着映え服やプチプラアイテムがカギ! エクラ華組「初夏のお出かけコーデ」 五選

Web eclat

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.海辺のレストランで存在感を放つ『ZARA』のレーストップス
(宮原江里子さん)
真夏のような気温をマークした週末に、ドライブをしながら海辺のレストランへお出かけした宮原さん。暑さを回避できる涼しさと、座って食事をしている時でも着映えすることを条件に選んだのは、『ZARA』の総レーストップス!
「ベージュピンクのトップスと、パイソン柄のウェッジソールサンダルは、最近『ZARA』で購入したもの。そこへストレッチデニムとインポートのクラッチバッグと合わせてみました。
トップスは総レースなので、ボトムスによってカジュアルにもセミフォーマルにもいけそうです」

2.きちんとコーデにもプチプラが活躍。清廉な和の空間へ
(有村一美さん)
有村さんがこの日向かったのは、四季折々の食材を使用した季節のおまかせ料理が人気の「八雲茶寮」。和の空間で、心にも身体にも優しい朝食をいただきに来たのだそう。
「店内はハッと心惹かれる本当に素敵な空間。この日のコーデは、『ドゥクラッセ』のネイビージャケットを羽織ったきちんとコーデですが、ジャケットはニットなのでとっても楽チン。カーディガンがわりに羽織れます。
ジャケットと同じトーンで合わせたパンツは『ZARA』、快適なTシャツは『ユニクロ』で、『ロエベ』の赤のバッグをアクセントに。」

2.旬のシルエットもプチプラで! 高見えワンピースで銀座ランチ
(成田千恵さん)
身体をほっそりきれいに見せてくれ、今年の旬でもあるティアードワンピース。成田さんが着用したワンピースは『AZUL by moussy』のもの。デニムなどに定評があり、若年層がコアターゲットのブランドながらも、プチプラなのに大人でもきれいに着られそうなアイテムが揃っていたのだそう。
「ティアードワンピースの魅力はボリューム感ですが、コットンの二枚重ねで、透けたりすることもなく、しっかりボリュームが出ています。羽織りは『ドゥーズィエムクラス』のもので、着ていないくらい軽い着心地です。
店頭では、他にも清涼感のある上下セットアップや息子のTシャツまで大人買い。プチプラですので!!(笑)」

4.エクラ本誌にも掲載!風通しのいいリネンワンピース
(近藤和子さん)
ここ数年、夏のワンピース率が上がっているという近藤さん。風が通って涼しく、コーディネートいらず、いろんなタイプがあるので選ぶのが楽しい…など、さまざまな理由から愛用アイテムとなったのだとか。
「今年の春の終わり頃に、あるサイトで見つけた『ESSEN.LAUTREAMONT』のワンピースは、見た瞬間恋に落ちました。春先からベージュが気になっていて、素材も大好きなリネン。そして黒のリボンと来たらもう! エクラ6月号にも掲載されていて、さらに自信が持てました。
黒のリボンと同じトーンで合わせた靴は『GU』です」

5.体型悩みもカバー! 上質なコットン100%ワンピースが活躍
(朝生育代さん)
朝生さんが昔からずっと変わらず大好きなブランドが『ドゥロワー』。いきなり暑くなった5月、さっそく大活躍させているのは、今年の1月の冬のセールで手に入れたというネイビーのワンピース。
「首の周りにはシルクがあしらわれていて、なんともエレガントな雰囲気。後ろの丈が少し長くなっているデザインも気に入っています。
実は私のサイズは完売していたのですが、少し大きいサイズが1枚だけ残っていて、デザイン的にも問題なく、逆に丈の長さもとても気に入ったので即決でした!
私は下半身はしっかりしているのですが、上半身が薄いのが悩みの1つなので、このワンピースは私の欠点をカバーしてくれてそれも嬉しい点です」

女らしい雰囲気も、今どきのリラックスした空気感も、まとうだけで感じさせてくれる、"素敵な雰囲気の漂う"ワンピース。一枚でもレイヤードでも使いやすいワンピースは、私たち大人にとってうれしいアイテム! 初夏から夏にかけて楽しめそうなコーディネートを、エクラ華組のみなさんが披露してくれました。
現在発売中のエクラ5月号では、着るだけで素敵になれる「進化したシャツ」の大特集を掲載。アウターなしでも出かけられる日が増えてきた今、エクラ華組ブロガーたちが春のシャツコーデを大公開! 一枚で着映えて体型カバーもかなう、大人にうれしい最旬のシャツとは? 愛用ブランドからプチプラブランドまで上手に取り入れた、彼女たちの着こなしをぜひ参考にして。
新しい季節を迎えた今、毎日のコーディネートに変化をくわえるなら、トライしやすい価格帯でデザイン性に富んだプチプラアイテムが頼りに! ZARAやユニクロをはじめ、エクラ華組ブロガーたちがこぞって愛用している、大人ファッションにもマッチするアイテムの数々を参考にして。
※写真・本文は本人ブログより抜粋
関連記事
  • 11/30(土)〜12/6(金)までの「明日のコーデ、どうする?」をまとめてお届け!11月30日(土)スウェット感覚で着られるプルオーバーニットでデニムパンツを格上げ ★コーデの詳細はこちら >12月1日(日)週末デートは、もっさり見えない美ボディラインな大人ニットコーデで ★コーデの詳細はこちら >12月2日(月)月曜の朝に余裕をもたらしてくれるのは鉄板ネイビーのセットアップ! ★コーデの詳細はこちら >12月3日(火)Xmasに向けて女を磨く強化月間開始!まずはワンピースで女性らしく ★コーデの詳細はこちら >12月4日(水)ほっこり感を払拭してくれるトレンドの白ブーツでアクティブに出勤 ★コーデの詳細はこちら >12月5日(木)買い物に便利!両手が自由になるボディバッグは同系色でなじませて ★コーデの詳細はこちら >12月6日(金)怒涛の忘年会ラッシュ。絶好調な自分を表すオレンジコートで元気よく ★コーデの詳細はこちら >☆明日のコーデ「1週間まとめ」はこちら
  • はじめまして!美女組新メンバーNo.186 MIKIです。この度、ご縁あってMarisol美女組に参加させていただくことになりました。 女子力の高い夫と1歳の娘と暮らしています。 最近40代に突入したばかり。まさに、Marisol世代。 記念すべき初回のブログは、ちょっと自己紹介から・・・。✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎Fashion✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎身長167cm。 普段は週5でパリッとしたスーツにヒールをカツカツさせて働いていましたが、娘を出産し現在育休中。 週5でデニムというカジュアルなスタイルに大変身。 そんな中でも心がけている事は、カジュアルな中でも女性らしさや品が感じられるファッション、そして長く愛される名品を愛用するようになりました。✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎Travel✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎趣味は海外旅行。 当時7ヶ月の娘を連れて、2ヶ月間ハワイにワンオペ育休移住をしました。育休移住したハワイにてバリ島にて他にも国内外含め子連れ旅に出かけています。 そんな育休移住のはじめ方や子連れ旅のコツ、そしてハワイの移住生活などもブログでご紹介したいと思います。✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎Table Setting✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎コーヒーセットはドイツのarzberg デザート皿は藪タケシさんの作品アジア雑貨と100 均セリアのお皿でBBQお正月の八寸皿は江戸後期の古伊万里もうひとつの趣味はテーブルコーディネート。 食空間コーディネーターの資格も保有しています。 大好きな旅行で集めたアジア雑貨でのテーブルコーディネートから好きな作家さんの器や和食器まで。 様々なアイテムで季節に合わせたテーブルコーディネートの楽しんでいます。✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎Life✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎「いくつになっても自分の人生楽しみたいっ!!!」そんなアラフォーの欲張りLifeを発信したいと思っています。 1年間、どうぞよろしくお願いします! 気ままに更新しています↓↓↓instagram→ @msalilaaa美女組No.186 MIKIのブログ
  • やっぱりヒョウ柄が好き♡ママだからこそちょっぴり取り入れて女子力アップ‼︎本日から美女組メンバーになりましたアンジェです。 宜しくお願いします。39歳という感謝の歳を迎えて、まさかのご縁で美女組に参加させて頂くことになり、感謝と驚きと嬉しい気持ちでいっぱいです! 今日ははじめましてなので、簡単に自己紹介をしたいと思います。 職業は整理収納アドバイザー 世田谷区在住、中学生の息子が1人。 あまり知られている職業ではありませんが、こんまりさんが世界に広めたのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、簡単にいうとお片付けです。 お宅にお邪魔し、楽しい生活が送れるように、整理を一緒にして使いやすく収納するのがお仕事です。 これからブログで、整理収納アドバイザーとして、ママとして等身大の自分らしいライフスタイルを綴っていきたいと思います! 早速、自分らしいエピソードを1つ。 Mariso美女組lのオーディションは背伸びしないファッションで臨みました! コーディネートは ベージューのオーバーサイズのニットと白のパンツ 美女組の先輩方もブログで掲載されていたあのプチプラのパンプス! やっぱり可愛い♡ GUのヒョウ柄のパンプスです! ヒョウ柄はずっと好きで、いつもこっそりどこかに取り入れていました。 自分の好きな色や柄のアイテムを身につけると自信が持てますよね! 実は緊張して質問に答えられているか心配な面接でしたが、このパンプスがちょっぴり背中を押してくれて、最後は落ち着いてお話ができた気がします! そう考えるとファッションの力ってすごいですね。 自分の好きなものを取り入れつつ、Marisolや美女組の皆さんを参考にして、ファッションを楽しむライフスタイルを発信していきたいです。 美女組No.184 アンジェのブログ
  • いよいよ本格的な冬の到来。寒さを笑顔で健康的に乗り切るためには温かいアウターが必須。  この冬は3着をシーンに応じて着まわそうと思います。 初めまして。 この度、マリソル美女組に参加させていただくことになりましたemiと申します。 どうぞ宜しくお願いいたします。 マンションのロビーにツリーが飾られる季節になりました。12月、いよいよ冬本番ですね。 いくつか気象予報のサイトを見てみましたが、 この冬は、全国的に平年並みか、平年よりも気温が高く暖冬の可能性があるそうです。 とはいえ冬は冬。「ファッションは我慢」と思っていた若かりし時期もありましたが、 「気分良くその日一日を過ごせるファッション」が一番だと今は思っているので、 寒さに負けず冬を楽しめるファッションを心がけたいです。 (ちなみに体が温かくて鼻とほっぺただけが冷たくて赤くなっているのが個人的な理想) そんなわけで、アウターはとにかく温かく、肩が凝ってしまうので、できれば軽いもの。 ダンロ(うちの愛犬)を抱っこすると命の温かさが伝わってきます。ZARA エコファージャケット 1枚目は去年の冬から仲間入りしたZARAのピッタリサイズのエコファー。 カラーは大好きな柔らかめのホワイト。 カジュアルなコーディネートもこれをさらっと羽織ると綺麗めに仕上がるので 重宝しています。 MONCLER S 「SERICA」2枚目はもう7~8年着ているダウン。MONCLERとsacaiのコラボです。 袖口がファスナーを開けると花弁のようにヒラヒラしてとてもお気に入りです。 洋服に関して私はとても飽きっぽく、どんなにときめいて買っても 次のシーズンに手に取ってみると全くときめかないことが多々あって 断捨離をして以降、洋服では高額なものをあまり買わないようにしています。 そんな中このMONCLERは例外で 毎年温かいという安心感と「ああ、やはりこのデザイン素敵」という思いに 包まれながら着ています。 ZARA リバーシブルボンバージャケット 3枚目は今シーズンの新入り。ZARAの「リバーシブルボンバージャケット」 名前の通りリバーシブルでナイロン面は撥水加工入りです。 片面はフェイクファーでフードが大きく、雪国に行ったら被っても可愛いな~ と妄想が広がり購入しました。 ちなみにこちら、カラー名が「コムギ」 ・・・素敵。 今の流行も少し取り入れたくてオーバーサイズにしました。 今までさんざん失敗してきた経験から、私はアウターは丈が長いものを買っても 結局着ないとわかっているので、全て短めです。 ZARAで白系でファーというのが1枚目と3枚目で被るので、違うカラーを探そうかな、 と思いかけましたが、温かみのある白を着たい気分が続いているので そちらを優先しました。 サイズ展開も豊富なZARAには本当にお世話になっていて、 今までに「それ素敵だね、どこの?」と聞かれた服はほぼZARAでした。 ZARAの話は始めると長くなるので、またいずれ。 皆様もお気に入りのアウターで寒い冬を楽しくお過ごしください^^ うちの寒がりなダンロです。今後度々登場しますのでよろしくお願いいたします。次回からは大好きな映画やNetflixでお勧めの作品も ちょこちょこ紹介していきたいと思っています。 最後まで読んでいただきありがとうございました。美女組No.183 emiのブログ
  • 迷った面接コーデは、旬なブラウンで☺はじめまして。今年度より美女組に参加させていただくことになりましたKaaiです。 息子、娘、双子の娘の4児母です。主婦です。 Marisolってどんなイメージですか?もう名前から太陽キラキラ、明るく眩しい感じが漂っていますよね☆ その美女組!・・・グループ名からキラキラしています( *´艸`)なんかすみません美女でもないのに、って気持ちになってしまいますが、 そもそも何故応募してみたか・・ 単純にMarisolのコーディネートが好きだったから、というものもありますが、 アラフォー女性の美容情報や体型の悩みに、「わかるわかるわかる~!」の共感の嵐で、気づいたらMarisol好きに❤ 主婦になって10年、子育て、家事に追われて過ごしてきました。 来春、双子の幼稚園入園予定を機に、私も自分に目を向けて、何かできることないかなと思っていたところに、たまたま見た応募。 人生を楽しんでいる美女組の方々から刺激を受け、新しい一歩を踏み出してみました。ドキドキしています((+_+)) Marisol読者の方と情報共有できたら嬉しいです。こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします。 さて前置き長くなりましたが、面接時のコーディネート! 今年はなんといっても茶色!しかもこげ茶は間違いない。と思っていたので、茶系コーデにしようというところはすぐに思っていました。 茶系のグラデーションも可愛いな、茶×ブルーもいいなと悩んだ結果、茶×ピンクにしました! Marisol紙面にも素敵な茶×ピンクコーデがたくさん❤Marisol 10月号Marisol 10月号Marisol 11月号自分の事を話す面接。もう何年ぶり?就活以来の10数年ぶり・・それはそれは緊張もですが、それより当日吹き出物ができたらとか余計な心配に、前日からドキドキで笑  目的地に無事着けたことで、もう十分達成感\(^o^)/ 集英社さんといえば、りぼん!小学生の頃大好きで毎月楽しみにしていた漫画❤ 壁面には毎週楽しみにしている「G線上のあなたと私」の漫画があって、それを見てテンション上がってしまいました(^o^)/ 面接を終えて、合流した息子とタピ活をして帰りました。タピオカブームいつまで続くかな。ずっと子どもと一緒の生活なので、久々の1人時間は、とても楽しかったです! kaai美女組No.180 kaaiのブログ
  • お正月は日ごろちょっと躊躇してしまいそうな名醸ワインでお客様をおもてなし。けれど、三が日を過ぎてふと日常に戻る時間も出てくると、どんなワインを選べばいいのか迷う人も多いのでは? そんなときこそ、果実味豊かでクールな酸味をもつロゼ「クロ・クロンヴュ コルス・カルヴィ・ロゼ 2018」がぴったり。華やかな時間の余韻を残しつつ、ひとりのリラックスタイムに彩りを添えてくれる“イケてるワイン”をご紹介。さりげないけど華がある年上のあの人。あなたがいてくれてよかった!CLOS CULOMBU(コルス・カルヴィ・ロゼ)クロ・クロンヴュ コルス・カルヴィ・ロゼ 2018お正月のワインは、それこそ花形スターぞろい。日ごろはちょっと躊躇してしまうような銘醸ワインを用意して、お客さまをおもてなし。けれど、三が日が過ぎたあとは、ふと日常に戻る時間もあって、そんなとき、どんなワインを選べばよいのか、迷う人も多いのではないだろうか。 実は、果実味豊かでクールな酸味をもつロゼこそ、“お正月ウイークのふだん時間”にピタリとはまる。華やかな時間の余韻を残しつつ、ひとりの時間をリフレッシュさせてくれるからだ。開けたのは、フランス・コルシカ島の「クロ・クロンヴュ コルス・カルヴィ・ロゼ2018」。オレンジがかったロゼ色が、新年の真新しい光と空気感に柔らかさを添えると“自分だけの小さなサンクチュアリ”のできあがり。造り手はエチェンヌ・スッツォーニ氏とそのファミリーで、コルシカ島でいち早くビオディナミに取り組み、洗練されたスタイルのワインを生み出している。 このロゼのすごさは、どんな料理をも包み込む包容力にある。鴨ロースや数の子、チーズなど、個性的な味を集めた急ごしらえのひと皿も優しく受け止め、味をランクアップさせてくれるのだ。「まさか、伊達巻にも合うとは!」と驚かされるほど。その統率力は、たとえれば“個性豊かな後輩女子をまとめるデキる女性リーダー”のよう。華やかで、どこか潔い冬のロゼは、ひとりのリラックスタイムに彩りを添えてくれる。ニエルッチョ、シャカレッロ、サンソーをブレンド。コルシカ島の在来品種で造られたフローラルでミネラル感豊かな辛口ロゼ。フレッシュな酸味が魅力。肉料理からフルーツタルトなどのスイーツまで、幅広くカバー。750㎖ ¥2,800/ラック・コーポレーション教えてくれたのは……あんざい きみこ●ファッション誌やワイン誌で料理やワイナリー、旅、お取り寄せなど幅広く執筆。海外のレストランやワイナリー取材も多数。著書に『葡萄酒物語』(小学館)。シャンパーニュ騎士団シュヴァリエ。>>「飲むんだったら、イケてるワイン」はこちらから撮影/三木麻奈 スタイリスト/大畑純子 原文/安齋喜美子 ※エクラ2020年1月号掲載
  • この冬買うべきスカートは、揺れる裾が女らしいプリーツスカート。とくに“透け感”のある素材なら重く暗くなりがちな冬のコーデに軽やかさを与えてくれるのでおすすめ。ふんわりと広がるタイプ・ほっそりとまとまるシルエットなど好みのデザインを探してみて。 女性らしい余韻を残す【透け感プリーツ】 細かなプリーツとエアリーな素材感が、重たくなりがちな冬の着こなしに効く。少し長めの丈感でたっぷりと揺らしてはくのがカギ。 シンプルだけどしゃれ見えする肌なじみのいいベージュワントーン 細かいプリーツとほっそりしたシルエットで体がキレイに見える。加えて、シアーな質感がベージュのやわらかさを後押しし全体的にやさしい雰囲気に。スカート¥38000/オーラリー タートルニット¥8990/ユニクロ ネックレス¥46000/エスケーパーズ(タプレイ) 時計¥18000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(モックバーグ) バッグ¥45000/アマン(ア ヴァケーション) ジャケット¥28000/ロペ マドモアゼル 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 左右が長いイレギュラーヘムは動くたびに美女感上々 ミルキートーンにふわりとした裾がマッチして女らしさがきわだつ。スカート¥16000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) カーディガン¥37000/アルアバイル(ルル・ウィルビー) ブラウス¥19000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ピアス¥23000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥132000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥72000/アマン(ペリーコ) 黒なのにどこか女っぽいセンシュアルなスカートを主役に 重なり具合で表情が変わる大胆な透け感。繊細な黒の大人なムードでさらに盛り上げて。スカート¥48000/ボウルズ(ハイク) コート¥27000/メゾン スペシャル ニット¥30000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ピアス¥168000/フラッパーズ(プラウ) スカーフ¥10000/アナイ バッグ¥101000/ジャーナル  スタンダード レサージュ 青山店(ザンチェッティ) タイツ¥1200/タビオ 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス) 美光沢がありちょっぴりモード。ドラマチックな透け感のある裾でどんな着こなしにも小粋な洒落感を足してくれる。¥16800/メゾン スペシャル ドレス感のあるチュール素材はニュアンスグレーで大人顔に引き寄せて。¥22000/シュガー・マトリックス(イチエ) 裾へ向けて広がるランダムプリーツで腰まわりがもたつかず、すっきりはける。¥33000/アナイ 撮影/鈴木 新〈go relax E more〉(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/KUBOK〈I ThreePEACE〉 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/中村アン 構成・原文/田畑紫陽子〈BAILA〉 撮影協力/東京ミッドタウン日比谷 ※BAILA2019年12月号掲載
  • 新期スタートということで、あらためてご挨拶。皆さまこんにちは。 そして、新たに加わられたメンバーの皆さま はじめまして。 今日は公式オフ会ですね。 お会いできるのを楽しみにしています! いつもご覧いただいている方も はじめて私のブログにお越しくださった方も ありがとうございます。 マリソル美女組に加わり1年が経ち このタイミングで、プロフィール写真も変更しました。この1年、Marisol本誌や美女組の皆さまに 素晴らしい刺激を受け 日々ワクワクと変化していく自分を楽しんでいます。 思えば コーディネート写真や 書く言葉の選び方に 試行錯誤を繰り返した1年でした。 このことは、普段の仕事においても 広報を担当しているので とても役に立っていると感じています。 また、貴重な出会いもあり 美女組の大阪在住チームとして 美味しいごはんとお酒を楽しめる仲間もできました。 しかも濃いめです。笑 家事、子育て、仕事、と 慌ただしく過ぎていく毎日の中で 時々会って、 他愛もないおしゃべりや それぞれの価値観を共有しあうことは 私にとってかけがえのないものとなっています。 また、 最近はYouTubeチャンネルを作り 情報発信を始めました。 アラフォーの女性に向けた ファッションや美容についてアップしています。 その根底にある 皆さんと分かち合いたい想いを チャンネル紹介動画として 今週公開しました。今日、なにする?~今を生きる大人の女性へ~これは、このブログを書く上でも いつも考えていることで、 世の中にとって 大それたことはできないけれど 私たち個々が、 日々を、楽しく美しく暮らそうとすることによって なにか明るくなるものがあるんじゃないか。 同じ時代を生きてきた私たちが 今、何に興味があって 何を考えているのか。 発信することが 何かの役に立つのではないか という思いで制作しています。 (ちなみにこの動画は、家の中で超★地味に一人で撮影) 今期も より良い投稿ができるように 努めたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします! 美女組No.165 Marikoのブログ
関連キーワード

RECOMMEND