初夏の足もと、頼れるトリオを発表!「茶サンダル、白スニーカー、銀の靴」 五選

Web eclat

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.服の色を選ばず肌になじむ「茶サンダル」
素足となじみつつ美しい存在感ある茶のサンダル。色を効かせる装いには、足もとはさりげないぐらいがちょうどいい。

靴(ヒール高5㎝)¥92,000/トッズ・ジャパン(トッズ) トップス¥15,000(ウィム ガゼット)・ストール¥27,500(アソースメレ)/以上ウィム ガゼット 青山店 パンツ¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ピアス¥32,000/アガット バッグ¥14,000/フラッパーズ(マニプリ)
2.どんな装いも清潔感ある印象「白スニーカー」
足もとを白にすると、ダークカラーが涼しくクリーンに。同じネイビーの服も軽快。

靴「ヴレイ」¥58,000/バリー 銀座店(バリー) トップス¥15,000(ウィム ガゼット)/ウィム ガゼット 青山店 パンツ¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) バッグ¥82,000/アパルトモン 青山店(ジウリア マレスカ) ピアス¥26,000/エスケーパーズ(クレッシオーニ) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バングル¥15,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ソコ)
3.無難な着こなしがしゃれて見える「銀の靴」
銀の靴なら、同じ服もちょっとモダンなイメージに。

靴(ヒール高0.8㎝)¥25,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) トップス¥15,000(ウィム ガゼット)/ウィム ガゼット 青山店 パンツ¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) 帽子¥70,000/CA4LA ショールーム(カシラ) ピアス¥100,000(ウノアエレ)・バングル¥17,000(ワンエーアールバイウノアエレ)/以上ウノアエレ ジャパン ネックレス¥55,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ウルサ メジャー) バッグ¥42,000/アマン(ペリーコ)
4.揺れるスカートの足もとは軽やかに
「流行りのスリッパ型茶サンダル」
マキシ丈スカートにはヒールを感じさせないフラット靴が好バランス。甲を覆う分量が多い露出度低めのサンダルで、足と靴をなじませて。

靴(ヒール高2㎝)¥17,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) デニムジャケット¥15,000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) スカート¥37,000/ロンハーマン(シーピー シェイズ フォー ロンハーマン) スカーフ¥16,000/スローン ピアス¥49,000/アパルトモン 青山店(アグメス) リング¥41,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(グーセンス パリ) バッグ¥51,000/エストネーション(ユゼフィ)
5.甘めテイストにマッチする
「履き心地のいい白レザースニーカー」
プリーツスカートとスニーカーは相性ぴったり。上級感ある白レザーで、カジュアルになりすぎず、大人の雰囲気漂う着こなしに。

靴「アー・ペー・セー スニーカー」¥34,000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) ニット¥26,000/アングローバル(イレーヴ) スカート¥28,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・イヤリング¥31,000(グーセンス パリ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 サングラス¥31,000/RHC ロンハーマン(カーラ カラー) ブレスレット¥123,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
普段はパンツスタイルが多い、という辛めカジュアル派には、パンツとの相性を考えた3足。「茶サンダル」、「白スニーカー」、「銀の靴」……。流行を押さえつつ、ほどよいボリューム感もあるデザインなら、パンツはもちろん、デニムもスカートもマッチ。
季節の変わり目こそ、抜け感も、カジュアルもモードもクリアする頼れる一足を手に入れたい。肌になじみながら足もとに軽やかな抜け感を添える「茶サンダル」は、服の色を選ばずに大活躍!
季節の変わり目こそ、抜け感も、カジュアルもモードもクリアする頼れる一足を手に入れたい。もはや定番のスニーカーは、白でトーンアップを!
季節の変わり目こそ、抜け感も、カジュアルもモードもクリアする頼れる一足を手に入れたい。「銀の靴」こそ、どんな色にもマッチする優秀な一足! しゃれ見えに一役買う旬のアイテムを、テイスト別にお披露目。
季節の変わり目こそ、抜け感も、カジュアルもモードもクリアする頼れる一足を手に入れたい! “これさえあれば”のアイテムは、一番着たいボトムと、なりたいイメージの2方向から見つけてみては? ボトム&イメージごとに、最旬の茶サンダル、白スニーカー、銀の靴をご提案。
eclat6月号掲載(4月30日発売) 撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/望月律子(KIND) モデル/LIZA 構成・文/宮崎桃代 ※掲載商品の価格は、本体価格(税抜)で表示しております。
関連記事
  • 先月号の予告から楽しみにしていた RepettoのPVCトートとレオパレードポーチ  PVCトートはどんなファッションにも 合うので普段からよく使っています。 また一つアイテムが増えて嬉しいです❤︎ まだまだ梅雨明けせず 肌寒い日が続きますね。 がっつり夏服だと少し不安… 今期出番の多いとろみジャケット 通気性もあるので湿度が高くても さらっと着れます。 ショートパンツはZARAのものです。 ベージュ×ベージュでセットアップっぽく! いろんなファッションに合わせて この夏たくさん使いたいです♡ そんな8月号のストレスフリーなECショッピングのページに出させていただきました。 試着ができなかったり 自宅で受け取れるタイミングがなかったり そんな不満を解消してくれる どんどん進化したECショッピング。 知らなかったことがたくさんで驚きました! BAILA8月号ぜひお手にとってみてください♪
  • クールな黒に+レースで甘盛り♪ 着回し力抜群な黒ショーパン。何色とも合うけれど、主役使いするのなら白と合わせるのが正解。レースのトップスで涼やかさと甘さをいいとこ取り。 ショートパンツ¥6900/MURUA レーストップス¥3900・ヘアターバン¥1600/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 ベルト¥2990/UNIQLO イヤリング¥4862/アビステ バッグ¥12500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 無敵の合わせやすさを誇る万能カラー(左)幅広が旬。 カチューシャ¥1000/お世話や(Osewaya) (右)ドット柄がガーリー。 ヘアゴム¥1500/titty&Co.ルミネエスト新宿店甘さたっぷりだからカジュアルボトムと相性抜群。 トップス(インナーキャミつき)¥10500/SNIDELティアードスカートは、Tシャツでカジュアルに。 スカート¥5990/titty&Co.ルミネエスト新宿店他の画像を見る 甘めレースも黒なら大人っぽい表情に 甘ブラウスに、デニムとヒールの高いサンダルを合わせて、ドキッとさせるほどの色気をプラス。クリアなPVC素材のバッグで、トレンド感まで欲張っちゃう。 レーストップス¥11500/Noela デニムパンツ¥2490/GU ピアス¥1990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 バッグ¥7900/アンビリオン(カカトゥ) サンダル¥6900/RANDA モデル/新木優子 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 7月早々に手に入れた夏物。 まだ寒かったのでしばらくは重ね着で♪ 寒い7月が続き、せっかくお得に手に入れた夏物コーデを イマイチ楽しめない日が続いています。 でもやっぱりセールは楽しいですね♪ お気に入りのブランドで50%OFFなんて 興奮してしまいます(*´▽`*) 写真は戦利品の一部ですが ブルーのワンピも、黒のワンピも、バッグも半額!!! スポーツサンダルは30%OFFです!!! 7月上旬 美女組さんたちとのランチの日。 朝から寒くて、雨模様。 ワンピースだけだと寒かったので ノースリーブワンピをジレ風に重ねて着ていきました。 ワンピース le coeur blanc バッグ le coeur blanc サンダル oriental traffic   ノースリーブワンピ YECCA VECCA流行りのスポーツサンダルも素足で履くのは足先が冷えてしまうほど その日は涼しかったので ソックスを履いていきました。 (写真は脱いでしまいましたが・・・) ワンピースでも、ソックスでもOKの 今のスポーツサンダルコーデはありがたいですね。そろそろ梅雨明けするかな? 夏コーデ、楽しめるかな? ランチ会は No.143ASUKAさん、No.144Makiさん、No.151らんさん の4人で、銀座有楽町にある ギリシャ料理のお店「THE APOLLO」にて。 ハワイで挙式を終えたばかりのASUKAさんの お話も聞かせていただき 幸せのおすそ分けをしていただきました♪ ASUKAさん♡おめでとうございます(≧◇≦) 美女組No.160 yukoのブログ
  • 夏をおしゃれに乗り切るための涼やか&華やか両立アイテムが勢ぞろい。「難しいコーデテクは不要。着るだけでOK」と麻琴さんも太鼓判!今買って秋まで着れます!     甘すぎないラベンダーカラーは、きれい色スカート初心者にもおすすめ 12closet/【福田麻琴さんコラボ】【洗える】ラップマキシスカート/¥14,000+税 広がりすぎないAラインのラップスカートは、通気性のいい麻素材。合わせるアイテム次第で、カジュアルにもきれいめにも着回せます。後ろにゴムを入れたウエストは、共布の太ベルトで自然に隠せるのも自慢。前合わせがめくれにくい作りや透け防止の裏地など、細かい部分にもしっかり気を使いました。前ウエストはすっきり感を重視。後ろ部分のみゴムで締めつけ感を軽減しつつ、フィット感を高めます。       風が通り抜ける涼やかなマキシ丈ワンピを、肌離れのいいシアサッカー素材で 12closet/【福田麻琴さんコラボ】【洗える】タックフレアワンピース/¥17,000+税 ストライプ状の凹凸があるシアサッカー地は、肌に張り付かず、さらりとドライで夏に最適。前肩と背中に入ったタックが、ふわっと風通しのいいシルエットを演出します。顔周りをシャープに見せるスリットネックや、気になる肩から二の腕をカバーするフレンチスリーブなど、すっきり見えポイントが散りばめられているのも福田さんならではのこだわり。       タックアウトでおしゃれに決まる、ありそうでなかった大人のためのロゴT 12closet/【福田麻琴さんコラボ】【洗える】ロゴプリントTシャツ/¥7,000+税 控えめなロゴはフランス語で"夏が好き"という意味。フィットしすぎず、ルーズすぎない身幅や、アウトでサマになるよう計算された着丈が、季節を通しての大活躍を予感させます。折り返した袖口はアクセント効果に加え、二の腕カバーにも有効。ブラックには白、ブラウンには黒、ブラック×ホワイトのボーダーには赤のロゴ入り。       着るだけで“ラクしてきれい”が叶う、異素材使いのフレンチスリーブ T 登場 12closet/【福田麻琴さんコラボ】【洗える】ギャザーフリルTシャツ/¥8,500+税 上に表面感の美しいカットソー、下にとろみ生地を配した異素材使いに注目。バスト下で切り替えたフリルギャザーが、女性らしい甘さを漂わせます。カットソーのラクさと、ブラウスのきちんと感を兼備した、まさにいいとこ取りな一枚。手持ちのパンツに合わせるだけで、日常にふさわしいフェミニンコーデが完成します。     上品なつや感を放つサテンパンツなら、Tシャツ合わせでも華やかさは申し分なし 12closet/【福田麻琴さんコラボ】【洗える】サテンストレートパンツ/¥13,000+税 ウエストをサイズ調節が容易なゴム+ドローコードで仕上げた、脚の線が出にくいやや太めのストレートパンツ。ほどよくリラックス感のある軽いはき心地ながら、薄手のサテン素材が持つ光沢感のおかげで印象はあくまでもきれいめ。Tシャツやスニーカーといったカジュアルなアイテムを合わせても、洗練されたイメージにまとまります。裏地をつけて、下着のラインをひびきにくく、汗じみを気にせず着られるようにしました。裾のサイドに深めのスリット。動くたびに足首がのぞき、女性らしい軽やかさを印象づけます。     今回はモデルの高山都さん(身長158cm)に着ていただきました!小柄さんにも素敵に着こなせるアイテムが揃っておりますので、是非コーディネイトの参考にしてみてください!  
  • 7月23日発売のSPUR9月号には、こんなにかわいい「Hello Kitty × SPUR × ANNA SUI」ステッカーセットが付録についてきます!実はこれ、集英社のファッション&ビューティ誌全11誌×ハローキティの限定コラボ企画のひとつで、各誌がゆかりの深いブランド、アーティスト、モデルなどとトリプルコラボレーションを行いそれが付録になる、というプロジェクトなのですが、SPUR編集部は今回ANNA SUIさんにお願いし、これが実現しました。ANNA SUIといえばいつもロックかつ、ハッピーなムードをまとったルックの数々がショーでも目を引くブランド。デザイナーのアナ・スイさんご自身も、何度もページにご登場いただいたり、様々な企画に協力してくださっています。ちなみに19-20秋冬のブランドのテーマは「POPMISTIC」(ポップ+オプティミスティック)。60年代のポップアートを着想源に、色あふれるさまざまなプリントのルックが印象的でした。「この柄をキティちゃんが着ていたら、可愛いに決まってる!」ということから企画はスタートしたのです。完成したのはアナ スイカラーのパープルの封筒に入ったステッカー5枚セット。キティちゃんがリボンやお洋服としてまとっている柄はどれも今年の秋冬の新作です(誌面でも実際のモデルが着ている写真があるのでチェックしてみてください)。ロゴを大きく配した正方形のステッカーのベースの柄も同じ。カラフルな眼鏡の男性の一枚は、アナ スイの秋冬シーズンのアートワークです。 ちなみに今回のポイントは、このステッカーかなり大きくてインパクトがありますよ! ということ。ステッカーを封入する紫の封筒が16cm×16㎝。A5サイズのノートに貼ってもこの大きさですので、PCやスーツケースなどをカスタムするのにも最適です。今年で誕生45周年を迎えるハローキティ。今しか手に入れられない特別なステッカー、おすすめです! 保存 保存 SPUR9月号のご予約はこちらから! Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) 楽天ブックスで購入する(外部サイト)
  • "ギャップ"がミックス感につながり、好感度の高いブルーという色の可能性を、ぐっと広げてくれる!南国の海のようにまぶしい色、ネイビーに近い深い色、甘やかな水色まで。ブルーは色幅が多く、そのイメージも色の数だけ。このパートでは、そのイメージをいい意味で"裏切る"意外性のある着こなしを提案。【コバルトブルー】リゾートに訪れた島の、遠浅の海の色。心が浮き立つような明るく鮮やかな青を、そのアクティブな魅力はそのままに、着こなしで女らしくアレンジ。ボーダーTの新解釈! 黒タイトでカッコいい女っぷりを目ざして夏の日射しに映える、コバルトブルー×ホワイトのボーダーT。同色のカーディガンをラフに肩がけし、ボトムはスリットが入ったミディ丈のタイトスカートをチョイス。子供っぽさとは無縁の、大人ならではのはつらつとしたミックスカジュアルが完成!Tシャツ¥12,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ルミノア) 肩がけしたカーディガン¥16,000・スカート¥18,000/アルアバイル ピアス¥31,000/TOMORROWLAND(ルッツ オーティズ) バングル¥27,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(フィリップ オーディベール) バッグ¥115,000/ジミー チュウ 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)彩度の高い着映えワイドをゆるっと、リラックスムードで涼しげなシャリ感と美しい発色を楽しめる一本。どんなベーシックカラーとも相性はいいけれど、例えばこんなキャメルベージュのリネンニットとなら、こなれ感漂う大人のムードにシフト。フラットのレザーサンダルやジュートバッグで、都会的なリゾートスタイルを満喫して。パンツ¥33,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ニット¥24,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥12,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(キャッツィ) バッグ¥30,000/TOMORROWLAND(アーロン) 靴¥18,000/ラヴァンチュール マルティニーク(マウロ デ バリ)×黒の小花柄ならきれい色もよりなじみ度がアップ小花柄のマーメイドフレアスカートが、色のもつ清涼感のおかげで甘くなりすぎないという効果も。スポーティなジップブルゾンと小物を黒でまとめれば、よりスッキリとした印象に。