千吉良恵子が提案。おしゃれスタイルの品格を上げる「ベージュリップ」 五選

Web eclat
ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん ナチュラルからモードまで洗練された品のあるメイクに定評があり、メディアはもちろん、モデルや女優からも高く支持されている。近著の『毎日可愛くなれる『メイクのヒント』』(講談社)も好評。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.エスティ ローダー
ピュア カラー エンヴィ リップスティック124
ほんのり赤みのあるベージュがこっくり上品に発色。顔色に自信のない肌も明るく映えさせる大人向けの一本。潤いも持続。

¥4,000
2.クレ・ド・ポー ボーテ
ルージュルミヌ1
洗練されたスモーキートーンのヌードベージュ。体温でとろけるテクスチャーは、つけている間もとびきり快適!

¥5,000
3.ヴィセ アヴァン
リップスティック025
シックなこっくりベージュ。クリーミーななめらか質感で、直塗りしやすいスリムタイプ。

¥1,600(編集部調べ)/コーセー
4.ケイト カラー
ハイビジョンルージュBE-2
赤み強めでどんな肌色でも沈まずなじみやすい。ツヤ控えめで発色もきれい。

¥1,200(編集部調べ)/カネボウ化粧品
5.イヴ・サンローラン・ボーテ
ルージュ ヴォリュプテ シャイン79
唇の血色感をアップするおしゃれなダスティベージュ。クリーミーなテクスチャーで軽やかなつけ心地。

¥4,100
ベージュのリップはむずかしいと思いがちなアラフィーに、ヘア&メイクアップアーティストの千吉良さんが指南! 「ベージュリップだとのっぺり地味顔に…」「リップラインがぼやける」「ベージュがきれいに発色しない」などリアルなお悩みの声にお答えします。
「ヌーディなのに華があるのがベージュリップの魅力です」と、ヘア&メイクの千吉良恵子さん。でも、肌色に自信がもてない大人には難易度が高そう。「ほんのり血色を感じるピンクみのあるベージュを選ぶのがコツ。そして薄くなってきているアラフィーの唇に、厚みと潤い感を演出してくれるクリーミーな質感もマスト。この質感が、ベージュの特性であるきちんと感と、大人に必要な洗練された気品を引き出します」。
「肌色も印象もパーンと明るくする効果が一番高いのが赤リップ」と、ヘア&メイクの千吉良恵子さん。でも、悪目立ちしてしまうのではとなかなか気軽に使えないエクラ世代も少なくないよう。「透けるような軽い質感なら、カジュアルでフレッシュな印象に使えます。コーラルなどあいまいな色を使うより、キリッとクリアな赤を一本持っているほうが大人の味方に」。
例えば、仲のいい女友だちとカフェ・ランチ、軽やかにおしゃれしてサロンでヘアカット、気軽な仲間と週末ドライブ旅行……。カジュアルシーンをフレッシュアップする赤を一本。
ベージュの口紅に苦手意識のあるアラフィー世代も多いのでは? 「でも、実は大人が使うことで品が上がったり、若々しくなったり、おしゃれ度が断然増します」と千吉良さん。どんなシチュエーションも素敵に魅せる、この春の大人にマストなベージュリップの選び方・使い方をお披露目!
赤の口紅に苦手意識のあるアラフィー世代も多いのでは? 「でも、実は大人が使うことで品が上がったり、若々しくなったり、おしゃれ度が断然増します」と千吉良さん。どんなシチュエーションも素敵に魅せる、この春の大人にマストな赤リップの選び方・使い方をお披露目!
eclat4月号掲載 撮影/天日恵美子(モデル) 久々江満(物) ヘア&メイク/千吉良恵子(cheek one) スタイリスト/村山佳世子 モデル/怜花 アドリアナ 取材・文/山崎敦子
関連記事
  • ほっとリラックスできる夜の時間こそ、思いきり好きなものに囲まれて過ごしたい。ルームウェア、ベッドまわり、ひと口たしなむお酒まで。22時からのひとときをより充実したものにしてくれる「新しい定番」と言えるアイテムを探しました。 Brand: LOOMER / Item: ルームウェアワンピース¥32,000・パンツ¥27,000・肩に掛けたストール¥38,000/alphaPR(ルーマー) 糸作りや織りの工程からこだわって作られたファブリックが特徴的なブランド。ストールやラグなどのアイテムがメインだったが、このたびウェアが登場。ピマコットンとアルパカを用いたチェック地のロングワンピースとパンツを、ルームウェアとして。まとうとふわりと暖かく、思わず夢の中へ……シックなグレーのチェックも美しい。Brand: EXTREME CASHMERE / Item: ロングカーディガンロングカーディガン¥112,000/ロンハーマン(エクストリーム カシミア) ロングスリップドレス¥21,000/ランジェリーアンドハーフィルム(オーガニック バイ ジョン パトリック) ピローケース(ホワイト)¥7,800・同(アッシュ)¥6,800・デュべカバー(アッシュ)¥28,000・シーツ(ホワイト)¥20,000/リネンバード(リベコ)寒い日にも、落ち込むことがあった夜も。自分をそっと包み込んでくれるロングカーディガンがあれば心強い。マキシ丈のこちらは、カシミヤのとろけるような質感が絶品。Josephで出会った女性ふたりが手がける、カシミヤニットのみを扱うオランダのレーベルより。 Brand: NOWHAW / Item: パジャマパジャマトップス・パンツ(セットで)¥24,000・ガウン¥26,000/ノウハウ昼と夜の装いの境があいまいになってきている今。だからこそ、自分の気持ちを切り替えるために夜はきちんとパジャマに着替える、というのもおすすめ。日本発のパジャマブランドからピックアップしたのは、両面起毛させたフランネル素材が肌に心地よいパジャマ&ガウン。スタンダードなデザインの中、チャイナボタンがさりげないアクセントに。パジャマ、ガウンともに新書判の本が入る大きめのポケットがついているというのも心憎い。Brand: FLOS / Item: フロアランプフロアランプ〈H38、ライト部分φ20〉¥92,000/HIKE(FLOS)ベッドルームで灯す明かりは、一日の最後に目に入るものだから、こだわりを持って選びたい。大きい球体のライト部分と、マットなアイアンのモダンな脚の組み合わせがユニークなランプはマイケル・アナスタシアデスのデザインによるイタリアの照明メーカー「FLOS」の名作。 Brand: TOM FORD / Item: ブルーライトカットグラスメガネ¥56,000/トム フォード アイウエア ニットケープ¥60,500/カオス表参道(MAYDI) ナイトシャツ¥12,000/ランジェリーアンドハーフィルム(Bodas) クッション¥26,000/シボネ青山(リベコ) 下に敷いたブランケット¥14,000/リネンバード(リベコ)眠る前のひととき、ついスマートフォンに手が伸びてしまう多くの人たちにおすすめしたいのがブルーライトカットグラスを使用する習慣。軽量のメタル素材、ノーメイクの顔にもしっくりなじむ絶妙なマットネイビーのフレームで22時からもさりげなくモード感をキープ。 Brand: KINGS COUNTY/Item: クラフトバーボンBrand: YOKO ANDERSSON YAMANO/Item: ワイングラス バーボン¥5,650/武蔵屋(キングスカウンティー) ワイングラス¥18,000/dieci(YOKO ANDERSSON YAMANO)22時からのひとり時間、とっておきのお酒を少しだけ。「Bar werk」の成田玄太さんのレコメンドは、ブルックリンの小さな蒸留所でつくられているバーボン。ほどよくスパイシーな味わいのあとにバニラの甘い香りが広がる。ソーダで割ったり、寒い夜はお湯割りでも。ストックホルム在住のガラス作家によるワイングラスは少し大きめなサイズで馥郁とした香りが楽しめる。Brand: KIMURA GLASS × INGEGERD RAMAN COLLECTION / Item: ウォーターカラフェ・グラスセットウォーターカラフェ・グラスセット¥15,800/シボネ青山(木村硝子店×インゲヤード・ローマンコレクション)眠る前に、起きぬけに。