自然にハリ・ツヤ玉を仕込む!岡野流ベースメイク基本メソッド【同窓会ベースメイク】

Web eclat

STEP1

くすみをはらって、肌質そのものをトーンアップ

「ワントーン明るく、キメの整ったみずみずしい肌に底上げしてくれるのが下地。生活感や疲労感も簡単に払拭(ふっしょく)できます」。頰の中央から外に向かって、おでこや小鼻、目の下や唇のきわまで指でていねいになじませる。肌の凹凸(おうとつ)を整えて、ファンデーションの厚塗りを回避。

パール粒大を顔全体に

みずみずしいツヤと明るく透明感のある肌に。ヴォワールトランスパラン SPF24・PA++ 30㎖ ¥6,000/クレ・ド・ポー ボーテ

STEP2

ファンデ前の隠し技。ツヤ玉づくりはアラフィー世代の必須テク

「肌の土台づくりで欠かせないのが、ツヤ玉づくり。あとから足すと“やっている感”が見えてしまうので、ファンデーションの下に仕込んでおくのが正解」。顔の中で一番ツヤが必要な頰の高いゾーンにのみ、ツヤ下地を指にとって扇を広げるようにスワイプしてなじませる。

米粒大で両頬上をカバー

スキンケア効果が高く、ほんのり繊細なパールが、明るく輝くようなツヤ肌に。イルミネイティング プライマー 29g ¥8,100/トム フォード ビューティ

STEP3

磨かれたようなツヤはブラシ使いでさっと仕上げるのがコツ

「ファンデーションをブラシに含ませたら磨くように塗ってください。目の下はごく薄く、小鼻まわりや口まわりはていねいに。ファンデーションを目の下まできっちり塗ると、塗り壁のように顔が大きく、目がシジミのように小さく見えてしまうので、下まぶたのきわは攻めないこと」

パール粒大をブラシ塗り

天然由来成分97%配合。美しいグロウスキン仕上げに。

(右)レソンシエル ブラシ¥6,200・(左)レソンシエル SPF20・PA+++全10色 30㎖ 各¥7,000/ゲラン

STEP4

血色感もクリームチークで肌と一体化させると自然な印象

「肌そのものが上気して見えるように血色感もベースに仕込んでおきます。ポイントメイクの最後にパウダーチークをかければ、より自然な印象に。メイクの持ちもアップします」。クリームチークを指にとって、頰の高いところに点置きして指でたたき込んでぼかしていく。

仕込みのチークにはクリ-ミーな左のローズを使用。コンシーラーとハイライター、チークがひとつに。パレット エサンシエル 175 ¥7,000/シャネル

STEP5

目立つシミや色ムラのみコンシーラーでカバー

「STEP3の時点でアラを全部消していないので人の視線が集まる顔の中央部分で特に目立つシミやくまのみ、コンシーラーで補整を。ツヤ玉が隠れないよう、カバーしすぎないあんばいで」。使いやすいチップタイプで、ちょんちょんと点置きしてから指でなじませるのがコツ。

シミを消すなら

スムーズに肌に溶け込んでシミやアラをカバー。保湿効果、密着感も上々。
NARS ラディアントクリーミーコンシーラー 1247 ¥3,600/ナーズ ジャパン

STEP6

毛穴とくずれが目立ちやすいゾーンのみ、パウダーがけで品格をアップ

「せっかくのツヤ玉をフェイスパウダーで消し去ってしまうのはもったいない話。パウダーはブラシでさっとひと刷毛のみ。くずれやすい、毛穴が目立ちやすいTゾーンと小鼻横、あご先のみで十分です」。華奢なSUQQUのコンパクトパウダーなら、化粧直しする姿まできれい。

ここにのせる!

4色ビーズパウダーでくすみを払い、肌全体にグロウな輝きと血色感をプラスするパウダー。リタッチ プレストパウダー 02 ¥6,500/SUQQU
コスメの進化が著しい今、何を使うかで肌のきれい印象は雲泥の差。数多ある優秀なアイテムの中から、“至近距離に強いコスメ”をヘア&メイクアップアーティストの岡野さんがチョイス。アラは飛ばして、ハリ・ツヤ増し増しの肌へと導く6品を一挙お披露目。
たまにしか会わない旧友だからこそ、同窓会では「とても幸せそう」という印象が大切。幸せオーラを演出してくれる神コスメを、即効スキンケア、リップ、ファンデーションの3部門でアラフィー女性114名に徹底調査! 栄えある1位に輝いた“同窓会美容大賞コスメ”とは!?
撮影/SHITOMICHI(vale./人物) 国府 泰(nautilus/物) ヘア&メイク/岡野瑞恵(STORM) スタイリスト/吉村友希 モデル/樹神 取材・文/安倍佐和子 ※エクラ8月号掲載
関連記事
  • 進化し続ける、そのパワーに、肌をゆだねよ!10年、20年と時を超えて愛され続ける名品がある。それは、肌に特別な何かをもたらす確かな手応えと使い心地の証。変わらぬ信頼感と進化し続ける頼もしさと。ブランドのプライドを背負うその名品にこそ、アラフォーの肌を託したい。1968年米国NYデビュー!ごわつきもくすみもオフ。クセになる1本!クリニーククラリファイングローション 67年、肌は遺伝的要因が大きいとされていた時代に創業皮膚科医オラントラック博士が「美肌は創り出すことができる」と宣言。それをかなえる洗う・除く・うるおすの3 ステップを提唱、反響を呼んだ。このローションは"除く"を担当する角質ケアのパイオニア。朝晩のケアで負担なく古い角質を除去することで、うるおいの浸透力がぐんとアップする。78年に日本初上陸、06年日本処方に改良。「クリニーク信者」も続出させた角質ケアの傑作。全6 種 各200㎖¥3,5001974年初代デビュー!親子3代の愛用者多数!癒やしの〝スキコン〞アルビオン薬用スキンコンディショナーエッセンシャル 最初は大型シリーズの中の1アイテムだった。地味な誕生にもかかわらず、ハトムギエキス配合の白濁したテクスチャーやさっぱりなのに深くうるおう癒しの使い心地で、じわじわと口コミで広がり、シリーズが廃番後も残り、不動のベストセラーへと成長。11年にはハトムギの新品種「北のはと」を採用し、17年にはオーガニック栽培にも成功、より頼もしいスキコンへと進化。親子3 代の愛用者も多く、年間販売数は300万本に。165㎖¥5,000(医薬部外品)1998年初代デビュー!うるおい誘導効果も進化!パックにもなるとろみ美容液カネボウ化粧品トワニー タイムリフレッシャー t 化粧水がなじみにくい……。そう実感するアラフォーも多いはず。それは、体内の水分を逃さないよう角層が脂(細胞間脂質)に覆われているため、水分がなじみにくくなっているから。そこで開発されたのが、水分を誘導するこの美容液だ。とろみのあるテクスチャーで、肌をほぐしながらうるおいや成分を導入。その後のスキンケアの浸透を格段にアップさせる。3度の進化を遂げた現在の美容液は4 代目。累計売り上げは、トワニーNO.1の370万本超えに。60㎖¥5,0001987年初代デビュー!種類から素肌型に合う最適な1本を提案イプサ ME 86年、個々の肌に最も合ったケ ア法を提案するブランドとして「自ら」を意味するイプサ設立。翌年誕生のMEは、肌の生まれ変わりのリズムを整え保つことに着目した2 in 1 の化粧液。進化を続けた現在の8 代目は、独自の測定機器イプサライザーを使って、長年蓄積された肌測定データをベースに一人ひとりの素肌型を見極め最適な1 本を提案。レギュラー、エクストラ、スーペリアe合わせて全17種。写真はME スーペリアe 2 175㎖¥7,500(医薬部外品)2001年初代C5、C10誕生! 苦節15 年でかなえたビタミンC25%の高濃度ロート製薬オバジC25 セラムネオ 万能成分と言われるビタミンCを製薬会社だからこそのアプローチでピュアなまま高濃度に配合した美容液。C 5 やC10が登場するや否や、 毛穴が引き締まる、ハリが出る、ニキビあとに効く、キメが整う、つるんとシワがなくなる、などその効果でファン続出の人気アイテムに。04年にC20が誕生、さらに15年の歳月をかけて、今年、ビタミンC濃度の限界に挑戦した25%高濃度配合のC25が完成。発売から3カ月で37秒に1本売れる超ヒット作に。12㎖¥10,0002003年初代デビュー! 筋肉に骨格に届くマッサージを強力サポートSUQQUマスキュレイト マッサージ&マスク クリーム 初代SUQQUクリエイターの田中宥久子氏が編み出した顔筋マッサージは、映画の撮影現場で実践されていたマッサージが原点。どんな不調な女優の肌も即効で小顔&化粧ノリ抜群の肌になるとして評判を博した。そのマッサージを効率よく家庭でも手軽にできるように開発されたのがこのクリーム。硬めクッション感のあるテクスチャーで適度な指止まり感が絶妙。10年にリニューアルされ、クリームマスクとしての効果も。引き上がり感も抜群。200g¥10,0002010年初代デビュー!ナノ×セラミド。肌を土台から立て直すジェリー富士フイルムアスタリフト ジェリー アクアリスタ ぷるぷるの赤いジェリーは、崩しても崩してもほどなく元のぷるんとした状態に戻る。初代が誕生した当初、その復元力の高いユニーク形状や洗顔後すぐに使う使用法が話題となり、またたく間に人気アイテムに。今年の9 月に4 代目の進化版が登場。富士フイルムのナノテクノロジーを応用した世界最小Wヒト型ナノセラミドを高濃度に配合し、健康的美肌の源、セラミドを内から外からケアし土台から立て直す。するするなじむ高い浸透性も人気の秘密。40g¥9,0001986年デビュー!深く届いて長く効く!愛され続けるブースター美容液コスメデコルテモイスチュア リポソーム 肌の組成成分でもあるリン脂質を玉ねぎ状に何層にも重ねてできたマイクロカプセルに、うるおいと美容成分をぎっしりつめた多重層リポソームという画期的なデリバリー技術を世界で初めて化粧品に応用し完成させたのがこの美容液。そのため、最も届けたい肌の奥深くへとスムーズに浸透し、カプセルが長時間にわたってじわじわとうるおいと美容成分を放出するから、高いうるおい力と持続力を発揮する。長年愛用し続けている美容のプロも多く、19年5月には累計800万本を突破。肌質が変わるとの評判も多数。40㎖¥10,000【Marisol 12月号2019年掲載】撮影/John Chan スタイリスト/山本瑶奈 取材・文/山崎敦子 構成/原 千乃
  • イベントの予定が盛りだくさんな12月。忙しくたっておしゃれに手を抜かず華やかに! いつもより女っぽく過ごしたいから、アイテムは"フェミニン"をテーマに厳選! 同窓会で久しぶりに会った友達からフェミカジが大好評! 地元の同窓会には、フェミニンな透けトップスをデニムで程よくカジュアルダウン。「大人っぽくなったね! おしゃれ!」ってみんなから褒められちゃった♪ イヤリング¥2637/CHIPPI&CUU 女子会の準備をしてくれた 優子ちゃんにお花を用意♪ カーデにニットをレイヤードして首元からちら。お店探しから予約までしてくれた優子ちゃんをねぎらって準備したお花。喜んでもらえてよかった! イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) ラフなデニムスタイルで休日は友達とカラオケ! 友達とカラオケに行く予定が寝坊しちゃった! 急いで着たニットとデニムの簡単コーデも、ニットのゆるさが今っぽいから手抜きに見えないはず! イヤリング¥2273/CHIPPI&CUU 実はこのニット、後ろのリボンも可愛いんだ。デートにぴったり! 前から見るとシンプルなリブニット、でもこれ後ろにオーガンジーのリボンつき。コートを脱いだ時の後ろ姿まで可愛くいられちゃうから彼ウケもよさそう! イヤリング¥1600/Lycka カフェでクリスマスパーティー。