富岡佳子の「今、欲しい暮らしのモノ、コト」~如月~

Web eclat

シルクのパジャマ

パジャマを着る人が少なくなっていると聞く。肌ざわりのいいTシャツや、体を締めつけないゆるっとしたスウェットなど、部屋着で寝てしまう人が多いのだとか。富岡さんは、断然パジャマ派。
「私にとっては、オンとオフに気持ちを切り替える、大切なアイテムでもあります。快眠のための機能性をきちんと考えてつくられているので、リラックスできますし」
そんな富岡さんが、今、欲しいのがシルク素材のパジャマ。天然素材で肌に優しく、柔らかい。加えて冬は暖かく、通気性がいいので夏もさわやか。乾燥する季節にはしっとりと保湿してくれ、汗をかいてもサラリとしている理想的な素材だ。
「毎日着るものなので自宅で洗え、願わくば気のきいたデザインのものを、とずっと探しています」
マーガレット・ハウエルのパジャマ(上の写真)は、イタリア製のシルクに洗いをかけたなめらかな肌ざわり。さわやかなブルーと白のストライプ模様である。シルクのパジャマというと、サテン地のように光沢感があったり、フェミニンでゴージャスなイメージ。でもこれは違う。メンズライクでシンプル。でも素材のせいかほんのちょっぴり女性らしさも漂う。
「少し高価でも、一日の、さらには人生の3分の1もの時間着ると考えると、納得のコスパ。パジャマは大切。いいものを着たいなぁと思います」
「マーガレット・ハウエル ハウスホールドグッズ」のパジャマは着心地や肌ざわり、素材にこだわったアイテムがそろう。イタリア製のシルクを100%使用し、日本で縫製した写真のパジャマは、メンズライクでオーセンティックなデザイン。洗いをかけた、なめらかな肌ざわりがやみつきに。パジャマシャツ¥32,000・同 パンツ¥32,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル ハウスホールドグッズ) その他/スタイリスト私物
eclat2月号掲載 撮影/長山一樹(S-14) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/村山佳世子 石山とみ子(インテリア) 取材・文/鈴木奈代
関連記事
  • 人気ヘア&メイク6人が、皮脂毛穴によるテカリ肌も毛穴レス肌に変えてくれるメイクのコツとおすすめのアイテムを特別に教えてくれました。プロのワザを盗んで、毛穴レス肌を目指そう! お題 今日のモデルさん、テカってギラギラ!!皮脂毛穴がひどい〜!!さぁ、どうする?教えてくれたのは…ヘア&メイク AYAさんその人らしさがきわだつ、透明感あふれるナチュラルビューティなメイクが得意。なかでも丁寧なベースづくりに定評あり。ヘア&メイク 小田切ヒロさん媚びない、知的な美しさを引き出す天才。スキンケアにも精通し、愛あふれる言葉で美容を通して美しい生き方を説く。ヘア&メイク Georgeさん“今っぽくておしゃれ”と“現実的で簡単”を両立させるテクニック&アドバイスは雑誌でもタレントやモデルにも大人気。メイクアップアーティスト 耕 万理子さんモードから実用、舞台メイクまで幅広いジャンルで活躍中。自身も毛穴悩みがあるため、的確な商品選びに定評あり。ヘア&メイク 長井かおりさん女性を輝かせるメイクテクニックの引き出しは無限。わかりやすいテクと説明でイベントやセミナーにひっぱりだこ。ヘア&メイク 広瀬あつこさんメイクが苦手な一般の女性でも取り入れやすい、簡単かつナチュラルに可愛くなれる「スマイルメイク」の提唱者。【メイクスタート!】1.テカる部分に収れん化粧水Point.収れん化粧水で出すぎる皮脂を適量にコントロール「テカる部分にのみ収れん化粧水でコットンパックします」(Geroge)「水分不足による皮脂過剰の疑い。ローションパックでたっぷり保湿」(広瀬)「収れん化粧水をテカるTゾーンにコットンでパッティングして入れ込む」(長井)2.皮脂吸着下地でマットに整える「顔全体にのばしたあと、気になる部分に指の熱を与えながらトントン塗る」(小田切)(耕)これを仕込むだけでさらっと感が持続して本当にテカらない、と二人が大絶賛。ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地 25㎖ ¥2800(編集部調べ)/花王「保湿、カラー下地のあとにテカる部分のみこれを塗り込んで」(George)環境ストレスからも肌を守りつつ、さらさらマットな肌を一日キープ。ステージ パフォーマー ブロック:ブースターSPF50・PA+++ 30㎖ ¥4500/シュウ ウエムラ3.