美しい器で一杯の水を飲むという贅沢を。スウェーデンを代表するデザイナーであり、陶磁器やガラス器のデザインを多く手がけてきたインゲヤード・ローマン氏が木村硝子店と組んで生まれたカラフェ&グラスを枕元に。Brand: OFFICINE UNIVERSELLE BULY / Item: アラバストル〈サクル〉ストーン、オイルセットアラバストル〈サクル〉(ポースラン、ストーン、エッセンスセットで)¥8,800/オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー陶器の器にセットされたストーンにエッセンスを垂らして香らせる仕掛けのルームフレグランス。火を使わないのでそのまま寝てしまっても安全だし、ふたの開閉で香りを調整できるというのもうれしい。香りは8種より好きなものを。 Brand: BASERANGE / Item: パイル地ソックスパイル地ソックス 各¥3,700/BASERANGE TOKYO(ベースレンジ)ベースレンジの隠れた人気商品が、このパイル地のソックス。ほどよいショート丈に足首を締めつけない肌当たりのよさ、そして厚手の質感は、ルームソックスにも最適。さまざまな色を展開しているので、ルームウェアに合わせてスタイリングを楽しんで。Brand: SACRE / Item: アンダーウェアブラ¥4,600・ショーツ 各¥2,400/ロイネ(サクレ)肌にいちばん近いものだから、素材選びは真剣に。「サクレ」のアンダーウェアは日本固有の藻類から抽出した成分をレーヨンに練り込むことで、保水性を高めた。驚くほどしっとりした肌ざわりもさることながら、大人の女性にフィットするモダンでシンプルなデザインにも注目。Brand: ASAUCE MELER / Item: EXファインラム スポンディッシュ ウールストールEXファインラム スポンディッシュ ウールストール(ライトグリーン)¥36,000/ロンハーマン(アソース メレ) 同(グレー)¥36,000/アイネックス(アソース メレ)その名のとおり、まるでスポンジのようなふかふかとした軽い感触に驚く。60×275㎝という大判サイズに包まれれば至福。日本発のストール専門ブランドより。Brand: LIBECO / Item: オーガニックリネン(重ねた上から)ピローケース(ホワイト)〈H43×W63〉¥7,800・同(アッシュ)〈H43×W63〉¥6,800・フラットシーツ〈H180×W300〉¥20,000・デュべカバー〈H140×W200〉¥28,000/リネンバード(リベコ)夏も冬も快適に過ごせるリネン素材で、ずっとまどろんでいたい極上のベッドに。長く愛用できるベルギーリネンの老舗のもの。 Brand: CADO / Item: STEMポータブル加湿器STEMポータブル加湿器(MH-C20)〈H21×φ6.6〉¥19,500/カドーサポートセンター(カドー)USBで充電することができ、持ち運びも可能なコンパクトな加湿器。ベッドサイドに置いてもじゃまにならず、また別売のフレグランスウォーターを使えばアロマディフューザーとしても使える。家のあちこちだけでなく、旅先の部屋にも。 Brand: CLO’Z / Item: やわらか湯たんぽ 足用ショートタイプやわらか湯たんぽ 足用ショートタイプ¥14,700/ヘルメットセンスイ(クロッツ)冷え性のあなたに至福の時を。ウェットスーツの素材で作られた足用の湯たんぽはキャップから直接お湯を注いでそのまま履き、歩くことができるのでルームシューズとしても使用可能。床からの冷えを防ぎ、足もとから全身ポカポカに。 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年12月号「22時からのスタンダード図鑑」photography: Natsumi Ito styling: Saeko Sugai hair: Keiko Tada〈mod’s hair〉 make-up: Mai Kodama〈SIGNO〉 model: Vovk cooperation: My House RENTAL
  • 今年大注目のアウター「きれいめダウン」は、プリーツスカートと合わせて女っぽく着こなして。モノトーンに着るもよし、色のトーンを合わせて着るもよし。ダウンのボリューム感を上手にフェミニンに落とし込むテクをご紹介します。 Mila Owen[ミラ オーウェン]のきれいめダウンコート バランス上手なダウンがあればボリュームプリーツもすっきり着映え ウエストストリングで細身にアレンジできるダウンなら、揺れるプリーツと合わせてもスタイルよくまとまる。 コートを脱いだら ダウンコート¥24000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) カーディガン¥9000/ビームス ライツ 渋谷(ビームス ライツ) スカート¥24000/シュガー・マトリックス(イチエ) ピアス¥14000/デミルクス ビームス 新宿(ローラ ロンバルディ) バッグ¥80000/フルラ ジャパン(フルラ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥15000/ティアラ(ラ ピエス) FRAY I.D[フレイ アイディー]のきれいめダウンコート 立体的なシルエットが小粋なダウンでフェミニンをちょっとモードに楽しむ モノトーンできれいめ服を感度よく。襟抜きデザインも旬。 コートを脱いだら ダウンコート¥30000/フレイ アイディールミネ新宿2店(フレイ アイディー) ニット¥9500/アナトリエ  ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) スカート¥19000/SANYO SHOKA(I エス エッセンシャルズ) ピアス¥31000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) ブレスレット¥20200/ビヨンクール大阪髙島屋店(ガス ビジュー) バッグ¥98000/アマン(ザネラート) 靴¥22000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) GYMPHLEX[ジムフレックス]のきれいめダウンコート カジュアルMIXのきれいめコーデは色のトーンを合わせて洒落感アップ 品のよいキャメルのダウン。カーキのプリーツでトーンをそろえることで、大人っぽさと今っぽさの両方が手に入る。 コートを脱いだら ダウンジャケット¥32000/ビームス ライツ 渋谷(ジムフレックス) ニット¥36000/オーラリー スカート¥43000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥13000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥106000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン) タイツ¥800/タビオ(靴下屋) 靴¥27000/ゲストリスト(ルチェンティ) PLST[プラステ]のきれいめダウンコート ショール風カラーのダウンとつや感プリーツで優雅な女らしさを どの角度から見てもサマになる黒ダウン。落ち感のあるプリーツとの対比で、バランスのとれた美スタイルに。 コートを脱いだら ダウンコート¥17000/プラステ ニット¥29000/ロンハーマン(デミリー ハーツ ロンハーマン) スカート¥17000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ ネイビー) ピアス¥6800/デミルクス ビームス新宿(ジュール クチュール) バッグ¥49000/フルラ ジャパン(フルラ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥74000/エストネーション(ネウス) 撮影/谷田政史〈CaNN〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/大平典子 モデル/桐谷美玲 取材・原文/榎本洋子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2019年12月号掲載 【最愛コート】「ブラウンチェスター」を羽織ればパンツスタイルもこなれる!
  • 本格的な冬を前にリップケアアイテム追加しました♡皆さんこんにちは。 週末は寒くなりそうですね。いよいよ私の苦手な冬がやってきます… さて。今日は気に入り過ぎて、2本目を購入したリップをご紹介したいと思います。タカミリップ(唇用美容液)こちらのリップですが、「唇用美容液」と題しているだけあり、本当に濃厚美容液のようです。 ベールを纏ったような付け心地。 唇が保湿されていくのがわかります。 アンチエイジングやくすみにも効果がある成分が配合されているまさにアラフォーの為のリップ。 唇の為には、1日10回のケアを推奨しているようです。 ちなみに、私がいつも使用しているリップケアアイテムは、こちらの2点。自宅用はVaseline。 プチプラなのに頼りになるアイテムです。 お出かけ用は、Diorのmaximizer。 言わずと知れた銘品。つるんっとした仕上がりが好み。 どちらも何年も愛用しています。 旬のリップを綺麗に発色させる為にも、リップケア頑張りたいと思います♡ 本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。TAKAMIリップ→♡Dior maximizer→♡my instagram→kumiko _149美女組No.149 kumikoのブログ
  • 19日、火星が蠍座に入り、人々の諦めない気持ちや野心に火をつけます。同じく蠍座にいる水星は21日に前を向き、22日には太陽が射手座へ。この数日間で流れが変わり、自分の本望にまっすぐ向かっていけるようになります。24日~25日頃、射手座の金星は木星とハグ。フレンドリーで楽観的なアモーレの予感。ラブリーなエナジーが世界を満たしそう。 ハートが刻むリズムと現実がシンクロして流れに乗る♪ [ 全体運 ]乗り換えの多いバス旅のようだった11月前半が終わり、19日過ぎから運気のテンポがよくなります。自分のハートが刻むメトロノームのリズムと、現実のスピードがシンクロする感じ。後ろを向いていた守護星の水星が21日に前を向くと、一気に物事が動き出します――まるで高速道路で渋滞が解消したときのよう。メールやメッセージのやりとりが増え、狙ったようにピンポイントで決まるスケジュールが多くなる予感――仕事のアポだけでなく、デートや食事会も。星の配置を見ると、乙女座さんは自宅でのんびりしたいモードかもしれませんが、食事会に顔を出す価値はアリ。おしゃべりの中に「宝石」が眠っているかもしれません。   フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2019年下半期スペシャル あなたの運気をアップデートしてくれる、モノ・コトを診断!>>[ ポイントデー ]★11月26日★ 金星がアモーレと情熱のハウスに移動。心躍るパーティシーズンのスタートです。   フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2019年下半期スペシャル 具体的なアドバイスで大人気! 「ルノルマンカード占い」
  • ここ数年で一気に話題となった、パーソナルカラー診断。自己診断のサイトやアプリなども色々出てきて、イメコンの中ではもっとも身近な存在ですね。わたしは過去に5回くらい?パーソナルカラー診断(PC診断)を受けたことがありますが、知識が増えるとその分、診断を受けるたびに新たな発見があったりして、とても楽しく勉強になります♪先日、もうこれで最後かな~と思いながら、イメコンの集大成のような気持ちで、「パーソナルカラー診断&パーソナルデザイン診断」を受けてきました!それなりに診断料もかかるものですが、どうしても受けてみたくて・・・約2時間のみっちりぎっしりの受診内容を、2回にわたってレポしたいと思います。今回はまずパーソナルカラー診断からレポしますね!!今回受けた診断は、パーソナルカラーとパーソナルデザインを続けて診断してもらうものでした。わたしは、ツイッターでお見かけした宮山先生にお願いしました。(現在は予約停止中。とっても上品で優しくて素敵な先生でした・・・❤)まず初めに・・・【パーソナルカラー診断とは】基本的な診断は、春・秋(イエローベース)と夏・冬(ブルーベース)の4つの季節に当てはめる形で行われます。どの季節の色を使った時に、自分に似合うか(肌が綺麗に見えるか)を診断します。※肌色や日焼け具合は関係ありません。パーソナルカラーがわかると、似合うコスメの色や洋服の色などがわかって楽しい上、お買い物の失敗も少なくなります♪では実際の流れに沿って(微妙なイラストを添えて笑)レポします。【パーソナルカラーや色についての説明、各シーズンの色の特徴の把握】色というのは、無彩色・有彩色があり、色相(赤・黄色など)・彩度(鮮やかか・くすんでいるか)・明度(明るいか暗いか、薄いか濃いか)で分類されます。各シーズンの色の雰囲気は大体こんなイメージ。春(スプリング)・・・イエローベース、高彩度・高明度。あたたかみがあって、明るく鮮やかな春の日差しのイメージ。お花畑のような可愛い感じの色。秋(オータム)・・・イエローベース、低彩度・低明度。あたたかみと、深みがあってナチュラルなアースカラーのイメージ。またはリッチで大人っぽい感じの色。夏(サマー)・・・ブルーベース、低彩度・高明度。