夏の装いに艶と華を! “抜け感”と“高見え”がかなう大人の「ブラックコーデ」30

Web eclat

【Part.1】素材が軽くなる今こそ楽しみ時! 村山佳世子流“抜け感ブラック”

ドライな黒リネンにつやめくパンツで装いを洗練させて

ヌーディなツヤパンツと合わせればリュクス感も上昇。「空気をたっぷりと取り込んだかのように、軽やかなリネンをふんわりと。かっこよさのあるエアリーな黒が、女性をより美しく、艶やかに」

ワンピース¥28,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ミニッズ) パンツ¥34,000/モールド(チノ) ピアス¥56,000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バングル¥99,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(アグメス) バッグ¥101,000 /ピエールアルディ 東京(ピエール アルディ)

ランダムに揺れ動くからかわいげのある黒コーデに

優雅に広がるスカートの表情豊かなヘムラインが、オールブラックのコーディネートに、軽やかな抜け感を生み出して。「夏の黒は、見え隠れするような甘さかげんがちょうどいい。動いたときに女らしい表情が生まれる感じも、大人向き」

ニット¥19,000 /サザビーリーグ(ユニオンランチ) スカート¥29,000 /ボウルズ(ハイク) バングル¥42,000 /ザストア バイシー 代官山店(ダイナソーデザイン) バッグ¥330,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥87,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

微光沢のブラウスは、清涼感のある白で小気味よくしゃれ見せに

ともするとセレモニーの日のようなドレッシーな雰囲気を醸し出すのも黒のシルクの特徴。ほんのりと甘さのある旬のデザインブラウスなら、それだけで小粋なムードに。真っ白のパンツで清涼感を加えて、メリハリの効いたハンサムなスタイリングに仕上げて。

ブラウス¥29,000/サードマガジン パンツ¥39,000/ストラスブルゴ(PT01) ピアス¥48,000 /エスケーパーズ(ガラ イズ ラブ) バッグ¥318,000 /ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)

ニットにツヤのあるキャミワンピースをオン。異素材合わせで新鮮に

表情の異なる黒を重ねて奥行き感をプラス。

ワンピース¥32,000/エーピー ストゥディオ グランフロントオオサカ(エーピー ストゥディオ) ニット¥19,000/スローン ジャケット¥62,000/カオス丸の内(カオス) サングラス¥55,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥53,000/エストネーション(アリアナ ブサード ライフォル) バングル¥137,000/ザ ストア バイシー 代官山店(アリアナ) 靴¥76,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

長め×長めの好バランスでこなれたムードの装いが完成

ジャケットさえも暑い夏は、リネン混の薄手のアウターを。長めの丈感がリッチな印象に。「柔らかな薄手のアウターは、ストールを巻く感覚でラフに。さらりと風になびく様は、どこか余裕が感じられて素敵だから」

ガウンコート(共布ベルトつき)¥26,000(エーピー ストゥディオ)・ピアス¥18,000(ファリス)/以上エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ ニット¥18,000 /ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) パンツ¥37,000/カオス丸の内(カオス) バングル¥39,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ)

【Part.2】リッチさが足りない! そんな日に“高見えブラック”が大人の選択

女らしさに“凛”とした空気が加わる“マキシ丈ワンピース”

辛口黒リネンと素肌感が放つ夏の素敵オーラを堪能して

リラックス感のあるワンピースは、深めにあいたデコルテとビッグな袖が上半身の華奢見せに効果を発揮。サイドのスリットからちらりとのぞく足もともヘルシーな魅力を引き立てて。

ワンピース¥76,000/アルアバイル(バレーナ・ヴェネツィア) ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ) ブレスレット(上から)¥165,000・¥131,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) バッグ¥18,000(ノロ)・靴¥156,000(ジュゼッペ ザノッティ)/以上アパルトモン 青山店

甘さを抑え、クラスアップも。シックなたたずまいで夏映えを約束

透け感のあるコットンの黒ワンピースは、たっぷりとした生地量と上半身のフェミニンなディテールで、まとうだけで夏らしいムードが手に入る。スパイシーなブラウン系の小物を加え、きりりと辛口に仕上げて大人の装いに。

