑦ロングラスティング アイライナー 03¥3,500/アンプリチュード⑧ロングラッシュ マスカラ BR301¥3,500/コスメデコルテロングベスト¥14,500・パンツ¥21,000/ライフズ 代官山店(トゥデイフル) ロングシャツ¥14,000/ユニバーサルランゲージ渋谷店(ユニバーサルランゲージ) イヤカフ¥4,500・バングル¥5,000/ボヌール(ポルトボヌール)【Marisol 12月号2019年掲載】撮影/八木 淳(SIGNO/人物) 扇 光(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵(ストーム)スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/入江信子 構成/原 千乃
  • 11/30(土)〜12/6(金)までの「明日のコーデ、どうする?」をまとめてお届け!11月30日(土)スウェット感覚で着られるプルオーバーニットでデニムパンツを格上げ ★コーデの詳細はこちら >12月1日(日)週末デートは、もっさり見えない美ボディラインな大人ニットコーデで ★コーデの詳細はこちら >12月2日(月)月曜の朝に余裕をもたらしてくれるのは鉄板ネイビーのセットアップ! ★コーデの詳細はこちら >12月3日(火)Xmasに向けて女を磨く強化月間開始!まずはワンピースで女性らしく ★コーデの詳細はこちら >12月4日(水)ほっこり感を払拭してくれるトレンドの白ブーツでアクティブに出勤 ★コーデの詳細はこちら >12月5日(木)買い物に便利!両手が自由になるボディバッグは同系色でなじませて ★コーデの詳細はこちら >12月6日(金)怒涛の忘年会ラッシュ。絶好調な自分を表すオレンジコートで元気よく ★コーデの詳細はこちら >☆明日のコーデ「1週間まとめ」はこちら
  • ワンピース¥18800/Rosarymoon ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) 帽子/スタイリスト私物Try2 くすんだピンクがキメテ  モーヴなピンクで色っぽオトナ顔 この秋、くすみピンク熱はますます加速中! ベージュやブラウンなど定番カラーとの相性もいいのに、こっくりとした陰影が生まれてちょっぴりセクシーに♡\このセットでできる!/  TOTAL ¥2860 A ベターリップトーク ベルベット BR406 ¥1300/エチュードハウス パサつかず、しっとりマットな質感。 B ナチュラル チーク N 18 ¥360/セザンヌ化粧品   ベージュがかったオトナ色。 C ヴィセ リシェ ジェミィリッチ アイズ PK- 6 ¥1200(編集部調べ)/コーセー  ブラウンの締め色入りだから、モーヴピンク初心者さんにもオススメ。 -HOW TO- 1 目尻強調で色っぽワイド目 Cのベージュaをまぶたに指でのせてから、発色の鮮やかなbをチップに取って目尻側だけに重ねる。2 下まぶたの目尻に比重を 下まぶた目尻3分の1にCのブラウンcをのせ、目頭から全体にピンクのdをかけて自然にぼかす。3 "横切りチーク"でオトナっぽ ふんわり丸く入れると甘すぎるので、小鼻から耳に向かって頬を横切るようにBをサッと入れて。4 じか塗りして指でなじませる リップはマット質感でシックに演出。Cを輪郭に沿ってスティックでじかに塗ったら、指で押さえて。 \このアイテムもオススメ/ 1 ショコラスウィート アイズ 019 ¥1600/リンメル  パールの光沢がキレイなアイパレット。しっとりとしていて粉飛びしにくい。 2 フーミー ブレンドチークカラー kissing ¥1800/Clue  ニュアンスを与えてくれる曖昧色がおしゃれ。 3 キャンメイク クレヨンマットリップ 01 ¥600/井田ラボラトリーズ 塗りやすいクレヨン型。 モデル/多屋来夢 撮影/Nobuko Baba(SIGNO・モデル) 細谷悠美(物) ヘア&メイク/林由香里(ROI) スタイリスト/今村仁美(io) 構成・原文/森山和子 web構成/ 轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • いよいよ12月に突入し、年末ムードに! いつものコーディネイトを鮮度アップする新作が入荷しました。 ダークカラーが多くなりがちな冬の季節に、着こなしの明度を上げる『トーンアップ』アイテム。 更に華やかジュエリーをプラスして年末年始のイベントが待ち遠しくなります! 是非チェックしてみて下さい! 顔周りは華やかに。