<マックスマーラ>自分流のアレンジが楽しめる“大人のためのラグジュアリーブランド”【身体の一部のハイブランド服】

Web eclat
スタイリスト・池田奈加子さん推薦
アパレルショップ勤務、プレス経験を経てスタイリストに。雑誌・広告・カタログをはじめ、女優からの指名も多数。

Max Mara(マックスマーラ)

創立以来“タイムレスでエレガントなファッション”を合言葉に、今も変わらぬ姿勢を貫く信頼のラグジュアリーブランド。
ふんわりと風をはらんだトレンチは、ブラウスやドレスに使われるコットンポプリンという軽量素材。布地をたっぷり使うことで、前を閉めるとコートドレスのようなエレガントなシルエットが楽しめる。カーキにネイビーのポルカドットワンピースは、今季のコレクションテーマ、ギリシャ神話に登場する女神をイメージしたワンショルダー。スレンダーなシルエットとコートを脱いだときのギャップにドキッとさせられる。
コート¥234,000・ワンピース¥113,000・ベルト¥32,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ)

オーセンティックで素材力があるから自分流アレンジが楽しい

“大人のためのラグジュアリーブランド”という揺るぎないイメージで、いつの時代も多くの女性にとって憧れの存在であり続けるのが「マックスマーラ」です。いつの間にか自分がこのブランドの似合う年齢になったなと思ったのは、極上の素材の軽やかさ、色出しの美しさ、アームホールにほどよいゆとりがあること、などが心地いいな、と感じられたから。 
時代に合わせて進化しているけれど、“イタリアンスタイル”という普遍的なエレガンスを感じさせてくれるのもうれしいところです。定評のあるキャメルのコートやシンプルなワンピースが成熟した大人に似合うのは、仕立てや素材の上質さが、コンサバに着ても、ラフに着ても受け止めてくれるからかもしれません。そこを楽しめるようになったら、いよいよ本当の意味でのマダムの仲間入りでしょうか(笑)。
今欲しいのはこれ!
・ネイビーを持っているのでアイコニックな「キャメルのコート」を
・歩きやすいと評判の「シューズ」も
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE /モデル) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/小川ゆう子 モデル/ゆうき 取材・文/向井真樹 ※エクラ2019年4月号掲載
関連記事
  • カラッとしない梅雨の東京。洗濯物は乾かないし髪はうねるし、雨上がりの通勤電車は不思議なにおいだし。じめじめしたムードが気分に及ぶ前に、これです。 オ茶デモイップク、イカガデスカ。 といっても香りのお話。美味しいお茶をいただくように、ティーの力で周囲の空気を潤せば、梅雨真っ只中だって大丈夫(たぶん)。今日のフレーバーは三つです。 メゾン クリスチャン ディオール テ カシミア¥12,420(40ml)・¥28,080(125ml)/パルファン クリスチャン ディオール(ブティック限定)まずはホワイトティーの「テ カシミア」。白茶の茶葉を煎って、深みを増したようなスモーキーな心地よさ。その上にマテとローズ、白い花々が被さって、目には見えない上質なカシミアのブランケットが五感を包みます。最後はベースノートのムスクの余韻。きりっとした透明感が魅力のユニセックスの香りです。どんなにじっとりした満員電車でも、この香りをまとっていればそこだけ-3℃の涼やかさ……こんなイメージ。Dear Polly Eau De Parfum(100ml)/Vilhelm Parfumerie 次はヴィルヘルム・パフューマリーの「ディア・ポリー」。セイロン産のブラックティーが主役です。リンゴやベルガモットとブラックアンバーが加わって、甘やかな朝のティーカップが心に浮かびます。匂いのラブレターと呼ばれる理由は、ブランド創設者のジャン・オーグレン(超絶イケメン)が妻をイメージして創った香りゆえ。奥様は紅茶が大好きだそうデス。ただしこのニッチブランド、昨年末にスイスの会社に買収されて、現在、販路や事業形態などが移行中。ニューヨークのバーニーズを始め、オンライン販売は一部続行しています。前から願っているのですが、素敵なブランドなのでぜひぜひどなたか日本で販売展開してくれませんか? Oolang Infini(30 ml)/Atelier Cologne最後にウーロン茶の名作を! アトリエ・コロンは残念ながらちょうど今月、日本展開が終了してしまったのですが、海外の免税店やデパートでは販売中なのでご安心を! 