4月号エクラプレミアム海ロケ

Web eclat
発売中の4月号 富岡さん撮影風景📷✨ 真っ青な空と富岡さんの笑顔が気持ちいいエクラプレミアムの表紙と巻頭特集。じつは真冬の海ロケでした。
強風&極寒の中、ひとり春の装いの富岡さん。でも、ひとたびシャッターが切られる瞬間はこの笑顔! さすがのプロ意識に、違う意味で震えました。

カットの合間にはこのように、スタッフ皆で富岡さんをお守りしていますw

この鹿の子カットソーライダースはランキング1位! 早くも完売続出のエクラプレミアム4月号、お早めにチェックしてみてくださいね😊
.
(副編 K沢)
関連記事
  • スタイリスト吉村友希さんは、一日中歩き回るためにフラット靴の出番が多いのだそう。うっかり子どもっぽくなりがちなフラット靴を、スタイルアップを意識しながら大人の雰囲気で着こなすコツを教えてくれました。 吉村友希さんバイラほか『LEE』や『Marisol』『éclat』などの女性誌やカタログで活躍するスタイリス ト。ベーシックを軸にした上品な着こなしにはファンが多数。この秋は「SONO」と オトナの旅コーデをテーマにしたコラボアイテムが発売されるそう。 【Rule 1】ボトムとシューズの色をつなげて上品に スカートの花柄から色を拾って、白のサンダルを合わせました。そうすることで全体がうまくまとまり、柄物コーデの抜け感にもなります。ボリュームスカートには、肌感の少ないサンダルで重ためにするとバランスがよく。 SHOES : Church’s T-SHIRT : YLÈVE SKIRT : MARIHA BAG : FLYNN 【Rule 2】夏も赤色はマスト。ぐっと華やかにしてくれます 赤の靴って華やかさがあって大好きなんです。靴で色をさしながらほかはベーシックでまとめるのが私らしいスタイル。カジュアルにもきれいめにも使えるようにスエード素材の赤を選ぶのがポイント。ベージュ合わせでやわらかさを足して。 SHOES : NEBULONI E. T-SHIRT : AURALEE PANTS : muller of yoshiokubo BAG : Meli Melo 【Rule 3】トングタイプは、長すぎるくらいのパンツで大人にシフト 小柄な私がトングを履くときにいちばん気にするのが、子どもっぽく見えないかどうか。地面ギリギリの丈のボトムで素肌を隠すと、ぐっと大人っぽく。黒トング×カーキのサロペットで配色も大人感にこだわっています。 SHOES : Melissa Odabash TOPS : SLOANE OVERALLS : SONO BAG : VASIC SUNGLASSES : EnaLloid 【Rule 4】遊びのある素材のフラットスタイルは配色にこだわって シースルーのフラット靴はトレンド感だけでなく、重たく見えがちなレギンスコーデを軽やかに見せてくれる効果も。こういう遊びのある素材は、ブラウン×黒のような大人の配色がマスト。 SHOES : SPELTA ONE-PIECE : PHEENY LEGGINGS : H BEAUTY&YOUTH BAG : CELINE 【Rule 5】スポサンは、女らしさのエッセンスがあるものを スイコックのスポサンは、厚底でスタイルアップしてくれるので毎年買い足しています。どれも別注ですが、金具がついたタイプだとタウンでも使いやすく、スポーティでも上品な印象になります。 (左から)SHOES : Suicoke× JOURNAL STANDARD L'ESSAGE SKIRT : STEVEN ALAN SHOES : Suicoke×L'Appartement SHOES : Suicoke×DEUXIÈME CLASSE 撮影/須藤敬一 ヘア&メイク/TOMIE〈nude.〉 取材・原文/昼田祥子 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年8月号掲載
  • こんにちは。インテリア雑貨バイヤーのminacciです。 インテリア雑貨はシーズンごとに変わるアパレルとは異なり、何年も売れ続けているロングセラーアイテムも多く、FLAG SHOPの中でも定番品として販売を続けている商品がいくつかあります。 そこで今回は、2016〜2018年の売れ筋データから分かった、毎年夏に必ず売れている生活雑貨を、MDの解説を交えてご紹介します!   まずは、食器から。 夏に売れているインテリア雑貨 食器編 ■1616 arita japan (イチロクイチロク アリタジャパン) TY パレスプレート 16cm 上に重なっているのが16cm 1616 arita japan/TY パレスプレート 16cm/¥1,500+税 花型フォルムが美しい、売れ筋ランキング定番のTYパレスプレート。 