ひんやりとした青味があって、優しいパステル系・くすみカラーのイメージ。真夏というより、梅雨っぽい爽やかな感じの色。冬(ウィンター)・・・ブルーベース、高彩度・低明度+高明度。ひんやりとした青味があって、鮮やかではっきりとした原色のイメージ。もしくはシャーベットのようなごく淡い感じの色。【パーソナルカラーの合う合わないによって何が起こるのか】ここで先生が、サーモンピンクとローズピンクのドレープを先生の顔に当てて見せてくれました。ローズピンクは顔色が青白く、サーモンピンクだと顔色が華やかに見えました。→血色が良くなった→先生はイエローベース、ということでした。イエベがイエベ色を付けると血色が良くなる・イエベがブルベ色を付けると顔色が悪くなる反対に、ブルべがブルベ色を付けると透明感が出る・ブルベがイエベ色を付けると黄ぐすみするとのこと。【診断の準備】・メイク有無の確認→メイクしていればクレンジングシートで拭き取る(すっぴん・裸眼(コンタクトなら透明)で診断を受けます)・白いケープを付け、髪を束ね前髪を上げるパーソナルカラー診断は、最近誤診が増えているらしいです。(蛍光灯下での診断やメイクしたままの診断は間違えやすい)過去の診断と変わることもあるから、お覚悟を・・・と言われ、ゴクリ・・・。次のページで、実際の診断の様子をレポ!【いよいよ診断開始】最初に瞳の色を確認されました。わたしの瞳はやや茶色、という感じ。真っ黒ではありません。あとは髪の色も見てました。わたしは地毛、やや赤みがかった黒髪です。(うん、うん、と頷かれる。最初に当てるドレープの検討を付けているご様子でした)今までの診断では4シーズンまとめてドレープを当てていたのですが、今回は2シーズンずつのトーナメント式?でした。(※これから、ドレープを当てた時のわたしの変化について記載しますが、あくまでも私の肌に起こった変化を書いています。色やシーズンに対する批判等ではありません。)はじめに当てたのは、秋と冬のドレープ。秋の色は、顔色が黄ぐすみしてしまい、顔に影が出て目尻や口角が下がって見えました。わたしには、秋の色を綺麗に活かせず、顔色も悪くなるので、秋ではない・・・ということで、秋をはずしました。秋の青い布が緑に見える!?(SNSで見た現象だ!!)のが不思議でした。冬の色は、全体に顔色が明るく見えたり、艶が出ました。口角が上がって見えたり、唇の色が綺麗に見えます。中でも冬の赤は高級なドレスのように見えました。冬の青は浴衣にしたら素敵ですね、と言われました。次に、春と冬のドレープを当てました。春の色は、顔色が黄ぐすみしてしまいました。春のベージュを身に付けると裸に見えるようで驚きました。鮮やかで綺麗な春のブルーは、顔から浮いて色が目立ってしまい残念。とにかく黄みが苦手なよう。春の明るさや温かみを活かせないので春をはずしました。最後に夏と冬のドレープを当てました。夏の色は、悪くは無いのですが、冬と比べると存在感が消えてしまい、布が白っぽく色褪せたように感じました。また、血色が引かれすぎて顔色が病的に青白くなる色もありました。夏の爽やかな色を活かせない、青白くなりすぎるので夏ではなさそう、となりました。どうやら冬のようだ、ということで、冬のテストカラーの口紅(濃いめの鮮やかなローズ)とチーク(ローズ系)を素肌に塗りました。→似合う、肌に透明感が出る!結果、冬(あえてセカンドを出すなら夏)という診断になりました。この後、冬のドレープをたくさん当ててもらいました。楽しい!・ハッキリしたネイビーや、冬の特権、ブラックが似合う・グレーは黒と白だけ混ざった色を選ぶ・茶色は基本苦手だが、着る場合は黄味くすみのない、黒に近いブラックブラウン(瞳の色に近い)・白は真っ白(ウェディングドレスの色、オフホワイトだったなぁ・・・あの頃診断受けとけば!)・アイシーカラーも透明感が出た。・紫系も似合う 高そうな着物を着ているように見える・グリーンは黄色が入っているので選び方に注意 青味の強いものを選ぶ・青は全般得意だった・秋冬に流行するバーガンディ系は、赤紫に近い色、ワインレッド系が良い・唇の色が薄いので冬の濃い色を着るときはリップの色を冬の色にするのが大切!(すごく細かく教えてくださいます!)過去に冬とも夏とも言われたことがありますが、今回の診断結果にすごく納得。色によっては夏も悪くないんです。青味が重要みたいなので・・・。ただ、それと同時に鮮やかさも必要なようで、彩度の低い色(くすみカラー)はあまり得意ではないなというのがよく分かりました。最後に、髪をおろし、冬のベーシックカラー:グレーのドレープをかけ、ピンクと青のドレープで色々な大きさのコサージュを作って当ててもらいました。花が大きすぎるのはコサージュに目が行く 小さすぎても寂しい 中間くらいが良さそう?→これは後のパーソナルデザイン診断につながります。次のページで、カラーに関する質問と解答、コスメについてご紹介!パーソナルカラーについて思うことも呟きます。カラーについて、いくつか質問もさせてもらいました。質問:冬のアイシーカラーと夏のパステルカラーの見分け方が難しい。パステルは白っぽいふんわりした色、アイシーは水に絵の具を1滴たらしたような、凍ったような透明感と冷たさのある色。(やっぱり難しいな・・・)アイシーカラーは日本にはあまり売っていないので、H&Mなど海外のものから探すと良いとのこと。質問:夏の紫やピンクが好きだが、身に付けても良いか?極論を言えば、若ければ使える。(ここで年齢を聞かれる 「37歳です」 え!全く見えないですね!お若く見えるとよく言われませんか???→このやりとりも、後のパーソナルデザイン診断につながります)節目は47歳。自分のPCは永遠に着られるが、47歳を過ぎるとセカンドの色は似合わなくなってくる。その場合は、自分のPCの色と組み合わせて使ったり、スカートや靴など顔から遠いところで使うのが良いとのことでした。【コスメチェック】手持ちのコスメや洋服を見ていただき、わたしのパーソナルカラーに合っているかチェックしていただきました♪普段よく使うものを持っていきましたが、紫やピンクが多いですね~笑概ねウインター向けのものが多くてホッとしました。ラメも得意とのこと、キラキラ大好きだから嬉しい!中には色が淡くサマー向けのもの、若干の黄みがあるスプリング向けのものも少し混じっていましたが・・・使い方次第でOKですよ!と言って頂けたので、これからも好きな色使ってメイクしたいです❤アイシャドウのパレット類はパーソナルカラー混在しているものばかりでした。【色見本帳】ちなみに、帰りに色見本帳をいただけます❤が、たまたまウィンター用のものが在庫切れだったそうで、郵送していただけるのを待っています♪冬の診断用ドレープを撮らせていただきましたが、正確に写せなかったので・・・やっぱり見本帳を心待ちにしています笑以上、長くなりましたがパーソナルカラー診断のレポでした!似合うコスメの色を知りたい方も、ここぞ!という時のため(ウェディングドレスの色や成人式の振り袖の色選び)にも、パーソナルカラーを知っておいて損は無いと思います!次回はいよいよパーソナルデザイン診断のレポをお届けします!おたのしみに!パーソナルカラーについて思うこと。パーソナルカラー・イエベ・ブルベ、という名前が独り歩きし、本来の意味ではない捉えられ方をしたり、自己診断で迷走したり・・・という例を色々見てきました。パーソナルカラー診断というのは、その人の肌を美しく見せてくれる色かどうか、を見るものです。わたしは診断の資格を持っているわけでは無く独学ですが、過去5回ほどPC診断を受けて、それが良く分かりました。パーソナルカラーは、肌が日焼けしているか・ピンク肌・黄み肌・・・といった実際の見た目の肌の色とは関係なく、イエベなら温かみや黄みのある色で肌が綺麗に見える人、ブルベなら、青味のあるひんやりした色で肌が綺麗に見える人、を指します。よくある自己診断で、「肌は黄み/ピンクがかっている」「色白/日焼けしている」などという設問があるので混乱しやすいですが、実際にドレープ(診断用の色の布)を当てて顔色の変化を見なければ、正確にはわからないと思います。また、パーソナルカラーに優劣は無く、ただ自分自身に似合う(肌色を綺麗に見せてくれる)色を知るための指標、と捉えるといいと思います。かといって、診断の結果だけに囚われてしまうのではなく、似合う色を知った上で、好きな色を楽しめるようになりたいな、と思っているところです^^何を言いたいかというと、とにかく、みんな違ってみんな良い!!ということです❤
  • 欲張りなノンノ読者のわがままに対応するアイテムが大集合! あなたの願望を叶えるのは?"緑のミノン"が不安定な肌をサポートしてくれる(左)ミノン アミノモイスト 薬用アクネケア ミルク 100g ¥2000/第一三共ヘルスケア(医薬部外品・編集部調べ) (右)ミノン アミノモイスト 薬用アクネケア ローション 150ml ¥1900/第一三共ヘルスケア(医薬部外品・編集部調べ) 敏感肌かつ、部分によって乾燥もテカリも気になる混合肌の人に。水分・油分のバランスを整えて、安定した肌へ導く。 ロクシタンの「イモーテル プレシューズ」シリーズがおすすめ!