旅行中ずっと美髪をキープする秘訣とは? 大人旅必須のビューティアイテム②<5泊7日海外旅行>

Web eclat

大人のための「旅ビューティ必携アイテム&テクニック」第2弾は、「5泊7日の海外旅行」編。フェイス用、ボディ用と数々必需品はあれど、野毛・北林は「髪」に注目! 大人の場合、髪が決まらないと、写真映りはもちろんのこと、旅気分まで盛りさがってしまうもの。今回は、旅行をより楽しくするためのお助けヘアアイテム、使ってよかったヘアアイテムご紹介します!

必須アイテム1

シャンプー&トリートメントは、いつもの”信頼できる”アイテムを持参

「シャンプーやコンディショナーはホテルのアメニティとしてありますが、それを何気なく使って、髪がごわごわになったという経験はないでしょうか? ただでさえ、気候や水の違う土地に行くわけですから、こういった基本アイテムこそ、いつも使っているものを持って行くと安心。私は”いつもより少し高級”なものを、ボトルのままスーツケースに入れて持っていきます」(野毛)

「どちらも天然由来成分90%以上の贅沢な処方でノンシリコン。髪や頭皮にやさしいだけでなく、これを使うと、髪がすべすべになります」(野毛)。(左)エレメンタリー シャンプー 250ml ¥10,000・(右)エレメンタリー ヘアコンディショナー 200g ¥8,000/ ITRIM

必須アイテム2

汚れがちな旅行中の髪と頭皮は、ブラシで簡単クレンジング

「屋外にいることの多い旅行中は、髪がかなり汚れるというのが私の持論。放っておくと髪がごわつくので、家でも愛用しているクレンジング専用のブラシを必ず持っていきます。ブラシ部分がループになっているので、イメージとしては『汚れをかき出す』感じ。以前これでブラッシングしたら、電車で隣りに座った人のニットの繊維が髪についていたことを発見。その威力に驚いたことがあります」(野毛)

「頭皮の汚れや不要な角質を取り除く”シャンプー前”の頭皮クレンジングブラシ。とかす部分がループ状になっていて、髪のからみやもつれを取り去ってくれるので、シャンプーの泡立ちも違ってきます」(野毛) プラマサナ エクスフォリエイティング スカルプ ブラシ¥4,500/AVEDA

必須アイテム3

「うっかり日焼け」を防ぐにはUVスプレーが便利!

「海外旅行に日焼け止めは必携だけど、髪のUV対策となるとなぜかみんな無頓着。観光や買い物で歩き回っているうちに、たっぷり日焼けしてしまい、髪がごわついたり、まとまらなくなることも多いようです。そんな旅行中に最適なのは『UVスプレー』。髪だけでなくボディにも使え、歩きながらUV対策もできるし、つけ直しの手間もわずか。髪のコンディションも変わりますよ!」(北林)

「髪とボディに使えるUVスプレー。SPF50・PA ++++の紫外線防止効果、ウオータープルーフ、洗浄料やシャンプーで落とせる…と、旅行中に欲しい機能を全て網羅。ふんわりいい香りが漂うパフュームタイプ」(北林) ベネフィーク パフュームUVスプレー¥2,800(編集部調べ)/資生堂 ※数量限定品

必須アイテム4

それでもごわついてしまったら…SOSの集中トリートメント

「うっかり長時間浴びた紫外線や乾いた空気、日本との水質の違いなどで、髪がどうにもまとまらないというときの助っ人が、小分けタイプの集中トリートメント。小さくて荷物にならないのに、その効果は絶大! スーツケースに1本入れておくだけで、私は何度も『あってよかった〜』と思ったほど」(北林)

「1回で1本使う集中トリートメント。トリートメントの前になじませ、少しおくだけで、髪のごわつきをほぐします。翌朝のスタイリングも楽になり、旅行中の貴重な時間も節約!」(北林)ザ・ヘアケア エアリーフロー インテンシブエフェクター20g×6本¥3,200/資生堂プロフェッショナル

美容愛好家 野毛まゆり
外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。

美容ライター 北林道子
大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。

「お悩みずばっと解決!美容塾」は、毎月5日・15日・25日に配信予定です。
関連記事
  • 釜山の西面にある“on a season” 韓国カフェ好きには知られている、人気カフェです! その人気の理由をレポートします☺︎ 人気の理由①美しいインテリア この写真は、全て“on a season”の店内の写真です! どこを撮っても画になる、美しいインテリアも人気の理由です。 人気の理由②美味しくて可愛いケーキ ケースを見ただけで、ケーキの可愛さがわかりますよね! どのケーキも本当に可愛いんです♡ ブラウニーと、苺ティー 苺がとっても甘かったです(*^^*) 美味しさにびっくりしたのが、このコーンチーズケーキ! 食べたことない味で、甘じょっぱさが絶妙で、すごーく美味しかったです♡♡♡ 可愛さも美味しさも兼ね備えたカフェ“on a season" 釜山旅行の際には、ぜひ行ってみてください。 スーパーバイラーズ 小野絵里のブログ
  • パリでは毎日しっかりおしゃれをして出かけるという森山さん。その日の気分に合わせて選べるように大量のリップを持っていくんだとか。そんな森山さんのお気に入りリップが詰まった専用ポーチの中身を見せてもらいました。 美容エディター森山和子さんティーン誌からモード誌まで数々の誌面を作る敏腕エディター。コスメの知識は底知れず、コスメ愛も人一倍。「昨年末に行ったパリでもコスメリサーチ」trip to Paris パリ行き【リップ専用ポーチ】を大公開!LIP(リップ専用ポーチ)10日間のパリ旅行には9本のリップを!「その日の気分でつけたいリップが変わるので、旅行先には大量に。リップ専用のポーチにまとめて、メイクするとき毎回厳選」「あのリップ塗りたかったってなるのがイヤなのでお気に入りを全部。パットマクグラスラブスの赤2や、ロレアルパリのようなチョコレート色1が多め」撮影/さとうしんすけ 取材・原文/浦安真利子
  • 女子友と4泊5日の旅行に訪れた際、その子が【朝も夜もお風呂上りのシートマスクを欠かさない】ということを知り、“肌がつやっつやの美女は、こうして毎日地道な努力を積み重ねているのか......”と、当時の自分にはなかった習慣を持つ彼女に感服し、拍手をおくったのは今から3年前のこと。それから私も、時間がある時や肌の調子が悪くなりそうと感じた時だけでなく、朝のシャワー後にもできるだけ取り入れるようにしてきました。そんな私と、女子友が愛用しているアイテムのひとつ『肌美精』のシートマスクシリーズが、“シリーズ全品、美容液強化! ”と、美肌キメ成分と浸透促進成分が新配合されてずらりとリニューアル!! さらに、大人女子の肌悩みを集中ケアするワンランク上の「3D濃厚プレミアムマスクシリーズ」も新たに登場したんです。「超浸透3Dマスクシリーズ」「3D濃厚プレミアムマスクシリーズ」写真上の「超浸透3Dマスクシリーズ」は、エイジングケアに優れ、立体形状で今までにない密着感の全3種類。写真下の新シリーズ「3D濃厚プレミアムマスクシリーズ」は、しっとりするのにベタつかない“マイクロオイル処方”を取り入れた、保湿とハリ肌に特化した2種類のラインナップです。またこの他に、シート毎に異なる成分を取り入れ、毛穴やニキビなど肌悩み別に選べるのが特長の全4種類の「うるおい浸透マスクシリーズ」も。栄養バランスを考えて食を選ぶように、シートマスクも肌の状態や悩みに合わせて選ぶ&選べる時代。肌悩みや状態に合わせたアイテムをチョイスして、美肌への最短ルートをとっちゃいましょ♪(ライター愛ちあん)(写真上)超浸透3Dマスクシリーズ(4枚入り)全3種類 各¥760 、(写真下)3D濃厚プレミアムマスクシリーズ(4枚入り)全2種類 各¥900/クラシエホームプロダクツ
  • @BAILAで配信されたファッション記事の人気ランキングトップ5を発表! 第5位~第1位をチェックしてくださいね。 ※対象:2019年4月12日(金)~4月18日(木)の新着記事【第5位】春から履けて今っぽい! GW前に買うべき<主役サンダル>3タイプ今どきのこなれた印象に必要な"足もとの抜け感"には、ミュール、ストラップサンダル、進化形スポサンの3タイプがハマる。 今年はいつもより早めに手に入れて、より長く幅広く楽しんで! ★記事はこちらから>【第4位】チームバイラの愛用名品を大公開!<旅行でも使えるトップス8選>機内や屋内外の体温調節に、ちょっとしたはおりはマスト。紫外線が気になる南国ではUVカット機能つきトップスも手放せない! 「かさばらない」「シワになりにくい」「速乾性がある」など、利便性も重視した、旅行で活躍しそうなトップスをご紹介。 ★記事はこちらから>【第3位】GW前に買うべき<ミュールサンダル10選>さりげなく甘さを足して女性らしく♡フラット続きだった足もとトレンドに今季はミュールが帰ってきた! さりげなく甘さを足して女性らしくまとめてくれる最旬ミュールをピックアップ! ★記事はこちらから>【第2位】旅先に連れて行きたい!ストレスフリーなのにおしゃれな「ボトム」7選旅先に持っていくボトム選びをするなら、はき心地に加えて“カジュアル見え”しすぎないのも重要。デイリー使いもできて旅先にも連れて行きたくなるほど快適な、チームバイラのとっておき厳選ボトムをご紹介します。 ★記事はこちらから>【第1位】一枚でサマ見えするから旅先で大活躍!旅にも使える「ワンピース」8選コーディネートを考えずとも一枚でさま見えするワンピースは、旅先に欠かせないアイテム。シワになりにくい素材や、締めつけ感のないものが人気。おしゃれのプロであるスタイリストや編集といったチームバイラがおすすめしたいワンピースを厳選してご紹介。 ★記事はこちらから>過去のファッション人気ランキングを見る
  • rmsといえば、ハイライター「ルミナイザー」が大人気アイテム! そんな人気アイテムとファンデーション、アイシャドウ、チーク、リップ、保湿バームが一つのパレットに収められてるときいて、即買いしました♡ これ一つでメイクが完成しちゃうし、コンパクトなので持ち運んでお直しにも最適! 荷物を増やしたくない人にとって最高のパレット。もちろん、使い心地も最高! 左上は気になるところに部分的に使っています。 右上は、ハイライトとして。 左下はアイシャドウや、チークとして。 右下はチークやリップとして。 一番下は万能バーム。リップの下地にもいいし、乾燥が気になる部分へ。ツヤっとしている質感がすごく好き。 そしてこれ1つでメイクが完成できちゃうところも、これからGWのお出掛けシーズンにぴったり! BAILA5月号でも色んな方の旅先コスメポーチが一挙公開されてます!必見ですよー^ ^スーパーバイラーズ 伊藤ゆりやのブログ
  • ショートヘアのトレンドは、耳を出したり、襟足をすっきりさせたり、どんどん短めにシフト中【FRONT】【スタイリング前】 このスタイルが短めショートでも女っぽさを感じられるのは、前髪、耳前や襟足に沿う毛束があるから。ショートレイヤーにカットしたら、毛先はレザーを使用し先細りに調整。すると毛束が肌に沿いながら余韻を残してフェイドアウトしていくため、スポーティにならずフェミニンに。襟足のみピンパーマでCカールのクセをつけると、さらに形が決まりやすく。DATA 量・普太さ・普硬さ・柔クセ・強担当サロン「GARDEN Tokyo」【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 メイク/サユリ(nude.) YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代ショートヘア一覧はこちら▶ボブヘア一覧はこちら▶ミディアムヘア一覧はこちら▶ロングヘア一覧はこちら▶
  • GWにグランピングのお誘い。予定ありで泣く泣く断念ゴールデンウィークが迫り、仕事がバタバタな金曜。彼とご飯を食べに行く約束だけれど、今日のノルマを頑張らないと遅れてしまいそう! 気分を上げるために、大好きなプリーツスカートで大人っぽいスタイルを。好感度ボーダーのトップスを仕込んで、彼ウケを狙ってみた♪ しかも、ロングカーデとプリーツの縦長効果で、ボーダーでもすっきり見えを実現。お昼に親友・花から旅行のお誘いがきたけれど……すでに予定が! 花ともそろそろ会いたいな~。 カーディガン¥21000/リエス スカート¥1990/ジーユー カットソー¥4900/ドロシーズ ピアス¥6300/ロードス(ジュール クチュール) バッグ¥141000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ザンチェッティ) 靴¥14500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ) 時計(フェイス)¥22000・(ストラップ)¥5500/ノジェス 【今月のPROFILE】家電メーカーマーケティング部勤務・絵美里 丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。市場動向の解析や販促資料の作成をこなす毎日。甘めの着こなしを好みつつ根っからの辛党。彼氏あり。 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【白アイテム】白ロングカーディガンヒップまですっぽりカバーするロング丈。ボタンがついていないデザインだから重ね着をしてもスマート。さらりとした質感が肌に心地いい。¥21000/リエス【白アイテム】白プリーツスカート歩くたびにふわりと揺れるエアリーな素材。やや透け感があるけれど裏地がついているので安心して着こなせる。ゴムウエストで着心地抜群。¥1990/ジーユー【相棒アイテム】細ボーダーカットソー黒×白の定番配色。ボートネックや長めの袖に女らしさをのぞかせて。¥4900/ドロシーズ 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】ATON FRESCA80/ロングカーディガン ¥24,000+税【関連商品】12closet プリーツギャザースカート ¥12,000+税撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/野崎久実子 WEB構成/衛藤理絵 
  • ロングスカートで足長!ポチっと安心して買えるのは、この通販だからです最近自分が「ピンクのスカートマニア」なのではないかと思える今日このごろ。マリソル5月号の通販ページをパラパラめくっていたら、また見つけてしまいました。こんな小さなところに素敵なピンク♪↓「またピンクか!」…先日「VIS」のピンクスカートをご紹介させて頂きました。すでに「超お気に入り」を発掘済みなので、自分でも「もうピンクはいいかな」と思っているんです(泣)。でも気になる。 デニム好きな人が他人から「同じのたくさん持っているよね」と言われるのときっと同じ感覚です。自分としては色も素材も丈の長さも同じではなく「持ってない」! で、1日だけ悩んで次の日ポチリ。…やっぱり買っちゃった。 今シーズン2枚めの「ピンクスカート」は、こちらマリソルオリジナルブランド「M7days(エムセブンデイズ)」のリネンのロングスカート。スタイリスト徳原文子さんとのコラボ商品です↓大人っぽくてカッコいい、そして品がある徳原文子さんのスタイリングはとても勉強になります。特に印象に残っているのは、少し前になりますが、マリソル2018年1月号の「白」の特集。本当に素敵でした↓だからこの価格でコラボ商品は本当にビックリ。価格だけみると「VIS」の4ケタにはかないませんが、コラボでしかできない内容がギュッと詰まった価値あるスカート。それを知るとかなりのプチプラに思えるのですよ! ちなみに「ピンク」ではありますが、「VIS」のスカートと並べるとまったく違うのです(言い訳)。まずはこの価格で「日本製」というところがすごい。加えてリネン100%で大人が着られる「ピンク」は、わたしの中ではほとんど見たことがなかったのです。だから惹かれました。 ピンクでも深みのある大人色。「ピンク」なのか「レンガ」のような茶系レッドなのかを迷うような「あいまいカラー」です。「あいまい」だからこそ合わせる色幅が広がります。ベージュやネイビーなどのシックなカラーがよく合い、40代でもコーディネートしやすい。それにリネン100%がさらに大人の雰囲気を盛り上げてくれます。