こなれた雰囲気の大人配色が完成する「夏のグレージュアイテム」 五選

Web eclat

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.プラス白トップスのグラデーション
配色でほんのりとした甘さを

スイートなレースの白ブラウスも落ち着いてシックなグレージュで涼しいグラデーションを実践。サラッとした感触でしわにもなりづらいパンツをワードローブにプラス。いつでもクールな着こなしができる。

ウエスト後ろゴムのパンツ¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ブラウス¥58,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バッグ¥210,000/ジミーチュウ 靴¥48,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ペリーコ)
2.ルーズなジャケットをはおれば
こなれた味わいもアップ

ゆったりとしたサイズ感で粋にはおれるダブルのリネンジャケット。ヘリンボーン織でグレージュが明るいトーンながら表情豊か。デニムにもサラッとプラスするだけで、おしゃれ上手に見えるのがうれしい。さりげなく肩にかけて。

ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥12,000/エイトン青山(エイトン) デニムパンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(ジェイブランドフォーセオリー) サングラス¥13,000/トゥロモーランド バッグ¥54,000/フレームワークルミネ新宿店(モダン ウィービング) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ)
3.ころんとしたフォルムの
今どきバッグをグレージュで上品に

斜めがけにも、小さなハンドバッグとしても使える愛らしいバッグもグレージュならいっそう活躍。白でもベージュでもない独特の色が上級センスをアピール。ダークカラーはトーンアップ、スイートカラーはシックな雰囲気にとどんな色も受け止めつつ、しゃれた着こなしにしてくれる。

バッグ¥186,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ) シャツ¥14,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード) パンツ¥33,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) 靴¥51,000/リエス(ペリーコ)
4.ヌーディ感がたまらない。
最強のパンプスをひとつ

発売されて以来、おしゃれ通の支持を集め続けるグレージュ靴の代表格。足を美しく見せる一足は夏はもちろん、オールシーズンで活躍。肌ときれいになじみ、どんな色の服にも似合う受け入れ力が素敵。いつもはスニーカーやサンダルでも、ここ一番にはこんな足もとがひときわ注目を集めるはず。

靴¥74,000/ジミー チュウ スカート¥54,000/トゥモローランド(リー マシュー)
5.ジャージーのワンピースも
ストールでムードが変わる!

鮮やかな色や超カジュアルが蔓延するリゾートでの着こなし。黒とグレージュの着こなしは、それだけでおしゃれ通。「ジュエリーも少しだけ。あまり気負って見えないようにするのもリゾートでは大切です」(スタイリスト 徳原文子さん)。

ベルギーリネンのストール(100×185㎝)¥27,500/アイネックス(アソース メレ) ワンピース¥19,000/ビームス ハウス 丸の内(エイトン)その他の私物:ピアス/LIZZIE FORTUNATE ネックレスネックレス/ティファニー バッグ/EN SHALLA サンダル/レインボーサンダル
夏のグレージュは秋冬よりも淡く、とても軽やか。日射しによる陰影や素材感で、その色調に絶妙なニュアンスが漂うのが魅力。だから、どんなテイストも、どんな色も、優しく受け入れ、シックな着こなしへと昇華してくれる。頼れる夏グレージュの効果と活用法をマスターして。
イメージを底上げしてくれて、どんなテイストも色も受け入れてくれる夏グレージュ。なかでも今季、ぐっとおしゃれに見せてくれる頼れるアイテムを厳選。コーディネートが夏らしく、大人の表情に!
イメージを底上げしてくれて、どんな色もテイストも受け入れてくれる夏グレージュは、アラフィーの強い味方。ぐっとおしゃれに見せてくれる頼れるアイテムを厳選。ぐっとおしゃれに、夏らしくなる、頼れる夏グレージュのコーデをご紹介。
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/田沢美亜 ゆうき 構成・文/宮崎桃代 ※eclat7月号掲載
関連記事
  • シンプルなコーディネートのおしゃれを広げてくれる黒小物。素材や形いろいろ、バッグをご紹介。【1】 ヘレンカミンスキーのかごバッグオールブラックで大人っぽいかごバッグ。シックなので都会でもバカンス先でも重宝する。バッグ(縦24×横39×マチ15㎝)¥26,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ヘレンカミンスキー)【2】エルベシャプリエのマルシェバッグ手入れがしやすく、使いやすいビーチ&マルシェバッグはたたんでスーツケースに入れられるので旅先でも活躍しそう。内側の小粋なブルーも素敵。バッグ(縦27×横47×マチ13.5㎝)¥10,900/エルベシャプリエ代官山(エルベシャプリエ)【3】J&M デヴィッドソンのバッグPVCが涼しげで夏にぴったりの巾着バッグ。レザー×PVCがコンテンポラリーなアクセントに。バッグ(縦25×横20×マチ20㎝)¥105,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)   【4】オープン エディションズのバッグスーパーのレジ袋のようなデザインのバッグ。モノトーンにTHANK YOUのロゴが遊び心たっぷり。バッグ(縦56×横41㎝)¥6,000/エスケーパーズ(オープン エディションズ)撮影/金谷章平 スタイリスト/松村純子  取材/RINA ・原文/陶山真知子 【Marisol8月号 2019年掲載】
  • 一枚でコーディネートが決まるワンピースは、eclat世代の必需品。気の置けない仲間との食事会も、雨の日のお出かけも、ワンピースさえあればおしゃれに。オケージョンに合わせたワンピース7着をご紹介します。レースの黒ワンピースで知人の出版記念パーティに出席 ワンピース¥66,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) カーディガン¥21,000/八木通商(ルトロワ) バッグ¥160,000 /エッセンス オブ アナイ(ペリグリノ) 靴¥48,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ペリーコ)ニットワンピ×デニムのストレスフリーな着こなしで、姪とかき氷屋へ! ワンピース¥19,000/エリオポール代官山(エリオポール) パンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) ピアス¥17,000(モダン ウィービング)・ネックレス¥71,000(ハルポ)/以上エスケーパーズ バングル¥100,000 /カオス丸の内(アフターシェイブクラブ) バッグ¥12,000 /ウィム ガゼット青山店(バリ ワークステッド) 靴¥39,000/ブッテロ トーキョー(ブッテロ) インナー/スタイリスト私物涼やかなフェミニンワンピースとフラット靴でワインの試飲会へ ワンピース¥28,000/エクラプレミアム通販(サクラ) ジャケット¥65,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥48,000/エリオポール代官山(サンダース)他の画像を見る  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/金谷章平(モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • コーデがダレてしまいがちな暑い夏に、大人が頼れるのは黒のパワー。ドラマチックかつシックな魅力でリッチ感が大きくアップする、トップス・パンツ・スカート・ワンピースの5アイテムをご紹介します・1.フリルの甘さを黒で引き算。 夏のパンツスタイルを華やかに 体のラインを美しく引き立てる、極細番手の糸で編み上げたなめらかなシルクジャージー素材のつやめく黒は、それだけでリッチなムードを演出。黒のクールさが、たっぷりと入った袖のフリルの甘さを美しく軽減しつつ、華のあるパンツスタイルに。 カットソー¥43,000(クルチアーニ)・パンツ¥49,000(アリクアム)/以上ストラスブルゴ サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥21,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥288,000/ジミー チュウ2.繊細なディテールの黒で、上品に 上質なリネンの黒のブラウスは、肩下にぐるりと配されたこまやかなタックデザインで、ほどよく女らしい雰囲気に。 ブラウス¥34,000/マスターピースショールーム(サイ) スカート¥35,000/ブルーバード ブルバード ピアス¥20,000/チェリーブラウン バッグ¥37,000/コード(ヴァジック)3.とろみ素材だから、 女性らしさと心地よさを両立 センタープレスでほどよいきちんと感もかなえてくれるとろみ素材のパンツは、Tシャツスタイルでも大人のムードに。 パンツ¥19,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) カットソー¥11,000/エイトン青山(エイトン) ジャケット¥31,000 /ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ネックレス¥42,000/エスケーパーズ(ハルポ) バッグ¥508,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥95,000 /ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)他の画像を見る撮影/金谷章平 ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/生方ななえ 取材・文/松井陽子 ※eclat8月号掲載
  • あらゆるシーンで頼りになる、ワンピース31着を日替わりでご紹介。day22は、キャッチーなトレンド感をまとえる、鮮やかなフューシャピンクのワンピース。気のおけない女友だちとのおしゃべりも、コクーンシルエット&長めの袖なら体型についてつっこまれる心配もなし!day 22学生時代からの仲よしグループで久々の女子会気のおけない女友だちとの会には、鮮やかなフューシャピンクのワンピースで、キャッチーなトレンド感を意識した着こなしに。コクーンシルエットと長め袖なら体型について突っ込まれる心配なし! ワンピース¥15,800/マーコート(ミズイロインド) ネックレス¥130,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥141,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥44,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ネブローニ)  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • 今週末にはやっと梅雨明けするそうです! 雨が長かったので、真夏が楽しみですね♪ ちょっと忘れかけてたけれど、これから本格的な『暑さ』がやってきます! ちょっと手持ちのワードローブにも飽きてきた&マンネリ気味になってくるいまシーズン、これから投入するなら『モノトーン』がオススメです! おすすめモノトーンアイテム、是非チェックしてください!       \ゆるてろパンツで涼しげ&涼しい!/ M7days /【冷感】とろみワイドパンツ/¥14,000+税 暑い夏にぴったりの涼感パンツできました! 薄手でツルンとした涼しいウエストゴムのワイドパンツは風通しもよく、冷感もある涼やかな1本。 ほどよいツヤ感のビンテージサテン素材を使用しているので、イージーパンツながらカジュアルになりすぎず、きれいめにはける1本です。 フラットシューズに合わせたい方はサイズ1を、ヒール合わせではきたい方はサイズ2をおすすめします。 たっぷりなシルエットながら、縦に落ちるタックですっきり見え&脚長効果もあり! 体型カバーしてくれる大人のタンクトップを合わせて、涼やかモノトーンコーデの完成です♪         \着るだけで今っぽく、体型カバーも/ M7days/大人のタンクトップ/¥6,900+税 去年も大人気だった「大人のタンクトップ」。 ボックス型で体型シルエットを拾わず、脇のお肉もカバーしながらすっきりと着られるのがポイント! ツヤ感のある素材を使用しているので、カジュアルになりすぎずキレイ目に着られます。 洗濯してもへたらず、大人が着るにふさわしい1枚。 何枚あっても重宝するアイテムなので、買いやすい価格とカラーにも拘りました。 暑い夏に出番の多い、おすすめのアイテムです! モノトーン(白、黒)の他にも使いやすいブラウン、グレージュも揃ってます♪         \シンプルだけど女らしいスカート/ M7days/さらさらマキシスカート/¥15,000+税 真夏の鉄板・マキシスカートを、絶対使える「白・黒」の2色で作りました。 麻のようなドライタッチの素材はさらっとしていて張り付かず、シワになりにくいのもポイント。 今年らしいふんわりとしたボリュームを出しつつ、気になるお腹・腰まわりはボリュームが出ないような着痩せシルエットに仕上げています。 白も透けにくい裏地を使用しているので安心!   着用感はこんな感じです♪         \足元も涼やかかつ大人可愛く/ CHEMBUR/チュールドットフラットシューズ/¥30,000→¥24,000+税(20%OFF) チュールの透け感が涼やかな1足。 きらきらと輝くシルバードットをあしらったフラットシューズは、すっきりとした細身シルエットとポインテッドトゥで上品に仕上げ大人の雰囲気漂います。 つま先とかかとの切り替えもスパイスを効かせシックなアクセントに。 インパクトがありつつも意外と合わせやすい汎用性の高さもポイントです。 モノトーンコーデの仕上げに、こんな大人可愛い涼やか靴、いかがですか?? 今なら嬉しすぎるSALE価格でゲットできます♪         \白の面積が多いほど涼やか見え!/ M7days/【洗える】クロップドパンツ/¥14,000+税  真夏に1本はほしい「白ボトムス」。 