美肌の秘訣はクレンジングにあり!

Web eclat
こんな機会は二度とないかも!
そんな撮影に華組同期のりえちゃんと行ってきました。
美容研究家の小林ひろ美先生。
世の中にこんな透き通る肌を保つ同年代の方がいることに、本当にビックリしました。
お顔だけでなく、年齢が出てしまう手や首もツルツルなんです!
透き通るお肌の小林先生。見惚れてしまいます。
透き通るお肌の小林先生。見惚れてしまいます。
そんな先生に美肌の秘訣を教えて頂ける今回の撮影、思わず小躍りしてしまうほど嬉しい😆
普段しているクレンジングを見て頂き、間違いを修正して頂きました。
お化粧を始めて、はや30年以上。
ずっと間違っていたと落ち込んでいたのですが、小林先生から
「これからでも間に合いますよ!」と救いのお言葉が…✨✨

先生に直接指導して頂きました✨
先生に直接指導して頂きました✨
美容液や保湿クリームにはいいものを使って
、クレンジングは後回し。
そんな考え方を覆す、「メイク落としと洗顔料こそ、大人向けの高級品に格上げすること」
今回の撮影で、しっかりその言葉が理解できました。
撮影の合間の休憩で、美容ジャーナリストの小田ユイコさんもおススメしていたクレンジング。
美容液成分89%配合し保湿力をもつ、COVER MARKのクレンジングミルク。
早速、購入しに行きました。


誌面には、お肌別の正解洗顔法やQ&Aを小林先生が丁寧に教えて下さっています。
肌のV字回復を願って、私も正しい洗顔を実践中です!
撮影後の記念撮影✨
撮影後の記念撮影✨
InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみてください😊
関連記事
  • 洗うだけでスリミングがかなうなんて! 夏に向け、さまざまなボディケアがリリースされていますが、エクスフォリエーションだけではなく、内側まで働きかけてくれる賢すぎるボディケアをMDNA SKINで発見。しかも今だけのスペシャルアイテムです。スリミング。もちろん、続ければいいことはよーく分かっています。とはいえ、シャワーを浴びてメイクして髪を整えて……で、今日のコーデに合わせる靴は?なんてドタバタしていると「あ、今日も使わなかった」なんていうこと多くありませんか? そんなあなたにお知らせしたいのは、こちらのMDNA SKINのボディケアセット。ごわつき・くすみ・カサつき・ゆるみなど複合的な悩みを抱えるボディの肌に、あらゆる角度からアプローチ。しかも、内側からのスリミングまで叶えてくれるんです。なんと言っても面白いのは、こちらのシマリングボディパウダー。最初はご覧のようにパウダー状です。ここに水を加えると……シュワーっと発泡するんです!しかも水分と混ざり合った瞬間にブワッと発熱(本当に瞬時!)。これが古い角質を柔らかくしてくれて、軽いマッサージでストレスなく角質ケアできる秘密。そしてさすがMDNA SKIN、ここでスリミングケアができちゃうんです。水と混じり合いスクラブ状になった中に残っているのは、内部にカフェインやレシチンといったスリミング成分を抱え込んだオイルパウダー。マッサージするにつれオイルコーティングがはがれ、スリミング成分をまんべんなく浸透させてくれる仕組み。これは素晴らしい発想!さらにマッサージしていると徐々にスクラブ感が消え、オイル状に変化。実はこのオイル、ただものじゃありません。イタリア・トスカーナ産のオリーブから採れるオリーブオイルの中でも2.5%と超希少、ビタミンA誘導体やビタミンEといったエイジングケアにも欠かせない成分をふんだんに含んだモンテカオイルを採用。スルスルと軽やかに広がり、繊細なうるおいのヴェールで肌を包み込んでくれます。シャワーで流してもまったくヌルつきが残らないのも、オイルの上質さゆえでしょうか。で、お風呂上りはこちらのフィニシングボディクリームを。しっかりとコシのあるクリームなんですが、これがまた不思議なくらいスーッと伸びやかに肌に広がるんです。今の季節に使ってもベタつかず、即着替えられます。水溶性の膜が肌をバリアして、うるおいをキープしてくれるので肌はいつまでもモチモチ、乾き知らず!で、こちらもただのボディクリームではありません。MDNA SKINで人気の超保湿美容液ザ セラムと同じ、ブランドの看板成分M.T.PARCA(エムティーパルカ)が配合されているんです。生体のミネラルバランスに近く、肌への吸収に優れたパルカ。そして同じく高配合の低分子ヒアルロン酸がぐっと奥まで引き込まれれば……浸透の鈍いボディの肌も、息を吹き返すこと必至です。角質ケア・スリミング・保湿に美肌。たった2ステップでこれだけ完璧なボディケアが叶うとは、さすがのマドンナプロデュースコスメ。これはいいもの見つけた! なんですが、このボディケアセットは今だけの限定発売なんです。ぜひ定番化して欲しいもの。とりあえず皆さま、ゲットするなら今のうちです!MDNA SKIN BODY CARE SET(シマリングボディオイルパウダー 100g、フィニシングボディクリーム 120g)  ¥8000<季節限定発売中>/MTG●「MDNA SKIN」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • \あの手この手で透明感/ 美白ケア大賞 | スキンケア部門d プログラム ホワイトニング クリア ローション ニキビや肌荒れを防ぎ、肌の生まれ変わりをサポート。 (医薬部外品)125ml ¥4000/資生堂インターナショナル 使うほどに透明感増し増し使ううち、どんどんトーンアップして透明感が高まるのを実感(北原さん)。 肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白ジュレマスク 美容液2.7本分のジュレ配合。 (医薬部外品)23ml×3枚入り ¥650(編集部調べ)/ロート製薬 "ベストピタリ賞"も捧げたいマスクトーンアップして、毛穴がキュッ。シートがはがれにくく、ベストピタリ賞も捧げたい! (吉﨑さん)。 ファンケル ホワイトニング エッセンス 肌の奥まで潤いで満たすサクラ葉エキス配合。 (医薬部外品)18ml ¥3000/ファンケル 肌が澄んでくるのを実感!継続して使うと肌が澄んでくるのを実感。デイリーに続けられる美白はこうでなくては! (弓気田さん) 〈20歳のカワイイを知り尽くした最強審査員!(五十音順)〉 ●美容ライター 浦安真利子さん ●美容エディター 小川由紀子さん ●ヘア&メイク 河嶋希さん(io) ●ヘア&メイク 北原果さん ●ヘア&メイク KUBOKIさん(Three PEACE) ●ヘア&メイク Georgeさん ●美容ライター 通山奈津子さん ●ヘア&メイク 中山友恵さん(Three PEACE) ●ヘア&メイク 野口由佳さん(ROI) ●ヘア&メイク paku☆chanさん(Three PEACE) ●ヘア&メイク 林由香里さん(ROI) ●美容ライター 松井美千代さん ●トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん ●美容エディター 森山和子さん ●美容コーディネーター 弓気田みずほさん ●ヘア&メイク 吉﨑沙世子さん(io) ●non-no美容担当 編集K・編集H 撮影/橋口恵佑 構成・原文/通山奈津子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • こちら、『カントリー&ストリーム』のまつ毛&眉毛美容液です。一見、一般的なまつ毛美容液のように見えますが、とてもユニークな1本。実は、美容液が薄い黒色なんです!まつ毛美容液ってだいたい透明なので、どこに塗ったかよく分からなくなることもしばしば……。そして、ちゃんと塗りたいところについているか分かりにくい、という悩みも。でもこれは、どこに塗ったか、そして塗りたいところにちゃんと塗布できてるかがほんっとーーーにわかりやすい!極細のブラシで、まつ毛の根元=生え際にもしっかりリーチするし、眉毛の薄い部分に塗ると自然に色づいて、マロ眉問題も同時に解決。まつ毛&眉毛にハリやコシを与える成分や、補修成分なども贅沢に配合。ちなみに、まつエクの人でも使えます◎アイケアの“見える化”で、効率よく楽しく、手ごたえを感じながらお手入れを。使い切るのが今から楽しみです!(編集アツ)カントリー&ストリーム 黒いまつ毛美容液 ¥1200/井田ラボラトリーズ