トーンアップニット E by eclat /シルク混モヘアニットチュニック/¥22,000+税 シルクのもつ自然な光沢がモヘアとミックスされた上質なニットが完成しました! 今年らしい袖に適度なボリュームをいれました。 更に編地で切り替えているので、より立体的に見せてくれます。 丈もやや長めにしているので、パンツにもスカートにもバランスよく合わせられるのも嬉しいポイント♪ 暗くなりがちな冬コーデを明るく、そして顔まわりをトーンアップするカラー展開! 優しい色合いで馴染みやすいミルクティベージュと爽やかで軽い印象のライトブルーグレー。 チクチクしない着心地は一度袖を通したらやみつきに! PLAIN PEOPLE /フレアニット/¥28,000+税 身頃と袖がAラインになったニットは、やや短め丈で着太りせず、ボトムを選びません。 顔周りを明るくスッキリ見せてくれる優しい印象のオフホワイト。 春先まで着られるデザインなので、今から長く愛用いただけます! 顔まわりを彩るアクセサリー La Soeur×eclat /ティアドロップピアス/¥16,000+税 大粒の天然石が大人の女性の顔まわりに、大胆な華やぎとかわいげを添えてくれます。 厚手のコートやニットに抜け感を添える透明感がおすすめ! Hirotaka /ダイヤモンドイヤカフ/¥39,000+税 ブランドを代表するベストセラーのイヤカフ。 ダイヤモンドをふんだんに敷き詰めた丸みを帯びたシルエットが、耳もとのラインを美しく彩ります。   *特集ページはこちらから↓↓ 「トーンアップカラー」で気分上々! 真冬の華やぎジュエリー
  • やっぱりヒョウ柄が好き♡ママだからこそちょっぴり取り入れて女子力アップ‼︎本日から美女組メンバーになりましたアンジェです。 宜しくお願いします。39歳という感謝の歳を迎えて、まさかのご縁で美女組に参加させて頂くことになり、感謝と驚きと嬉しい気持ちでいっぱいです! 今日ははじめましてなので、簡単に自己紹介をしたいと思います。 職業は整理収納アドバイザー 世田谷区在住、中学生の息子が1人。 あまり知られている職業ではありませんが、こんまりさんが世界に広めたのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、簡単にいうとお片付けです。 お宅にお邪魔し、楽しい生活が送れるように、整理を一緒にして使いやすく収納するのがお仕事です。 これからブログで、整理収納アドバイザーとして、ママとして等身大の自分らしいライフスタイルを綴っていきたいと思います! 早速、自分らしいエピソードを1つ。 Mariso美女組lのオーディションは背伸びしないファッションで臨みました! コーディネートは ベージューのオーバーサイズのニットと白のパンツ 美女組の先輩方もブログで掲載されていたあのプチプラのパンプス! やっぱり可愛い♡ GUのヒョウ柄のパンプスです! ヒョウ柄はずっと好きで、いつもこっそりどこかに取り入れていました。 自分の好きな色や柄のアイテムを身につけると自信が持てますよね! 実は緊張して質問に答えられているか心配な面接でしたが、このパンプスがちょっぴり背中を押してくれて、最後は落ち着いてお話ができた気がします! そう考えるとファッションの力ってすごいですね。 自分の好きなものを取り入れつつ、Marisolや美女組の皆さんを参考にして、ファッションを楽しむライフスタイルを発信していきたいです。 美女組No.184 アンジェのブログ
  • いよいよ本格的な冬の到来。寒さを笑顔で健康的に乗り切るためには温かいアウターが必須。  この冬は3着をシーンに応じて着まわそうと思います。 初めまして。 この度、マリソル美女組に参加させていただくことになりましたemiと申します。 どうぞ宜しくお願いいたします。 マンションのロビーにツリーが飾られる季節になりました。12月、いよいよ冬本番ですね。 いくつか気象予報のサイトを見てみましたが、 この冬は、全国的に平年並みか、平年よりも気温が高く暖冬の可能性があるそうです。 とはいえ冬は冬。「ファッションは我慢」と思っていた若かりし時期もありましたが、 「気分良くその日一日を過ごせるファッション」が一番だと今は思っているので、 寒さに負けず冬を楽しめるファッションを心がけたいです。 (ちなみに体が温かくて鼻とほっぺただけが冷たくて赤くなっているのが個人的な理想) そんなわけで、アウターはとにかく温かく、肩が凝ってしまうので、できれば軽いもの。 ダンロ(うちの愛犬)を抱っこすると命の温かさが伝わってきます。ZARA エコファージャケット 1枚目は去年の冬から仲間入りしたZARAのピッタリサイズのエコファー。 カラーは大好きな柔らかめのホワイト。 カジュアルなコーディネートもこれをさらっと羽織ると綺麗めに仕上がるので 重宝しています。 MONCLER S 「SERICA」2枚目はもう7~8年着ているダウン。MONCLERとsacaiのコラボです。 袖口がファスナーを開けると花弁のようにヒラヒラしてとてもお気に入りです。 洋服に関して私はとても飽きっぽく、どんなにときめいて買っても 次のシーズンに手に取ってみると全くときめかないことが多々あって 断捨離をして以降、洋服では高額なものをあまり買わないようにしています。 そんな中このMONCLERは例外で 毎年温かいという安心感と「ああ、やはりこのデザイン素敵」という思いに 包まれながら着ています。 ZARA リバーシブルボンバージャケット 3枚目は今シーズンの新入り。ZARAの「リバーシブルボンバージャケット」 名前の通りリバーシブルでナイロン面は撥水加工入りです。 片面はフェイクファーでフードが大きく、雪国に行ったら被っても可愛いな~ と妄想が広がり購入しました。 ちなみにこちら、カラー名が「コムギ」 ・・・素敵。 今の流行も少し取り入れたくてオーバーサイズにしました。 今までさんざん失敗してきた経験から、私はアウターは丈が長いものを買っても 結局着ないとわかっているので、全て短めです。 ZARAで白系でファーというのが1枚目と3枚目で被るので、違うカラーを探そうかな、 と思いかけましたが、温かみのある白を着たい気分が続いているので そちらを優先しました。 サイズ展開も豊富なZARAには本当にお世話になっていて、 今までに「それ素敵だね、どこの?」と聞かれた服はほぼZARAでした。 ZARAの話は始めると長くなるので、またいずれ。 皆様もお気に入りのアウターで寒い冬を楽しくお過ごしください^^ うちの寒がりなダンロです。今後度々登場しますのでよろしくお願いいたします。次回からは大好きな映画やNetflixでお勧めの作品も ちょこちょこ紹介していきたいと思っています。 最後まで読んでいただきありがとうございました。美女組No.183 emiのブログ
  • 迷った面接コーデは、旬なブラウンで☺はじめまして。今年度より美女組に参加させていただくことになりましたKaaiです。 息子、娘、双子の娘の4児母です。主婦です。 Marisolってどんなイメージですか?もう名前から太陽キラキラ、明るく眩しい感じが漂っていますよね☆ その美女組!・・・グループ名からキラキラしています( *´艸`)なんかすみません美女でもないのに、って気持ちになってしまいますが、 そもそも何故応募してみたか・・ 単純にMarisolのコーディネートが好きだったから、というものもありますが、 アラフォー女性の美容情報や体型の悩みに、「わかるわかるわかる~!」の共感の嵐で、気づいたらMarisol好きに❤ 主婦になって10年、子育て、家事に追われて過ごしてきました。 来春、双子の幼稚園入園予定を機に、私も自分に目を向けて、何かできることないかなと思っていたところに、たまたま見た応募。 人生を楽しんでいる美女組の方々から刺激を受け、新しい一歩を踏み出してみました。ドキドキしています((+_+)) Marisol読者の方と情報共有できたら嬉しいです。こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします。 さて前置き長くなりましたが、面接時のコーディネート! 今年はなんといっても茶色!しかもこげ茶は間違いない。と思っていたので、茶系コーデにしようというところはすぐに思っていました。 茶系のグラデーションも可愛いな、茶×ブルーもいいなと悩んだ結果、茶×ピンクにしました! Marisol紙面にも素敵な茶×ピンクコーデがたくさん❤Marisol 10月号Marisol 10月号Marisol 11月号自分の事を話す面接。もう何年ぶり?就活以来の10数年ぶり・・それはそれは緊張もですが、それより当日吹き出物ができたらとか余計な心配に、前日からドキドキで笑  目的地に無事着けたことで、もう十分達成感\(^o^)/ 集英社さんといえば、りぼん!小学生の頃大好きで毎月楽しみにしていた漫画❤ 壁面には毎週楽しみにしている「G線上のあなたと私」の漫画があって、それを見てテンション上がってしまいました(^o^)/ 面接を終えて、合流した息子とタピ活をして帰りました。タピオカブームいつまで続くかな。ずっと子どもと一緒の生活なので、久々の1人時間は、とても楽しかったです! kaai美女組No.180 kaaiのブログ
関連キーワード

RECOMMEND