(左)ロクシタン イモーテル プレシューズミルク 50ml ¥9000/ロクシタンジャポン (右)ロクシタン イモーテル プレシューズエクストラフェイスウオーター 200ml ¥4000/ロクシタンジャポン 肌にじっくり浸透する濃厚なローションと、みずみずしいヴェールで肌を覆うミルクのコンビで、内側はもっちり、表面はサラリとした肌を実現。 コスパ抜群な1品6役のジェルをぜひ!DHC 濃密うるみ肌 オールインワンリッチジェル 120g ¥1200/DHC 34種の天然成分をギュギュッと濃縮したオールインワンジェルなら、化粧水と乳液だけでなく、美容液やマスクの効果まで得られて、丁寧にお手入れしたあとみたいなツヤピカに♡ UZUのリップで唇ちゅるんUZU 38℃ /99°F リップトリートメント ±0 クリア ¥1600/ウズ バイ フローフシ 38℃の少し熱っぽい唇を演出するリップトリートメントで、乾燥をケアしながらセクシーなツヤ唇に。いつもと少し違う雰囲気に、彼もドキドキするはず。 日々変わる悩みに寄り添う濃密な化粧液がある!アルビオン フローラドリップ 160ml ¥13000/アルビオン 悩みがたくさんあって、何を選べばいいのか分からない……。そんな人には、弱いところや足りない部分を速やかに修復し、長所をより高めてヘルシーな肌を育む発酵化粧液がおすすめ。 雪肌精の新乳液でスフレのようなすべ肌に雪肌精 エッセンシャル スフレ 140ml ¥3800(編集部調べ)/コーセー これまでの乳液とは一線を画した、"ふわサラ" テクスチャーの乳液。塗ったあとすぐにメイクをしても全くストレスを感じず、思わず触りたくなるようなスフレ肌に近づける。 一晩で復活するバームパックが味方キュレル リップケア バーム[医薬部外品]4.2g(オープン価格)/花王 繰り返す唇のひび割れ、皮むけには、濃密リップバームで一晩パックを。ひと塗りして眠るだけで、翌朝にはぷっくり柔らかく。デリケートな唇にも安心の、敏感肌向け処方。 撮影/細谷悠美(物) 構成・原文/野崎千衣子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • 新語・流行語大賞の候補の発表、 最新号のバイラには「2019年下半期のベストコスメ」が発表されるなど、2019年を振り返る機会が増えてきました☺️ ということで、私も個人的に「助けてもらった!」「肌に合った!」ありがたい2019年のコスメを振り返りたいと思います。 まずはファミュのアイディアルオイル。すっと馴染んで浸透する感じ。香りも心地よくて、友達に「ほんのりいい香り!どこのフレグランス?」と聞かれるほど。甘皮ケア、リップケアにもいいんです。お出かけ先にも出張先にも持ち歩きました。洗顔後の肌に水分が残っている状態で数滴なじませて、ブースターとして使うことも。肌が柔らかくなります。これのおかげで、脱!カピカピ乾燥肌です。感謝 〈数量限定〉ホリデートリートメントキット。持ち運びしやすいミニサイズ、愛用のパック、人気のスリーピングマスクにブラシまで付いているセット。コスメキッチンでラスト1だったのをゲットしました✨嬉しい〜。もう一つ買い足したいくらい! この時期はクリスマスコフレなど可愛くてお得なセットがたくさん出ていて、心が浮き立つ。 どれも欲しくなる気持ちを抑えてます。笑 「&be(アンドビー)」のバリアオイル。ゆらぎ肌の時にも心強いオイル。首やボディ全体のマッサージオイルとしても活用してます✨ この目の下の部分が特に乾燥しやすいので、念入りに塗ります。 メイクの上から塗ることも! (目線合ってなくてすいません ) 今までこれ!というオイルになかなか出会えず、ニキビができやすくなったりして、わたしの肌にはオイルは向かないのかなと諦めていたのですが…敏感肌の自分の肌にも合ういいオイルと出会えて嬉しいです☺️✨ これで冬を乗り越えるぞー。
  • ゴールドとマットブラックのロゴがアイキャッチー。辛口なモード感が心地いい。「遊び心がありつつ、クールな輝きを放つフラットな『B.』のロゴにひと目惚れ。スクエア型できちんと感があるのもいい」と編集長イシダがひとめ惚れしたバレンシアガの新作「B.」バッグ。サイドに持ち手がついてトラベルポーチのように使うことも可能。ストラップは取りはずし可能でクロスボディにも。バッグ「B. SMALL BAG」(縦13×横17×マチ11㎝)(右)¥144,000・(左)¥136,000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ) 撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ  【Marisol 12月号2019年掲載】
関連キーワード

RECOMMEND