大人のジャケットスタイル

Web eclat
わたしはお洋服を選ぶときは、自分がイメージしたものを色々なshopを回って探すのですが、なかなかイメージそのままのものを見つけるのは難しいんです。

ようやく見つけたのが、このジャケット。TOMORROWLANDのMACPHEEのものです。素材が麻、綿、シルクの混紡で、細番手で光沢があり、大好きな金ボタンで、カジュアル過ぎないエレガントな点、ゆったりしすぎないサイズ感、長さ、どれをとっても理想的な大人のジャケットだと感じました。

今日は友人と代官山のスプリングバレーブルワリー東京へ。醸造所併設のブルワリーレストラン。 年間40種類以上の限定ビールや個性豊かな定番ビールが楽しめます。店内は広々としていて、ベビーカー、こども連れもOK。テラスも今の季節は最高です。

店内で造られた、できたてのクラフトビールと一緒にお料理が楽しめます。特にクラフトビールの飲み比べができるのがとても楽しいんです。

色も様々ですが、お味も全く異なり、柚子や生姜、白ワインやラズベリーの香り等々、どれもとても深い味わいです。そして、お肉好きのわたしとしては、特にお肉料理とのペアリングがおススメです。

これから夏に向けて、ビールの美味しい季節なので、友人とワイワイ楽しむには最適なカジュアルな雰囲気です。

お気に入りのINSCRIREのロングスカートは落ち感がとても綺麗。真夏にTシャツ一枚でも様になるウエストのベルトもポイントです。夏にはベルトの色々な結び方を楽しみたいと思っています。





関連記事
  • デパ地下のポップアップストアで見つけた「パスティリエ・レオーネ」のフルーツゼリー。中身よりもまず、ファンシーでレトロな缶にひとめぼれでした。しかし2,700円とお菓子にしてはかなり高額。値段にひるんでその場を離れたものの、一度かかってしまった心のフックははずれません。帰り際に再び立ち寄り、店員さんに詳しい説明を求めました。聞けばイタリア創業の老舗菓子メーカーで、日本で取り扱っている店はほとんどないとのこと。この時点で気持ちはだいぶ前のめりに。 缶の中を見せてもらうと、色とりどりのフルーツゼリーがフィルムに個包装され、袋の中でひしめいています。6色のキッチュなきらめきと輸入菓子ならではの異国感、幼い頃の記憶を呼び起こすような懐かしさが絶妙にミクスチャーされて、たちまち時空を超えたような気分に。こんなお菓子はほかに出合ったことがありません。  親切な店員さんは試食もさせてくれました。失礼を承知で正直に言うと、味にはそんなに期待していませんでした。だって表面が砂糖まみれだし、めちゃくちゃ甘そうに見えたから。海外あるあるの激甘スイーツだろうと思ったのですが、それがそうでもなかったんです。確かにパンチのきいた甘さではあるけれど、リアルな果実の味がしっかり感じられて後味が爽やか。ゼリーよりも歯ごたえがあってグミほどの弾力はない食感もやみつきになります。それに6種類のフレーバーがあるのも楽しい。小ぶりのサイズでガツンとくる甘み、フレッシュな酸味とほどよい食べごたえ。すべてが最適バランスで、仕事の合間などちょっとリフレッシュしたいときにものすごくちょうどいい。さらに缶も可愛いとなれば、2,700円でも高くないかも。そう思って清々しく購入しました。 家に持ち帰って中身を別の器に移しかえ、減るのを惜しみながらつまんでいます。来客があるときに振る舞うとなかなか評判がよくて、「どこで買えるの?」と聞かれることもしばしば。これを読んで同じように気になった人のためにご紹介します。国内では三鷹市にあるイタリア家庭料理店「シミシェッダ」と、大阪府吹田市にある輸入食品のセレクトショップ「アルモニア 江坂」(IG: @armonia_esaka)にて取り扱いがあります。ぜひチェックしてみてください。 >>わたしの理想のチーズケーキ #深夜のこっそり話 #1203 >>並ぶ価値あり、東京絶品スイーツ #深夜のこっそり話 #1188 中にはひと口サイズのフルーツゼリーがぎっしり。フレーバーはイチゴ、レモン、オレンジ、青リンゴ、アプリコット、ブルーベリーの6種類。どれも果実の味が感じられて、爽やかな酸味がクセになります。
