毛ガニを丸ごと! “毛ガニと大根の白味噌バター鍋”【絶品鍋レシピ28days】

Web eclat

“気分が上がる鍋”

「食材や調味料の組み合わせの新鮮味。うま味と香りをいかにうまく出すか。この2点に留意して、少しだけ贅沢な鍋を考えてみました」(小泉さん)。三ツ星料理人の極意は、組み合わせの妙とうま味&香りにあり!

毛ガニと大根の白味噌バター鍋

毛ガニを丸ごと豪快に鍋に! バターを加えてコクをプラス。スープまでおいしい冬の贅沢味。
材料(2~3人分)
毛ガニ(生もしくはゆでたもの)...............1杯
大根...................................................1/4本
にんじん.............................................1/3本
せり..................................................1束
だし..................................................1ℓ
白味噌...............................................120g
バター...............................................50g
作り方

1.大根は4㎝ほどの長さに切り、皮をむいて縦4等分に切る。鍋に入れてひたひたの水(材料外)を加え、約10分下ゆでする。

2.にんじんはせん切りにする。せりはさっとゆで、食べやすい長さに切る。

3.鍋にだしを入れて沸かし、白味噌を溶き入れる。1の大根、毛ガニを入れて沸いたらバターを加える。2のにんじんとせりをのせてさっと火を通す。

鍋奉行ポイント
旬の毛ガニは生があれば、ぜひ生を手に入れて! 毛ガニのだしが出て、カニ味噌のうま味も溶け出したスープは、体にしみわたるおいしさ。バターを加えて風味をさらにアップ。
教えてくれたのは……
「虎白」料理長 小泉瑚佑慈(こうじ)さん
ミシュラン三ツ星店「虎白」料理長。日本料理の基本を踏まえ、さまざまな食材や調味料を使いこなし、ジャンルを越えた味作りをする。
撮影/伊藤徹也 取材・文/海出正子 ※エクラ2019年2月号別冊掲載
関連記事
  • 北海道女子旅におすすめのスポット&グルメまとめ(2019年版)夏休みなどの連休におすすめ♡ 北海道女子旅で訪れたいインスタ映えするスポットやカフェ、話題の夜パフェ、ご当地グルメをピックアップ♪ ぜひ女子旅の参考にしてくださいね。 [目次] 【北海道女子旅】定番観光スポット 札幌の定番観光スポット 小樽の定番観光スポット 函館の定番観光スポット 【北海道女子旅】おすすめのインスタ映えスポット 北竜町「ひまわりの里」 富良野町「ファーム富田」 美瑛町「四季彩の丘」 トマム「雲海テラス」 【北海道女子旅】おすすめのカフェ 【北海道女子旅】おすすめの「夜パフェ(シメパフェ)」 【北海道女子旅】おすすめのご当地グルメ 【北海道女子旅】おすすめのホテル ※それぞれ掲載時の情報です。最新の情報はオフィシャルサイト等でご確認をお願いいたします。【北海道女子旅】定番観光スポット【北海道女子旅】札幌の定番観光スポット◆教えてくれたのは……モアハピ部 No.517 shinoさん大通公園・さっぽろテレビ塔札幌市の中心部を横切るように位置する『大通り公園』は、園内緑に溢れ、春夏秋冬様々なイベントが開催されています ♪公園の東側には、札幌市のシンボル『さっぽろテレビ塔』がそびえ立ち、地上 90m の展望フロアからは、札幌市街を一望することができます ◎札幌市時計台運転開始から “130年以上” の月日が経つ、国内最古の『降り子式塔時計』今もなお時を刻み続け、毎正時には時刻と同じ回数の鐘が鳴るのか特徴的です ♪白い恋人パーク北海道の定番土産といえば『白い恋人』パーク内では、白い恋人の製造過程を学べる工場見学他、チョコレートに関する展示、お菓子作り体験ができる体験工房 (要別途体験料) など、楽しめます 〃白い恋人のホワイトチョコレートを使用した『白い恋人ソフトクリーム』が絶品でした ^^もいわ山山頂展望台北海道三大夜景の一つである、『藻岩山』の夜景です。札幌へ行くなら絶対おすすめ♪ と、私も北海道が好きな職場の先輩から、教えて頂いた場所なのですが、その噂は噂以上で、札幌市市街を 360度 灯す光の数々は、ほんっと~に、綺麗でした !!!写真では良さを伝えきれないのが残念 (>_<)アクセスも、札幌駅から約30分程の場所に位置しているため、足も運びやすいかと◎ →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る▲【北海道女子旅】特集トップに戻る 【北海道女子旅】小樽の定番観光スポット◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.517 shinoさん北海道は、“美味しい食べ物の宝庫!”と言わんばかりに、ジンギスカンやラーメン、海鮮料理、スープカレーなどなど、ご当地名物が目白押し ◎私の初北海道旅行も、とにかく食べる!の「グルメ旅」となりました ♪ (笑)小樽運河小樽といえば、まずは石造りの車庫が並ぶこちらの地!午後には雨も上がり、幸いなことに素敵な景色を観ることができました 〃旧国鉄手宮線跡地こちらは、明治 13 年 (1880) ~ 昭和 60年 (1950) まで開通されていた、国鉄手宮線の跡地に足を踏み入れることができます !廃線とはいえ、線路の上を歩くのは貴重な経験となりました ◎堺町通り小樽ガラスやオルゴールといった雑貨店が連なる『堺町通り』では、ぜひお土産の購入におすすめ ♪海鮮食堂澤崎水産今回の北海道旅行のNo.1グルメは、『海鮮丼』(海鮮食堂澤崎水産)北海道の港町 “小樽市” にある『澤崎水産』さんの海鮮丼は、新鮮な海鮮がふんだんに盛られた贅沢な一品 ♪観光当日は、歩くのも一苦労な雨模様で、気分も少し落ち込んでいたのですが、一口食べたら、何のその ! 思わず顔がほころんでしまう程、と~っても幸せな気持ちになりました ^^小樽市は、札幌駅から電車で約1時間の場所に位置しているので、札幌に来たら、是非足を伸ばしてみてください ^^ →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る▲【北海道女子旅】特集トップに戻る 【北海道女子旅】函館の定番観光スポット◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.525 mikiさん五稜郭★五稜郭タワーからの『特別史跡五稜郭』の星形の眺望  展望台に続くエレベーターのドアが開いた瞬間目の前に広がる"景色"です。教科書でしか見たことがなかったので、展望台からの眺めには感動ヽ(;▽;)ノ♡今回は夏なので新緑の景色ですが、四季によって姿が変わるのもポイントです!函館山★函館山から見た函館の"景色" 澄み渡る青空のもと函館山からの"景色"は最高\(^o^)/空気が清々しいです!!しかし、本当は函館山からの夜景を見る予定だったのですが…当日の天候が悪く泣く泣く断念しました( ; ; )ちなみに、前回函館に来たときに見た夜景がこちらです。もちろん函館山からの夜景もおすすめ!!私もまたこの感動を味わいたいですヽ(;▽;)ノ金森赤レンガ倉庫★日没後の『金森赤レンガ倉庫』奥にはすぐ海があり、海風が気持ちいいです(^ω^)ライトアップされるとさらにおしゃれな雰囲気に…♡いろんな角度から写真を撮りたくなります!これらの観光スポットは1日あれば十分に回れますのでぜひ!函館に行く際には実際に目で見ていただきたいです\(^o^)/ →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る▲【北海道女子旅】特集トップに戻る 【北海道女子旅】おすすめのインスタ映えスポット【北海道女子旅おすすめのインスタ映えスポット】北竜町「ひまわりの里」《北海道》北竜ひまわりの里♪で一面のひまわり畑を!◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.671 Maoriさん北海道、北竜町のひまわり畑に行ってきました!見頃は8月の上旬ということでしたが、広大なひまわり畑で少しずつひまわりが咲く時期がずれているようで、一面が満開のひまわり畑もありました♡見渡す限り、一面のひまわり!わたしが行ったのは朝の10時半頃。写真を撮ると、ちょうどひまわりがこちらを向いてくれているようで、まさにベストな時間帯でした!車で札幌市内から約3時間と少し距離はありますが、せっかくなので朝活しませんか??早起きして北海道の自然をドライブしましょう♡ひまわり畑の一角には迷路もあります!より近くでひまわりを見れて、スタンプラリーも楽しめるので、ぜひ参加してみてください♡とーっても広いひまわりの里なので、全部回ってみたい!という方は、レンタサイクルも。風をきってひまわり畑を見るのも、特別な思い出になります♡ぜひ行ってみてください〜♪ →おすすめのインスタ映えスポットを詳しく見る▲【北海道女子旅】特集トップに戻る 【北海道女子旅おすすめのインスタ映えスポット】富良野町「ファーム富田」北海道《ラベンダー畑》で初夏を感じて♪花のじゅうたん「ファーム富田」◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.671 Maoriさん今がおすすめ!