アランに起こされる~

Web eclat
今朝のアランの「ママ起こし」。
まだ朝の6時前。
ごはんのおねだり? いえいえ、フードは自動給餌器でもう準備されています。
でも、アランはママに起きてほしいのでした。
ベッドのママの身体の上に乗ったり、耳元でニャア~と鳴いたり、ときどき前足の肉球でママの顔を触ります。
さあ、あなたもバーチャル体験だ!
@alain_cat
関連記事
  • 毎日着たいTシャツを、もっとおしゃれに! この夏はいつもより女っぽく大人なスタイルを目指して、早めのレッスンスタート♪二人のテンションを揃えて夏を満喫。爽やかなルックスで人気急上昇の清原翔さんが特別出演!おちゃめな二人 ▼清原翔さんプレゼンツこんな彼女なら…「映画デート」 「イラストTのチョイスにカルチャーを感じる女の子なので、文化的な映画デートはどうでしょう。オールホワイトのコーディネートが好みです」 (愛美)イラストレーター長場雄が描いたのは、恋する男の子がとらえた女の子の横顔! (清原さん)熱々のコーヒーのせいで舌が猫に!? ユーモアあふれるイラストTは彼に借りてオーバーサイズで着ても可愛い。 愛美Tシャツ¥4000/アシックスジャパン お客様相談室(アシックス タイガー) ジャケット¥12800/ヘインズブランズ ジャパン(チャンピオン) スカート¥10000/リー・ジャパン(リー) ヘアピン¥1648/サードオフィス(ROOM) ソックス¥1200/Blondoll 新丸の内ビル店(17℃) サンダル¥14000/ダイアナ 銀座本店 清原さんTシャツ¥6500/トゥーゴー パンツ¥21000/フォーティーン ショールーム(オーセンティック) メガネ¥30000/アルファ PR(パイン) ベルト¥5900/メイデン・カンパニー(レザー マン) スニーカー¥11000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック)ⓒ2019 Viacom International Inc. ロックな二人 ▼清原翔さんプレゼンツこんな彼女なら…「ライブデート」 「直球なんですが、やっぱり音楽好きっぽい彼女とはライブデート。お互いの趣味が合ったら最高ですね。好きなアーティストのワンマンに一緒に行きたい!」他の画像を見るProfile ●きよはら しょう メンズノンノモデル。 1993年2月2日生まれ。俳優、メンズノンノモデル。NHKの連続テレビ小説『なつぞら』に柴田照男役で出演中。映画『うちの執事が言うことには』が5月17日公開。今号ノンノでは巻末の「今月の彼氏。」にも登場!モデル/江野沢愛美 清原翔(メンズノンノモデル) 撮影/田形千紘(モデル) 富田恵(物) ヘア&メイク/牧田健史(愛美分) AMANO(清原さん分) スタイリスト/高野麻子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • マキア公式ブロガーのMisatoです。こんにちは♪マキア6月号が発売されました!表紙は初登場の田中みな実さん。水着姿が美しくてカッコいい~。という訳で、立体大特集はダイエット。しかも!”もうリバウンドしない!”ダイエットです。年々ストイックなダイエットって苦手になってきていて・・。苦笑。ダイエットを意識しつつもやっているのかやっていないのか・・という状態が続いているのが私。でも、今回こんなページがあって。アラサーとアラフォーのダイエット!!今まであまり誌面で”アラフォー”という文字を目の当たりにしてこなかった気がするので結構衝撃。太り方の特徴を読んで、うんうん、そうそう、なんて納得してしまいました。笑。今年こそちょっとダイエットして絞りたいな、と思います。そして、ワクワクしたのはコチラ。”夏新色&コフレBOOK2019”。本誌から外して持ち歩けるので、隙間時間にチェックしながらコスメカウンターへ♪夏らしい鮮やかなカラーと煌めきカラーが気分を盛り上げてくれます。更にBOOK in BOOKがもう一つあって。最近”名鑑モノ”も結構取り上げられているように感じますが、今回は、”美白&UVコスメ”。しかも100問100答形式でナビゲート!分かりやすくて勉強になります。そして今回の付録はコチラ。本島彩帆里さん監修の猫型美圧かっさとアクセーヌのモイストバランスローションとスーパーサンシールド ブライトヴェールです。かっさは握ると厚みがあって、ぐいぐいほぐせる!アクセーヌはしっかりお試し出来るサイズなので、連休のお供にもぴったり。そろそろ新学期の慌ただしさも一段落。これから連休にかけてゆっくり熟読しようと思います。Instagram⇒♡
  • ワンピースを「カッコよく」着る、そのコツは?一枚さらっと着るだけで決まるのが、ワンピースのいいトコロ♡ でも、今知ってほしいのは“一枚で着る”のちょっと先。下にはく、上にはおる、小物を足す……そんなひと工夫で、いつものワンピースが見違えるように「カッコよく」なる!!手持ちのワンピでOK♡ カッコよくなる【8つの小技】小技1.カットソーワンピにはきれいなパンツを カットソーの持つリラックス感を、パンツで引き締めるイメージで。重ねることで少しモードに、ぐっと大人に。あえて“ゆるいもの同士”でまとめることでこなれ感も生まれる。クリーンな白にブラウンをきかせた、ありそうでなかった洗練配色も素敵! ワンピース¥6990/プラステ パンツ¥31000/FUN inc.(アイロン) コート¥42000/UTS PR(アンダーソン ベル) 靴¥83000/プラージュ 代官山店(ポール アンドリュー) バッグ¥29500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) 時計¥39500/ピークス(ロゼモン)小技2.黒い細ベルトでウエストマーク 確実におしゃれ上級者を気取れる、黒パンツと黒ベルトの合わせ技。ベルトをすることで、より女っぽいニュアンスとシルエットが生まれる。 ワンピース¥25000/デサント ブラン 代官山(デサント ポーズ) パンツ¥14000/UTS PR(アンダーソン ベル) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥13000/ハリウッド ランチ マーケット(ローラ ディ マッジオ) ピアス¥8000/ガス ビジュー 青山 時計¥25000/ピークス(ロゼモン) ベルト¥990/ジーユー小技3.ビッグシャツワンピにはハイネックを 春のシャツワンピはトラッドに着たい気分、だからTシャツじゃなくハイネックがいい。カラーワンピに初トライするなら深いグリーンがおすすめ。白いカットソーと黒いカーディガンの肩かけで、さらに気負わずに着やすくなる。 ワンピース¥7400/KBF ラフォーレ原宿店 ニット¥26000/デミルクス ビームス 新宿(リト) カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥5900/クリア インプレッション イヤリング¥6800/ルーニィ 時計(フェイス)¥22000・(ベルト)¥5500/ノジェス 靴下¥800/タビオ小技4.あいまい配色×素足で女っぽく オートミールみたいな色のクリーム色のワンピには、ライトグレイのカットソーを。あえての“あいまいな配色”が春らしさと優しげな印象を連れてくる。小物はかっちりしたバッグとベーシックなローファーを、靴下ははかずに素足で。きちっとしすぎず、女っぽさも忘れたくないから。 ワンピース(ベルトつき)¥28000/ヤマトドレス(&ディアー) ニット¥12000/モットハウス・トーキョー 靴¥36000/リーガル コーポレーション バッグ¥14000/ダイアナ 銀座本店 時計¥7800/コモノ東京小技5.ブラウンストライプとオレンジカーデの好相性に頼る “ワンピとカーデ”は定番だけど、ブラウンのストライプとオレンジになるとこんなに新鮮。レギンスはスリットタイプでさらに軽快に。 ワンピース¥32000/フィーニー レギンス¥1490/ジーユー ニット¥10800/セント ジェームス代官山店 靴¥16000/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥17500/リフラティ シップス ルミネ横浜店(マルコ ビアンキーニ) ピアス¥30000/TOMORROWLAND(イヴィ) 時計¥36500/デミルクス ビームス 新宿(ラーソン&ジェニングス) 小技6."きちんと"なトレンチと"きちんとしすぎない"ためのレギンス トレンチを今年らしく着るために、ストライプは太めで爽やかな色がいいし、足もとは素足よりもレギンスでひとクセあったほうがいい。 ワンピース¥19000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店 レギンス¥2200/タビオ コート¥75000/グッドスタンディング(リノ) 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) バッグ¥16000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥1500/お世話や 小技7.長×長バランスにトライ 体のラインにそうワンピも、繊細な揺れ感のプリーツスカートも、それぞれ着るよりも“狙っている感”が出ないのがいい。髪に巻いたスカーフ、足もとの赤いバレエ靴。ちょっとフレンチシックなムードも漂わせて。 ワンピース¥19000/ルーニィ スカート¥11000/ペルルペッシュ 靴¥1490/ジーユー バッグ¥49000/FUN inc.(ベルメール) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) イヤリング¥3500/ルクールブラン小技8.きれい色スカートを重ねる 透けるニットワンピース、優しげなコーラルオレンジ、フェミニンな魅力が加速する。靴だけは辛口なパイソン柄、それもまた今っぽい。 ワンピース(ウエストリボンつき)¥23000/ルーニィ スカート¥27000/インターリブ(サクラ) タンクトップ¥11000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥51000/リエス(ペリーコ) バッグ¥24000/パリゴ 丸の内店(モダルー) ピアス¥1600/ジオン商事(スリーフォータイム) 時計¥61000/アガット ♡5月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/峠 雄三 ヘア&メイク/野口由佳 モデル/土屋巴瑞季 鈴木友菜 スタイリスト/石上美津江 撮影協力/UTUWA アワビーズ TITLES
  • ロマン・デュリスにインタビューした、と何人かの知人に告げたところ、「えっ!? 彼、日本に来ていたの? 私、ファンなのよ」という反応が多かったことに驚いた。それこそ、20代前半で出ていた『青春シンドローム』(1994)等から、ロマの青年役を好演した『ガッジョ・ディーロ』(1997)、そして『真夜中のピアニスト』(2005)や『タイピスト!』(2012)などのヒット作まで、コンスタントに高い評価を受けて、44歳になった今、また新たな地平を拓いている。タイムリーな作品に込めた想いphoto by Masato Seto――新作『パパは奮闘中!』はたぶん5年前、10年前でも話題になったと思うけど、2018年、2019年の今だからよりタイムリーですね。フランスの黄色いベスト運動(労働者デモ)と呼応してる。 「この映画を作り始めた時は、ヒューマンな内容にスポットを当てようとは考えていたけど、特に黄色いベスト運動につながるなんて思いもよらなかった。でも僕が演じた主人公は職場では労働運動のリーダーとなり、家では妻が出て行ったことで2人の子どもの世話に奮闘しなければならなくなるという状況は、きっとあのデモに参加している人間たちの中にもあるかもしれないなと思ったよ」。――大人の俳優たちの中で、2人の子どもの演技がナチュラルでとても良かった。「アドリブ重視でやったおかげだと思う。もちろんストーリー・ラインはあったけど、ガッチリ決められた台詞だと、“間違ったらどうしよう”と緊張してしまって自然な感じにならない。幸い今回は、パリの自宅から毎日撮影現場に通って各々の家に戻るというやり方じゃなくて、みんなそろって地方のロケ現場に行って、それこそカメラが回っていない時も晩御飯を一緒に食べるような時も、常に役のキャラクターとして接していた。子どもたちもいろいろ提案してくれたから、僕たちはその話によく耳を傾けていたしね」。――主人公の妻が物語りの序盤からいなくなったり、ある印象的なシーン以外は音楽がなかったり、色彩も無彩色に近かったりと、”不在“の存在感が際立つ作品ですね。「それが映画を観る人にとってはある種のサスペンスをもたらすと同時に、一旦、音楽や色が目に入った時のインパクトは強いんじゃないかな」。 ――確かに。ラストシーンなどは特にそうで、私、大好きでした。「僕もだよ(笑)。いろいろなことがあっても、誰かを糾弾したり裁いたりしていない、そこがいいよね」。生粋のおしゃれパリジャン!photo by Masato Seto――というわけで、奮闘する父親役が似合うような年頃なのに、目の前のあなたは相変わらず素敵で、エディ・スリマン時代のサンローランのジャケットと胸につけているブローチがよく似合う。どうしてこんなにカッコ良く年を重ねることができるの?   「あ、これ? 僕が描いたイラストをブローチにしてもらったんだよ(笑)。良い年の重ね方かぁ……たぶん好奇心を持ち続けることだろうな。その好奇心を抱く対象もどんどん変わってきて、今はより自然が大切に感じられるようになった。仕事の面でも、今回のように新しいものにどんどん取り組んで行きたいし」。 ――それで思い出した! 10年近く前にあなたがルーブル美術館の展示室の特設会場でやった一人芝居『La nuit juste avant les forêts(森の直前の夜)』が素晴らしかった!! 「あれ観てくれたの!?  観たのはいつ? 月曜日の出来は今イチだったんだけど(笑)。あれは僕にとっても忘れられない経験だよ。ルーブル美術館の、有名な巨大絵画『ナポレオンの戴冠』なんかが展示されている部屋の隣りの部屋で、ベッド上で1時間半、一人で演じ続ける。演出のパトリス・シェローの稽古は物凄くハードで、深いところまで考察させられるし、どんどん追いつめられていくんだけど、そこまでやると本番がまるでゴールのようにやれるんだ。パトリス・シェローの人生の最期の時代に(シャーロット・ゲンズブール共演の映画も含め)濃密な時間をすごせたことは誇りに思う。でも…彼がいなくなってやはり悲しいな」。 ――とてもいい作品だったし、一人芝居だからお金もかからないだろうから(笑)。あなたが監督する映画に仕立ててみてはどう? 「いいね、それ(笑)。ちょっと考えてみようかな」。未来へ続く、飽くなき好奇心――だって、好奇心を大切にしているのなら、とても挑戦し甲斐のあるプロジェクトだと思いますよ。   「フランスでベストセラーになった小説の映画化を含め、その後も刺激的な仕事は続いているけど、今回の『パパは奮闘中!』の日本での反応も知りたいと思うし、一作一作ていねいに向き合いたいと考えているよ。共演した子どもたちが、これからも演技の仕事を続けたいと思っている様子だったりするから、一緒だった大人としては責任重大だし。そういう意味でも本当にいい現場だったよ」。interview&text:yuki sato『パパは奮闘中!』4月27日(土)より公開 新宿武蔵野館ほか全国順次公開 http://www.cetera.co.jp/funto/ ◆あらすじ ある日突然、愛する妻が姿を消した。ふたりの子どもたちとともに残されたオリヴィエは、オンライン販売の倉庫でリーダーとして働きながら、慣れない子育てに追われる日々。なぜ妻は家を出たのか。混乱しながらも妻を探し続ける彼のもとに、一通のはがきが届き……。仕事一筋でダメなところがあるけれど、心優しい父親をロマン・デュリスが熱演! ◆プロフィール 1974年、パリ生まれ。セドリック・クラピッシュ監督の『青春シンドローム』(’94)でデビューし、『猫が行方不明』(’96)『パリの確率』(’99)など数々の作品でタッグを組む。『真夜中のピアニスト』(’05)ではリュミエール賞最優秀男優賞に輝く。リドリー・スコット監督の『ゲティ家の身代金』(’17)など近年は世界的に活躍している。
  • ラデュレ 新宿店の7周年を記念して、パリの人気パティシエール、エロディ・マルタン考案の特別なパティスリー「ルリジューズ・ヴェルサイユ」が、2019年5月31日(金)までの期間限定で登場。 ラデュレ 新宿店7周年・限定パティスリー「ルリジューズ・ヴェルサイユ」¥1,400 ラデュレ 新宿店にて2019年5月31日(金)まで限定販売ベースとなっているのは、ラデュレの定番パティスリーとしておなじみの「ルリジューズ」。王冠とリボンでお洒落にドレスアップした、エロディのトレードマークでもある猫のモチーフがなんとも可愛らしい。シュー生地の中には、ひなげしの花の香りが広がるイチゴ風味のクリームがたっぷり詰まっていて、春らしい華やかさも満点。手土産にしたら、箱を開けた時に歓声が上がるはず。 シュー生地の中にはひなげしの花の香りが広がるイチゴ風味のクリームがたっぷり重ねられて。ちなみに、ラデュレ 青山店でも現在、1周年を記念した限定パティスリーとして「ルリジューズ・ニュアージュ・ドゥ・レ」を、2019年4月30日(火)までの期間限定で販売中。こちらは、シュー生地の中にヴァニラとトンカ豆が香るクリームを詰めたもの。ぜひチェックして。ラデュレ 新宿店7周年・限定パティスリー「ルリジューズ・ヴェルサイユ」販売期間:〜2019年5月31日(金)販売場所:ラデュレ 新宿店(東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿店 ルミネ2 1F)営業時間:平日11:00〜21:30/土曜・日曜・祝日10:30〜21:3003-6380-5981 ラデュレ 青山店1周年・限定パティスリー「ルリジューズ・ニュアージュ・ドゥ・レ」販売期間:〜2019年4月30日(火)販売場所:ラデュレ 青山店(東京都港区南青山5-9-15)営業時間:9:00~20:00(L.O.19:00)03-6418-5325 https://www.laduree.jp/ text : Shiyo Yamashita
  • 今回はシンガポールを起点にペナン島、プーケットにも寄港する旅。寄港先での街歩きや観光も、クルーズ船の旅の醍醐味!エレファントトレッキングは、プーケット島の人気オプショナルツアー。3泊4日の「ゲンティン ドリーム」は、1度の旅で3か国を巡る。起点のシンガポール、2日目、3日目にそれぞれ寄港するペナン島(マレーシア)、プーケット島(タイ)、いずれも人気のデスティネーションだ。 クルーズの一番のメリットといえば、洋上ライフを楽しんでいる間に次の港に到着すること。移動の疲れもなく、時間を有意義に使うことができるから、寄港地では思いきり街を満喫したい。 寄港地で頼りになるのが、有料のオプショナルツアー。アウトドアにショッピングに世界遺産散策と、その内容は豊富なので、自分にぴったりのものが見つかるはず。 このクルーズのひとつ目の寄港地はペナン島。停泊する港は中心部、ジョージタウンにあり、徒歩だけでも十分に街を散策することができる。ここではオプショナルツアーに参加せず、プラナカン文化が息づくカラフルな旧市街を気ままに歩いてみるのもよさそう。 ペナン島に到着。下船すると、民族衣装をまとった女性たちが華やかにお出迎え。ペナン島の港は街の中心部。船を一歩出れば、そこは外国。3日目の朝は、プーケット島のパトンビーチに到着。広大なプーケットを効率よく巡るなら、オプショナルツアーに参加するのもおすすめ。もちろん、おひとり様参加もOK。家族連れや友だちとの旅でも、寄港地だけ別行動できるのは、クルーズ船の便利なところ。たった一人でも、治安を心配したりすることなく歩けるのは嬉しい。「ゲンティン ドリーム」がシンガポールを出発・到着するのは夕刻。乗下船の前後にシンガポール観光も可能。シンガポールの街中にある風水スポット「富の噴水」で、これから始まる船旅の無事を祈願。ローカルの雰囲気を楽しみながら、ペナン島・ジョージタウンを散策。他の画像を見る *   *   * 下船するときに思わず感動してしまうのは、出入国手続きがとても簡単なこと。一般的に、クルーズでは船が乗客に代わって事前に出入国手続きをする仕組みになっているため、イミグレーションで長い列に並ぶ煩わしさがない。歩きすぎてヘトヘトになったら、即、部屋のベッドに直行! これは飛行機で出入国する際との大きな違い。 1度の旅で何度もおいしい、クルーズの旅。それを短い日程で可能にする「ゲンティン ドリーム」は、忙しい女性のわがままな希望を叶えてくれる。 「ファイブ・フット・ウェイ」と呼ばれる屋根付きの歩行者専用通路が連なるジョージタウン。世界遺産にも登録されている。 寄港地でローカルビールを飲むのも楽しみ。問い合わせ/ ゲンティンクルーズライン ☎03・6403・5188<<< ずっと船にいても飽きない理由【連載第5回】写真/織田桂子 取材・文/芹澤和美
  • みなさん!最新号はもうゲットしましたか? 今月の付録は安西こずえさんデザインmikomoriのポーチ。 2つセットで、スナップでくっつけて使うこともできるので、 バッグの中もスマートに整理できて便利なアイテムです♩ そしてご覧の通り、デザインは「猫」!! これは私の時代がキターーーーー! ということで、長年猫の仕事をしてきた私目線で、付録の猫を分析してみたいと思います♩ (あくまで素人解説なので、信じる信じないはあなた次第です♩) 毛柄:黒ベースに白の縞模様…フレンドリーな性格?本来の猫の生態学的に見ると、実はこの柄はありえない柄です。 白黒で出るとしたら、アメリカンショートヘアに代表されるような 体全体に白黒の模様が見られる「クラシックタビー」という柄。 もしくはシンプルに、ブチの出方でブチャイク柄になることでも人気の「白黒柄」です。そして実は、あくまで傾向ですが、毛柄によって性格に差が出ることも。 黒地の猫の多くは「フレンドリー」と言われることが多いので、 きっとこの子も人懐っこい甘えん坊かもしれません♩ 毛並み:長毛…おっとりさん?頬の毛足が長いことから、この子はきっと長毛なんだと思います。 猫は元々短毛種が祖先です。長毛種は人と暮らすようになってから増えた種類なので、 人好き、かつ大人しい(警戒心が少ない)性格の子が多いと言われています。 目:つり目…女の子?一概には言えませんが、猫は性別で顔に差があります。 オスは顔が丸くて大きく、口周り(マズル)もしっかりしています。 比率的に目が若干小さく見える子も多いです。 反してメスは顔が小さいので、目や他のパーツが大きく見えます。 また、メスにはなんとなくつり目が多い気がします。 イラストを見ると、目が釣っているように見えますし、口元も小ぶり。 ちなみに我が家のオスと…メス!どうですか?パーツの大きさなど、違いませんか?ということで、きっとこの子は「人懐っこくておっとりさんな女の子」なんだろうな〜と推測します!ちなみに目の描き方にはとても感心しました! 瞳孔の様子から、目頭側にある猫特有の「瞬膜」まで描かれているんです。 …ここまで語ると“猫の変態”なのがバレてお恥ずかしいですが、 つまり!そんな繊細に猫が描かれているこのポーチは、 バイラファンだけでなく、猫ファンにはよだれものの付録ってこと♩ 私はもう一つ欲しいくらいです…♡ 最後は激萌えなミスカットを…❤️インスタでも猫にハァハァ言っとります❤️スーパーバイラーズ 菅原麻葉のブログ
  • エクラ編集長・オサニャイの愛猫、アメリカンショートヘアのアラン。編集長キャットの日常をお届け。「うれしいな! 箱はおもちゃでいっぱいにゃよ!」 子猫のころから一緒だったサッカーボールのおもちゃや、大好きなネズミたん、手芸用ボール、そしてキャットニップまで、アランのおもちゃがたくさん! うれしくてゴロゴロ。@alain_cat
関連キーワード

RECOMMEND