↑ウエスト回りも数センチ切り替えになっているので、インした時にはスッキリとしたきれいな印象に見えます。ポケットもついているのがうれしいです。 でも、何よりもまずは着用のシルエットが大事ですよね。「これ間違いないな」と思ったのは、一番上の写真でモデルの五明さんが着用されているシルエットを見た時です↑「足長っ!」。そして、ロングスカートなのにものすごくスッキリして見えます。そこにはやはりワケがありました。 ↓これはうしろ姿なのですが、スリットが大きく入っているのです。なのでロングでも重く見えずに歩きやすく、後ろ姿がきれいで女性っぽい。また、裾に向かって広がるように下方にボリュームのあるデザインなので、ウエストあたりがスッキリと細く見えるのです♪おなか回りスッキリ&下方にボリュームで、トップスをインすると足長に見えます。ロングでも軽やかにみえるバランスや、後ろ姿まで美しいシルエット。人気のスタイリストさんならではの計算された商品が16,000円(税抜き)ならこれはお得です。 深みのあるピンクにはダーク系やベージュなどの落ち着いた色がぴったり。1枚で色々な着方が楽しめます♪【土曜日】ネイビーを合わせ、旅行の下調べに本屋さんへ↑大人が安心してピンクを楽しめるカラー合わせのひとつ、ネイビー。「イレーヴ」のカットソーの美しさはご存知の方も多いのでは?リネン素材にはかごバッグやサンダルが雰囲気をUPしてくれます。「ネブロー二」の深いブラウン、これは本当に合わせるものを選ばないプチプラを輝かせる名品です!【日曜日】スニーカーを合わせたラフスタイルで、近所のカフェで読書↑レンガっぽいの赤系のスカートにブラウンは相性抜群。シャツをインしてもスッキリと着られます。「マディソンブルー」は胸の開き具合が絶妙に決まるので重宝なシャツ!くるぶし丈のマキシにはハイカットもよく合います。 ↓長めのトップスをかぶせるように着るのもおススメ。また違ったテイストが楽しめます。 一番上の写真で五明さんが持っているバッグは「GIANNI CHIARINI(ジャンニキアリー二)」なのですが、わたしも小さいサイズを持っています↓イタリアの人気ブランドですが、マリソル通販ではスカートと一緒に買えてしまうのもうれしいです。しかも、インポートにしてはかなりお手頃! マリソル通販が利用しやすい点は、アイテムを着用した動画が見られることですね(すべてではありませんが)。写真だけでは判断しにくい服の動きがみられるので、通販でもイメージと相違が少ないのが助かります。 (長めのスリットがお気に入り↓)「同じの持ってる」…そう言われてもめげないぞ! でも、この夏はもうピンクのスカートは買いません(笑)▶M7days(エムセブンデイズ)「【徳原文子さんコラボ】リネンスカート」の詳細はこちらをチェック▶GIANNI CHIARINI(ジャンニキャリー二)「ショルダー付2WAYバッグ」の詳細はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.14★ 「100円ショップの付箋&メモパッド(各108円)」 メモや付箋はすぐに捨てるものですが、かわいいデザインはもらってうれしいし書いても楽しめます。お仕事でも使いますが、子どもの学校で役員をやっていると、親同士の物の受け渡しも多く伝言メモが必須。どうせなら普通のものよりも見て楽しいほうがいいなと、普段から可愛いものを見つけると買ってしまいます。 最近のお気に入りはこちら↓「キャンドゥ」でみつけました。リップスティックはセロファン素材で強度があり、目立つ色もわかりやすくカワイイ★そしておじさんが何か叫んでいる付箋!これが楽しい。 これは立たせることができるのでとても便利です。叫んでいる絵がインパクトがあり印象に残るので、見てもらいたい伝言にはぴったり!大したことないメモでもちょっと楽しくなります。 リアルにおいしそうなフルーツはメモパッド。これも捨てたくないくらいかわいい♪LINEのスタンプと一緒で、メモってその人の雰囲気が出ますよね! 書いていても楽しくなるメモ、100円なら惜しみなく使えます♪ 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
関連キーワード

RECOMMEND