北海道、富良野にあるラベンダー畑をフューチャー♡一面に広がるラベンダー畑。初夏の訪れを、ここで感じてみませんか??北海道の富良野にある、ラベンダーで有名なファーム富田。6月中旬〜7月中旬・下旬までとっても綺麗なお花畑が広がります♡ご当地ソフトクリーム、ラベンダーソフト。まろやかな甘さと、清々しい景色がぴったりで、ここに来たら食べなきゃもったいない!!今がおすすめ!富良野、ファーム富田にみなさんもぜひ!! →北海道女子旅おすすめのインスタ映えスポットを詳しく見る▲【北海道女子旅】特集トップに戻る 【北海道女子旅おすすめのインスタ映えスポット】美瑛町「四季彩の丘」地元・北海道は美瑛にあるお気に入りスポット『四季彩の丘』◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.628 かんちゃんさんベストシーズンは7月〜9月。この写真は、昨年の9月に彼と行った時のもの♡ 広大な空の下、遠くまでビッッシリと色とりどりのきれいなお花が植えられています。初めて見たときは、まさに"圧巻!"でした。インスタ映えはもちろん、大自然に心が洗われるよう。札幌からは車で片道2時間程度。道中も緑がたくさんで、ドライブも楽しめますよ♬ →北海道女子旅おすすめのインスタ映えスポットを詳しく見る▲【北海道女子旅】特集トップに戻る 【北海道女子旅おすすめのインスタ映えスポット】トマム「雲海テラス」一度は見てみたい‼︎ 北海道トマム【雲海テラス】で見れる想像を遥かに超える幻想的な風景◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.483 RiCha♡さん北海道のトマムにある【雲海テラス】をご存知でしょうか?『天国に一番近いカフェ』とも言われ、多くの絶景ファンを魅了してくれるところ♪トマムは、北海道・夕張市から東方に車で約1時間半程度のところに位置し、星野リゾート トマムに【雲海テラス】はあります☆ゴンドラに乗って12分ほど山を登ると、標高1088mのテラスに到着(◍ ´꒳` ◍)b この日のゴンドラ運営開始時間は午前4:30(◍ ´꒳` ◍)b感動絶景を見るために大勢の方が早起きしてゴンドラ待ち‼️雲海発生率は30%(・_・;見れるか見れないかは運次第!私は昨年も雲海を見に行ったのですがその時は雲海発せずで悔しい思いをしました⤵︎今年はそのリベンジです(◍ ´꒳` ◍)bゴンドラに乗って【雲海テラス】到着後、しばらくするとなんと雲海発生‼︎やっと見れた景色に感動ヾ(o´▽`)ノ゙ちなみに、雲海テラスで見られる雲海は3タイプあり、太平洋で発生した雲が十勝平野を覆い日高山脈を越えて流れ込んでくる太平洋産雲海☆放射冷却により発生するトマム産雲海☆天候が悪い時もしくは悪くなりそうなときに発生する悪天候型雲海☆の3つのタイプがあります♬この日、発生した雲海は珍しいらしく2つのタイプの雲海が重なっていたんですよ( ´艸`)✨一口に雲海と言っても、雲海の種類によって景色が全く異なってくるのと、日の出に赤く照らされた雲海もまた息を呑む美しさなのでみなさん何度もリピートして【雲海テラス】に訪れるようです♪素敵な景色ですよね(*´∇`*)✨【雲海テラス】には「てんぼうかふぇ」もあります♪ここならではの《雲海ソーダ》と《雲海ゼリー》☆早朝の雲海テラスで冷えた体を温めるスープやコーヒーなどもあります♪絶景を眺めながら、贅沢なひとときを過ごせますよ(◍ ´꒳` ◍)b雲のパン屋さん50食限定の《とろとろラクレットチーズとこだわりのパン》大好きなチーズに生ハムがのっていたので早朝から食べちゃいました(σ≧∀≦)σ想像を遥かに超える幻想的な風景に出会えるかも( ´艸`)2度と同じ姿は見せない雲海と、日高・十勝の山々が連なる壮大なパノラマが広がる景色をぜひ一度ご自身の目で見に行かれてみてはいかがでしょうかヾ(o´▽`)ノ゙? →北海道女子旅おすすめのインスタ映えスポットを詳しく見る▲【北海道女子旅】特集トップに戻る 【北海道女子旅】おすすめのカフェ【北海道女子旅のおすすめカフェ】小樽「北一ホール」幻想的で美しい♡167個のランプが灯る喫茶店 『 北一ホール 』の世界にうっとり♡♡◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.360 *まいみぃ*さん人生初、北海道に行ってきました♡北海道の小樽へ。小樽といえば、運河に沿って、レトロな建物が並ぶ小樽運河が有名。行った日はお天気も良く綺麗でした。そして、小樽に行ったら絶対行きたいと思った喫茶店。北一ホール北一硝子 三号館の中に喫茶店があります。明治に作られた漁業用倉庫を利用された建物だそう。ランプやガラス工芸の販売もしています。お店の喫茶メニューがこんな感じ。メニューが豊富なんです♪これは一部ですが、ドリンクやスイーツ以外にも定食もあってお食事を頂くこともできます。入口でお会計をして店内へ。そしてこのお店の店内がすごいんです!!それがこちら。。。167個のランプが灯る幻想的な空間 167個の石油ランプが灯る店内は、とても幻想的な空間が広がっていました。まるで映画の世界みたい♡このランプは毎朝手作業でつけられていて、開店時には点灯作業がみられるそうです。また曜日や時間帯によってはピアノの生演奏も聴けるみたいなのでより優雅な時間を過ごせそうです。素敵な空間で価格はリーズナブル 私はコーヒーを頂いたのですが、こんな素敵な空間なのにコーヒーは一杯400円ととってもリーズナブル価格でした。素敵な空間で頂くコーヒーはさらに美味しい♡小樽に行ったら北一ホールへ♡小樽でオススメしたい喫茶店。ほんと素敵な空間に感動✩‧₊優しいランプの光に癒されて下さい ◟̆◞̆ * →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る【小樽カフェ】石油ランプが灯る幻想的な世界へ!!◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.525 mikiさん北海道!小樽!と言えば、何を思い浮かべますか?せっかく行くなら海鮮丼!ルタオ!(やはり食べ物しかない…)と思っていましたが、実はこんなに素敵なカフェがありました。(もちろん海鮮丼もルタオも食しましたよ!笑)この幻想的な雰囲気がとっても綺麗じゃないですか?なんとこちらでは167個の石油ランプが灯されているそうです。ここは、小樽にある北一硝子三号館の北一ホールというカフェなのですがこの空間にいるだけでとても感動ものでした…!ぜひ実際に見て感じていただきたいです。こちらでは、開店の8時45分からランプ点灯作業を見学することができます。この石油ランプひとつひとつ手作業で点灯していました。上のシャンデリアみたいなランプも間近で見ることができます。全てのランプ点灯作業が終了してから、店内の電気が消えた瞬間が…とっても印象的でしたよ!店内はカフェなのでお食事もできます。名物は直径15㎝のシュークリームなのですが(これも食べたかった)朝なのでモーニングセットのスモークサーモンとクリームチーズのオープンサンドを食べました。もちろん、美味しかったです。朝早かったので店内もゆっくり楽しむことができて素敵な1日の始まりとなりました!ぜひみなさんも小樽に行く機会がありましたら、一度幻想的な空間に癒されてみては? →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る【北海道女子旅のおすすめカフェ】札幌「バリスタートコーヒー」こだわりのミルクを3種類から選べる♡ 《 バリスタートコーヒー 》の濃厚カフェラテ♡♡◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.360 *まいみぃ*さん北海道・札幌にある大通公園の近くにあるコーヒースタンド。BARISTART COFFEE(バリスタートコーヒー)  外観からしてオシャレ✩‧₊ここのコーヒースタンドでは、3種類の牛乳の中から自分の好きな牛乳を選べます。❁函館ホルスタイン牛乳❁十勝ジャージー牛乳❁美瑛ジャージー牛乳こだわりの希少なジャージーミルク。甘さ、コクがそれぞれによって違います。私は、カフェラテを注文。甘さとコクが多めの「 十勝ジャージー牛乳 」にしました♡ミルクが甘くて濃厚なラテで美味しかったです✩‧₊やっぱり北海道のミルクは美味しい。今度行ったときは、他のミルクも飲んでみたいですね。札幌観光のおともにコーヒーを♡ジャージー牛乳のカフェラテがオススメ♡北海道観光の際には寄ってみて下さい♪ →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る【北海道女子旅のおすすめカフェ】札幌「MORIHICO.TSUTAYA美しが丘店」北国だからこそ味わえる♡北海道のコーヒーといえば【MORIHICO Coffe】でこだわりの一杯を♡◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.608 みったん♡さん札幌に行ったらぜひ行ってみてほしいオススメのカフェを紹介します♡♡!!TSUTAYA美しが丘の中の「MORIHICO Coffe」 ブックカフェなのでTSUTAYAで読みたい本があれば持ち込んで読むことが出来るそうです(*'▽'*)♡ハンドドリップ、セミオートマシーン、水出しコーヒー器がカウンターに♡♡!!オーガニックやカフェインレスのコーヒーがあるのも魅力的♡このガトーショコラ♡♡!!1個買ったのですが店員さんが半分に切ってくれました(*⁰▿⁰*)♡店内は、バリエーション豊かな席でお洒落な席がたくさんあります! →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る▲【北海道女子旅】特集トップに戻る 【北海道女子旅】おすすめの「夜パフェ(シメパフェ)」【北海道女子旅おすすめの夜パフェ(シメパフェ)】札幌「パフェテリア ミル」【ご当地♡札幌】大人気の夜パフェ専門店に行きました!◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.628 かんちゃんさん今日は夜パフェ専門店をご紹介します(o^^o)人気の行列店【パフェテリア ミル】に初めて行きました!私が行った時は6種類くらいのパフェがありました。悩みに悩んで、いちごパフェにしました。お友達が頼んだのはこちら。本当に、美味しいんです!!帰省したら、また絶対に行きます(^-^) →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る【北海道女子旅おすすめの夜パフェ(シメパフェ)】札幌「幸せのレシピ スイート」マツコ会議でも放映された札幌の『シメパフェ』を知ってる?今北海道はパフェがアツイ◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.412 あみさん札幌を中心として『シメパフェ』が流行っています。私のオススメは、火付け役とも言われる『幸せのレシピ スイート』。幸せのレシピさんは、すすきのと大通りにイタリアンや幸せのお菓子の家を展開。『スイート』はパフェ専門店です。こちらのパフェは、『紫芋のパフェ 魔女のかまど』大好きなマカロンと、こちらも濃厚な紫芋アイスが!パフェの魅力はなんといっても、たくさんのスイーツがちりばめられていること♡「スイーツを少しずつたくさん食べたい」そんな女子の夢が詰まった、パフェは札幌を中心に大流行しています。店内は女子だけでなく男性も。(このブームに乗っかってスイーツ男子が便乗している?)男女ともに楽しめますので、飲み会の〆にはスイーツを是非♪  →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る★可愛くて美味しい!ルックスは花マル級♡北海道発の『デコパ』とは…?★◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.555 Satokoさん知ってる人は知っている、北海道のパフェ専門店。「幸せのレシピスイート」札幌のすすきの駅からすぐのところにあるこちらのお店。「デコパ」が食べられるんです!デコパとは、デコレーションパフェの略で、実はこの言葉はこのお店が発祥。システムはいたって簡単で、まずはメインのコーンをチョイスした後お好みのアイスを1つと、ショーウィンドウから好きなデコレーション素材をチョイスするだけ!デコレーションは1つ増えるごとにお値段が加算されていくシステムです。ちなみにバニラアイスとポッキー、ねじねじマシュマロは初めから付いているそう。選ぶのも楽しくて、さらに美味しいデコパ。北海道に行った際は是非行ってみてくださいね(o^^o) →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る【北海道女子旅おすすめの夜パフェ(シメパフェ)】札幌「パフェ、珈琲、酒、佐々木」【札幌シメパフェ】佐藤の姉妹店《佐々木》に行ってきました!◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.672 りかこさんシメパフェ行ってきました!今回は、初めてシャンパンもいただいてきました〜甘いものを食べると、元気が出ますよね\( ˆoˆ )/そして、見た目も大事!!!佐々木のパフェは、とーってもキレイ!!そして味と味がケンカしないのが、すばらしい!・ショコラオレンジパフェ・抹茶と烏龍茶のパフェ個人的に、シメパフェNo.1です♡ →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る【北海道女子旅おすすめの夜パフェ(シメパフェ)】札幌「六鹿」有名店《ペンギン堂》のパフェが食べられる姉妹店!《六鹿》◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.628 かんちゃんさん六鹿というお店です。すすきのにある有名店、《バーラーペンギン堂》のパフェが札幌駅直結のステラプレイスの中で食べられるんです!ペンギン堂はちょっとわかりにくいところにあるので、これなら観光客の方もいいですよね(^^)左♡塩キャラメルとチョコレートのパルフェ右♡マンゴーとヨーグルトのパルフェどちらも本当に絶品!!!六鹿では、パフェ以外にもお食事メニューも豊富なので、ランチやディナーのついでにパフェを食べるのもおススメです* →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る【北海道女子旅おすすめの夜パフェ(シメパフェ)】札幌「パフェテリア パル」インスタ映え抜群!可愛すぎる《パフェテリアパル》のパフェ♡◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.628 かんちゃんさんすすきの駅から5分もかからないところにあります。こちらのお店のパフェは、可愛らしい見た目!今回は、白雪姫のパフェをオーダー♡ か、かわいい!!!こちらのパフェ、クッキー、マスカルポーネクリーム、ファジーネーブルのフィルム、アボカドのジェラート、林檎のコンポート、クリームチーズのジェラート、さつまいもの甘露煮、パイ生地、チョコレート、姫林檎のコンポート、紅茶のジュレ、大人のプリンとこんなにたくさんのもので作られております。かわいいだけじゃなくて、本当に美味しいんです! →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る▲【北海道女子旅】特集トップに戻る 【北海道女子旅】おすすめのご当地グルメ【北海道女子旅おすすめグルメ】「はちきょう」のつっこ飯(いくら丼)やっぱりココは外せない!北海道へ来たら、必ず行きたいあのお店。その名も『はちきょう』◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.555 Satokoさんやっぱりココは外せない!北海道へ来たら、必ず行きたいあのお店。その名も『はちきょう』北海道の形をした昆布の付き出しがいい感じですよね❤️そんな、はちきょう。言わずと知れたあのお店なんです。いくらをどんどんお茶碗に乗せていただく、「つっこ飯」のお店。かなり元気なお兄さんがとっても印象的なのと、見てるこっちがドキドキしてくるくらいのいくらの量。正直、かなり感動しました。笑写真は小ご飯ですが、それでもかなりの量なので自信がない方は1番小さいタイプを選ぶのが正解◎お店はかなりの大人気店。開店当初に並んでいても予約がなければ入れないほど。北海道へ行く!と決めた方は早めに予約を取ることをオススメします(o^^o) →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る札幌へ来たら一度は体験したい!「おいさー体験」とは?◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.613 みおしーさん見てください、この溢れんばかりのイクラ!こちらは、札幌にある海鮮居酒屋の《はちきょう》で食べることができる「つっこ飯」。別名、「驚きのいくら丼」というくらい、なによりこの圧巻のイクラの量が魅力です!注文すると、店員さんが「おいさー!」の掛け声と共に、これでもか!というくらいイクラを盛ってくれます(*´ω`*)ふたりでひとつをシェアしましたが、それでも充分すぎるくらいのイクラに大満足でした♡もちろん、つっこ飯以外のメニューもとっても美味しいです(^ν^)こちらは蟹味噌ですが、さすが北海道なだけあって濃厚! みなさんも、北海道旅行で夜ごはんに迷ったら、ぜひ!《おいさー体験》してみてください♡ →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る【北海道女子旅おすすめグルメ】「うに むらかみ 函館本店」のうに丼絶品の"うに"を食べるならここ‼️濃密な甘みが広がる無添加生ウニの旨さに感動できる素敵なお店◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.483 RiCha♡さん北海道を代表する海の幸といって真っ先に思い浮かぶ食材が"うに"ですよね(◍ ´꒳` ◍)bただ、ひと口に"うに"といっても、実は市場に出回るほとんどは、その形を損なわぬよう添加物が加えられていまるんですよね〜しかし、私が行ったお店で味わえたのは正真正銘の無添加の生ウニ‼️【うに むらかみ 函館本店】で味わえる"うに"は正真正銘の無添加の生ウニヾ(o´▽`)ノ゙ミョウバンを加えてないため、"うに"本来の濃厚な甘みを楽しむことができますよ♪無添加生うに丼見てるだけでお腹空きませんか( ´艸`)?笑この日味わえたのは奥尻島産のムラサキウニ✨身の色は、白色に近い淡い黄色で、「白ウニ」などども呼ばれることもあるそうです☆淡泊で上品な甘みでクリーミーな感じがたまりませんでしたヾ(o´▽`)ノ゙丼の他にお味噌、お新香も付いています(´▽`)あつあつうに雑炊(味噌味)素材の旨みをひきたてた、専門店ならではの雑炊ヾ(o´▽`)ノ゙うにもゴロゴロ入っていました♪私は味噌味をチョイスしましたが塩味もあります☆これからの季節にぴったりの一品です‼️みなさまもぜひ函館を訪れた際は絶品のウニを召し上がってみてはいかがでしょうか(σ≧∀≦)σ❓ディナータイムは予約でいっぱいのことも多いみたいなので事前に予約することをおすすめします(◍ ´꒳` ◍)b →北海道女子旅のおすすめを詳しく見るおいしい!!オススメ北海道グルメ! 函館うに むらかみのウニ丼!♡◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.510 MIYUさん先日、出張で北海道行く機会があり、仕事の合間に北海道グルメを堪能してきました\( ´ω` )/とってもおいしいオススメグルメをご紹介します!♡函館うに むらかみのウニ丼!♡上司に連れて行ってもらった(ラッキー\( ´ω` )/笑)とっても贅沢なウニ丼のランチ!ウニいくら丼もあります! 実は私、生魚が食べられず、海鮮系が苦手(  ˙-˙  )なのですが、これは新鮮なのもあって、とっても美味しくいただきました!初めて!ウニを食べられて嬉しい\( ´ω` )/ →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る【北海道女子旅おすすめグルメ】帯広発祥の「豚丼」◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.412 あみさん「ぱんちょう」の豚丼元祖豚丼屋の『ぱんちょう』昭和8年頃、考案されました。この頃日本は国際連盟を脱退し、日本は不景気に。店を創業したばかりの中、特色のあるもので生き残りを図りたいと『豚』に注目されました。十勝は土地柄上とても寒く、『身体が温まり、誰でも食べられる十勝特有のもの』をコンセプトに試行錯誤され、日本人が好きな鰻丼をヒントに『醤油』ベースのタレを使用した豚丼が生まれた。また、その頃創業者たちの間で盛んに勉強会・交流会があり、当時食通の間で話題になった『豚丼』を各店舗で試し、豚丼が浸透したそうです。結構はしょってますが、ルーツを辿るとより愛着を感じます。先人の苦労があって現代の私たちがいる。また、他の動物の命を頂いているという自覚が深まり、『いただきます』に『ありがとう』が加わるようになりました。「いっぴん」の豚丼札幌にもチェーン展開されていて札幌でも頂けますが、本店で食べれるのが発祥地の醍醐味。炭火を一番感じられるお店です。お肉の量・切り方、ご飯の量が調整でき、トッピングの白髪ねぎが美味しい。外食でもなるべく残したくなくて量を調整できるのも女性には嬉しいですね。「はげ天」の豚丼帯広駅近くにあるので好立地。ここも炭火ですが、タレがすごく美味しい。無添加なので安心・安全。食材へのこだわりを感じます。お肉は柔らかくさしが入っているのに脂っこくない♪「とん田」の豚丼元は精肉販売に携わっていたのもあってお肉が美味しい。ミシュランにも掲載されたこともあっていつも並んでいます。私は脂っこいのが苦手なので『ヒレ』を頼みますが、『バラ』がおすすめです。お値段も他の店舗より200円程低く、良心的です。とん田の『バラ』。男性の方はこちらをよく召し上がっています。いかがでしょう?発祥の地でいただく豚丼は激戦区だけあってどこも美味しい。せっかく帯広に来るのであれば各お店のこだわりを堪能してくださいね。豚丼のタレを購入してお家でチャレンジするのもおすすめですよ( ^ ^ ) →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る【北海道女子旅おすすめグルメ】カレー、スープカレー「SOUP CURRY KING」のスープカレー◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.672 りかこさんさて、寒い日にはお鍋!もいいのですが辛いものも食べたくなりませんか??オススメのスープカレーを紹介します♡札幌のスープカレー店《SOUP CURRY KING》のチキン野菜カリーです!!!角煮もありますが、ここは絶対的にチキンがオススメです! →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る「エスパー・イトウ」のスープカレー◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.672 りかこさん北海道民がおススメする、スープカレー【エスパー・イトウ】パリチキ!!看板は……スプーンに顔がついていて、ちょっとビックリすると思いますが。笑味は、抜群に美味しいですよ!!! →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る「クリシュナ」の流氷カリー◆教えてくれたのは…… モアハピ部 No.483 RiCha♡さん北海道北見市が本店のインド料理レストラン【クリシュナ】冬のオホーツク海の風物詩をカレーで再現した《オホーツク流氷カリー》は、見た目のインパクトからテレビやネット、口コミなどで話題Σd(・ω・*)みなさんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?気になっていた"流氷カリー"は札幌にもお店があるということで行ってきちゃいましたヾ(o´▽`)ノ゙どうですこの見た目( ´艸`)めっちゃインパクトありますよね〜笑冬のオホーツク海をカレーで表現するだなんて誰が思いつくのでしょうか☆毒々しい見た目にビビりながらも一口食べてみると‥‥あら不思議‼︎カレーの味がしっかりとしています(´▽`) 絶妙な辛さが、甘みの後から波のように押し寄せてきて美味しい♪自分のお好みで辛さは選べるので辛いのが苦手な人でも大丈夫! →北海道女子旅のおすすめを詳しく見る▲【北海道女子旅】特集トップに戻る 【北海道女子旅】おすすめのホテル【北海道女子旅のおすすめホテル】洞爺湖 万世閣ホテル レイクサイドテラス湖につかっているかのよう!「最近リニューアルされた『星の湯』は、洞爺湖と一体化したようなインフィニティバス。また岩風呂や室内プールもあり、一日贅沢にごすことができるお宿です」(はずきさん)4/28~10/31まで毎晩行われる「洞爺湖ロングラン花火大会」が見やすい部屋ならさらに絶景。屋内プールも完備。● 1 泊1 名¥8640〜(税込、2 名1 室利用、朝夕食つき) ◆北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉21 ☎0142・73・3500 ●札幌駅より送迎あり(有料) →北海道女子旅のおすすめホテルを詳しく見る【北海道女子旅のおすすめホテル】星野リゾート トマム『トマム』に女子旅なら、泊まる部屋は「雲スイートルーム」で決まり☆『トマム』内の客室棟は、私が泊まった展望ジェットバス・サウナ付のオールスイートのホテル『リゾナーレトマム』と、利便性が高く、ファミリーやアクティブに過ごしたい方におすすめな『トマム ザ・タワー』の2つ。どちらも広々とした部屋で非日常的な空間が広がりますが、女子旅にぴったりなのは、『リゾナーレトマム』に1室のみの「雲スイートルーム」♡ルームキーも雲、クッキーも雲、ハンガーも雲、靴べらも雲・・・・・・! こだわりがすごい。そしてかわいい♡『星野リゾート トマム』住所:〒079-2204 北海道勇払郡占冠村中トマム電話:0167-58-1111(代表電話) →北海道女子旅のおすすめホテルを詳しく見る【北海道女子旅のおすすめホテル】星野リゾート OMO7 旭川団らんがテーマの部屋「DANRAN Room」はふたりで囲めるテーブルを中心に、空間がうまく使われているのでコンパクトながらも抜群の居心地♡ プライベートスペースを意識してL字型に配置されたベッドは、程よい距離感で友達との旅にぴったり。ベッドの下はスーツケースの収納スペースになっているのも素晴らしい◎。また枕元には、コンセントがそれぞれについていたり、読書灯や小物置きなど機能も満載。ベッドもふかふかで寝心地も良く大満足♡また、ハーブをイメージした落ち着きのあるグリーンや、バラの艶やかをイメージしたピンクを基調とした「ガーデンルーム」も女子旅にぴったり! →北海道女子旅のおすすめホテルを詳しく見る▲【北海道女子旅】特集トップに戻る 北海道女子旅、全国の女子旅関連特集もチェック♪北海道のおしゃれなお土産特集《2019年》- ロイズや六花亭など人気のお土産や、新千歳空港のお土産ランキングおしゃれなホテル特集《全国版》- 夏休みやお盆休みなど連休の女子旅、国内旅行で泊まりたい宿まとめ東京女子旅特集《2019最新版》- インスタ映えグルメ&スポットや、スタバの限定メニュー、縁結び・パワースポットまとめ京都女子旅特集《2019年版》- 旅する女子がおすすめする、インスタ映えスポットやカフェ、レンタル着物は?ハワイ女子旅特集 - 人気のカフェやグルメ、インスタ映えスポット、ディズニーなど旅する女子のおすすめまとめ
  • 夏は頭皮が疲弊しやすい季節。余分な皮脂でのベタつきや、カチカチに凝り固まった頭皮へダイレクトに届くケアアイテムを厳選! 今こそ、疲れた頭皮をレスキューして健やかな髪を育む土台作りを!Fuery 薬用ヘアエッセンス (医薬部外品)巡り巡ってここに行き着く人もいる。浸透力で効かせるふんわり発毛剤医科大学の皮膚科学研究から生まれた浸透技術で、ナノレベルで育毛促進するエッセンス。 「育毛剤が効かない、という人が多い中、これはかなりの評判。ふわっとボリュームが出るので薄毛も目立たなくなる実感系。カチカチの頭皮を柔らかくし肌細胞を一時的に緩めるナノキューブ(R)の浸透力で4つの有効成分が一度に届く」(美容ジャーナリスト・齋藤薫さん)Fuery 薬用ヘアエッセンス (医薬部外品) ¥5,537+税>>YUMEDREAMING TWI スカルプセラム黒々フサフサ髪へ! No.1人気のセラムエクラでもおなじみのヘアサロン、TWIGGY.の松浦さんが自ら開発に携わったヘアケアプロダクツのベストセラー。東洋漢方と西洋ハーブ、さらにサイエンスの融合により健やかな頭皮環境を育む、スカルプ用美容液。「髪が減った人、白髪が増えた人、"気になる"どころか、既に深く悩んでいる人にもお勧めしたい頭皮ケア。雑誌業界に愛用者が多く、みな絶賛するのはホンモノの証。髪型にこだわる人ほどハマる、カリスマ松浦美穂さんの開発の傑作である」(美容ジャーナリスト・齋藤薫さんより)YUMEDREAMING TWI スカルプセラム ¥5,000+税>>uka ウカスカルプクレンジング ディープ&ライトきめ細やかな泡で頭皮の余分な皮脂をすっきり洗浄1)アミノ酸と植物由来の洗浄成分を使用したスカルプクレンジング。頭皮・毛髪を健やかに保つガゴメエキス、センブリエキスを配合。頭皮に豊富なアミノ酸が行き渡り、健やかな状態に保ちます。 2)環境ダメージから頭皮・毛髪を守り健やかに保つコエンザイムQ10と、セージを配合。頭皮に必要で不足しがちな成分を与えます。 3)髪や肌の成分と同じアミノ酸を洗浄成分として配合しているので低刺激。毎日でもお使いいただけます。 ユーカリ、ミントなどの天然香料を主体に、抗菌性を備えたティーツリーを加え、フレッシュで清潔感にあふれ、清々しい気分にしてくれる香りです。uka ウカスカルプクレンジング ディープ&ライト ¥2,750+税>>
  • 新調した赤い窓ベッドでくつろぐルウ。座り心地が良いのか、一度座ると結構な間座りっぱなしです。「買ってくれてありがとうだにゃん★」■名前ルウ■性別 ♂(男の子)■猫種 雑種(元保護猫)■生年月日 推定2017年6月■性格 人間大好き、慎重派■特技 人の手にすりすり■好物 レタス、ジュレ・スープタイプのフード■マイブーム 夜景を眺めること■チャームポイント 目のキラキラ感→ルウくんの投稿はこちらから
  • はじめまして、トラベルジャーナリストの岩佐史絵です。フリーランスのジャーナリストとして、“人生を豊かにする旅”を世界中から発信し続けて早20数年。この度は、初心者にも2~3回目の人にも楽しめるとっておきの街、オーストラリアのメルボルンをご紹介します。実はメルボルンは、劇場版ハリーポッター3都市目の上演地として選ばれたことで、新たに“観劇の街”としても注目されているんですよ。写真のように、メルボルンには英国統治時代の古い建築物が多く、それがまたハリーポッターワールドを思わせるのも、上演地に選ばれた理由のひとつかも?2016年にウェストエンド(ロンドン)で初公演のあと、ブロードウェイ(ニューヨーク)でも上演され、ロングランの大人気作となっているのが、ハリー・ポッター劇場版『ハリー・ポッターと呪いの子』。『ハリー・ポッターと呪いの子』の演出家、ジョン・ティファニー氏によると、ロンドンのウェストエンド、ニューヨークのブロードウェイに並び、メルボルンのイーストエンドは「古くから観劇文化があるから」という理由で選ばれた上演地。メルボルンのダウンタウンの東側にあり、ハリー・ポッターが上演される老舗劇場のプリンセスシアターをはじめいくつもの劇場が点在。今や街並みもハリポタ色で、プリンセスシアターの外観のデコレーションはウェストエンドやブロードウェイと同じです。観劇の前後で楽しめる環境であるというのもイーストエンドの魅力。レストランやバーが密集しており、食事に出かけるにももってこいのトレンドスポットです。特徴的なのは、多くのレストランでシェアスタイルを採用しており、日本の居酒屋のように気軽にお酒や食事を楽しめること。気になる一皿を選ぶのに迷ってしまったら、「シェアします」と伝えるだけでOK。また、そうしたスタイルに慣れているお店が多いので、同行者と「一口ちょうだい!」なんてやりあっていてもマナー違反と思われることもありません。観劇の前にちょこっとなにかつまみながら小腹を満たし、舞台を観終わったらその感想を述べつつディナー、といったスタイルで楽しむことが可能です。シェアリングスタイルOKのレストランのひとつ、「Cumulus Inc .(https://cumulusinc.com.au/)」は、最近ウォークインでは座れないかも、というほどの人気店。オーストラリアの食材をいかした料理が楽しめます。そうしたトレンドスポットにおいて、どれだけ“いいお店”を知っているか? はメルボルンのトレンドセッターにとっては最重要事項だそう。雑誌やガイドブックなどに紹介されているような有名店ではなく、また、大通りではなく、「レーン」と呼ばれる小道や裏通りにひっそりたたずむ隠れた名店を探し出すのはメルボルンらしいお楽しみのひとつといっても過言ではありません。とはいえ、旅行中に要領よくそうしたお店を自力で見つけるのはちょっと難しいもの。というわけで利用したいのが、「Hidden Secret Tours(https://hiddensecretstours.com/)」。その名のとおり、メルボルンの“隠された秘密”をめぐるウォーキングツアーで、テーマに沿ってガイドさんがメルボルンの街を案内してくれます。いくつかのツアーのうち、「Food」をテーマにめぐるものもあり、メルボルンのフードシーンを体験することができるのです。今回私が利用したのは「Lanes and Arcades Walk」。約3時間のツアーでめぐるのはまさに裏通りばかりで、そのなかでちらほらとガイドさんイチオシのお店が紹介されます。このツアーでは、レストランは入店せず、どんなお店で、なにがシグネチャーかを教えてくれるのみですが、お店の場所や雰囲気がわかるので、レストラン選びの参考になることは間違いありません。また、街のそここに描かれたグラフィティの鑑賞ツアーでもあり、ストリートアートを楽しみながらのお散歩といった趣も。土地勘がつくのでなるべく早めに参加するといいでしょう。音楽好きに刺さる小道「AC/DCレーン」は観光名所となっています。実はこのレーンの奥に、隠れ家的レストランがあるのですが、ツアーでは詳細はヒミツ・・・。興味のある人は、自分で調べるのも旅のお楽しみ。チョコレート屋さんやコーヒーショップに立ち寄っての味見も。オーストラリアで最も古い歴史をもつチョコレート専門店「Haigh’s Chocolates(https://www.haighschocolates.com.au/)で試食。ショーケースの中から好きなものを選ばせてくれます。奥にはカフェもあるので、あとで戻ってきてゆっくり楽しんでも。メルボルンのお楽しみは、ちょっと足を延ばして郊外でも。オーストラリアきってのワイン産地ヤラバレーは、ダウンタウンから車で約1時間の近郊にあります。ここではワイナリーめぐりが楽しいのもさることながら、近年ではジンの蒸留所が大人気です。オーストラリアでのジンといえばこの「Four Pillars(https://www.fourpillarsgin.com.au/)」が先駆者として注目を集めています。ジンの世界的流行は今、さまざまな材料で作ることができる “クラフト系”。この蒸留所の人気はまさにそこで、オーストラリアに自生するハーブやスパイスなどを用いてジンをつくっています。その作り手による“こだわり”のテイスティングができるのが人気の理由で、原材料の香りやその特性から、飲み方のコツまでを情熱的に語ってくれるので、つい引き込まれてしまいます。メルローから作られた、ちょっと甘味のある真っ赤なジンなど、個性あふれるジンが揃っているので、どれも一度はトライしてみたくなります。ジンの味わい深さに驚かされることうけあいです。ヤラバレーでランチやディナーに迷ったら? ぜひ立ち寄りたいのは、ワイナリーが運営するレストラン。自慢のワインにマッチさせる料理だから、自然にこだわりも生まれるというものです。「Tarra Warra Estate(http://www.tarrawarra.com.au/)」は「最高のピノ・ノワールとシャルドネをつくる」というビジョンのもとに1983年に建設されたワイナリー。併設するレストランでは敷地内で育てられた果物や野菜のほか、カンガルーなど地元の食材を多用しており、まさにローカルな体験ができるのが魅力。同じ土地で育ったワインとマッチしないはずがありません。「Tarra Warra Estate」ではヴィンヤードを眺めつつデッキテラスや芝生の上でのんびりすることもできますし、オーナー夫妻の美術品コレクションを美術館で公開もしているそうなので、のんびり時間をとって過ごすのがおすすめ。もうひとつのおすすめ、「Chateau Yering(https://chateauyering.com.au/)」はホテルも併設する、1854年に設立された老舗シャトー。ヘリテージビル好きにはたまらない、英国統治時代らしいビクトリアンな雰囲気が漂います。ここのメインダイニング「ELEONORE’S」はそのオーソドックスな空気感に反して、料理はとてもモダン。注文したビーツのサラダには、あっと驚く仕掛けが隠されています。ビーツは赤だけでなく、黄色いものもあると初めて知りました。カップはなんとダークチョコレートでできているのです。「ELEONORE’S」の料理は世界の料理から少しずつアイデアを拝借し、最高のマリアージュを作りだしています。日本からはカンタス航空の直行便で約8時間半と、気軽に訪れることができるメルボルン。美食に、観劇、町歩き、お楽しみがぎっしりです。取材・文/岩佐史絵ラグジュアリーからアドベンチャーまで、“人生を豊かにする旅”を世界中から発掘・提案し続けて早20数年のフリーランストラベルジャーナリスト。アマゾンや北極などの辺鄙な場所にこのうえなくゴージャスな旅を見つけるのも得意。お酒、食文化、歴史をこよなく愛する東京都出身。<取材協力>ビクトリア州観光局:https://jp.visitmelbourne.com/オーストラリア政府観光局:www.australia.jp
  • はじめまして、トラベルジャーナリストの岩佐史絵です。フリーランスのジャーナリストとして、“人生を豊かにする旅”を世界中から発信し続けて早20数年。この度は、初心者にも2~3回目の人にも楽しめるとっておきの街、オーストラリアのメルボルンをご紹介します。実はメルボルンは、劇場版ハリーポッター3都市目の上演地として選ばれたことで、新たに“観劇の街”としても注目されているんですよ。写真のように、メルボルンには英国統治時代の古い建築物が多く、それがまたハリーポッターワールドを思わせるのも、上演地に選ばれた理由のひとつかも?2016年にウェストエンド(ロンドン)で初公演のあと、ブロードウェイ(ニューヨーク)でも上演され、ロングランの大人気作となっているのが、ハリー・ポッター劇場版『ハリー・ポッターと呪いの子』。『ハリー・ポッターと呪いの子』の演出家、ジョン・ティファニー氏によると、ロンドンのウェストエンド、ニューヨークのブロードウェイに並び、メルボルンのイーストエンドは「古くから観劇文化があるから」という理由で選ばれた上演地。メルボルンのダウンタウンの東側にあり、ハリー・ポッターが上演される老舗劇場のプリンセスシアターをはじめいくつもの劇場が点在。今や街並みもハリポタ色で、プリンセスシアターの外観のデコレーションはウェストエンドやブロードウェイと同じです。観劇の前後で楽しめる環境であるというのもイーストエンドの魅力。レストランやバーが密集しており、食事に出かけるにももってこいのトレンドスポットです。特徴的なのは、多くのレストランでシェアスタイルを採用しており、日本の居酒屋のように気軽にお酒や食事を楽しめること。気になる一皿を選ぶのに迷ってしまったら、「シェアします」と伝えるだけでOK。また、そうしたスタイルに慣れているお店が多いので、同行者と「一口ちょうだい!」なんてやりあっていてもマナー違反と思われることもありません。観劇の前にちょこっとなにかつまみながら小腹を満たし、舞台を観終わったらその感想を述べつつディナー、といったスタイルで楽しむことが可能です。シェアリングスタイルOKのレストランのひとつ、「Cumulus Inc .(https://cumulusinc.com.au/)」は、最近ウォークインでは座れないかも、というほどの人気店。オーストラリアの食材をいかした料理が楽しめます。そうしたトレンドスポットにおいて、どれだけ“いいお店”を知っているか? はメルボルンのトレンドセッターにとっては最重要事項だそう。雑誌やガイドブックなどに紹介されているような有名店ではなく、また、大通りではなく、「レーン」と呼ばれる小道や裏通りにひっそりたたずむ隠れた名店を探し出すのはメルボルンらしいお楽しみのひとつといっても過言ではありません。とはいえ、旅行中に要領よくそうしたお店を自力で見つけるのはちょっと難しいもの。というわけで利用したいのが、「Hidden Secret Tours(https://hiddensecretstours.com/)」。その名のとおり、メルボルンの“隠された秘密”をめぐるウォーキングツアーで、テーマに沿ってガイドさんがメルボルンの街を案内してくれます。いくつかのツアーのうち、「Food」をテーマにめぐるものもあり、メルボルンのフードシーンを体験することができるのです。今回私が利用したのは「Lanes and Arcades Walk」。約3時間のツアーでめぐるのはまさに裏通りばかりで、そのなかでちらほらとガイドさんイチオシのお店が紹介されます。このツアーでは、レストランは入店せず、どんなお店で、なにがシグネチャーかを教えてくれるのみですが、お店の場所や雰囲気がわかるので、レストラン選びの参考になることは間違いありません。また、街のそここに描かれたグラフィティの鑑賞ツアーでもあり、ストリートアートを楽しみながらのお散歩といった趣も。土地勘がつくのでなるべく早めに参加するといいでしょう。音楽好きに刺さる小道「AC/DCレーン」は観光名所となっています。実はこのレーンの奥に、隠れ家的レストランがあるのですが、ツアーでは詳細はヒミツ・・・。興味のある人は、自分で調べるのも旅のお楽しみ。チョコレート屋さんやコーヒーショップに立ち寄っての味見も。オーストラリアで最も古い歴史をもつチョコレート専門店「Haigh’s Chocolates(https://www.haighschocolates.com.au/)で試食。ショーケースの中から好きなものを選ばせてくれます。奥にはカフェもあるので、あとで戻ってきてゆっくり楽しんでも。メルボルンのお楽しみは、ちょっと足を延ばして郊外でも。オーストラリアきってのワイン産地ヤラバレーは、ダウンタウンから車で約1時間の近郊にあります。ここではワイナリーめぐりが楽しいのもさることながら、近年ではジンの蒸留所が大人気です。オーストラリアでのジンといえばこの「Four Pillars(https://www.fourpillarsgin.com.au/)」が先駆者として注目を集めています。ジンの世界的流行は今、さまざまな材料で作ることができる “クラフト系”。この蒸留所の人気はまさにそこで、オーストラリアに自生するハーブやスパイスなどを用いてジンをつくっています。その作り手による“こだわり”のテイスティングができるのが人気の理由で、原材料の香りやその特性から、飲み方のコツまでを情熱的に語ってくれるので、つい引き込まれてしまいます。メルローから作られた、ちょっと甘味のある真っ赤なジンなど、個性あふれるジンが揃っているので、どれも一度はトライしてみたくなります。ジンの味わい深さに驚かされることうけあいです。ヤラバレーでランチやディナーに迷ったら? ぜひ立ち寄りたいのは、ワイナリーが運営するレストラン。自慢のワインにマッチさせる料理だから、自然にこだわりも生まれるというものです。「Tarra Warra Estate(http://www.tarrawarra.com.au/)」は「最高のピノ・ノワールとシャルドネをつくる」というビジョンのもとに1983年に建設されたワイナリー。併設するレストランでは敷地内で育てられた果物や野菜のほか、カンガルーなど地元の食材を多用しており、まさにローカルな体験ができるのが魅力。同じ土地で育ったワインとマッチしないはずがありません。「Tarra Warra Estate」ではヴィンヤードを眺めつつデッキテラスや芝生の上でのんびりすることもできますし、オーナー夫妻の美術品コレクションを美術館で公開もしているそうなので、のんびり時間をとって過ごすのがおすすめ。もうひとつのおすすめ、「Chateau Yering(https://chateauyering.com.au/)」はホテルも併設する、1854年に設立された老舗シャトー。ヘリテージビル好きにはたまらない、英国統治時代らしいビクトリアンな雰囲気が漂います。ここのメインダイニング「ELEONORE’S」はそのオーソドックスな空気感に反して、料理はとてもモダン。注文したビーツのサラダには、あっと驚く仕掛けが隠されています。ビーツは赤だけでなく、黄色いものもあると初めて知りました。カップはなんとダークチョコレートでできているのです。「ELEONORE’S」の料理は世界の料理から少しずつアイデアを拝借し、最高のマリアージュを作りだしています。日本からはカンタス航空の直行便で約8時間半と、気軽に訪れることができるメルボルン。美食に、観劇、町歩き、お楽しみがぎっしりです。取材・文/岩佐史絵ラグジュアリーからアドベンチャーまで、“人生を豊かにする旅”を世界中から発掘・提案し続けて早20数年のフリーランストラベルジャーナリスト。アマゾンや北極などの辺鄙な場所にこのうえなくゴージャスな旅を見つけるのも得意。お酒、食文化、歴史をこよなく愛する東京都出身。<取材協力>ビクトリア州観光局:https://jp.visitmelbourne.com/オーストラリア政府観光局:www.australia.jp