さわやかに穿いていただけるよう、ドライタッチで速乾性のある素材のパンツです。 白ボトムスにありがちな「下着透け」も問題なし。 透け防止効果のある素材をつかっているので、後ろ姿も気になりません。 ドライタッチながらしっかりした素材をつかっているのでヒップなどのシルエットを拾いすぎることなく、 どんな体型の方にも気軽にはいてもらえるような万能デザイン。 足首が出るクロップド丈は軽やかな印象。ワイドすぎずはくだけですっきり見えが叶うシルエットも魅力です。         いかがでしたか?? 7月~8月のおしゃれは「涼しげ」がポイントになってきます。 自分で着ていても「涼しく」、見た目も「涼やか」がマスト! 暑い夏だからこそ、涼しげな人、素敵ですよね。 マンネリコーデも新鮮に見せてくれる「モノトーンコーデ」。 是非実践してみてください♪ その他SHOP Marisolで買える『モノトーンアイテム』はこちらから    
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡なんだかんだで、白×ベージュが大人っぽいでしょ!カジュアルな白のオールインワンに、インは白T。あぁ爽やか! でももう大人だもの、ベージュのジャケットを肩掛けして、足もとはきれいなストラップサンダル。あぁ大人っぽい! 休日はバケツ型かごバッグ&夏らしいアクセで楽しさを盛って、お仕事の日は上品なレザーバッグ&控えめなシルバーアクセに変えればOK♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!今モテるのは“寒色系女子”だったりして!?ブルーグリーンのブラウスと、ライトブルーのロングスカートで、清涼感たっぷりと。締め色に黒のバッグとサンダル、アクセは軽やかなシルバーで統一。ジメジメした天気の中、なんだか私だけ涼しそうじゃない? 今近寄りたいのって、こんな女子なんじゃない!? なーんて気持ちは隠して、涼やかにニコリ♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!有給をもらってハッピーコーデを満喫♡たまには何もない日に有給とっちゃう! 有意義な1日を過ごすためには、まずコーデで気分をあげなくちゃね♬ 淡いピンクのTシャツに、オレンジストライプのスカートでハッピー感満載♡ 白小物でまとめて、色使いも足取りも軽やかに。▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!夏のデニムの“きれいな”着こなし方夏にリジットデニムは重たく見える? 答えはNO! ほんのり肌が透ける白ブラウスと、肌なじみのいいヌーディなサンダルで“ほんの少しの肌見せ”を意識すればいい感じ♡ きれいな印象にできたから、赤いビーズバッグをアクセ感覚で持ってみたりして。▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!「おしゃれ!」って言われる“あと一枚”今日の夜はおしゃれな友達との予定アリ! 多少のファッションチェックが入るだろうから(笑)、いつものボーダー×デニムに“もう一枚”。白レースのスカートを重ねたら、カジュアルの良さはそのままに華やかさアップ♡夏を感じるかごバッグを持って、いざ出勤!▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • カーディガンは1枚はおるだけで、エアコンによる冷えや日焼けから守ってくれる便利アイテム。お気に入りの1枚を見つけて、今夏を乗り切りって。【目次】 ①2019年夏のトレンドの全身バランスが手に入るロングカーディガン ②夏の快適&おしゃれコーデは〝肩がけ”カーディガンが旬! ③オンにもオフにもヘビロテ確実なツインニット①2019年夏のトレンドの全身バランスが手に入るロングカーディガン01 GALERIE VIEのリブロングカーディガン「リブニットといえば、という安心感のあるブランド。細リブと軽やかな素材、しっかり長め丈がお気に入り」(スタイリスト田澤美香さん) カーディガン¥26,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)▶GALERIE VIEのロングカーディガン 詳細はこちら02 Deuxième Classeのロングカーディガンニュアンスのあるショールカラーや 体が泳ぐシルエットなど、さりげなくはおるだけで旬のムードに。別注色のナチュラルなベージュはきれいめにも着られる万能カラー。デニムパンツ¥24,000(カレンテージ)・ラタンハンドルバッグ¥9,800(ユティリテ)・親指ビジューサンダル¥28,000(イルサンダロ オブ カプリ)/SHOP Marisol サングラス・ピアス・バングル/スタイリスト私物▶Deuxième Classeのロングカーデ 詳細はこちら03 HYKEのロングカーディガン大きめのシルエットでボタンなどの装飾がないロングカーディガン。シャツワンピースと丈感を揃えてきても、きれい色のワイドパンツとあわせても今年らしいバランスになる。ロングカーディガン¥28,000/ボウルズ(ハイク)▶ HYKEのロングカーディガン 詳細はこちら②夏の快適&おしゃれコーデは〝肩がけ”カーディガンが旬!01 シャツワンピース×イレーヴのカーディガン涼しげなシャツワンピースは、ルーズすぎないシルエットで。これからの季節に重宝する涼しいシャツワンピース。ルーズすぎないシルエットを選べば、オフィスカジュアルとしても対応。きれい色バッグとヒールサンダルが、きれい見えを後押し。ワンピース¥32,000/アングローバル(イレーヴ) カーディガン¥32,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) ピアス¥21,000/エストネーション(ヴァレット) バッグ¥56,000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック) バングル¥185,000/アパルトモン 神戸店(バウボウ デザイン)▶シャツワンピースとカーディガンの詳細はこちら02 ノースリーブ×エーピー ストゥディオのカーディガン腰まわりや太ももが気になる人も華やかにすっきり見え! 上半身をコンパクトなノースリーブTシャツ、下半身を華やかなフレアスカートにしたAラインシルエットですっきり見え! カーディガンを肩がけすれば二の腕カバーも完璧。Tシャツ¥14,000/アパルトモン 青山店(マディソンブルー) スカート¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ニット¥19,000(エーピー ストゥディオ)・靴¥69,000(カサディ)/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ ピアス¥34,000・バングル¥43,000/エドストローム オフィス(オール  ブルース) バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) トートバッグ¥6,000/エスケーパーズ(OPEN EDITIONS)▶ノースリーブとカーディガンの詳細はこちら03 トップスと同色のカーディガン夏の日射しに映える、コバルトブルー×ホワイトのボーダーT。同色のカーディガンをラフに肩がけし、ボトムはスリットが入ったミディ丈のタイトスカートをチョイス。子供っぽさとは無縁の、大人ならではのはつらつとしたミックスカジュアルが完成!Tシャツ¥12,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ルミノア) 肩がけしたカーディガン¥16,000・スカート¥18,000/アルアバイル ピアス¥31,000/TOMORROWLAND(ルッツ オーティズ) バングル¥27,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(フィリップ オーディベール) バッグ¥115,000/ジミー チュウ 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶トップスとカーディガンの詳細はこちら③オンにもオフにもヘビロテ確実なツインニット01 ブラウンのツインニットなめらかな着心地のコットン100%。首がつまったクルーネックで、二の腕を出しても清潔感キープ。カーディガン¥32,000・ノースリーブニット¥24,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー)▶ブラウンのツインニット 詳細はこちら02 レッドのツインニットシーンを問わず使えるからセットアップでそろえたい! 少しハイネックになった、ノースリーブニットが新鮮! カーディガンと合わせて持っていれば、オンにもオフにもヘビロテ確実。コットンハイネックノースリーブニット¥17,000・コットンクルーカーディガン¥21,000(マルティニーク)・ベイカーパンツ¥19,000(シンゾーン)・バッグ【RAY CHIARINI】フリンジスウェードクラッチ¥20,000(ジャンニ キアリーニ)・サンダル¥52,000(ペリーコ)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物▶レッドのツインニット 詳細はこちら
  • 書店で心の栄養補給。暑さや忙しさを忘れてしばし優雅な時間を 月曜日は、気分を上げるためにおしゃれもちょい盛り。透けブラウスとスカーフに、ゆるくまとめたヘアでエレガントに。スカートは、トレンドのブラウンで旬を意識して。資料集めに立ち寄るアートブックの書店は、私のとっておきのイマジネーションスペース。店員さんから「いつも素敵ですね」って褒められた!  ブラウス¥21000/トゥモローランド(TOMORROWLAND collection) スカート¥38000/ウエスト(ブルーバード ブルバード) ピアス¥74000/ヴァンドーム青山本店(ヴァンドーム青山) スカーフ¥3500/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) タンクトップ¥4800/シンゾーンルミネ新宿店(ザシンゾーン) 時計¥21000 /オー・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥ 36000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク) 【今月のPROFILE】広告代理店企画営業・絵美里33歳。広告代理店の企画部所属。営業の後輩と組み、地方企業のリブランディングを進行中。趣味はアート鑑賞。一人の時間も楽しいけれど、夏だもん、恋がしたい!(笑) 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム 【透け感ブラウス】 ほどよく肌が透けるブラウス。ギャザー袖や裾リボンの甘めディテールも、ネイビーなら大人っぽくまとまる。¥21000/トゥモローランド(TOMORROWLAND collection) ● 旬のブラウンはエレガントな裾揺れスカートで取り入れて。¥38000/ウエスト(ブルーバード ブルバード) 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/石田 綾 モデル/絵美里 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
関連キーワード

RECOMMEND