<ヘアメイク・西山舞さん>知恵と技が生きる“顔色”お直しポーチ【麗しマダムたちのポーチの中身】

Web eclat

ヘア&メイクアップ アーティスト・西山 舞さん

女性誌や美容誌を中心に、幅広く活躍中。化粧品のプロデュースなども手がけ、その審美眼には定評がある。
タテ15×ヨコ21㎝。海外旅行のおみやげの「マリメッコ」。

知恵と技が生きる “顔色”お直しポーチ

プロとして活躍するメイク技術をもちながら、ご自身は「仕事中は顔に色をまとわない」という西山さん。「モデルさんのメイクを鏡でチェックするとき、自分の顔が映ると色がじゃまになるんです。なので持ち歩くのはベースメイク中心。顔色が悪く見えないように、色がなくても自然な血色を演出できるものを厳選しています」。

1.今の気分に合う新鮮サーモンピンク

「夜に食事会など予定があるときは口紅をポーチイン。シーズンや気分で入れ替えますが、今のお気に入りはこの色」。ザ ルージュ PK855 ¥3,500/コスメデコルテ

2.適度な血色を保つリップクリーム

唇のアミノ酸に反応して発色。「色を使わないと顔色が悪く見えがちですが、これで助かっています」。リアルフィニッシュ ブライトニング リップ エッセンスUV 01 ¥2,800/カバーマーク

3.ナチュラル、華やか自由自在の万能カラー

「仕事後のスケジュール用に。右上と左下のブラウンの2色使いが基本で、華やかな席では右下や左上の明るい色をプラスします」。ルナソル ニュアンスシェイドアイズ 02 ¥5,000/カネボウ化粧品

4.目の下はウェット&ドライで完全修整

「ウェットでヨレをぬぐいドライで仕上げます」。(上)レギュラー綿棒(70本入り)¥180・(下)ウェット綿棒(30本入り)¥240/ロージーローザ

5.目のカーブにぴったり合うお直し用スポンジ

「小鼻や目の下などの顔の凹凸(おうとつ)にフィットしやすいカーブが魅力」。KOBAKO ベースメイクスポンジO ¥600/貝印

6.夕方のちりめんじわを防ぐ目もと美容液

「綿棒でくずれを直したあと、これで必ず保湿します」。P.C. アイ アドバンスド 15㎖ ¥10,000/ヘレナ ルビンスタイン

7.細いブラシがきわに 密着。仕事でも多用

「自分でも使いやすいのがこれ。カールのもちも◎」。ラッシュ パワー マスカラロングウェアリング フォーミュラ 01 ¥3,500/クリニーク

8.極細芯で眉一本一本を 完全再現

「カラーレスメイクにもなじむグレイッシュブラウン」。エクスボーテ エクスアーティスト リアルフルアイブロウ¥1,800/マードゥレクス

9.なめらかに描け、 落ちにくいのが魅力

「極細〜太めまで自在な楕円芯で、的確なラインが描けます」。デジャヴュラスティンファインa クリームペンシル リアルブラック¥1,200/イミュ

10.くすみをカバーしツヤもプラス

「高い潤いのファンデーション。ツヤのある美しい仕上がりに」。ヴィタルミエール グロウ 20 SPF15¥6,900/シャネル

11.指でのせると密着度&カバー力アップ

「ツヤを残したい部分はブラシ、小鼻は指で修整」。RMK シルクフィット フェイスパウダー 02 ¥5,000/ RMK Division

お疲れ回復セットは 目薬とボディ用オイル

乾燥しがちな撮影スタジオで、目を酷使する「ヘア&メイク」という仕事。「目の乾燥と、首や肩のコリが気になります。目薬はしみないマイルドなものを厳選しています。首や肩に塗るのはルルドビオ。もう何年も愛用しているお助けオイルで、カーッと熱くなる温感とともに、むくみやこわばりが解消します」。

麗しマダムたちのポーチの中身 記事一覧

数々の女性誌カバーモデルを飾り、コメンテーターとしても活躍するモデル・黒田知永子さんのポーチの中身を拝見。麗しい黒田さんの美の秘密が今、明らかに!
女性誌や美容誌をはじめ、幅広いメディアで活躍中の美容家・小林ひろ美さんの気になるポーチの中身を公開! 用途に合わせて持ち歩く2つのポーチの中身は必見。
ファッション誌のほか、広告やテレビなどでも幅広く活躍する、モデル・春香さんの気になるポーチの中身を公開! コスメは、化粧品の広告モデル時の経験を活かしてwebで購入するという春香さんの厳選アイテムとは…!?
撮影/山口恵史 スタイリスト/細田宏美 構成・文/北林道子
関連記事
  • 女優やモデルからの指名が絶えない大人気ヘアメイクアップアーティスト、河北裕介さんがレクチャー!ベージュ流行りの今季も、いつもと同じメイクをしていない? コーディネートとは、服とメイクのトータルバランスのこと。ベージュが映える今どき美人メイクは、色や質感に抑えるべきポイントがあるみたい。ヘルシーな第一印象を与える日焼け色のワントーンメイク 肌に近い色だからこそ、質感や色が重いと顔の印象が強くなりアンバランスに。肌なじみも良い軽やかなワントーンメイクなら、ぐっと美人度が増すというわけ。カッパーブラウンの目元とさりげなく仕込んだ立体感が決め手 まずは、繊細なパールが目元を印象的に仕上げるジェルタイプのアイシャドウをチェック。血色感を与えるクリームチークや、スキンケア仕立てのツヤ感を演出するハイライトを駆使して。他の画像を見る服と一緒にメイクも日々アップデートすれば、自分プロデュースも思いのままに。
  • なにげなくやっている生活習慣で「疲れにくい」選択をするだけで、毎日の疲れの回復具合が変わります。今回も「どっち?」と迷いがちな疑問を紹介します。QUESTION仕事中おやつを食べる、食べない、どっち?「仕事中は、交感神経ばかりが優位になっているので疲れがたまっていきます。そんなときはおやつを食べるのがおすすめ。緊張がほぐれてリラックスできるうえ、お腹に食べ物が入ると消化吸収のために胃腸が働き出して副交感感神経が優位になり、仕事で活性化していた交感神経が抑えられます。また、おやつによる糖分補給で一時的に血糖値が上がり、脳にエネルギーが供給され、疲れが取れやすくなるのです。意識的におやつタイムを設けましょう」ANSWERおやつを食べるQUESTION3時間集中して15分休む、1時間集中して5分休む、どっち?「休息はこまめにとるほうが疲れません。長く活動をしたあとに、長い休息をとっても、元の活動状態に戻るのに時間がかかってしまいます。ですから3時間集中して仕事をしてから15分の休憩をとるよりも、1時間仕事をして5分休むほうが断然疲れが少なくなります。特に長時間の座り仕事は、股関節の血管とリンパ管が圧迫されて老廃物の排出が進まず、疲労がたまります。1時間ごとに立ち上がってトイレに行くなどして歩き回るのが理想的」ANSWER1時間集中して5分休むQUESTION毎日運動、たまに運動、疲れないのはどっち?「運動は、筋肉維持と体重コントロールのためにしたほうがいいのですが、疲れの観点からいえば毎日する必要はありません。大半の人は週に何回か疲れている日があるはずで、その状態で運動をしたら疲れがさらにひどくなるだけ。特に働いている人は通勤や仕事などでかなり歩くと思うので、それだけで十分に運動になっています。ですからまったく動いていない日や特に疲れていない日に週に1、2回、簡単なウォーキングをする程度がおすすめ」ANSWERたまに運動次回も気になる「この生活習慣、どっちが疲れない?」が登場!東京疲労・睡眠クリニック院長 梶本修身さんOsami Kajimoto1962年生まれ。大阪市立大学大学院 疲労医学講座特任教授。医学博士。 世界に先駆けて疲労の研究に着目。 『すべての疲労は脳が原因』(集英社) など疲労に関する著書も多数イラスト/いいあい 取材・原文/和田美穂
  • LANCOM ラプソリュハートリップ♡最近購入して気に入っているリップ LANCOMラプソリュ ルージュの限定パッケージなんです ❤️BAILA6月号で掲載されていて一目惚れ❤️ 発売したら絶対購入すると決めていて、発売日の仕事帰りに駆け込み購入 ‍♀️ 限定2色のうち、私はC176のディープレッドをチョイス✨ パッケージから出すたびにテンションが上がる、♡型のリップスティック パッケージもリップスティックも♡なんです❤️ 持っているだけで幸せ気分 笑 ディープレッドの名前の通り、見た目は深赤ですがつけてみると、ジューシーなオレンジレッド 日焼けした肌にも抜群に合う色味で、これからの季節に活躍しそうです ラプソリュはトリートメント成分が含まれているので、付けながらケアもできちゃうのも嬉しいポイント❣️ ウルッとした唇に仕上がります この日は久々に主人と原宿デート 主人に、今日のリップ いつもと違うけど、合うねと言ってもらいました まず、気づいただけで合格 笑 このリップはポイントになるので、シンプルなコーデにとっても映えます✨ 数量限定品なので、ぜひチェックしてみてくださいね❣️▶︎▶︎instagramはこちらスーパーバイラーズ 田石ゆきのブログ
  • どんな肌悩みにも寄り添ってくれるビタミンCは、ベースのスキンケアにこそ取り入れるが吉! 毎日コツコツ使ってビタC貯金をすれば、きっと肌悩みともサヨナラして、自信を持てる肌への道が開かれる♪スキンケアの必須アイテム・化粧水から、ビタミンCを取り入れてみよう基本的な肌ケアに欠かせない化粧水だからこそ、ビタミンC入りを選ぶべし。いつものスキンケアをするだけでくすみにニキビ……、悩み知らずの肌が手に入る!❶12種類のビタミン類が肌の内部に働きかけ、はりのあるきめ細かな肌へ。ケイカクテルVローション150㎖¥7000/ドクターケイ❷美肌ビタミンとも呼ばれる「100倍浸透ビタミンC(APPS)」と、20年間の研究の末に発見した「浸透発酵コラーゲン」を配合。エイジングサインのケアに。VC100エッセンスローションEX 150㎖¥4700/ドクターシーラボビタミンC×パウダー洗顔で肌のワントーンアップを叶える!日中紫外線をよく浴びる人、過剰な皮脂分泌に悩む人は、パウダー洗顔でビタミンCを取り入れるのが◎! パウダーにギュッと詰め込まれたフレッシュなビタミンCが、透明感のある肌へと誘う!❶新鮮なビタミンCを使った7日間集中ケアセット。朝専用のパウダー洗顔料×美容液のダブルケアで、日中の肌を紫外線などのダメージから守って。フレッシュ プレスト C セブンデイ システム(パウダークレンザー0.5g×7包、デイリーブースター8.5㎖×1本)¥4000/クリニーク❷粒が毛穴をほぐし、頑固な角栓を除去。さらには、フレッシュビタミンCが肌トーンを上げ、「うるおいオイル」が肌の潤いを保ってくれる。ツルリナウォッシュ45g¥3200/マナラ化粧品❸ビタミンC×酵素の力で、毛穴の汚れをごっそり落としてくれる。オバジC 酵素洗顔パウダー(0.4g×30個)¥1800/ロート製薬 ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/海渡理恵 撮影/岩城裕哉 イラスト/村田エリー
  • マリソル編集部のおすすめビューティ情報をお届け「アスリートのためのアロマケア」コスメが5/24にデビューします。 名前は「フィナリテ」。写真左のボトルは、1日に何度もシャワーを浴びるアスリートのためのシャワーオイルだそうで、オーガニックのオイルでマッサージしながら体をほぐし、そのままお湯で流せば乳化して肌を洗浄しつつ、しっとり肌をキープしてくれるというもの。アスリートのための、と謳っていますが、フランスの植物学者が厳選されたオーガニック原料を調合して作っただけあり、どの製品も心から癒される上質な香り。 運動嫌いな私ですが、あまりのうっとり感触にボディコスメのスタメン入り決定です。肩などのコリをほぐしてくれるバームやローションも気になります!
  • デスクワークの日はリラックス通勤。でも、手抜きは禁物!着心地重視のTシャツとリネンのスカート、そして今日はメガネっ子で一日快適に。シンプル対策で羽織ったストライプブラウスが、エアコン対策にもなっていい感じ。今っぽい赤みブラウンのブラウスに合わせて、足もとにレッドの差し色を♪ 涼しげなバングルや初夏らしいピアスを盛るのも忘れずに! 一心不乱に仕事していたら、もう夕方。頑張ったご褒美に、今日はケーキでも買って帰ろうかな♡ストライプシャツ¥16000/イネド Tシャツ¥15000/アオイ(エムエスジーエム) スカート¥22000/ルーニィ バングル¥6800/ティアラ(ラ ピエス) 靴¥48000/アマン(ペリーコ) メガネ¥33000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥62000/エッセンス オブ アナイ(メゾン ボワネ) ピアス¥32000/アガット(ミキノラ)【今月のPROFILE】青山の広告会社勤務広告プランナー・花 企画を手がけるプランナーとして、バリバリ仕事をこなす29歳。クールな見た目とは裏腹に、大の甘党&忘れ物もやや多めと、そそっかしい一面も。愛犬のまいぺと自転車をこよなく愛し、恋愛は休憩中。丸の内の家電メーカーのマーケティング部勤務・絵美里とは親友の関係。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【5大初夏トップス】ノーカラーストライプシャツ 辛口派がこよなく愛するストライプも、今年はブラウン系が断然おしゃれ。シャツ特有のかしこまった感じがなく、顔まわりがシャープに見えるVカラーを狙って。¥16000/イネド【5大初夏トップス】ロゴTシャツ 選びが難しい大人のロゴTは、色も書体もメッセージも極力クセのないものを。ブランドロゴならまず間違いなし。¥15000/アオイ(エムエスジーエム)【初夏の受け皿ボトム】黒のロングスカート クールにキマる黒タイト。長くても重々しく見えないリネンが正解。¥22000/ルーニィ「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】UNITED ARROWS green label relaxing FFC 50ブロード スクエアネック ブラウス ¥5530(¥7900の30%オフ)+税【関連商品】SLOANE コットンTシャツ ¥7,800+税撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/伊藤真知 WEB構成/衛藤理絵
  • 女子力おばけ・アイドル兼ユーチューバー吉田朱里さんプロデュースのコスメが誕生!【B IDOL】1本3役の優秀 つやぷるリップ♡つやぷるリップ 03 こなれBEIGEリップは定番4色、限定1色 その中で03を選んだ理由は・・・ 普段使いしやすいベージュカラーだったこと。 女子力をいうとやはりピンクやレッドが可愛いと思うのですが、そのなかにベージュを入れてくれたところが考えられてるなと感じました。 繰り出し式、一度出したら戻らないため出しすぎ注意! とろとろのテクスチャ、こっくりした感じがあり唇に密着感あり。 一度塗っただけでも発色が良い、塗り重ねるとより発色が濃くなりツヤ感も増します! メンソレータムのようなスース―感があります。 色持ちがいいティント処方なところもうれしい。 素のくちびるに近い色合いで、くちびるをよりきれいに見せてくれるMLBBカラー! プチプラリップなので手軽。モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
  • スリミングは楽して続けられるのがベスト。塗るだけで引き締まった肌が手に入る通称“ピンクのオイル”に新しいファミリーが仲間入り。これで、失ったくびれも取り戻せるかも!大人気のロルロゼ ブリリアント ボディオイル(100mL ¥5000)。キー成分は、カフェインの8倍もの脂肪分解効果があると言われるピンクペッパー。さらに、ボディの若返りにもひと役買うローズヒップオイルや、同じく引き締めや血行促進に定評あるブラックペッパーエキスも配合。肌にハリを与えながらすっきりと引き締まった肌へと導いてくれるスリミング効果だけではなく、エイジングケアとしても頼もしい成分がギュッと詰まっています。 塗るだけで簡単に続けられることもあり、すっかり不動のロングセラーとなったこの“ピンクのオイル”に6月12日(水)、効果をさらにボトムアップする新たなファミリーが加わります。それが写真の左側、ロルロゼ オイルイン アイスジェル(100mL ¥4400)。こちらももちろん、ボディオイルと同じくピンクペッパー&ブラックペッパーのエキス配合。これからの季節にうれしい涼感たっぷりのボディケアです。パッケージがまた賢いんです。なんとこんな冷却ローラーつき。気になる部分に適量をダイレクトに、しかもマッサージ効果を与えつつ塗布できます。このローラーのひんやり感だけでも気持ちいいんですが、メントールやミントウォーターが配合されているので、肌に滑らせるだけでスッキリしゃっきり! 冷蔵庫で冷やして使うと一気にマイナス6度ほど肌の表面温度を下げてくれるというデータもあるので、夏のお風呂あがりのボディケアにもぴったり(いったん冷やした反動で代謝も上がるし!)。このシリーズは香りも甘すぎないので、ムシムシするこれからのシーズンも楽しく使えると思います。というわけで、ますます強力な布陣となった“ロルロゼ”シリーズ。手前右の赤いチューブは既存品のウォッシュスクラブなのですが、こちらも6月12日(水)にピンクペッパー配合量2倍のロルロゼ エンリッチ オイルイン ウォッシュスクラブ(150mL ¥2900)へと進化します。これもまた、スクラブがきめ細やかでアラフォーの肌にも優しい逸品。しかもジェル状から泡へと変化する2WAYなので週2〜3回、いつものボディウォッシュと置き換えるだけでOK。 例えば、このスクラブを使って下準備、お風呂上りにアイスジェルでひんやり引き締め、とどめにボディオイルでもう一度あたためて……と、3ステップケアで仕上げれば温→冷→温の刺激で代謝もみるみるアップ。ますますピンクペッパーが効果を発揮してセルライト撲滅、もたついたウエストにくびれが戻るのも夢じゃないかも。この他にも、ロルロゼシリーズにはむくみケアにぴったりのレッグケアなどもラインアップしているので、ぜひ自分の悩みに合ったアイテムから手にとってみてくださいね。●「メルヴィータ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連キーワード

RECOMMEND