  • 東京都内・横浜でおすすめのおしゃれなビアガーデンまとめ(2019年版)今年のビアガーデンはどこへ行く? 女子会やデートにおすすめのおしゃれなビアガーデンをまとめました。可愛いカクテル、タピオカドリンクなど多彩なドリンクも♪ [目次] 【おしゃれなビアガーデン】東京都内編 『伊勢丹 新宿店』本館屋上のビアガーデン「SKY PARADISE BEER GARDEN」 『ルミネエスト新宿』屋上のビアガーデン「ワイルドビーチ 新宿」 『タワーレコード』渋谷店の屋上ビアガーデン「REALBBQ GARDENタワーレコード渋谷」 『東京アフロディテ』のビアガーデン「ルーフトップ ボタニカルビアガーデン」 【おしゃれなビアガーデン】横浜編 横浜『クロスゲート』のビアガーデン「YOKOHAMA NIGHT MARKET」 ※それぞれ掲載時の情報です。最新の情報はオフィシャルサイト等でご確認をお願いいたします。【おしゃれなビアガーデン】東京都内編【おしゃれなビアガーデン】『伊勢丹 新宿店』本館屋上のビアガーデン「SKY PARADISE BEER GARDEN」デザートにはタピオカも♡ ロゼスパークリングのボトルつき。「GLAMOROUS LOVERS」コースがおすすめ♬『伊勢丹 新宿店』本館屋上では、ビアガーデン「SKY PARADISE BEER GARDEN」が9/16(月・祝)まで開催中! 全5つのコースの中で最もおすすめなのは、ロゼスパークリングワインのボトルがついている「GLAMOROUS LOVERS」(¥7560)。「GLAMOROUS LOVERS」はフード12品のコース♡ 「ナス&トマトの夏野菜マリネ」など4種類の料理がのった「ベジタブルガーデンプレート」にはじまり、「焼きネギとシラスのピッツァ ~からすみがけ~」や、柔らか~い「国産サーロインステーキ」、デザートにはタピオカがのったソフトクリームがラインナップ。また+追加料金で、人気店『ステーキNo.1 STEAK THE FIRST』のステーキも味わえます。柔らかくとってもジューシーな絶品だから、ぜひオーダーを!ドリンクは定番のビールはもちろん、「フレッシュミントのモヒート」や「瀬戸内レモンサワー」など豊富なカクテルやサワー、ソフトドリンクが2時間飲み放題! いろんな種類を試してみて。コース以外にもアラカルト、ランチセットが用意されているから、気軽にふらっと立ち寄ってもOK。みんなでワイワイ 盛り上がって楽しんで!■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■「SKY PARADISE BEER GARDEN」場所:伊勢丹 新宿店 本館屋上=アイ・ガーデン日程:9/16(月・祝)まで時間:月~木 16:00-22:00、​金土日祝 11:30-22:00いずれも L.O. フード21:00、ドリンク21:0​0料金:コース ¥5400~、アラカルト ¥648~、ランチ ¥1728~ ※税込▶▶予約や詳細は「SKY PARADISE BEER GARDEN」特設サイトから! ▲【東京都内・横浜のおしゃれなビアガーデン特集《2019年版》】トップに戻る 【おしゃれなビアガーデン】『ルミネエスト新宿』屋上のビアガーデン「ワイルドビーチ 新宿」毎年大人気のビアガーデン。「ルミネエスト新宿」の屋上「WILD BEACH Shinjuku TOKYO SKY RESORT(ワイルドビーチ 新宿)」がビーチリゾート風に♡おしゃれ女子が毎年こぞって足を運んでいる大人気ビアガーデン「WILD BEACH Shinjuku TOKYO SKY RESORT(ワイルドビーチ 新宿)」。今年も10月末までオープン中です! 「ルミネエスト新宿」の屋上に白砂が敷き詰められ、都会のど真ん中でありながら、ビーチリゾートのような雰囲気を味わえるんです。3度目となるこの夏は「happy yellow beach」がコンセプト。昨年まではピンクだったテーマカラーがイエローに一新されました。みんなでワイワイBBQはもちろん、気軽なカフェ利用もOK☆バーベキューメニュー(¥5500~)ここで味わえるのは、シーズニングビーフやハーブチキンなどの肉料理をはじめ、トルティーヤチップス、ワカモレ、スモアなどがセットになった飲み放題つきのBBQメニュー。さらには、「ハンバーグロコモコボウル」、「シュリンプボタニカルカレー」、「スモアパフェ」など計6メニューの中から1つを選べるフード+フリードリンクプランや、ドリンクだけのフリードリンクプランもあるんです。気軽なカフェ利用もできちゃうなんて知ってました?♡(左)「ビーチスモアパフェ」、(右)「チョコレートスモアパフェ」(各¥600)ボールプールやおしゃれな壁etc.目に入るもの全てがフォトジェニック。食べて、撮って、飲んで、喋って……♡ 都会のオアシスをこの夏一度は訪れてみて♪■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■「WILD BEACH Shinjuku TOKYO SKY RESORT」場所:ルミネエスト新宿 屋上 ルミネガーデン9期間:10月末まで ※雨天中止時間:平日11:00-23:00/土日祝11:00-22:30※ルミネエスト新宿の休館日は休み▶▶プランや料金など詳細は「ワイルドビーチ 新宿」公式サイトから ▲【東京都内・横浜のおしゃれなビアガーデン特集《2019年版》】トップに戻る 【おしゃれなビアガーデン】『タワーレコード』渋谷店の屋上ビアガーデン「REALBBQ GARDENタワーレコード渋谷」手ぶらはもちろん、完全キャッシュレスで楽しめる本格BBQ&ビアガーデンこれからの季節の楽しみはいろいろあるけれど、ビアガーデンもそのひとつですよね☆ 『タワーレコード』渋谷店の屋上では、本格BBQ&ビアガーデンが楽しめる『REALBBQ GARDENタワーレコード渋谷』を9/30(月)までの期間限定でオープン中! 会場で流れる音楽が最高なのはもちろん、食材やBBQの道具が完全に揃っているため、手ぶらで行って楽しめます。また、完全キャッシュレス化を導入しているのもポイント。クレジットカードでの事前決済や、Suica、LINE Pay、PayPayなどでの支払いが可能です。食事プランは「REALBBQプラン」1つのみ。スタンダード飲み放題つきです。和牛脂が隠し味に使われている「和牛入りチョリソー」や、甘みのある脂身が特長のイベリコ豚をステーキにした「イベリコ豚ステーキ」など、BBQ専用に開発されたオリジナルメニューを味わえます。にんにくが効いた大人仕様の「ガーリックバターコーン」や、「スイートシナモンポテト」など、オシャレなサイドメニューもプランに入っています♪さくっと飲みたいときにも! ルーフトップバーとしても使えちゃうさらに、当日の予約状況次第ではルーフトップバーとして利用することも可能♡  30分500円からと気軽に楽しむことができるから、さくっと飲みたい0次会などにぴったりです。■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■『REALBBQ GARDENタワーレコード渋谷』場所:タワーレコード渋谷店屋上期間:~9/30(月)時間:平日18:00~22:00 ※予約枠19:30~21:30、土日祝12:00~22:00 ※予約枠 ①12:00~14:00、②15:30~17:30、③19:00~21:00料金:REALBBQプラン(2時間飲み放題つき)¥4500、ルーフトップバープラン(30分飲み放題)¥500、¥800▶︎▶︎予約や詳細は『REALBBQ GARDEN タワーレコード渋谷』公式サイトからチェック ▲【東京都内・横浜のおしゃれなビアガーデン特集《2019年版》】トップに戻る 【おしゃれなビアガーデン】『東京アフロディテ』のビアガーデン「ルーフトップ ボタニカルビアガーデン」日本橋に誕生して100年を迎えるクラシカルな洋館を改装した結婚式場『東京アフロディテ』。この、普段は一組貸切で結婚式を行っている特別な場所が、9月までの特定日は「ルーフトップ ボタニカルビアガーデン」になっているんです!緑溢れる上品なムードの「ルーフトップ ボタニカルビアガーデン」は、“食べて飲んで美しくなる”がコンセプト。専属シェフが考案した「食べる順番ダイエット」に基づき、料理を食べ進めるのが特徴です。契約農家から仕入れた有機野菜がふんだんに使われた「前菜ブッフェ」にはじまり、牛・豚・鶏の3種のグリル、「牛肉の炙り寿司」。デザートには植木鉢に見立てられた「宇治抹茶のティラミス」も登場しますよ。からだの内側から美しくなれる美食のビアガーデンです♡ また、ドリンクは3つのプランから選択可能。ビールはもちろん、カクテルやソフトドリンクも充実しているから、飲めない女子でも安心です:) おすすめは、スペシャルカクテル「色が変わる魔法のバタフライピーレモネード」などがついたプラン。ぜひ満喫して♪■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■「ルーフトップ ボタニカルビアガーデン」場所:東京アフロディテ ルーフトップガーデン期間:9月までの特定日時間:18:00-22:00(最終入店20:00/L.O.21:30)※2時間制料金:大人¥5000~、中学生 ¥3000 、小学生 ¥2000 ※税・サ込※要予約 ※雨天時は室内での開催▶▶開催日や詳細は「ルーフトップボタニカルビアガーデン」特設サイトから!▲【東京都内・横浜のおしゃれなビアガーデン特集《2019年版》】トップに戻る 【おしゃれなビアガーデン】横浜編【おしゃれなビアガーデン】横浜『クロスゲート』のビアガーデン「YOKOHAMA NIGHT MARKET」タピオカ飲み放題!夜景も満喫できるみなとみらいのビアガーデン桜木町すぐの『クロスゲート』で開催中。「YOKOHAMA NIGHT MARKET」タピオカを思うぞんぶん飲めたらそれだけでも幸せなのに、さらに、お酒とアジアンフードと夜景が満喫できちゃう幸せすぎるビアガーデン「YOKOHAMA NIGHT MARKET」が、『クロスゲート』で開催中です!東南アジアの屋台をイメージした2つのコースが用意され、どちらのコースでも「エスニック前菜」やタイ風焼き鳥「ガイヤーン」などの料理が楽しめるほか、2時間制の飲み放題つき。豊富なアルコールと、タピオカや電球ソーダを含めた映えドリンクを堪能して♡ 女子会で、デートで、飲み会で。みなとみらいの夜景を眺めながら、とっておきの時間を過ごしちゃいましょ♬■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ビアガーデン~YOKOHAMA NIGHT MARKET~場所:クロスゲート 3階テラス期間:~9/29(日)時間:17:00-22:00(L.O.21:45)料金:¥3500~※荒天・雨天の際は運営を中止する場合があります▶︎▶︎「YOKOHAMA NIGHT Market」予約や詳細はこちらから!▲【東京都内・横浜のおしゃれなビアガーデン特集《2019年版》】トップに戻る 東京都内・横浜のおしゃれなビアガーデン関連記事もチェック♪「ルミネエスト新宿」の屋上『ワイルドビーチ 新宿』は、カフェ利用もできるって知ってた?【#ビアガーデン 2019 東京】デザートにはタピオカも♡『伊勢丹 新宿店』屋上で開催中の「SKY PARADISE BEER GARDEN」【#ビアガーデン 2019 東京】渋谷でBBQ&ビアガーデンなら『REALBBQ GARDENタワーレコード渋谷』で決まりでしょ!!【#ビアガーデン 2019 東京】結婚式場が期間限定でビアガーデンに! クラシカルな洋館のルーフトップで、ヘルシーフードを満喫♡【#ビアガーデン 2019 東京】タピオカ飲み放題!夜景も満喫できるみなとみらいのビアガーデンって?【#ビアガーデン 2019 横浜】
  • 7月は夏の泡に合うおつまみレシピを3回に分けてご紹介。1回目は鶏のバター焼き【今月のお酒】夏の泡(右)ザーゴ プロセッコ オン・ザ・リース フリッツァンテ (左)グランジュ・ティフェーヌ ヌーヴォー・ネ モンルイ ペティアン(右)オン・ザ・リースとは澱(おり)を引かないという意味。800年代後半の伝統的な製法で、イタリア・フリウリの天然水と土着の自然酵母を使い、瓶内2 次発酵させたプロセッコ。フルーティで繊細、丸みのある味わい、酵母のかすかな香 り。750㎖¥2,600(希望小売価格)/ノンナ&シディショップ   (左)フランス・ロワールの自然派ペティアン。5 代目の造り手が古い樹齢の木がある先祖代々の地で、より自然な方法でのワイン造りにこだわった。品種はシュナン・ブラン。レモンやハーブ、石灰のアロマ、奥に蜜っぽさも。厚みがあり、長い余韻。750㎖¥4,200(希望小売価格)/BMO 泡というとシャンパーニュを思い浮かべるが、ほかにもおいしい泡は世界中にある。 「例えばイタリアのプロセッコやフランスのペティアンは、シャンパーニュよりガス圧が弱いので優しい感じ。今は自然派のおいしいものが手ごろな値段で買えるので、家庭でカジュアルに楽しむのにおすすめです。こんな泡には卵をからめてバターでこんがり焼いた鶏肉に、レモンをギュッと絞って。バターたっぷりの料理には、泡がよく合います。さわやかなレモンの風味も、ワインのもつ酸味や柑橘類のアロマなどと相性がいいですね」 【レシピ】鶏のバター焼き【材料】[材料・1〜2人分]鶏むね肉… 1 枚(250g) 塩…小さじ1/2 薄力粉…適量 溶き卵… 1 個分 バター…40g 粗塩(フルール・ド・セルなど)・こしょう…各少々 レモン…適量【作り方】 ❶鶏むね肉は塩をふり、薄力粉を全体に薄くまぶし、溶き卵をからめる。 ❷フライパンにバター大さじ1(約12g)を溶かし、鶏肉の皮目のほうから弱めの中火で焼く。焼き色がついてきたら弱火にし、ふたをしないで10分焼く。 ❸火を止めて裏返し、そのまま5 分おいて余熱で火を入れる。取り出して、器に盛る。 ❹③のフライパンに残りのバターを入れ、ふわっと泡立って泡がほぼ消えるタイミングまで熱し(焦がしバター)、③の鶏肉にかける。粗塩とこしょうをふり、小さく切ったレモンを絞る。【Point】鶏むね肉は火が通りやすいので、片面を焼いたら裏返して火を止めるのがコツ。余熱で十分火が入る。次回は7月20日(土)19時半更新予定。お楽しみに。 平野由希子 料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー「8 huit.」オーナー。フレンチをベースにしたおしゃれな料理とワインのペアリングを学ぶ、少人数制の料理教室「cuisine et vin」を主宰。詳細はホームページで。(https://www.yukikohirano.com/) 近著に「ソムリエ料理家のワインを飲む日のレシピ帖」(KADOKAWA)。 【Marisol8月号2019年掲載】撮影/邑口京一郎 スタイリスト/駒井京子 取材・文/海出正子 
  • 圧倒的人気を誇る唯一無二の存在、若手俳優パク・ボゴムさん。日本で歌手デビューも果たした、アジアのプリンスの素顔とは?  Q これから挑戦してみたいことは? 自分で作詞作曲したそんな音楽を発売したいです。   Q 最近よく聴いているアーティストやお気に入りのアルバムはありますか? どうしても僕の曲(笑)。まだ歌詞が少しこんがらがっちゃうので、ずっと聴いています。 僕の曲、聴けば聴くほどいいですよ(笑)。ほかだと「Boy With Luv」、BTSの音楽をよく聴いています。    Q 最近いちばん感動したことは? ファンの皆さんと一緒に、神戸と東京で音楽のイベントをしたことです。韓国では俳優としてしか活動してないですし、日本で歌手として活動するのは初めてで。その初めてのイベントにこれだけたくさんの方が 来てくださったことだけでも感動でした。時間がたてばたつほど来てくださる方々の年齢層が幅広くなっていくのを感じます。僕のことを知っていてくれるんだなあ、応援してくれているんだなあというのを感じられてとても感謝しています。   Q 食べることが大好きなボゴムさん。 最近得意な料理はありますか? 最近あまり料理はできていないんですが、得意料理? もつ鍋? あれ、違うな(笑)なんていうんですっけ?(作る動作をする)あ、白菜と豚バラのミルフィーユ鍋です!    Q1 最近買ったお気に入りのものは? 器です。東京で買いました。日本には素敵な器がいっぱいあるので欲しくなるんです。たくさんは買いませんけど。今回はスープや麺を入れるお碗を買いました。   Q ドラマ「ボーイフレンド(原題)」の撮影で キューバにもいらしてましたがいかがでしたか? キューバは不思議でした。時間が止まっている国という感じ。過去と現在の文化が共有されている街並みだったので、なぜか自分が昔の映画の主人公になった感じがしました。キューバの音楽もとても楽しいですよね、そして切ない曲はとても切ないですし。「ボーイフレンド」というドラマのおかげで、また新しい旅行を経験することができましたね。 パク・ボゴムさんのインタビューの全貌は、7月12日(金)発売のBAILA2019年8月号をチェック! 増刊コンパクト版では別カットも掲載♡ 【パク・ボゴム/박보검/PARK BO GUM】1993年6月16日生まれ。身長182㎝。O型。2011年、 新たな一面に再度、恋する映画『ブラインド』でデビュー。2015年のドラマ「恋のスケッチ~応答せよ1988~」でブレイク、社会現象となった初主演ドラマ「雲が描いた月明り」は日本でも地上波で放映され、ファン層の幅が広がった。今年3 月20日に「Bloomin’」で待望の日本デビューを果たし、オリコン週間ランキング初登場3 位の快挙となる。最新作はドラマ「ボーイフレンド(原題)」、次回作は映画『徐福(原題)』。 パク・ボゴム ポニーキャニオンサイト https://park-bogum.ponycanyon.co.jp/パク・ボゴム オフィシャル ファンクラブ https://www.bogum.jp/  撮影/後藤啓太(W) 取材・文/桂 まり
関連キーワード

RECOMMEND