[富岡佳子private life]連載「今、欲しい暮らしのモノ、コト」

Web eclat
今月号のテーマは「桃の節句」でした。
ピンクスイーツを目の前にもはや撮影後、食べることしか考えていない。笑
関連記事
  • Bondyエクラ編集部の周辺グルメといえば最愛のカレー♡ 今回は人気の欧風カレーに決まりました! ペロリでした。
  • Barとやらへ…焼肉からのホテルのBarに行ってみました! ソワソワしかない私たち。笑 でも、海外ロケの後の打ち上げのようななんだか不思議な気分で刺激的な夜でした。
  • 2019FW Collection最近はエターナルな魅力にハマっています。 お年頃ですかね?! シンプルを目指すために必要な削ぎ落とす作業の中に、今でも新しい発見が多々あります。 この年齢になってもやっぱりファッションは楽しいです♡
  • わんぱくサンドイッチトマト・レタス・お肉がサンドされてて、 たまらない美味しさ! このサンドイッチを嫌いな人はいないはず! かぼちゃのスープもかぼちゃがゴロゴロ入っていて、 ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱コトごはん鶏肉とサラダとご飯でバランス良く! 彩が綺麗で目もお腹も満足間違いなし!☝ ️lunch menudinner menusweets menuOPEN [月〜土] 11:30 - 23:00 (22:30 L.O) [日・祝日] 11:30 - 22:00 (21:30 L.O)最寄駅 JR新宿東口より徒歩8分 新宿三丁目駅E2より徒歩2分 東新宿駅A1より徒歩8分 住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-6 中田ビル2F アンティーク家具に囲まれた隠れ家的な雰囲気でゆっくりとした時間を過ごせる 店内にはゆったりとくつろげるソファー のんびり過ごしたい方にオススメ!! ひとりでも大人数でのパーティーにも! さらに詳しく知りたい方はHPをチェック✦koto cafe HPカワイイ選抜 No.87 山本愛香のブログ
  • 休日ちらっとお茶でも…ということから徐々にお食事→パンケーキ→最後には乾杯していました。笑友とはトークがエンドレス。。。
  • 溜め込みすぎました娘もこの春から大学生になり少し気分を切り替えようと気合を注入して写真の整理をしました! ために溜めた大昔の幼稚園の頃からの写真なのでもう大変。笑 いつまでかかるやら…
  • 大人の女性にふさわしい今年のワンピースは? アラフィー女性にこそすすめたい最愛の一枚をスタイリスト・池田奈加子さんが提案! 上質な生地を2枚重ねることで特別感を演出する玉虫色のワンピースは、アラフィー女性をさらに美しく引き立てます。ていねいな縫製が生む美しいたたずまいを堪能して 玉虫色のような輝きをはらむ絶妙カラーのワンピースは、上質な生地を2枚重ねた特別感が魅力。フロントのタックや、変化形のフレンチスリーブ、たっぷりとギャザーのとられたバックスタイルなど、こまやかでていねいな縫製が生む美しい仕掛けが、大人の女性を美しく引き立ててくれる。 ワンピース¥180,000/ブラミンク バッグ¥22,000(ヴィオラドーロ)・靴¥33,000(チェンバー)/以上エストネーションIKEDA’s Suggestionカジュアルなムードの一枚も、贅沢な生地をたっぷりと使用したリッチ感や、二の腕やわきを美しくカバーするデザインで大人顔に。そして、色。一見地味なようですが、裏側のブラウンがほのかに透け、上品なニュアンスにつながります。提案してくれたのは…スタイリスト 池田奈加子 本誌をはじめ、カタログ、広告など多岐にわたり活躍。女優からの指名も多数。大人の女性の美しさを引き出す、エレガントでツヤのあるスタイリングはエクラ世代から絶大な支持を集める。>>「大人のワンピース・マジック」はこちらから撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田奈加子 モデル/富岡佳子 取材・文/松井陽子 ※エクラ6月号掲載
  • 大人の女性にふさわしい今年のワンピースは? アラフィー女性にこそすすめたい最愛の一枚をスタイリスト・池田奈加子さんが提案! 落ち着いた雰囲気の配色が目を惹くプリント柄ワンピースは、まとうだけで凛とした女性らしさを叶えます。さりげなくも、意外性のあるデザインが新鮮 ほのかに透ける裏地がホルターネックのような仕立てになっていて、ラグランスリーブのように見えるデザイン。肩から袖にかけてボタンがあしらわれ、そのすき間から素肌が見える仕掛けに。シックな配色も効いて、凛とした女性らしさがかなう。 ワンピース¥55,000/サザビーリーグ(エキップモン) ピアス¥55,000/エドストローム オフィス(オール ブルース) 靴¥100,000/ロンハーマン(マノロ ブラニク)IKEDA’s Suggestion女性らしい着こなしを約束するプリント柄のワンピース。今季は落ち着いた雰囲気の配色が目をひきます。ともするとコンサバになるアイテムだから、ワンエッセンス効いた一着を吟味して、小気味よく着こなして。提案してくれたのは…スタイリスト 池田奈加子 本誌をはじめ、カタログ、広告など多岐にわたり活躍。女優からの指名も多数。大人の女性の美しさを引き出す、エレガントでツヤのあるスタイリングはエクラ世代から絶大な支持を集める。>>「大人のワンピース・マジック」はこちらから撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田奈加子 モデル/富岡佳子 取材・文/松井陽子 ※エクラ6月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND