手もとに品格を宿す、スーツに似合うビジネス時計

Web eclat

スーツに品格とスタイリッシュさを添える、心酔ブランドのこの一本

スタイリッシュなデザイン性と華やかさを備えたブランドとして、エグゼクティブ女性に不動人気のカルティエとシャネルから、今シーズンのスーツスタイルに合わせたい一本をエクラが厳選。

【PATEK PHILIPPE】トゥエンティフォー オートマチック

華やかさと風格をまとったゴールドとダイヤの輝きが、ネイビースーツに映える

“24時間あらゆるシーンで完璧なパートナーとなる” という意味をもつ、パテック フィリップを代表するレディスモデルの新作。ローズゴールドに160個のダイヤモンドがセッティングされたリュクスなケースには、圧倒的な存在感が。アクティブな女性のために改良されたブレスレットのフィット感もすばらしい。

時計「トゥエンティフォーオートマチック7300/1200」(36㎜径、RG×D、自動巻き)¥6,180,000・イヤリング¥1,160,000・リング¥910,000/パテック フィリップジャパン・インフォメーションセンター(パテック フィリップ) ジャケット¥185,000・ブラウス¥85,000・パンツ¥100,000/サン・フレール(レ・コパン)

【CARTIER】バロン ブラン ドゥ カルティエ

ピンクゴールドに大粒のダイヤモンドがまたたく、貴婦人のような品格

小ぶりでクラシカル、ヴィンテージ時計のような風情が魅力の「バロン ブランドゥ カルティエ」は、ツイードジャケットにも品よくなじむレザーストラップタイプ。つややかに輝くピンクゴールドのベゼルの4時位置には0.14ctの大粒ダイヤモンドがセットされ、この裏側にリューズが隠されている。

時計「バロン ブラン ドゥ カルティエ」(26㎜径、PG×D、クォーツ、アリゲーターストラップ)¥915,000・イヤリング¥635,000・リング¥692,500/カルティエ カスタマー サービスセンター(カルティエ) ジャケット¥63,000/マックスマーラ ジャパン(ウィークエンド マックスマーラ)

【CHANEL】ボーイフレンド ツイード

ツイード調メタルとブラックフェイスが端正なスクエアウォッチ

シャネルの象徴でもあるツイードのパターンを施した美しいメタルストラップに、黒の文字盤のシンプルなフェイスがマニッシュなムードも醸し出す。キャリア女性には、ジャケットの手もとにキリッと映える、やや大きめのミディアムサイズがおすすめ。

時計「ボーイフレンド ツイード」(34.6×26.7㎜、SS、クォーツ)¥522,500・イヤリング¥582,500・リング¥271,000/シャネル ジャケット・スカート¥160,000(セット価格)/ディースクエアード 東京(ディースクエアード) 手帳¥37,963/スマイソン


控えめに品よくきわだつ、華奢なエレガントウォッチ×ノーカラースーツ

女性らしい印象のノーカラージャケットに似合うのは、小ぶりフェイスのフェミニン時計。ここでは、パーティの席にも格負けしない、ダイヤモンドが輝く華ありデザインをご紹介。

【HARRY WINSTON】HW エメラルド

まるでジュエリーのように、上質な光沢で手首を美しく彩る

エメラルドカットをケースの形で表現した、ジュエリーブランドならではのシリーズ。新作はサテンの2重巻きストラップに67個のダイヤモンドが輝く、リッチな質感が魅力。クラシックなノーカラージャケットの手もとにふさわしい、気高いムードは格別。

時計「HW エメラルド」(24×17.8㎜、YG×D、クォーツ、サテンダブルトゥール・ストラップ)¥1,250,000・イヤスタッズ¥420,000・リング¥350,000/ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション(ハリー・ウィンストン) ジャケット¥345,000/アクリスジャパン(アクリス)

【HERMÈS】Hウォッチ

フレッシュな白い輝きをまとった待望の新作

人気の「Hウォッチ」の新作は、ダークカラーになりがちなスーツスタイルに、華やかに映える潔い白。グラフィカルにデザインされたラッカー素材の文字盤に、ダイヤモンドが配されたベゼルが女性らしさを添える。身につけているのを忘れてしまいそうな軽やかなつけ心地も秀逸。

時計「Hウォッチ」(21×21㎜、SS×D×ラッカー、クォーツ、牛革ストラップ)¥737,000/エルメスジャポン(エルメス)

【TIFFANY&CO.】ティファニー アトラス

凛とした華フェイスはパーティにも商談にも

ティファニーを代表するアイコンウォッチ「アトラス」の新作は、小ぶりの24㎜径タイプ。ダイヤモンドが贅沢にあしらわれたリッチ感と、シャープな印象の文字盤との組み合わせが絶妙で、あらゆるビジネスシーンにクラス感を添えてくれる。

時計「ティファニー アトラス」(24㎜径、RG×D、クォーツ、アリゲーターストラップ)¥1,010,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

【BREGUET】クラシック ムーンフェイズ レディ

芸術作品のような精緻な装飾と機能を堪能

文字盤に施されたギヨシェ彫りやブルースチールのブレゲ針など、ブレゲにしか成しえない技術とセンスが堪能できる本格派機械式時計。ダイヤモンドの輝き、端正なインデックス、月の満ち欠けを表現したムーンフェイズなど、どのパーツをとっても繊細で美しい。

時計「クラシックムーンフェイズ レディ 9088」(30㎜径、WG×D、自動巻き、アリゲーターストラップ)¥3,160,000/ブレゲ ブティック銀座(ブレゲ)


大ぶりでメンズのような存在感。マスキュリンウォッチ×テーラードスーツ

テーラードスーツをパリッと着こなし、男性と肩を並べて同等に仕事をこなす。そんな女性には、世界的ウォッチメーカーのメンズライクな大ぶり時計が似合う。

1/4

2/4

3/4

4/4

【VACHERON CONSTANTIN】パトリモニー・スモールモデル


スーツ姿に信頼感を与える、メンズライクな本格派


クラシックなメンズウォッチのような知的なデザインに、手作業で仕上げられた最高級のキャリバーが組み込まれた本格派。ピンクゴールドのケース側面はダイヤモンドで取り囲まれており、正面からは見えないそのさりげなさが粋。


時計「パトリモニー・スモールモデル」(36㎜径、PG×D、手巻き、レザーストラップ)¥2,800,000/ヴァシュロン・コンスタンタン ジャケット・パンツ¥215,000(セット価格)/ディースクエアード 東京(ディースクエアード) ピアス¥430,000(マッティオリ)・リング¥250,000/以上アルテミス・ジョイエリ

【JAEGER-LECOULTRE】ランデヴー・ナイト&デイ・ミディアム


精巧なアートのような文字盤に酔いしれて


スケルトンのデイ&ナイト表示や、繊細な彫刻が施された文字盤など、技巧を凝らしたタイムピースの新作。ダイヤモンドとゴールド使いが遠目にも華やかで、大ぶりなので仕事相手をも魅了する存在感を放つ。つけ替え可能なストラップのカラーバリエは豊富な全8色。
時計「ランデヴー・ナイト&デイ・ミディアム」(34㎜径、PG×D、自動巻き、アリゲーターストラップ)¥2,375,000/ジャガー・ルクルト


【ROLEX】デイトジャスト 36


タイムレスなモデルに華カラーの新作が登場


新しい「デイトジャスト 36」は、ローマ数字のインデックスにダイヤがセットされ、よりモダンに。ロレックスオリジナルのエバーローズゴールドとスチールのバイカラーが、重厚な中にもフェミニンな魅力をプラス。週末時計をはずしていても、月曜朝まで動き続けているパワーリザーブ仕様は働く女性の強い味方。
時計「デイトジャスト 36」(36㎜径、SS×RG×D、自動巻き)¥1,340,000/日本ロレックス(ロレックス)


【GRAND SEIKO】STGF345


カーヴィーなフォルムで女性らしさを追求


グランドセイコーのレディスモデル、エレガンスコレクションから新作3型が発売。こちらの「STGF345」は美しい曲線を描くフォルムと、深紫色と称された深みのあるダイヤルカラーが特徴的。ダイヤモンドが文字盤の12時位置とケースの曲線に沿って贅沢にセッティングされており、いっそう華やかさを引き立てている。時計「STGF345」(30.4㎜径、SS×D、クォーツ)¥750,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー)


撮影/矢吹健巳(W/モデル) 西原秀岳(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/青木貴子(WHITEBOX) モデル/生方ななえ 取材・文/新田幸子 ※エクラ3月号掲載
関連記事
  • 10月23日発売のSPUR12月号では、「なにわ男子と人生最上の聖夜」と題して、なにわ男子のみなさんにご登場いただきます!(撮影現場でのこぼれ話はこちら)本日は撮影現場にはいなかったある編集からの話です。 保存なにわ男子のメンバーの中で最初にその名前と顔を知ったのは、道枝駿佑さんでした。2017年に放送されたドラマ「母になる」で沢尻エリカさんの息子役を演じていたのが当時14歳だった道枝さん。ドラマ好きのライターさんや同僚と「あの子の演技いいよね、気になる」という話題になり、その流れで「へー、関西ジャニーズJr.なんだー」と知りました。昨年「なにわ男子」といういささかインパクト強めの名前のユニットがいると聞き調べたら、あっ、あの道枝くんがいる! 「ごちそうさん」「あさが来た」に出演していた西畑くんも! というわけで、「なにわ男子、なんとなく気になるぞ」と思いつつも、実際には今年5月のさいたまスーパーアリーナでの「ジャニーズ IsLAND Festival」まで、みっちりパフォーマンスを拝見する機会はなかったのです。3組が共演したライブ、どのグループも素敵で大興奮だったのですが(いや、これどう考えてもお得すぎません?ってぐらい)、1組だけ初見だったなにわ男子のインパクトが個人的に凄まじく、初めて聴いた「ダイヤモンドスマイル」になぜかほぼ泣いている自分がおり。「何だこれめちゃくちゃキラキラしてる……輝きがすごいし、本当にみんな楽しそう!」取材しなきゃという気持ちが自分の中で一気に膨らんだのを覚えています。編集部より出演のお願いをしてから4ヶ月。ついに取材日が出たー! と喜んだのも束の間、それはちょうど自分の別の出張の出発日だったのでした。泣く泣く取材は同僚にバトンタッチ。信頼できるスタッフチームのおかげで内容にはまったく不安はなかったのですが、乗り継ぎのヘルシンキの空港で同僚からの「無事おわりました! めちゃくちゃ良い方々でした」というLINEを開きまして、ほらやっぱりね! とほっとするやら嬉しくなるやら。撮影現場でのメンバーの仲睦まじい様子は上記のこぼれ話を読んでいただくとして(マイナスイオン出てるかな?ってぐらいほっこりしますよ)、現場にいなかった自分としては誌面のインタビューの内容も「へえ、こんなこと考えてるんだ」ととても興味深かったです。 あの5月のライブの頃から考えてみても道枝さん&長尾さんのドラマ出演、松竹座での舞台「少年たち 青春の光に…」、東京ドームでのJr.ライブ、そしてなんといっても11月からの初の全国ツアー。短い間にどんどんパワーアップしていく彼らには本当に、目が離せなくなる「中毒性」があるなあと。いつもより少しだけ大人っぽい表情の7人との、一足早い「最上の聖夜」をお楽しみください。 SPUR12月号のご予約はこちらから! Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) 楽天ブックスで購入する(外部サイト)
  • 愛の証となるブライダルリングは自分たちらしくこだわって選びたい。そんなカップルにぴったりのブライダルフェアが2019年11月1日(金)〜11月14日(木)、ヴァン クリーフ&アーペルの全国のブティックで開催! ロマンス ソリティア(プラチナ、ラウンドダイヤモンド) エステル ソリティア(プラチナ、ラウンドダイヤモンド) 期間中ブティックに揃うのは、最も厳しい基準で選定されたダイヤモンドだけを使ったブライダルコレクション。また、6つのデザインから好きなアームとダイヤモンドを選ぶことができるセミオーダーサービスの受付も。期間中ブライダルリングを購入するとオリジナルギフトを、対象のソリティアリングを購入するとブーケのプレゼントの嬉しい特典も。 さらに、GINZA SIX店では11月1日(金)〜7日(木)、対象のエンゲージメントリングを購入で、フランス人アーティスト、マーク・アントニー・クーロン氏によるスペシャルポートレートの作成をしてもらえるそう! (ポートレートの作成は11月8日(金)〜10日(日)ブティック内で実施/事前アポイント制)。 フェアならではの充実のラインナップと特典はお見逃しなく!  一生大切にしたいリングをこの機会にぜひ見つけて。 ■お問い合わせ ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク 0120-10-1906  ヴァン クリーフ&アーペル 公式サイトをチェック
  • 天王洲アイルで開催されている「マドモアゼル プリヴェ展」 シャネルの世界観、手仕事の美しさにうっとりの空間でした。マリソル公式Instagramで知った「マドモアゼル プリヴェ展」 投稿を見て速攻で申し込んで、さっそく行ってまいりました!!「マドモアゼル プリヴェ」とは、パリのカンボン通り31番地、4階にある マドモアゼル シャネルのクリエイション スタジオの入り口に掲げられた言葉。 マドモアゼル プリヴェ展では ・オートクチュール ・フレグランス「シャネル N°5」 ・ハイジュエリー の3軸で、シャネルのクリエイティブな世界に触れることができます。 手も時間もかけられた美しいクリエイションの数々を こんな間近で見れるなんて! 作品の美しさにも、 世界観を表現した展示の演出にも、 スタッフの皆様のホスピタリティにも、 すべてにおいて、感激しっぱなしでした。運よく刺繍のワークショップにも少しだけ参加できました! これまたパーツのひとつひとつが美しくて…(絶句) これがひとつひとつ職人さんの手で縫い付けられているアトリエを想像すると 美しいものを生み出してくださる方々に、 尊敬と感謝の気持ちが改めて湧いてきました。なんと、来場者には、お土産にポーチとリーフレットまで! 無料の展覧会と思えない豪華すぎる内容です。。。 読み応えのあるリーフレットは、またゆっくり読みたいと思っています。 写真を見直していると、何度でも観に行きたくなってしまっています。 ぜひ皆さんも足を運んでみてください。■マドモアゼル プリヴェ展 / ガブリエル シャネルの世界へ 日程:10月19日~12月1日 会場:B & Cホール-天王洲アイル 住所:東京都品川区東品川2-1-3 時間:11:00-20:00 (最終入場19:30) 入場無料☆☆☆ お洒落情報満載のマリソル公式Instagramアカウントはこちら↓https://www.instagram.com/marisolmagazine/ My Instagram↓ 今回の写真もアップしてます♡https://www.instagram.com/hoshinote/美女組No.128 seikoのブログ
  • 28:大阪のセレクトショップが素敵すぎる veje "今っぽい"に出合えるアトリエのような異空間 自然光が差し込み、白とウッドを基調にした広い空間。今年4月、中津に移転・拡大した店内には、状態がよく、今の服に合わせやすいクリーンな印象の古着を豊富に揃えている。そのほかシンプルなスタイリングにアクセントを添える大ぶりのアクセサリーも充実。片袖のみを切り落とすリメイクを施したビッグシャツも人気のアイテムだ。 1 目が覚めるようなイエローと光沢のあるサテン地、ウエストの流れるようなドレープが特徴的なワンピースは、オケージョンにも最適。カシュクールタイプでシックに着こなせる。ワンピース¥22,000 2 珍しいカラーレザーのフレアスカート。古着ならではの凝ったディテールに心躍る。スカート¥28,000 3 デニムのようなカラーリングが美しいセットアップ。とろみのある素材感のシャツ&ストレートパンツは、単体でも活躍。セットアップ¥16,000/ベジェ DATA 大阪府大阪市北区中津6の7の18 1F電話:06-7710-1937営業時間:13時~19時定休日:水曜 I SEE ALL 旅するように楽しめるコンセプトショップ 南堀江のセレクトショップ「VISITFOR」の2号店として昨年オープン。ヨーロッパでのバイイング後に立ち寄る休暇先で出合った、ユニークな雑貨類を中心に、ジュエリーや食器に革小物、旅先で心地よく過ごせるリラックスウェアを展開する。店が位置するのは、レトロなたたずまいが魅力の丼池繊維会館ビルの中。肩の力を抜いて買い物をしたい。 4 軍物のライナーに、ポジティブなメッセージをプリント。前面には手描き風のスマイルマークが。ジャケット¥23,000(ジュウジュウ) 5 ミュンヘンのグラフィックチームが手がける雑貨。バッグ¥8,500(パブリック・ポセッション) 6 モダンなガラス製アクセサリーは、ベルリンのプロダクトデザイナーによるもの。バングル(銅)¥13,000・(クリア)¥11,000・リング各¥8,500(すべてクリスチャンメッツァー)/アイシーオール DATA 大阪府大阪市中央区久太郎町3の1の16 丼池繊維会館 #201電話:06-6282-7360営業時間:11時~19時定休日:火曜PORT 永く愛せるワードローブのために 2017年にオープンしたセレクトショップ「PORT」は、世界中から集められたデザイナーズ、ヴィンテージ、家具や陶器、アート作品までもが集う居心地のよい空間。着る人のバックグラウンドを想起させる商品ラインナップは、服好きをうならせる上質なセレクション。10月からはショップ2階に、デザイナーズ家具や器の専門フロアをオープンする予定だ。 7 人気のカフタンワンピースが別注色のオレンジで登場。ワンピース¥100,000(クリスタセヤ) 8 美しい手刺しゅうと色合いに目が奪われるチャイナローブは、定期的に入荷をしているアイテム。1940年代のヴィンテージチャイナローブ¥110,000 9 クレープ地にアフリカンプリント生地がパイピングされたスリットパンツ。白は「PORT」の別注色。パンツ¥50,000(スーパーヤヤ)/ポート DATA 大阪府大阪市北区大淀中1の8の19 1F電話:06-7508-6179営業時間:12時~18時定休日:不定休 LITMUS ドメスティックブランドの最前線に触れる ショップのコンセプトは「forurbanmarblings」。それぞれが独立しながらひとつの柄を描くマーブル模様をイメージ。実験的なアプローチを続ける国内の若手11ブランドのほか、インポートでは香港のJOHN、イギリスのClanなどを取り扱う。現行品の個性に負けないヴィンテージアイテムも要注目。今年8月には、2店舗目となる姉妹店、LUTENSをオープンした。 10 YOHEIOHNOらしい立体的シルエットのジャケット¥85,000(YOHEIOHNO) 11 ジャケットの袖と身頃をオーガンジーが包み込み、マスキュリンとフェミニンが美しく同居する。ジャケット¥98,000(アキコアオキ) 12 サイドスリットが印象的なドレスに、半身のファービスチェをレイヤード。アシンメトリーなルックに挑戦したい。サテンドレス¥35,000・ロングビスチェ¥22,000(ともにキシダミキ)/リトマス DATA 大阪府大阪市北区中崎西1の1の6吉村ビル1F電話:06-6136-5612営業時間:14時~20時定休日:木曜 >>HAPPY SMILE JOURNAL【TOPIC 29 - 30】
  • 意外な一面、隠れた願望、知られざる魅力。その人にぴったりのビューティギフトだけが引き出す、エモーショナルな化学反応を思い浮かべながら。ようこそ、選りすぐりの贈り物の世界へ。 ギフト交換メイクアップ トレンドに「似合う」をかけ合わせて、友人同士で、姉妹で、今年いちばんの「顔」を贈り合おう。【LIPS】冒険リップを友達と交換 (右)ブラウス¥57,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(リュンヌ) ジレ¥18,000/シティショップ ベレー帽¥22,000/ジャーナルスタンダード 表参道店(ハウス オブ ラファイエット) ピアス(片耳)¥19,000/エイチ ビューティ&ユース(プリーク)(左)ブラウス¥85,000(参考価格)/エドストロームオフィス(クレージュ) 星形ピアス(片耳)¥71,000/ハルミ ショールーム(オー) イヤーカフス(片耳)¥66,000/ショールーム セッション(ヒロタカ)スマイルも弾ける|スパークリング・ゴールドおしゃべりするたび、笑うたびにシャンパンゴールドの輝きであの子の笑顔をイルミネート! 1 (モデル右 使用色)シアーな輝きで、いつものメイクアップにフェスティブな華やぎをプラス。ラプソリュ ルージュ S503 ¥4,000〈11月1日限定発売〉/ランコム2 赤みのあるブロンズゴールドで踊り明かそう。NARSディスコダストリップスティック 5010 ¥3,900〈11月1日・セミセルフ店舗限定発売〉/NARS JAPAN3 アンニュイな色みで大人な表情。ディオリフィック ベルベット タッチ リップスティック 068 ¥4,500〈11月1日限定発売〉/パルファン・クリスチャン・ディオール ★ モデル使用色表情に深みを出す|ラスティ・レッドこの冬の赤はダークなほどいい。ドラマティックな深みが、彼女のクールな表情をさらに引き立てる。 4 (モデル左 使用色)ノーブルな魅力を引き出す、マットなブラックチェリーカラー。ルージュ アリュール 857 ¥4,800〈11月1日限定発売〉/シャネル5 ほのかな青みのローズレッドを、ミステリアスなあの子に。ルージュ ジェ N94 ¥3,700(ケース別売り¥2,700)〈11月1日限定発売〉/ゲラン 6 ひと塗りでドレスアップできるダークベリー色を、スターなパッケージに閉じ込めて。ルージュピュールクチュール コレクター 97 SPF15 ¥4,300〈10月25日限定発売〉/イヴ・サンローラン・ボーテ ★ モデル使用色 【EYES】パーティ用パレットを姉妹で交換 (右)ボウタイワンピース¥38,000/ウールン商会(ビー ブルマリン)・重ねたトップス¥24,000/アストラット 新宿店(アストラット) ジレ¥470,000(ドゥロワー)・リング¥45,000(ベアトリス パラシオス)/ドゥロワー 青山店 (左)トップス¥36,000/A.P.C. ピアス¥46,000/エドストローム オフィス(オール ブルース)ネックレス¥450,000/アンブッシュ® ワークショップ(アンブッシュ®) リング¥18,000/DES PRÉS(エレナ ローナー)暖かな色をグラフィカルに|ストーブ・レッド旬のぬくもりカラーを、エッジィに塗って。自慢の妹をクールなだけじゃないパーティクイーンに。 7 赤をアクセントにした3色に漆黒のアイライナーをセット。意志的なまなざしを応援。オンブルクルールクアドリn 320 ¥7,500〈限定色〉/クレ・ド・ポー ボーテ8 アーティスト気質の妹には、繊細にも大胆にも自由自在なパレットを。パルファム ジバンシイ レッド・ライト・パレット ¥8,100〈限定色〉/LVMHフレグランスブランズ9 (モデル右 使用色)右上のレッドをダブルラインに。骨格を際立てて。インフィニトリーカラー マルチパレット フェスティブカラー¥5,800〈11月1日限定発売〉/セルヴォーク ★ モデル使用色 リミットレスな輝き|グラム・ゴールド違いのわかる姉。肌になじむゴールドを輝きでグラムに仕上げたパレットを贈って褒められたい。 10 (モデル左 使用色)中段左から2番目のゴールドをまぶた全体と目頭に、下段左から2番目のグリッターをダブルラインに。ディスコライクな輝きでグラムな冒険をプレゼント。NARS インフェルノ アイシャドーパレット¥7,600〈11月1日・セミセルフ店舗限定発売〉/NARS JAPAN11 クリアでスタイリッシュな輝きと繊細な色づき。コンパクトアディクション パーティタッチ 001 シャンパン ゴールド¥7,800〈11月1日限定発売〉/ADDICTION BEAUTY12 メロウなぬくもり。ルナソル フュージングカラーパレット EX02 ¥6,200〈11月22日限定発売〉/カネボウ化粧品 ★ モデル使用色 >商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら SOURCE:SPUR 2019年12月号「美をシェアするギフト・プラン」 photography: toki (model), Kevin Chan (products) make-up: Rie Shiraishi hair: Tomo Tamura 〈Perle〉 styling: Mayu Yauchi model: Ikumi Matsuki, Sophia Laura, Alaska, Olena text: Anna Osada
  • ブルガリが新作ウォッチ“セルペンティ セドゥットーリ”を発売した。メゾンを象徴する蛇をモチーフにしたウォッチ“セルペンティ トゥボガス”を再解釈し、これまでになかった新たなデザインのウォッチとして登場した“セルペンティ セドゥットーリ”。ピンクゴールドとイエローゴールド、ホワイトゴールド、ステンレススティールのほか、パヴェダイヤモンドをウオッチ全体にあしらったきらびやかな9つのモデルがラインナップ。 “セルペンティ セドゥットーリ”ウォッチ〈18KPG、ダイヤモンド、ピンクルベライト、クォーツ〉¥2,810,000“セルペンティ トゥボガス”のアイコニックなドロップ型ヘッドを採用し、ブルガリ史上最も薄いケース厚を実現した。このたび新たに開発されたブレスレットは、蛇の鱗を彷彿とさせるフレキシブルなデザイン。リュウズにはカボションカットのピンクベルライトやサファイア、ルビーといったジェムストーンが、ベゼルにはブリリアントカットのダイヤモンドがあしらわれ、その輝きで手元をより魅力的に演出してくれる。 ブルガリ ジャパンhttps://www.bulgari.com/ja-jp/03-6362-0100 text:Mariko Inoue
  • 朝晩と段々肌寒くなり、秋の訪れを感じる今日この頃。 10月もそろそろ後半線に突入しますし、ジャケットやコートなどのアウターを追加したい時期ですよね。ですが、まだまだ蒸し暑い日が続くこともあり、今の時期のアウターは何を選べば良いのか悩まれる方も多いのでは? そこで今回は、今の時期にぴったりな秋アウターについてご紹介します。 私がおすすめする、今の時期にぴったりな秋アウターは「ニットカーディガン」。 インナーを薄手のものにしたりと工夫さえすれば、気温の変化が激しい今の季節にもぴったりです。 そして、何よりニットカーディガンのオーバーなサイズが今っぽいしゃれ感を叶えてくれるところがお気に入りです。 こちらのニットカーディガンは、titivate(ティティベイト)のケーブル編みローゲージニットカーディガンと言うアイテム。titivate(ティティベイト)はプチプラで、大人のカジュアルアイテムが揃うので重宝しています。 ざっくり編みとドロップショルダーのデザインが、程よいラフさとこなれ感を演出。さらに、たっぷりボリュームのスリーブが大人の可愛げをプラスしてくれる所も魅力のうちのひとつです。 150cmの私はSサイズを着用しているのですが、袖の丈感や肩の落ち感もちょうど良いのでほっこり見えも回避してくれますよ。 そして、小柄さんがニットカーディガンを着る時のポイントが一つ。 小柄さんがざっくり編みのニットカーディガンを着る時は、とにかく "着られている感" が出ないようにするのが大切。 ニットカーディガンのゆるっと感とバランスをとるように、「抜き襟」を意識して羽織ることがポイントです。 ニットカーディガン| titivate(ティティベイト) トップス|nano universe(ナノユニバース) スカート|sense of place(センスオブプレイス) 写真のように、ニットカーディガンが後ろに流れるように「抜き襟」を意識して羽織ってみると、小柄さんでもスタイルアップ見えが叶いますよ。 何を着たら良いのか迷いがちな「秋アウター」。 今回は、ニットカーディガンにスカートを合わせましたが、オフの日はジーンズと合わせてとことんカジュアルにまとめるのもとっても可愛いですよ。 段々と肌寒くなる今の季節は、ぜひニットカーディガンにトライしてみてくださいね。 \instagramも更新しているのでぜひチェックしてみてください!/
  •   10月19日(土)より天王洲アイルで開催! ロンドン、ソウル、香港、上海を経て、東京に上陸した「マドモアゼル プリヴェ」展。まるで、マドモアゼル シャネルのアパルトマンを訪ねるように、その創造の源を体感できる展覧会です! 「マドモアゼル プリヴェ」とは、パリのカンボン通り31番地、4階にあるマドモアゼル シャネルのクリエイション スタジオの入り口に掲げられた言葉。その扉の向こうに足を踏み入れたかのように、会場に広がるクリエイティブな世界は圧巻です! いつの時代にも新しい解釈を次々ともたらすオートクチュール、1921年に誕生した伝説的フレグランス「シャネル N°5」、そしてハイジュエリー……。 シャネルの3つのクリエイティブな世界に迫る展覧会は、そのイマジネーション、ビジョン、スピリットを目の当たりにできる空間。圧倒的な美しさに胸が熱くなります! ぜひ足を運んでみてください!   マドモアゼル プリヴェ展 ガブリエル シャネルの世界へ 日程: 2019年10月19日(土)~12月1日(日) 11:00-20:00 最終入場19:30 ※入場無料(LINE公式アカウントより予約が必要です) 場所: B&C HALL -天王洲アイル 東京都品川区東品川2-1-3 #MademoisellePrive #シャネルマドモアゼルプリヴェ #マドモアゼルプリヴェ展 #magazinelee #LEEweb
関連キーワード

RECOMMEND