スカート¥20,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) ブルゾン¥23,000/アルアバイル タンクトップ¥7,900(アンスクリア)・靴¥37,000(ロランス)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 メガネ¥43,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥13,000/TOMORROWLAND(ジェニーバード) バッグ¥157,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)鮮やか色だからこそ効果絶大!モノトーンコーデにメガバッグで投入着こなしを一気に今っぽくしてくれるメガバッグ。さし色効果も絶大だから、モノトーンコーデもぐっと華やかに。女っぷりを上げるヒール靴は、コバルトブルーと相性のいいシルバーをチョイス。バッグ¥39,000(ステート オブ エスケープ)・シャツ¥32,000(フランク&アイリーン)/サザビーリーグ Tシャツ¥15,000/ADORE パンツ¥24,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス/J BRAND for Theory luxe) 帽子¥5,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(メゾン ド  リリス) 時計¥22,000/DKSHジャパン(TIMEX) 靴¥31,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)【Marisol 7月号2019年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/石毛のりえ モデル/SHIHO
  • こんにちは! いつもblogを見て頂きありがとうございます♡ バイラーズの下里朋美です❤︎ 今までの記事はこちら❤︎ 梅雨で雨ばかり続いていますが皆様いかがお過ごしですか?? 私は旦那と雨の日でも出来るゴルフ打ちっぱなしを最近始めました! なかなか難しいですがいい運動になり楽しんでいます♪ 気分もどんよりしちゃうような天気が続いていますが、私はファッションから明るめな物を取り入れてみましたのでご紹介します! ブルーのティアードワンピース❤︎ こちらのページを参考に♪ onepiece...united arrows bag...vasic shoes...Teva 今月のBAILAを参考にゴツめのスポサン合わせでコーディネートしてみました♪ 大人気のティアードワンピースも、色々な色が出ていますが私は初めてのブルーにチャレンジしてみました! リネン素材が涼しげでお気に入りのワンピース❤︎ イエローのワイドパンツ❤︎ tops...acne studious pants...mila owen shoes...ameri  vintage bag...marni 先日のカフェコーデ❤︎ リネンTシャツとpvcサンダルで夏を先取りしたコーディネートしてみました♪ いかがでしたか? カラーアイテムはあまり着ない方でしたが、BAILAのパーソナルカラーをして頂いてから沢山チャレンジ出来るようになりました! 明るい色を着るとそれだけで気分も晴れてきますよね❤︎ 皆様も是非カラーアイテムにチャレンジしてみて下さい☺︎ それではまた更新します♪ instagramはこちら❤︎
  • こんにちは、海野尾です♪ BAILA8月号が発売されました! 今月号の付録はなんと、今旬のPVCトート。 しかも、「Repetto」とのコラボなんです❤️ 持ち手のブランドロゴも可愛い...! <OOTD> ニット・パンツ:qualite サンダル:gallardagalante レオパード柄のポーチが今年注目のブラウントーンにマッチしてくれます♪ サンダルで合わせても落ち着いたトーンで合わせればリゾートっぽくなりすぎず、 タウンユースでも◎ BAILAの読みどころはファッションだけではない! ファッションはもちろんですがBAILAは30代女子ならではの悩みも解決してくれる読み応えある企画もたくさんあるんです。 今月号は「自己肯定感」について。 私も最近、色々うまくいかないな〜と思っていたところ、友人にある本を勧められました。 「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ」/Jam ・人目が気になってしまう ・SNS中毒から抜け出せない ・自分に自信が持てない ・対人関係がうまくいかない などなど、色々な悩みがスッと楽になります! 漫画も交えて読みやすいのでオススメです 読み応え抜群なBAILA8月号、 ぜひゲットしてみてくださいね♪ Instagram / @mikichamu Instagramも更新しています♪
関連キーワード

RECOMMEND