季節をつなぐ 春ニット & グレーのデニム

Web eclat

まだまだ寒い日が続いていますが、春はすぐそこまで来ています。
エクラ3月号も、春ファッションにシフトしていましたね。
暖かくなるのが待ち遠しい今日この頃です。

数年前に購入したのですが、春が近づいてくると手にするのがこのデ プレのニット。






ハイゲージでとても軽いこのニットは、サイドに深いスリットが入っていて、春風にふわっと揺れるようなデザインです。

朱色に近い赤色もなんだかウキウキさせてくれます。


赤色ニットは不思議とどんなボトムスでも合ってしまいます。
今回は、これもエクラ3月号で提案されている、グレーのデニムを合わせました。
アッパーハイツのデニムで、THE ROOTというモデルです。カラーはシルバーに近いグレー。
太めのストレートでゆったりなのでストレスフリー。







他に、ドレステリアのジップアップパーカーと合わせてワントーンコーデにしてみました。ドレステリアのジップアップパーカは、ホワイト、ネイビーも持っていて大ファンです。
数量限定のブラックももちろんゲットしました!
(それについてはまた。)

ローヒールパンプスはファビオルスコーニ。

Instagramもアップしています。
関連記事
  • 絶賛発売中のエクラ7月号 いいことづくめの「涼感ボブ」に出させて頂きました。先を跳ねかせ涼しげにして頂きましたいいことづくめの涼感ボブの掲載ページはこちらからどうぞ撮影時はとても爽やかな日だったので、ブルー系が着たくなり、ガリャルダガランテのシャツにホワイトジーンズで行きました。久しぶりの植田さんとの撮影にテンションがあがり、記念撮影をして頂きました。女性誌、ヘアー雑誌で大人気のS.HAIR SALON 代表の植田さんとは、エクラ華組にならせて頂く前に、何度か撮影をご一緒させて頂きました。 植田さんが撮影時に入られると、あちらこちらからお声がかかり、一気に場が和みます。 いつも良い距離感を保って下さる方なので大好きな美容師さんです。 お店も表参道駅から徒歩5分ほどで、お洒落で落ち着きのあるお店です。S.HAIR SALON のHPはこちらです。ここ10年以上、ボブ、ショートボブばかりの私です。カットして頂く方で長さは同じでも色々な雰囲気が出せるボブやっぱり好きだな✨✨ tops:GALLARDAGALANTE pants:YANUK shoes:PRADA bag:J & M Davidson大垣佳世インスタはこちらをクリック♬華組 大垣佳世ブログ
  • 華組の皆様と、駒沢公園のMr.FARMERでランチ会。 緑に囲まれたレストランは、お洒落で気持ち良かったです。この日は、お天気も夏が来た様な快晴で、公園日和☀️ 華組の先輩 有村一美さんチョイスのお店、駒沢公園入り口にあるMr.FARMERで、ヘルシーランチをさせて頂きました アーモンドミルクとアボカドのPastaボリューミーな、パワーランチは、アメリカサイズ❗️インテリアもお洒落✨ メニューも野菜が豊富なサラダを中心に、体にも良くて美味しいランチでした。 ウォーターバーも、柑橘系やハーブ、キュウリ水までありました❗️そして、女子会トークは、つきません❗️ 人生&母親としての先輩方のお話は、学ぶ事ばかり。。。 色々なアドバイスも頂き得るものも多く、気取らない楽しい会話で、笑顔溢れる楽しいランチ会でした 夏ファッションも、皆さんお洒落✨ 私は、Spick and Spanの麻ジャケットと、paperdenim&clothのカットデニムに、倉敷の職人さんが作った籠バッグ。 籠バッグのコサージュは、知人のブランドとコラボして、私の母が制作したものです。 そして、茶色の皮のサンダルは、私が西アフリカのブルキナファソに行った時に購入したものでして、履き心地抜群です❗️ 楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまい、まだまだ時間が足りなかったので、また次回を楽しみにしながら、帰路に着きました。 宜しければ、instaこちらからどうぞ。華組 山口りえブログ
  • 夏って、楽チンなワンピースやオールインワン率が高くなります。 オールインワン IENA バック gerstner 靴 gaimo ネイビーのオールインワン。 1枚で、決まるから楽チンです。作家さん手作りのビーズで出来てるバタフライネックレス。 とっても気に入ってて、夏になるとつけてます。 バックは、先月行って来たオーストリア、ウィーンの王室御用達のgerstner のショッピングバック。 意外と使える。 5代目gaimoのエスバドリーユ。 gaimoのエスパは私の足の形に合うようで、ほぼ毎年リピート買いしてる、夏のヘビロテ靴です。 めすらしくストラップ型にチャレンジしてみました。(去年購入) 共通の学びをトライ&エラーしながら実践している仲間と神戸の岡本でランチしてきました。 密会場所は、中国茶とほっこり系カフェランチが美味しいカフェヨデイ。 アンニュイでノスタルジックな店内は時間が止まっているかのような気分にさせてくれます。 たまたまノースリーブだしネイビーだし被ってる。 共通言語で話せるので、自分が実践して変化してきたことや、今の課題なんかを話したり、不安に思っていることの弱音を吐いたり。 そうすることで、心が満たされるし整理もできて、また実践の場でチャレンジ出来る。 私にとって、実り多い大事な時間。 少しづつ自分を知っていって、以前よりも軽やかに生きていけるようになってきました。 次回の密会も楽しみです。 インスタはこちらから華組 川﨑淳子ブログ
  • 夏のアクティブライフに欠かせないサングラス。紫外線カットはもちろん、超軽量、リフトアップ効果のあるフォルムなど+αの機能性にこだわって厳選! おしゃれさと実用性に優れたサングラスで、夏のスタイルを完成させて!BLANC.. サングラススタイリッシュでフィット感も抜群な個性的な3カラーテンプルが正面に突き抜けて見えるような個性的なメタルパーツを使用したコンビモデル。フレームは優しいキャッツアイでつり上がりすぎず誰にでも似合うほどよいモード感。ベージュに加えてブラウン、ブラックとファッショナブルな3色展開。日本人の骨格に合う脚つきの鼻当てでかけ心地抜群紫外線カット率は99%以上! ソフトキャッツアイでリフトアップ効果も。 BLANC.. サングラス ¥28,000+税>>propo ELMA サングラス女性用に特化したサングラスは顔にジャストになじむサングラスは女性用だけをつくる日本のブランド。だから、サイズ感も使用感も快適。「サングラスをすると目の位置からファッションが始まるので、上へのストレッチに効果的」(エディター 宮崎桃代さん)。さりげなくどうぞ。 propo ELMA サングラス ¥26,000+税>>Ray-Ban サングラス ニューラウンドシェイプ ライトブラウンイレギュラーこそ、新たなスタンダードと提唱する、レイバンのRB4259F最新の素材から作られた新たなシェイプが魅力のニューサングラス。カラフルなカラーバリエーションのフレームとフラッシュレンズやグラディエントレンズが、クールなハイストリートスタイルを提供します。RB4259Fサングラスは、軽量で弾力性のある素材を使用し、1日中掛けていても快適な掛け心地を実現。サイドに輝く、Ray-Banロゴがあなたに最高の品質とデザインを提供。ユニセックスでお使い頂けるレイバンおすすめのサングラス。Ray-Ban サングラス ニューラウンドシェイプ ライトブラウン ¥21,000+税>>
  • 私のクローゼットで殿堂入りのセリーヌのTシャツで、オーガスト・ハーゲスハイマーさんの講座へ。わたしのクローゼットの中で殿堂入りしているセリーヌのTシャツ。ちょっとくすんだローズ系の色が珍しく、形がまるであつらえたようにピッタリなんです。 今年の春先、FRAMeWORKで見つけたアイルランドのO'NEILの麻のスカートが、このTシャツのセリーヌのロゴの刺繍糸と全く同じで、夏になったら、このコーディネートでお出掛けしたいなあ…と思っていました。 この日は、オーガスト・ハーゲスハイマーさんの女性の栄養学の講座に参加してきました。彼のアンチエイジングの理論は個人的に師事していて、もう5.6年以上になるでしょうか。 これまで、ブログや著書など拝見してきましたが、なかなか講座に参加できる機会がなく、ようやくお話を聞くことができました。 オーガスト流アンチエイジングについては、ここでは語りつくせませんが、 1.緑の濃い葉野菜を食べる 2.卵、肉、魚でタンパク質をしっかり摂る 3.ローフードか、生に近い状態で食べる 4.良質な油をたっぷり摂る 5.糖質を控える がベース。簡単でシンプル。だから続けやすいんです。オーガストさん、御歳57歳。お化粧をしていないのに、わたしよりお肌が綺麗(泣)。今はアンチエイジングの勉強に更に磨きをかけるべく、大学に通われているそうです。食事だけではなくポジティブな生き方も、アンチエイジングに一役買っているに違いありません。 左はお土産にいただいたココナッツオイル。アンチエイジングに最も良い油です。 オーガストさんご本人に会えて、とても良い刺激をいただきました。本を読み返し、心機一転、わたしも努力中です‼︎ この日、着用したアイルランドのO'NEILのスカートは他のセレクトショップでもたまに見かけますが、普通はもう少し丈が短いんです。こちらはFRAMeWORK別注で、ロング丈。以前FRAMeWORKで買った夏の綿のロングスカートが素晴らしくよくできていたので、春先にはロングスカートを探しに必ず覗くShopの1つです。 カゴバッグは Tsuru by Mariko Oikawa。 このカゴの編み方が素敵だったのと、中は黒地の巾着状になっていること、何より意外にも軽い点が気に入りました。そして最後にお値段がお手頃であったのもちょっとビックリでした(笑) 華組 成田千恵ブログ
  • 大好きなTシャツスタイル。毎年シーズンはじめに定番の無地のものを買い足しますが、今年はこのロゴTが目に入り気に入って連れて帰り大正解でした。 いつもプチバトーのぴったりしたTシャツを着ていますが、少しゆったりしたこのTシャツは着ていてとても心地よく、お気に入りの一枚になりました。 Tシャツはマルティニークで買った、Les Petits Basicsというブランドのもの。 袖丈も着丈も丁度良い長さで、肩幅が広い私でもゆったりとしていてとても良い着心地。 ちなみに、ロゴの意味は、「私は気にしません。」だそう。 はい!私も気にしません。 ロエベの籠バッグ、ペリーコのパイソンサンダルで大人のきれいめカジュアルに。 ターコイズの大ぶりのリングはミラノ在住の友人が買い付けてきてくれたイタリアのものです。 この日は華組の一美さん、まゆみさん、りえさんとのランチへ。楽しいお喋りに時間を忘れました。 InstagramもUPしています。 ↓華組 近藤和子ブログ
  • 大好きなTシャツの季節。 いろんな合わせ方がありますが、私はシンプルが一番好きです。Tシャツが活躍する季節。 ロングスカートやワイドパンツ、いろいろなアイテムに合わせられる万能なトップス。 今月のeclatにも、真似したくなるTシャツコーデが掲載されています。私も早速、この夏用に何枚かTシャツを購入しました。バナリパの綺麗めTシャツは、使い勝手が良さそうだったので、紺と黒の2色買い。top : BANANA REPUBLIC bottoms : syncro crossingsTシャツがシンプルなので、少しデザイン性のあるワイドパンツを合わせました。 でも、やっぱり一番好きなコーデはTシャツ✖️デニム。 バングルやリング、小物使いで遊べるのが楽しい。 いつまでもこのシンプルさが似合う女性でありたいと思います。tops : tommy hilfiger denim : AG最近、バングルにハマってます❤️この日は、花器を探しにIKEA港北へ。 沢山のお花を生けられるように、大きめの花器をチョイス。 お花がある生活に日々癒されます。いろんな形があって、迷います大きめの花器をチョイスIKEAでランチInstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみてください。Instagramはこちらからどうぞ。華組 豊田真由美ブログ
  • 難しいTシャツ選び。今年はロゴTが欲しい! エクラ世代のTシャツは、選び方を間違うと部屋着っぽくてだらしなく見えてしまう。 そんな難しいTシャツ選びですが、良いものがあれば今年こそロゴTを着てみたい。 そんなとき armoire caprise で、ロゴが小さく、プリントではなく刺繍になっているロゴTを発見。 シルエットもとてもきれいで、まずは白のロゴTと決めていたので即決でした。Whim Gazette のリネンマキシスカート、enrecreのウォレットバッグ、ipanemaのビーサンに 鮮やかなオレンジのNALIのビーズネックレスとピアスを合わせてみました。もう一枚は、DOUBLE STANDARD CLOTHINGのほぼノースリーブロゴT。ビッグシルエットで 丈も長め、体型もカバーできるきれい見えTシャツです。「D」がインパクトのあるロゴですが、 形もきれいでこちらもシンプル。ジレにワイドパンツという私の定番コーデです。ジレを脱ぐとこんな感じでこちらも一枚で形がキマる!ロゴT初心者はまずシンプルに。 無地とは違った遊び心が結構いいかも!バリエーションも楽しめそうなロゴTにすっかり ハマっちゃいました。 エクラ7月号のを参考に、さらっと着られる「きれい見えTシャツ」を探してみては いかがでしょうか。華組 沢辺史ブログ
関連キーワード

RECOMMEND