知らなかったヨーロッパ。ルクセンブルクの旅は「おいしい」がいっぱい【エクラ7月号「暮らしたくなる、ルクセンブルク」WEB特別篇2】

Web eclat
「ウン・プラトー」にて、食前酒にあわせた前菜。見た目も楽しませてくれる。
「ウン・プラトー」にて、食前酒にあわせた前菜。見た目も楽しませてくれる。
「ケンプ・コーラー」のショーケース。デリコーナーにはいつも多くの人が。
「ケンプ・コーラー」のショーケース。デリコーナーにはいつも多くの人が。
ルクセンブルクは、国民一人当たりのミシュラン星付きレストラン数が世界一を誇るグルメな国。街を歩けば、そこかしこに名店が見つかる。

この国の料理がおいしくなる一番の理由は、その立地。世界中から人が集まる土地柄、当然、料理も世界中の味が集まるのだ。なんといっても、隣は美食の国フランスと、マイスターの国ドイツ、食材豊富なベルギー。それらのエッセンスを吸収し発展した料理は、この国が世界屈指の富裕国となった近年、ますますクオリティーを上げている。
「ケンプ・コーラー」の棚にずらりと並ぶオリーブオイル。お土産も見つかりそう。
「ケンプ・コーラー」の棚にずらりと並ぶオリーブオイル。お土産も見つかりそう。
街は治安がよく、夜遅くまでディナーを楽しむ環境は万全。そんなルクセンブルクを旅するのなら、食はとことん楽しまなければ!

とくに首都のルクセンブルク市は、デリやビストロ、ミシュラン星付きのレストランまで、豊富な食のチョイスがある。気軽に試せるのは、デリやパティスリーに併設するレストラン。「ケンプ・コーラー」「オーバーバイス」など、大公宮御用達の店は高級食材ブティックのようで、ショーケースを見ているだけでもワクワクしてしまう。
白ワインのジュレが香るパテ・オ・リースリング
白ワインのジュレが香るパテ・オ・リースリング
郷土料理の代表格といえば、白ワインのジュレを挟んだひき肉のパイ包み焼き「パテ・オ・リースリング」。シャンパンと同じ製法で作られる「クレマン・ド・ルクセンブルク」がよく合うニョッキ「クニーデレン」は、家庭の食卓に並ぶ、“ママの優しい味”。レストランでは、ルクセンブルク特有のワインソーセージ(現地でワインツォーシィスと呼ばれる、ワイン風味のソーセージ)を入れ、クリーミーなマスタードソースをからめたアレンジも人気だ。
クニーデレンはぜひソーセージ入り、マスタードソースで。ルクセンブルクのマスタードは塩辛くなく、風味豊か。
クニーデレンはぜひソーセージ入り、マスタードソースで。ルクセンブルクのマスタードは塩辛くなく、風味豊か。
クニーデレンが人気の「バイ・ド・ボウエン」は、地元の人に愛される家庭的なレストラン。
クニーデレンが人気の「バイ・ド・ボウエン」は、地元の人に愛される家庭的なレストラン。
さらに、ルクセンブルクではスイーツにも魅了されるはず。なかでも、「オーバーバイス」のチョコレートは甘さが残らないのにカカオをしっかりと感じられて、チョコレートの概念が変わってしまうほど!
大公宮御用達の「オーバーバイス」。チョコレートはこの国が誇る味!
大公宮御用達の「オーバーバイス」。チョコレートはこの国が誇る味!
「ウン・プラトー」でのディナーの始まりは、テラス席の食前酒から。
「ウン・プラトー」でのディナーの始まりは、テラス席の食前酒から。
ディナーはぜひ、この国の著名な料理家やグルメ家に知られた「ウン・プラトー」へ。テラス席で食前酒にジンカクテルを楽しんだ後、シックな店内でコースをいただくのがおすすめ。
今、ルクセンブルクで熱いのがジンのカクテル。レストランでは、オリジナルのカクテルで味を競い合う。
今、ルクセンブルクで熱いのがジンのカクテル。レストランでは、オリジナルのカクテルで味を競い合う。
ジンカクテルを楽しんだ後は、店内に移動してメインディッシュを(ウン・プラトー)。
ジンカクテルを楽しんだ後は、店内に移動してメインディッシュを(ウン・プラトー)。
■レストラン情報
Kaempff-Kohler
ケンプ・コーラー
住所/18 place Guillaume, L-1648 Luxemburg Stadt
☎+352・2686861
http://www.kaempff-kohler.lu/

Bei de Bouwen
バイ・ド・ボウエン
住所/35 rue Laurent Menager, L-2143 Luxembourg Stadt
☎+352・26202114
http://beidebouwen.lu/

Oberweis
オーバーバイス
住所/16, Grand-Rue, 1660 Luxembourg Stadt
☎+352・470703
https://www.oberweis.lu/en

Um Plateau
ウン・プラトー
住所/6 Plateau Altmunster, L-1123 Luxemburg Stadt
☎+352・26478426
http://umplateau.lu/
撮影/織田桂子 取材・文/芹澤和美 取材協力/ルクセンブルク貿易投資事務所 SAKURA Voyages(サクラ・ヴォヤージュ)
関連記事
  • あらゆるシーンで頼りになる、ワンピース31着を日替わりでご紹介。day24は、マドラスチェックのワンピースで花火大会へ。華やかな色使いのものなら浴衣が多い場所でも存在感を発揮!day 24家族みんなで花火大会へ。今年は浴衣よりワンピースマドラスチェックの華やかな色使いのワンピースなら、浴衣が多い場所でも存在感を発揮してくれる。 ワンピース¥40,000 /ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ティー マット マサキ パリ) カーディガン¥23,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) バッグ¥18,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(サン アルシデ) 靴¥43,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • No.92 めるもちゃんとNo.132 はるかちゃんと一緒に表参道ヒルズの中にあるコスメキッチンアダプテーションへ。以前開催されたマリソル美女組ランチ会では恵比寿のお店へ行きましたが、どれもこれもお料理が美味しい♡サラダバーはビュッフェスタイルでお代わり自由! サラダもスープも美味しくて、メイン料理の前に何度もお代わりしちゃって既に満腹状態に。。パスタも数種類から選べましたが、私とはるかちゃんは鴨肉につられ、めるもちゃんはタイ風パッタイみたいな感じで、美味しそうでしたよ。 フレッシュハーブとココナッツミルクのVEGANパッタイ鴨のラグー 有機バルサミコとボルチーニの香り 生パスタグラスフェッドビーフのグリルステーキ すでに何のソフトクリームか記憶なし。。久しぶりに会えた2人と閉店間際までおしゃべりを楽しめたし、胃袋が許せば、もっと食べたかったくらいでした!!美女組No.67★アニスのブログ
  • 今年50歳の節目を迎えた、エクラカバーモデル・富岡佳子さんの夏の私服スタイルを大公開! サマーニット×リネンスカートの、ともするとナチュラルすぎてしまう組み合わせに華のある小物をプラス! 装いをぐっと格上げし、リッチ感漂う仕上がりに。ニットやリネン素材を華のある小物で格上げして、脱ナチュラルなスカートスタイルにニュアンスたっぷりのグレージュニットに、生地を贅沢に使ったドラマチックなきれい色スカートを合わせて。「サマーニット×リネンスカートって、ともするとナチュラルすぎてしまう組み合わせでもあります。端正なボルサリーノ帽や存在感のあるシルバーサンダルをコーディネートして、リッチ感のある仕上がりを目ざしました。フェンディのバッグはこの夏のヘビロテです」。【ITEM LIST】 KNIT:BLAMINK SKIRT:MICHAEL KORS HAT:Borsalino EARRINGS:TASAKI BANGLE:TIFFANY&Co. BRACELET/RING:HERMÈS BAG:FENDI SHOES:Belle by SIGERSON MORRISON“リラックス&モード”をつくるこの夏の主役アイテムFENDIのバケットふわふわした素材とエンボス加工のロゴをあしらったフェンディのバゲット。「ラフなムードで持てるから本当に重宝しています。サイズ感も絶妙で、どんなコーディネートにも合う汎用性の高さに脱帽です」。撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリング協力/村山佳世子 モデル・コーディネート/富岡佳子 取材・文/磯部安伽 ※エクラ8月号掲載 
  • 今月の彼氏。 宮沢氷魚 毎号、素敵な俳優さんが登場し、彼女気分が味わえると大好評の連載『今月の彼氏』。今月はメンズノンノモデルとしての活動はもちろん、ドラマや舞台などお芝居での活躍も目覚ましい宮沢氷魚さんと夏の小旅行へ。しっとりと大人の雰囲気ただようカットは本誌をチェック。non-no Webでは、よりデートの妄想を掻き立てる浴衣姿を含めた未公開カットと、スペシャルインタビューを紹介します!  東京にいると朝から晩まで人に囲まれている気がすると語る宮沢さん。「せっかく彼女と旅に行くなら、アトラクションもショッピングモールもない、自然に囲まれた場所でリラックスしたい」と妄想した旅先は、伊豆。海外を含めてたくさんの場所を旅してきた彼の、気になるデートプランとは?    ――  男友達との旅行と、彼女との旅行に違いはありますか? 「やっぱり普段よりも奮発したいですよね。2人にはちょっと大きすぎる海の見えるグレードの高い部屋を予約して、ご飯も奮発してスペシャル感を味わいたい。夕日を見ながら部屋でご飯を食べて、暗くなる頃に温泉に浸かってお風呂上がりに一杯。『女湯はこんな感じだったよ、男湯にはなかった?』なんて話し合うのも楽しそうですよね」 ――  旅行プランはしっかり立てたいタイプ? 「一緒にガイドブックを見ながら行きたい場所を決めるのは楽しそうだけど、時間や食事のメニューまできっちり決めるのは窮屈かな。ただ僕も優柔不断なところがあるので、全部こちらに任せられるよりも、『ここ行きたい!』と積極的に楽しんでくれる子がいいです。基本は彼女のやりたいことを70%叶えて、僕は30%くらいがちょうどいいバランス。僕はもう、おいしいご飯が食べられて、おいしいビールが飲めれば満足です(笑)」 ――  これまで行った旅先で印象的だったのは? 「友達と旅行してすごく楽しかったので、大学を卒業した2年前に、母にシンガポール旅行をプレゼントしたんです。喜んでくれましたね。アクティブにショッピングしたりショーを見に行ったりすることもなく、ゆっくり街を散策したり、カフェで2時間くらい話したり。異国にいるからこそ初めて話し合うこともたくさんあって、不思議な時間でした。すごく贅沢に時間を使えた気がします」 ――  では、彼女と海外に行くならどこがいい? 「台湾! メンズノンノの撮影で1回行ったんですけど、2泊3日で1週間分を撮るバタバタな旅だったんです。屋台とかで1日10食も食べたのに、有名なタピオカミルクティーの本店では撮影だけして実際には飲めなくて。タピオカが大好きだからすごく心残りなんですよね。いつか好きな人と行ってリベンジしたいです!」 ――  基本は一度旅したことのある場所を選びがちですね? 「あ、確かに(笑)。知らない土地を旅するのももちろん楽しいけど、大切な人にはおもてなししたくなるんだと思います」  現在放送中のドラマ「偽装不倫」では、旅行中の機内で出会った女性と恋に落ちるスペイン帰りのカメラマン・伴野丈を熱演。優しく落ち着いた佇まいとは対照的な積極性のある振る舞いや、そのミステリアスな雰囲気に心を射抜かれる女子が多発中! 海外生活を経験しているため、「これまで演じた中で一番自分に似ている」のだとか。    ――  旅の最中、飛行機の中で隣の人と仲良くなった経験はあるんですか? 「僕、すごく高い確率で男の人の隣になることが多いんです(笑)。でもアメリカ人の方とかは、座るときに『これから8〜9時間よろしくね! 』みたいな感じで挨拶しあうこともよくあります。それがキレイな女性の方だったら、ちょっとドキッとしちゃうかも」 ――  ヒロインを演じる杏さんとの共演はいかがですか? 「最初は……ちょっと気まずかったんです。というのも旦那さんの東出(昌大)さんとすごく仲がいいので、キスシーンとかあるとどこかで東出さんの顔が浮かんじゃって(笑)。でもある意味、僕の役は杏さん演じる鐘子に旦那さんがいると思っているキャラクターなので、役作りとしては生かせてる気がします(笑)」 ――  相手が結婚していると知っていて不倫を持ちかける打算的な恋。理解はできる? 「もちろん本当の不倫は全然よくないと思うんです。でも恋をしている人にどこか魅力を感じることも事実ですよね。急に雰囲気が変わった女性に話を聞くと、大体『彼氏ができた』って言うことが多い気がして。もちろん好きな人のためにキレイでいたいという見た目の変化はもちろん、内から出る空気感の変化に男性はすごく敏感に気づくと思うし、自然と惹かれるのかもしれません」 ――  ドラマの展開がすごく気になります。non-no読者に注目してほしい部分は? 「タイトルだけ聞くと、ドロドロした不倫ドラマのように思えるかもしれませんが、本当はすごく純粋な恋愛ドラマ。『もう恋なんてしたくない! 』なんて思っているような、恋に傷ついた経験のある方には是非見てもらいたいですね。見ている人の悩みを少しでも解消できたり、希望を与えられるドラマになっていたらうれしいです! 」    ●宮沢氷魚  みやざわひお 1994年4月24日生まれ、カリフォルニア州出身。2015年から「メンズノンノ」専属モデルとして活動開始。2017年からは俳優としてもデビューし、ドラマ「コウノドリ」、「トドメの接吻」、「僕の初恋をキミに捧ぐ」、映画『賭ケグルイ』、舞台「BOAT」、「豊饒の海」、「CITY」など話題作に出演。   ドラマ「偽装不倫」 博多旅行の機内で伴野丈(宮沢)と出会い、つい既婚者だと嘘をついてしまったアラサー独身OLの鐘子(杏)。期間限定の不倫を提案されて驚くも、今まで感じたことのなかった幸せな時間を過ごしたことで、どんどん深みにはまっていく……。 ●水曜22:00〜 日本テレビ系にて放映中シャツ¥14000/ABAHOUSE HARAJUKU Tシャツ¥9000/ミスター・ジェントルマン パンツ¥11800/ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/森上マリコ(AFLOAT) スタイリスト/小松嘉章 取材・原文/松山梢 web構成/轟木愛美 web編成/吉川樹生 撮影協力/アワビーズ UTUWA
  • こんにちは、彩希です。 先日お友達に「美味しいケーキが食べられる素敵な古民家カフェがあるよ」と 教えてもらい、行ってきました♩ 今回ご紹介するのがこちら*irodori静岡県東部にある古民家カフェ。 季節に応じた美味しいケーキがいただけます^^ 私は「レモンパイ」とホットコーヒーをオーダーしました。 ベースのパイ生地は、薄いところはしっとり、厚めのところはサクッとしていて、ほんのり甘い( ´ ▽ ` ) レモンのムースが爽やかでさっぱりした甘味で美味しかったです。 一番上の部分はメレンゲに軽く焼き目をつけて、さっくりいただけるようになっていました^^ 甘さは控えめで、スッキリした清涼感が夏っぽくて美味しかったです*。エントランス和な雰囲気のエントランス。 緑がいっぱいで癒されます。メニューご覧の通り、括弧書きで季節限定の案内をしてくれています^^ 本当にどれも美味しそうで、注文するまですごく悩みました。 メニューの左ページ上から二番目にある 冬春限定の「ストロベリーショートケーキ チョコレートがけ」が気になります…! その季節になったらもう一度お伺いしたいです♩ブラックボードに記入されてるように、ランチもいただけます^^店内の様子華やかなケーキケース…♡ どれにするか目移りしちゃいます。ナチュラルな雰囲気で落ち着いた空間。 懐かしいオールドなチェアやテーブルがおしゃれです^^夏季限定の「ピーチのショートケーキ」こちら、お友達がオーダーした「ピーチのショートケーキ」。 フレッシュな桃を贅沢に使用した逸品( ´ ▽ ` ) 生クリームの甘さは控えめで、桃本来の甘さが楽しめるとのことです。 こちらもすごく魅力的です*。レストルームも要チェック!?驚いたのが、レストルーム。 お手洗いの固定概念を覆されるような内装(言い過ぎかも?笑)。 店内はもちろん、清潔感、統一感があって素敵でした。写真中央部にある水槽(?)の右側にちょこっと写っていますが、なんと立派な金魚ちゃんが泳いでいました。 6畳ぐらいあるのではないかと思うほどの広さでした。びっくり。お店情報adress 静岡県田方郡函南町仁田195 tel 055-970-1666 open 10:00〜18:00 (L.O. 17:30)和な雰囲気が落ち着くカフェケーキもコーヒーも美味しいカフェ。 要チェックです(*´꒳`*)♡irodori HPirodori 食べログページモアハピ部 No.682 彩希 のブログ
  • インスタで世界中にフォロワー2万8000人以上! エクラ編集長と暮らすアメショーのアラン。得意技はヘソ天! お気に入りのおもちゃのネズミたんが、スクラッチベッドの下に転がって入っちゃった!僕、頑張って取るにゃよ! (それはいいけどなぜヘソ天になる⁉︎ しかもちょいちょい、ママに目線送ってくる(笑))@alain_cat
  • こんにちは(*⁰▿⁰*) 先週、木曜〜土曜で韓国へ二泊三日の旅行をしてきました! 海外では比較的、短時間&低予算で行くことのできる韓国。 「お金を掛けずに思いっきり楽しむ!」をテーマに旅行をしたので、そのなかで見つけたオススメのお店や食べ物を紹介していきたいと思います。 まずは、日本でも大人気の【タピオカ】について!韓国でも【タピオカ】は大人気!TIGER SUGAR(タイガーシュガー)明洞(ミョンドン)と弘大(ホンデ)に店舗があります。タイガーシュガーは台湾発のタピオカ店で、今年の3月に韓国に初出店されたばかりだそう。 2日目に訪れた弘大店は平日にもかかわらず夕方から大行列ができていたので、3日目に明洞の店舗へ行きました。 (こちらはあまり並ばずに買えました!)一番人気の黒糖タピオカミルクティーは日本円で約500円ほど!タイガーシュガーのタピオカの特徴は、タピオカの粒の大きさにバラつきがあること! モチモチした大きい粒から、コロコロとした小さな粒まで大小のタピオカがたくさん入っているので、食感を楽しむことができます。 黒糖の味もしっかりついていて、味付きタピオカが好きな方は大満足するはず! 日本にも9月に初上陸するそうなので、要チェックです!HOICHA(ホイチャ)弘大でもどうしてもタピオカが飲みたくて、立ち寄ったお店。弘大の大通りにあるホイチャは、タイガーシュガーに比べると並ばずに買うことができます。 今年、日本の新大久保にも上陸したお店です。 黒糖タピオカブラックミルクティーを注文してみました。 とにかくドリンクのサイズが大きい! これでもMサイズです。 タピオカの粒は大きめで、ブラックミルクティーが甘すぎないのであっさりと飲めちゃいます。 暑い日にもぴったり!日本同様、韓国でも大人気のタピオカについて紹介しました。 次回は韓国といえば!のコスメについて紹介したいと思います(*・ω・)ノモアハピ部 No.613 みおしー のブログ
  • 仲良しなお友達家族と毎年恒例の一泊旅行へ行ってきました(^^)今年は河口湖近くにある「PICA fujiyama」へ。 広い敷地にはオートキャンプやドームテントなどが点在していて、富士山が目の前!!宿泊したのは6人定員のコテージ✨ 昨年オープンしたばかりなので、まだ新築の香りがして、備品や水周りもピカピカ!!しかもオッシャレ〜❣️広いバルコニーで早速グランピングスタート♪ みんなのテンション一気にアップ⤴️⤴️吹き抜けの天井が開放感があってとっても素敵✨PICA リゾートHP到着するなりまずは乾杯 時間を気にせずゆっくり出来るのも旅の醍醐味ですよね♪おつまみにはお家で作っていったクリームチーズとイチジクのラム酒漬けを入れたフィンガーフード。こちらはもう10回以上作ってるのですが、みんなに美味しいって褒めてもらえます お料理が得意な友人と楽しくセッティング♡お肉、野菜が丁度良い量に♪最近ハマっている桃とモッツァレラの前菜 近くのスーパーで買った大きなエビがプリプリで美味♪ダッチオーブンで作るキャベツのスープ! 最高です♡炭火で焼いたお肉は美味しい♪ハワイ在住8年目の友人とは夏休みに帰国している今しか会えないので、話もお酒も止まらずお開きは午前2時 でも朝はスッキリ目覚めました♪♪ヘアもしっかりマキマキσ(^_^;)トルティーヤにピザソース、野菜、チーズを乗せてフライパンで焼くだけの簡単ピザ ドームテントにも泊まってみたいな〜♪☆Instagramはこちら☆華組 宮原江里子ブログ
関連キーワード

RECOMMEND