★ワンピース¥28,000/エクラプレミアム通販(マリハ) サングラス¥32,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バングル¥26,000/エスケーパーズ(リジー フォルトゥナート) バッグ¥240,000/アパルトモン 青山店(ビーネン デイヴィス) 靴¥76,000/ジミー チュウ

可憐に揺れるとろみ素材をドレスダウンして今っぽく

優雅なワンピースをあえてカジュアルな小物でムードを刷新させて。こなれ見せもお手のもの。
ワンピース(ベルトつき)¥160,000/マディソンブルー ピアス¥29,000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) バングル¥80,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ストール¥27,500/ジャーナルスタンダード レサージュ 青山店(アソース メレ) バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ★靴¥19,000/エクラプレミアム通販(ピッピシック)

ほのかな透け感とドレープ感でヘルシーな華やぎが手に入る

首もとにたっぷりと配されたドレープが、しなやかで華やか。ほんのりとした透け感のあるメッシュ素材だから、量感のあるロング丈でも、軽やかで涼しげなのも大人にうれしい。
ワンピース¥55,000/エイトン青山(エイトン) ジャケット¥59,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) 帽子(リボン参考色)¥55,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) バングル¥25,000/UTS PR(ノース ワークス) バッグ¥75,000/ウィム ガゼット 青山店(ヘイワード) 靴¥21,000/フラッパーズ(ラオコーンテ)

上半身にツヤをもたらしてくれる“華デザイントップス”

フリルの甘さを黒で引き算。夏のパンツスタイルを華やかに

体のラインを美しく引き立てる、極細番手の糸で編み上げたなめらかなシルクジャージー素材のつやめく黒は、それだけでリッチなムードを演出。黒のクールさが、たっぷりと入った袖のフリルの甘さを美しく軽減しつつ、華のあるパンツスタイルに。

カットソー¥43,000(クルチアーニ)・パンツ¥49,000(アリクアム)/以上ストラスブルゴ サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥21,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥288,000/ジミー チュウ

辛めギャザーでバックシャンな一枚

Tシャツ見えするシンプルなフロントと、デザインの効いた布帛の後ろ姿のギャップが印象的。

カットソー¥19,000/YOKO CHAN デニムパンツ¥22,000/ボウルズ(ハイク) ピアス(片耳)¥32,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥185,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

繊細なディテールの黒で、上品に

上質なリネンの黒のブラウスは、肩下にぐるりと配されたこまやかなタックデザインで、ほどよく女らしい雰囲気に。

ブラウス¥34,000/マスターピースショールーム(サイ) スカート¥35,000/ブルーバード ブルバード ピアス¥20,000/チェリーブラウン バッグ¥37,000/コード(ヴァジック)

ボリューム袖でもシャープさをキープ

生地を重ねて美しいボリューム感を生み出した、ひとひねりのある袖コンシャスなトップス。黒のカットソー生地だから、気軽さと涼やかさをキープしつつ、上品な着映え感も楽しめる。

カットソー¥19,000/ミュラー オブ ヨシオクボ

立体的なフォルムでよそ行き感もアップ

斜めに入った切り替えにあしらわれたギャザーの構築的なデザインで、着映え感も抜群なフロントスタイル。気になるボディラインを美しくカバーしてくれる、張りのある素材感も夏に心強い。

カットソー¥28,000/FUN Inc.(アイロン)

はきやすくてクラス感もアップ“美素材パンツ”

控えめにつやめく黒なら、夏でもライトに着られる

シャツをインしたときに美しいメリハリを生むハイウエストのパンツは、重たく見えない微光沢の黒。色みをそろえたシャツと小物を合わせれば、リッチなカジュアルスタイルが完成。

パンツ¥33,000/ebure シャツ¥34,000/アパルトモン 青山店(リジエール) サングラス¥38,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥66,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥318,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥59,000/フラッパーズ(ネブローニ)

とろみ素材だから、女性らしさと心地よさを両立

センタープレスでほどよいきちんと感もかなえてくれるとろみ素材だから、Tシャツスタイルでも大人のムードに。

パンツ¥19,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) カットソー¥11,000/エイトン青山(エイトン) ジャケット¥31,000 /ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ネックレス¥42,000/エスケーパーズ(ハルポ) バッグ¥508,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥95,000 /ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

揺れ動く様がより優雅に見える“ボリュームスカート”

ほのかに透けるシフォン素材で、涼やかに、軽快に

Tシャツとスニーカーのヘルシーなムードをそのままに、ランダムに揺れるプリーツの視覚効果でぐっとドラマチックでフェミニンに。透け感のあるプリーツスカートの柔らかな黒が風になびく様は、記憶に残るような美しさ。

スカート¥49,000/ebure Tシャツ¥12,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥98,000/エドストローム オフィス(シャルロットシェネ) バッグ¥75,000/J & M デヴィッドソン 青山店(J & M デヴィッドソン) 靴¥88,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

エレガントなスカートは、気負わずクールに着る

高めのウエスト位置からたっぷりとタックを施した、量感のあるスカートは、フレアシルエットと前後差のあるデザインで、たたずまいそのものがリッチでドレッシー。クリーンなブルーの端正な五分袖シャツや、メンズ靴とのかけ合わせで、あえてきりりとクールめに仕上げるのが大人流の着こなし。

スカート¥56,000・シャツ¥39,000/マディソンブルー バッグ¥58,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥100,000 /ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

【Part.3】コーディネートも体型も締まる、最高にしゃれ見え“一点ブラック”

メタリックな光沢で鮮度がアップする「バングル」

黒く輝く有機的なフォルムに、視線集中

カーボン塗装で仕上げたつやめくコッパーの黒をボリュームたっぷりに手もとに添えれば、デニムスタイルも一気に格上げ。

ボーンカフ¥66,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ブラウス¥22,000 /ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユパー イエナ) デニムパンツ¥24,000 /アングローバル(イレーヴ)

洒脱なアップデート感が魅力の「ワンハンドルバッグ」

定番の黒に、白のラインが軽やかな抜け感をプラス

トーンを変えた白を全身で。そんな日は、モダンに昇華した黒バッグで大人の余裕を添えて。

バッグ¥339,000 /ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ジャケット¥69,000・パンツ¥23,000 /カオス丸の内(カオス) カットソー¥11,000/エイトン青山(エイトン) ピアス¥27,000・バングル¥31,000 /ステディ スタディ(トムウッド)

ガツンとウエストに効かせる「レザーベルト」

コルセットのような存在感が装いのムードを一新

クリーンかつ清楚なたたずまいのロングワンピースには、相反する強さを放つ、太めの黒いレザーベルトをオン。意外性あるミックス感が美しいメリハリを生み、たたずまいの鮮度もぐっと上がる。

ベルト¥39,000/ボウルズ(ハイク) ワンピース(共布ベルトつき)¥29,000 /インターリブ(サクラ) バッグ¥32,000 /シジェーム ギンザ(アリエニーナ)

「細く、長く」の目線効果を約束する「リブレギンス」

ボリュームワンピースを、足もとから美しく引き締めて

ナチュラルなムードのカフタンワンピースは、黒のリブレギンスでシャープさを強調。引き締め効果も加わり、すっきりと洗練された装いに。

レギンス¥16,000 /エイトン青山(エイトン) ワンピース¥32,000 /ボウルズ(ハイク) バングル¥9,500 /アルアバイル(ベン・アムン) 靴¥69,000 /アパルトモン 青山店(ジュゼッペ ザノッティ)

ふとした仕草を引き立てる「ストーンリング」

マットな黒と奥行き感のある黒。表情ある黒のストーンを指先に

ストーンとシルバーのコンビネーションがクールなインパクトを放つリングを重ねてアクセントに。メンズっぽいタフなムードが、指先を華奢に印象づけ、そこはかとなくフェミニンなムードが漂う。

リング(指先から)¥53,000・¥58,000/ステディ スタディ(トムウッド) シャツ¥18,000 / UTS PR(ジェーン スミス)

シックなニュアンスをつくる「リネンストール」

ドライな風合いのリネンが黒を柔和で優しげな雰囲気に

リネンのナチュラルな風合いと相まって、黒の強さが抑えられ、まろやかな表情を生んで。大人にちょうどいい上品さとマイルドさが、ミニマルな夏の装いをアップグレード。

ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ) カットソー¥10,500/ウィム ガゼット 青山店(ゲミニー) パンツ¥19,000/レリアン お客様相談室

