チークの天才・千吉良恵子発「たるみ消しチーク」でリフトアップ! 基本の2ステップ

Web eclat
チークの天才 千吉良流

たるみ消しチークはここがポイント

千吉良流は仕込みチークと引き上げチークの2ステップが基本。それぞれの使うアイテム、入れる位置、角度を知れば誰でも簡単!

【STEP1】

奥からハリが蘇る<仕込みチーク>

練りチークを斜めポンポン押し

まずは、ベースメイクの段階で奥からの血色感とハリを蘇らせる仕込みチークを。使うのは赤み系練りチークにリキッドファンデーションを混ぜたもの。入れる場所は鏡を正面から見た黒目の外側ラインから、頰骨に沿って指先3本分の位置。これを楕円形にぼかして、境目をスポンジでぼかせばOK。

【STEP2】

たるみをカムフラージュする<引き上げチーク>

上ラインは斜め45 度、下ラインはラウンドが命

たるみをキュッとリフトアップする引き上げチークは最後の仕上げに。使うのは、濃淡2色以上入ったコーラル系のパウダーチーク。仕込みチークで入れた位置と範囲を目安に、まずは、上下半円ずつふわっとブラシでぼかす。最後に上ラインだけ目の真ん中ラインから45度の角度に眉じり手前までひと刷毛。頰の位置も肌もぐっと引き上がる。
向かって左側が千吉良流“たるみ消しチーク”を入れたもの。チークなしの右側に比べて、頰の位置も高く、目もとまで、キュッと引き上がって見える!

【STEP1】奥からハリが蘇る仕込みチーク

リキッドファンデーションを塗ったあとに練りチークを仕込めば、素肌自体のハリ感がアップ。
ヴィセ リシェ リップ&チーククリーム N RD-1 ¥1,000(編集部調べ)/コーセー

1.練りチークとリキッドファンデーションを混ぜてポンポンと3点のせ

手持ちのリキッドファンデーションと混ぜた練りチークを、薬指の第1関節くらいまでとり、黒目の外側ラインから頰骨に沿って外側に斜め上に向かって3点置き。ファンデーションと混ぜることで、より肌と一体化する。

練りチークを手持ちのリキッドファンデーションと混ぜる。チークの量に対してリキッドは米粒半分程度で十分。

2.置いた3点を指で楕円形になじませる

1で3点に並べて置いたチークを、指先でつなげるようにしながら、楕円形にとんとんとんと優しいタッチで肌になじませていく。なじませる範囲は3点を置いた位置が目安。そこから広げなくても大丈夫。

3.チークの境目をスポンジでひとなぞりし、溶け込ませる

指でぼかしただけでは、チークが肌から浮く可能性も。最後に何もついていないスポンジで、チークのアウトラインを軽いタッチでひとなぞり。チークの境目がより肌になじんで内側からの自然なツヤとハリ感を演出できる。

【STEP2】たるみをカムフラージュする引き上げチーク

上側は45度上昇ライン、下側はふわっとラウンドが極意。一気に肌が引き上がる。
エクシア AL コンプレクション ブラッシュ BE700 ¥6,000/アルビオン

1.黒目の中心から外側に上下に半円ずつ1〜2刷毛

濃い色のチークを太めブラシにとり、黒目の中心から仕込みチークで入れた場所を覆うように、上下にそれぞれ半円を描くようにパウダーチークをふわっと重ねる。仕込みチークが入っているので1〜2回で十分。パウダーを重ねることで、チークの持ちも断然アップする。

2.上側だけシュッと45度のストレートラインを入れる

パレット中央の淡いチークを付属のブラシにとり、チークの上側に黒目の中心から目じりに向かって45度の角度にすっとひと刷毛。これが引き上げチークの一番のポイント。肌全体の印象はもちろん、目もとのたるみもキュッと引き上がって、効果絶大!

3.下側アウトラインはパフでなぞってなじませる

下アウトラインはパフにルースパウダーを含ませ、すっとひと塗り。肌になじんで自然な仕上がりに。下ラインを上ラインと平行のストレートにすると表情に険が出るのでNG。下側は柔らかなラウンドラインで溶け込ませることで幸せ感あるリフトアップがかなう。
教えてくれたのは…
メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん

洗練された上品なメイク提案は、エクラをはじめ、各女性誌で大人気。チークの匠と称される簡単で効果抜群のテクニックは、アラフィー必見!
アラフィーの最大の肌悩みである「たるみ」。また、その「たるみ」を解決してくれる「チーク」が苦手という悩みを持っている人が多いのも事実。そんな両方の悩みを解決に導くのがテクいらずの千吉良流チーク! 「おてもやんになったら?」「外出先でのチークのお直しは?」など、アラフィー女性のチークのお悩みに、メイクアップアーティスト・千吉良恵子さん本人が回答。
アラフィーの最大の肌悩みはなんといっても「たるみ」。その「たるみ」を解決してくれる「チーク」が苦手という悩みをもっている人が多いのも事実。その両方の悩みを解決し、入れるだけで下がった肌がキュッとアップしてくれるのが、テクいらずの千吉良流チーク。奥からハリが蘇る「仕込みチーク」と、たるみをカムフラージュする「引き上げチーク」のリフトアップ効果にメイクをするのが俄然楽しくなる!
撮影/天日恵美子 富田 恵 ヘア&メイク/千吉良恵子(cheek one) スタイリスト/程野祐子 モデル/樹神 取材・文/山崎敦子 ※エクラ6月号掲載(4月30日発売) ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。
関連記事
  • BAILA8月号でも特集が組まれている「2019年上半期ベストコスメ」。 みなさん、もうチェックされましたか? BAILA8月号では、業界きっての美のスペシャリスト総勢35名の方が、BAILA世代にぴったりなベストコスメをご紹介しています。スキンケアからベースメイク、ポイントメイクまで幅広いアイテムが掲載されていて読み応えたっぷりですよ。 今回は、BAILA8月号にならって、私が選ぶ「2019年上半期ベストコスメ」についてご紹介していきます。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 私が「2019年上半期ベストコスメ」に選んだアイテムがこちら。 【アイシャドウ】リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ 014 【ハイライト&チーク】THREE スリー シマリング グロー デュオ01 【リップ】ロレアルパリルージュシグネチャー 112  こちらの3アイテムを選びました。 本当はベースメイクやファンデーション・アイブロウなど、他のアイテムもご紹介したかったのですが、2019年上半期を通して継続的に使い続けたり「これいい!」と思ったアイテムに出会えず・・。なので、2019年上半期に本当にヘビロテして、底が見えるくらい溺愛したアイテムを選出してみました。 では、早速1つずつご紹介して行きます。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'; text-decoration: underline} span.s2 {text-decoration: underline} span.s3 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} まずは、アイシャドウ。 私が2019年上半期にヘビロテしたアイシャドウは「リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ 014」です。お値段が1,620円という2,000円以下のプチプラアイシャドウ! 昨年の秋に発売されたアイテムですが、オレンジ系ブラウンのバレットなのでシーズン問わず活躍するアイシャドウとして重宝しています。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 4色全部使うとヴィンテージ感漂う深みのある目元になるのですが、私は左下のオレンジ感強めのカラーをアイホール全体に、そして右下の濃いブラウンをアイライン代わりに締め色として使っています。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} 伸びがよく、粉とびもないので、忙しい朝にも重宝しています。 また、ラメのようなギラギラ感は全くなくベルベッドのような輝きで目元を上品に彩ります。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 実は昨年にもブログでご紹介したこちらのアイシャドウ。 お気に入りすぎて2個目に突入です! p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} お次はリップ。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 2019年の春に出会って5月頃に急にヘビロテし始めた「ロレアルパリルージュシグネチャー 112 オレンジブラウン」です。 「透け感マットリップ」と言われているロレアルパリルージュシグネチャー。 さらさらとした軽いオイルと水をミックスしたライトフィルム処方なので、とてもみずみずしいタッチを実現。鮮やかなカラーが唇にぴたっと密着し、唇の質感が透けるようなソフトな発色を叶えてくれます。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 唇の輪郭にフィットするフェザー型アプリケーターが、とにかく塗りやすくてお直しにもぴったり。 香りはフルーティーの中に微かなバニラを感じさせる少し甘い感じです。 そして何より、発色・キープ力が抜群に良いリップなのに、乾燥しない!という優秀さが2019年上半期ベストコスメに選出した理由です。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} フレッシュなオレンジでとっても健康的なカラー。オレンジの中にも微かにブラウンが配合されているので、カジュアルな抜け感のあるオレンジリップに仕上がります。 この夏トレンドのサファリカラーのコーディネートとも相性抜群です。 ロレアルパリルージュシグネチャーは、他にもカラー展開があるので秋冬になったらまた新しいカラーを追加しようか検討中です。 最後は、ハイライト&チーク。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} こちらは有名なアイテムなので、知っている方がほとんどなのではないでしょうか? 私は2019年上半期ベストコスメに選んだのは「THREE シマリング グロー デュオ01」です。 この底見え加減から、どれだけヘビロテしたのかお分かりいただけるかと思います。 THREE シマリング グロー デュオは、肌の内側から発光しているかのようなツヤ肌を作ってくれる「明るめのハイライト」とブラウンの「シェーディング」の2色がセットになっています。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} クリーム状のハイライトとシェーディングなのですが、肌にのせるとパウダーのように変化するので、私はファンデーションやお粉の後に使用しています。 明るいカラーは、元々ハイライトとして使っていたのですが、2019年上半期にハマったのは「シェーディング」カラーの方。このカラーをチークとして使うのにハマりました。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 明るいカラーを、ハイライトとしてCゾーン、鼻筋、目頭の少し下に塗っていきます。(*グレーの囲み参照)これだけで顔にメリハリが付き、ツヤ肌だけではなく目元をグッと印象的な雰囲気にしてくれます。 最後にシェーディングカラーを頬骨の辺りを中心に、横に広げるイメージで塗っていきます。塗る前はブラウン系の濃いカラーに見えますが、実際に肌にのせるとナチュラルな血色感のあるカラーに。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} オレンジ系のアイシャドウやリップにハマっていたこともあり、チークは赤やピンク系よりもTHREE シマリング グロー デュオのシェーディングカラーがしっくりきて、2019年上半期はとにかくヘビロテしていました。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 最後に、2019年上半期ベストコスメに選出したアイテムでメイクをした時がこちら。 p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'} span.s1 {font: 12.0px 'Helvetica Neue'} 全体的にオレンジ系のカラーで、ツヤ感重視のメイクが定番となった2019年上半期でした。 2019年下半期は、スキンケアやベースメイクを開拓したいと思います! みなさんの2019年上半期のベストコスメはなんですか? ▶︎ instagramはコチラ
  • こんにちは☺︎ @BAILAがリニューアルされました! そしてBAILA8月号も発売されてるので チェックしてみてくださいね♡ 今回は毎日のメイクに使いやすいオトナ女子必見のリップ&チークをご紹介。 オフィスメイクにも最適な、 "程よさ"と"上品さ"を兼ね備えたカラーのアイテムたち。 【品番】 上:Celvoke ディグニファイド リップス10 ¥3,456 (税込) 下:THREE チーキーシークブラッシュ12 ¥3,240 (税込) 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 肌なじみのいいチークカラーと 艶~マットの間の絶妙な質感のリップは 本当に使いやすくておすすめです。 このチークとリップを使って メイクした時の写真です^^ 毎日のメイクに使いやすい大人カラーなので参考になれば…♡ また更新します~☺︎ Instagram
  • こんにちは☺︎ 今号のBAILA x repettoコラボの付録バッグが、可愛すぎてバイラーズで話題になっています! 夏流行りのpvc素材に、秋っぽいレオパード柄の組み合わせがおしゃれ感満載ですよね♡ おしゃれなだけじゃなく、色々なコーディネートにも合わせやすいんです! 全く違うタイプのコーディネートで紹介します。 甘めのカジュアルコーデ。 これにカゴバッグを合わせると甘すぎですが、pvcが抜け感、レオパード柄がワンポイントになります! サファリカラーのリラックスコーデ 下手したらご近所感が、、!なコーディネートですが、トレンドたっぷりなrepettoコラボバッグでお出かけコーデに☺︎ しかも、小さいけれどちゃんと入ります! ミニウォレット、キーリング、日焼け止め、リップが入れば、お出かけにも充分ですよね。 pvcバッグだけにして、水着を入れても可愛いかも♡ この夏大活躍間違い無しのこのバッグ、皆さんもぜひゲットしてくださいね。
  • みなさん、こんにちは!わかです♫ 今日は、7時間、塗り直しせずにいても落ちなかった最強リップをご紹介します!LANCOME MATTE SHAKER (378 PINK POWER)友達からこのリップのプチサイズをもらいました♫色味は青みピンクです。 実際、アルバイトの時につけてみました!塗ってすぐおにぎりを食べたり、アルバイト中水を飲んだり、さらに、その日は忙しくて少し汗ばむ時もあったのですが、一度も塗り直しをしなくても全く全然落ちませんでした!!つけてから7時間後の様子。塗りたてくらい綺麗に色が残ってます ミニサイズをもらったので、パッケージが違うかもしれないです!濃いめの青みピンク私は絶対にツヤツヤリップ派で、マットは使ってこなかったのですが、このリップはマットリップ特有のカピカピ感がなく、乾燥しませんでした!また、そこまでマットすぎず、ほどよい質感なのもお気に入り!不安な方は上からグロスを薄く塗っても良いと思います。 そして、落とすときは、ポイントメーク用のリムーバーの方がいいと思います。 いかがでしたか?ちなみに、私流のマットリップの塗り方のコツは、唇の輪郭より少し小さめに塗ることです。私は不器用ですぐはみ出してしまう上に、マットリップは発色が良いので、少し内側に塗るのがおすすめです。 最後まで読んでくださり、ありがとうございました♫ Waka カワイイ選抜 No.71 中野倭佳のブログ
  • 次から次へと新作が生まれるリップスティック。すでにたくさん持っているはずなのに新しいものを試すと、そのテクスチャーや色味に惚れ込んで、また買ってしまうんですよね。ランコムの新作もまた、驚くほど美しいうえ、ひと塗りで今っぽさを出してくれるから、新たな必携コスメとなりそうです!(LEEweb担当・タカミー) ランコム ラプソリュ マドモワゼルシャイン 全21色 各¥3800(税抜) ※7月19日一部限定発売 新作リップスティック「ラプソリュ マドモワゼルシャイン」は、さっと塗るだけでフレンチシックな表情を叶え、自信が生まれる逸品。その理由は ①絶妙な透明感 ②鮮やかな発色 ③なめらかなうるおい力 のバランス感にアリ! ローズオイルを配合したこだわりのフォーミュラで、塗ると瞬時に唇に馴染み、透けるように、でもしっかり鮮やかに発色!顔立ちまで華やかに!! 全21色のなかでも特に大人女性につけやすい3色がこちら。 品番は、左から順に157、168、368 左から順にそれぞれ、「透けパプリカ」、「透けチェリー」、「透けカシス」という、なんともジューシーなキャッチコピーが。 なかでも157の「透けパプリカ」をお試し! 鮮やかな色味と透け感のおかげで、表情がパッと明るく若返って、つけるたび気分が上がる♪ それでいて品もあるのは、さすがはランコムです。カジュアルなコーディネートが多いデイリーにも活躍してくれそうです。(LEEweb担当・タカミー)   DEBUT || 7月19日(金)一部数量限定発売 BRAND || ランコム ITEM ||  ラプソリュ マドモワゼルシャイン CATEGORY || 口紅 KEYWORD || #透明感リップ #フレンチシック #ローズオイル PRICE || 全21色 各¥3800(税抜) TEL || 03-6911-8151 HP ||  ランコム (撮影/岩城裕哉、イラスト/オカヤイヅミ、取材・文/marico.)
  • リフトアップした顔の印象へ導くメイク下地が誕生しました。注目の美肌成分パントエア菌LPSなどを配合。さらに〝密着3Dパワーネット効果〞でファンデーション前の肌をピンと引き締めてくれます。ピンクとベージュをミックスした大人の肌にうれしいナチュラルカラーで黄ぐすみを抑え、明るさをアップ。ノンケミカル処方なのに、SPF40・PA++++の高い紫外線防止効果も。自然なカバー効果もあるから、休日の素肌メイクはこれ1品でOKです。イミニ リペアリフトベース 20g ¥3,800/イミニ・ラディーナショップ ☎0120-65-1230撮影/久々江 満 原文/中込久理
  • 成功エピソード満載! “恋のお守り”集めました。男子のココロ、いただき! 夏モテ♡ベストコスメ全国の読者とモアハピ部が「これはモテた!」と確固たる自信を持ってオススメする、珠玉のモテコスメ。令和元年の夏をバラ色に染める恋の切り札、買うなら今でしょ!ふたりの仲が深まる♡ 初お泊まり部門賞何度目かのデートを経て、いよいよ彼の自宅へお泊まり。初めて見せる無防備なすっぴん姿、可愛いって思われたい! 自信のなさをさりげなく魅力に変える、ヒロインコスメはこれ♪ロジェ・ガレ ジンジャー ルージュパフューム オイル100㎖¥4500/ロジェ・ガレ髪やボディの保湿ケアに。しっとりすべすべで、ふわっと魅力的な香りが漂う!(モアハピ部 No.678 さややさん)老舗フレグランスブランドならではの香り高いボディオイルは、ザクロやピンクペッパーの深い香りがムーディな雰囲気を誘い、ふたりの距離をグッと縮めてくれるはず。「すぐにパジャマを着てもべたつかないオイル。肌ざわりも格段によくなります!」(27歳・事務職)ルルルン モイストジェルクリーム80g¥1500/グライド・エンタープライズもっちり肌になるので、すっぴんでも自信が持てる♪ ラベンダーの香りも好印象!(モアハピ部 No.636 れいかさん)ふわっふわのやわらかい弾力肌が朝まで続き、寝起きの顔も可愛いままでいられた(24歳・食品メーカー)ジェルの浸透力とクリームの保湿力を備えたマルチプレーヤーは、お風呂上がりのスキンケアで彼を待たせることなく、手早く美肌になれる優れもの。「パパッとなじませるだけで、彼がほっぺを触りたがるくらい、ぷるぷるの肌に♡」(26歳・ウェディング関連)エトヴォス ナイトミネラルファンデーション5g¥2500/エトヴォスすっぴん風の肌に仕上がるし寝てる間つけていてもOK。彼との時間がより楽しく♪(26歳・医療事務)お泊まりでは洗顔料でオフできるミネラルコスメが強い味方。カラーレスでごく自然な肌なじみをかなえ、寝ている間に肌をしっとり保湿する成分も配合。「肌のアラをこっそりカバーし、過剰な皮脂も吸着。少しでも寝顔が可愛くなるように!」(27歳・印刷)Fujiko 書き足し眉ティント 01¥1200/Fujikoお泊まりでは眉毛があれば彼からの「可愛い」はゲット。翌朝のメイク時間短縮にも◎(26歳・アパレル)眉毛の上から描いたラインをキープ! すっぴんの眉なし状態を回避するのにうってつけ。「お風呂上がりに、足りない部分にサッと書き足せる。自然な仕上がりなのに眉メイクが全然落ちないので、お泊まり時の必須アイテム」(モアハピ部 No.312 くくさん)rms beauty リップチーク モデスト¥4800/アルファネット指でラフに塗るだけで彼にもバレず、自然につやのある血色感を出せる(25歳・保険)すっぴんでも可愛いって言われるには血色感がマスト! リップ&チークで保湿しながら、ほんのり上気した表情に♡ 「天然成分なのでノーメイクの肌にのせても気にならない♪ ぽわん、と色っぽい血色感をナチュラルに演出できる」(モアハピ部 No.641 せいらさん)ワンピース¥2490/アメリカンホリック(アメリカンホリック) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/井上ハナエ 撮影/熊木 優(io/モデル) 恩田はるみ(製品) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/加治ひとみ スタイリスト/福永いずみ
  • カバーの校了紙にもタイトルが載っていたので、掲載は間違いないかと! 7月23日発売9月号です。 6月に開催されたコーセー「雪肌精」による、羽生結弦選手のトークイベントと記者会見。SPURの連載「フモフモ編集長のフィギュ活」でおなじみ、スポーツブロガーのフモフモ編集長も取材者として、正式にジョインしました。羽生選手の多忙なスケジュールを縫っての、限られた時間の貴重な機会。リアルタイムのレポートを行うメディアが多く、SPURもライブ配信や公式サイトでの特別寄稿ブログのみを想定していたんです。ところが、現場では想像していた以上の、ドラマがあり、物語がありました。オンライン全盛の時代ですが、これは、”紙”という古典的なメディアにも、深く刻んでおいたほうがいいのではないか。担当編集はそう確信しました。というわけでSPUR9月号(7月23日発売です!)の校了間際に、ドタバタと急遽「フィギュ活」拡大版のページが出来ました!フモフモ編集長のブログ「スポーツを見るもの語る者~フモフモコラム」は、圧倒的なユーモアセンスに光が当たりがちですが、実は15年にわたり地道に続けられてきたことでもあります。野球、サッカー、相撲、そしてフィギュアスケートなど人気競技だけでなく、観客席にはご家族だけ、というようないわゆる”マイナー”な競技にもコツコツと足を運び、アスリートの人生を見つめてきたのです。そんなフモフモ編集長が「生涯で出会う最高のアスリート」とほれ込む羽生選手に、一瞬とはいえ対面するわけです。フモフモ編集長はご自身を「本質的にはファン」と言いますが、プロフェッショナルなお仕事ぶりに編集部として信頼しているからこそ、このイベントも取材していただいているわけで、イベントルポはもちろんちゃんと書いていただけるだろう、と確信はしていたのですが、正直、おふたりが対面したとき、何が起こるんだろう! と担当編集は当人以上にドキドキワクワクしていたのです。(そしてファンの皆さまもそのように見守っていてくださったことを存じています!)イベント前に打ち合わせと称して会場の隣のホテルの一階のレストランでとった昼食、フモフモ編集長は緊張のあまりサンドイッチを5秒でたいらげましたが、担当編集は緊張のあまりカレーライスが一向に減りませんでした。そしてそんな緊張を上回るドラマがあり、物語があったのです。ここから先は、誌面で一文字一文字、堪能していただきたいので多くは語りませんが、(ちなみにフモフモ節は全開です)、それは羽生選手と彼を応援する皆さんのきずなの物語でもあり、羽生選手の人間性を改めて垣間見るエピソードであり、希代のアスリートを支える原点のお話でもあります。 保存 保存 SPUR9月号のご予約はこちらから! Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) 楽天ブックスで購入する(外部サイト)
関連キーワード

RECOMMEND