未体験の人は海外旅行の際にぜひ試してみてほしいです。軸は烏龍茶アコード。スモーキーなガイアックウッドと爽やかなイタリアンベルガモットが交わりあって、清潔感いっぱいのムスキートーンを奏でます。この季節のべとっとした空気も一掃する、そんな魅力の香りなんですよね……。老若男女に自信をもっておすすめしたいさっぱりしたフレグランスです。母体の経営陣が変わった今も、このフォーミュラは変えずに未来永劫、爽やかな烏龍茶の風を届けてほしい!そう願ってやみません。三時のフレグランス、という提案濃密な香水が苦手な人にも。お茶を味わうようにまとう軽やかなフレグランスが、気持ちの良い夏を連れてきます。パウダールームで「香りの一服」どうですか?濃密な香水が少し苦手という人にも。お茶感覚のフレグランスが、爽やかな夏を連れてきます。
  • カジュアルでもどこか品があって、タイトなシルエットより体感的にも涼しいワイドパンツ。 LEE100人隊のNo.053 ちたさん、No.022こももさんの今年のお気に入りは、GUのパンツだそう! No.053 ちたさん……ベルト付きワイドアンクルパンツ ちたさんイチ押しはこちら。 「サラッと着心地の良くて楽な服が着たい〜と思っていたところ、義母から素敵なパンツを頂きました。 GU ベルト付きワイドアンクルパンツ1990円! 私にしては大きめXL。 ですが、履いてみると、このサイズ感もいいなぁ、と。 (アンクルパンツだけど、ご覧の通りほぼフルレングス) とにかく生地がサラサラで、肌触り最高。 膝上くらいまで薄手の裏地があって透けないのも◎」 「ベルト部分も安っぽくなく。この夏ヘビロテの予感です」 No.022こももさん……リネンブレンドワイドパンツ 続いては、上下GUコーデを披露してくれたこももさん。 「GUで購入したリネンブレンドパンツ︎︎︎︎。先日購入したボリュームギャザーブラウス。No.096 ちーさんがパンツにインしてるのを見て真似っ子。薄手の生地なのでパンツの中でももたつかずスッキリです。 プチプラでワンツーコーデが出来ました。 ブラウス:GU パンツ:GU 靴:Repetto バッグ:herve chapelier ブローチ:mina perhonen」 汗をかきやすい季節は、手入れしやすいコスパブランドのアイテムがあると大助かり。 これは! と思えるシルエットに出会えたら、ぜひチャレンジしてくださいね。
  • 顔まわりアクセ、今これがいい!顔まわりのアクセ、ちゃんと意識してますか? 何にでも似合うシンプルなアクセもいいけれど、せっかくの夏だもん! もっと楽しまなくちゃ♡ 旬度満点の「◯◯には△△」ルールを覚えておけば、“いつもよりおしゃれ”はカンタン!今っぽムード満点【クロシェニット×樹脂ピアス】ピアスの遊び心と、ワンピのドラマティックさがベストバランス。どこか異国感漂う雰囲気がリンクしつつ、樹脂ピアスがワンピに軽やかさをプラスしてくれる。ワンピース¥28000/ショールーム セッション(アダワス) パンツ¥4990/ロコンド(マンゴ) 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥39000/アマン(ア ヴァケーション) ピアス¥11000/TOMORROWLAND(APRES SKI) リング¥6500/ロードス(ジュール クチュール) キャミソール/スタイリスト私物ふんわりを大人に【ティアードワンピ×ロングピアス】シュッと縦に長く都会的なメタルモチーフが、ふんわりシルエットのティアードワンピを大人に見せる。ネイビーのワンピにシルバーのピアスの組み合わせなら、クリーンにまとまり好印象。揺れるアートなシェイプがモードなアクセントに。ワンピース¥48000/TOMORROWLAND(MERLETTE) 靴¥52000/エリオポール代官山(ペリーコ) バッグ¥5800/ロデスコ アーバンリサーチ ルクア大阪店(ロデスコ) ピアス¥20000/ススプレス(パソ)クールなシルバーが引き立つ【きれい色リネン×イヤカフ】素朴なリネン地にはクールなシルバーを。イヤカフのミニマムさがロング丈と相性よし。リゾート気分なワンピースをイヤカフでシティ仕様にチェンジ!