  • アンニョンハセヨ! 韓流や韓国ビューティをメインにライター、取材コーディネーターをしている私YUKIが、韓国・ソウルからHOTなコスメ情報をお届けしていきます! 今回は完璧美肌を求める人におすすめのコンシーラーをご紹介します。ベストコスメに選ぶ韓国女子が続出!ベースメイクが命の韓国では、コンシーラーを使うのは常識! もともと、“ホクロひとつないまっさらな肌”が美しいとされているので、クッションファンデーションで簡単に済ませる日も、コンシーラーは必須だったりします。韓国のコンシーラーといえば、the SAEM(ザセム)が有名ですよね。私も2、3本ほど使っていたし、韓国でも言わずと知れた名コスメで、今も人気です。なんといってもプチプラでコスパ最強だから、学生たちがよく持っています。そこからステップアップして、20代女子たちが選ぶのが『LUNA』(ルナ)の「ロングラスティングチップコンシーラー」。主要口コミアプリのビューティアワードで1位を獲得したり、常にコンシーラー部門でTOP3以内にランクインする人気ぶり。韓国の美容YouTuberたちも、ベストコスメにピックアップしているんです。初心者でも安心のチップ式アプリケーターは斜めにカットされたチップタイプ。チップを寝かせて当てれば頬などの幅広い部分だってパパっとカバーできるし、小鼻など細かい部分もピンポイントで塗れるので、メイク初心者でも失敗しにくいです♡伸ばしやすく固定力も◎テクスチャーはさらさらでも、こっくりでもない、ちょうど中間。だから、トントンとするだけで自然になじみます。伸ばすとパウダリーな仕上がりになって、肌に密着。下に塗ったファンデーションがヨレることなく、長時間カバーが持続します◎。圧倒的カバー力!アイライナーも、ここまでカバーが可能! ふだんはあまり気にならないので、ファンデーションだけで終わらせていますが、どうしようもないニキビや、ニキビ跡がある時はコンシーラーに助けられています。私はいちばん明るい1号の「ライトベージュ」を使用中!ほかにはハイライトとしても使えて、クマのカバーにフォーカスした3号の「ブライト」もあるので、ひどいクマにお悩みの人は一度テストしてみては? 『LUNA』は『OLIVE YOUNG』や『LOHB'S』で取り扱っていますよ♡ YUKI 20代の韓国系ライター。K-POPアイドル、俳優にインタビューを行い、現在はソウルと東京を行き来して活動中。美容/コスメ好きで、美容雑誌やWEBマガジンでは韓国美容のコラムを担当。私生活でも3日に1度はポーチに新入りコスメが増える。韓国人ビューティユーチューバーのメイク動画を見るのが癒し。Instagram: https://www.instagram.com/__y.92/ 20代の韓国系ライターYUKIの韓国コスメ記事をもっと見る
  • 帝都ウィーンをイメージしたキラキラ空間で、甘酸っぱい苺スイーツを満喫!人生初のストロベリービュッフェに行ってきました!六本木のANAインターコンチネンタル東京で5月31日まで開催中の「ストロベリー・スイーツブッフェ」。今年はハプスブルク帝国の都ウィーンをテーマにしているということで、オーストリアに縁の深いメンツでいそいそと出かけてきました。お姫様気分のフォトスポット。皇妃エリザベートの肖像画が迎えてくれますは、映え〜〜どこを撮っても映え〜〜オーストリアのデザートもたくさん並んでいて、おなじみのチョコケーキ「ザッハートルテ」をはじめ、 ●マリー・アントワネットの好物「クグロフ」 ●クリスマスに焼く三日月形のクッキー「バニラキプフェル」 ●ケシの実をたっぷり練り込んだ「モーン・トルテ」 など日本では珍しいスイーツがずらり。 特に「モーン・トルテ」は、現地の味と同じ!とオーストリア人女子が喜んでいました。フレッシュイチゴやイチゴエッセンスを使ったスイーツの数々に目移りイチゴスイーツよりも、どちらかというとイチゴそのものが好きなわたしは、国産イチゴ3種の食べ比べにテンションぶち上げ!こ、これ、全部食べていいんですかっ⁈この日は「紅ほっぺ」「とちおとめ」「いちごさん」でしたが、比べるっていうか、全部美味しいに決まってるし。幸せですぅ全体的にピンク色で気分も華やぐし、フォルムも可愛いし、食べれば美味しいし、イチゴほど簡単に幸せを保証してくいれる存在って稀有なんじゃないかしら……。イチゴで腹を満たすというラグジュアリーホテルのストロベリービュッフェ、シーズン中にあと10軒くらい行ってみたい……。 わたしが飽きるのが先か、お金が尽きるのが先か、仁義なき戦いの始まりです。▶ANAインターコンチネンタル「ストロベリー・スイーツブッフェ」公式ページ【myインスタ】いちご狩りもいいよね美女組No.132 はるかのブログ
  • 白を着た日のコーディネート。太見え回避はこのテクで!寒い日に白をクリーンに着こなせたら、女っぽくて最高。でも気になるのは、「白は膨張して見える」という事実……。冬服はただでさえ厚手のものが多いし、レイヤードもするのに、白を選んだら太って見えちゃうんじゃ!? そんな心配を吹き飛ばすべく、あの手この手で太見え回避しちゃいましょ♡細見えテク1:コートだけはきれいな色にする中は白とグレーのほぼワントーンコーデ、外はブルーのコートでとびきりおしゃれにIラインを演出。コントラストが強いほうが着やせ効果は高いので、アウターはぱきっとした色を選んで。コート¥23000/スローブ イエナ 自由が丘店 カットソー¥13000/フィンナ スカート¥4990/ROPÉ PICNIC 靴¥19000/ダイアナ 銀座本店 イヤリング¥30000/ススプレス(ラナスワンズ) タイツ¥900/タビオ(靴下屋)細見えテク2:まったりしないよう柄ものを選ぶ大きめの柄でも白ベースなら上品にまとまり挑戦しやすい。ニット¥8990/ユニクロ ブラウス¥3200/ラコレ スカート¥27000/ノーリーズ&グッドマン 銀座店(オニールオブダブリン) 靴¥29000/アースマーケティング(カミング アトラクションズ) バッグ¥18100/シップス 渋谷店(ミロス) ピアス¥1618/サードオフィス(ROOM) リング¥16100/ビヨンクール大阪髙島屋店(ガス ビジュー)細見えテク3:ネックレスとバッグでダブルIラインロングチェーンとショルダーのひもで縦感を印象づける作戦。ワンピース¥26000/アンシェヌマン(フローレン) ニット¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店 パンツ¥27000/CASA FLINE表参道本店 バッグ¥5900/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ハリン) イヤリング¥1300・ネックレス(プレート)¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) ネックレス(チェーン)¥8500/フォーティーン ショールーム(インムード)細見えテク4:素材感の違うものを重ねるメリハリが生まれれば、白同士でも膨張して見えない。ワンピース¥5250/merlot(メルロー) ニット¥2900/ラコレ ジャケット¥38000/CASA FLINE表参道本店 靴¥38000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥3990/キャン(テチチテラス) スカーフ¥16000/スローン ピアス¥2280/サンポークリエイト(アネモネ)細見えテク5:黒じゃなく茶色のタートルで締める白いシャツや白いワンピースを着る日に締め色のタートルを重ねてまったり見せない鉄板テクニック。今までなら黒いタートルを選んでいたけど、この冬はぜひそれをブラウンに変えてみて。黒よりも優しげで、コーデが女らしくブラッシュアップされるから。シャツ¥26000/CASA FLINE表参道本店 ニット¥24000/バトナー メガネ¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ イヤリング¥21900/セシル・エ・ジャンヌ バングル¥51000/バフ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/安島晋作 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/内田理央(モア専属) 土屋巴瑞季 スタイリスト/高野麻子
  • 東京・新宿NSビルにて1/27(月)より開催されるパリ発のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2020」。18回目の開催となる今年は、“すべては出会いだ”をテーマに世界各国の実力派シェフたちが作り上げた渾身のチョコレートが集結! 日本初上陸のブランドや人気ブランドの新作、「サロン・デュ・ショコラ 2020」限定の特別BOXなど様々なチョコレートが登場する中、DAILY MOREがピックアップするのは【自分用に買いたい大人可愛いチョコ】と【会場限定のテイクアウトスイーツ】。 それぞれおすすめを3品にしぼって紹介します。※状況により品切れになる場合があります『セバスチャン・ブイエ』の「パリブレストショコラ」フランスの伝統菓子、パリブレストをモチーフにした2020年新作ショコラ。ショコラのアクセントにシュー生地なども混ぜ込み、ザクザクとした食感を楽しめます。間にはヘーゼルナッツ、フランボワーズ、ビターのプラリネ風ガナッシュをサンド! リアルなパリブレストのような見た目が可愛い♡(6個入り¥2160 ※税込)『トゥルビヨン バイ ヤン ブリス』の「シュセット」ダロワイヨや有名ホテルで経験を積んだショコラティエ、ヤン・ブリスのブランド『トゥルビヨン バイ ヤン ブリス』が日本初上陸。彼が作るスイーツは、甘みを抑え素材の味を大切にしているのがポイント。なかでもメレンゲやサブレをホワイトチョコレートソースでコーティングした「シュセット」は、他にはない見た目で特別感も◎♡(8個入り¥4212 ※税込)『クラブハリエ』の「meijiアポロ×CLUB HARIE ボンボンショコラ アポロ」今年で発売50年! 『明治』のロングセラー商品で、誰もが知るチョコレートのひとつ「アポロ」。『クラブハリエ』のグランシェフ山本さんが小さい頃から食べ続け、今も一番好きだと公言しているお菓子だそう。そんな「アポロ」と『クラブハリエ』がなんとスペシャルコラボ!!『クラブハリエ』のショコラティエがアポロの型を使い、一粒一粒丁寧に仕上げ、ボンボンショコラの「アポロ」が完成。果肉の食感を残したいちごジャムに、スパイシーなチョコレートが合わさった、二層仕立ての大人味♡ 高級「アポロ」、ぜひ食べてみたいっ♡♡(大粒アポロ15個入り¥5100 ※税込)『ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマ』の「わたあめタピオカ カカオミルクティー」さてここから3品は、会場限定で味わえるテイクアウトスイーツ。カカオニブとカカオハスクを使ったカカオティーに、ミルクとタピオカがIN。トッピングにはふわふわわたあめと、カラフルなおいりが。#サロショ で#タピろ (笑)♡(¥601 ※税込)『ボナ』の「コルネ・ドゥ・フレイズ・エ・ギモーヴ・オ・ショコラ」ギモーヴといちごがカリカリコーンの中に♡ さらに、ビターかミルクのチョコを選んで、その場でコーンの中にとろりと流し込んでくれる。ボナ式チョコフォンデュを味わって!(¥550 ※税込)『ナオミ・ミズノ』の「ルビーソフト」昨年人気だった「ルビーソフト」が今年も♡ 削りたてのカカオニブとルビーチョコレートがトッピングされ、よりいっそういい香り♪ コーンの柄も珍しい!(¥510 ※税込) サロン・デュ・ショコラ 2020期間:1/27(月)~2/2(日)時間:10:00-20:00場所:新宿NS ビル 地階=イベントホール(東京都庁舎隣り)※開催中はテレビ局の撮影など入る場合がございます。予めご了承ください▶▶「サロン・デュ・ショコラ 2020」公式サイトはこちらから 文/矢野愛
  • コート¥26000/ココ ディール ニット¥4980/EMODA ルミネエスト新宿店 パンツ¥1490/GU イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) 靴¥14500/モーダ・クレア(マッキントッシュ フィロソフィー)ダークブラウンのシンプルニットと黒スキニーパンツのシンプルコーデ。ベージュのロングトレンチをさっと羽織れば、大人っぽさも女っぽさも備えたコーデが完成。足元のエナメルローファーでハンサムな雰囲気を後押し。モデル/松川菜々花 撮影/藤原宏(Pygmy Company) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子 撮影協力/アワビーズ アンスティチュ・フランセ東京(飯⽥橋) ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。▶トレンチコートコーデ記事一覧はコチラ
  • 可愛さもカッコよさも欲張れるミルキーシャイニーに熱視線 クールなシャイニー素材と、メルティなミルキーカラーのコンビって今年ならでは!1点取り入れるだけで、トレンドっぽさが前面に出せると思います。高見えもしそうですね。 貴島明日香も注目!!今までは春といえばパステルだったけど、ミルキーシャイニーって新しさがあっていいな。 江野沢愛美も注目!!1 角度によって色が変わって見えるミルキーなテラコッタ色。 パンツ(3月発売予定)¥17000/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) 2 華奢なストラップや胸下からすとんと落ちる細身のシルエットが女らしい。 ワンピース¥11000/SNIDEL 3 シャンパンゴールドの開襟シャツは、マニッシュにもレディにも着られて万能。 シャツ¥11000/SNIDEL NOTカッチリ。ラフに着られる"ゆるさ"のあるシャツ メンズの定番シャツとは違う、抜け感を出した生地&シルエットが決め手。水色のシャツをサクッとラフに着たい気分。トップスとしてもはおりとしても使えるのも最高。馬場ふみかも注目!!どんなテイストにも合わせられる万能さが魅力。私はスキニーデニムに合わせる予定だよ。 岡本夏美も注目!!体が泳ぐくらいのサイズがちょうどいい シャツとデニムパンツ、両方ともゆるずるっと着ると、抜け感が出てオシャレ見えするよ。袖をまくったり衿元から華奢なネックレスを見せたりと、女らしさをさりげなく漂わせるとバランスよくまとまる。 シャツ¥3037/3rd Spring パンツ¥2300/神戸レタス ネックレス¥5500/モーヴ バイ ステラ1 2つずつ並んだボタンやバックのプリーツデザインなど、こだわり満載。 シャツ¥8900/ココ ディール 2 裾がラウンドしたプルオーバーシャツで差別化。 シャツ(3月発売予定)¥14000/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL) 3 ナチュラルな風合いだから気負わず着られる。 シャツ¥11000/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス)モデル/岡本夏美 撮影/岡部東京 ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/石田綾 イラスト/高橋昌子 構成・原文/菊池美里 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 「モデルじゃない」おしゃれプロたちに学ぶ、着やせアイテム&テク。太ももとおなかまわりが気になるというスタイリスト吉村友希さんが愛用するジャケット、パンツ、オールインワンをご紹介。 スタイリスト 吉村友希さん 158㎝ 上品で洗練されたフェミニンなスタイリングに定評。本誌でもたびたび組まれるおしゃれでバランス上手な私服の特集は毎回大反響。 【お悩み】《おなかまわり》《太ももの張り》 ・学生時代、運動をやっていたので太ももが太い・年齢とともにおなかが少したるんできた 【マイベスト1】CINOHの「ウエストマークジャケット」 「腰位置高めにベルトが設定されているので、脚長効果抜群! 気になるおなかと太ももを同時にカバーする着丈も◎。インナーには白を仕込んで、配色でも緩急をつけます」 JACKET : CINOHKNIT : gicipiPANTS : SONOBAG : LOEWEBOOTS : NEBULONI E. 【マイベスト2】コルピエロの「センタープレスパンツ」 「一見細身なパンツですが、腰まわりと太ももにほどよくゆとりのある優秀なシルエット。ニットはインにせずおなかをふんわりカモフラージュ」 PANTS : Col PierrotKNIT : UNITED ARROWSBAG : FLYNNSHOES : NEBULONI E. 【マイベスト3】ソーノの「ブラックオールインワン」 「細見えするようこだわり、コラボさせていただいたアイテムです。落ち感のある素材でラインを拾いすぎないんです。ポインテッドトゥの足もとでより印象を引き締め」 ALL-IN-ONE : SONOBLOUSE : J&M DAVIDSONBAG : BLEUETSHOES : LAURENCE ここが着やせポイント 【POINT 1】どこか一部に鋭角を取り入れる服や靴など一カ所は着やせに即効力のあるシャープなラインを設けます。V字のラインで後ろ姿もすっきり 【POINT 2】チェーンバッグでポイントをつくる華やかなチェーンバッグやジュエリー使いでポイントをつくり目線を散らしつつ、のっぺり見えを防止します 【POINT 3】女らしいヒールの足もとでメリハリ細めのヒールやポインテッドトゥの女らしいパンプスで足もとをシュッとさせれば、着やせ効果は倍増! 締め色で全身のラインを補整し、太もものラインを隠すシルエットを選ぶ “着やせ”を考えるときにまず選ぶのは、締め色アイテム。ネイビーやブラック、濃いブラウンを活用すれば、難しいテクニックなしで印象が引き締まります。見せたくない部分は、さりげなく隠してしまうのも手。私の場合は、張っている太もものラインを拾わないややゆとりのあるパンツを選んだり、スキニーパンツをはくなら太ももまでかかる着丈のアウターでカバー。近ごろ気になってきたおなかも、ダークトーンのふわっとしたニットで覆い隠し、スマートな印象に仕上げます。 撮影/目黒智子、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/KITA〈Nor.d 〉 スタイリスト/門馬ちひろ 取材・原文/道端舞子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年2月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND