お誕生日ランチ

Web eclat
友人のお誕生日に以前から行ってみたかったリストランテ濱崎に行ってきました^^
シェフも気軽に写真を撮って下さいました。
こうして毎年一緒にお祝い出来ることが嬉しいな。
前菜だけでも満足できるほどのお料理。お皿も素敵です。
ロイヤルコペンハーゲン社フローラダニカの絵付けをしている石井逸郎先生の作品のお皿が使われています。
お料理もさることながら一皿一皿、すてきな絵付けにうっとりです。
家族でお祝いごとの時など色々な時に訪れたいお店です。
関連記事
  • 明日からGWだなんてうれしすぎて♡ 退勤後に3軒ハシゴ♪明日から10連休だなんて、考えただけで幸せ♡ うきうき気分をオールホワイトのブラウススタイルで表現。甘めなブラウスをパンツですっきりまとめて、足もとを女っぽいサンダルで仕上げて。夕方、仕事がひと段落。怒濤の日々を乗り切った充実感で胸がいっぱいに。さらに足もとに色をきかせたワントーンコーデを後輩にほめられて、ついつい浮かれて飲みすぎちゃった。ブラウス¥18000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) パンツ¥22000/アナイ イヤリング¥7800/ロードス(イロリエール) 靴¥37000/エフユーエヌ(チェンバー) ベルト¥8000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) バッグ¥141000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ザンチェッティ)【今月のPROFILE】家電メーカーマーケティング部勤務・絵美里 丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。市場動向の解析や販促資料の作成をこなす毎日。甘めの着こなしを好みつつ根っからの辛党。彼氏あり。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【白アイテム】白スタンドカラーブラウスシンプルな表情でありながら、スタンドカラーやボリュームのある袖が甘さを表現してくれる。¥18000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ)【白アイテム】白センタープレスパンツ適度なハリ感とセンタープレスで美しいたたずまいが実現。カジュアルにもきれいめにもすんなり似合う、細すぎないシルエットが高ポイント。¥22000/アナイ「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】12closet 【洗える】スタンドカラーブラウス ¥11,000+税【関連商品】Odette e Odile OFD アーチラインカウンター サンダル70↓↑ ¥15,000+税撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/野崎久実子 WEB構成/衛藤理絵 
  • 色もデザインもかわいくて、おまけに1日履いても疲れない。最強のコスパサンダル、ここにアリいよいよ連休直前。録画しまくりの韓国ドラマがわたしを待っている!「スーパーマリオ(Switch)」も完全制覇したいし、やりたいことがありすぎます。このお休みですべてこなせるかと思いきや、旅に出てしまうので実際テレビに張りつける時間が実はそんなにないことがわかりました。ちょっと残念。 連休は、そろそろサンダルに本格的なGOサインが出る気温ですね。足元が軽くなっておしゃれがさらに楽しくなります★今年は早めに欲しいストラップサンダル。プチプラでかわいいものをすでに3月に発見し、色違いで2足買ってしまいました↓「PICHE ABAHOUSE (ピシェ アバハウス)」でみつけたサンダルは、この価格で「やぎ革」が使用された本格的なレザーサンダル。履きやすくて素敵なサンダルなんですよ! シューズのプチプラはペタンコなら数千円でも見つかりますが、ヒールとなると「疲れ」に関係してくるのでなかなか難しいものです。大人が履けるデザインと品質の両方を兼ね揃えているのが見つかりやすいのは、これまでの経験から1万円前後かなと思っています。それくらいだと失敗も少なく長持ちし、選択肢もググっと広がります。 1足目はベージュを購入し、あまりに履きやすかったので追加でピンクをゲット。13,000円(税抜き)と、わりと手の出しやすい価格なのできれい色にも気軽に挑戦できるのがうれしいです。ヒールは6.5cm。個人的に、脚がきれいに見えて歩きやすいと思うヒールの高さは5~7cmで、ヒールを選ぶ際にはそれを基準にしています。この6.5cmは低いというほどでもなく、また高すぎてヒザがカクカクすることもないベストな高さです。 お気に入りは「かかと」部分↑。かかとがカバーされているデザインなので、サンダルでも露出控えめでとても上品な印象です。かかとのお手入れを忘れた時も安心ですしね♪(本当はいけませんが) また、ヒールのホールド面積が広めなので安定感がありフラつきにくい↓。細ヒールのサンダルと比べると留め具がひと回り大きく、滑り止めの線もちゃんとついています。足裏に当たる部分にはたっぷりのクッション入り。つま先に力が入るサンダルでは必ずチェックするポイントです。これがあるだけで、足の疲れはかなり軽減されます。 柔らかいやぎ革は皮膚に当たっても心地よく、スウェードも高級感満点の高見えです。やはり大人は足元が大事。サンダルはプチプラの中でもいいものを選びたいですね!そしてデザインも重視。わたしのサンダル選びの傾向は、太くて低いヒールでは「つま先ベルト」の幅が太いものも買うのですが(左)、高いヒールではわりと細い線のものを買っています(右)↓高いヒールや足首のストラップが付いていると足が華奢にみえるので、つま先のベルトも細いほうが相乗効果で女性らしくきれいな足元にみえるような気がするのです。 このベルト幅は2.5cmで、ヒールの高さや全体的な見ためとのバランスが取れた絶妙な幅。履くと足先がとてもきれいに見えます。このやらかい色味のベージュの販売名称は「ライトグレー」。グレーのようなベージュのような、いわゆる「グレージュ」ともいえる「あいまい」カラーです。そのため合わせる服の幅もググっと広がります。これはなかなか出会えなかった使える色! 他にも、クラシカルなブラックや鮮烈なきれいカラーもたくさん揃っていて、どれもいちいち可愛くて選ぶのはしんどいです(涙)。やはり決めポイントは「スウェード」ですね。これだけで高見え度は数倍UP!そして洋服との合わせ方。どちらのカラーもブラウンやネイビーなど、ダーク系の落ち着いた色合わせにすると大人の雰囲気になります。ピンクにホワイトを合わせるとたしかに映えますが、間違えると派手な印象に。ダーク系なら濃いピンクでも落ち着いた大人のかわいらしさが出せます。ベージュは相手を選ばない「八方美人」カラーなのでコーデ作りも簡単。そのためピンクのコーデを多めにご紹介させていただきます♪【土曜日】連休初日。旅行用の買い物をしながらテラスでランチ↑目立つピンクには濃いブラウンが好相性。かわいらしくなりすぎず、落ち着いた雰囲気の女性らしさが出せます。サンダル以外に目立つ色は入れず、すべてブラウン&ベージュ系で統一してピンクを引き立てます。買い物で歩いても、つま先のインクッションで足疲れは軽減。【日曜日】ブラックトーンに合わせた足元フェミニンスタイル↑全体がモノトーンでシックな中に1点だけ目立つピンクを投入して女性らしい雰囲気を。カッコいい雰囲気のブラックデニムとバランスよく合います。 ↓ネイビーとピンクも相性がいい組み合わせですね。スカートでも控えめカラーを選べば老けて見えません。↓薄ベージュのサンダルは、「主役」というよりは洋服の引き立て役。どんな服にもぴったりハマる良い子です♪同じ色のニットを合わせ、相性のよいピンクのスカートに合わせても上品な印象。足首ストラップはデザイン的にもトレンドですが、何より脱げにくいのが利点です。かかとのカバーがあると上品さがUPし、しっかりホールドされている安心感がありますね。露出控えめなので通勤にも使えそうです。さぁ、いよいよお休み!お仕事に家事、育児その他いろいろ…いつもがんばっている自分を「おつかれさま」とねぎらい、休ませてあげたいですよね。 わたしもこの連載が3月からスタートし、人知れず緊張感の日が続きました。「締め切りカレンダー」が夢に出てきたことも(泣っ)。 ちょっと休んで韓国ドラマを観て枯れ果てるまで泣いたり、旅に出て頭をからっぽにしてきたいと思います。お休み中もブログは日曜・木曜にちゃんと更新されますので、お時間がございましたらぜひお付き合い下さいね! それではみなさま、たのしいお休みになりますように♪♪♪▶PICHE ABAHOUSE(ピシェ アバハウス)「シンプルアンクルストラップサンダル(PIN)」の詳細はこちらをチェック▶PICHE ABAHOUSE(ピシェ アバハウス)「シンプルアンクルストラップサンダル(LGRY)」の詳細はこちらをチェック↑公式サイトには同じ名称のサンダルがたくさん存在し、デザインやカラーが同じように見えても「品番」が違うものがあります(ご紹介した2つのサンダルもデザインは似ていても品番が違います)。一覧はこちらでご確認下さい↓▶PICHE ABAHOUSE「シンプルアンクルストラップサンダル」一覧はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.16★ 「3COINS(スリーコインズ)のサンダル(324円)」 今日はサンダルをご紹介したので「オマケ」もサンダルで!300円でいろいろみつかる「スリーコインズ」でとても良いものを発見しました。 「ピンポーン」と誰かが来た時、すぐに履いて出られるシューズは玄関に1足必須ですが、どうせならおしゃれなほうがいいですね★夏にぴったりのクリアデザインで疲れにくいスポンジ素材の軽量サンダルです!まずおしゃれな見た目で寄りつきました。お出かけ用にはしなくとも、家で履く分には十分おしゃれ。コンビニまでならぜんぜんOKです。 しかもけっこう履きやすい!大抵のプチプラサンダルは足裏に当たる部分が真っ平らなので履いていると疲れます。でもこれはちゃんと足裏の形に合わせて隆起があり、つま先やかかと部分がくぼんでいて全体的にフィットするのです。 高さも2.3cmあり、スポンジのようなやわらか素材で足が疲れにくい!とても軽量なので、連休の旅先でも1足あると便利かもしれません。水に濡れても大丈夫な素材は、プールやビーチなどこれから大活躍しそうです。「ちょっとそこまで」にもじゅうぶんOK。ちなみに「ホワイト」もありますよ!玄関に置いてあるだけでもなかなかおしゃれな雰囲気になるので、家用サンダルをお探しの方はぜひ♪▶「3COINS(スリーコインズ)」全国店舗の詳細はこちらをチェック 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • 今年、6度目のペルー、4度目のマチュピチュひとりっぷへ出かけたひとりっP。何度でもリピートしたい!と思うほど、ひとりっPがペルーにハマっている理由とは? 旅の最大のハイライトであるマチュピチュをはじめ、クスコ~マチュピチュ間に広がる“聖なる谷”、世界最強のパワースポットレストランなど、ひとりっPが愛してやまないペルーの魅力をInstagramからご紹介。レインボーマウンテン(ヴィニクンカ山)01 レインボーマウンテン(ヴィニクンカ山) 「日本がちょうど2019年を迎えようとしているまさにその時、ひとりっPは、地球のほぼ裏側、ペルーにて、通称レインボーマウンテン(正式名称Winikunka山)への登頂真っ最中でした。標高約5000メートル。とはいえクスコからばんばんツアーが出ていて、観光登山です。行ってみて判明→レインボーマウンテン自体は立ち入り禁止で、山を展望できる逆方向の高台への登頂でした。しかもかなりの雪模様……。雨季だからなあ〜〜とガイドに聞いたら、前日は快晴だったと。がーん!でも雨よりはマシですね。ここ1〜2年ほどで映え系スポットとして人気沸騰につき、登山道は押すな押すなの大混雑! なんでも1日800〜1000人ほどがやってくるそう!ひぇ〜〜っ! レインボーマウンテンそのものは標高5036メートルらしいですが、展望スポットは高度計の誤差を入れても5000メートルはないですねたぶん。というわけで、ひとりっPの人生最高地点4900メートルとほぼタイ。」(ひとりっP、以下同)リマ名物のパラグライダー 02 バランコ 「ペルーの首都リマ名物のパラグライダー ← ビーチへ向かって急な崖になっているという特殊な地形ならでは。観光客向けアクティヴィティとしてのタンデムフライトが盛んなんですよ〜〜。こんな手軽にすぐそこの街中から飛べる場所もそうそうないから、次回行ったときはトライしてみようかなあ〜。」4度目のマチュピチュへ03 マチュピチュ 「【秘境は4度目から】マチュピチュ、2017年の入場ルール改定で、午前か午後のチケットに分けられました。滞在は4時間まで、午前と午後ずっといるには両方のチケットが必要とも言われていますが、どのチケットで入っても、好きなだけ遺跡にいられます。ガイド帯同も義務付けられましたが、それは原則。ナシでもなんの問題もなく入場できます。ひとりっPはもちろんひとりで入場。朝8時半〜閉場の17時までいました(遺跡外にしかないトイレには1回だけ出られる説と出られない説があり。これはわたしは出なかったので不明です)。が。またもや時間が足りず、最後は駆け足に。なあんでかなあ〜〜??? ちなみに、2019年1月1日から入場チケットは1時間ごとに細かく入場時間を区切られる式に変更になりました(おそらく入場開始時間にお客が集中しすぎるのを緩和するためかと)。が、やはり好きなだけ遺跡内にはいられます。まあそもそもふつうの方はそんなに長くは滞在しないのかも知れませんが、わたしはいつも丸一日います。が、足りません〜〜恐るべしマチュピチュ!!」マチュピチュに完全アーチ形の虹が!「【パチャママに感謝】4度目のマチュピチュ訪問をパチャママ(大地の女神)が祝福してくれたのか、閉場のほんとうに直前、遺跡の東側に完全な虹が! マチュピチュで虹を見たのは初めてだったので超感動感激‼️ パチャママ、ありがとう〜〜!!! この日は夕方近くから遺跡の背後の山々が霧雨で煙り出したので、もしかして虹が出るかも!?と期待してはいたのですが、肝心の太陽が大きな雲に隠れてしまいなかなか出てこない。ダメかなあ、、、と思っていたら"見張り小屋"の向こうに部分的に虹が。これがめいっぱいかもな〜〜とあきらめて遺跡内を進んでいたらば突然、遺跡の向こうに大きな虹が!『え!?まじで!?てか、完全アーチ形ーーー!!!』とあわてて高台に上がり撮影。遺跡内は順路が決められているので、進める高台探してぜーはー! ちょっと左右の端っこ見切れてますが、完全な虹の橋でした。まさにマチュピチュ一期一会〜〜」絶景すぎる! インカのモライ遺跡04 Mil Centro 「【世界最強のパワースポットレストランか】2018年世界のベストレストラン6位に選ばれているペルー、リマにある『CENTRAL』。本当に予約を取るのが大変で(2〜3か月先までいっぱいとかザラです)、ひとりっP、4度目の正直でやっと行けたのが2018年5月でした(詳しくは『ひとりっぷ2 』をご覧ください)。そのCENTRALが昨年、なんとクスコから車で約1時間半もかかる場所に新たなレストランをオープンさせたと知ったときからむーちゃくちゃ気になりまくり。というわけで、今回そのレストラン『MIL』にはるばる出かけてきました〜〜 行ってみてびっくり! なんとMILはインカの遺跡Morayの、まじで淵に建っているではないですか!! ひとりっP、マチュピチュは4回行ってますが、モライ遺跡は初めて。ぎゃ〜〜!!なんだコレ!!すごすぎる〜〜!!絶景すぎる〜〜!!みんなこの遺跡は来たほうがいい!!てかこんな遺跡のすぐ脇にあるなんて、MILすごすぎる!!完全にパワースポットレストランじゃん‼️‼️← と、着いた時点で震えるくらい大コーフン!!  そしてここは標高3500メートル。ぜーはー言いながら坂道を登って行ったひとりっPの目の前に現れたMILは、『あら、思ったより地味』。おそらく景観を壊さないように周囲の村の民家の様式に合わせていると思われ、地味なのは外観だけのはず、とにらんだひとりっP、期待に胸と胃袋をふくらませながら建物内へGO!!」モライ遺跡の淵に建つレストラン『MIL』「素朴な外観ですが、中はニラんだとおり、シンプルでナチュラルでおしゃれな空間が展開されていました。