ラクレットチーズで! カリフラワーのチーズ蒸し鍋【絶品鍋レシピ28days】

Web eclat

“香り豊かな、和み鍋”

香草やスパイス、和の薬味使いに、目からウロコのアイデアが満載。「シンプルな鍋も、スパイシーな辛味やさわやかな香りなどで目新しい味わいに。最後のスープまでおいしくいただけることを心がけています」(冷水さん)。冷水さんのセルフスタイリングでご紹介。

カリフラワーのチーズ蒸し鍋

ふたを開けた瞬間、わあっと歓声が上がる。甘味たっぷりのカリフラワーにとろけるチーズ。あつあつの瞬間を逃さず味わいたい。
材料(2~3人分)
カリフラワー............................................1個
水..........................................................200㎖
オリーブオイル.........................................大さじ1
ラクレット(またはグリュイエール、エメンタール、
ピザ用チーズなど)...................................80g
作り方

1.カリフラワーを丸ごと鍋に入れ、分量の水を注いでオリーブオイルを回しかける。ふたをして弱火にかけ、沸騰してから30分ほど、カリフラワーが十分に軟らかくなるまで蒸し煮にする。竹串を刺してみて、抵抗なくすっと通ればOK。

2.ラクレットを細かく切ってカリフラワーの上にのせ、再びふたをして火を消し、5分ほど蒸らす。チーズが溶けたらできあがり。スプーンなどで切り分けていただく。

鍋奉行ポイント
少ない水とオリーブオイルで、カリフラワーを丸ごと蒸し煮にするのがポイント。軟らかめに火を通すと甘味が引き出される。鍋はフタがぴったり閉まる土鍋か厚手の鍋で。
教えてくれたのは……
料理家 冷水希三子さん
雑誌、書籍、広告などで活躍する料理家。京町家ホテルの朝食のプロデュースなども。センスのいいスタイリングも人気。http://kimiko-hiyamizu.com/
撮影/伊藤徹也 取材・文/海出正子 ※エクラ2019年2月号別冊掲載
関連記事
  • marisol美女組さんとのランチ会はコーディネート要らずのワンピースで行きました。 ジメジメした日はサラッとワンピースが心地よいです。この夏はほぼセールには参戦してませんが… 買い足ししたのはカラーワンピースの一枚です。 一枚で様になる、コーディネート要らずのワンピースがとても使えて、コーディネートに迷った日は手に取ってしまいそうです。 梅雨続きで湿度が高くジメジメした天候で汗だくになっても、コットン100%なので、お家で丸洗い出来るので、お手入れもしやすいです。 アクセサリーは赤にターコイズと合わせてみました。赤×ターコイズそして、本日は横浜にて、 お楽しみのmarisol美女組のtamamiさんとmayuさんとのランチ会でした。 mayuさんとは初めましてでしたが、 見た目通りの優しい雰囲気で初対面とは思えぬ程、ペラペラおしゃべりしてしまいました!長身ですらっとした、スタイル抜群のショートカットの小顔美人さんでした!たまみさんも相変わらずの引き締まった身体ですし、私も少しは頑張らなくては…と意識を上げて下さる、お2人です。笑 今後ともよろしくお願いします。私とは対照的にモノトーンスタイリングの素敵なお二人です横浜のオービカモッツァレラバーです。 とても美味しかったです。 この後はmayuさんのご提案でみなとみらいの SHISEIDOの《S/PARK》に行ってきました。懐かしのマキアージュやシーブリーズ! 青春そのものです。笑 お二人と「懐かしいね〜〜」なんて、 話しながら、楽しかったなぁ!とても充実した、土曜日になりました。 では良い週末を〜♡美女組No.159 RUIのブログ
  • 雨の日コーデはどうしてもカジュアルになりがち……アラフォーが通勤にも着られるカジュアル過ぎない雨の日コーデと、美女組・Akaneさんによるプチプラ“レインコート”の着回しコーデをお届けします!【目次】 ①カジュアル過ぎないアラフォーのための雨の日コーデ ②美女組・Akaneさんの雨の日コーデ【プチプラ・レインコートを着回し!】 ①カジュアル過ぎないアラフォーのための雨の日コーデ■ブラウス×チェック柄スカートの雨の日コーデブラウン系配色のチェック柄で印象的に大人っぽい雰囲気で。華やかな印象になるチェックスカート柄に光沢のある黒ブラウスで少しドレッシーに仕上げて、そこまで崩しすぎない感じに。 ブラウス¥24,000/サード マガジン スカート¥83,000/ebure バッグ¥67,000/アパルトモン 青山店(ヘリュー) イヤリング¥9,000/アビステ 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) 傘/スタイリスト私物▶ブラウス×チェック柄スカートの雨の日コーデ 詳細はこちら■Tシャツ×白パンツの雨の日コーデ雨の日でも足もとを気にせず軽やかに歩きたいから、速乾素材とクロップド丈をチョイス。この優秀パンツは速乾性に優れ、雨にぬれてもしみにくく、サッと雫を払うことができるシロモノ。自宅でもざぶざぶと手洗い可能だから、泥はねなどの汚れがついてもすぐにきれいに。しかも、透け防止素材でできているので、下着のラインを心配することなく着られるのも嬉しい。雨だとダークトーンが多くなりがちなオフィスだからこそ、ホワイト多めでクリーンで明るい印象を与えて。 Tシャツ¥7,200・パンツ¥14,000(エムセブンデイズ)・ロング雨傘¥9,500(ワカオ)・バッグ¥14,000(ビューティフルピープル)・靴【CENDRILLON Baby】¥23,000(レペット)/SHOP Marisol メガネ・ピアス・バングル/スタイリスト私物 ▶Tシャツ×白パンツの雨の日コーデ 詳細はこちら■撥水トレンチコーデ×パンツの雨の日のコーデ雨で足もとの悪い日でも、防汚加工の白パンツだから活動的に過ごせる。トップスのざっくり編んだ綿100%のニットは、風通しがよく夏も活躍。旬のブラウンで。 パンツ¥15,000/ストラ 撥水トレンチコート¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア青山ウィメンズ店(トラディショナルウェザーウェア) コットンニット¥22,000/ヴェルメイユ パーイエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥154,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥10,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ソコ) リング¥18,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 傘¥30,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(フォックス・アンブレラ) ▶撥水トレンチコーデ×パンツの雨の日のコーデ 詳細はこちら■ドット柄ブラウス×パンツの雨の日コーデ旬のドットブラウスもネイビー×白なら甘くなりすぎない。透け感のある素材はフォーマルにも。汚れにくい白パンツですっきりスマートに着こなして。 パンツ¥15,000/ストラ ブラウス¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥274,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥12,000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) ピアス¥13,000/デ・プレ(ポーノ) ブレスレット¥89,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン)▶ドット柄ブラウス×パンツの雨の日コーデ 詳細はこちら■シャツ×パンツの雨の日コーデあちこち歩き回る日は、パンツにフラット靴で足さばきよく。正統派なペニーローファーは、実はゴム製の防水仕様。さらっとドライで軽いリネン素材のシャツ一枚で肌寒い時は、大判ストールをはおりもの代わりに。きちんと感と特有の抜け感、その両方を備えて。 パンツ¥15,000/ストラ シャツ¥16,000/マイカ アンドディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) 靴¥15,000/ハンタージャパン カスタマーサービス(ハンター) ストール¥27,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アソース メレ) ネックレス¥54,000/デ・プレ(レジェ) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン)▶シャツ×パンツの雨の日コーデ 詳細はこちら■ワンピース×パンプスの雨の日コーデ雨の日はただでさえ湿気で髪型がなかなか決まらないものだから、時短が可能なワンピースは強い味方に。このネイビーワンピース、少しだけの腕にかかるフレンチスリーブや、すっきり広がるスカートなど、こだわりのディテールがあって十分可愛いのに、実は機能的で優秀アイテムなのだとか。ストレッチ入りで着心地もよく、自宅でざぶざぶ手洗いも可能で、アラフォーのオフィス服として絶対に手放せない! ワンピース¥19,000(エムセブンデイズ)・バッグ¥25,000(ロベルタ ピエリ)・ロング雨傘¥9,500(ワカオ)・チュールパンプス¥24,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス・バングル/スタイリスト私物▶ワンピース×パンプスの雨の日コーデ 詳細はこちら■シャツ×パンツ×ブーツの雨の日コーデ一見つやのあるサイドゴアブーツの正体は、なんと雨をはじいてくれる優秀レインブーツ! 見た目は普通のブーツと変わらないので、コーディネートの幅がどんどん広がる。また、さらっとして軽い素材のリネンシャツと合わせて袖をくしゅっとさせれば、大人の抜け感を表現できそう。 コート¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) シャツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥16,000/エリオポール代官山(エリオポール) 靴¥22,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン) メガネ¥36,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)▶シャツ×パンツ×ブーツの雨の日コーデ 詳細はこちら■白ジャケット×ワンピースの雨の日コーデ吸水速乾、接触冷感、シワになりにくいといった特徴をもつトリアセテート素材のワンピース。エレガントな落ち感も魅力的上品見えするネイビーのワンピースを、白のジャケットとパンプスでキリリと仕上げて。 