リキッドFDの前にパウダーを仕込む「リキッドFD前のパウダーでテカリ予防」(George)「テカる部分に赤ちゃんのデリケートな肌用のパウダーを仕込むと、赤ちゃんのようなポアレスマットな肌に」。ベビーパウダー(プレスド)(医薬部外品)¥350/資生堂4.マット仕上げのFDを塗布Point.皮脂吸着効果のあるロングラスティングなファンデーションを選ぶ「スポンジを水でぬらしてからしぼり、それでFDをつけるとくずれにくい」(長井)「天然毛の毛足の短いブラシを肌にフィットさせながらくるくると塗る」(耕)5.パウダーで化粧膜をフィックス「パフにパウダーをとり、磨くようにくるくる塗る」(AYA)(左から)プレストセッティングパウダー シャインコントロール 8.1g ¥4300・ミニ ヴェロア パフ2個 ¥1200/ローラ メルシエ ジャパン「化粧直し時はフェイスラインからつける」(広瀬)「フェイスラインから中心部につけていくとほどよくつやが残りつつ、ベタつきを防げます」。フェイスパウダー 00 20g¥5000/コスメデコルテ「ブラシでつけるとマシュマロ肌に♡」(耕)フェイスファイナル 全2色  10g ¥5300/マリークヮントコスメチックス5.メイクを固めるミストをシュッ!Point. 粉→水→粉→水で化粧膜を強固にくずれにくくする「仕上げにミストで潤いのベールをかける」(長井)「最後に潤いを与えつつ、化粧膜を強固にするミストを吹きつけます」。オイルインでカサつきにくくベタつかないミスト状化粧水。リサージ ヴェイルキープミスト 50㎖ ¥2500/カネボウ化粧品撮影/ケビン・チャン イラスト/沼田光太郎 取材・原文/平 輝乃 ※BAILA2019年6月号掲載
  • SLOANE(スローン)のシルクリブは着心地が良くて、きれいめもカジュアルも自在です。GWにクローゼットの整理をしました。 今まで気の向くまま気に入ったものを買ってきたので、「数量を決める」という作業をしてみました。 ハンガーの本数を決めてシャツは5着分、スカートは10着分・・・最強に着まわせるクローゼットに育ててます。 目標は「いつでも夜逃げできるよ」と言い放つミニマリストな友人です(笑) その作業で手放した洋服から学んだことは、ベーシックなアイテムこそ納得のいくものを選ぶ!ということ。 例えば、休日しか着ないのにパーカーを5着も持っていました。きれいめにも使えてずっと愛用しているドレステリアに絞りつつ、でもそれも着古したのとタイトなシルエットが今の気分ではなくなってしまったので(サイズ1が流行っていた頃のもの。。。)手放して現在0に。 カーディガンも同じ感じで、春夏用は0になりました。 カーディガンはここだ!というブランドがなかったので、一番気になっていたSLOANE(スローン)をツインで新調してみました。シルク100%のリブVネックカーディガン。 カラーはやさしい桜色。 これがベージュと同じように使えて便利なんです。 肌さわりがさらさらっと気持ち良くて、人気なのがよくわかりました。程よい透け感があって、真夏の冷房対策にも手放せなくなりそう。 カジュアルにも着回せるし、シルクの光沢感はすごく上品に見えます。SLOANEいいなーとずっと思いつつ、なかなか店頭で出合えなかったことと、この値段かけて大丈夫ですか?私。。。と躊躇するところがありました。 でも袖を通してみて納得! 「素材感」を贅沢に感じられるこのカーディガンは、今、一番気分の上がる服。 ベーシックアイテムを見直したい方にすごくオススメしたいです。FLAG SHOPにもたくさんあります^^美女組No.167 hirokoのブログ
  • 苦手なことは色々とありますが、その中でもかなり上位にくるのが旅行のパッキングです。大人なのに“余裕を持ってやる”ということができず、フライトの前日の夜(フライトが遅い時間の場合はもはや当日)になってようやく重い腰を上げ一気にやる、というのが常になっています。次はちゃんとしようと思っても、これがなかなかできないんですよね……。 そんな私、先日旅行に行ったのですが、その際もめんどくさいという気持ちで後回しにしていたら前日になっていて、おまけにあまりの疲れでちょっと眠るつもりががっつり寝ちゃって、なんてスットコドッコイなことしていたら、本当にフライトまで時間がない!という悲惨なことに。 とりあえず、服やらなんやらを詰めている時に焦りながら「これさえあれば!」とひっつかんでスーツケースに入れたのが、このイソップの「ローマ シティ キット」です。 こちらトラベルキットでして、ミニサイズのシャンプー、コンディショナー、ボディクレンザー、フェイシャルクレンジング、化粧水、保湿クリームなどなど、必要なものが一通り入っている優れもの。フェイスケアは、乾燥にもオイリーにも働きかけてくれる、普通〜コンビネーション肌対応の「トゥーマインズ」シリーズなのも嬉しいんです。私、旅先では、環境や食べ物の変化、フライト疲れなどで肌が不調になりがちなのですが、今回はそんなこともなく最初から最後までなかなかの好調を維持し続けられました。 そしてこのキット、上記の他にボディバームや、フェイスマスク、リップクリームまで入っていて、至れり尽くせりとはまさにこのこと状態! 余裕がない中なんとか持ってきたアイテムですが、蓋を開けてみればいつもより充実したケアアイテムが揃うという結果に。 このキットの安心感があまりにもすごくて、今後パッキングに取り掛かるのがいっそう遅くなりそう……。なんていうダメ人間は私だけかもしれませんが、リキッド類を小分けにしたり、ポーチに詰めたり、という今までやってきた作業を思うと本当に本当に時短になって便利! イソップファンはもちろん、パッキングめんどくさい同盟の方にもおすすめしたいアイテムです。
  • 洗濯してもシワになりにくい涼やか着映えシャツ 身体のラインを上手にカバーできて、着映えして、 洗濯してもシワになりにくい。 シャツを買うときに求める条件がこちら といっても、なかなかすべての条件を満たす シャツに出会うことは難しく、、。 そんな中、その条件をするりとくぐりぬけ 仲間入りしたのが、 スタイリスト福田麻琴さん×12closetの ストライプ柄のビッグシャツ 適度なハリ感があってシルエットがきれい! 洗濯してもシワになりづらい! 二の腕、太もも、お尻まわりを隠してくれる! と、いいとこ三拍子 身長154㎝の私でもバランスよく着こなせます。 ビッグシルエットで風通しがいいので、 夏までがんがん着れそうだな〜と にんまりしています (ボブッコ) #LEE編集部のお買い物 #magazinelee #LEEマルシェ #福田麻琴さん #12closet #クレリックビッグシャツ #ストライプシャツ
  • 2019年は市販の「飲む日焼け止め」系サプリが人気! 日差しが厳しい季節。肌に塗る日焼け止めや日傘、UVカット効果のある帽子や衣服だけでなく、2019年はヘリオケアなどの「飲む日焼け止め」と呼ばれるサプリメントが注目を集めているようです。 LEE100人隊「美容部」が実際に今年飲んでいるサプリは? どのような効果を感じている? などなど、飲んだ本人の感想を4人分まとめてご紹介します! 100人隊美容部No. 023 ASAMIさん「出来てしまったシミの対策もまたしたいのですが、今はこれから作らない為の対策!として、色々とやっています(笑)。まず、今年から「日焼け対策」に取り入れたのがこちらのヘリオホワイト」 100人隊美容部No. 023 ASAMIさん「飲む日焼け対策です。LEE先月号&最新号にも、掲載されていて、いつも行くドラッグストアにも置いてあったので、こちらを試してみることに。朝から晩までディズニーランドで遊んだのですが、遊ぶ前に2粒! 夫は真っ赤に日焼けしていましたが、私は全く!これは良いかも! 長いこと続けた方がよいのかもしれませんが、私は1日外遊び! の時にお守り感覚で飲んでいます」 100人隊美容部No.094 さわこさん「今年の紫外線対策に買ったもの。敏感&乾燥肌の私にとって、こわいこわい紫外線。ついに、過酷なシーズンが到来しました」 100人隊美容部No.094 さわこさん「ロート製薬、ヘリオホワイト。LEE6月号掲載、こちらも小田ユイコさんがオススメされいたもの。(名画と一緒にコスメを紹介される、心と肌に効くコスメ、個人的に大好きです)全身日焼けしにくくなる、飲む日焼け止めなのですが、日差しを浴びる前に2粒飲んでおけば、公園を走り回る息子と安心して遊べます」 100人隊美容部TB sayakoさん「デパコスから韓国コスメまで。春美容はとにかく美白です!」 100人隊美容部TB sayakoさん「UVケアは内側からのアプローチも常識になりましたが、特に野外でのアクティビティや長時間外で過ごす日は外出前に『ヘリオホワイト』を飲みます。『ヘリオホワイト』は特許成分である『フェーンブロック』が配合された美容補助食品。そもそもフェーンブロックは『免疫防御作用』・『抗酸化作用』・『DNA保護作用』・『皮膚構造維持作用 』に特化した成分。飲んでケアできる手軽さもお気に入りです」 100人隊美容部TB sayakoさん「特に子供とアクティビティに出かけるときなど、自分のことは後回しになりますよね。そんな時も『ヘリオホワイト』を飲んでおけば大丈夫。安心感が違います」 100人隊美容部TB sayakoさん「なお、私は2月下旬から3月下旬ごろ、夏の終わりにトラネキサム酸とシナールを美容皮膚科などに処方してもらいます。とにかくシミやくすみの原因は『ためない』『生成しない』が重要なのです」 100人隊美容部TB なおじさん「はまじさんの美肌の秘密がハイチオールCホワイティアだと100人隊名古屋メンバーに教えてもらいそれから飲み続けています。たまに忘れるけど、ゆるくやってます。今年は美白対策の効果がでるといいな~。みなさんの美白対策もとっても気になります!!」
  • ミッソーニがサマーアイテムを一堂に集めたポップアップストアを5月22日(水)~6月4日(火)の間、東京・銀座のシジェーム ギンザにて開催する。スペインのエスパドリーユブランド、Castañer(カスタニエール)とコラボレーションしたシューズをフルラインナップで展開するほか、ビーチウェアラインの「マーレコレクション」やポップアップストア先行発売アイテムなど、これからのシーズンに最適なアイテムが一堂に取り揃う。 (左より)シューズ(H10cm)¥53,000、シューズ(H10cm)¥37,000/三喜商事(ミッソーニ)「マーレコレクション」では、毎シーズン人気の高いスイムウェアやカフタンドレスなど、ラグジュアリーなビーチスタイルを提案。今シーズンはレインボーカラーをメインに、キャッチーなロゴ使いやフリンジなど、夏気分を盛り上げるアイテムを多数ラインナップ。遊び心あふれるカラーリングやグラフィックに注目したい。ほかにも、ポップアップストア先行発売のPVCバッグやロゴTシャツが登場。PVCバッグはトートタイプで、中にはミッソーニを代表するニットファブリックのポシェットが付属。それぞれ個別でも使うことができる3WAYになっている。 PVCバッグ(H30×W36×D11cm)各¥57,000 ※ポップアップストア先行発売アイテム/三喜商事(ミッソーニ)また、同じく先行発売のTシャツはマルチカラーのロゴがポイントで、ほどよくオーバーサイズなシルエットが魅力的。どちらもリゾートだけでなくタウンユースにも活躍すること間違いなしのアイテム。この機会にぜひ手に入れて。 Tシャツ 各¥39,000 ※ポップアップストア先行発売アイテム/三喜商事(ミッソーニ)【ミッソーニ  ポップアップストア概要】期間:5月22日(水)~6月4日(火)会場:シジェーム ギンザ住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX2階 三喜商事https://www.missoni.com/03-3470-8235 text: Fuyuko Tsuji
  • Tシャツワンピはついつい休日に着たくなるけど、だらしなく見られるのは絶対に避けたいもの。ハイテク系スニーカーを合わせれば簡単にしゃれ見えコーデの出来上がり。今回は、Tシャツワンピを大人っぽく着こなすための、“なじませ”ハイテク系スニーカーをご紹介。Tシャツワンピに“なじませる”俺様スニーカー(左上)靴¥15000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック)(右上)靴¥24000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(サブソル)(左下)靴¥11000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)(右下) 靴¥19000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア)カジュアル度の強いグレーこそなじませ配色、の足もとで洗練!グレーのTワンピが持つ、気取らない印象はそのままに、ボリュームのある足もとでぐんと今っぽく味つけ。ワントーンだからこそ、ハイテクスニーカーのスポーティさが大人っぽく映える。ワンピース¥24000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) 靴¥15000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥44000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(リジィー フォルトゥナート) バングル(左手)¥18000/UTS PR(ノース ワークス) ブレスレット(右手)¥41000/ジョリー&コー(イディアライト) バッグ¥18000/トゥモローランド(カルトガイア)ルーズに見えがちな白は、ワントーンで洒脱に着こなすクリーム寄りのアッパーのスニーカーで、白のワントーンにもさりげなく奥行きが。ボリューミーなソールも膨張色の日のスタイルアップに頼もしい。ワンピース¥9000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(ビューティ&ユース) 靴¥24000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(サブソル) 肩に巻いたニット¥34000/オーラリー サングラス¥42000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥14000/ショールーム セッション(マリア ブラック) リング¥23000/Rice バッグ¥33000/アナイ軽やかな白ソールを選べば黒も重たく見えずバランス良好黒ワンピ×黒スニーカーは、誰もがスマートに見える鉄板コンビ。小物もシックな色合いで統一すれば、ぐんと女らしいカジュアルに。ワンピース¥1990/ユニクロ 靴¥11000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア) コート¥139000/アマン(アンスクリア) ピアス¥12000/トゥモローランド(リジー フォー チュネート) ネックレス¥14000/ラヴァンチュール マルティニーク(フィリップオーディベール) 時計(ベルト)¥5500・(フェイス)¥24000/ノジェス バッグ¥24000/アニエスベーちょうどいいしゃれ感も大人っぽさも。トレンドのブラウンならすべてかなう肌なじみのいいピンク~ブラウンの配色スニーカーはさわやかなクリアソール。夏らしいかごバッグをプラスして、量感のあるブラウンワンピを涼しげに演出。ワンピース¥18000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) 靴¥19000/ナイキ カスタマーサービス(ナイキ スポーツウェア) サングラス¥16000/4K(A.D.S.R. ) バングル¥30000/ビームス 六本木ヒルズ(キャッツ) ネックレス¥33000/シップス 渋谷店(ノブリー スタジオ) バッグ¥30000/RHC ロンハーマン(ドニー)撮影/鈴木 新〈go relax E more〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子〈3rd〉 スタイリスト/石田 綾 モデル/松島 花 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2019年6月号掲載
  • 発売中のBAILA6月号の目玉企画といえば "ワンピース×フラット靴で大人の可愛げMAX"。 ワンピースは 誰でも持ち合わせているアイテムなので とっても参考にしやすいですよね! 早速私も真似してみました❤︎大好きなBIRTHDAYBASHで、、❤︎onepiece…BIRTHDAYBASH shoes…repetto bag…a-joliea-jolieのバッグのお顔と サングラス、赤リップ(の代わりに赤シューズ)で リンクさせてみました❤︎笑 赤のバレエシューズで、フレンチっぽく。 repettoのバレエシューズは昨年買ったのですが クッション性が高くて、本当に歩きやすいです。 そして ブラウン、リネン素材、、 今年の流行がたっくさん詰まったワンピース。 ゆったりとしたラインも今っぽい。 丈は、ワンサイズだったので何も考えずに買ったら 実は着丈が135センチもあったようで、 159センチの私は 裾が床につくすれすれの長さだったので お直し屋さんで短くしてもらいました。笑 (たしか24センチのカットだったと思います)そして可愛いのがバックスタイル〜♡ リボンで見えにくいのですが、 実は結構な深Vになっていて ヘルシーな肌見せも❤︎ たらんと落ちたリボンもかわいい。。♡寄りだとこんな感じ。 少し前にバッサリ髪の毛を切ったので ロブのヘアスタイルにはぴったりかも。❤︎N.のヘアオイルでアレンジしてますこの日は代々木上原でパフェ活♡ 上原の気取らない雰囲気と マッチしてるんじゃないかなー、お気に入りの小物たち最後まで読んでくださり ありがとうございました♡ また更新します instagram♡スーパーバイラーズ 大津真鈴のブログ
関連キーワード

RECOMMEND