さりげなくモード感を+(プラス)する「サングラス」

顔に加える黒は、印象に直結。たたずまいがぐっとあかぬける

顔なじみのよいボストン型のサングラスなら、やや太めな黒フレームでも取り入れやすく、どんな装いにもマッチ。シンプルなシャツスタイルもコンシャスに。

サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) シャツ¥29,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン)

顔まわりの印象を引き締める「ハット」

ナチュラルカラーの装いをシックに引き上げる黒の効能

ほっこりしがちな夏素材のハットも、黒ならどこかクールでモダン。顔まわりをシャープに引き立てつつ、全身に立体感が加わるからバランスよく決まる。

帽子¥32,000/アパルトモン 青山店(スーパー デューパー) シャツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥40,000/エドストローム オフィス(オール ブルース)

【Part.4】どんな色よりも輝きをきわだたせる“ジュエリー映えブラック”

黒ワンピースの量感とゴールドチョーカーの存在感が好バランス

フォークロアなムードとモダンさが両立した、インパクト大のサークルモチーフのチョーカー。肌なじみのよい真鍮のゴールドなら大ぶりでも装いに溶け込んで、おしゃれ度もクラス感もアップ。

チョーカー¥42,000(クレッシオーニ)・リング(人さし指)¥20,000・リング(中指)¥23,000(ともにアリアナ)/以上ザ ストア バイシー 代官山店 ワンピース¥73,000/マスターピースショールーム(サイ)

耳もとと手もとにガツンと効かせたシルバーは、黒との対比でツヤを増す

存在感のあるピアスは、さらさらと揺れる仕掛けで美しい表情を演出。そして手もとには、まろやかで有機的なフォルムのシルバーを。贅沢に取り入れたシルバーの輝きで、黒のシャツスタイルをドラマチックに味つけして。

ピアス¥32,000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) バングル¥88,000 /ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(アグメス) シャツ¥36,000/モールド(チノ)

ユニークなゴールドのアクセサリーが端正なジャケットを表情豊かに

黒とゴールドは無敵のコンビ。アーティスティックなネックレスと、ジャケットの袖口にはエッジの効いたバングルをさし込んで。

ピアス¥35,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス丸の内店(アグメス) ネックレス¥46,000・バングル¥68,000/エストネーション(アリアナブサード ライフォル) ジャケット¥59,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) Tシャツ¥7,800/スローン

デコルテでつやめくクリーンな輝きを黒がきわだたせて

深めのVネックからのぞく華奢なデコルテに、インパクトのあるシルバーのチョーカーをプラス。トップスの黒が影となり、光を集めるシルバーが、まるでスポットライトのような輝きを放って、表情までをもぱっと華やかに引き立ててくれる。

ピアス¥34,000/エスケーパーズ(TAPLEY) チョーカー¥114,000/ストラスブルゴ(ソフィーブハイ) カーディガン¥19,000/インターリブ(サクラ)

黒を誰よりも素敵に着こなす女性といえば、私たちアラフィー女性の憧れ、黒田知永子さん。夏でも実に涼しげで軽やかな“CHICOブラック”スタイルを大公開! 
撮影/長山一樹(S–14) 金谷章平(モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア/左右田実樹 野田智子 メイク/早坂香須子(W) 野田智子 スタイリスト/村山佳世子 福田亜矢子 モデル/ RINA 生方ななえ ゆうき 取材・文/松井陽子 撮影協力/バックグラウンズファクトリー ※eclat8月号掲載
関連記事
  • ゆるシャツ&カーデの肩かけで余裕な表情に。勝負の日こそリラックス♪甲子園決勝の行方も気になるけど、今日は社内コンペの勝負デー。シャツ×パンツのきちんとコーデが気合い入りすぎって思われたくないから(笑)、おしゃれな抜け感を作って正解! ストレッチ入りの美脚パンツになじみ色のサンダルで軽さをオン。上半身はベージュのゆるシャツをアウトで着たり、ネイビーのカーデをラフに肩かけしたり。大人シックな配色だから、ほどよく着くずした方がむしろ余裕が感じられて素敵でしょ♡ 仕上げにパールネックレスで上品さを、メガネで知的さと遊び心をプラスすれば、デキる感ばっちり!ベージュの五分袖シャツ¥4900/ダブルネーム ネイビーカーディガン¥2769/無印良品 池袋西武 センタープレスパンツ¥5643/アテニア オレンジサンダル¥5490/ロコンド(MANGO) ショルダーバッグ¥4400/アンビリオン(カシュカシュ) シルバーリング¥2400/サンポークリエイト(アネモネ) パールネックレス¥2500/サンポークリエイト(アネモネ) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 飯豊まりえの【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/加勢 翼 モデル/飯豊まりえ スタイリスト/辻村真理
  • 夏も終わりに近づいていますがこちらのひまわり畑はまだ終わっていません♡ 清瀬ひまわりフェスティバル 約10万本のひまわりが並ぶひまわり畑! 清瀬駅から無料シャトルバスも出ていて入場も無料です♪ 展望台からの風景 展望台も設置されており整備もされているのでオススメです♪ そんなひまわり畑に行った日のコーディネートはこちらです。 ワンピースはURBAN RESEARCHのものでサンダルはDHOLIC、カゴバッグはFREAKS STOREです♪ 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 ひまわり畑は24日までです! Instagram
  • 久しぶりに渋谷へ行ったら センター街ど真ん中に 北海道の名産物《白い恋人》の文字を発見。 渋谷に白い恋人?! 少し疑いました。笑 さらには atmos Heartの2階に。 え、スニーカー屋さんでソフトクリーム? やっぱり疑いました。笑 が、本当でした。 渋谷のatmos Heartの2階に 白い恋人のソフトクリームのお店がオープンしてました!!! 今年の4月末からできていたそうです(´-`)気になる味は ■ホワイト ■ブラック ■ミックス の3つでした✴︎ 私はホワイトを購入♪atmosのクッキーがかわいいソフトクリーム♡ そして、カップのソフトクリームって こんなに盛られてましたっけ、、? そうなんです! 渋谷センター街の白い恋人ソフトクリームは 通常よりもBIGサイズでの提供らしいのです♪ 私もなんですけど 大きめサイズなので 2人でシェアされてる方が多かったです。一口入れた瞬間に ホワイトチョコの甘さが ひんやりと伝わってきて 一気に幸せな気持ちになりました、、!♡ 甘いんだけど 甘すぎないので 大きくても1人で食べれたなーって思い シェアにしたのを悔やみました(笑) 白い恋人ってお菓子だと 甘いじゃないですか。 なのに 甘すぎないんですよ、ソフトクリーム。 甘すぎない理由は 北海道産の生乳と白い恋人のホワイトチョコを合わせてるから、あっさりした味わいになっているそうです、、!♡あと、壁がかわいくて 夏にも涼しげなフォトスポットでした♡ (置き撮りよりも大きいことが伝わりますね笑)東京限定のお菓子 Saqu LANGUE DE CHATも頂きました!白い恋人ソフトクリームで 残暑も乗り切りましょう♡ イートインスペースもあるので 良い休憩になりました♪ 新千歳空港以外では 初めてのインショップのようなので 是非、東京で白い恋人をご堪能ください♡モアハピ部 No.647 ゆきちょ のブログ
  • DAY20 失恋→食欲不振→貧血。気づいたら、天井。倒れちゃうなんて初めてだ……エスカレーターに乗ろうとした瞬間から記憶がなくて、気づいたら会社の医務室。誰が運んでくれたんだろう……。ブラウン×イエローの同色系コーデには水色とグリーンをちらっと見せてメリハリをつけて。色使いはおしゃれでも、失恋で倒れるなんて私ダサいな。もう坂田のことは忘れなきゃね。オープンカラーシャツ¥22000/ルーニィ イエローのタイトスカート¥11000/ルクールブラン 水色のリブトップス¥18000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) きれい色パンプス¥20000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) スクエアバッグ¥69000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店(ボルドリーニ セッレリア) クリアパーツピアス¥2130/サードオフィス(ROOM) ビッグウォッチ¥31000/オ・ビジュー(ロゼモン) 黒縁メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ▶︎▶︎▶︎『“ミスブラウンは愛される”着回し24days』とは? ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/坂田幸一 スタイリスト/高野麻子
