必ず褒められる赤パンツ

Web eclat

思い返してみると、高校卒業パーティーのドレス、成人式の振袖、大学卒業の袴の着物、結婚式のお色直しのドレス、全て赤でした。

そして年末に購入したこのVERMEIL par ienaの赤のパンツは、履いていると必ず褒められます。
鮮やかでも落ち着いた赤。足首が見えるクロップド丈は、トップスもシューズも選ばず何でも合わせられるところがお気に入りポイントです。






赤パンツの他にも赤いグッズが集まっています。
COSのカシミアのニットマフラー。


最近作った赤いフレームの眼鏡。
ネイルはかなりの頻度で赤です。


エトロのポーチ、Macのリップ


さて、今週末は楽しい旅行に行ってきます。
もちろんこの赤パンをまた履いちゃいます。
旅行についてはまた後日ブログで。

タートルニットはtoteme
ノーカラーのレザージャケットはINDIVI

Instagramもアップしています。
関連記事
  • 夏って、楽チンなワンピースやオールインワン率が高くなります。 オールインワン IENA バック gerstner 靴 gaimo ネイビーのオールインワン。 1枚で、決まるから楽チンです。作家さん手作りのビーズで出来てるバタフライネックレス。 とっても気に入ってて、夏になるとつけてます。 バックは、先月行って来たオーストリア、ウィーンの王室御用達のgerstner のショッピングバック。 意外と使える。 5代目gaimoのエスバドリーユ。 gaimoのエスパは私の足の形に合うようで、ほぼ毎年リピート買いしてる、夏のヘビロテ靴です。 めすらしくストラップ型にチャレンジしてみました。(去年購入) 共通の学びをトライ&エラーしながら実践している仲間と神戸の岡本でランチしてきました。 密会場所は、中国茶とほっこり系カフェランチが美味しいカフェヨデイ。 アンニュイでノスタルジックな店内は時間が止まっているかのような気分にさせてくれます。 たまたまノースリーブだしネイビーだし被ってる。 共通言語で話せるので、自分が実践して変化してきたことや、今の課題なんかを話したり、不安に思っていることの弱音を吐いたり。 そうすることで、心が満たされるし整理もできて、また実践の場でチャレンジ出来る。 私にとって、実り多い大事な時間。 少しづつ自分を知っていって、以前よりも軽やかに生きていけるようになってきました。 次回の密会も楽しみです。 インスタはこちらから華組 川﨑淳子ブログ
  • 夏のアクティブライフに欠かせないサングラス。紫外線カットはもちろん、超軽量、リフトアップ効果のあるフォルムなど+αの機能性にこだわって厳選! おしゃれさと実用性に優れたサングラスで、夏のスタイルを完成させて!BLANC.. サングラススタイリッシュでフィット感も抜群な個性的な3カラーテンプルが正面に突き抜けて見えるような個性的なメタルパーツを使用したコンビモデル。フレームは優しいキャッツアイでつり上がりすぎず誰にでも似合うほどよいモード感。ベージュに加えてブラウン、ブラックとファッショナブルな3色展開。日本人の骨格に合う脚つきの鼻当てでかけ心地抜群紫外線カット率は99%以上! ソフトキャッツアイでリフトアップ効果も。 BLANC.. サングラス ¥28,000+税>>propo ELMA サングラス女性用に特化したサングラスは顔にジャストになじむサングラスは女性用だけをつくる日本のブランド。だから、サイズ感も使用感も快適。「サングラスをすると目の位置からファッションが始まるので、上へのストレッチに効果的」(エディター 宮崎桃代さん)。さりげなくどうぞ。 propo ELMA サングラス ¥26,000+税>>Ray-Ban サングラス ニューラウンドシェイプ ライトブラウンイレギュラーこそ、新たなスタンダードと提唱する、レイバンのRB4259F最新の素材から作られた新たなシェイプが魅力のニューサングラス。カラフルなカラーバリエーションのフレームとフラッシュレンズやグラディエントレンズが、クールなハイストリートスタイルを提供します。RB4259Fサングラスは、軽量で弾力性のある素材を使用し、1日中掛けていても快適な掛け心地を実現。サイドに輝く、Ray-Banロゴがあなたに最高の品質とデザインを提供。ユニセックスでお使い頂けるレイバンおすすめのサングラス。Ray-Ban サングラス ニューラウンドシェイプ ライトブラウン ¥21,000+税>>
  • こんにちは、バイラーズ 日下です☺︎ BAILA7月号が発売されましたね 結婚式の写真とともに、 最新号の魅力をご紹介させて下さい^^▼ヨンアさんが目印の7月号夏らしいカラーの表紙すっかりメジャーになったTシャツ通勤! 着まわしページにはTシャツを使った コーディネートがずらりと掲載 私もジャケパンには ×ブラウス よりも ×Tシャツ のコーディネートが増えました〜☺︎ TシャツはUNIQLO、ジャケパンはN.のもの他にも参考にしたいページがたくさん! また着こなしを参考にしていきます そして今月号は、婚バイラが別冊付録に ▼婚BAILAには会場映えドレスが沢山✨結婚式の写真は、一生の宝物✨今回の婚BAILAのメインテーマは ✔︎10年後に見ても美しいドレス ✔︎10年計画で楽しむリング これを基に会場映えするドレスや 見るだけで幸せな気分になる指輪がずらり! クラシックホテル × 華やかボリュームドレス 等会場に合わせたドレスが参考になります▼帝国ホテルでの挙式に選んだのは...ずっと着たかったネイビーのドレス 私が挙式したのは、まだ大阪にいた2015年 会場は帝国ホテルでした 結婚が決まってから挙式までは 何から何までバタバタ そんな時頼りになったのが婚BAILA かわいい、よりも綺麗にシックに お色直し後のドレスはネイビーに即決! 指輪もCHANELのものに✨ 男性もつけられるシンプルなデザイン 友人にもよく聞かれることが多いです^^▼数年経った今でも結婚式はいい思い出先日の結婚記念日に記念日のお祝いは滅多にしないのですが 指輪には結婚記念日を彫ってあります (皆さん彫るのかな?? 私たちは忘れがちなので入れましたが笑) 先日の結婚記念日にゆっくりlunchを 挙式当日の思い出を振り返ったり 指輪 これにしてよかったねと話したり... いつまでも記憶に残る日だと思うので 皆さんも是非、本誌と合わせて婚BAILA チェックしてみてくださいね〜!♡ また更新します^^Instagramはこちらからスーパーバイラーズ 日下知世のブログ
  • 私のクローゼットで殿堂入りのセリーヌのTシャツで、オーガスト・ハーゲスハイマーさんの講座へ。わたしのクローゼットの中で殿堂入りしているセリーヌのTシャツ。ちょっとくすんだローズ系の色が珍しく、形がまるであつらえたようにピッタリなんです。 今年の春先、FRAMeWORKで見つけたアイルランドのO'NEILの麻のスカートが、このTシャツのセリーヌのロゴの刺繍糸と全く同じで、夏になったら、このコーディネートでお出掛けしたいなあ…と思っていました。 この日は、オーガスト・ハーゲスハイマーさんの女性の栄養学の講座に参加してきました。彼のアンチエイジングの理論は個人的に師事していて、もう5.6年以上になるでしょうか。 これまで、ブログや著書など拝見してきましたが、なかなか講座に参加できる機会がなく、ようやくお話を聞くことができました。 オーガスト流アンチエイジングについては、ここでは語りつくせませんが、 1.緑の濃い葉野菜を食べる 2.卵、肉、魚でタンパク質をしっかり摂る 3.ローフードか、生に近い状態で食べる 4.良質な油をたっぷり摂る 5.糖質を控える がベース。簡単でシンプル。だから続けやすいんです。オーガストさん、御歳57歳。お化粧をしていないのに、わたしよりお肌が綺麗(泣)。今はアンチエイジングの勉強に更に磨きをかけるべく、大学に通われているそうです。食事だけではなくポジティブな生き方も、アンチエイジングに一役買っているに違いありません。 左はお土産にいただいたココナッツオイル。アンチエイジングに最も良い油です。 オーガストさんご本人に会えて、とても良い刺激をいただきました。本を読み返し、心機一転、わたしも努力中です‼︎ この日、着用したアイルランドのO'NEILのスカートは他のセレクトショップでもたまに見かけますが、普通はもう少し丈が短いんです。こちらはFRAMeWORK別注で、ロング丈。以前FRAMeWORKで買った夏の綿のロングスカートが素晴らしくよくできていたので、春先にはロングスカートを探しに必ず覗くShopの1つです。 カゴバッグは Tsuru by Mariko Oikawa。 このカゴの編み方が素敵だったのと、中は黒地の巾着状になっていること、何より意外にも軽い点が気に入りました。そして最後にお値段がお手頃であったのもちょっとビックリでした(笑) 華組 成田千恵ブログ
  • 大好きなTシャツスタイル。毎年シーズンはじめに定番の無地のものを買い足しますが、今年はこのロゴTが目に入り気に入って連れて帰り大正解でした。 いつもプチバトーのぴったりしたTシャツを着ていますが、少しゆったりしたこのTシャツは着ていてとても心地よく、お気に入りの一枚になりました。 Tシャツはマルティニークで買った、Les Petits Basicsというブランドのもの。 袖丈も着丈も丁度良い長さで、肩幅が広い私でもゆったりとしていてとても良い着心地。 ちなみに、ロゴの意味は、「私は気にしません。」だそう。 はい!私も気にしません。 ロエベの籠バッグ、ペリーコのパイソンサンダルで大人のきれいめカジュアルに。 ターコイズの大ぶりのリングはミラノ在住の友人が買い付けてきてくれたイタリアのものです。 この日は華組の一美さん、まゆみさん、りえさんとのランチへ。楽しいお喋りに時間を忘れました。 InstagramもUPしています。 ↓華組 近藤和子ブログ
  • 大好きなTシャツの季節。 いろんな合わせ方がありますが、私はシンプルが一番好きです。Tシャツが活躍する季節。 ロングスカートやワイドパンツ、いろいろなアイテムに合わせられる万能なトップス。 今月のeclatにも、真似したくなるTシャツコーデが掲載されています。私も早速、この夏用に何枚かTシャツを購入しました。バナリパの綺麗めTシャツは、使い勝手が良さそうだったので、紺と黒の2色買い。top : BANANA REPUBLIC bottoms : syncro crossingsTシャツがシンプルなので、少しデザイン性のあるワイドパンツを合わせました。 でも、やっぱり一番好きなコーデはTシャツ✖️デニム。 バングルやリング、小物使いで遊べるのが楽しい。 いつまでもこのシンプルさが似合う女性でありたいと思います。tops : tommy hilfiger denim : AG最近、バングルにハマってます❤️この日は、花器を探しにIKEA港北へ。 沢山のお花を生けられるように、大きめの花器をチョイス。 お花がある生活に日々癒されます。いろんな形があって、迷います大きめの花器をチョイスIKEAでランチInstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみてください。Instagramはこちらからどうぞ。華組 豊田真由美ブログ
  • おはようございます。 バイラーズの西田茉衣です☺︎ 今週発売された7月号のBAILA 皆さんお読みになられましたでしょうか?^^ 今回の付録のひとつ「婚BAILA」は "10年後に見ても美しいドレス 10年計画で楽しむリング" という特集になっています。 嬉しいことにドレスのページに 私も掲載いただきまして、 載っていないもう一着のドレスを含め、 改めてブログに投稿出来ればと思っておりますが、 今回は婚約指輪について 少しお話をさせていただきます! もう2年半ほど前になりますが、 私が頂いた婚約指輪は CHANELのカメリアリングです。 「頂いた」と記載しましたが、 実際は旦那さんと一緒に考えました!笑こちらのリングか、 ブルガリのインコントロダモーレか 悩みに悩んだのが良い思い出です。 インコントロダモーレは大人っぽくてゴージャス。 それこそ10年計画どころか50代、60代になった時に あのリングをしている自分を想像して、 カッコいい女性に見えるかな〜 なんて妄想していました♡笑 対するカメリアリングは可憐で女性らしい印象。 おばあちゃんになって、椿のモチーフの指輪をしていたら なんて素敵なんだろう〜とこれまた妄想。笑 長くつけていくことを想定で考えてはみたものの どちらも良さがあり、結局決めきれず… 旦那さんに最終的に選んでもらったのですが 旦那さんが「私らしい」と思って選んでくれたのが、 カメリアリングでした。 今ではこの指輪を身に付けられてよかったと思っています。 未来のことももちろん大切ですが 今この瞬間、旦那さんが思ってくれた 「私らしい」を大切にしたいと思いました^^ これからも、つけるたびに もらった当時を思い出すリングになればと思っています。 因みに、たまたまカメリアリングも 婚BAILAに掲載されていました。 (インコントロダモーレも載っています) 私は結婚指輪にもダイヤをいれたくて、 バランスを取るために婚約指輪は パヴェデザインを避けました☺︎ 逆に、結婚指輪をシンプルにされる方は 婚BAILA掲載のパヴェデザインにされても 良いかもしれませんね^^ (もちろん、ゴージャスにしたい方は 両方入れても素敵だと思います♡) これからも年を重ねる毎に この指輪と一緒にたくさんの思い出を 重ねていけたらと思っています 判断材料になるような 大したお話はできませんでしたが、 今指輪を検討されている皆様に 少しでもご参考になれば嬉しいです…! 最後までお読みいただき、ありがとうございました! ♡Instagram♡ ♡Twitter♡ ♡パーソナルカラーサロン saison des fleurs ホームページ♡ パーソナルカラーについてや、私の日常など 更新しているので、ぜひ遊びに来てください☺︎ スーパーバイラーズ 西田茉衣のブログ
  • 難しいTシャツ選び。今年はロゴTが欲しい! エクラ世代のTシャツは、選び方を間違うと部屋着っぽくてだらしなく見えてしまう。 そんな難しいTシャツ選びですが、良いものがあれば今年こそロゴTを着てみたい。 そんなとき armoire caprise で、ロゴが小さく、プリントではなく刺繍になっているロゴTを発見。 シルエットもとてもきれいで、まずは白のロゴTと決めていたので即決でした。Whim Gazette のリネンマキシスカート、enrecreのウォレットバッグ、ipanemaのビーサンに 鮮やかなオレンジのNALIのビーズネックレスとピアスを合わせてみました。もう一枚は、DOUBLE STANDARD CLOTHINGのほぼノースリーブロゴT。ビッグシルエットで 丈も長め、体型もカバーできるきれい見えTシャツです。「D」がインパクトのあるロゴですが、 形もきれいでこちらもシンプル。ジレにワイドパンツという私の定番コーデです。ジレを脱ぐとこんな感じでこちらも一枚で形がキマる!ロゴT初心者はまずシンプルに。 無地とは違った遊び心が結構いいかも!バリエーションも楽しめそうなロゴTにすっかり ハマっちゃいました。 エクラ7月号のを参考に、さらっと着られる「きれい見えTシャツ」を探してみては いかがでしょうか。華組 沢辺史ブログ
関連キーワード

RECOMMEND