  • ヘア&メイクアップアーティスト・広瀬あつこさんが、夕方以降もいきいきとした印象に見せるお直しテクを伝授! メイク直しを怠った夕方には、毛穴おちやベタつき、テカリで清潔感を失いがち。そんな“ドロドロ肌マダム”は、美容液オイルを肌復活に役立ててみて![ドロドロ肌マダム]からの復活!ファンデーションの進化で、以前のような雪崩(なだれ)現象は減ったものの、直さないまま一日過ごせば、夕方には毛穴落ちや、ベタつき、テカリで清潔感を失いがち。ドロドロ部分を美容液オイルでオフ →ミストで保湿して厚塗り回避「脂取り紙やティッシュで押さえただけでは、汗・皮脂と混ざったドロドロや、毛穴落ちしたファンデーションまではオフできません。夕方ぜひ使ってほしいのが、美容液オイル。ドロドロもオフできますし、同時に保湿もかないます。夕方からの肌復活に最適なのはクッションファンデ。夕方老け脱出のために、ひとつ持っておくと便利です」(広瀬さん)美容液オイルを指にとり、ドロドロ部分になじませる美容液オイルを少量指にとり、毛穴落ちやテカリ部分に、小さな円を描くようになじませる。流れ毛穴を下から持ち上げるようにクルクル。ティッシュで軽く押さえる。 良質なオイルと潤いで、肌疲れをレスキュー。カプチュール ユース インテンス R オイル 30㎖ ¥11,500/パルファン・クリスチャン・ディオール美容液ミストを、少し高い位置から「降らせる」ファンデーションの密着をよくする化粧直し用の美容液ミストを吹きかける。額より高い位置でプッシュすると、ふわりと均一に潤いをまとえる。4プッシュが目安。 ジェリー状の美容液が細かいミストとなり密着。みずみずしいツヤ肌に。ベネフィーク ハイドロミストジーニアス57㎖ ¥2,600(編集部調べ)/資生堂クッションファンデは中ブタで量を調節ドロドロをオフしたところを中心に、クッションファンデをスタンプづけ。パフにとったら中ブタで押さえ、量を調節しながらなじませると、きれいな薄づきに。 ハリのある均一な透明肌に。テカリとは別ものの、いきいきとしたツヤが蘇る。ル ブラン クッション SPF30・PA+++ 全5色 各¥7,500/シャネル広瀬流くずれないベースメイク「朝やるポイント」パウダーファンデーションをブラシづけしておくとドロドロになりにくい!朝はパウダーファンデーションのブラシづけがおすすめ。ブラシにファンデーションをとったら、まず汗、皮脂でベタつきやすいこめかみにトントンと。ブラシに残ったもので額や頰にすべらせるようになじませる。 1.肌当たりが優しく、トントンづけも、すべらせづけもテクニックいらず。コアカバレッジ ブラシ ¥3,500 2.カバー力とヌーディな仕上がりを両立。ベアプロパウダー ファンデーション SPF15・PA++ 全10色 各¥4,200/ベアミネラル毛穴落ちしやすい部分には専用下地を仕込んでおく 1.パウダー状の皮脂コントロール下地。エンリッチシルキープライマー ¥2,500/エトヴォス 2.毛穴を消し、毛穴落ちを防止。タン イドル ウルトラ ウェア ブラー ¥5,000/ランコム NG!毛穴落ちをそのままにお粉バフバフはさらなるドロドロを招く いきなりフェイスパウダーをはたくと、汗・皮脂が混ざった下地やファンデーション、粉が混然一体に。厚塗りで老け見えするうえ、すぐにまたドロドロに。【Profile】 ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん 大人のウイークポイントをなかったことにするメイクテクは天下一品。『スマイルメイク -5歳で引き寄せ力UP!』(世界文化社)も好評。撮影/玉置順子(t.cube) 久々江満 ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 モデル/樹神 取材・文/小田ユイコ イラスト/進藤やす子 ※エクラ7月号掲載
  • 開発構想15年を経て、ついに誕生した極限美容液を多くの美賢者が絶賛! 「MAQUIA」8月号から、2019年上半期のベスト・スキンケア大賞に輝いた「オバジC25セラム ネオ」をご紹介します。ベスト・スキンケア大賞実現不可能だった ビタミンC濃度25%を実現選んだのは・・・ 安倍 石井 伊藤 犬木 鵜飼 岡部 長田 小田 小田切 風間 柏谷 加藤 神崎 木下 倉田 小林 齋藤 清田 芹澤 平 貴子 髙橋美智子 高橋里帆 高見沢 巽 谷口 轟木 中島 野崎 萩原 火箱 藤井 藤原 前野 松井 摩文仁 水井 森山 山崎 山下 山本 弓気田 湯田 吉田昌佐美 吉田百合 若菜761点オバジC25 セラム ネオ 12ml ¥10000/ロート製薬毛穴やシミ、ハリ、キメ、シワなどにマルチにアプローチするビタミンC。そんなビタミンCは、濃度が高くなるほどエイジングへの効果がアップするとあり、オバジがその限界に挑戦。開発構想15年を経て、ついに極限美容液が誕生した。何より美容賢者の心をつかんだのは、その早い効果実感。個々の肌悩みへスムーズに働きかけ、結果を出すその仕事っぷりにほれ込み、リピートする人が続出中!ここが自慢!オバジ PR 阿部由美子さん □評判の高かったオバジC20セラム以上の効果実感をもつ美容液が完成。 □約15年の歳月をかけてビタミンCを安定化させる技術を確立。美容エディター 安倍佐和子さんが解説!規格外の効果で美容の歴史に残るであろう傑作 美白ケア? 美肌ケア? それともエイジングケア? いいえ、それらすべてを包括しながら、私たちの常識をはるかに超えた次元で、“今期最高峰”といえるのが、ロート製薬のオバジC25セラム ネオだろう。安定配合は至難の業といわれるピュアビタミンCを前代未聞の史上最高濃度、25%配合に成功。15年もの歳月を費やし、完成した極限美容液だ。オバジC25セラム ネオ誕生以前は、20%以上の高濃度ビタミンCが肌にどんな効果をもたらしてくれるかは未知の世界。高濃度であるがゆえに使い心地の良さを諦めなくてはと思っていたのに、それがどうだろう、使用感に一切のストレスなし。むしろ浸透力の良さは感動的なほど。目の前にあるのは、私たちの想像をはるかに超えるドラマチックな肌効果だけなのだ。毛穴にシミ、ハリやキメ、シワなどあらゆるエイジングのサインまで。きっと、ビタミンCの強靱なパワーに改めて開眼した人も多いはず。オバジC25セラム ネオは、性別や年齢を超え、あらゆる現代人の肌に奇跡をもたらす傑作といっても過言ではない。「これさえあれば、生涯〝老けない肌〟で過ごせる予感」 ――小田ユイコさん 「くすみ、頬のダレ毛穴、しぼんだキメが一掃! 今期もっともパワーを実感」 ――弓気田みずほさん 「ビタミンCの効果をこれほどまでに感じられるものはかつてなかった」 ――貴子先生「限界濃度25%の威力をひしひしと毎日実感。もうないと不安なぐらい」 ――石井美保さん 「肌質を選ばず、全方位で肌クオリティが底上げされる実感大」 ――平 輝乃さん 「今年、最速で肌の変化を実感したスーパー美容液。使うのをやめるのが怖い」 ――摩文仁こずえさん「ビタミンCが〝万能美肌薬〟であることを再確認させてくれたアイテム」 ――加藤智一さん「ビタミンCをここまで濃厚に閉じ込めたセラム、前代未聞!」 ――山本未奈子さんMAQUIA8月号撮影/大原敏政(角版) 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/木下理恵(MAQUIA)【MAQUIA8月号☆好評発売中】
  • 小籠包にマンゴー。 台湾は美味しいグルメがいっぱい!先月の台湾旅行。 この時期を選んだのは理由があります。 ライチやパイナップル、台湾しかない美味しい果物などが沢山あって、特にマンゴーは日本とは比べものにならないくらいお安く手に入るのです。 夜市で並ぶフルーツ朝市で見つけた愛文のマンゴー日本でもお馴染み、アイスモンスター朝市で見つけた愛文のマンゴーは、即買い! この大きさで100円くらい。 信じられない安さです。 お行儀悪いですが、丸かじりで頂きました。 あまりの美味しさに、次の日も買いに朝市へ! 枝付きのライチも市場に出るのは一ヶ月しかなく、お目にかかれてラッキーでした。 そしてもう一つ、トリコになった食べ物。 鮎水楼の小籠包と豚の角煮。天然野菜の小籠包は、バジル、黒にんにく、ヘチマなどを使ったものや蟹味噌やトリュフ入りといった変わり種。 友人は蟹味噌、私はトリュフ入りがお気に入りでした。 角煮は、バンズに挟んで頂きます。 2つとも絶品で、この量でしたがお腹も満たされて、大満足なディナーでした。そして、最終日は小籠包と同じくらい台湾で人気という火鍋。中でも、人気の高い無老鍋へ。 ネギやニンニクなど香味野菜や高麗人参、クコの実など10種類の漢方が入っていて、体にいいのが人気の秘密。 辛めの赤スープ、さっぱり白スープの2つの味をチョイス。 驚いたのが、たっぷり入ったレバー。 初めてでしたが、とても美味しかった! 最後は体に染み込むほど、スープをたっぷり頂きました。そして、夕方には品切れになるという大人気のオークラのパイナップルケーキと、嶢陽茶行のお茶をお土産として。 最後まで美味しい台湾旅行でした。パッケージが可愛く、見た目が鮮やかなお土産。InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみてください。Instagramはこちらからどうぞ。華組 豊田真由美ブログ
  • Bom dia マキアトップブロガーpinkmimiです♫ インスタグラムを見て下さっている方はご存じだと思いますが、6月初めからブラジルへ来ています♫こちらにきてから、はじめましての人に必ずと言っていいほど言われること お肌がきれい!美容ブロガーにとって最高の褒め言葉でとっても嬉しいことです♫地域にもよると思うのですが、  滞在している町では日焼け止めを塗るという習慣があまりないそう。なので私くらいの年齢のになると60歳くらいのシミが出没している人も多いことに驚きました。肌老化の8割を占めるといわれる紫外線!紫外線対策はやはり美肌に必須だと再認識。こちらを持参しています。マキアビューティオフ会のお土産でただいたこちらU・vlock 30日分 6,500円【税抜】愛用中のピーリング石鹸“スキンピールバー”を取り扱うサンソリットから発売され、マキアでもおなじみ美容家 "石井美保"さんも著書にてご紹介されています。少し大人価格だけど、絶対シミにしたくない!リカバリー時間がかかる大人女子は紫外線指数高い時期だけでも飲みたいですね。U・vlockの何が良いかって1日1粒でよいから手軽に始められるところ。何粒も飲まないといけないとなると他のサプリとの飲み合わせ時間も気になりますしね。一粒で24時間紫外線からお肌を守ってくれると臨床実験でも証明されているみたい。 こまめに塗り直しが出来ない日も、忙しい朝も飲んでおけば安心です。 続きます》》》主成分はグレープフルーツ由来のシトラス成分&ローズマリー由来のハーブ成分。ビタミンCやビタミンDなど美肌成分にUVケア成分250mgを配合。皮膚科クリニックのみで取り扱い、よく耳にする成分なので安心してます。移動時間が長くマメに塗り直しができないのと、環境の変化で日焼け止めが合わないってこともあったらいけないと思い肌負担を避けたかったのでU・vlockが大活躍!毎日ノースリーブでお散歩してるけど、日焼け止めとサプリのW攻めで"焼けないねぇ"と言われるし、自分でもそう感じるから効いてるのかな♡Instagram (♡をタップ)お気軽にフォローいただけるとうれしいです♫
  • 美意識の高い女性が多い日本において、化粧品の市場はとても厳しいものがあります。海外から新たに参入してくるブランドは、よほどレベルの高いものでないと! 昨年秋に日本上陸した「コンダンセ パリ」は期待大なスキンケアブランド。今回は私、OurAge読者のために創設者でありCEOのナタリー・ラモンデさんからお話をうかがってきました。「コンダンセ パリ」は2012年にフランスで誕生しました。自然由来の成分にこだわり、サイエンスを融合させたこのブランドはフランス女性の間で瞬く間に人気となり、今やパリの大手ファーマシーではシスレー、クラランスに次いで売上が第3位なのだそう。フランスの名誉あるコスメティック賞「ヴィクトワール ドゥ ラ ボーテ(美の勝利)」を、この3年連続で受賞しています。ナタリー・ラモンデさんは香水の開発・発売で実績を積んだのち、LVMHで化粧品のマーケティングと開発を担当。スキンケアブランド「ケンゾーキ」で数々の成功を収めました。「より本格的でナチュラルなスキンケア製品を作りたいと思ったのです。それは利益を追求する大企業では難しいこと。それで、コンダンセ パリを創設するに至りました。ひとつの製品に花を中心に60種類ものパワフルな自然由来成分を使い、パラベンやアルコールは配合しません。単なるナチュラルコスメと違うのは、先端サイエンスを融合して結果を出すことにこだわっている点。抗酸化や抗炎症に効果がありながら安心安全で、エイジングケア化粧品として満足してもらえる製品づくりをしています。そして、やはり化粧品は使って楽しいものでないと! 香りやテクスチャーなど五感を刺激することも、コンダンセ パリの特長です」そんなナタリーさんが数々あるラインナップの中から愛用している製品がこちら! クレンジングはウォータープルーフのメイクもスルリと落とせて、肌に優しいしっとりとした洗いあがり。今年の春に新発売されたブライトケア美容液は、デイジーフラワーエキスなどをふんだんに配合し、明るく透明感ある肌に整えます。こちらは2018-2019ヴィクトワール ドゥ ラ ボーテ受賞製品。その後に使う集中エイジングケア美容液はシワやタルミを改善、クリームは肌の弾力を取り戻して輝きをアップさせる設計です。ナタリーさんのスキンケア基本ステップはこの4品ですが、化粧水好きな日本女性のために、ローションも紹介していただきました。このローションはコットンに含ませて肌を拭き取るように使うと、毛穴の黒ずみを落としてふっくらみずみずしく整えてくれます。いずれも、香りも使い心地もとてもいいですよ!(左から)●ボウム ミエール ネトワイヤン デマキヤン(クレンジング)100ml ¥4,800●ローション ドゥスール エクラ(化粧水)200ml ¥4,800●コンソントレ エクラシサン タン パルフェ(美白美容液) 15ml×3本 ¥14,500●コンソントレ リフタン ジュネス(エイジングケア美容液) 30ml ¥14,500●クレーム レジェネランテ ジュネス(エイジングケアクリーム)50ml ¥10,500こちらは私のお気に入り2アイテム。ハンドクリームは2017-2018ヴィクトワール ドゥ ラ ボーテ受賞製品で、手肌を保湿するだけでなくエイジングケアと美白ケアができるんです。そして、目元用美容液は目の下のたるみやシワを改善することで評判の一品。韓国でも大ヒットしているそうです。やわらかなテクスチャーで肌にしっとりなじみ、ベタつきがなく気持ちいい使用感。目元のたるみは私も悩みのタネなので、これの効果に期待しています!(右から)●クレーム マン ジュネス(ハンドクリーム) 75ml ¥3,700●ソワン リサン コントゥア デ ユー(目元用美容液) 15ml ¥8,800こちらは新製品です! この発売で日本での展開がフランス本国と同じ、フルラインナップになります。写真左側グリーンの2品はオイリー肌用の乳液とマスクで、皮脂をコントロールしてメイク崩れやテカリを防ぎます。写真右側ピンクの3品はノーマル肌とコンビネーション肌向きの日中用クリーム・美容液・乳液。乾燥した肌をしっかり保湿して、肌の水分と皮脂のバランスを整えてくれます。加齢や空気の乾燥でカサつくけど部分的にベタつきも…という夏の大人肌のケアに取り入れたいアイテムです。そして、この原稿の作成中にフランスから速報が舞い込みました。写真右から2番目の保湿美容液が2019-2020ヴィクトワール ドゥ ラ ボーテをトップ得点で受賞! 3年連続というこの快挙に、賞の主催者も大騒ぎしているそうです。(左から)●マスク フレイ ルヴァイタリザン(オイリー肌用マスク) 100ml ¥5,300●フルイド ピュリフィアン マティフィアン(オイリー肌用乳液) 50ml ¥7,700●クレーム アクティブ イドラタン(ノーマル・混合肌 日中用クリーム) 50ml ¥7,700●コンソントレ アクティブ イドラテイション(保湿美容液) 30ml ¥7,000●フルイド イドラタン ニュイ(ノーマル・混合肌用乳液) 50ml ¥8,500*6月26日発売現在世界各国へ展開を広げるコンダンセ パリは、アジアでも日本に先駆けて中国や韓国で成功しているそう。“え、日本は後なの?”と思ってナタリーさんに聞いてみましたところ。「日本はトップ・オブ・スキンケア。東京で成功したら世界に通用すると思っているんです。厳しいマーケットだけに慎重になりました」。満を持しての日本上陸というわけですが、成功する自信はあるそう。頼もしいですね~! そして、嬉しいことにナタリーさんはとても親日家なんです。なんでも旦那様はオリンピック出場候補になったほどの柔道選手だったとか。取材を行った際の来日でも、旦那様からお茶や洋服などの“お買い物リスト”を渡されたと嬉しい悲鳴を上げていらっしゃいました♡コンダンセ パリ公式ホームページhttp://condense-paris.jpインスタグラム@kurikobeautyでコスメ情報などを随時発信中。
関連キーワード

RECOMMEND