ワンピース¥12000/オンワード樫山(シェアパーク) 靴¥18000/フリークス ストア渋谷(ドクターマーチン) バッグ¥34000/MIDWEST イヤカフ(大)¥16000・(小)¥9000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン)小顔効果も!?【シャツワンピ×スカーフ】バランスアップは、首もとにアクセントをつけることで叶う。ワンピースの色になじむ同系色のスカーフをタイトに巻いて知的な印象GET! きちんと見えて、よりきれいめに着られるし、顔まわりのアクセントで小顔効果も狙える。ワンピース¥36000/ビショップ(アンフィル) ジャケット¥21000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥7900/ランダ イヤリング¥7300/ロードス(ジュール クチュール) スカーフ¥2800/ハリウッド ランチ マーケット劇的イメチェンなら【ストライプ×ターバン】何度か着たワンピースをイメチェンさせたいなら、即座に雰囲気が変わる頭の小物をひとつ。合わせやすいのは、部屋着っぽく見えない黒のターバン。レギンスも同色ならよりスタイリッシュに!ワンピース¥19000/ロードス(キトル) 靴¥22000/ラ ジュンヌ ブティック(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥18000/ブランドニュース(サラ マリカ) ターバン¥3400/ティアラ(ラ ピエス) イヤリング¥3300/サンポークリエイト(mimi33) レギンス¥4000/タビオ(靴下屋) ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/新田君彦(えるマネジメント) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/本田 翼 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/AWABEES
  • 「夏グレージュ」は秋冬よりも淡く、とても軽やか。どんなテイストも、どんな色も、優しく受け入れ、シックな着こなしへと昇華してくれる。なかでも今季、ぐっとおしゃれに見せてくれる頼れるアイテムを厳選。グラデーション配色のコーデも参考に。1.プラス白トップスのグラデーション 配色でほんのりとした甘さを スイートなレースの白ブラウスも落ち着いてシックなグレージュで涼しいグラデーションを実践。サラッとした感触でしわにもなりづらいパンツをワードローブにプラス。いつでもクールな着こなしができる。 ウエスト後ろゴムのパンツ¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ブラウス¥58,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バッグ¥210,000/ジミーチュウ 靴¥48,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ペリーコ)2.ルーズなジャケットをはおれば こなれた味わいもアップ ゆったりとしたサイズ感で粋にはおれるダブルのリネンジャケット。ヘリンボーン織でグレージュが明るいトーンながら表情豊か。デニムにもサラッとプラスするだけで、おしゃれ上手に見えるのがうれしい。さりげなく肩にかけて。 ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥12,000/エイトン青山(エイトン) デニムパンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(ジェイブランドフォーセオリー) サングラス¥13,000/トゥロモーランド バッグ¥54,000/フレームワークルミネ新宿店(モダン ウィービング) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ)3.ころんとしたフォルムの 今どきバッグをグレージュで上品に 斜めがけにも、小さなハンドバッグとしても使える愛らしいバッグもグレージュならいっそう活躍。白でもベージュでもない独特の色が上級センスをアピール。ダークカラーはトーンアップ、スイートカラーはシックな雰囲気にとどんな色も受け止めつつ、しゃれた着こなしにしてくれる。 バッグ¥186,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ) シャツ¥14,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード) パンツ¥33,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) 靴¥51,000/リエス(ペリーコ)他の画像を見る撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/田沢美亜 ゆうき 構成・文/宮崎桃代 ※eclat7月号掲載
  • 流行りのハイウエストと広がるシルエットで、スタイルUP効果あり。落ち感素材がさらにおすすめ!5つの名品はこれ \ MEW’S REFINED CLOTHESの名品!/\ MOUSSYの名品!/\ OLIVE des OLIVEの名品!/他の画像を見る---名品01---MEW’S REFINED CLOTHESパンツ¥7900/MEW’S REFINED CLOTHES透け感ブラウスとアクセントのバッグで細見え! ヒップラインがきれいに見えるようにこだわって作られた、落ち感がきれいなシルエット。 ブラウス(インナーつき)¥3900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1900/ゴールディ ウエストポーチ¥2350/ストラディバリウス・ジャパン カスタマーサービス サンダル¥5900/UNRELISH---名品02---MOUSSYパンツ(ベルトつき)¥12800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY)ベルトでぎゅっとウエストマーク! センターシームで脚が真っすぐスラリ! ニット¥1750/ストラディバリウス・ジャパン カスタマーサービス シャツ¥1490/GU イヤリング¥1600/ゴールディ バッグ¥8800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店 サンダル¥6900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店---名品03---OLIVE des OLIVEパンツ¥4900/オリーブ デ オリーブ白とブラウンの旬配色でメリハリ! マリンなボタンとバックルでお腹カバー。抜け感があり夏らしい白。 ブラウス¥1649/ハニーズ バングル(クリア)¥1500・バングル(茶)¥1600/ゴールディ バッグ¥12000/Noela サンダル¥5500/ダブルエー(オリエンタルトラフィック)---名品04---SOMETHINGパンツ¥12000/エドウイン(SOMETHING)コンパクトなタンクでヘルシーに脚長見せ! すっきり縦に落ちる薄軽素材は、体のラインを拾わずに、真っすぐ脚に補正してくれる。小尻見せポケットも! タンクトップ¥1111・バッグ¥1481/GRL(グレイル) イヤリング¥3306/アビステ サンダル¥5900/R&E(wee willie)---名品05---BACK NUMBERパンツ¥4990/ライトオン(BACK NUMBER)太ももに縦ラインを作るガチャベルト♪ バックスタイルがレースアップになっていて、ヒップアップ効果抜群! 軽やかな素材で脚長に。 Tシャツ¥790/GU バッグ¥13000/4K(FILL THE BILL) ベルト¥500/SPINNS スニーカー¥13000/atmos pinkモデル/新川優愛 撮影/新田君彦(えるマネージメント・モデル) 上田祐輝(物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/立石和代 構成・原文/久保田梓美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 梅雨こそ可愛いレインアイテムでテンションを上げる!UMBRELLA 傘白×ピンクボーダーが乙女心くすぐる配色。斜め掛けバッグなら、傘を持ち運びやすい。 傘¥700/ASOKO原宿店(ASOKO) ブラウス¥5900/SPIRALGIRL パンツ¥11000/RD ルージュ ディアマン イヤリング¥590/GU ショルダーバッグ¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)\その他のアイテムはコチラ/1同じ柄のポーチつき。 傘¥3300/アフタヌーンティー・リビング 2親骨に軽くて丈夫なグラスファイバーを採用。 傘¥1600/PLAZA 3コットン風素材の晴雨兼用。 傘¥3500/レイジースーザン 新宿ミロード店(レイジースーザン) 4シルバーのブランドロゴ入り。 傘¥3500/ワグ インク(ポール & ジョー アクセソワ) 5ウッドの持ち手に、タッセルつき。 傘¥3241/Franc franc1同じ柄のポーチつき。 傘¥3300/アフタヌーンティー・リビング 2親骨に軽くて丈夫なグラスファイバーを採用。 傘¥1600/PLAZA 3コットン風素材の晴雨兼用。 傘¥3500/レイジースーザン 新宿ミロード店(レイジースーザン) 4シルバーのブランドロゴ入り。 傘¥3500/ワグ インク(ポール & ジョー アクセソワ) 5ウッドの持ち手に、タッセルつき。 傘¥3241/Franc franc(上)フェミニンなピンクの小花柄。 折りたたみ傘¥4500/ワグ インク(ポール & ジョー アクセソワ) (中)重量たった79gという軽さと速乾性が魅力。 折りたたみ傘¥4000/ビームス ライツ 渋谷(ペンタゴン79) (下)急な雨にもうれしい晴雨兼用。大人なドット柄。 折りたたみ傘¥1380/無印良品 池袋西武モデル/武田玲奈 撮影/高木慎平 ヘア&メイク/白水真佑子 スタイリスト/金山礼子 構成・原文/梅田恵里 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • ブラウス¥9000/SNIDEL ノースリトップス¥3900/ココ ディール パンツ¥3990・ベルト¥1490/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) バッグ¥9800/COO(LAUGOA) サンダル¥15800/サン・トロペ(ヴィーセヴン・トゥエルヴ・サーティ)白トップスとベージュパンツ。今季トレンドのエクリュカラーコーデはレイヤードで差をつけるのが正解。白ブラウスにはノースリトップスをインすることで、着こなしにリズムが出て単調にならないよ。仕上げにクリアバッグで今季らしさをオン。モデル/馬場ふみか 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶クリアバッグ記事一覧はコチラ
  • 令和初の夏、到来。夏ならではの予定やイベントをあれこれ計画中の人も多いのでは? それらのイベントをおしゃれに楽しむなら、コスパの良さで大人気のユニクロ・GUの力を借りるのが正解。そこで、夏のあるあるイベント別におすすめユニクロ・GUコーディネートと、似合う簡単ヘアアレンジ、さらにプチプラで取り入れられるポイントメイクも指南。今回は、帰省シーズンでもある夏の【彼のご実家へ挨拶】がテーマ。ポイントは老若男女から好感を持たれる清潔感!TRYしたのは……マキア公式ブロガー はるぴさん白×サックスの爽やか配色でシンプルフェミニンコーデ絶対的な清潔感をもたらすクリーンな配色がポイント。プリーツやトップスのとろみ感でさりげなくフェミニンに。ブラウス¥1990・プリーツスカート¥2990/UNIQLO フラットパンプス¥1990/GU ハンドバッグ¥16000/Jewelna Rose 東急プラザ表参道原宿店とことん上品に! シンプルハーフアップ爽やかフェミニンコーデに合うのは、やっぱり王道のハーフアップ。ブローで丁寧に仕上げたツヤやかさ、ほぼ巻きをつけていないストレートタッチでコーディネートの清潔感をさらに盛り立てます(ベースのヘアスタイルは、胸位置のストレートロング)。HOW TO1.毛先を内に巻くようにしながら、ブローする。2.ハーフアップに結んだあと、後頭部のバランスを整えるように毛束を少しずつ引き出す。3.最後にリボンをかけ、完成。リボンヘアカフ(ヘアゴム付き)¥590/GU主張しすぎないコーラルリップで好感FACEナチュラルなのにほんのりフェミニン、かつ健康的な血色を与えてくれるコーラルリップがお似合い。上品なツヤで立体感も。使用したのは……うるっとしたキュートなツヤが◎。また高発色ながら、透け感もあるのでなじみも抜群。ケイト ディメンショナルルージュ PK-1 ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品撮影/岡本 俊(まきうらオフィス) ヘア&メイク/久保フユミ(ROI) スタイリスト/立石和代 モデル/はるぴ(マキア公式ブロガー) 取材・文・構成/沼野直子
関連キーワード

RECOMMEND