  • かわいくて美味しいお料理。これは間違いなく女子が好き。おしゃれで可愛い友人と、 年に何度かのランチ。 どんなお店に行こうかなぁー、 と考えるのが楽しい時間。 今回はフレンチがいい!と言われており、 わたしの時間制約もあったことから、 銀座ランチに決定。 銀座5丁目 EXIT MELSAの8階にある "Restaurant Air" に行ってみました! お店の外観花束フォアグラモンブラン花束 という名前の前菜。 ドライフラワーの上に ドライ野菜が乗っていて、 なんともかわいい。 ※ドライフラワーは食べれません(笑) 野菜のパフェアンチョビラタトゥイユ豚イカフランポワーズ季節ごとに変わる 野菜のパフェは、 まさにパフェという名がふさわしい 今までに食べたことないお料理でした。 デザートは黒ごまや黒米が使われていて、 お料理に比べて シックな感じでした。 どのお料理も メニューからは想像できないものばかりで 見た目もお味も 満足できたランチでした。 restaurant air 公式HP▶︎▶︎My instagram 美女組No.113michiのブログ
  • コンペの話が指名でキタ! 張り切って資料探し。絶対結果を出さなくちゃ! 冷房の効いた室内ではジャケットの肩かけで温度調節。インをホワイト&ライトブルーでさわやかに仕上げれば、夏らしいクリーンなムードに。寒色系グラデと揺れるプリーツで、涼しげさも倍増♡ 大振りイヤリングで顔周りも華やげて、イイ女っぽさも上げてみた。気分が上がるコーデで仕事をしていたら、私の仕事を見たというメーカーから「コンペに参加しませんか」と問い合わせが。ご指名だなんて、光栄すぎる! これは気合を入れて頑張らなきゃ……!! ジャケット¥15000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 ニット¥12000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカート¥8900/ノーク リング¥13000/ステラハリウッド バッグ¥44000(ペリーコ)/デミルクス ビームス イヤリング¥11000/アルアバイル(ドミニク・デナイブ・パリス) バングル¥15000/ジュエッテ 【今月のPROFILE】表参道のデザイン事務所勤務、WEBデザイナー・絵美里大手メーカーの広告を手がけるWEBデザイナーとして働く31歳。仕事に邁進するあまり、買い物に行く時間がないほど多忙。持ち前のリサーチ力を生かし、ECサイトにハマり中。 明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 【「N.O.R.C」のプリーツスカート】 大人ベーシックが得意な「N.O.R.C」。ドラマチックな揺れ感が女らしいプリーツスカートは、好印象確実な一枚。さわやかで清潔感たっぷりなミントブルーが、涼感を運んでくれる。¥8900/ノーク 【ネイビーダブルジャケット】 きちんと感をかなえるハンサムなネイビー。¥15000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 【シンプル白ニット】 合わせるボトムを選ばず万能。¥12000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ)  「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/東 京祐(人)、坂田幸一(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/絵美里 取材/道端舞子 WEB構成/衛藤理絵
  • リッチな空間で、絶品料理とフリーフローのドリンクを。これぞオトナのビアガーデン♡日本が世界に誇るホテル『パレスホテル東京』。1階オールデイダイニング「グランド キッチン」では、9/30(月)までの平日限定で、サマーテラスプラン「Summer Terrace Gathering」を開催中ですよ!パレスホテルならではの高級感溢れるムードのなか、“ラテンの夏”をテーマにした、ダイナミックな肉料理やシーフード、彩り豊かな夏野菜を使った絶品料理の数々を味わうことができます。特に肉料理は、パルマ産プロシュートやピンチョスなどのおつまみメニューから、豪快にかぶりつきたい三元豚ロース肉のグリル、スパイシーチキンなど、何を食べてもおいしいと評判です♪ドリンクはもちろんフリーフロー! スパークリングワインや生ビール、ウイスキーに赤・白ワイン。さらに、ピンクサングリアやパッションミモザなど、カクテルも充実のラインアップです。ソフトドリンクももちろん用意されていますよ。丸の内のきらめく夜景を前にして、トークにもいっそう花が咲きそう。女子会にもデートにも使える「サマーテラスプラン」をぜひ活用してみて♪ サマーテラスプラン「summer terrace gathering」場所:パレスホテル東京 1階 グランド キッチン期間:~9/30(月) 平日限定 時間:第1部 18:00-20:00、 第2部 20:30-22:30各回とも2時間制 (ドリンク90分制)料金: ¥7200(税・サ別)プラス¥1500でデザート、コーヒー or 紅茶つきプラス¥5000でシャンパン (ローラン ペリエ ラ キュヴェ) のフリーフロー可※利用は4名から、要予約「summer terrace gathering」特設サイトはこちらから
  • みんながTシャツ一辺倒になるこの季節こそ、シャツのほどよい上品さとシャープさがきく。大人の余裕と"映え"が簡単に!  白シャツ×タイトスカート  夏にあえての〝ほんのりコンサバ〞が新鮮。オーバーサイズのシャツと足もとで抜け感を ルーズな着こなしが増える夏こそ、シャツ×タイトスカートのきりっとしたコンサバ感で"映え"につながる。ただし古く見えないよう、シャツはゆるっとしたオーバーサイズ、足もとはスニーカー、と今っぽいハズシを加え、更新感を出すのを忘れずに。シャツ¥42,000/ストラスブルゴ(バレナ) スカート¥35,000/ロンハーマン ピアス¥25,000/TOMORROWLAND(ルスオーティズ) サングラス¥42,000/ブリンク ベース(サン リタ パーラー) リング¥80,000/エスケーパーズ(ソフィー ブハイ) バングル¥19,000/アマン(アンセム フォー ザ センスズ) バッグ¥82,000/ウィム ガゼット青山店(ザンケッティ) 靴¥77,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 黒シャツ×フレアスカート  夏に映える〝クールな黒〞をスカートと合わせて女らしく 着るだけでコーデをきりっと引き締めてくれる黒シャツ。重い印象になりすぎないよう、今回はカットソー素材で仕立てた柔らかな一枚をチョイス。スカートと合わせるだけで、かっこいいのに女らしい、理想の甘辛バランスに。シャツ¥39,000・ジャケット¥98,000/マディソンブルー スカート¥27,000(ベルウィッチ)・バングル(太)¥16,000(アンセム フォー ザ センスズ)/アマン メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥24,000/ビームス ハウス 丸の内(グリン) バングル(細)¥70,000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) バッグ¥154,000/アパルトモン 神戸店(ザンケッティ) 靴¥109,000/トッズ・ジャパン(トッズ)  ベージュシャツ×ハーフパンツ  トレンドのハーフパンツを透け感のあるシャツで女らしく仕上げて カジュアル感が気になるハーフパンツは、きれいなシャツで上品見えを狙うのが大人のセオリー。ワントーンで上品にまとめつつ、シャツの透け感でさりげなく女らしさをオン。足もとはヒールで、遠目からでも映えるすらりとしたバランスを目ざして。シャツ¥32,000/ebure キュロット¥17,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) ピアス¥16,000/TOMORROWLAND(ダイアナブロッサード) ヘアバンド¥5,800/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス) バッグ¥94,000/ドゥロワー 青山店(ワンドラー) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ) ライトベージュシャツ×デニパンツ  人気再燃中のネックレス。華奢なゴールドを重ね、ハンサムなシャツにさりげない女らしさを 定番のパールネックレスも素敵だけど、今年おすすめなのがゴールドのレイヤード。肌になじむ極細のチェーンとT字のネックレスを重ねて。あからさまじゃないのにどこか色っぽさが香る。そんなバランスが理想。シャツ¥38,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) デニムパンツ¥29,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥29,000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) ネックレス(上)¥24,000/ホワイトオフィス(ジジ) (下)¥50,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ジジ) バッグ¥29,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ジャンニ ノタロ)  グレーシャツ×白プリーツスカート  ベルトもじわじわと人気が復活中。コーデがイマイチきまらない……そんな時に投入してみて! ベルト=パンツコーデだけじゃない。こんなスカートスタイルにプラスしても、メリハリが出ておしゃれ感がぐっと上昇。ベルトのバックルの色とアクセの色をシルバーで統一してまとまりを出したのもポイント。シャツ¥48,000/ジャーナル スタンダード 表参道店(エリカ カヴァリーニ) スカート¥46,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥25,000/エスケーパーズ(ハルポ) ベルト¥23,000(参考価格)/アマン(アトリエ アンボワーズ) バングル¥160,000/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バッグ¥100,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ヘイワード) 【Marisol9月号2019年掲載】撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO
関連キーワード

RECOMMEND