いつもよりドレスアップしちゃった クリスマスパーティーにはおめかしして、ヘアメイクもいつもより気合いを入れてくよ! ドレスアップしても落ち着いた色合いでまとめれば、大人っぽさまで欲張れちゃう。 イヤリング¥6682/アビステ大人っぽフェミニン七瀬のワードローブ 上品な甘さを叶える色と形にこだわり。テーブル映え抜群なブラウスやカーデなど、この季節ならではの目線でセレクト。白カーディガン コンパクトなサイズ感と、パール調ボタンがフェミニン。 カーディガン¥9800/ヒロタ(31 Sons de mode)ドット柄ブラウス ドット柄のチュール素材。 重ね着にも活躍! ブラウス(キャミソールつき)¥5900/MIIAチェスターコート 淡いグレーが上品。肩の落ちたコクーンなシルエットも今どき! コート¥34800/N. チェック柄ミニ 赤みブラウンのチェック柄。太もものラインを拾わないフォルムが優秀。 スカート¥2990/UNIQLOオフタートル ボリュームのある形が女の子らしい。 ニット¥4700/シティーヒル(マジェスティックレゴン)ブラウンリブニット トレンドのブラウン。シンプルな形で使いやすい。 ニット¥5900/ヒロタ(31 Sons de mode)キャミワンピ 胸下から広がるプリーツとアシメな裾がドラマチック。 ワンピース¥16000/SNIDELハイウエストデニム ハイライズ&テーパードで美脚見え! パンツ¥16000/N.O.R.C(N.O.R. C by the line)タイトスカート 甘すぎないラベンダー。太ベルトとハイウエストでスタイルUP。 スカート¥14000/Noela(左)ブームなローファー。着こなしを明るく仕上げる白を選んで。 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) (中)きれいなボルドーのポインテッド。大人っぽさと女らしさを両立。 靴¥5900/R&E (右)厚底でバランスUPも余裕! 靴¥8900/RANDA(左)黒は万能! バッグ¥11000/カージュ ルミネエスト新宿店(マルコ ビアンキーニ) (中)サークル形。 バッグ¥10800/銀座ワシントン銀座本店(ワシントン) (右)品を高めるベージュ。 バッグ¥8800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店大人フェミニン派の12月ワードローブ&コーデって?【西野七瀬の冬イベ映え着回しvol.1】イベントの予定が盛りだくさんな12月。忙しくたっておしゃれに手を抜かず華やかに! いつもより女っぽく過ごしたいから、アイテムは"フェミニン"をテーマに厳選!モデル/西野七瀬 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物)ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/アワビーズ
  • 年末はキレイを磨くビッグチャンス☆【美肌ケア編】肌もボディもお手入れにかける時間が取りづらい師走のハードスケジュール。それなら、短時間でも絶大な効果を発揮する美容家電&ギアに頼るのが正解! 極上の美肌が手に入る選りすぐりのアイテムを、のぼり坂OLコスメ委員会がお試し&徹底リポートします♪パナソニック 洗顔美容器 濃密泡エステ洗顔料と少量の水を入れると、ブラシの上で濃密な泡が完成。肌の細部にたまった汚れまでクリアに。付属アタッチメント2個つき。EH-SC67(オープン価格)/パナソニックリッチな洗顔タイムで肌のきめまで整う「たった5秒でふわっふわ&濃密な洗顔泡が作れて感動♡ 手で洗顔するよりも洗顔後の肌ざわりがなめらかだし、メイクくずれしにくくなりました。アタッチメントをつけ替えてリンパドレナージュすればフェイスラインもスッキリ!」(豊丸さん)ヤーマン フォトプラスエステ発想のラジオ波を備えた美顔器の人気モデル。肌の奥までうるおいで満たすことでふっくらとしたはり感を与え、エイジングサインにも働きかける。¥37000/ヤーマン「赤色LED」が気になるまぶたケアにも効く!「汚れをしっかり落とし、肌の奥までうるおいで満たし、肌弾力を高め、EMSで表情筋ケアしたうえで毛穴を引き締める。この5つのモードで、内側から押し返すようなはり感が。毛穴の詰まりだけでなく、たるみ毛穴まで気にならなくなりました♡」(遠藤さん)アデランス ビューステージ ビジコ ビューティ 美肌にとって欠かせない、毛穴汚れを浮かせて落とすことを重視して誕生した美容機器。音波振動は7段階ものレベルから自分好みに調整可能。(全4色)¥26000/アデランス毛穴ケアのプロが開発した美肌洗顔♡「やわらかいシリコンブラシで、やさしい洗い心地なのに、小鼻やあごまわりのザラつきはきちんとキレイになる♪ 仕上げに金属部分でイオン導出&導入を行い、さらに美肌ケアに磨きを! 吹き出ものが出現しにくくなりました」(増川さん)のぼり坂OLコスメ委員会とは?コスメを愛してやまない10人で結成! 働く女子代表として、コスメや美容関連グッズをトライ&ジャッジします♪▶▶のぼり坂OLコスメ委員会をチェック! ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/井上ハナエ 撮影/藤澤由加(人物) 久々江 満(製品)
  • 自分にごほうび。『シャネル』や憧れのハイブランドで見つけるSLG(スモールレザーグッズ)2019年の私へのねぎらいと2020年の私へのエールを、憧れブランドの革小物たちにこめて……♡ 『シャネル』や『ディオール』、『グッチ』など、ずっと欲しかったあのブランドのアイテムを今こそ!『シャネル』のチェーンウォレット心ときめくミント色、夢見ていたロゴマーク。来年も、その先も大切に持ちたいウォレットバッグ。お財布でもあり、ミニバッグとしても使える。幅広いシーンでの活用はもちろん、末永く愛用できる逸品。持つだけで背すじが伸びるレディな佇まい、お財布の中身だけじゃなく小さなコスメや文庫本も入る収納力。“お出かけはコレひとつ”なんてとびきりおしゃれで素敵な選択。チェーンウォレット(12.3×19.2×3.5/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ6、ポケット3)¥217000・ジャケット¥711000・ピアス¥113000/シャネル Tシャツ/スタイリスト私物『ディオール』の財布&ウォレットバッグ華やかだけど品があって、クラシカルでありながら革新的。アイコニックなデザインを今年こそこの手に! メゾンのアイコニックなパターンをジャカードキャンバスの全面に織り込んだ“ディオール オブリーク”は、今、人気再燃中。取りはずし可能なチェーンがついたロングフラップのウォレットバッグや大きすぎず小さすぎないサイズ感が使いやすい二つ折り財布など、豊富な選択肢の中からお気に入りを見つけて。財布(9×11×2.5/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ4、ポケット4)¥60000・ウォレットバッグ(14.5×22×3.5/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ6、ポケット2)¥205000・コート¥530000・ブラウス¥150000・イヤリング¥49000/クリスチャン ディオール『グッチ』の財布唯一無二の遊び心とハッピー感。こんな“相棒”がそばにあればいつだって笑顔になる(右)乙女心をくすぐる淡いピンクに染まったレザーに、さりげなくダブルGのマークが輝く二つ折りのお財布。凹凸のあるテクスチャードレザーは傷が目立ちにくいのもうれしい。財布(11.5×11×3.5/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ7、ポケット1)¥54000・(左)手のひらに収まるコンパクトさながら、機能性も十分なミニ財布。キャンバス×レザー、ビビッドな赤と“フローラ プリント”、アートピースみたいに多彩なデザインは手にするたびに楽しい気持ちにさせてくれる。財布(8.5×11×3/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ4、ポケット2)¥49000/グッチ ジャパン(グッチ)『サンローラン』の財布昨日までよりも大人な女性へと誘ってくれる、ベージュとゴールドの組み合わせ高級感あふれる“YSL”のロゴを印象的に配したシリーズ。シックなベージュとなめらかな手ざわりのカーフスキンがそのエレガントな魅力をいっそう高めてくれる。長く洗練された女性に愛されてきた小物を持てばきっと素敵な自分に成長できる。(右)仕切りやスロットの数も充実した抜群の収納力。長財布(10.5×19.5×2.5/札入れ3、小銭入れ1、カード入れ12、ポケット2)¥82000・(左)しっかりと口が開くコインパースが使いやすい。財布(10×12×3/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ6、ポケット4)¥69000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)『プラダ』の財布クリーンな白と凜としたトゥルーブルー。シンプルシックな中にこそ映える洗練されたカラーリングモダンでクールな色使いでも、決してマニッシュになりすぎない絶妙なバランスに魅了される。ラウンドジップでコンパートメントが広い長財布、厚みがあまり出ないスマートさがポイントの二つ折り財布。どちらもスタイリッシュな存在感にも勝る使い心地のよさがあり、“お財布は必ずここで”とリピートする人も多数。長財布(10×20×2.5/札入れ3、小銭入れ1、カード入れ12、ポケット3)¥80000・財布(9×11.3×2/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ3、ポケット2)¥68000・コート¥568000・ニット¥74000・スカート¥229000(すべて予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/尾身沙紀 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES ●本文中( )内の数字は財布および小物のサイズ(縦×横×マチ〈単位は㎝〉)とスペックを表しています
  • 2019年下半期最新ベストコスメ決定版! 美容のプロたちが惚れ込んだメイクアップ部門の受賞アイテムをまとめました。リアルな「欲しい!」にこたえるファンデーション、下地、パウダー、コンシーラー、チーク、リップetc.でオフィスミューズ®をめざして。 〈2019年下半期ベストメイクアップ大賞〉SHISEIDO シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション 405点 「自然体で清潔感のある肌がさらっと24時間キープできる驚き!」(ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん) 「磁石のようにぴたっとフィット。顔の動きにどこまでもついてくる!」(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん) 「汗、皮脂、動きが引き起こすくずれを防ぎ、いつまでも生命力豊かな印象の肌に」(ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん) 小田切ヒロ(ヘア&メイクアップアーティスト):すべての肌タイプにフィットする質感と色で、フレッシュで美しい肌が長時間続く、表情筋に寄り添うファンデーション。汗、皮脂、動きが引き起こす化粧くずれを防ぎ、自然な仕上がりに 岡田知子(ヘア&メイクアップアーティスト):カバー力があり、かつロングラスティング! 全12色とカラーバリエーションが豊富なので、ぴったりのカラーが見つけやすい 鵜飼香子(美容ジャーナリスト):何度レーザーをあてても繰り返し濃く浮き出す根っこの深いシミも難なくカモフラージュ。どんな顔の動きにもついてきてくれるストレッチ性と鉄壁のキープ力で、日中のメイク直しから解放してくれる!  〈下地部門賞〉SUQQU トリートメント セラム プライマー 221点 「オフィスワークでも外でも、長時間くずれない、にごらない、乾燥もしない‼」ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん 笹本恭平(ヘア&メイク):ツヤッとみずみずしい潤いをしっかりと与えてくれるのに、まったくくずれない優秀下地‼ 河嶋 希(ヘア&メイク):ピオニーピンクのパール下地がやさしい血色感を仕込んでくれる。くすみや肌の凹凸を補整しつつ、ファンデーションの質感を邪魔することなく上品なツヤ肌仕上げが長時間持続! SUQQU トリートメント セラム プライマー SPF15・PA + 30g ¥6000 〈くすみカバー部門賞〉エレガンス モデリング カラーアップ ベース LV600 316点 「日が沈んでも、肌色は沈まない 仕込みのひと手間で一日中透明感」ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん 千吉良恵子(ヘア&メイク):くすんだ肌やきめを整え、下地の段階で美しい肌に底上げするラベンダー下地。ソワレ感のある品のいい肌を演出できる AYA(ヘア&メイク):肌の色ムラカバーや毛穴の凹凸もなめらかに整えてくれる。全顔にはもちろん、悩みに合わせてポイント使いもおすすめ。 エレガンス モデリング カラーアップ ベース LV600 SPF25・PA++30g ¥4500/エレガンス コスメティックス 〈クッションファンデーション部門賞〉NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッション ファンデーション 315点 「残業しても夜遊びしても。朝〜夜までツヤはあるのにくずれ知らず!」ヘア&メイクアップアーティスト 北原 果さん 岡田知子(ヘア&メイク):上品なツヤ感とほどよいカバー力で、あか抜け美肌が簡単。重ねるとコンシーラーいらない!というくらいのカバー力を発揮 北原 果(ヘア&メイク):薄づきに見えるのに、カバーしたいところはしっかりカバーしてくれて、大好きなツヤ肌仕上げが続く♡ NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッション ファンデーション SPF50・PA+++ ¥6300/ナーズ ジャパン 〈パウダリーファンデーション部門賞〉アルビオン パウダレスト 262点 「今までのパウダリーのなかで、いちばん薄膜。ベールをかけたような美仕上がりにうっとり」ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん 千吉良恵子(ヘア&メイク):重ねづけしても厚くならずに、透明感のある仕上がり。メイク直しにも、リキッドファンデーションのあとのフィニッシュパウダーとしてもGOOD! 谷口絵美(美容ライター):パウダーなのに肌にのせるとしっとりフィット。冬はパウダリーご法度!だった乾燥肌でも、これはOK。 アルビオン パウダレスト SPF12・PA++ ¥5000 〈リキッドファンデーション部門賞〉ボビイ ブラウン インテンシブ スキン セラムファンデーション 102点 「肌が漢方薬を飲んでいるよう塗ることに罪悪感を感じさせない」美容ジャーナリスト 小田ユイコさん 小田ユイコ(美容ジャーナリスト):日中肌が疲れるどころか、右肩上がりで調子が上向きに。メイクをしている間に、本当の意味で「すっぴんがキレイな肌」を育ててくれる 中島 彩(美容ライター):たっぷり寝たあとの肌みたいに、肌がつやんと元気に。冬虫夏草などのお高い美容成分を贅沢配合した潤いリッチな仕上がり。 ボビイ ブラウン インテンシブ スキン セラムファンデーション SPF40・PA++++ 30㎖ ¥6900 〈クリームファンデーション部門賞〉RMK クリーミィファンデーション EX 186点 「スキンケア後のなめらかな肌のままトラブル部分だけカバーし、美肌に」ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん paku☆chan(ヘア&メイク):カバー力もあり、弾むようなハリ感と潤い感。乾かないので、小ジワやほうれい線も目立たず、長時間キレイが続く 森山和子(美容エディター):すっごく軽くてみずみずしくて、のびもよくて最高! ツヤもほどよくて、秋冬の重くなるファッションにも抜け感が生まれる。 RMK クリーミィファンデーション EX SPF21・PA++ 30g ¥5500/RMK Division 〈フェイスパウダー部門賞〉イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー オール アワーズ セッティングパウダー 156点 「毛穴もくすみもくずれも、ゼロ。無敵の透明肌の総仕上げができる」美容家 神崎 恵さん 神崎 恵(美容家):キレイが長時間続くって最高。パウダーでしかつくれないやわらかな透明感に、まとうたび感動 森山和子(美容エディター):まるでアプリのようなフィルターがリアルにかかる透明パウダー。ひとはけで毛穴も小ジワも面白いように一掃。この明らかな透明感の違いを知ったら、もう手放せない!  イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー オール アワーズ セッティングパウダー ユニヴァーサル ¥6500 〈ニキビ・赤みカバー部門賞〉KANEBO コンシーラーコンパクト 258点 「やわらかな感触と繊細な付属ブラシで気になるアラをオーダーメイド補整」美容エディター 前野さちこさん 小田切ヒロ(ヘア&メイク):シミ・ソバカス、クマなどの色ムラや凹凸を自在にカモフラージュ。肌印象を自由に操る3色パレット 前野さちこ(美容エディター):赤みを伴う色ムラには中段のベージュを、ニキビあとで少しくすんだ部分にはいちばん上のオレンジがかったベージュを使うと、あっという間に均一肌に。 KANEBO コンシーラーコンパクト ¥6000/カネボウインターナショナルDiv. 〈クマカバー部門賞〉ローラ メルシエ フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラー 286点 「クマもくすみもなめらかカバー下地とこれさえあれば絶世のピュアスキンに」美容ライター 石橋里奈さん 林由香里(ヘア&メイク):しっかりカバーしつつ保湿感もあるツヤ仕上げで、乾きがちな目もとにも安心。部分的にも広い範囲にも使え、肌の美しさまで増して見える 石橋里奈(美容ライター):薄づきでなめらかなのに、気になるクマやくすみをしれっとさりげなくカバー。乾いたりシワっぽくなる心配もなし! ローラ メルシエ フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラー 7㎖ ¥3500/ローラ メルシエ ジャパン 〈毛穴カバー部門賞〉SHISEIDO ワソウ ポアレス マット プライマー 232点 「サラッと涼しい洗練されたスキントーンが余裕で保てる」美容エディター 小川由紀子さん George(ヘア&メイク):毛穴やテカリが気になるところにほんの少しなじませるだけでサラッサラ。メイクの上からも使え、いつでもさわやか肌に 小川由紀子(美容エディター):Tゾーンに使うとほのかにスーッとする清涼感が。肌に必要な潤いは保ちつつ過剰な皮脂だけを吸着する、メイクくずれに悩める大人のオイリー肌のマストハブ。 SHISEIDO ワソウ ポアレス マット プライマー 20g ¥3000 〈チーク部門賞〉THREE チーキーシークブラッシュ 20 151点 「合わせるアイメイクを選ばず、誰でもハッピー&ヘルシーな表情に」ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん 千吉良恵子(ヘア&メイク):繊細パール配合のコーラル系オレンジが、浮かずにヘルシーな表情を引き立てる 小田ユイコ(美容ジャーナリスト):旬のブラウン系の服を着るとき、この黄み系がバランサーに。しゃれた柿色ニュアンスながら、強く出すぎないお仕事顔にちょうどいい発色。頰をマットにせず、自然なツヤや丸みを演出してくれるところも好き。 THREE チーキーシークブラッシュ 20 ¥3000 〈アイブロウ部門賞〉コーセー ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-3 145点 「やさしい表情のピンクブラウンでオフィスにちょうどいいこなれた可愛げ」ヘア&メイクアップアーティスト 河嶋 希さん 河嶋 希(ヘア&メイク):ふんわりのせるだけで、テクニックいらずに立体感&毛並み感がかなう。絶妙な3カラーと描きやすいブラシで、どんな眉も自由自在。やわらかな粉質でしっかり密着し、くずれにくい 林由香里(ヘア&メイク):絶妙なブラウンがメイクになじんで、ラフなこなれ感を演出。その日の気分で色を変えて使うのもおすすめ。 コーセー ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-3 ¥1100(編集部調べ) 〈アイシャドウ部門賞〉SUQQU トーン タッチ アイズ 03 350点 「ひとさじのグレーで洗練された表情に 今季、本当によく使った完璧なグレー」ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん 中山友恵(ヘア&メイク):ブラウンよりグレーが気分だった今季。くすみすぎないペールグレーは、目もとに知性と洗練を添えたいときに活躍  北原 果(ヘア&メイク):質感、発色、色み、すべてが上品でとにかく素晴らしい。ほかの素敵カラーとの組み合わせも何通りもできて、たくさん集めたくなる大人買い必至のシングルアイシャドウ。 SUQQU トーン タッチ アイズ 03 ¥3700 〈グリッターシャドウ部門賞〉ルナソル グラムウィンク 02 102点 オイルベースでぬれたようなツヤみずみずしさがきわだつフロストラベンダー ヘア&メイクアップアーティスト 北原 果さん KUBOKI(ヘア&メイク):今っぽいツヤ感が簡単にかなう。ほかのアイシャドウを重ねて、ツヤアイベースとして使ってもきれい  北原果(ヘア&メイク):ぬれたようにゆらめくツヤ感。単色でツヤツヤ仕上げにしても、ベースにしてキラキラ生かしのレイヤードにしても可愛い。はれぼったくならないところもお気に入り。¥3200/カネボウ化粧品 〈アイライナー部門賞〉アディクション ザ カラーシック アイライナー 05 Lady of The Lake 113点 「色気、しゃれっ気ありなんだけどやりすぎにならないアンティークレッド」ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん 笹本恭平(ヘア&メイク):絶妙にシックなカラーでたちまち洒落顔に。遊び心がありつつ、ブラウン感覚でオフィスにも。大人は即、取り入れるべき! 石橋里奈(美容ライター):カラーを主張しながらセンシュアルなアクセントになってくれる秀逸なレッド。アクセ感覚で目じりにひとさじ入れるのがお気に入り。 ザ カラーシック アイライナー 05 Lady of The Lake ¥2500/アディクション ビューティ 〈カラーアイライナー部門賞〉セルヴォーク シュアネス アイライナーペンシル 11 161点 黒ほど強すぎず色ほど主張しすぎないグレーで奥行きのあるまなざしに 美容エディター 松本千登世さん paku☆chan(ヘア&メイク):黒よりも抜け感のあるやわらかな目力をかなえ、アイシャドウなしでも存在感ある印象に仕上がるグレー。これを使うだけで、どこか今年らしく、そしてちゃんと女らしさのある目もとに仕上がる  松本千登世(美容エディター):絶妙なグレーが瞳に奥行きを与え、洗練された目もとを演出してくれる。¥2800 〈マスカラ部門賞〉デジャヴュ ラッシュアップE ダークブラウン 119点 「目もとをやわらかく引き締め印象的&上品な、大人の目もとに」美容ライター 谷口絵美さん 小田切ヒロ(ヘア&メイク):どんなに短く少ないまつげでも、目ヂカラを最大限に引き出す。産毛のような細いまつげや短いまつげにも液がしっかりからんできわだてる、自まつげ総活躍マスカラ 谷口絵美(美容ライター):大大大好きな激細ブラシ。目じりや目頭の毛もしっかりキャッチし、下まつげも一本一本ダマなくキレイにセパレート。 デジャヴュ ラッシュアップE ダークブラウン ¥1200/イミュ 〈カラーマスカラ部門賞〉フーミー ロング&カール マスカラ carrot orange 280点 大人は甘さよりもやわらかさが大事!!30歳が失敗しないカラーマスカラ 美容エディター 森山和子さん 笹本恭平(ヘア&メイク):欲しい洒落感とやわらかさと抜け感が一気に出せる、今季マストハブなカラーマスカラ  森山和子(美容エディター):横顔や伏し目に、つい目で追ってしまうような明るいニュアンスが宿るので、モテアイテムとしてもよさげなマットオレンジ。ぬるま湯でスルッとオフできるから、お疲れの日や頑張りたくない日にもやさしい。¥1500/Clue 〈口紅・グロス部門賞〉UZU BY FLOWFUSHI 38℃/ 99℉ リップトリートメント +1 118点 「+1℃のジェンダーレスな血色感で心をつかんだ、世界に通用する一色」美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん 安倍佐和子(美容ジャーナリスト):確かな機能性だけでなく、官能性、創造性がバージョンアップ。日本のプチプラコスメが世界に通用することを証明した名品 前野さちこ(美容エディター):ジュルッと潤うほんのり上気したようなシアーなピンクが、くすんだ顔色をさりげなくトーンアップ。常在菌に働きかけるケア効果や、鏡を見ずにつけられる手軽さも最高。 UZU BY FLOWFUSHI 38℃/ 99℉ リップトリートメント +1 ¥1600 〈メタリックリップ部門賞〉シャネル ルージュ アリュール インク メタリック 206 244点 マットベースなメタリックが新鮮!即しゃれる、コッパーカラー ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん 中野明海(ヘア&メイク):今年の主流のテラコッタ系リップとも相性がよく、テラコッタ系マットリップの上唇の山あたりや下唇の真ん中に重ねるとグッとモード感が生まれる  岡田知子(ヘア&メイク):マットなベースにメタリックがのっている新質感が旬。コッパーカラーなら、普段の延長線上でチャレンジしやすいはず。¥4200 〈マットリップ部門賞〉ディオール ルージュ ディオール ウルトラ リキッド 707 107点 しなやかで一片の重さも感じさせない遊びのある柿渋色マットリップ 美容エディター 小川由紀子さん 中島彩(美容ライター):ヘルシーな今どきのレンガ色、フラワーオイルを配合した潤う薄膜、見事なまでの色もち。まさにオフィス映えする一本  小川由紀子(美容エディター):「ひらり」と軽やかに染まり、唇をひとひらの花び らに変えるよう! ひとつ持っておくといろいろな服をおしゃれに見せられそう。¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール 〈ネイル部門賞〉uka beige study two 2/2 259点 好感度と清潔感を漂わせつつ遊び心もひそませたスモーキーベージュ ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん AYA(ヘア&メイク):TPPOや合わせるファッションを選ばない、清潔感のある好感度カラー。ほんのりスモーキーなニュアンスでこなれた表情の指先に  中山友恵(ヘア&メイク):本当に塗りやすく、うそみたいに美しい!!! 上品で、でもピュアで。ずっと使い続けたい、定番入り確実なネイル。10㎖ ¥2200/ウカトーキョーヘッドオフィス 参加いただいた美の選者35人   中野明海さん(ヘア&メイク)・千吉良恵子さん(ヘア&メイク)・KUBOKIさん(ヘア&メイク)・AYAさん(ヘア&メイク)・岡田知子さん(ヘア&メイク)・笹本恭平さん(ヘア&メイク)・中山友恵さん(ヘア&メイク)・Georgeさん(ヘア&メイク)・河嶋 希さん(ヘア&メイク)・小田切ヒロさん(ヘア&メイク)・paku☆chanさん(ヘア&メイク)・林由香里さん(ヘア&メイク)・北原 果さん(ヘア&メイク)・小林ひろ美さん(美容家)・神崎 恵さん(美容家)・水井真理子さん(トータルビューティアドバイザー)・安倍佐和子さん(美容ジャーナリスト)・松本千登世さん(美容エディター)・小田ユイコさん(美容ジャーナリスト)・平 輝乃さん(美容エディター)・鵜飼香子さん(美容ジャーナリスト)・山崎敦子さん(美容ライター)・中島 彩さん(美容ライター)・長田杏奈さん(美容ライター)・石橋里奈さん(美容ライター)・森山和子さん(美容エディター)・前野さちこさん(美容エディター)・小川由紀子さん(美容エディター)・谷口絵美さん(美容ライター)・浦安真利子さん(美容ライター)・編集長湯田(BAILA編集長)・副編YN(BAILA美容班)・肩出しナベ嬢(BAILA美容班)・ガッツ!スガコ(BAILA美容班)・ちゃんまい(BAILA美容班) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計得点でランキングを決定しています ※BAILA2019年12月号掲載
  • 欲しいのは、今この瞬間はもちろん、未来もずっとベストな肌でいられるスキンケア。2019年下半期に美容のプロたちを最も感動させた【2019年下半期ベストコスメ】から、スキンケア部門の受賞アイテムを一挙紹介!  リアルな「欲しい!」にこたえる、最新ベストコスメ決定版です。 〈2019年下半期 ベストコスメ大賞〉ランコム ジェニフィック アドバンスト N 434点 「似合う服が増え、似合うリップが増えた。肌が透明につやめき始めたから」美容家 神崎 恵さん 「“絶好調の肌”が形状記憶されていくよう。やめるのが怖い」美容エディター 松本千登世さん   神崎恵(美容家):年齢にもストレスにもゆるがない無敵な肌が育っているような実感。素肌が明らかにキレイになった。メイクをする前の素顔でも華やかに見えるのは、肌に透明感とツヤがあるから 松本千登世(美容エディター):医療分野でも着目されているマイクロバイオーム=美肌菌というアプローチは、すべての肌にまるでオーダーメイドのように届く、エイジングケアの新領域 小田切ヒロ(ヘア&メイク):美肌菌が喜ぶ栄養を与え、環境を整えると、こんなにも肌はストレスや環境に左右されなくなり、ツルンと調子がよくなるものなのか、と目からウロコ! これをきっかけに、日々のお手入れがすべて菌目線に。 ランコム ジェニフィック アドバンスト N 30㎖ ¥10000 〈2019年下半期ベストスキンケア大賞〉クレ・ド・ポー ボーテ ル ・セラム 433点 「導入美容液の領域をはるかに超える実感。肌を多面的に底上げして、さらなる高みへ」(美容家 小林ひろ美さん) 「ヒアルロン酸生成の起動スイッチを押すインテリジェンスな美容液」(美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん) 「あっ、キレイになっている!と肌からのメッセージを感じる幸せ美容液」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん)   小林ひろ美(美容家):肌の可能性を引き上げる立役者。肌を多面的に底上げし、さらなる高みに連れていってくれるパワーが秀逸 水井真理子(トータルビューティアドバイザー):毎日、肌が磨かれていくような輝きが瞬時に復活! スキンケアもメイクも「いつもよりキレイ」に挑戦したくなる安倍佐和子(美容ジャーナリスト):もともと肌に備わるヒアルロン酸生成の力を眠らせず、起動のスイッチを押してくれるインテリジェンスな美容液は、ハリが低下してきたと感じる人すべての救世主的存在に。みるみる浸透し、指で押すとはね返すような手ごたえ。ブースターという枠を超えた、スキンケア史に残る名品。 クレ・ド・ポー ボーテ ル ・セラム(医薬部外品)50㎖ ¥25000 〈クレンジング部門賞〉コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム n 165点 「肌サビまでオフしながら、もっちりしっとり感が半端ない後肌に!」美容ライター 山崎敦子さん AYA(ヘア&メイク):肌になじむとコクのあるクリームのテクスチャーがするっとなめらかに変化。メイクを落としながらケアできるから、毎日肌の調子が上がっていく手ごたえを感じられる 山崎敦子(美容ライター):極上のなめらかなのび広がりは高級クレンジングならではの快感。朝よりむしろ調子いい?と思える後肌にも感激! コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム n 150g ¥10000 〈洗顔部門賞〉ロート製薬 オバジX ブーストムースウォッシュ 101点 「毛穴の奥の、目に見えない汚れまでスッキリ すみずみまで清らかな肌に」美容エディター 平 輝乃さん paku☆chan(ヘア&メイク):濃厚で弾力のあるモチモチの泡がクセになる。ぬれた手で使っても泡がへたることなく、マッサージはもちろん、泡パックすればよりクリアな肌に。ハリと透明感が出る超お気に入り 平 輝乃(美容エディター):顔をうずめたくなるほどの濃密な泡がワンプッシュで。使うたび清らかな柔肌にリセットできる。 ロート製薬 オバジX ブーストムースウォッシュ 150g ¥3000 〈乳液部門賞〉コーセー 雪肌精 エッセンシャル スフレ 116点 「内側は潤っているのに表面はさらり。スフレ肌になれる乳液」ヘア&メイクアップアーティスト Georgeさん George(ヘア&メイク):使い続けるほどに肌がふっくらとやわらかくなり、日に日に透明感もアップ! 小林ひろ美(美容家):コクのあるミルクをのび広げるとスーッと消えてなくなるのに、肌の内側ではむっちりとした弾力をキープ。肌が荒れぎみのときにもやさしく整えてくれるのは、雪肌精ならではのワザ! コーセー 雪肌精 エッセンシャル スフレ 140㎖ ¥3800(編集部調べ) 〈クリーム部門賞〉ロクシタンジャポン イモーテル プレシューズクリーム 103点 「ベタつかない感触と親しみやすい価格でファーストエイジングケアにおすすめ」美容ライター 谷口絵美さん 谷口絵美(美容ライター):軽やかなテクスチャーで肌なじみ抜群。肌にのばすとスルスルと入っていき、ふくふくとハリのある幸せそうな肌に。ベタつかないので、朝使ってもメイクに響かない 長田杏奈(美容ライター):軽やかな感触なのに、潤いとハリはギュッとチャージ。たっぷりめに塗ってクリームマスクすると、活力がみなぎる肌に。 ロクシタンジャポン イモーテル プレシューズクリーム 50㎖ ¥9000 〈化粧水部門賞〉アルビオン フローラドリップ 113点 「つるんとツヤ、ぱんっとハリが毎日毎日重なっていく、その独特の手ごたえに夢中」美容エディター 松本千登世さん 松本千登世(美容エディター):無限の可能性を持つ植物から丁寧に抽出された豊かで濃密な滴が、肌いっぱいにじゅわーっと広がり、芯から満ちるよう 前野さちこ(美容エディター):季節の変わり目のゆらぎ肌も、やさしい毛布のように潤いのベールで包み込んでくれる。洗顔後すぐの安心材料として、シーズン問わず永久にお供してほしい一本。 アルビオン フローラドリップ 160㎖ ¥13000 〈アイケア部門賞〉クラランス ファーミング EX アイ セラム SP 165点 「疲れ・ストレス・乾燥のダメージをいたわりケア 目じりの小ジワが格段に目立たなくなった」美容エディター 森山和子さん 中山友恵(ヘア&メイク):穏やかな使い心地と手ごたえを両立。まぶたがふっくらしてきて、気になっていた小ジワが目立たなくなってきた 森山和子(美容エディター):浸透力と膜感のバランスがちょうどよく、後肌はしっとりふんわり。疲れ、ストレス、乾燥でなにかとゆらぎがちな目もとにも、刺激なく使えるやさしさがうれしい。 クラランス ファーミング EX アイ セラム SP 15g ¥7500 〈たるみケア部門賞〉シャネル ル リフト セラム 361点 「フェイスラインとあご下のシェーディングがいらなくなったのは、これのおかげ」美容家 神崎 恵さん 神崎 恵(美容家):すっとした印象と内側からわき出るハリを実感中。横から見られても、下から見られても怖くない 安倍佐和子(美容ジャーナリスト):肌にぴたっとなじんだまま、きゅーっと引き締まっていくようなテンションに、気分も上がりっぱなし。天然由来成分93%とサイエンスが見事に融合し、シャネルの威信を感じる。 シャネル ル リフト セラム 30㎖ ¥16500 〈マスク部門賞〉ポーラ Red B.A コントゥアテンションマスク 322点 「ほうっておくとたるみになって定着してしまう29歳からの「大人むくみ」を退ける!」美容エディター 小川由紀子さん 中野明海(ヘア&メイク):シートマスクの時間すら惜しい夜も、サッと塗って眠れば翌朝はうれしい肌に 小川由紀子(美容エディター):バームを思わせるようなねっとりとした形状で顔にピタッと密着。でも肌の上ではサラッと落ち着いて、乱れたきめをやさしく包み込んで整えてくれる。洗い流し不要でつけたあとそのまま眠れるのもラク。 ポーラ Red B.A コントゥアテンションマスク 85g ¥12000 〈シワ・ほうれい線ケア部門賞〉クリニーク フレッシュ プレストMD リペアクリーム Duo 106点 「ハリも引き締めも両方欲しくなる30代にドンピシャ!」美容エディター 平 輝乃さん 鵜飼香子(美容ジャーナリスト):削りたいフェイスラインはピン、ふくらませたい頰やおでこはぷっくり。「ケア変えた?」と聞かれるビフォーアフターの適材適所Duo 平 輝乃(美容エディター):ペプチド配合のSがゆるんだ肌を心地よいテンションで引き締め。ヒアルロン酸配合のVでふっくらしたハリ感が復活。コスパ最強のエイジングケア!  クリニーク フレッシュ プレストMD リペアクリーム Duo 50㎖ ¥10000 〈抗ストレスケア部門賞〉 エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア インテンス コンセントレイト 103点 「驚きのリペア力で、無理した日もコレさえ塗れば翌朝はピカピカに復活」美容ライター 山崎敦子さん 水井真理子(トータルビューティアドバイザー):細胞メンテナンスの重要性をあらためて実感した集中ケア。肌を強靭に立て直し、季節の変わり目の不調を寄せつけない 山崎敦子(美容ライター):あ、調子をくずしそう……なんていうときも、無理が重なって肌が荒れるかな?という日も、夜たっぷり塗って眠れば、翌朝はなにごともなかったかのような健やか肌に! エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア インテンス コンセントレイト 20㎖ ¥11000 〈潤いケア部門賞〉富士フイルム アスタリフト ジェリー アクアリスタ 101点 夜は一日の肌疲れをリセット 朝はダメージに負けない万端肌に 美容ジャーナリスト 小田ユイコさん 小田ユイコ(美容ジャーナリスト):かぐわしい香りに包まれながら、宝石のように赤く美しいジュレが肌に溶け込んでいく様子を見るだけでも幸せ 編集長 湯田(BAILA編集長):つけた瞬間お肌もっちもち! 一発で潤って一日中乾かず、潤う力と元気が夕方以降も続くのがうれしい。パワーアップした赤のジェリーのセラミド産生力にやみつき。 富士フイルム アスタリフト ジェリー アクアリスタ 40g ¥9000 〈むくみ・小顔ケア部門賞〉イプサ セラム 0 240点 「お酒を飲んだ翌日、睡眠不足の朝もむくみリセット&たるみブロック!」美容ライター 浦安真利子さん 林由香里(ヘア&メイク):朝起きてむくんでいたら、とりあえずこのデトックス美容液を塗る!! ハリ感が出てメイクのりも抜群に 浦安真利子(美容ライター):5年前と違うフェイスラインや顔の面積が広がっている原因が“むくみ”だったことに気づけたのはこのセラムのおかげ。お疲れ顔を素早くゼロ状態に戻してくれる力に頭が上がらない。 イプサ セラム 0 50㎖ ¥10000 〈くすみケア部門賞〉花王 エスト セラム ワン 135点 「疲れてくすんだ肌が働きだし忙しいときでもブレない底力がつく」美容ライター 中島 彩さん 河嶋 希(ヘア&メイク):乾燥してこわばった肌にもジュワッと浸透し、もちっとやわらかな仕立てに。使ううちに毛穴が目立たなくなり、透明感も底上げされる 中島 彩(美容ライター):濃密炭酸泡の美容液を使った瞬間、寝不足でスキンケアの吸い込みが悪いくすみ肌がテキパキと働きだす。3トーンは明るくなるので、もうやめられない!(医薬部外品) 花王 エスト セラム ワン 90g ¥12000 〈ツヤ不足部門賞〉パルファム ジバンシイ ランタンポレル ブースター オイル 155点 「肌をうるませながらトリートメント。オイルがつくるうるみ肌」美容家 神崎 恵さん KUBOKI(ヘア&メイク):スキンケアに足してしっかり保湿でもよし、ファンデーションに混ぜてツヤ仕上げもよし。トリートメントしながらやわらかなツヤ肌をかなえる万能オイル 神崎 恵(美容家):一日中つやめく肌でいさせてくれるオイル。朝晩のスキンケアで肌にハリつやを、日中はファンデに混ぜて肌をうるませながらトリートメント。 パルファム ジバンシイ ランタンポレル ブースター オイル 30㎖ ¥13500 〈くずれ防止部門賞〉ゲラン パリュール ゴールド セッティング ミスト 153点 「くずれたくないけど、潤いもツヤも欲しい そんな願いをひと吹きでかなえる」美容ライター 浦安真利子さん KUBOKI(ヘア&メイク):ファンデーションの密着をより高めてくれるのはもちろん、生き生きとしたツヤ感をプラスしつつもメイクもちを格段にアップ 浦安真利子(美容ライター):仕上げにひと吹きすれば、途端にぴたーっとミクロ単位のうすーい膜が張られたような仕上がりにシフト。くずれを防ぎながら潤いも適度なツヤ感もアップ。 ゲラン パリュール ゴールド セッティング ミスト 30㎖ ¥5300 参加いただいた美の選者35人   中野明海さん(ヘア&メイク)・千吉良恵子さん(ヘア&メイク)・KUBOKIさん(ヘア&メイク)・AYAさん(ヘア&メイク)・岡田知子さん(ヘア&メイク)・笹本恭平さん(ヘア&メイク)・中山友恵さん(ヘア&メイク)・Georgeさん(ヘア&メイク)・河嶋 希さん(ヘア&メイク)・小田切ヒロさん(ヘア&メイク)・paku☆chanさん(ヘア&メイク)・林由香里さん(ヘア&メイク)・北原 果さん(ヘア&メイク)・小林ひろ美さん(美容家)・神崎 恵さん(美容家)・水井真理子さん(トータルビューティアドバイザー)・安倍佐和子さん(美容ジャーナリスト)・松本千登世さん(美容エディター)・小田ユイコさん(美容ジャーナリスト)・平 輝乃さん(美容エディター)・鵜飼香子さん(美容ジャーナリスト)・山崎敦子さん(美容ライター)・中島 彩さん(美容ライター)・長田杏奈さん(美容ライター)・石橋里奈さん(美容ライター)・森山和子さん(美容エディター)・前野さちこさん(美容エディター)・小川由紀子さん(美容エディター)・谷口絵美さん(美容ライター)・浦安真利子さん(美容ライター)・編集長湯田(BAILA編集長)・副編YN(BAILA美容班)・肩出しナベ嬢(BAILA美容班)・ガッツ!スガコ(BAILA美容班)・ちゃんまい(BAILA美容班) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計得点でランキングを決定しています ※BAILA2019年12月号掲載
  • メイクとスキンケアの境界線すらも超え、美しく見せながら美しい素肌を育むファンデーションが、今年も続々登場。美容賢者たちが選んだ<美肌ファンデーション賞>の中から、クリームファンデーションをご紹介。<美肌ファンデーション賞>ルナソル グロウイング シームレスバーム「表情の動きに合わせてなめらかで自然な濃密ツヤが生まれる」 美容ライター・中島 彩さん3種のオイルバームがツヤと潤いで包み込む。「今日は肌がしおれているなと思った朝は、必ずバームファンデ!」(美容ライター・中島彩さん)。「肌と一体化するようになじみ、いきいきした肌に。繊細な光が表情の変化に合わせて動き、深みのあるツヤを放つので、肌がとてもきれいに見える。一日中乾かないのも魅力」(美容ライター・北林道子さん)。SPF15・PA++ 全6色 30g 各¥6,000/カネボウ化粧品エスト ザ グローイング クリームメークアップ「生まれつき肌がきれいな人が“ていねいな暮らしをしている”ように見える」 美容エディター・松本千登世さん「エステ帰りのような、自分比最高の肌を瞬時に再現。つけている間中、自由自在に肌が伸縮するような潤い感とハリ感が」(美容エディター・松本千登世さん)。「大好きなエストのクリームをそのままファンデーションにしたような、パワフルなスキンケア力。フレッシュなツヤが落としたあとも続くってすごい!」(美容ライター・山崎敦子さん)。のびがよくみずみずしい均一肌に仕上がる処方。SPF18・PA++ 全6色 30g 各¥13,000 >>「ベストコスメ」 関連記事一覧はこちらから撮影/前田洋伸(STIJL) スタイリスト/タカシバユミ 取材・原文/巽 香 ※エクラ2020年1月号掲載
  • 日々さまざまな情報を更新している「DAILY MORE」のビューティ記事。人気のあった記事を見れば、キレイの法則が分かっちゃうかも? ということで、11/30(土)~12/6(金)のビューティ人気ランキングを発表しちゃいます!♡第3位♡ ホームパーティーには、『マキアージュ』の下地 長時間になることも多いパーティーの日に、コスメポーチに入れておくアイテムをご紹介。下地のダブル使いでくずれにくいベースメイクが完成! ▶︎▶︎目もとはゴールドで明るく♡第2位♡『THREE』のハイライト&『ルナソル』のアイシャドウ アフター6にデートがある日は、ツヤ感を出してくれるアイテムをコスメポーチにIN。落ち着いたトーンの大人ピンクメイクで、品のある女性らしさをアピール♪ ▶︎▶︎シェーディングも使って♡第1位♡デートメイクは『シャネル 』のハイライトが頼れる! 恋にきくのは“つや×キラ”の質感ミックス。 頬のハイライトで、ナチュラル美人を目指しましょ♡ チークのベースとして仕込んでもあり。 ▶︎▶︎フレッシュなツヤをゲットあなたのお気に入り記事は入ってた? DAILY MOREでは、毎日みんなが気になるビューティ情報を更新中。いつもチェックして、キレイのアンテナ張っておいてね♬※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。⇒先週までのビューティランキングはここからチェック
関連キーワード

RECOMMEND