2016年から継続的に人気を保っています。 その人気の秘密は、繊細な形からは想像つかない独特の質感や色にあります。 ・ざらっとした手触り ・硬いのに重量を感じない ・真っ白なホワイトではなく、こなれた雰囲気のグレー そして、こんなにスタイリッシュなのに、電子レンジも食洗機にも対応できる有田焼という点は、類似品を探そうと思ってもなかなか見つかりません。   16cmは、ケーキ皿や取り皿として便利なサイズです。 家族分など複数買いの方が多いので、売れ筋となっています。   ■イイホシユミコさんの器 tamagoプレート イイホシユミコさんの器/【LEEマルシェ限定】tamagoプレート/¥1,200+税 LEEマルシェが、器作家のイイホシユミコさんにお願いして限定で作っていただいた「tamagoプレート」が夏も人気です。 希少性と手頃なプライス、箱付きなのでプチギフトにぴったり。 夏は羊羹などの水菓子やお漬物を乗せたり、カトラリーレストにもオススメです。   ■iittala レンピ(Lempi)のグラス ittala/レンピのグラス/¥1,800+税 夏の大定番!イッタラのレンピです。 なかなか繊細な厚みのため、割ってしまう人もちらほら。 そんな理由で、買い替えや家族分を揃えるために、皆さま1回の購入回数で平均2〜3個お求めいただいています。   夏はこんな感じで涼やかに食卓を演出してくれます。 実はたっぷり300ml近く入るので、ガブ飲みしたい時にも◎   短いですが、ステムが付いているのでワイングラスとしてもオススメです。   夏に売れているインテリア雑貨 インテリア雑貨編 ■fog リネンマッサージバスマット fog/リネンマッサージバスマット/¥3,900+税 こちらも定番品の常連!fogのバスマットです。 お風呂上がりに足裏がベタベタしたくない方へ、オススメの一品。 すっと水分を吸収してすぐに発散を始めるリネン素材は、特に夏を気持ちよく過ごすために欠かせない素材です。   あまり場所を取らないサイズ感も、集合住宅にお住まいの方々から支持されています。   洗い替え用にホワイトとナチュラルの両方をお買い求めいただく方も多く、夏の売れ筋となっています。   以上が、夏の売れ筋インテリア雑貨になります。 今回ご紹介した商品は毎年必ず人気のアイテムで、1度の購入に留まらず、2回 3回と買い足しされている方も多いです。 ぜひ、夏のお買い物の参考にしてみてください!   ★FLAG SHOP内の雑貨専門ページ【zakka market】   ★【zakka market】 インスタグラム もやってるよ!
  • ノンノ9月号で紹介した"月間ブログアクセス数ランキング"でTOP10にランクインした、カワイイ選抜の最新記事をCHECK♡ アクセスランキング  1位|No.53 藤田玲奈さん 「コンプレックスがあっても可愛くなれる方法を発信していきます!」 ▶No.53 藤田玲奈さんのブログ 2位|No.50 木戸怜緒奈さん 「カワイイ選抜の活動を通して、私自身も大きく成長出来たらなと思います!よろしくお願いします!」 ▶No.50 木戸怜緒奈さんのブログ 3位|No.71 中野倭佳さん 「私なりに研究したカワイイを皆さんと共有していきたいです! よろしくお願いします☺︎」 ▶No.71 中野倭佳さんのブログ 4位|No.37 中谷彩伽さん 「「トレンド」や「カワイイ」を発信できるように頑張ります^^」 ▶No.37 中谷彩伽さんのブログ 5位|No.62 岸田千聖 「「カワイイ」情報をお届けできるよう頑張ります! よろしくお願いします✼」 ▶No.62 岸田千聖さんのブログ 6位|No.80 松倉彩理さん 「女の子ならではの楽しみをみなさんといっぱい共有できたら嬉しいです! 」 ▶No.80 松倉彩理さんのブログ 7位|No.73 西愛梨 「読んで楽しんでもらえるような、役立つカワイイ情報をたくさん発信していきます! よろしくお願いします! 」 ▶No.73 西愛梨さんのブログ 8位|No.75 能城桃子さん 「私らしい"カワイイ"を発信していきたいと思います。よろしくお願いします☺」 ▶No.75 能城桃子さんのブログ 9位|No.49 宇佐神星さん 「読者の皆さんにとって役立つ"カワイイ"情報を発信していけるように頑張ります♡ 」 ▶No.49 宇佐神星さんのブログ 10位|No.59 大野有美さん 「みなさんと楽しい情報をたくさん共有できたら嬉しいです。よろしくお願いします!」 ▶No.59 大野有美さんのブログ    公開記事本数No.1  1位|No.71 中野倭佳さん 「私なりに研究したカワイイを皆さんと共有していきたいです! よろしくお願いします☺︎」 ▶No.71 中野倭佳さんのブログ   \ カワイイ選抜 /ノンノ専属読モの新着記事をCHECK!
  • アラフィー女性たちの多くが抱えている、自身の「ニオイ」への不安。アラフィー女性を悩ます更年期のホットフラッシュは、多量にかくだけでなく、普通の汗とは違う成分が含まれることで上半身がニオイやすくなる原因に! 上半身のニオイを防ぐ“予防&対策”を専門家に伺いました。通常の汗とは違うと認識しホットフラッシュ対策を「もともと汗腺は脳を冷やすために生まれた器官なので、上半身は汗をかきやすい。さらに冷房生活で汗が出にくくなっている女性には、働かなくなった休眠汗腺が下半身に集中。そのぶん上半身は機能が活発になり、ドバッと汗をかきやすいのです。またホットフラッシュを起こしてしまうという不安が精神性発汗を引き起こし、わきに多量の汗をかくケースも」(五味先生)。 「ホットフラッシュの汗には通常にはないアンモニアや乳酸などが混ざっていることで、ニオイの質が変わるともいわれています」(植松さん)。 「多量の汗をかくことで蒸れやすく、ニオイ菌が発生しやすい状態に」(井上さん)。 アラフィー的 ニオイの真実・多量の汗で蒸れるから、ニオイ菌が増える ・ネバネバした濃い汗が出やすい ・休眠汗腺が多く、上半身に汗をかきやすい ・精神性発汗で、わき汗が出やすい上半身のニオイ「予防&対策」1.こまめに汗をふき取り、肌にニオイ菌を残さない「前述しましたが、ホットフラッシュは汗の量が多いためこもりやすかったり、蒸れやすかったり……。ニオイ菌が大好きな繁殖しやすい環境なのです。汗をかいたらボディ用のシートでふき取り、肌にニオイの発生源を残さないようにしておくのが直接的なニオイ対策につながります。ひんやり感触タイプなら夏肌のクールダウン効果も」(井上さん)1.ニオイの原因となる汗、皮脂、角質汚れを浮かせてふき取る。 ビオレZ ディープクリアシート ハーブミントの香り 10枚入り( オープン価格)/花王   2.植物由来のアロマの香りつきシート。清涼感があり、後肌がいい香りに。 アロマエッセンスシート ローズマリー(期間限定品) 12枚入り ¥1,000/ドクターシーラボ   3.汗臭もストレス臭もふき取る。 エージーデオ24 クリアシャワーシート(無香料) 10枚入り(オープン価格)/資生堂2.制汗剤で汗予防&汗のニオイをハーモナージュ「出かける前に制汗や消臭のスプレーを使っておくものニオイ予防に。ストレス臭を含む、ニオイのハーモナージュ効果があるアイテムなら、万が一ニオイが出てしまっても打ち消してくれる作用があります」(勝山さん)。 「金属塩を使った制汗剤はわきをメインに使いましょう。精神性発汗によるわきの汗を抑えてくれる効果があります」(五味先生)。1.汗臭を抑え、ストレス臭をハーモナージュ。汗吸収効果も。 エージーデオ24 パウダースプレー(無香料)[医薬部外品]LL 180g (オープン価格)/資生堂   2.多量の汗をかいても、長時間ニオイ菌の発生を抑制。 ビオレ 薬用デオドラントZ 直ヌリ級全身用スプレー せっけんの香り[医薬部外品]110㎖(オープン価格)/花王3.汗をかく訓練をして、休眠汗腺をこれ以上増やさない「汗腺の機能を高めるためにも、夏でも湯ぶねにつかり、ジワッとゆっくり汗をかいておくことが大切」(植松さん)。 「汗腺トレーニングの入浴法があります。手足を温めることできちんと機能する全身の“能動汗腺” を増やし、汗をかきやすくする訓練になります」(五味先生)。五味先生おすすめの汗腺トレーニングは高温手足浴。浴槽に椅子を入れ、43~44℃の熱めのお湯を膝下くらいまではり、肘下、膝下だけを10~15分温める方法。能動汗腺を増やせる。4.ボトックス注射で、精神性発汗を食い止める「制汗効果のあるボトックス注射は、1回で1年くらい効果が持続するケースも。また更年期などの精神性発汗にはとても有効。汗が出ることやニオイへの心配がなくなることで不安をやわらげ、更年期のわきのホットフラッシュが出にくくなる効果があります」(五味先生)五味クリニック 東京都新宿区百人町1の10の12 ☎03・3368・5126 http://gomiclinic.com/ ボトックス注射(両わき)¥54,000(保険外診療)お話をうかがったのは…●五味クリニック 院長 医師 五味常明先生 「ニオイ」を専門的に治療および研究し、この分野をリードする日本を代表する医師。 ●ロート製薬 東京学術チーム 薬剤師 植松由起さん 薬剤師の資格をもち、ロートの最新研究や知見をわかりやすくユーザーに伝える専門家。 ●資生堂 化粧情報開発センター 研究員 井上裕基さん 制汗・消臭の製品を多く開発。『エージーデオ』には開発から長くかかわっている。 ●資生堂アドバンストリサーチセンター 薬剤師・研究員 勝山雅子さん 肌と体と美しさの関係を紐解き、ニオイの悩みにつながる『ストレス臭』を研究。撮影/富田 恵 取材・文/松井美千代 イラスト/きくちりえ(Softdesign) ※エクラ8月号掲載
  • 「せっかくの同窓会に、いつもどおりのスキンケアではあのころの輝きにはほど遠い」と悩めるアラフィーに救世主! 「あの彼」の隣で思い切り笑いたい人は、当日朝にパーツケアマスクで小じわやくすみ、ゆがみの集中ケアを。これを仕込めば、笑顔にも自信が!Clé de peau BEAUTÉ目もとのくすみも小じわもたるみもすっきり解決! 資生堂最高峰ブランドの目もとケアの研究成果を集約。しわやたるみ、くぼみといった3D悩みとくすみなど色素沈着に集中アプローチ。目もとすっきり美人へ。 マスクイユー レジェネランS 15㎖×6枚¥15,000/クレ・ド・ポー ボーテ編集Mが試しました!目もと・頰・額まで覆う大判マスク。あのころにはなかった眉間のしわ、目じりのちりめんじわなどにもピンとハリ。目の下は明るく、頰の高い部分にツヤ玉が! メイクまでは15分おくのが○。HELENA RUBINSTEIN 保水力抜群の部分シートに再生力抜群の成分を凝縮 その重さの30倍の水分や有用成分をホールドできるバイオセルロースのシートを採用。その中に、自己再生力抜群の太古の植物オセアニック クリスタの始原細胞パワーを注入。 P.C. アイ マスク 4㎖×6枚¥8,500/ヘレナ ルビンスタイン副編Uが試しました! ピタッとはりつく感じが心地よく、クセになりそう。同窓会では笑顔がポイントと思い、ビフォー・アフターで笑ってみたら、アフターのほうが小じわが軽減した気が。朝のダメ押しに使いたい。THREE 伸縮性ある部分シートで顔だちもきゅっと引き締まる 美しい顔だちは左右のバランスがとれてこそ。でも、癖や加齢でゆがみが……。それを瞬時に修整するシート。フェイスライン・こめかみ・首すじの左右にはれば、すっきり小顔。 バランシング アウトラインマスク 2枚×10包¥6,000/THREEライター山崎が試しました!左右対称にはる2枚のシートは伸縮性があり、ゆがみをきゅっと引き上げ矯正してくれる。年齢とともにくずれる輪郭がちょっと戻る実感あり。同窓会前はフェイスライン、頰、首すじの贅沢3点使いは絶対。撮影/ケビン・チャン スタイリスト/山本瑶奈 取材・文/山崎敦子 ※エクラ8月号掲載
  • あらゆるシーンで頼りになる、ワンピース31着を日替わりでご紹介。day19は一枚でさらりと着るだけでしゃれ見えするストライプ柄のシャツワンピース。今っぽさあふれるスタイリングでいつものヘアサロンへ。day 19襟抜きもテクなしで決まるワンピースで、いつものヘアサロンへプルオーバータイプのシャツワンピースは、一枚でさらりと着るだけで今っぽいシルエットになる構築的なフォルム。グレー×ネイビーの細かなストライプ柄とすそに入ったスリットがしゃれた印象に見せてくれる。 ワンピース¥32,000/サードマガジン バッグ¥23,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニキアリーニ) 靴¥30,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • 気軽に女性らしさを演出できる「スカート」。Tシャツと組み合わせても、カジュアル過ぎず大人っぽくキュートで上品な印象に仕上がります。夏のコーデに迷ったら「Tシャツ×スカート」に決まり!1.流行のサイズ感を味方にほどよいモードを意識 (松本千登世さん/ビューティエディター) 「白と黒の色違いを大人買いしたTシャツは、ほどよいゆったりサイズが気に入りました。女っぽさとマニッシュさのバランスをとるためにスカートにはレギンスを重ねて、メンズライクなミュールで足もとを重めに仕上げます」。バッグは黒でそろえずキャメルで軽さを。 ●Tシャツ/シンメ スカート・バッグ/ジル サンダー ラリエット/シャルロット シェネ 時計/カシオ 靴/ロベール クレジュリー 2.小物でエッジを効かせる 黒×ネイビーのワントーン (福田亜矢子さん/スタイリスト) 今年はモードに着る黒Tが欲しかった福田さん。「黒ボトムでの全身ブラックも素敵ですが、今日は光沢のあるネイビーのマキシスカートで揺れ感とツヤ感をプラスしました。靴やバッグ選びは一歩間違えるとPTA風になってしまうので、エッジの効いたハードめのデザインを選びました」。 ●Tシャツ/エイトン スカート/イレーヴ バングル/ジバンシー バッグ/ジル・サンダー 靴/マルタン・マルジェラ3.ぴったりの白Tを揺れる黒やシルバー小物で軽快に (近藤和子さん/エクラ 華組) 30代からTシャツはプチバトーひとすじ。肩のラインが少し内側に入る16歳用をピッタリと着るのが近藤さん流。「黒のリネンスカートでシンプルに着たいので、シルバージュエリーで華やかさを添えます」。テニスやピラティスで鍛えたボディに潔い着こなしが映える。 ●Tシャツ/プチバトー スカート/シンゾーン ネックレス・バングル/エルメス バッグ/ヘレンカミンスキー 靴/カール ラガーフェルド他の画像を見る >>おしゃれな人のTシャツスタイル 一覧はこちら撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE /大草さん) 目黒智子(福田さん、松本さん) 大瀬智和(鈴木さん、近藤さん) ヘア&メイク/菊池かずみ(大草さん) 取材・文/向井真樹 ※着用アイテムはすべて私物のため、すでに販売が終了しているものもあります。 ※eclat8月号掲載
  • 今年50歳の節目を迎えた、エクラカバーモデル・富岡佳子さんの夏の私服スタイルを大公開! 白T×デニムに、スタイリッシュに着られるショールカラーのリネンジャケットを羽織った、富岡さんの夏の羽織りスタイルをお披露目。SUMMER STYLE2カジュアルな白T×デニムを、 ショールカラーのジャケットと一緒にきれいめに着こなす「このジャケットを手にしたとき、最初に思いついたのが白T×デニムとの着こなし。カーディガンが苦手な私にとって、リネンの薄手ジャケットは夏のはおりものとしてとても便利。ナチュラルなリネン素材でも、ショールカラーだからスタイリッシュに着地します」。白Tシャツはトレンドのノースリーブ、デニムはハイウエスト&カットオフの、今っぽい一本をチョイス。【ITEM LIST】 JACKET:FABIANA FILIPPI TOPS:CINOH DENIM:RE/DONE EARRINGS/BANGLE:TIFFANY&Co. BRACELET/RING:HERMÈS BAG:FENDI SHOES:CHANEL“リラックス&モード”をつくるこの夏の主役アイテムFABIANA FILIPPIのリネンジャケット大好きなショールカラーと同時に、富岡さんが気に入ったのがスモーキーな色み。「グレートーンのミントグリーンなら、きれい色でも着こなしになじんでくれると思って、このジャケットを手に入れました」。撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリング協力/村山佳世子 モデル・コーディネート/富岡佳子 取材・文/磯部安伽 ※エクラ8月号掲載 
関連キーワード

RECOMMEND