富岡佳子、50歳の節目に。さらなる美しさと輝きを宿す、大人の品格ジュエリー

Web eclat

TIFFANY & CO.(ティファニー)

「イエローダイアモンド」

憧れのステートメントジュエリー、イエローダイヤモンドをさりげなく耳もとに飾る喜び

希少価値の高いイエローダイヤモンドは、いつかはつけたい宝石のひとつ。柔らかなクッションカットのピアスは、左右合計で2.14cts。50石のホワイトダイヤモンドがセンターストーンをぐるりと囲むデザインには、えも言われぬクラス感が漂う。

ピアス(PT×YG×イエローD×ホワイトD)¥5,564,000 ※カラット数により価格が異なります/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ドレス¥105,000/ドゥロワー 青山店(イサ アーフェン)

VAN CLEEF & ARPELS(ヴァン クリーフ&アーペル)

「ブトン ドール」

大胆な素材の組み合わせ、グラフィカルなデザイン、大人こそ楽しめる極上の遊び心

ピンクゴールドにマザーオブパールとカーネリアンの赤、イエローゴールドにオニキスの黒とクリソプレーズの緑。一本でも華やか、重ねればさらに楽しく。

ブレスレット「ブトン ドール」〈上から〉(PG×MOP×カーネリアン×D)¥5,100,000・(YG×クリソプレーズ×オニキス×D)¥5,350,000/ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク(ヴァン クリーフ&アーペル) ワンピース ¥59,000/コロネット(エアロン)

BOUCHERON(ブシュロン)

「セルパンボエム」

これまで以上に、より贅沢に、豊かに! 優雅なカラーストーンで表現した存在感のあるドロップモチーフ

ヘビの頭部を象徴するドロップモチーフがオーバーサイズになり、さらに大胆になったリング。ゴールドのビーズで囲まれたセンターのシトリンが、ブリオレットカットのパビリオンによって内側から優雅にきらめく様は見事。鱗状の彫金は、大人にふさわしいツヤ感を演出する。

リング「セルパンボエム」(YG×シトリン)¥930,000/ブシュロン カスタマーサービス(ブシュロン) オールインワン¥35,000 /エストネーション(オズマー)

MIKIMOTO(ミキモト)

「バロックパールのネックレス」

これからのデコルテに必要なのは、ひとつとして同じ形がないバロックパールの個性

落ち着いたシルバー系の光沢が新鮮な白蝶真珠バロックの、約13~17㎜の個性的かつ美しい珠を厳選したネックレス。コンサバティブになりすぎず、カジュアルにも合わせやすいレングスも魅力。

ネックレス(約65㎝・WG×白蝶真珠バロック)¥4,500,000/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト) シャツドレス¥278,000/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ)

BUCCELLATI(ブチェラッティ)

「彫金のブレスレット」

芸術的な感性と精緻な細工。古今東西の女性があこがれた「宝飾の魔術師」の技を手もとに

金属の冷たさを感じさせず、まるでシルクのようにしっとりと輝く芸術的なブレスレット。刺繡のような精緻な彫りは、卓越した職人技だからこそ。印象的に配されたダイヤモンドの輝きとともに、うっとりするような上質感をたたえている。開く部分の境目が目立たないのもメゾンの美学。

ブレスレット〈上から〉(YG×WG×D)¥2,050,000・(WG×D)¥2,400,000・(YG×WG×D)¥2,400,000/和光(ブチェラッティ)

GRAFF(グラフ)

「ファンシーシェイプのエタニティリング」

極上のファンシーシェイプをフルエタニティで堪能するという贅沢

アニバーサリーにふさわしく、かつ毎日つけられるのがエタニティリング。なかでも50代の女性におすすめなのが、高貴な輝きを放つファンシーシェイプのダイヤモンド。ハイジュエラーの熟練職人が丹精こめてカットした逸品からお気に入りの一本を。

リング〈上から〉エメラルドカット(PT×D[3.76cts])¥3,009,259・ハートシェイプ(PT×D[4.18cts])¥3,842,593・プリンセスカット(WG×D[5.45cts])¥5,046,296/グラフダイヤモンズジャパン(グラフ)

人生で最も豊かに輝く年代の50代。そんな50代にさらに輝きを添える、大人にこそふさわしいウォッチをお披露目。
撮影/生田昌士(hannah) ヘア/GO UTSUGI(PARKS) メイク/中野 賢 スタイリスト/伊藤美佐季 モデル/富岡佳子 取材・文/大野智子 ※略号は以下の通り。YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、PT=プラチナ、D=ダイヤモンド、MOP=マザーオブパール。 ※エクラ5月号掲載
関連記事
  • 手もとのおしゃれを楽しみやすい夏、アクセの主役はやはりバングル! 腕が華奢に見え、箔もつく。そんなボリューム系が大正解。【目次】 ①アラフォー世代を〝格上げ“してくれるご褒美バングル ②夏の手もとトレンドがわかる!おしゃれ達人のバングルコーデ①アラフォー世代を〝格上げ“してくれるご褒美バングル01 VALENTINOGARAVANI [ヴァレンティノ ガラヴァーニ]スタッズの大きさやカーフスキンの色によって、表情がまったく異なるのが魅力。長さが調節できるベルトタイプなので、男性とシェアしやすいのもうれしい。バングル(右から)¥24,000・¥24,000・¥33,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)▶VALENTINOGARAVANIのバングル 詳細はこちら02 TIFFANY& CO. [ティファニー]「ボーンカフ」と「ハードウェア」のラップブレスレット、主役同士のレイヤードもシルバーなら決して行きすぎない。バングル¥131,000・ブレスレット¥165,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ハット¥37,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) ワンピース¥68,000/ebure▶TIFFANY& CO.のバングル 詳細はこちら03 HERMÈS [エルメス]エルメスの乗馬用の鞍についている鋲「クルー・ド・セル」をモチーフにしたブレスレット。レザー×メタルというちょっぴり無骨な組み合わせ、太幅のデザインがかえって腕を華奢に見せ、女らしさを引き立ててくれる。ブレスレット¥102,000・ピアス¥108,000/エルメスジャポン(エルメス) ブラウス¥34,000/オーラリー ▶ HERMÈSのバングル 詳細はこちら04 BOTTEGA VENETA [ボッテガ・ヴェネタ]上質なレザーグッズのイメージが強いボッテガ・ヴェネタで、ひときわ新鮮に映るゴールドプレートのバングル。究極にシンプルでありながら、ドアノッカーを思せるデザインでその存在感は圧倒的。バングル¥128,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)▶BOTTEGA VENETAのバングル 詳細はこちら【Marisol7月号2019年】撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.)スタイリスト/福田亜矢子 モデル/RINA 取材・文/伊藤真知②夏の手もとトレンドがわかる!おしゃれ達人のバングルコーデ■地金系ジュエリーで手もとにメイクを☆フリーランスPR 栗原佐知子さん 「数多くをレイヤードするよりも、大ぶりなものをアシンメトリーに少量つけるのがマイブーム。クールな地金系を中心に、ステラハリウッドのカラーストーンリングで女らしさを底上げ」Ring:ディオール(右手人さし指) Bangle:フィリップオーディベール▶おしゃれ達人のバングルコーデ 詳細はこちら■立体的なデザインをカジュアルコーデに合わせて☆美女組No.90 miwakoさん 「ジュールクチュールのブレスレットはシンプルながら立体的なデザインがお気に入り。カジュアルコーデに合わせたらほっこり防止に。ドレスアップ時にも映える華やかさも魅力です」 Ring:ショパール(薬指ゴールド)、ティファニー(薬指プラチナ) Bangle:メゾンボワネ(右手首) Bracelet:ジュールクチュール(左手首)▶おしゃれ達人のバングルコーデ 詳細はこちら■メリハリを効かせるにはややアンバランスにするのが正解☆美女組No.164 kanaさん 「ベースはコンサバ派なのですが、手もとでアクセントをきかせるのが好きです。ちょっとデザインがきいたリングを、ややアンバランスにつけてメリハリを足しています」Ring:ヌエール(右手薬指、左手中指) Bracelet:プラージュ(右手首)▶おしゃれ達人のバングルコーデ 詳細はこちら■バングルとリングでバランスを調整☆エディター 野崎久実子さん 「以前は手首に盛りがちでしたが、そのバランスがリングに変化。エッジのきいたかなりゴツめデザインが好みです。シルバーのバングルのようにヴィンテージもチェックします」Ring:ララガン(右手人さし指)、エルナンエルデス(右手薬指、左手小指) Bracelet:フミカウチダ(左手首上)▶おしゃれ達人のバングルコーデ 詳細はこちら【Marisol8月号2019年掲載】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物) 取材・文/塚田有紀子
  • Marisol8月号 素敵な人は「黒」を着ている 夏の黒8月号のMarisol 素敵な人は「黒」を着ている モノトーン配色もいいし、素材で透ける黒も素敵♡ その中で私も買ったN.O.R.Cのワンピースが掲載されていました(^-^) 話題のウェブ限定ブランド ノークの人気型 裾にかけて広がるボリュームのあるシルエット この日は雨だったので、ハイカットのゴアテックスのコンバースを合わせました Marisol8月号に掲載かごやトングサンダルと合わせても可愛い ブラックワンピース ブラウンの存在感のあるネックレスも素敵水ぎわのイベントコーデMarisol美女組の私たちにちょうどいい 「イベントコーデ」の水ぎわコーデでは H&Mの黒のワンピースでちょこっと参加させて いただきました ブラックワンピース 小物の合わせ方で色んな表情を楽しめていいですね美女組No.69かんちゃんのブログ
  • 埼玉県の飯能市にある、 ムーミンバレーパークに行ってきました❁ もうね、、 ムーミンの世界観がほんとに素敵です! 平日に行ったので、ゆっくりたくさん写真撮れました! なので、写真いっぱい載せますね〜☺︎ まず、入り口にたくさんの傘があって、さっそく映えスポット とっても綺麗。 ここを抜けると宮沢湖が一面に広がります。 大自然って感じ。空気がとっても美味しかった☺︎ 湖沿いを歩いて行くと、おしゃれなカフェがあったり、、 もう少し進むと音楽が流れてきて、、 エントランスに着きます☀︎ ❁はじまりの入り江エリア ❁ムーミン谷エリア ❁コケムス ❁おさびし山エリア の4つのエリアに分かれています! 《はじまりの入り江エリア》 ムーミンと仲間たちのウェルカムゲートが 当日券はここで買えます!大人1500円。 中に入るとさっそくレストランとムーミングッズ売り場があって、、 お店の中もムーミンの世界で溢れていてとってもかわいいです❁ 湖沿いをもっと歩いて行くと、、 《ムーミン谷エリア》 こんな感じで、とってもかわいい空間☺︎ フォトスポット満載です 映えな写真がたくさん撮れました✌︎コーディネートはムーミンの世界観を意識して、 北欧っぽいフレンチなワンピースにしました❁ GRLで2000円ちょっとでしたよ❁ ムーミンたちも遊びに来てたので、一緒に写真 平日だったので、すんなりと撮ってもらえました! これは、ムーミンパパがフォトスポットに連れて行ってくれてるところです (笑) あとこのエリアでは、1日3回、無料で観れるショーもやっています (私たちは時間が合わず、見れませんでしたが ) 《コケムス》このエリアは、ムーミン谷エリアのすぐ隣なのですが、 カフェやグッズ売り場、展示のお部屋などがあります☺︎ 他の画像を見る他の画像を見る ゆっくり見たり、写真撮ったりできました☀︎ 《おさびし山エリア》 アドベンジャーぽい感じのエリアです! 別料金で、アスレチックや宮沢湖の上を滑空できるアトラクションがあったり、、 わたしたちは今回やりませんでしたが、やってる方々とっても楽しそうでした あとは、灯台! 写真撮ったのですが、曇ってて残念☁️ 以上です レストランやカフェ、ショップなどの建物もひとつひとつ、お話のイメージが取り込まれていてほんとに素敵でした☺︎ 気になった方は是非行ってみてください 《アクセス》 飯能駅か東飯能駅からバスで10分ちょっと ❁佐久間 梨奈❁カワイイ選抜 No.66 佐久間梨奈のブログ
  • 「BETTER THAN SEX」「HANGOVER」……。これ、実はコスメの名前。カルフォルニア生まれのメイクブランド「トゥー フェイスド」の日本上陸が決定。ポップでガーリーなパッケージで、ミレニアル世代がターゲット、なんて言われていますがクオリティはホンモノ。手に取らないともったいない! 早速、おすすめアイテムをお見せします!多くのスターアイテムを抱えるToo Faced(トゥー フェイスド)。日本デビューと同時に、目移りするほどたくさんのアイテムがお目見え予定。こんなふうに、アメリカンな外箱を並べただけでもキュート! ワクワクします。真っ先に惹かれたのは、このダイヤモンドライト マルチユース ハイライター(¥4500)。ダイヤモンドパウダーを配合し、ひとつひとつハンドメイドで作られるというハイライターは、パッケージもまるでジュエリーボックス!ケースを開けば、そこにはダイヤモンドの輝きが。揺らめくような輝きはもう、見ているだけでも幸せ! 頰の高い部分の透明感出しや鎖骨をなぞるようにのせてみるとか、顔以外にもあれこれ使えそうです。お次はこのネーミングが気になりすぎて手に取った1本。その名も「BETTER THAN SEX」! よっぽど自信がおありのようです(笑)。その正体はマスカラ。マットなメタリックピンクのパッケージは、アラフォーのポーチにもしっくり。ブラシの形は「砂時計」型。しっかり液を含んでとかし上げ、上向きのボリュームまつ毛を叶えてくれます。両端の膨らんだ部分が目尻までちゃんとキャッチしてくれるので、数回のストロークできれいに仕上がりますよ。こちらは¥3000、9月18日(水)発売。同じ名前のアイライナー(¥2500)も発売されます。もうひとつ、名前で惹かれて実力に感動した1品を。それがこちらの「Papa don’t peach」(品名は品名はパパドントピーチ インフューズド チーク)。マドンナのあのヒット曲ですね、きっと。めちゃくちゃ可愛い缶入りなんですが、ゴールドピンクのパール入りでどんな肌の色にもなじんで、なおかつ肌をきれいに見せてくれる、大人にぴったりの万能カラー。こちらも9月18日(水)発売、¥3800です。品名はボーン ディス ウェイ アンディテクタブル ミディアム/フルカバレッジ ファンデーションあと、ガガ様の名曲と同じ名前のファンデーションも発見! 全12色のファンデーション「BORN THIS WAY」(各¥5000)は、オイルフリーで軽いつけ心地なのにカバー力もありロングラスティング。まさに“生まれたて肌”をキープできます。ココナッツウォーターでしっとり感をキープして、若見え肌もお約束。このファンデーションと好相性のプライマーもあります。その名も……「HANGOVER」! こちらもココナッツウォーター配合で、飲みすぎちゃってはしゃいじゃった翌朝のお疲れ肌をケア。アラフォーのパサついた肌もプリッとしっとりさせてくれます。ほんのり香るココナッツで、気持ちまでまろやかに。20mL ¥2200~、ファンデーションと一緒にこちらも9月18日(水)発売。この他にも使えるカラーがぎっしりのアイシャドウパレットやキラッキラのグリッターなどなど。メイクを楽しくしてくれる、もう本当に目移りしちゃうラインアップ。7月31日(水)~8月6日(火)には伊勢丹新宿店でポップアップショップを開催、9月18日(水)には名古屋松坂屋に常設1号店がオープンします。今後、日本中に旋風を巻き起こすこと間違いなしのトゥー フェイスド、ぜひチェックしてくださいね。*公式サイトは今後オープン予定。公式インスタグラムは@toofacedlovesjapan「トゥー フェイスド」公式インスタグラムはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 【素敵なレストランへ行く日】次の季節を予感させる感度の高いスタイルで取り入れるだけで秋めく「テラコッタ」。 感度の高い着こなしになり、夏にも映えるカラーです。 ブルーベースの私には本来、苦手意識のある色ですが、着ると新鮮な気持ちにさせてくれます。ジャスグリッティーのオンラインセールで50%オフで購入していました。 ジャスのアイテムは長年着ていてサイズ感が分かっているので即決できました。 (即決しなければArpege storyのセールはあっという間に完売することも多いのです) 商品ページはもうありませんが、商品名は【サテン風ロングワンピース】カラー:レンガ、サイズ:SSです。ほんのり帯びた光沢感、体になじむしなやかな素材、着るだけでスタイルアップして見えるデザインはさすが信頼のブランド。 首元は開きすぎず、袖もフレンチスリーブで上品きれいめな印象に。 テラコッタカラーがあるだけで落ち着いた印象になるので、かごバッグやネイビーのサンダルで夏らしく。 dress JUSGLITTY sandals RANDA bag LOEWEワンピースと一緒にアクセサリーも購入していました。 プチストーンイヤリング(ターコイズ)です。 こちらも50%オフ! テラコッタ×ターコイズはセドナやグランドキャニオンの赤土にネイティブアメリカンのアクセサリーのイメージで合わせました。この日は楽しみにしていたレストランへ。 美しい一皿♡ まずはアミューズから。Stuzzichino フォアグラテリーヌのマカロン ペペロナータのブルスケッタ 玉蜀黍のムース パルマ産生ハム 続いて、 Antipasto 梶谷農園さんのハーブとエディブルフラワーのインサラータレバームース 明石産タコのマリネ カポナータ 明石産穴子のカルピオーネ 実山椒のサルシッチャ 黒豚の自家製ハム 枝豆のパンナコッタ フルーツトマトとナスのテリーヌ ピスタチオのバーニャカウダー ミラノサラミ 鰯と水茄子のマリナート キャベツのフリッタータ の全12種類!Primo piatti 実山椒を練りこんだタリオリーニ 鱧と八尾枝豆の唐墨のソースお口直しの芦屋Uf-fuさんのローズティーSecondo piatti 和牛赤身肉の炭火焼 ズッキーニのソースDolce 桃のコンポートとライムのゼリーDigestivo Uf-fuさんの紅茶アットホームなおしゃれ空間でいただく、目にも鮮やかなお料理の数々。 素材にもこだわりが感じられて、シンプルかつありきたりでない組み合わせに嬉しい驚きがありました。 こちらのお店です↓▶レストラン ルアイ(RESTAURANT LEAI)美女組No.161 愛のブログ
  • あらゆるシーンで涼やかに着映える夏の味方「ワンピース」。今回は、休日のちょっとしたお出かけに着ていきたくなる、爽やか&鮮やか色のワンピース5着を厳選してお届けします。1.母と銀座で待ち合わせ、 七月大歌舞伎を堪能 動物柄が珍しいさわやかなプリントワンピース。ジャケットできちんと感も。 ワンピース¥54,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・ジャケット¥74,000(セヤ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 メガネ¥36,000 /オプティカルテーラー クレイドル 青山店(オリバーピープルズ) ブローチ¥12,000/アナイ バッグ¥160,000/エッセンス オブ アナイ(ペリグリノ) 靴¥36,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット)2.学生時代からの仲よし グループで久々の女子会 気のおけない女友だちとの会には、鮮やかなフューシャピンクのワンピースで、キャッチーなトレンド感を意識した着こなしに。コクーンシルエットと長め袖なら体型について突っ込まれる心配なし! ワンピース¥15,800/マーコート(ミズイロインド) ネックレス¥130,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥141,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥44,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ネブローニ)3.飛行機での移動は、ラクちんな ジャージー素材ワンピースで 伸縮性がありしわになりにくい素材のワンピースは、旅の移動時に重宝。黒ベースだから明るいイエローの花柄にも挑戦しやすく、黒小物と合わせれば引き締まった印象に。Vネックで顔まわりをすっきり見せてくれるのもうれしい。 ワンピース(共布ベルトつき)¥39,000/スリードッツ青山店(スリードッツ)カーディガン¥24,000/スローン 帽子¥15,000/アナイ バッグ¥23,000/アルアバイル(ヴィオラドーロ) 靴¥33,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ)他の画像を見る撮影/金谷章平(モデル) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ ※eclat8月号掲載 
  • “春夏秋冬”のライフスタイルを提案する、富岡佳子さんの連載。「夏休みの予定は?」今年もあいさつがわりにそんな会話が飛び交う季節。この時期、旅行はもちろん、都会での街歩きにもサンダルが欠かせない。あまたあるブランドからは毎年、新作が発表されるけれども、富岡さんが手にとるのは老舗のもの。「ヨーロッパの高級リゾート地から生まれたような、歴史があって、ストーリー性のあるブランドのサンダルが好きです。そういうところは、ブレずに真摯なものづくりをしている。履きやすさはもちろん、リゾートで雨風にさらされてもへこたれない耐久性もあり、シンプルで洗練された、普遍的なデザインです」写真はヨーロッパ有数のリゾート地、ギリシャのエンシェント・グリーク・サンダルズのもの。 化学染料を使用しないナチュラルなタンレザーを用い、代々受け継がれてきた伝統的な技術をもつ職人が、ハンドメイドでつくっている。 「コンサバで端正なデザインは、白いTシャツにデニムやショートパンツのようなシンプルなコーディネートにも合うし、洋服によってはモード感も演出してくれます。天然素材で履き込むほどにかっこよくなり、合わせやすく、飽きもこないですね。結局、出番が多いのは、こういうサンダル。いろいろ履いて得た、今の私なりの結論です」 エンシェント・グリーク・サンダルズのサンダルは古代ギリシャの神々・神話・器・ジュエリー・彫刻などからインスパイアされたデザイン。素材を生かした、繊細でフェミニンな美しさが特徴。ナチュラルなタンレザーは、履くほどに風合いが増す。 [写真上]サンダル¥26,000(参考価格)/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) ハット¥36,000 /ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) ストール¥19,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) その他/私物 [富岡さん]サンダル¥24,000/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) プルオーバー¥61,000・スカート¥205,000/マディソンブルー ハット¥36,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ)撮影/長山一樹(S-14) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/村山佳世子 石山とみ子(インテリア) 取材・文/鈴木奈代 ※エクラ7月号掲載
  • あらゆるシーンで頼りになる、ワンピース31着を日替わりでご紹介。day17は、スタイルUPも叶えてくれる涼やかな比翼仕立てのシャツワンピース。足もとはフラット靴をあわせて、ワインの試飲会へ!day 17ワインの試飲会へはフェミニンワンピースとフラット靴の組み合わせ涼やかで軽い素材の比翼仕立てのシャツワンピース。ウエストにゴムが入っているのでほどよくシェイプし、スタイルよく見せてくれる。 ★ワンピース¥28,000/エクラプレミアム通販(サクラ) ジャケット¥65,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥48,000/エリオポール代官山(サンダース)サクラはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/坪田あさみ ※★マークのついた商品はエクラプレミアム通販(https://flagshop.jp/eclat/)で購入できます。 ※エクラ8月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND