BLAMINK、ebure etc.好きな色で自由にまとえる美シルエットワンピース【Jマダムブランドの“ほぼノースリーブ”ワンピース】

Web eclat

コーディネートいらずの美シルエットだからこそ、好きな色を自由にまといたい

大人の遊び心をリュクスに取り入れた「BLAMINK」

鮮やかなイエローにうっすらとストライプ柄が施されたラップドレスは、ノースリーブながら生地が二の腕に斜めにかぶるデザインで、腕全体をほっそり見せてくれる視覚効果あり。イレギュラーヘムの立体感が抜群に華やかなムードを演出。

ワンピース¥120,000/ブラミンク ピアス¥69,000(ソフィー ブハイ)・バングル¥63,000(タプレイ)/以上エスケーパーズ バッグ¥172,000/ジミー チュウ 靴¥71,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)

大人が似合うかわいげカラーならここMARIHA

きれい色初心者は原色よりも肌なじみのいいニュアンス系が正解。上品なライラックを引き立てるすそ広がりなシンプルシルエットは、おなかまわりがゆったりしたリラクシングな着心地。深すぎず浅すぎない絶妙なあき具合のVネックと、狭めのアームホールはインナーなしでもOK。

ワンピース¥28,000/ショールーム セッション(マリハ)

繊細な色出しと上質素材にこだわるebure

デイリーだけでなくオケージョンにも活躍する、エレガントさ抜群のブルーグレー。繊細なレースとウエストにあしらったリボンベルトが女らしさをいっそう高めて。ウエストにたっぷりとったギャザーがつくり出す上半身の膨らみとスカートの美しいドレープが、歩くたびにラグジュアリーに揺れる。

ワンピース(ベルトつき)¥98,000/ebure

大胆な大人の色使いが得意なBLUEBIRD BOULEVARD」

少ししわ感のあるヴィンテージライクなリネンを使用した深みと落ち着きのあるトーンなら、面積が広いワンピースでも華やかな色に挑戦しやすい。ウエストよりも少し高めの位置についたベルトと、ボリュームたっぷりなフレアシルエットが脚長効果をさらに高めてくれる。

ワンピース(ベルトつき)¥39,000/WEST(ブルーバード ブルバード)

年々暑さが厳しくなる夏に向け、「やっぱり着たい!」という声の多いノースリーブワンピース。全体のシルエットや素材感、アームホールのあき具合など、細部にまでこだわったワンピースなら、ラクちんな着心地で大人の体型をきれいに見せてくれます。アラフィー世代から人気のブランドの“ほぼノースリーブワンピース”をお披露目。
年々暑さが厳しくなる夏に向け、「やっぱり着たい!」という声の多いノースリーブワンピース。膨張して見えないダークカラー×柄で、視線をひとり占めできる“ほぼノースリーブのプリントワンピース”を大公開。
年々暑さが厳しくなる夏に向け、「やっぱり着たい!」という声の多いノースリーブワンピース。なかでも、肉厚カットソー&とろみ素材のワンピースなら、体のラインを拾わずに抜け感あるスタイルがつくれます! 素材と細部のディティールにまでこだわった一枚を、厳選してご紹介。
撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/アンダーズ 東京 ※エクラ6月号掲載
関連記事
  • 2019年夏のバッグのトレンドは?この夏欲しいのは、持つだけで映えるバッグ! おしゃれで、コーデのポイントにもなって、なんなら置いてあるだけでも可愛い♡ 夏のコーデに欠かせないバッグをまとめました。プチプラバッグも見逃さないで♪ [目次] 【2019夏のトレンドバッグ】PVCバッグ 【2019夏のトレンドバッグ】かごバッグ 【2019夏のトレンドバッグ】ショルダーバッグ 【2019夏のトレンドバッグ】ハンドバッグ 【2019夏のトレンドバッグ】トートバッグ 【2019夏のトレンドバッグ】巾着バッグ 【2019夏のトレンドバッグ】メッシュバッグ 【2019夏のトレンドバッグ】きれい色バッグ 【2019夏のトレンドバッグ】その他おすすめのバッグ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【2019夏のトレンドバッグ】PVCバッグ 『ヤーキ』のポーチバッグ大はラベンダー色、中はPVC、小は半月型。サイズの違う3個のポーチをひとつに束ねた、ひと目で楽しいバッグ。重ねづけするアクセみたいにおしゃれ上級者なムードで、収納力も意外とあって。だから、これひとつあれば終始ゴキゲン!バッグ(小・10×14、中・14×20、大・17×25×4)¥14800(ヤーキ×ビームス)・タンクトップ¥4800(レイ ビームス)/ビームス 新宿 ワンピース¥18000/ローズ バッド(ミチ) ブルゾン¥48000/フィーニー 帽子¥7500/ジオン商事(ドレスレイブ/ドン パリ) イヤリング¥18000・バングル¥14000/メゾン イエナ →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『GU』のPVCトートバッグさらっとした着心地の白ブラウスにライトグレイの美脚パンツ。じめじめした季節も快適に過ごせる機能性コーデに『GU』のPVCトートで今っぽさをプラスして、外勤デーは万が一の雨対策もばっちり! 今日はカフェでの打ち合わせや街リサーチだから、ジャケットじゃなくシャツをはおってこなれた雰囲気に。クリーンなストライプ柄のビッグシャツなら、ちょい着くずしても知的でさわやかな印象になれるのがうれしいよね♪ 吸水速乾のロングブラウス¥5990/プラステ 接触冷感&UVカットのクロップトパンツ¥16000/マイカアンドディール 恵比寿本店 ストライプ柄のビッグシャツ¥12000/AKTE 雨の日OKパンプス¥12000/オデット エ オディール 新宿店 ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 バッグ¥1990/ジーユー →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ラウゴア』のPVCバッグ胸下からふわっと広がるティアードワンピースは、一枚で今っぽさも可愛げも最高潮♡ ON⇔OFF問わず活用したいなら、肩まわりや裾が品よく透ける”黒”がおすすめ。涼やかで大人っぽいムードに仕上がるから、急に食事に誘われたりしても迷わず行けるきちんと感もあって。なのにインナーつきで4ケタプライスなんて嬉しい限り♪ 抜け感のあるサンダルやPVC素材のバッグなど”軽やかな黒小物”を選べば、オールブラックの着こなしもちゃんと初夏らしく! ワンピース¥9250・バッグ¥6200(ラウゴア)/フリークス ストア渋谷 靴¥55000/ティースクエア プレスルーム(ロートルショーズ) ピアス¥2280/サンポークリエイト(アネモネ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ドレスレイブ/ファビオ ルスコーニ』のPVCバッグパンツ¥24000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ベスト¥22000/ショールーム セッション(アダワス) Tシャツ¥8000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 靴¥18500/グラビテート(カミナンド) バッグ¥19000/ジオン商事(ドレスレイブ/ファビオ ルスコーニ) イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ラウゴア』のPVCバッグ涼しげなグリーンとちょうどいいミニサイズ。アクセみたいに可愛くて。(19×18.5×14)¥5900/フリークス ストア渋谷(ラウゴア) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ジュエルナローズ』のPVCバッグTシャツやマキシワンピ。ずっと好きな休日服を今の気分で楽しむ最短ルートはこんなPVC素材のバッグ。中の巾着は取りはずし可。(17×20×14)¥9000/ジュエルナローズ 東急プラザ 表参道原宿店 →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る▲【夏のトレンドバッグ特集《2019年版》】トップに戻る 【2019夏のトレンドバッグ】かごバッグ 『バグマッティ』のかごバッグワンピース¥16000(スローブ イエナ フィム)・靴¥13800(レメ)・バッグ¥12000(バグマッティ)・ネックレス¥45500・リング¥20000(2点ともファリス)/スローブ イエナ 表参道店 →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『マルシェ』のかごバッグフランス語で「マルシェ(MARCHE)=市場」という意味ですが、最後に「R」を足すと「MARCHER=歩く」という意味になるそう。ブランド名のとおり、おしゃれを一歩先に進めくれる、トレンド感溢れるデザインが豊富!バッグ¥18000(マルシェ)・リング¥10000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ パンツ¥18000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド) ブラウス¥23000/アナディス(エルマフロディット) 靴¥12000/シップス 有楽町店 ピアス¥2481/サードオフィス(ROOM) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ラダ』のかごバッグ『ラダ』は、実はイタリアのアクセサリーブランド! そのためか、アクセサリー感覚で持てる、デザイン性の高い小さめなかごバッグに注目が集まっているんです。バッグ¥36000/エリオポール代官山(ラダ) ジャケット¥32000・パンツ¥16000/ルーニィ クルーネックTシャツ¥8000/ビショップ(ハンドバーク) 靴¥46000/フラッパーズ(ネブローニ) 帽子¥3600/フリークス ストア渋谷 ピアス¥6400/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ランドシヌール) ネックレス¥23000/カドー 伊勢丹新宿店 →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『カーナス』のかごバッグまるでレースを身にまとっているかのような小花柄ワンピにひと目ボレ♡ Vネック&ノースリーブのすっきり感と、たっぷりと揺れる裾のドレープの対比も素敵すぎる。甘いワンピもモノトーンなら大人な雰囲気になれるし、白っぽトーンだから涼感もアップして好印象間違いなし。外食の予定だから気軽にはおれる薄手の黒シャツをお供に。なじみ色のかごバッグとサンダルも、あえて色を使わないベーシックさで親ウケも上々!ワンピース¥4990/アメリカンホリック シャツ¥22000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 靴¥16000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥12000/メゾン イエナ(カーナス) ピアス¥11800/ガス ビジュー 青山 →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『エバゴス』のかごバッグトレンドのティアードワンピースは、カジュアルにもすんなりなじむ可愛げが魅力♡ パッと目を引くきれい色の一枚を濃紺のカットオフデニムでちょっぴりクールに引締めて。ぺたんこサンダルでリラックス感を出せば、今っぽさ全開のレイヤードスタイルに。さらに休日をもっとハッピーに過ごしたいならヘアアレンジも大事なポイント! シンプルなひとつ結びに”シースルーバング”でこなれたニュアンスを。無地コーデを華やかに見せるターバンは、ワンピの色とさりげなくリンクさせてみて!ワンピース¥48000(MERLETTE)・ターバン¥4500(INDIRA DE PARIS)/TOMORROWLAND パンツ¥12000/リー・ジャパン 靴¥17000/ビームス 新宿(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥68000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(エバゴス) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ジャーディン デル シエロ』のサークルかごバッグ自然の自由な発想からインスパイアされたブランド。かごバッグの形もディテールもやっぱり自由で楽しい!(31×31×7)¥17000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ジャーディン デル シエロ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ムーニュ』のキューブ型かごバッグかごバッグで有名な『ムーニュ』はアフリカの言葉で“笑顔”の意味。ころんとしたキューブ型は、名前のとおり思わず笑顔になる愛らしさ。(15×16×15)¥19000/ジネス ペリエ千葉店(ムーニュ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『レイ ビームス』のシルバーかごバッグベーシックなかごバッグなのに、ほっこりしすぎないのが素敵。デニムやパンツにもぴったり。(21×34×11)¥4900/ビームス 新宿(レイ ビームス) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る▲【夏のトレンドバッグ特集《2019年版》】トップに戻る 【2019夏のトレンドバッグ】ショルダーバッグ 『マンゴ』のバッグ着るだけで女性らしいおしゃれが叶うワンピースはこれからの季節にマスト! 上品な前合わせデザインに裾がふわりと広がるやわらかな生地感、シルエットを引き締める共布ベルトつきって理想の一着。せっかくならヘルシーな夏色でトレンドの”リゾート感”を日常にも♡ 全方位モテワンピでテンションを上げたら、週末でも仕事は頑張れるしアフター6もうんと楽しく過ごせる。小物は品よくまとめつつ、はおりはGジャンでカジュアルダウンするのが上級者! ワンピース¥39000/アンシェヌマン(アナカノワー) Gジャン¥26000/ブルーブルー 靴¥16000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥9490/ロコンド(マンゴ) ピアス¥2900/サンポークリエイト(アネモネ)  →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ポティオール』のショルダーバッグワンピース¥9800/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 パンツ¥11000/ルクールブラン 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥29000/ショールーム セッション(ポティオール) イヤリング¥2900/サンポークリエイト(アネモネ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『カテリーナ ベルティーニ』のチェーンバッグ「着やせ」が気になる薄着の季節になってきた! 腰高で太すぎないストレートチノパンに、腕まわりをカバーしてくれるフレア袖のブラウスをイン。華奢見えするアイテム選びと「トップス:ボトム=3:7」の黄金バランスで、定番の甘辛ミックスをぐっと美スタイルに。しかもトレンドのベージュのワントーンなら、可愛げがあるのに大人っぽくて無敵のおしゃれ感。胸もとのパイピングやサンダルの黒ライン、バッグのチェーンやフープピアスも繊細な女らしさをプッシュしてる♡トップス¥11000/カロリナ グレイサー ビームス カスタマーサービスデスク(カロリナ グレイサー) パンツ¥13000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) 靴¥37000/FUN Inc.(チェンバー) バッグ¥9200/シップス 有楽町店(カテリーナ ベルティーニ) ピアス¥1680・ブレスレット¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ミミ』のショルダーバッグ同僚みんなで上司の家の新築祝いに。仕事じゃないけどある程度TPOも大事なシーンだから、リブニット×サーキュラースカートできちんと美人なコーデがいい。スカートはパッと目を引くトレンドカラーでパーティーに華を添えて♡ そのぶんトップスは知的なネイビー、衿&前ボタンつきデザインで端正に。靴やバッグも品よくまとめて大人の落ち着きを。頭に巻いたスカーフで顔回りを感度高めに仕上げたら、テーブル映えもばっちり!トップス¥16000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) スカート¥9900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 靴¥48000(ネブローニ)・スカーフ¥11000(マニプリ)/フラッパーズ バッグ¥34000/ビショップ(ミミ) ピアス¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『マンゴ』のバッグ気の置けない友達と街ブラする日は、Tシャツワンピ×フーディで楽ちんスポーティに♪ 着丈短めの濃色フーディなら、淡色ワンピを引き締めつつバランスアップもお手のもの。さらにヴィンテージライクなロングネックレスでおしゃれしながら視線上げにもひと役。ソックス×フラット靴をつややかな黒のTストラップにしたり。斜めがけもできるショルダーバッグをレディなミニサイズにしたり。一日中アクティブに過ごせて、なおかつ”おめかし感”のある小物使いがセンスアップの近道!ワンピース¥19000/デミルクス ビームス 新宿(エイトン) パーカ¥24000/Stola. 靴¥17000/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) バッグ¥4490/ロコンド(マンゴ) ネックレス¥2056/サードオフィス(ROOM) 靴下¥700/タビオ(靴下屋) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ザラ』のミノディエールミノディエールはコスメなどを入れる小型のパーティーバッグ。さすがは『ザラ』の今っぽさ!バッグ(12×14×4)¥5546/ザラ・ジャパン(ザラ) ブラウス¥19000・パンツ¥16000/TOMORROWLAND(MACPHEE) イヤリング¥2800/サンポークリエイト(mimi33) リング(パープル)¥13000・(グレイ)¥14000/ティアラ(ルーカス ジャック) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る▲【夏のトレンドバッグ特集《2019年版》】トップに戻る 【2019夏のトレンドバッグ】ハンドバッグ 『カルト ガイア』のクリアハンドバッグ昨夏瞬く間に完売したというバンブー素材の半月型バッグが、より夏らしくポップなクリア素材に。とにかくキャッチーな存在感! もちろんどんなカラーにも似合うから、ピンクのパンツをコーデの主役に♡バッグ(22×23×6.5)¥18000(カルト ガイア)・バングル¥15000(リューベル)/TOMORROWLAND Tシャツ¥24000・パンツ¥23000/ランチフィールド(ランブルレッド) 帽子¥7000/ハリウッド ランチ マーケット(サンフランシスコ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『トーヴ』のハンドバッグバンドカラーの五分袖シャツとミモレ丈のフレアスカート。絶妙にトレンドを抑えたセットアップがあれば、おしゃれなワンピ見えスタイルが即叶う。しかも深みのあるブルーなら、清潔感も落ち着きもあってオトナ女子にうってつけ! 揺れピアスやスカーフで顔回りに華を添えたり、かっちりバッグやパンプス、腕時計できちんと感をプラスすれば、仕事デキる感もばっちりでしょ? 慌ただしい朝は迷わず上下セットでOKだし、シャツとスカートそれぞれでも着回しやすいデザインが理想的♡シャツ¥55000・スカート¥60000/シップス 有楽町店(クリスタセヤ) 靴¥22000/ルーニィ バッグ¥20000/ロードス(トーヴ) ピアス¥3500/ルクールブラン スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥23000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ウィリアムエル1985)  →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『トーヴ』のハンドバッグパキっとさせず品よくなじむマルチストライプが今っぽいし、セットアップ風デザインなら着るだけで”おしゃれしてる感”が高まる♡ ワンピ一枚でももちろんサマになるけど、旬のレイヤードスタイルが楽しめるのは今の時期ならでは。サイドスリットから黒のクロップトパンツをのぞかせるだけで、ぐっとモードに洗練された雰囲気に。肌なじみのいいピンクのパンプスで、ボトムを重ねた足もとをすらっと脚長美脚に仕上げて。ピアスとバッグはストライプとリンクする白で爽やかに!ワンピース¥45000/ブランドニュース(イン) パンツ¥17000/ルーニィ 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥18000/ロードス(トーヴ) ピアス¥11800/ガス ビジュー 青山 チョーカー¥2200/サンポークリエイト(アネモネ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ロデスコ』のミニボストンバッグ四角い形はカジュアルコーデのいいスパイス。この価格だからこそ思いきり明るい色を!バッグ(14×19×7.5/外1、内1)¥4800/ロデスコ アーバンリサーチ ルクア大阪店 アノラック¥33000/4K(フィル ザ ビル) イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) リング¥8600/フリークス ストア渋谷(ソコ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『マンゴ』のハンドバッグワンピース¥17000/マイカアンドディール 恵比寿本店 パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥17000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥7490/ロコンド(マンゴ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥3800/サンポークリエイト(mimi33) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『アエタ』のハンドバッグレディで、ほんのり甘くて。“意外性”でハッとさせて。この季節にこの色を選ぶ、それだけでおしゃれなヒロイン! 胸もとのギャザーやパフ袖のロマンティックさもサマーブラックだから心躍る。バッグもヘアバンドも全部ブラックにするだけで、「親しみやすいけど手が届かなさそう」な高見えレディに♡ワンピース¥47000(リー マシュー)・靴¥46000(ネブローニ)/TOMORROWLAND バッグ¥45000/アルファ PR(アエタ) カチューシャ¥3000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(マ シェール コゼット?) イヤリング¥2400/サンポークリエイト(mimi33) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る▲【夏のトレンドバッグ特集《2019年版》】トップに戻る 【2019夏のトレンドバッグ】トートバッグ 『サンラミ』のジュートストライプトートバッグカラフルなジュート素材を、あえてセットアップに合わせてみる。そんな遊び心を発揮したくなるハッピー感☆バッグ(45×39×14)¥8900(サンラミ)・タンクトップ¥9000(キーラ)/カージュ ルミネエスト新宿店 ジャケット¥23000・パンツ¥14800/カーキ ネックレス(上)¥23000/メゾン イエナ ネックレス(下)¥20000/リフラティ シップス ルミネ横浜店 リング¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『CLARE.V』のトートバッグ高い位置からティアードが配された今っぽい直線的なシルエットは甘さ控えめ、かつレイヤードでも映えるように。カラーは辛口なグリーン系を選んで、モア世代らしく。意外性のあるビッグサイズのバッグで抜け感が出るようコーディネート。ワンピース¥18000(イエナ)・バッグ¥68000(CLARE.V)/メゾン イエナ 靴¥24000/フラッパーズ(スペルタ) イヤリング¥3300/サンポークリエイト(mimi33) バングル¥16000/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『キャセリーニ』のチュールトートバッグチュールの透け感はPVC素材よりもどこかガーリー。中身が見えすぎないところも初心者向きかも。(40×39×5)¥3900/キャセリーニ →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ビンドゥー』のプリントトートバッグ人気の“シャイニートート”の片面をリーフ柄にしたスペシャル。(46×39×6)¥3500/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ビンドゥー) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ルーズ コレクション』のレインボーコットントート バッグ幸運を運ぶ虹みたいな色。織機を使い手作業で織られたコットンの風合いや丈夫さも、長く使いたい愛すべきもの。(36×42)¥8800/ハリウッド ランチ マーケット(ルーズ コレクション) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る▲【夏のトレンドバッグ特集《2019年版》】トップに戻る 【2019夏のトレンドバッグ】巾着バッグ 『フィル ザ ビル』の巾着バッグシンプルなのにこなれてる理由は、レザーの質感と色のニュアンス。トレンドのベージュやブラウンともワントーン感覚で使える!バッグ(19×22×16)¥13000/4K(フィル ザ ビル) シャツ¥22000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) タンクトップ¥11000/TOMORROWLAND(バッカ) パンツ¥27000/シップス 有楽町店(アイロン) イヤリング¥6800/ロードス ネックレス¥12800・ブレスレット¥43000/リフラティ シップス ルミネ横浜店 →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『アルアバイル』の巾着バッグトレンドのアースカラーを使って、今年はTシャツをONコーデにも! ベージュTとくすみブルーのスカート、わざと曖昧な色合わせが今っぽくて大人ならではのチョイスでしょ? ハイウエストのスカートにINしてメリハリを出せば、Tシャツだってちゃんときれいめに仕上がる。さらに小物をパキっとした色で引き締めれば完璧。中に着た白Tを首もとからちょこっと見せるだけで無地コーデに立体感が出せるって裏ワザも☆パンツ¥21000/リエス Tシャツ¥6000/TOMORROWLAND(MACPHEE) 中に重ねたTシャツ¥5800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥17500/パリゴ 丸の内店(チェンバー) バッグ¥25000/アルアバイル ターバン¥600/お世話や イヤリング¥12800/カージュ ルミネエスト新宿店(べべ) ストール¥8700/シップス 渋谷店(クロリス) バングル¥16000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『マルコ マージ』のシルバー巾着バッグブラウス¥9600・パンツ¥12000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス 雨の日OKフラット靴¥20186/銀座かねまつ6丁目本店  シルバー巾着¥22000/リエス(マルコ マージ) シルバーイヤリング¥20000/シップス 有楽町店(アデル ビジュー) ビッグフェイス時計¥23000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ウィリアムエル1985) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『神戸レタス』の巾着バッグカジュアルなイメージのTシャツワンピだけど、”定番色&美シルエット”であればオンオフ問わず使える! ピュアホワイトの裾揺れデザインなら清潔感も女らしさもばっちり♡ 淡いベージュのリネンジャケットにきれいな小物をプラスすれば、たちまち爽やかなお仕事コーデが完成する。それでいてTワンピならではの着心地のよさがあるから、これからの蒸し暑い時期に重宝すること間違いなし!ワンピース¥17000/TICCA ジャケット¥23000/セブンアイディーコンセプト 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥2305/神戸レタス  →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『KBF』のパール巾着バッグパールでドット柄を描いたような大人可愛いデザイン。お招ばれにも使えるなんて最高。(19×21×11)¥6000/KBF ラフォーレ原宿店 →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る▲【夏のトレンドバッグ特集《2019年版》】トップに戻る 【2019夏のトレンドバッグ】メッシュバッグ 『バッグス ユーエスエー』のメッシュバッグメッシュトートは休日でも大荷物の人にもぴったり。スポーティな印象だから、コーデはカラーを使ったレディなアイテムでモードな雰囲気に。バッグ(43×50×20)¥9900/メイデン・カンパニー(バッグス ユーエスエー) ブラウス¥22000/ティースクエア プレスルーム(テラ) スカート¥9000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 イヤリング¥12800/カージュ ルミネエスト新宿店(ベベ) サングラス¥30000/アヤメ →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ヌキテパ』のメッシュバッグメタリックなマクラメなら、夏のきらめきとリラックス感を同時に。真っ赤なワンピとおちゃめなヘアアレンジで楽しい休日を演出して。バッグ(24×33×19)¥9000/メゾン イエナ(ヌキテパ) ワンピース¥32000/リフラティ シップス ルミネ横浜店 Gジャン¥14000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) ターバン¥3500/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 バングル¥4500/フリークス ストア渋谷 →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ベルティーニ』のメッシュバッグお楽しみのフェスの日、軽やかに風に舞うイエローのサマードレスを身にまとえば気分は最高潮☆ アップヘアにターバン&フリンジイヤリングでエキゾチックに、チェーンブレスやメッシュバッグで涼しげに、スリッポンで一日中楽ちんに。パンチのある旬小物をとことん盛って自分らしさを存分にアピっちゃえ! 仕上げに、ふんわりワンピを小物で引き締めるのと同じ感覚でメイクもぐっと印象的に。太め眉&骨格を強調した彫り深アイメイクにしたらフェス映え確実♡ワンピース¥13000/ノーク 靴¥5990/キャン(テチチ) バッグ¥17000/TOMORROWLAND(ベルティーニ) ヘアバンド¥1500/ルクールブラン イヤリング¥9800/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥12000・リング¥7000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(アヴァンギャルド) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『エンシャラー』のメッシュバッグ鮮やかなオレンジ色のスカートのなじませ役はダークブラウンのニットで決まり。コクのある暖色同士なら大人っぽくまろやかな印象にまとまるから。さらにブラウンのドット柄スカーフをハイネックからちょこっとのぞかせて、フレンチシックな味つけもおしゃれでしょ? シックなトーンの無地コーデに、初夏らしい軽さを出すのは小物の役目。白メッシュのミニバッグやヌーディなサンダルでハッピーに仕上げて、金曜のアフター6は街に繰り出そう♪スカート¥18000/ルーニィ ニット¥25000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) 靴¥19000/メゾン イエナ(ル クラベ ルージュ) バッグ¥22800/セムインターナショナル(エンシャラー) イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) スカーフ¥10000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) バングル¥11000/モットハウス・トーキョー(エーケー・スタジオ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『マンゴ』のクロシェバッグお高く見える繊細なクロシェ。ストラップが長いからカジュアルに斜めがけするのも上級者。(18×27×17)¥3990/ロコンド(マンゴ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る▲【夏のトレンドバッグ特集《2019年版》】トップに戻る 【2019夏のトレンドバッグ】きれい色バッグ『イリス マレ』のきれい色バッグワンピース¥22000/ビームス ウィメン 原宿(アールビーエス) 靴¥11000/ラヤン(マリー・ルイーズ) バッグ¥27000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(イリス マレ) 帽子¥48000/UTS PR(ルーツ135) リング¥30000/チェリーブラウン インナー/スタイリスト私物 →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ブルーレーベル・クレストブリッジ』のきれい色バッグワンピース¥7900/オンワード樫山(シェアパーク) 靴¥6500/コンバース バッグ¥29800/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥2055/サードオフィス(ROOM) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『メゾン ヴァンサン』の半月型きれい色バッグ今日のデートはイエローのメッセージT×ネイビーベースの花柄スカートで、写真映えを狙った夏っぽミックスコーデに♡ そうだっ、小物も思い切り遊んじゃおう。フォルムも色もポップなバッグに、インパクト大のサングラスや太バングルもオン! やんちゃな小物使いでテンションが上がったら、足もとは動けるスニーカーで軽快に。バッグ(15×22.5×5)¥16000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) Tシャツ¥5800/ハイ! スタンダード(ティーパブリック) スカート¥7990/バロックジャパンリミテッド(スライ) 靴¥15800/アイ ファウンド(リプロダクション オブ ファウンド) サングラス¥12800/コモノ東京 ネックレス¥55000/TOMORROWLAND(ソフィーブハイ) バングル¥3800/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ウェルデン』のきれい色バッグ脚長美脚が叶う旬のフレアデニムに、品よく透けるシアー素材のブラウス。インナーはキャミよりタンクでヘルシーな色気を演出して。ほんの少しの”女性らしさ”があればデニムコーデがやりすぎ感なく格上げできる。さらにシャツをアウトにするとホラ、動くたびにふわっと揺れて軽やかさもこなれ感も絶妙でしょ? 大ぶりイヤリングやグリーンのラウンドポーチで休日のハッピー感をプッシュ!パンツ¥13000/ジャパン ブルー ジーンズ 児島店(アーヴィン) シャツ¥18000/コンバース トウキョウ 代官山 タンクトップ¥1200/ヘインズブランズ ジャパン 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥46000/フラッパーズ(ウェルデン) イヤリング¥2296/サードオフィス(ROOM) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ヴァジック』のきれい色バッグ母の日は家族で集まって外食するのが毎年恒例。ちょっと奮発して、いい雰囲気のお店を予約しといたんだ! とろみ素材のチュニックブラウス×白パンツのきれいめコーデに、しゅっとしたポインテッドトゥのバレエシューズで大人の気品を添えて。つややかなヌーディカラー&足首の抜け感でフラット靴でも脚長効果ばっちり。シンプルシックな装いに映えるヴァジックのピンクのバッグが素敵なアクセントに。用意していたプレゼント、気に入ってくれるといいな♡靴(1.5)¥15000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) トップス¥19000(バッカ)・バッグ¥45000(ヴァジック)・イヤリング¥9000(アレクサンドリーヌ)/TOMORROWLAND パンツ¥11000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ジャーナル スタンダード レリューム) リング¥12000/ノジェス 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『トイノ アベル』のきれい色バッグワンピース&カーディガンセット¥6900/レイカズン 靴¥11000/マーキュリーデュオ バッグ¥28000/ショールーム セッション(トイノ アベル) ピアス¥1833/サードオフィス(ROOM) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る▲【夏のトレンドバッグ特集《2019年版》】トップに戻る 【2019夏のトレンドバッグ】その他おすすめのバッグ『カルト ガイア』の夏バッグトップス¥8800/フリークス ストア渋谷 パンツ¥8000/ルクールブラン 靴¥19000/フラッパーズ(マリエッタズ ファンタジー) バッグ¥16000/TOMORROWLAND(カルト ガイア) ヘアバンド¥4200/CA4LA ショールーム(カシラ) イヤリング¥11000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) バングル¥6000/UTS PR(ノース ワークス) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『アラナス』の夏バッグトップス¥9500(アナカ)・バッグ¥39000(アラナス)/アンシェヌマン パンツ¥38000/ブルーバード ブルバード カチューシャ¥1200/ジオン商事(スリーフォータイム) ピアス¥2300/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥11000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(ヨキ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『ハリン』の夏バッグパンツ¥18000/リフラティ シップス ルミネ横浜店(ニコ ニコルソン&ニコルソン) ブラウス¥20000/カージュ ルミネエスト新宿店(キーラ) キャミソール¥6800/ショールーム セッション(アール ジュビリー) バッグ¥9800/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ハリン) イヤリング¥7500/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アレクサンドリン) バングル¥12000/グラストンベリーショールーム(スチュードベイカー メタルズ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る『トイノ アベル』の夏バッグスカート¥22000/ルーニィ ガウン¥58000(バウム・ウンド・ヘルガーデン)・リング(4個セット)¥9000/アルアバイル タンクトップ¥11000/プリファー シップス NEWoMan新宿店(エイトン) 靴¥24000/フラッパーズ(スペルタ) バッグ¥28000/ショールーム セッション(トイノ アベル) ターバン¥800/お世話や ピアス¥4600/シップス 渋谷店(インク+アロイ) バングル¥15000/グラストンベリーショールーム(スチュードベイカーメタルズ) →2019夏のトレンドバッグを詳しく見る▲【夏のトレンドバッグ特集《2019年版》】トップに戻る 夏のトレンドバッグ関連特集もチェック♪かごバッグ特集 - 2019年夏におすすめのかごバッグのブランドとコーデまとめ#サマーバッグ は映えるものだけ狙っていこ♡ “バッグありき”の休日コーデ!ALL 1万円以下♡ PVCもかごも巾着も、“持つだけで映える”バッグだけ集めてみた!メルカド、サークル型、それともバスケット? 今夏かごバッグ、間違いないのはこれです♡とびきり今っぽいかごバッグパレード☆ 注目したいのはこの5ブランド!
  • アラフォーの大好きブランドから、着るだけですっきり見えがかなうアイテムが多数リリース中! どのアイテムを選べばいいのか? コーデのポイントは? アラフォーのためのすっきり見えコーデを解説します!【目次】 ①スキニーボトム復活で再注目!ふわピタシルエットですっきり見え! ②着るだけですっきり見えがかなう「腰高トップス」はこの4タイプ ③あのブランドの「すっきり見える」から売れてる服4選 ④腰高ワイドパンツ×タイニートップスですっきり見えは簡単! ⑤レギパン×ビッグシャツの“ふわピタ”シルエットですっきり見え!※商品は販売を終了している場合があります①スキニーボトム復活で再注目!ふわピタシルエットですっきり見え!カバーしたい個所や気分に合わせ、上手に使い分けて!「 タイト」と「ボリューム」でメリハリを作って簡単すっきり見え!■ボリュームシャツ×スキニーボトムコーデ気になるおなかや太ももをまとめて隠しつつ、脚はほっそり! ボリュームシャツで気になる個所は隠しつつ、スキニーパンツで細い膝下ラインを見せてすっきり! 老け見えしないよう、ヒールやアクセで緊張感やツヤを足すのがこのコーデの時のお約束。シャツ¥12,000/ノーク パンツ¥18,000/アストラット 新宿店(アストラット) ピアス¥98,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) バングル¥178,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ソフィー ブハイ) バッグ¥20,000/ドゥロワー 青山店(ア・ポワン) ストール¥18,000/アパルトモン 青山店(メゾン ド バカンス) 靴¥85,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 【POINT!】シャツは少し襟を抜いて着るのがこなれ見えのコツ。手首にはバングルをガツンときかせてポイントに▶ボリュームシャツ×スキニーボトムコーデ 詳細はこちら■シャツワンピース×スキニーパンツコーデ襟なしのピンクシャツでデコルテを見せてすっきり女らしく! 襟がなく、Vネックになっているピンクの変形シャツでよりリラックス感のある着こなしに。ここでもルーズ見えを回避するため、シャツ以外はすべてブラックで統一。仕上げにシルバーのチョーカーでさらにシャープさをプラスすれば完璧!  シャツワンピース(共布ベルトつき)¥65,000/マディソンブルー パンツ¥26,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) チョーカー¥57,000/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バッグ¥28,000/エストネーション(ラドロー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ) ▶シャツワンピース×スキニーパンツコーデ 詳細はこちら■ビッグスウェット×Iラインスカートコーデほどよくリラックス感のある旬度高めのすっきり見えコーデ トレンドのスウェットをゆるっと着つつ、下半身はⅠラインスカートで女っぷり高く。足もとはダッドスニーカーで、シンプルになりがちなコーデにアクセントとさらなるバランスアップをもたらして。カットソー¥20,000/オーラリー スカート¥39,000/マディソンブルー ブルゾン¥38,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(イエティ) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥90,000・ブレスレット¥125,700/ハム 神宮前 アトリエ&ショップ(ハム) 靴¥77,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)【Point!】スウェットのすそは少しだけウエストインして、ふわっとおなかにかぶせるようにすると、よりすっきりあかぬける▶ビッグスウェット×Iラインスカートコーデ 詳細はこちら■カットソー×タイトスカートコーデグレーと白で涼しげにまとめてきれいめな着こなしに ヒップラインが気になる人は、ラインを拾いすぎないすとんとしたⅠラインスカートがおすすめ。色のトーンを白&グレーでまとめ、パールとポインテッドトゥのパンプスを合わせることで、カジュアルになりがちな着こなしがほんのりコンサバにシフト。カットソー¥18,000/ウィム ガゼット青山店(ゲミニー) スカート¥33,000/ebure ストール¥27,000/リンク・セオリー・ジャパン(ファリエロ サルティ/セオリーリュクス) ネックレス¥19,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) バッグ¥43,000/アオイ(ティラ マーチ) 靴¥38,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶カットソー×タイトスカートコーデ 詳細はこちら②着るだけですっきり見えがかなう「腰高トップス」はこの4タイプパンツにもスカートにも似合って、着るだけですっきり見えがかなう「腰高トップス」を4タイプご紹介。■ウエストリボンつきトップス太めの共布ベルトを巻くことで腰位置がぐんと高く リボンをはずすとシンプルなゆるめのTブラウスに。共布のベルトはリボン結びにすれば甘め、きゅっと結んでたらせば大人っぽく、と結び方でイメージを変えることも可能。ブラウス¥32,000/ebure デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) バッグ¥69,000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) パンプス¥48,000/アマン(ペリーコ) バングル¥4,000/シップス 有楽町店(アリシャディ) ピアス¥48,000/エスケーパーズ(ガラ イズ ラブ)▶ウエストリボンつきトップス 詳細はこちら■切り替えフレアトップスハリのあるタフタ素材とVあきでほどよくシャープさもある一枚 太め幅に取ったウエストの切り替えから広がる、ペプラムシルエットがエレガント。女っぽさも着やせもきちんと感も、すべてがかなう最強の一枚。ブラウス¥10,800/ケティシェリー(ケティシェリー) スカート¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥45,000/アマン(ペリーコ) ピアス¥11,000/TOMORROWLAND(アプレスキー) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)▶切り替えフレアトップス 詳細はこちら■短めすそリブニット襟つきのポロシャツ風ニットも今年は短めが気分 襟を開ければ女っぽく、閉めればトラッドに、と実は幅広く使えるポロニット。少し肩が落ちたゆるめのシルエットと短い丈のバランスが今っぽく、どんなボトムもバランスよくこなれた雰囲気に見せてくれる。ニット¥16,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) スカート¥28,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥141,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) ピアス¥8,700/シップス 有楽町店(ソコ) バングル¥4,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ナイン) ▶短めすそリブニット 詳細はこちら■タック入りカットソー襟つきのポロシャツ風ニットも今年は短めが気分 襟を開ければ女っぽく、閉めればトラッドに、と実は幅広く使えるポロニット。少し肩が落ちたゆるめのシルエットと短い丈のバランスが今っぽく、どんなボトムもバランスよくこなれた雰囲気に見せてくれる。ニット¥16,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) スカート¥28,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥141,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) ピアス¥8,700/シップス 有楽町店(ソコ) バングル¥4,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ナイン) ▶短めすそリブニット 詳細はこちら③あのブランドの「すっきり見える」から売れてる服4選コーディネートを考える時間がないほど忙しい朝もある! そんな時にも頼れる「着るだけですっきり見える」実力派、集めました。■イレーヴのチノフレアスカートウエストが細く見える!と大人気 肉感を拾わないハリのあるチノ素材とハイウエストなデザインが、自然とすっきり見えを実現。前はフラットで後ろにダーツが入っているので、おなかが目立ちにくく、腰からヒップは美しいラインに。スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥9,000/ebure ピアス¥12,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(フィリップ オーディベール) ブレスレット¥10,000/ユナイテッドアローズ  丸の内店(フィリップ オーディベール) バッグ¥24,000/アマン(アルテサーノ) サンダル¥24,000/スタニングルアー 青山店(Definery)▶イレーヴのチノフレアスカート 詳細はこちら■スローンのノースリーブニット肩まわりがすっきり見える魔法の一枚 袖口のカッティングが内側に入らずまっすぐなので、脇や肩まわりがすっきり見える、とスタイリストにも人気。同素材のカーディガンとセットでそろえるのもおすすめ。 ニット¥19,000/スローン デニム¥24,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) バッグ¥90,000/ビームス ハウス丸の内(ステー) ブレスレット¥40,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(ラバー) バングル¥39,000/エストネーション(アリアナ ブザード ライフォル)▶スローンのノースリーブニット■ドゥーズィエム クラスのとろみセットアップ色違い、型違いでリピート買いする人も! ほどよく落ち感のあるジョーゼット素材がシルエットを拾わず体をきれいに見せてくれる、と人気の名品。シワになりにくいのもうれしい。トップス¥16,000・スカート¥16,000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ゴールドバングル¥6,000/アルアバイル(アルアバイル) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン7285) リング¥26,000/エストネーション(アリアナ  ブザード ライフォル) バッグ(TOMORROWLAND別注)¥132,000/TOMORROWLAND(J&M  デヴィッドソン) サンダル¥19,000/ビームスハウス 丸の内(デミルクス ビームス)▶ドゥーズィエム クラスのとろみセットアップ 詳細はこちら■ガリャルダガランテのジャージージョッパーパンツ10年間売れ続けるベストセラー 本来はブラウスなどに使われる伸縮性のあるジョーゼット素材を使用。ウエストまわりはタックでゆったり、膝下からすそは細身になったシルエットで、楽ちんなのにシャープに着こなせる。手洗い可能でアイロンいらずなのもロングヒットの秘けつ。パンツ¥16,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ブラウス¥14,000/ナノ・ユニバース(ODORANTES) ピアス¥11,000ユナイテッドアローズ 日本橋店(ベベ) バッグ¥42,000/アマン(ペリーコ) パンプス¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) ▶ガリャルダガランテのジャージージョッパーパンツ④腰高ワイドパンツ×タイニートップスですっきり見えは簡単!太ももや膝下を隠しつつ、腰位置を高く見せてくれる「腰高パンツ」にはタイトなトップスを合わせるのが正解!■ジャケット×タイニートップス×腰高ワイドパンツコーデすっきり見えがむずかしい淡い色のワントーンも、バランスよく! Tシャツをコンパクトにしてインのコーデをピタふわシルエットにすれば、大きめジャケットをバサッとはおってもグッドバランスに決まる。仕上げに小さめバッグやパールでさりげなく旬のアクセントを加えれば、さらにメリハリとしゃれ感がアップ。パンツ¥28,000/オーラリー ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥14,000/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(ベン アムン) バッグ¥73,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶ジャケット×タイニートップス×腰高ワイドパンツコーデ 詳細はこちら■ニット×腰高ワイドパンツコーデ春らしい若草色のトップスで着こなしの鮮度を上げて きれいなグリーンのトップスとベルトつきパンツのアクセントのおかげで、シンプルなワンツーコーデでもこなれて見える。小物もさりげなくグリーン&ベージュでまとめ、コーデにまとまりを。パンツ¥23,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ニット¥27,000/ロンハーマン(オーラリー  フォー ロンハーマン) イヤークリップ¥9,000(マージョリー・ベア)・バングル¥6,000(ナイン)/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 バッグ¥522,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) ▶ニット×腰高ワイドパンツコーデ 詳細はこちら■カットソー×腰高ワイドパンツ上半身をより華奢に見せたいなら、黒トップスがやっぱり最強! さわやかなブルーのワイドパンツに、シルバーボタンがきいた黒のボートネックニットを合わせ大人マリンな着こなしに。小物はきれいめかごとシックな黒のフラットサンダルで、上品なリラックス感を演出して。パンツ¥29,000/ebure カットソー¥14,000/ゲストリスト(ルミノア) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥18,000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥90,000/スーパー エー マーケット(ワイワイ) 靴¥15,000/フラッパーズ(ラオコーンテ)▶カットソー×腰高ワイドパンツコーデ 詳細はこちら■ニット×腰高ワイドパンツコーデ太ももやふくらはぎをカバーしつつ、すっきり脚長に! 下半身に自信がない、という人におすすめなのがこちらの「ピタふわ」シルエット。腰位置が高く見えるベルトつきのハイウエストパンツに、タイトなリブニットをイン。トップスを明るい色にすると、視線が上半身に集まりよりバランスよく。▶ニット×腰高ワイドパンツコーデ 詳細はこちら⑤レギパン×ビッグシャツの“ふわピタ”シルエットですっきり見え!脚を細く長く見せてくれるレギンスパンツ=「レギパン」には、ふんわりしたボリュームトップスを。太ももや膝下を隠しつつ、腰位置を高く見せてくれる「腰高パンツ」にはタイトなトップスを。ふわピタとピタふわ。この2大シルエットをマスターすれば、すっきり見えは簡単!■ボリュームシャツ×レギパンコーデゆるっとした開襟シャツ×レギパンを、黒小物でハンサム仕上げに 袖もフレアになった特徴的なストライプシャツを、くるぶし丈のレギパンと合わせてすっきりとバランスよく。部屋着っぽく見えないよう、ひも靴や黒ぶちメガネなど、ブラックで統一した辛口小物でシャープさをプラスして。 パンツ¥21,000/アパルトモン 青山店(アメリカーナ) シャツ¥23,000/サード マガジン メガネ¥33,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)▶ボリュームシャツ×レギパンコーデ 詳細はこちら■フレア袖ワンピース×レギンスコーデフレア袖の〝甘い黒〞を合わせてちょっぴりフェミニンに ミニ丈のフレア袖ワンピースをトップスとして使用。ほんのり甘めの黒を、ブリックカラーが今年らしいレギパンと合わせて旬度の高い休日スタイルに。靴をヒールにし、バッグをきれいめにすればちょっとしたセミフォーマルにも対応できそう。パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ワンピース¥45,000/REYC サングラス¥28,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥9,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(JARDIN DEL CIELO) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶フレア袖ワンピース×レギンスコーデ 詳細はこちら■ロングシャツ×レギパンコーデゆるっとしたロングシャツで 縦長ラインを作るのも手 よりスリムに見せたいなら、トップスをロングシャツにして縦長ラインを強調するのもおすすめ。ブラウン×黒のダーク配色なら視覚的な引き締め効果も抜群。老け見えを防ぐため、白いハットやヌーディなサンダル、袖のロールアップなどで軽やかさを出すのを忘れずに。パンツ¥26,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) シャツ¥29,000/アパルトモン 青山店(リジエール) 帽子¥27,000/アマン(アルテサーノ) バッグ¥32,000/コード(ヴァジック) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶ロングシャツ×レギパンコーデ 詳細はこちら■ボリュームロングシャツ×レギパンコーデレギパンにビッグシャツの逆三角形シルエットで、バランスよく! 伸縮性があり、ストレスフリーなのもレギパンの魅力。丈に前後差があるビッグシャツをふわっと重ね、気になるおなかやおしりまわりをさりげなくカバー。逆に膝から下のラインや手首など、細い部分はあえて見せて。隠すところは隠す、見せるところは見せる作戦で、メリハリのあるすっきりシルエットに。パンツ¥37,000/REYC シャツ¥9,900/ノーク ピアス¥12,000・バングル¥15,000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥62,000/essence of ANAY(I メゾン ボワネ) 靴¥85,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ボリュームロングシャツ×レギパンコーデ 詳細はこちら
  • 親友、花と夜カフェ。いつも頼れるのは女友達とボーダーT最近、仕事のことも恋バナも、一気に進展ありすぎてパンクしそう! なんでも相談できる親友は永遠に頼れる味方。たとえるなら、今日着てきた名品のボーダーTのよう。なんにでも合わせやすい細ボーダーTは、華やかスカートをカジュアルダウンさせるのにも便利。足もとに赤を差せば、女っぽさも上々に。今日は雨が降っていて肌寒いから、ロングカーデもプラス。ああ、早く花に話を聞いてもらいたい……。早く会社を出れるよう、巻きで仕事をがんばろう!Tシャツ¥3500/プチバトー・カスタマーセンター(プチバトー) カーディガン¥20000/アルアバイル スカート¥73000/ebure ピアス¥3400/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥36000/トゥモローランド(ヴァジック) 靴¥24000/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店(ファビオ ルスコーニ)【今月のPROFILE】家電メーカー勤務の企画部データアナリスト・絵美里 家電メーカーのマーケティング部からアプリの企画部へ異動内示を受けたばかり。内勤が多く、ファッションは甘め、グルメは激辛が好物。後輩男子と恋が始まりつつあり!明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着回しに効くTシャツ】細ボーダーTシャツ 細ピッチのボーダーならカジュアルすぎずきれいめ。定番プチバトーは、14歳用のSが女っぽく見えるサイズ感。¥3500/プチバトー・カスタマーセンター(プチバトー) 【相棒ワードローブ】ブルー織り柄スカート フラワーモチーフの織り地のスカート。Tシャツとの簡単ワンツーコーデでも高見えがかなう。¥73000/ebure【相棒ワードローブ】ざっくりカーディガン パイル織りでさらりとした着心地のカーディガン。ざっくり羽織れるサイズで抜け感を。¥20000/アルアバイル「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】12closet 【福田麻琴さんコラボ】【洗える】リネンボーダーTシャツ ¥7,500+税【関連商品】ROPE’ PICNIC 【UV多機能】ロングカーディガン ¥2,990+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • 毎年6月に行われる競馬界と社交界による最大のイベント、ロイヤルアスコット。初日となった2019年6月18日(現地時間)には、主催者である英王室メンバーが大集結! ブルーをテーマにした着こなしで登場し、会場を沸かせた。 Photo:Getty Images この日最も注目を浴びたのは、ウィリアム王子(36)とキャサリン妃(37)。昨年はルイ王子(1)の出産休暇のため欠席しており、ふたりにとっては2年ぶりのロイヤルアスコットに。 シルクハットにタキシードという粋なルックで姿を見せたウィリアム王子は、シャツやネクタイをブルーで統一し、ドレッシーにセットアップ。 一方キャサリン妃は、エリーサーブのシアードレスを着用。首元のリボンや繊細なレース、ちりばめられたフラワーモチーフが何ともロマンティック。フィリップトレイシーのハットを合わせ、気品あふれる装いに仕上げた。 2016年、ロイヤルアスコットに出席したときのキャサリン妃/Photo:Getty Imagesちなみに出産&子育てに忙しく、これまでロイヤルアスコットに参加したのは意外にも2回のみというキャサリン妃。いずれも白のドレスで出席していたため、今回のカラーチェンジには驚きの声が上がるも、いっそう華やかになったと大好評! Photo:REX/アフロ 普段からブルーを愛用しているエリザベス女王(93)は、爽やかな色合いのコートドレスで会場入り。同色で仕立てたアンジェラ・ケリーのハットには、フラワーをあしらいゴージャスに。英王室を代表するファッショニスタらしく、パーフェクトなスタイリングを披露した。 Photo:REX/アフロ ユージェニー王女(29)はブルーのワンピースにイエローのベレー帽を合わせ、大胆な色使いに挑戦。ベアトリス王女(30)も全身をパステルブルーでまとめ、エレガントなスタイルを見せた。 2018年、ロイヤルアスコットでキャッチされたヘンリー王子とメーガン妃Photo:Getty Images今年5月に第1子アーチー(0)を迎えたばかりのヘンリー王子(34)&メーガン妃(37)は出席を見送ったものの、相変わらずの盛り上がりを見せたロイヤルアスコット。来年の開催が今から待ちきれない⁉︎ キャサリン妃がまたもダイアナ元妃をオマージュ? アイコニックな水玉ドレスで公務へ(外部サイト) 全16日間のロイヤルツアーでメーガン妃が魅せた! 全36スタイルを一挙公開(外部サイト) text:Kyoko Kawaguchi
  • デニムは大好きだけど夏は暑くて……。だったら、より快適にはける「柔らか夏デニム」を選べばOK!夏コーデの可能性がぐっと広がる! どんなトップスもこなれて見えて、動きやすくて扱いも楽! いいことずくめの「柔らか夏デニム」 人気の夏デニムできれい見えコーデ!!Denim 01 MOTHER[マザー] Data 01 TYPE:Slim Tapered SIZE:23、24、25、26、27、28伸縮性のある柔らか素材で、涼しいだけでなくしなやかな女性らしさも まるでカットソーのような伸縮性のある薄手生地を使用し、細身なのにノンストレスのはき心地。おなかを締めつけすぎないミッドライズもアラフォー世代にはうれしい。コーデはライトブルーと相性のいいカーキのシャツと合わせてすっきりと。すそに向かって細くなったテーパードシルエットのおかげで、シンプルなワンツーコーデもどこか女性らしい雰囲気に決まる。デニムパンツ¥32,000/サザビーリーグ(マザー) シャツ¥17,000/リエス(リエス) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥99,000/ジミー チュウDenim 02 theory luxe[セオリーリュクス] Data 02 TYPE:Flare Wide SIZE:34、36、38、40柔らかなライトオンスで涼しくはけるワイドデニム タテヨコにムラ感のある薄手の生地を使用。ウエストまわりはすっきりフィットし、ヒップの高い位置からすそに向かってまっすぐ広がるラインが脚長シルエットを実現。コーデはフェミニンなネイビーのブラウスでワントーンにまとめつつ、パールや上質なレザー小物でレディな要素をプラス。全体のムードを品よく仕上げて。デニムパンツ¥23,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ブラウス¥26,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M  デヴィッドソン) ネックレス( 2 本セット)¥34,000/ヴェルメイユ パー イエナ  日本橋店(コンチー) バッグ¥26,000/TOMORROWLAND(キャロルジェイ) 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)Denim 03 Healthy DENIM[ヘルシーデニム] Data 03 TYPE:Tapered SIZE:22、23、24、25、26、27一度はいたらやみつき、とおしゃれプロにもファン多数! ポリエステルとポリウレタンを配合したこだわりの柔らか素材と、大人の体をきれいに見せる絶妙なテーパードシルエットが自慢。ウエストやすそが切りっぱなしになったデザインも、何げないシンプルコーデのさりげないアクセントに。デニムパンツ¥14,000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) カットソー¥12,000/マルティニークルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) ピアス¥30,000/TOMORROWLAND(イヴィ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥90,000/スーパー エーマーケット(ワイワイ) 靴¥46,000/フレームワーク ルミネ新宿店(バルダン) Denim 04 UNIQLO[ユニクロ] Data 04 TYPE:High-rise Straight SIZE:21〜36(21、29〜36はオンライン限定)3000円台でこのクオリティ! ソフトすぎるのが苦手な人にも おすすめはウォッシュのかかったライトブルー。肉感を拾いすぎない程度の厚さはありつつ、ほどよくゆとりのあるシルエットとストレッチのきいた生地で、はき心地抜群。ヴィンテージ加工も本格的で、こんなピンクを使った甘めコーデもほどよく辛口でこなれたムードに。ワンシーズンでも惜しくないプライスで、このクオリティは買い! !デニムパンツ¥3,990/ユニクロ シャツワンピース¥19,000・白Tシャツ¥12,000/エイトン青山(エイトン) サングラス¥33,000(ブラン)・ストール¥18,000(アソース メレ)/ビームス ハウス 丸の内 バッグ¥42,000/ティアラ(パオロ マージ) 靴¥38,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(カジャック)Denim 05 Theory[セオリー] Data 05 TYPE:Cropped Wide SIZE:23〜32(30〜32は店舗限定)ブランドで人気のワイドクロップドが夏素材に 股上が深めのストレートシルエットで、すっきりはけるワイドデニム。脚にまとわりつかず、涼しくはけるのもうれしい。腰高シルエットをきわだたせるため、ハイゲージのサマーニットをウエストイン。ボーイッシュにならないよう、足もとは華奢なヒールサンダルで女っぷりを上げて。 デニムパンツ¥22,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ニット¥16,000/エリオポール代官山(エリオポール) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) ピアス¥10,000/レリタージュ マルティニーク(エイム) バッグ¥43,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)【Marisol7月号2019年掲載】撮影/三宮幹史(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/平元敬一 スタイリスト/徳原文子 モデル/竹内友梨
  • なんだか一気に湿気を感じる日々・・ 梅雨明けまで1ヶ月以上あるし、明けても暑いし・・ そんな時期に、快適に着られる新作アイテム登場しました! さらりと着られて、涼やかさも感じられるアイテム、是非チェックしてください♪   \風が通り抜けるブラウス!/ M7days/【冷感】とろみブラウス/¥9,900+税 ジメジメ時期に着たい、快適ブラウス。 抜け衿とゆるっとしたコクーンシルエットのデザイン。体が泳ぐような大きめシルエットなので風通しもよく快適です。 二の腕が隠れる袖丈と、ヒップまで隠れる長め丈で、気になる体型もカバーしてくれます。   全体的にはゆったりしているけれど、シャツ襟のきちんと感があるから、オフィスシーンでも活躍してくれます。 また、素材にも快適の秘密が! さらりとしたツヤ感のある素材は、ほんのり冷感を感じます。 シワになりにくい素材なのでイージーケアも嬉しいポイント。 カラーはマスタードとブラックの2色展開で、どちらも盛夏から初秋まで使えておトク。 買いやすい4ケタプライスのブラウス、おすすめです!       \さらさら快適イージーパンツ/ M7days/【冷感】とろみワイドパンツ/¥14,000+税 暑い夏にぴったりの涼やかパンツ! 薄手でツルンとした涼しい素材のウエストゴムパンツは風通しもよく、冷感もある涼やかな1本。 ほどよいツヤ感のビンテージサテン素材を使用しているので、イージーパンツながらカジュアルになりすぎず、きれいめにはける1本です。   たっぷりなシルエットながら、縦に落ちるタックで脚長効果もあり! パンツとしては勿論、スリット入りのIラインワンピースなどとのレイヤードも今年らしくておすすめです! フラットシューズに合わせたい方はサイズ1を、ヒール合わせではきたい方はサイズ2をおすすめします。 使えるブラックと旬カラーのキャメルの2色展開はどちらも使い勝手◎ 今から初秋まで間違いなく使える1本です!!     \おまけ/ Hanes/2P Hanes Japan Fit for HER スリーブレスTシャツ/¥2,800+税 なんと2枚セットで¥2,800+税! パックTで人気のHanesから、今から絶対に使える白&黒のスリーブレスTシャツが登場です! こちらもジメジメ時期に、ちょうどよいアイテム。 しっかりとした厚みもある素材なので透けの心配もなく、コットン天竺の柔らかな肌触りが嬉しい。 脇に縫い目がない丸胴仕様なのでシルエットももたつかず、すっきりしています。 着るだけで今年らしくなれる、あったら絶対にヘビロテ間違いなしのスリーブレスTシャツ、おすすめです! どんなボトムとも相性抜群です♪     これからジメジメ時期が続きますが、涼しいアイテムを賢くチョイスして、 快適に過ごしてください♪♪ ★その他、「ブラウス」はコチラから ★その他、「パンツ」はコチラから
  • みなさん、こんばんは! もにちゃんです。 すっかり暑くなってきましたね...。 夏といえば花火大会に浴衣! 浴衣に欠かせないアイテムと言えば、 『下駄』ですよね♡ でも、下駄って夏ぐらいしか履かないし...と 悩んでる方いらっしゃるんじゃないでしょうか? 私も靴箱の一角に鎮座する下駄を 「邪魔だな〜」と思ったことあります! でも、「浴衣の時にだけ下駄を履く」という 固定観念を打破して、日常遣いにしてみると 結構いい感じでした! 無印良品のデニムスカートとか シンプルなワンピースとかに合わせると レトロな感じで、めちゃめちゃ可愛かったです! 足の指を広げることで、血行も良くなります♡ 皆さんも、今年は可愛い下駄を新調したら、 浴衣の時だけではなく、デイリーユースしてみてはいかがでしょうか?モアハピ部 No.686 もにちゃん のブログ
  • 心地よく着られ、どんなシーンにも似合うワンピースがあれば夏はもっと楽しくなるはず。この度、エクラプレミアムでワンピースを知りつくした池田奈加子さんと渾身のコラボレートが実現。1枚で着られて涼しく、カジュアルすぎずどんな場所にも着ていきやすい、心地よい究極のワンピを。1.全方位どこから見ても美しい、 ラクときれいが両立する細見えワンピース 夏になると無性に着たくなるブルーのワンピース。着ていてラクなのに、それ一枚着るだけで細見えがかなうのがこれ。Vネックのあきを徹底的に研究し、どんな体型の人が着ても首もとがすっきり見える形に。袖は、気になる二の腕の太い部分を自然に隠し、ちょっぴり甘さを加えて女らしく仕上げました。また、最大のポイントは後ろ姿の美しさ。前後差のあるシルエットで、前から見ると軽やか、後ろから見るとほっそり、を実現しました。 池田奈加子×divka Vネックワンピース¥33,000/エクラプレミアム通販 靴¥27,500/エクラプレミアム通販(ペリーコ サニー×エクラ) イヤリング¥22,000/ドレスアンレーヴ(1DKジュエリーワークス) バッグ¥34,000/アマン(アルテサーノ)2.品のいい立ち姿を約束してくれる 優雅なドレープが魅力 このワンピースはひと言でいうと、"Tシャツのように毎日着たくなるようなワンピース"。大人の毎日にふさわしく、カジュアルすぎにならないよう、落ち感のある素材にドレープを入れ、ほどよい華やかさもプラス。スニーカーを合わせればカジュアルに、ジュエリーを合わせればドレスアップもできる、そんな万能な一枚に仕上げました。深い漆黒のブラックと、大人の顔色をきれいに見せてくれるオリーブの自信の2色展開です。 池田奈加子×divka ドレープワンピース¥29,000/エクラプレミアム通販 バッグ¥23,000/エクラプレミア ム通販 ブレスレット/スタイリスト私物3.腕をすっきりと見せるアームホールとネックラインで、 心地よくスタイルアップ どうしても着心地のいいリネンのロングワンピースが欲しくて、素材にこだわるaoとコラボしました。使い込むほどに柔らかくなるリネン100%のダブルガーゼを使用したノースリーブのワンピースは、自然な色合いと洗いじわがなんとも魅力的。腕をすっきりと見せるアームホールとネックラインで、年代を問わず着用できるデザインに仕上げました。また上からシャツやニットを重ねても決まるので、3シーズン着ていただけると思います。 池田奈加子×ao daikanyama リネンダブルガーゼロングワンピース¥24,000/エクラプレミアム通販 帽子¥29,000(アルテサーノ)・靴¥22,000(マウロ・デ・バーリ)/以上アマン イヤリング¥30,000・ブレスレット¥30,000/三越日本橋本店 本館3Fミグジュアリー(ドナテラ・ペリーニ)他の画像を見る撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE ) ヘア&メイク/吉岡美幸 スタイリスト/池田奈加子 モデル/田沢美亜 取材・文/大野智子 ※eclat7月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND