軽いのにエレガント! “洗練された自然素材バッグ”【フリーダム&リッチな春のトレンドバッグ】

Web eclat

1.POLO RALPH LAUREN

シックなカラーリングのストロー素材のクロスボディバッグ。それぞれの色味に合わせたベーシックカラーのベルトがアクセント。バッグ(H13×W24×D9)各¥35,000 /ラルフローレン(ポロ ラルフ ローレン)

2.Roger Vivier

コットン混のジュート風素材にバックルが印象的。ストラップつき。「ヴィヴ カバ」(H23×W27.5×D11)¥359,000 /ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ ヴィヴィエ)

3.ANYA HINDMARCH

シンボルのリボンを中央に配し、特殊な技法でストローテープを編み上げたバスケット風トート。「ニーソン・トート」(H27×W31×D17)¥115,000 /アニヤ・ハインドマーチジャパン(アニヤ・ハインドマーチ)

4.BALLY

コットンジャカード×サテンのラフィア調素材に鮮やかなクロコプリントの縁取り。軽量でポケットも豊富。バッグ(H18×W18.5×D8.5)¥115,000 /バリー 銀座店(バリー)

フリーダム&リッチな春のトレンドバッグ 記事一覧

ストラップしだいで2WAY、3WAYになったり、リッチな雰囲気が漂うカラーや素材使いだったりと、快適なのにクラス感もキープできるのが今季の新作バッグの特徴! どんなカラーとも相性がいい、リッチな白バッグをお披露目します。
シーズンのはじめは小物からシフトするのが、おしゃれ好きのセオリー。なかでも今年はバッグがねらい目。心も体も身軽にしつつ、おしゃれ度も上げてくれる、身軽さとおしゃれが見事に両立する“本命ブランドの最新バッグ”をお披露目!
撮影/山口恵史 スタイリスト/細田宏美 構成・文/北林道子