そしてこちら、ただのレストランじゃなかった!!!」 MILで採取している、付近のアンデスエリア一帯の食用植物。種類の多さがハンパない!「到着してすぐ、このレストラン(というか施設というべきか)の説明をしてもらえるのですが、聞いて仰天!! なんとMILでは付近のアンデスエリア一帯の食用植物を野生、栽培種にかかわらず採取&研究していて、その数1000種以上!これがMIL(スペイン語で1000の意味)という名前の由来だそう。一部はディスプレイされていて、さすがとうもろこしやじゃがいもの種類がハンパないです!! そして車でさらにずっと山奥へ3時間以上かかる村の農家と協力してそれらの希少なアンデス固有種を食材として研究&栽培していたり、ペルー産カカオで作るチョコレートを研究していたり←てなスペースもレストラン内に設けられていて、スタッフには海外から来ている農業学者までいると言われ、もはやここはレストランというよりもLabo!!CENTRALオーナーシェフVirgilio Martinez氏の考えていることが壮大すぎて、ひとりっPとにかくびっくり&もはや感動しかありません。」出てくる料理にも感動!「料理も素晴らしい。プレゼンテーションも味も、出てくるたびにいちいち感動。ついさっき説明を受けた食材も多く、どんな野菜なのかを詳しく聞いたばかりなだけに、いちいち勉強になる。そんなレストラン、初めてですよ。Virgilio氏がなぜこんな便利とは言えない場所にレストランを作ったのかが心の底から理解できました。メニューはCENTRALと同じくテイスティングコースのみ(ノーマルかベジタリアンかを選べます)なんですが、ひとりにはむしろあれこれ食べられてありがたや〜〜! お料理、見ただけだとさっぱりなんなのかどんな味なのかわからないと思いますが、まさに百聞は一食にしかず!この素晴らしいロケーションでの素晴らしい料理(食材)と出会うために、はるばる出かける価値あります! というかぜひ出かけてみてください〜〜!*MILはランチのみの営業で、もちろん要予約。CENTRALと同じHPから予約できます。*標高約3500メートルにつき、高山病にはご注意を。ひとりっPはクスコ到着後すぐピサックへ移動、2泊したのちクスコへ戻るという作戦で高地順応後、さらに数日してオリャンタイタンボ滞在中に行きました。満腹は高山病のモトなので(詳しくは『ひとりっぷ2』をご参照ください)、低地からクスコ入りしてすぐの訪問はおすすめしません。」クスコから車で約1時間強のカルカ05 カルカ 「今回初訪問&初滞在した、ペルー、クスコ地方の"聖なる谷"にある村のひとつCalca。クスコから乗り合いバンで約1時間強。これといった見どころがあるわけではありませんが、そのぶんツーリスティックではなく落ち着いていて、やたらと居心地がいい! 行ってみてわかったのですが、カルカ村はあたり一帯の行政の中心で、村がそこそこ"しっかりしている"のもポイントだな〜と。きっと再訪します。」ひとりっPの大好物! Calca村市場内のジュースカウンター「【かわいいあのコはジュースガール(ママだったけど)】こちら、Calca村メルカード内のジュースカウンター。好きなフルーツや野菜、サボテンなどをオーダー、その場でミキサーにかけて作ってくれます。ペルーの人にとってはこの搾りたてジュース自体がとっても身近らしく、どの町の市場でもふらっと立ち寄って飲んでいく人多数。メルカードには必ずジュースカウンターが何軒か並んでいるコーナーがあって、これもひとりっPのまさに大好物です。この日ひとりっPがオーダーしたのはpiñaパイナップルとnaranjaオレンジのミックス。グラスにたっぷり2杯半で約100円〜〜」ペルーでおなじみの願掛け人形「エケコ」「ペルーやボリビアではおなじみの"ekekoエケコ人形"。クスコの露店でプチ爆買いしてしまいました。 エケコは願掛け人形で、というわけで、人間のいろいろな欲望グッズをしょっていて、ひとりっP、そのユーモラスでややうさんくさい&ナイスすぎる見かけと合わせて大ファンです。 以前ボリビア・ラパスの土産物店のマダムに言われたのが『1月24日の正午(なぜ!?)に願いごとをすること。ただし人からもらったエケコじゃないとダメ。そして願いごとがかなったときは、その人も誰かに新しいエケコをあげなくてはいけない』というエケコのトリセツ。 というわけで、今回の"エケコ・ブラザーズ5"のうち4人は1月23日までに無事友人たちのもとへ。ひとりはひとりっPの手元に残したのですが、自分で買ったものなので願掛け効力はないのでした。 そして、買った露店で包んでくれた紙がなんと、その家族の子供の学習ノート!! その場でびりびりと破っていて、ひとりっP内心爆笑&ほっこり&楽しすぎる~~‼️いや〜〜、やっぱペルー最高です!(もちろん友人たちにはそのノート紙のまま渡しました)」【番外編】ひとりっPが見つけた、ペルーの花たち南米原産の"Inca Lily"「こちら、クスコで滞在したホテルのロビーに飾られていました。その名も"Inca Lily"、別名"Peruvian Lily”。南米原産だそう。 日本では学名のアルストロメリアで呼ばれていますね。でもインカリリーのほうが雰囲気があって断然いいと思うけどなあ〜。呼びやすくて覚えやすいし。 何でアルストロメリアになっちゃったのかなあ〜〜」 ひとりっPの好物、ブーゲンビリア「こちらはペルー、クスコからマチュピチュにかけての一帯"聖なる谷"エリアの村の街路樹。シックだけど華やかな様子に思わず近寄っていってよく見たらば、ブーゲンビリアでした。白や薄グリーンなどあまり見かけない色味のブーゲンビリアもひとりっPの好物なんですが、レアなモーヴカラーにもコーフン。」市場で見つけたインカリリー「ちょうどシーズンだったのか今回ペルーの街角でいちばん見かけた花はインカリリーでした。ほかにはグラジオラス、菊、薔薇などなど。花束がカラフルなのもペルーの特徴ですね〜〜! こちらは滞在した聖なる谷の村Calcaのメルカード(市場)にて。どの村にも必ずあるメルカードもひとりっPの大好物なんですが、中でも大好きなのが花売り場。このお店のMami(ペルーでのMadam的呼びかけ)が、すごくいい人で、花をじっと見ていたひとりっPに、花の名前をあれこれ教えてくれました。」 もっと詳しく見たい方はひとりっPのInstagramをチェック!>> 紹介したアドレスはこちら! >>絶景から必食グルメまで! 世界一の高所にある首都ラパスでしたいこと 南米の記事一覧を見る> 香港の記事一覧を見る> ハワイの記事一覧を見る>タヒチの記事一覧を見る>北米の記事一覧を見る>台湾の記事一覧を見る>日本の記事一覧を見る>アジアその他の記事一覧を見る>中東の記事一覧を見る>アフリカの記事一覧を見る>オセアニアの記事一覧を見る>ロンドンの記事一覧を見る> >>ひとりっぷ® TOPはこちら  
  • 平日も休日も大活躍! ランチやお出かけがHAPPYになる保冷バッグ!!フランスで生まれた老舗ブーランジェリー『PAUL』。ブランドのエスプリをきかせ、どんなコーデにも寄り添うフレンチシックなルックスと、頼れる機能性を備えた保冷バッグが完成しました。毎日のお弁当はもちろん、レジャーのお供にもぴったりのたっぷりサイズ。これからのシーズン、大活躍間違いなし♪バターたっぷりのクロワッサンに自家製タマゴサラダをたっぷりはさんだ「クロワッサン・ウッフ」♡ ¥450/PAUL神楽坂店 バッグ/本誌付録縦15. 5 cm×横2 1 cm×マチ12 cm。あれもこれも、大好物を入れて出発♡ブラックのフレンチシックなデザインで使いやすい♡ 内側はアルミ素材。さらにファスナーつきでしっかり保冷。深さもマチもたっぷり取ってあるので、お弁当箱や500㎖までのペットボトルならすっぽり収まります。使ってみたら、見た目以上の収納力に驚くはず♪ 汚れが目立ちにくいのもポイント。マチ幅もたっぷりのボストン型が可愛い。ランチボックスはもちろん、サンドイッチや、フルーツ用のボックス、容量500㎖までのペットボトルなら余裕で入る♪※MORE6月号増刊にはこの付録はついていません。構成・文/広沢幸乃 撮影/清水奈緒 スタイリスト/中里真理子
  • オフィスで出番多しのカーディガンは、ふんわりと柔らかい質感の「極薄」タイプが最旬のおすすめ。定番アイテムこそこだわって選んで、普段の仕事着に女っぽさをプラスしてみては?スケジュール帳が白い日も、ふと目に入るたびに背すじが伸びるよう 「極薄」ショートカーディガン5選JOHN SMEDLEY[ジョン スメドレー]肩のきゃしゃさを印象づける繊細な薄さが日常に特別感をやさしい若草色がシンプルな白シャツによく映える。やわらかく体に沿うことで形も決まりやすいため、着る・巻く・肩かけと、着こなしに合わせて自由に楽しんで。カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) シャツ¥25000/サード マガジン スカート¥43000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥73000/カオル ルミネ有楽町店(カオル) リング(中指)¥53000・(小指)¥58000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥128000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(ミチノ) 靴¥79000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)ebure[エブール]安心感のあるネイビーも極薄にアップデート。着慣れた色が見違える登場頻度の高いザ・ベーシックな定番ネイビーは、いいものを一枚持っておくとあらゆるシーンで自信をくれる。ファインシルクウールカーディガン¥29000/ebureSLOANE[スローン]きれい色とも合わせやすいミルクティーベージュ。シルク100%のやわらかな肌ざわりいつもの服が格段に品よくまとまるミルクティーベージュ。上品な女っぽさを連れてくる。ベージュシルクカーディガン¥31000/スローンGALLARDAGALANTE[ガリャルダガランテ]抜け感をつくり出す柔和な色みはワントーンコーデの“さし白”にも白が苦手でも取り入れやすい、肌なじみのいいまろやかなトーン。インナーと合わせれば、プルオーバーとしても着られるタイトなシルエット。ホワイトリブカーディガン¥18000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ)FONCE[フォンセ]顔が華やぐラベンダーは前後丈に差のある立体フォルム極薄素材が大人っぽさをキープしてくれるため、可愛げのある色も簡単。予定のない日にも自分のためにきれいな色を楽しむ余裕が、素敵先輩につながって。ラベンダーカーディガン¥16000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ)Ron Herman[ロンハーマン]タイトな細リブも極薄なら着膨れ無縁。ライトブルーで涼やかにシュガーレスなパステルは、手持ちベーシック服のスパイス。さらりと肩かけするだけで、普段着のイメージを一新。ライトブルーリブカーディガン¥27000/ロンハーマン撮影/水野美隆〈zecca〉、魚地武大〈TENT〉 ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/天水沙織 モデル/桐谷美玲 ※BAILA2019年5月号掲載
  • お店も料理もグレーの世界!シェフのこだわりがたっぷり詰まったお洒落フレンチを堪能してきました♡。モダンな雰囲気の入り口。無彩色のグレーで統一されています。大きなリースと個性的なオブジェがセンス光る個室。こちらもグレーで統一されています。遊び心たっぷりな1品目。見た目もさることながら食感も新鮮。オマール海老のエキスたっぷり!他の画像を見る先日、結婚記念日のお祝いを兼ねて 話題のミシュランフレンチ「ode」へ伺ってきました。 ミシュランガイド東京2019で1つ星を獲得したとの事で 平日のランチでしたが、老若男女問わず大勢のお客様で賑わっていました。 オーナーシェフである生井氏が作り出すグレーの世界。 入口は無機質なグレーで統一されていて 秘密の扉を開けるような、ワクワク感。 内装もグレーを基調としたグラデーションで センスの光るモダンな雰囲気ですが、 インテリアには木材も用いていて どこか温かみがあってゆったり寛げました。 肝心のお料理は旬の素材を用いた独創的なプレゼンテーション。 見た目にも美しく、味も初めての食感や組み合わせ。 全てが記憶に残る、五感で楽しめる素晴らしいお料理でした。 結婚記念日ということで素敵なプレート皿を用意していただきました! しかも生バラのプレゼントも♡ 若いスタッフの方が多かったですが サービスも丁寧で堅苦しくない接客がとても好印象でした。 生井シェフの想いが一貫していてブレのない徹底された世界観。 今度はディナーでも伺ってみたいなと思います。■Restaurant Ode (オード)■My Instagram■ yukie_ota美女組No.109yukieのブログ
  • こんばんは❤︎ 今週末からいよいよGWが 始まりますね✨☻ 久しぶりに友達や家族に会うのに 何かおしゃれな手土産を 探しているという方に…! 今日はわたしがおすすめしたい 手土産をご紹介します♬ それがこちら、、表参道にある大人気❤️キャラメル専門店「NUMBER SUGAR(ナンバーシュガー)」です!素材にこだわって丁寧につくられている 無添加のキャラメル❤︎☝︎ ひと粒(¥100+税〜)単位でも 購入できちゃいます✨\(^o^)/全部で12種類のフレーバー❤︎看板商品のキャラメルは、 「No.1」はバニラ、「No.2」はソルト… といったように、 フレーバーごとにナンバリング されているのが特徴です✩女子ウケ抜群♡パッケージがかわいい!こちらは全12種類のキャラメルが 入っている12個入りのボックス☻ ¥1,100+税となっています* リボンもいろんな色があるので 贈る人をイメージして 選ぶのも楽しいですよね✨♪写真映えもバッチリ❤︎贈る側も贈られた側も わくわくしてしまう✨ そんなプチギフトです♡⍢⃝ ぜひぜひチェックしてみてください♬カフェ・ファッション・その他諸々更新中!☻しょこたうるすのInstagramはこちらから❤️☝︎モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • お天気よい日は、都会を離れて、大好きな海へ!クルーザーを眺めつつ・・自然を感じる場所へ(^^♪先日、お天気もよく、夫婦で鎌倉~逗子へ(^^♪ お仕事がお互いに忙しいと、ついつい・・お酒を飲みがちになりますが(笑)、 40代になってからは、自然と触れることを大切に意識しています。 逗子のマリーナにある、ロンハーマンは、とっても大好きな場所。 海が大好きな私は、とてもテンションが上がります♪ マリーナ横には、開放的なデッキがあり、外でCafeも気持ちいい! ちょうど今は、暑すぎず、風を感じながらビールも最高なはず!! これからのGW、良さそうです! ランチして、ショッピング~。 スタッフの方も海好きの方が多く、とっても感じが良いのも魅力の1つですよね☆ そう!!アイスコーヒーのストローは、紙ストローでした!環境を考えているところに好感度UP♡帰りは、新鮮な鎌倉野菜を買いに、鎌倉駅近くの農協へ♪ 今は、フレッシュなハーブが沢山ありました!しかもお得! レモンバームとカモミールをGET! フレッシュものは、とても風味よく美味しい~ ⇒新鮮ハーブ+お湯を注いで、色が変わると飲み頃です。 新鮮なハーブティーを楽しんだ後は、ドライハーブにしてゆっくり楽しもうと思います(#^^#) カモミール・・・ 心身をリラックスしてくれたり、不眠に◎ 夜の寝る前にオススメ♪妊婦さん、キク科アレルギーの方はお控えくださいね。 レモンバーム・・・ 気分を上げてくれるので、雨の日やストレスが多い時に(#^^#) お酒とカフェイン大好きな私ですが(;'∀') 40代になり、自分の為に健康なものを取り入れると、穏やかなマインドに変わってきたように感じています。 色んなかたちで、自然と触れ合うことは、やっぱり大切ですね! いつも最後までお読みくださりありがとうございます。 かっきー 【Ron Herman】 HPはこちら♪美女組No.136 かっきーのブログ
関連キーワード

RECOMMEND