サンローランから、12星座アイコン入りスマホケース

Web eclat

展示会で発見して、思わずうなってしまいました。
私がふだんとてもなじみ深く思っているもの・・12星座のアイコン。
こちらがカラフルに散りばめられたスマホケース!

そしてそのお隣にあったのが、このシックな黒ベースのパターン。
お値段は(各)35,500円。
サイズはW7.5×H14.5×D1.5(cm)。

3月上旬にローンチされるそうです! 待ち遠しいですね。
素敵な新年度が迎えられそうです。

このカバーをつけたら、なんとなく未来予想ができそうな手帳のような・・。
ミステリアスだけどウキウキ気分が刺激されるような・・。

遊び心もありつつハイグレードな身近アイテム。

ぜひ実物をショップで御覧になってみてくださいね。
関連記事
  • きれい色のシャツワンピースやアクセントになるバッグなど、これから活躍するアイテムにひと目惚れ!【1】エキップモンのシャツワンピース「展示会でこのワンピースを見つけて ひと目惚れ。華やかなのに派手に 見えないのは上質シルクだからこそ。 ジャケット合わせでお仕事シーンにも」と編集長イシダが手に入れたのがエキップモンのシャツワンピース。コーラルオレンジの発色が柔 らかで美しく、オープンカラーの胸もとも 抜け感を演出しエレガント。 ワンピース ¥52,000/サザビーリーグ(エキップモン) 【2】 ベースレンジのビッグシルエットシャツコーディネートにほどよい抜けを演出してくれるビッグシルエットシャツ。肌が少し透ける軽い生地でありながら適度な張りもあり、袖をロールアップしてもさまになる。「アンダーウエアのイメージの あるブランドだけに、 着心地がすごくよくて感動。 髪をまとめてさわやかに 着こなしたいです!」とスタイリスト松村純子さん。 シ ャツ¥20,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィ エム クラス 丸の内店(ベースレンジ) 【3】エルメスのバッグ「シンプルになりがちな夏の装いに、 アクセントになるバッグが大活躍。 ゆるいコーデも大人らしい装いに」とスタイリスト福田亜矢子さんがひと目惚れしたのが、エルメスのシルク素材のバッグ。前面にはクラシカルな"ブ リッド・ドゥ・ガラ"を、背面にはグラフ ィカルなドット柄で二面性を楽しめる。 バッグ(縦33×横33cm) ¥228,000/エルメスジャポン(エルメス) 【4】フォクシー ニューヨークのレインコート「梅雨時にちゃんとした レインコートが欲しいと 思い、探し続けて ようやく見つけた一枚。 シャカシャカしない 素材がお気に入り!」と副編集長SGURが喜んでいるのがフォクシー ニューヨークのレインコート。2wayス トレッチ生地で着心地がよく、晴れた日にはスプリング コートとしても着てもいい。 レインコート¥86,000/FOXEY 銀座本店(フォクシー ニューヨーク) 撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ 【Marisol7月号2019年掲載】
  • ある日の一日。 この日は朝から公園撮影からのハウススタジオ、最後は子供を自転車でお迎えに、とミッションがもりだくさん。 朝が早かったので、まだ羽織りものは必須→公園だし、動き回るし、デニムがちょうどいいかも→天気もいいし、爽やかな配色がいいな〜→自転車だからペタンコ→これにスニーカーもいいけど、今日はちょっとキレイ目要素も入れたいぞ→完成。 ざっくりこんな流れでコーディネートが決まりました(笑) 朝起きて、窓を開けて、手帳をみながら、毎日コーディネートを考えています。 よく考えたら、服を着ない日はないわけで、毎日この作業をしていると思うと、人生のうちなかなかの時間と労力をコーディネートに使っているんだなぁと。 好きな人はいいけど、嫌いな人は嫌だろうなぁと(笑) 最近は好みのコーディネートしてくれるサービスがあったり、すでに組み合わさっているセットアップや、ドッキングワンピースもまだまだ人気だし、コーディネートが嫌いなわけではなくても、考えたくない!面倒くさい!時間がない!という人はいると思うので、そういう方々にはとても便利なサービスやアイテムだと思います。 色々なライフスタイルがあるわけで、色々なコーディネートの仕方があっていい。 私はこの作業が大好きでして。 雨だからあしもとから決めよう、とか。 夕方はホテルのカフェで打ち合わせだからジャケット着よう、とか。 今日はあの人に会うからアクセサリー盛っちゃおう!とか。 みんなの分も考えたいくらいです(笑) そう思うとスタイリスト、やっぱり天職ですねぇ。 なるべく長くできるようにがんばります。 その為にはまず、体力作りだな(笑) Today’s Outfits プルオーバー : ヤエカ Tシャツ : セントジェームス デニムパンツ : シンゾーン バッグ : My Thinks シューズ : メゾン マルジェラ
  • 6月……気分が沈みがちな梅雨シーズン。でも、今季は雨天に強いPVCのバッグやシャカシャカ系のアウターが充実しています。沈みそうな気分を吹き飛ばしてくれるおしゃれな6月・梅雨コーデとアイテムをお届けます!【目次】 ①通勤もOK!きれいめ6月・梅雨コーデ ②気温が下がる梅雨に重宝!おしゃれアウター7選 ③エムセブンデイズの洗える名品 ④梅雨コーデに欠かせない!PVCバッグ ⑤こだわりのおしゃれ傘※商品は販売を終了している場合があります①通勤もOK!きれいめ6月・梅雨コーデ■シャツ×パンツ×レインアイテムコーデベージュシャツ×防汚加工されている白パンツのきれいめ梅雨コーデ。歩きやすいフラット靴も一見正統派ペニーローファーなのに、実はゴム製の防水仕様。これなら通勤もOK。鮮やかなブルーのストールで梅雨も気分が上がる!シャツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥15,000/ストラ 靴¥15,000/ハンタージャパン カスタマーサービス(ハンター) ストール¥27,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アソース メレ) ネックレス¥54,000/デ・プレ(レジェ) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 傘¥3,500/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ)▶シャツ×パンツ×レインアイテムコーデ 詳細はこちら■コート×シャツ×パンツ×レインアイテムコーデ撥水加工のトレンチコートにレイン仕様のサイドゴアブーツとPVCバッグと、こだわりのレインアイテムを合わせた最強梅雨コーデ。さらっとして軽い素材のリネンシャツは袖をくしゅっとさせて大人の抜け感を演出。 コート¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) シャツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥16,000/エリオポール代官山(エリオポール) 靴¥22,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン) メガネ¥36,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)▶コート×シャツ×パンツ×レインアイテムコーデ 詳細はこちら②気温が下がる梅雨に重宝!おしゃれアウター7選■ベージュと白のフードなしブルゾンよりシャープでスタイリッシュな印象を狙うならフードなしを (右)スポーティな中に都会的な洗練ムードが漂うホワイト。ファスナーや紐の黒ラインがアクセントになり、カジュアルなボトムでもどこか上品な印象に決まる。ゆったりとしたAラインシルエットで、すそのドローストリングを調節すればシルエットチェンジも可能。ブルゾン¥29,000/マーコート デザインアイ 銀座店(ミディウミソリッド) (左)丈の長さの違う生地を重ねたような技ありのフロントデザインが、単なるスポーティとは一線を画すおしゃれ感を演出。合わせるアイテムの色を選ばない、上品なキャメルカラーも今年っぽく、大人向き。ブルゾン¥49,000/プレインピープル丸の内(プレインピープル)▶ベージュと白のフードなしブルゾン 詳細はこちら■ブラックとベージュのフードつきブルゾンほんのりトラッドな抜け感を楽しみたいならフードつきを (右)オンにもオフにも使いやすいベージュ。前の丈が短く後ろが長いデザインで、ロングスカートやワイドパンツとも合わせやすい。大きめのフードは着こなしのアクセントになるだけでなく、対比で顔を小さく見せ、全身バランスをアップさせてくれるうれしい効果も。ブルゾン¥55,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ザ リラクス) (左)ダブルボタンのフロントやウエストをシェイプした女性らしい形が、テーラードジャケットのようで着やすい一枚。ナイロンならではのほのかな光沢で、春は重く見えがちな黒アウターもほどよくモダン、かつ軽やかな印象に。ブルゾン¥48,000/エストネーション(エストネーション)▶ブラックとベージュのフードつきブルゾン 詳細はこちら■ベージュとグレーの透け素材トレンチコート今季一番の注目は、透け素材のトレンチコート。トレンチ特有のキリッとした雰囲気は残しながら、カーディガン感覚でふわりとはおることができ、旬度も抜群。(右)"透けるか透けないか"くらいのごく薄いナイロンを使用した「マッキントッシュ」のトレンチコート。撥水性も備え、タウンユースはもちろんレジャーにも。トレンチコート¥110,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ)  (左)「アンスクリア」のトレンチは、優しく肌になじむオーガンジーを使用。透け感が仕立ての美しさを引き立てて。トレンチコート¥139,000/アマン(アンスクリア)▶ベージュとグレーの透け素材トレンチコート 詳細はこちら■オーラリーの撥水加工素材のトレンチコートチェック柄がモダンなBIGトレンチは超撥水加工で雨の日のおしゃれにも活躍しそう。ボリュームのあるアームホールや長めの丈感など、メンズライクなので、タイトスカートなど女っぽいアイテムとあわせてみたい。トレンチコート¥84,000/オーラリー▶オーラリーの撥水加工素材のトレンチコート 詳細はこちら③エムセブンデイズの洗える名品■エムセブンデイズの洗えるクロップドパンツセミワイドシルエット×センタープレスでほっそり見え。速乾性に優れ、雨にぬれてもしみにくく、サッと雫を払うことができる。自宅で手洗い可能だから、泥はねなどの汚れが気になっても安心。ホワイトは透け防止素材なので、下着のラインを心配せず着られる。パンツ\14,000/SHOP Marisol(エムセブンデイズ)▶エムセブンデイズの洗えるクロップドパンツ 詳細はこちら■エムセブンデイズの撥水素材ワンピース暑い日にもうれしいさらさらとした快適な着心地。コーディネートいらずのワンピースは、忙しい雨の朝の強い味方。少しだけ二の腕にかかるフレンチスリーブや、すっきり広がるスカートなど、こだわりのディテールもポイント。ストレッチ入りで着心地もよく、自宅で手洗い可能。ワンピース¥19,000/SHOP Marisol(エムセブンデイズ)▶エムセブンデイズの撥水素材ワンピース 詳細はこちら④梅雨コーデに欠かせない!PVCバッグ■ラドローのドット柄チュール素材のバッグ着こなしが年々地味になっていくアラフォーに、遊び心のあるバッグがマスト。ドット入りチュールとフレッシュなブルーが大人かわいい! バッグ¥28,000/ロンハーマン(ラドロー)▶ラドローのドット柄チュール素材のバッグ 詳細はこちら■ヴァジックのPVCバッグ透明なPVC素材で、梅雨はもちろん夏も涼しげに使えそう。ちょっとしたアウトドアや海にも使えるのでひとつあると絶対便利! バッグ(ポーチつき)¥24,000/コード(ヴァジック) ▶ヴァジックのPVCバッグ 詳細はこちら■ラヴァンチュール マルティニークのPVCバッグPVCバッグは抜け感が出てすごくいいのだけど、中身が見えるのが気になる……。でもこれなら中身が見えづらく、辛口パイソン柄も大人っぽいのでアラフォーにぴったり! バッグ(ポーチつき)¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ラヴァンチュール マルティニーク)  ▶ラヴァンチュール マルティニークのPVCバッグ 詳細はこちら■ヴァジックのPVCバッグレザーでもきれい色を多く展開しているヴァジックは、PVCもブラウンでひと工夫。中にはポーチつき。(21.5×19.5×12)/アダム エロペ(ヴァジック) ▶ヴァジックのPVCバッグ 詳細はこちら■メゾン  ボワネのPVCバッグ財布とスマホとetc.でほぼ満タン。どう隠すか迷う余地のないミニサイズは、むしろ"透明向き"なのかも。(16×13×7.5)/メゾン イエナ(メゾン  ボワネ)  ▶メゾン  ボワネのPVCバッグ 詳細はこちら■ルサックアダムのPVC 2wayバッグボックス型の2WAYバッグは定番人気。巾着がついていたりと、クリアになってもちゃんと実用的。(24×18×16)/クイーポ(ルサックアダム)▶ルサックアダムのPVC 2wayバッグ 詳細はこちら■スタウドのPVCバッグ型押しポーチは取りはずし可。きちんと感のある白レザーなので通勤バッグとしても使えそう。(28×34×12.5)/エストネーション(スタウド)▶スタウドのPVCバッグ 詳細はこちら■ヤーキのPVC 2wayバッグ外はレザーのフラップ、 中にはポケットを備え、品よく目隠し。ショルダーストラップつきの2wayタイプ。(20×28×13)/ショールーム セッシ ョン(ヤーキ) ▶ヤーキのPVC 2wayバッグ 詳細はこちら■オルセットのPVCバッグバケツ型×キャンバスのインバッグというカジュアルさが好評。肩掛けもできるのもうれしいポイント。(32×28×14.5)/オルサ(オルセット)▶オルセットのPVCバッグ 詳細はこちら■ヴィオラドーロのPVC 2wayバッグ曇りガラスのような半透明の素材で使いやすい。荷物全体をカバーできる大きな巾着つき。PVCとバンブーの合わせが新鮮! (24×35×15)/ピ ーチ(ヴィオラドーロ)▶ヴィオラドーロのPVC 2wayバッグ 詳細はこちら■マニプリのPVCバッグスカーフでおなじみのマニプリからも、柄の上にPVC 加工を施したユニークなバッグが登場。マニプリらしいヴィンテージ調の柄がシンプルコーデに映える。(25×30×16)/フラッパーズ(マニプリ)▶マニプリのPVCバッグ 詳細はこちら■ラウゴアのPVCトートバッグマチが広く収納力も抜群。控えめなロゴがアクセントに。プチプライスもうれいい!(28×30×16)/クー(ラウゴア) ▶ラウゴアのPVCトートバッグ 詳細はこちら■HAVEFUN×Lilascampbell×nano・universeのPVCトートバッグパープル×グリーン×ピンクと旬色を使ったストライプが華やか。梅雨時期も気分が上がります!(40.5×40.5)/ナノ・ユニバース(HAVEFUN×Lilascampbell×nano・universe) ▶HAVEFUN×Lilascampbell×nano・universeのPVCトートバッグ 詳細はこちら■マルシャル・テルのPVCトートバッグ茶、黒、グレーなど今年はダーク色のPVCも多数。クリア過ぎるのに抵抗がある人におすすめ。大き目なロゴがおしゃれ!(28×46×18)/ザ テント代官山店(マルシャル・テル)▶マルシャル・テルのPVCトートバッグ 詳細はこちら■テンベアのPVCトートバッグワンショルダーで肩にかけやすいのも人気。アラフォーにも使いやすいカラーリングが◎。(37×23×14)/テンベア▶テンベアのPVCトートバッグ 詳細はこちら⑤こだわりのおしゃれ傘■サード マガジンのビニール傘園遊会などで使用され宮内庁御用達としても知られるホワイトローズ社に別注したビニール傘。一般的なビニール傘とは一線を画す耐久性と品格をもつリュクスなつくりが特徴で、持ち手部分にはアカシアを使用、アクセントになるステッチ部分をベージュの布地でトリミングするというこだわりよう。「視野が広く実用的なビニール傘が元々好きなのですが、このしゃれた傘を展示会で発見した時は大興奮!欲しかった究極の理想!」とスタイリスト徳原文子さん。傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン)▶サード マガジンのビニール傘 詳細はこちら■マニプリの晴雨兼用折りたたみ傘クラシックなマップ柄は、ストールで人気だったモチーフ。UVカット機能をもつ素材を使った晴雨兼用だから、これ1本あれば梅雨も真夏も乗り越えられる。共布のバッグつきで、可愛く収納できるのもうれしい。傘¥14,000/SHOP Marisol(マニプリ)▶マニプリの晴雨兼用折りたたみ傘※( ) 内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です(編集部調べ)
  • スキンケアでもメイクでも、大人にうれしいコスメの進化はとどまるところを知らず、今年の上半期も優秀な新作が目白押し。美容家・小林ひろ美さんが、自宅でもサロンや医療美容級のケアができると思わせてくれるほど効果を感じたという逸品をご紹介。小林ひろ美の超私的ベストコスメ「新技術による浸透力アップ、新しいテクスチャーの実現など、多方面で化粧品の進化を実感。自宅でもサロンや医療美容級のケアが可能になりつつある……、そう思わせてくれたのが以下のコスメたち。肌の急な変化でとまどうことも多いアラフィー世代ですが、今こそ時間を巻き戻すケアにチャレンジ! この美容投資に肌は必ず応えてくれます」1.クレ・ド・ポー ボーテ クレームイユー レジェネランS「深く複雑になる一方の目もと悩みを包括的に解決に導く救世主!」 「マッサージャーで心地よくマッサージをすると、まるで視界が広がったかのようにクリアな目もとに。続けるほどにもたらされるハリの連鎖、透明感の虜とりこです」。目もとの立体的な構造に着目。世界が認めた独自の研究によるアプローチで、深刻化する悩みに対応。15g(医薬部外品)¥25,0002.ゲラン スーパー アクア セロム N「水分がにじみ出るようなむっちりとした後肌は唯一無二!」 「細胞ひとつひとつが潤いで満たされるよう。ライトなテクスチャーながら、クリームのような深い潤いがずっと続く使用感のよさもさすがです。大人のしぼんだ肌がみるみるうちに蘇るので、手放せません」。細胞内の水分流出の原因、浸透圧ストレスの調整にアプローチ。30㎖ ¥16,8003.Amplitude(アンプリチュード) コンスピキュアス リップライナー 02「これ一本でも唇を仕上げられ、お直しをするときにも重宝」 「やや太めの5㎜芯で、するするとなめらかに描け、安定してラインを引けます。カラーバリエーションが10色もあるので、リップカラーとの組み合わせも楽しめます」。02は使いやすいピンクベージュ。口紅のあとから隠れラインを引くなど、リップメイクの可能性が広がる。¥3,8004.イングリウッド フィレリーナ リプレニッシング トリートメント グレード3「小じわがピン!まさに自宅でできるプチ整形級美容液!」 スイス発。ヒアルロン酸とペプチド配合の14日間集中ケア。「目や口まわりの小じわを改善し、キープ。ねらったところにつけやすく、気になる部分を重点的にケア。使い方にコツはいりますが、試す価値アリ」。リプレニッシング ジェル 30㎖、シルキー フィルム 30㎖、アプリケーター×2 ¥16,500これもLOVE賞 ファンケル ホワイトフォース ドリンク 透明感サポート成分や抗酸化成分を贅沢配合。「お出かけ前や紫外線を浴びたあとに飲んで、紫外線ダメージのケアができる心強い味方! 手軽で続けやすく、カロリーも低く、カフェインフリーなのもうれしい」。30㎖×10本¥3,000【Profile】 小林ひろ美 美容家/美・ファイン研究所主宰。肌悩みを抱えた女性に寄り添い、手軽で効果的な美容法を提案。情報通でコスメの「目利き」でもある。>>「エクラ大人のベストコスメ2019上半期」はこちらから撮影/大原敏政(aosora) 構成・文/巽 香
  • 昨年M・A・Cから発売され大人気を博した6センチのミニサイズ「リップスティック」が再び登場。人気アイテムがミニチュア化した可愛さもさることながら、このサイズ感だからこそ、普段気になりながらも買うに至らない冒険色にもチャレンジできると大評判! M·A·C リップスティック (左から)キャプティブ、ブリージング ファイヤー、オール ファイヤード アップ 各¥1,300(2019年6月14日一部店舗限定発売)コスメマニアをうならせる発色の良さとカラーセンスをもつ「リップスティック」のミニサイズは、マイルドなツヤ感のサテンタイプと、モードに決まるマットタイプ、2種類の質感からセレクトできる。 M·A·C リップスティック (左から)リレントレスリー レッド、フラット アウト ファビュラス、モカ 各¥1,300(2019年6月14日一部店舗限定発売)新たに加わったカラーは、塗った瞬間顔色がぱっと冴え渡るピンク系を中心とした11色。パンチのある鮮やかピンク「リレントレスリー レッド」や、ミステリアスなプラム「フラット アウト ファビュラス」、なじみカラーのピーチイエローブラウン「モカ」など、振り幅の広いカラーバリエーションが揃う。 顔立ち云々を凌駕し、印象の決め手となるリップ。揃えやすいプライスが魅力のミニリップで、シーンに合わせて違う顔を楽しむ女性の醍醐味を思う存分満喫して! M·A·C(メイクアップ アート コスメティックス)http://www.maccosmetics.jp/0570-003-770 text:Saori Nozawa >>ビューティニュースまとめ ⇩ミニサイズの「リップスティック」新色はここからチェック!
  • これからの季節に欠かせないTシャツ。大人が選ぶなら体型をさりげなくカバーしてくれるタイプやカジュアルになりすぎない洗練されたデザインを選びたいもの。シンプルだからこそ、ディテールにこだわったセレクトで夏のTシャツスタイルを素敵に楽しんで!CINOH コンパクトTシャツ展示会でひと目惚れした「へたらないT」大人のきれい見えTシャツ厚みとしなやかさをあわせもつ、美しい光沢のコットン製。気になる二の腕をすっぽり覆ってくれる五分袖。ボディにつかず離れずのシルエットで、コンパクトでもパツパツにならないのが魅力。CINOH コンパクトTシャツ ¥12,000→¥9,600+税(20%OFF)>>ATON Vネックカットソーインナーとしてはもちろん、一枚で着ても安心なカットソー女らしさと実用性を兼ね備えた絶妙なVネックと、体や下着のラインを拾わない肉厚素材&太めリブで、まさに大人顔に仕上がったカットソーをセレクト。大人が安心して着られる鮮度の高い春服。クローゼットに常備しておくと便利な着回し力の高い1枚。 ATON Vネックカットソー ¥8,900+税>>INSCRIRE エプロンTシャツ着映え力満点のモードなトップスでいつものコーディネートを一新!ウエスト部分の紐を縛ることで、シェイプされた立体的なシルエットが完成。ポンチョのようなバックシルエットに少しだけ背中が見えるヘルシーなバックスタイルがモード感を強調して。 INSCRIRE エプロンTシャツ ¥14,000+税>>
  • 【ジーユー(GU)】2019年秋冬の新作ラインナップが発表されました! 「NOWNESS」をテーマに、スタンダードとトレンドを上手にミックスするリーズナブルなスタイルを多く提案することで、引き続き私たちカスタマーに寄り添ってくれるそうです、心強い! 今回は、都内展示会場でお披露目されたコレクションのなかから、訪れたファッションエディターやジャーナリスト、インフルエンサーなどおしゃれ関係者が完売予報を連発していた注目アイテム&トレンドをお届け。ジーユーの秋は7月、ブラックから始まる! 「新しい秋の到来をいち早く、確実に感じられるように」という思いから、ジーユーの秋はクールで鮮烈な黒のコレクションから始めるそう! 右のトルソーが着ている“Tシャツ以上スウェット未満”のロングTシャツや、左のトルソーが着ているシースルーのレオパード柄プリーツスカートなどが目玉アイテムとなりそう!夏のうちから手に入れておきたい、サファリムードの比翼シャツ! 秋以降も着られる新作は、6月から早々に店頭&オンラインに投入されます! 今回の展示会でプレス関係者に大人気だったこちらのシャツ、絶妙なアースカラー、すっきり見せる比翼仕立てのフロント、ゆるっと着られる大きめサイズ、幅広カフスなど、シンプルなデザインに旬の要素がたくさん詰まっています!秋まっただ中はヴィンテージムードで盛り上がる! ブラックコレクションの次は、本物の古着のようなデザインや柄、色合い、質感を取り入れたワンピースやジャケット、ニットなどが入荷予定。懐かしさを感じるデザインがかえって新鮮です。また、最近の暖冬傾向にともない、薄手のアウターが豊富に揃います。秋から冬への“中間アウター”プレス人気No.1はコーデュロイブルゾン! まだ夏まっただ中の8月から、早くも秋のはおりものが続々投入されます。多くのゲストが完売予報を出していた人気作がこちらのビッグシルエットのコーデュロイジャケット。ジージャンのようなデザインで、羽織るだけで旬のヴィンテージライクなムードが漂います。“中間アウター”ダークホースはCPOジャケット! ミリタリーテイストも2019秋の注目トレンドのひとつ。アウターで取り入れるとわかりやすいですね。作業用ユニフォームをルーツとし、両胸の大きなフラップポケットや厚手のウール調生地が特徴のCPO(=Chief Petty Officer、アメリカ海軍下士官)ジャケットは、オフホワイトや淡カーキなど、コーデをソフトに仕上げるカラバリが多く揃います。セットアップで楽しめるアイテムが激増! 上下セットで着られるトップス&ボトムの提案が増えるそうなのですが、とくに力を入れているのがニット素材のセットアップ。写真のニットアップは、アラン編み模様が全身に取り入れられていて秋冬らしいニュアンスたっぷり。即完売しそうな予感!鮮やかネオンカラーをさし色に インナー、バッグ、ソックス、シューズなど、全身のどこか一カ所にビビッドカラーを加え、アクセントをきかせるのがジーユーの注目コーデ。とくにリーズナブルなお値段で揃う小物は、30~40代の女性でも気軽にさくっと取り入れやすいのでおすすめです。慣れたらウェアに挑戦してみましょう!“ジーユーの神デニム”おすすめ新作その①:キックフレア シルエット・質感・はきやすさとお値段のバランスが素晴らしすぎて、おしゃれな女性の間で“神”と大人気のジーユーデニム、その神っぷりは2019秋冬も健在です! ひざ下がAラインに広がるちょっと懐かしいデザインのフレアデニムは、驚くほど脚長に見えるのでおすすめです。“ジーユーの神デニム”おすすめ新作その②:ケミカルウォッシュ もうひとつのイチ推しが、色落ちのコントラストをきわ立たせたブリーチデニム。1980年代に大流行したデザインです。股上深めのハイライズ&テーパードシルエットで、30~40代の大人女性もきれいにはける工夫がいっぱいです。マシュマロパンプスの勢い止まらず! 新色や新型が続々お目見え クッションをきかせたインソールやジャージ素材であたりをやわらかくしたライニング、返りのよい靴底など、はきやすい工夫がいっぱいの大人気パンプスもますます種類豊富に! イチ推しはポインテッドトゥのキャラメルカラーです。ウール調コートはよりライトに進化 襟もとも全身もすっきり見えて、中に着るものを選ばず着回しがきくノーカラーコート。昨シーズンよりさらに軽量化を目指したそうで、着心地がさらにアップ。とくに、重たくなりがちな冬の着こなしをやさしげな印象に見せるキャメルカラーがイチ推しです。“ウール超コート×ふんわりボトム”が通勤コーデの新ルール 9月に進むと、新作コートと中心に通勤コーデOKのきれいめアイテム新作が多数入荷されます。総レースのアコーディオンプリーツスカート(右)や小花柄アシンメトリースカート(中)など、ソフトな質感のスカートやパンツを合わせるのが◎。ワントーン配色コーデもおすすめだそうです。女らしく着るなら、中綿ジャケットは“コクーンシルエット”が狙い目! カジュアルシーンはもちろん、通勤コーデにも応用可能なきれいめ中綿コートが多数ラインナップ。バイアス(斜め)状のキルティングが、全身のシルエットをすっきり見せてくれそうです。ムートン調コート×シャカシャカブルゾン、異素材同士のコーディネートが旬 今まさに大ヒット中のナイロン製“シャカシャカアウター”。この冬は、ふわふわ&もこもこのムートン調起毛素材コートの下に、つるりとしたスポーティなナイロンブルゾンをミックスして着るコーデがおすすめ。ネオンカラーやレオパード柄など、トレンド要素をちょい足ししてみて。バッグいちばん人気は、もこもこムートン調のウエストバッグ! もこもこムートン調のアイテム、服で着るのが難しいなら小物で取り入れましょう! 写真のウエストバッグなら、コーデのハズし役として大活躍しそう。ほかにウエストバッグや巾着ポーチなども。ラウンジウェアがシックに進化! パジャマやリラックスウェアなどが大人気のジーユー。可愛らしいデザインやカラーが人気の主流でしたが「もっと幅広い年齢層の女性に楽しんでほしいから」と、モノトーン系のカラバリや大人っぽく女らしいデザインを充実させるそうです。女子が着ても素敵なメンズコレクション コレクション自体はウィメンズとメンズに分かれていますが、ユニセックスで着られるウェアもジーユーにはたくさん揃っています! ビッグサイズを着るトレンドは2019秋冬もまだまだ続くので、コート、ニット、スウェット、シャツなど、女性のみなさまもぜひお試しください。ヴィンテージ調のアウター類、むしろメンズのほうが可愛い!? 1970年代のムードを令和時代にアップデートしたアイビールックやスポーティなスタイル。ベースカラーはベージュ&ブラウン系のアースカラーで、さらに派手色をアクセントに加えていくコーディネートのトレンドは男女ともに共通しています。運動ビギナーはまず、ジーユー スポーツで形から入っちゃえ! ジム活やランニング、ヨガなど、これからスポーツを始めるエントリー層に向け、プチプラで気軽に揃えられるスポーツウェアがますます充実します。バストをしっかり支えながら身体の可動域を広げるスポーツブラやレギンスなど、セットアップで楽しみたい!タウンユースでも着られるスポーツウェアも充実! スポーツしに行くときの服って、意外と困りませんか? ジーユーでは、出かけてそのまま運動できる、タウン⇔スポーツシーン兼用ウェアのラインナップを充実させるそうです。【合わせて読みたい】ユニクロ(UNIQLO)&ジーユー(GU)秋の新作情報まとめ取材・文/沖島麻美 ※掲載アイテムに関する情報はすべて6月頭時点で発売予定のもので、店頭やオンラインストアでは予告なく変更になる可能性があります。
  • GU 2019 FALL&WINTER Collection 今回もお邪魔してきました♡ 今回も想像を上回る可愛さ…! プチプラなのに高見えアイテムばかりで嬉しいギャップに本当にびっくりの連続。 見応え満点でした。 その中でも可愛いと思ったコーデやアイテムをシーズン別に紹介させていただきます☺︎▶︎FALL 1 COLLECTIONまだ暑い7月8月を涼しくクールに過ごすためのカラーレスなアイテムが並ぶ、秋コレクション。7月上旬〜左のディスプレイが着ているシャツ×スカートのコーデが可愛い。 少しハードルの高く思えるレオパードスカートもブラックなら挑戦しやすそう!シャツが白飛びしてしまっているのでわかりやすい写真を。 もはや今着たい1着! ボタンを開けて襟を抜いて着るのが◎ 袖が長めなところが可愛い♡▶︎FALL 2 COLLECTIONアメリカントラッドなスタイルにヴィンテージ感をミックスした着こなしがテーマ。 トレンドは押さえながらもオフィスにも着ていけそうなジャケットやスカートなど豊富にありました!8月下旬〜まずはこちらのジャケット↓合わせやすい少し明るめなブラウン。 着丈も長めで大きめなシルエットで、 生地やボタン(これ重要です)もしっかりしていて高見え間違いなし。 ダブルブレストジャケット ¥3,990 色違いでブラック・ワインも。こちらの千鳥格子柄のパンツも少しフレアになっていて可愛い♡ ジャケットとの相性抜群でした!こちらのジャケットも可愛かった。 秋は千鳥格子がトレンドだそう。 去年のBAILA秋号でもスカーフ特集がありましたが、今年もスカーフアレンジ楽しめそう♡▶︎WINTER 1 COLLECTION軽く、機能的なアイテムで "どこかへ行きたくなるような"アウトドアミックス。 やさしい・かるい・まるいコクーンシルエットでフェミニンさをプラスする着こなしを。 こちらのコレクション、 ツボなアイテムがたくさんありました♡9月下旬〜優しい色合いのコーデの中にニットやバッグなどポイントでネオンカラーが入っていました! ネオンカラー、わたしは合わせるのが難しそうでなかなか手が出せないのですが小さめなポシェットやバッグからならチャレンジできそう。そして中でも 可愛いーー!と思わず声を出してしまったどストライクなコーデ。こちらにもポイントにネオンカラーのバッグが♡もう絶対好き!というデザインはもちろん、 肉厚すぎず薄すぎず程よい厚みのセーターとスカートは着膨れせずすっきりと着れそうなところが良い。 セーターはキーネックなので顔まわりをすっきり見せてくれるので好きな形♡ ナチュラルカラーのコーデにアニマル柄のスニーカーの組み合わせが可愛い。 この可愛さと高見えで上下揃えても5,000円行かないなんて… ケーブルキーネックセーター ¥1,990+税 ケーブルニットナロースカート ¥1,990+税 10月下旬発売予定。ニットタイプのパンツってぴたっと足にフィットするものが多くて足のラインを出したくないわたしはなかなか理想の形が見つけられない難易度の高いアイテムなのですが… こちらは腰回りから広めなつくりで下半身のボリュームを上から下までカバーしてくれそう! ¥1,990+税 と、安定のプチプラで色違いでも欲しくなってしまう。暑がりなわたしは本格的な冬が来ても薄めなアウターで過ごしていた去年、 こんなジャケット買っておけばよかったー!と ずっと後悔していたオーバーサイズな最旬ライトアウターがGUから出てくれた! 可愛いと思ったグリーンを羽織ってみました。しっかり厚みのある生地で暖かい!でも確かに軽くて"ライトアウター"に納得。 そして肌触りも優しい♡ 身体の大きいわたしが羽織っても表現してくれるオーバーサイズ感が嬉しい。 (いつもジャストサイズ風になってしまう)左がナチュラル、右がグリーンです。オーバーサイズジャケット ¥3,990+税 ナチュラル・ベージュ・グリーン・ネイビーの4色展開。 9月下旬発売予定。気になったアイテム、 最後はこちらのディスプレイも着ているパンツ。サイドにスリットが入っていて ふんわりとした今年らしいフレアになっていて可愛い。 センタープレスできちっと見せてくれるのでオフィスへもはいていけそうな一本でした!▶︎WINTER 2 COLLECTION中綿・ブークレー・チェックツイードなど冬らしさを感じる素材感を上品なナチュラルカラーやブライトカラーと合わせて。11月下旬〜ここにもタイプなコーデが…!少しスポーティーなコーデに ホワイトから始まりベージュ、ブラウンとグラデーションで合わせていく色合いも好き。 ウールブレンドコクーンコート ¥5,990+税 大きく、まるく、あたたかい冬の大本命アウター。 ブラウン・グリーン・ネイビーの3色展開。 11月下旬発売予定。中に着た軽い中綿ジャケットはアウターとしても中にも着れる、ひとり1着持っていて損はないアイテム。 丈が長めなところがロングのアウターにも合わせやすくて個人的に好きなポイント。ブラウンのスニーカーもころんとしたシルエットで可愛かった♡こちらは中綿なのに¥3,990と嬉しいプチプラ。 袖が広めなので中にニットも着れちゃいます。▶︎GU展示会ブログ 第一弾はここまで!写真を振り返りながらブログを書いてみると、 WINTER 1 COLLECTIONが本当にタイプだったんだな〜と自分の今年着たい秋冬服を解析できるから有り難い。笑 長くなってしまうので第一弾はここまで。 次回は働く女性向けオンオフ着れるエレガントラインや今年注目の90年代ファッションやルームウェア、 ママとお揃いコーデもできてしまう可愛いキッズラインや、ママ世代からの「欲しい!」でつくられたキッズの便利アイテムも。 レディースのみならずメンズの服たちの可愛さと高見えにも終始感動! 是非見て欲しくて写真をたくさん撮ってきたので展示会ブログ②にて。 @rena674 スーパーバイラーズ 永里礼奈のブログ
関連キーワード

RECOMMEND