ジャケット¥43,000/オンワード樫山(ベイジ,) シャツワンピース¥39,000/オンワード樫山(ベイジ,) 傘¥3,500/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ) バッグ¥154,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥11,000(フィリップ・オーディベール)/アルアバイル バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー  オブ ソウル スタイル) 靴¥18,334/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ) ▶白ジャケット×ワンピースの雨の日コーデ 詳細はこちら②美女組・Akaneさんの雨の日コーデ【プチプラ・レインコートを着回し!】レインコート選びは、価格に比例して機能性もそれなりに高くなっていくので、耐久性や防寒その他、最終的には個人のライフスタイルに合わせることになるかと思います。アウトドア系ブランドならやはりしっかりしたものが手に入るので、大雨の中を突っ走るには良いかもしれませんし、アパレル系のおしゃれなデザインなら、普段の通勤やお出かけに向いています。 送迎が終わった今は「豪雨仕様」が必要なくなったので、わたしが望むのはとにかく「軽量」で動きやすいこと。高価なものだと生地厚でかさばり、重量もそこそこあるものが多いですが、雨に濡れずそれなりにしっかりしていれば満足です。「おしゃれ」ということを大前提で選んだ結果、「ビーミング by ビームス」のレインコートに決めました。価格もお手頃でこんなにカッコいい! 送迎が終わった今は「豪雨仕様」が必要なくなったので、わたしが望むのはとにかく「軽量」で動きやすいこと。高価なものだと生地厚でかさばり、重量もそこそこあるものが多いですが、雨に濡れずそれなりにしっかりしていれば満足です。「おしゃれ」ということを大前提で選んだ結果、「ビーミング by ビームス」のレインコートに決めました。価格もお手頃でこんなにカッコいい! 名称は「モッズ レインコート」なので、ミリタリーの雰囲気があるカッコいいデザインです。まずは「カーキ」の色が今っぽくて目を引きました。アパレル系でもデザインだけではなく、それなりにわたしが求める機能は充実しています。雨に濡れないための仕組みがちゃんとあるんですよ! 丈は、163cmのわたしの身長だと膝上くらいまでの長さです(フリーサイズ)。あまり長すぎず、お尻がスッポリ隠れるこれくらいの丈が動きやすく、スタイリングもしやすいなと感じています。もともと「Aライン」のデザインですが、ウエストと裾の部分がゴムで絞れるようになっているので、調整して自分の好きな雰囲気が作れます。 首回りやフード部分も、おしゃれなのにさりげなく雨対策になっています。首はボタンで立たせたデザイン、そしてフードもゴムで絞れるようになっています。もともと機能満載のミリタリー服は、レインコートにも適したデザインなのですね! とにかく軽量、そしてコンパクトにまとまるので、付属のポーチに収納すれば持ち運びにも便利です↓それにこのコートの一番「買い」な部分。それは、特別な「雨用」には見えないので普通にアウターとして着られること!肌寒い日の「羽織もの」として便利ですし、何よりデザインがおしゃれなので、雨でなくても着たいのです。春や秋口の「つなぎ」用アウターで活躍しそうなので、レインコート&アウターの「2way」と考えると、かなりお得な気がします。このコートひとつで、カッコいいレインスタイルは簡単にできます。「雨具」ということを忘れるくらいおしゃれなデザインなので、これで雨のお出かけも憂鬱にならず、むしろ楽しくなるかもしれません♪ ちなみにレインブーツにはフランスの「MEDUSE(メデュース)」を履いています。フランス製ですが10,000円以下で買え、デザインが「AIGLE」の乗馬ブーツのようにとてもおしゃれです。いかにも「長靴」という感じではなく、スッとした見た目の美しさと、ボトムスをインした時の抜群の美しいフォルムには文句なし!■【Day1】レギンスをブーツインした雨の日コーデこのコートは、カジュアルが映えます。Tシャツとレギンスなど、シンプルなスタイルもカーキのモッズが格上げしてくれます。ロングブーツとの丈バランスも文句なしにキマり、雨の日の気分もアガりますよ!▶レギンスをブーツインした雨の日コーデ 詳細はこちら■【Day2】タイトスカートを合わせた大人の雨の日コーデフリーサイズのレインコートが大きめなので、細身のタイトスカートでもバランスよく合います。タイトにロングブーツを合わせるとエレガントで大人っぽくなり、また違った印象に。▶タイトスカートを合わせた大人の雨の日コーデ 詳細はこちら■【Day3】コンバースを合わせた雨の日コーデ雨が強くない日は、厚底ゴムのハイカットも履きます。デニムとモッズコートって、メンズライクでカッコいい。バッグは濡れてもいいリュックも活躍しますね。▶コンバースを合わせた雨の日コーデ 詳細はこちら■【Day4】花柄ロングスカートを合わせた雨の日コーデ▶花柄ロングスカートを合わせた雨の日コーデ 詳細はこちら ■【Day5】ホワイトをブーツインした雨の日コーデホワイト系は雨の日はNGだと思っていましたが、ロングブーツにインすることで汚れる心配もなく、雨の日も爽やかに履けるようになりました! ▶ホワイトをブーツインした雨の日コーデ 詳細はこちら
  • ポール & ジョーの秋新色のテーマは「Les Vendanges」。“ワイン用ブドウの収穫期”という意味だそう。その名の通り、大人に似合う奥深い秋色がラインアップ。同時発売の新作アイカラーと一緒に、その全貌をお届け!フレッシュ、フルーティ、スパイシー。パリの女性たちの生活に欠かせない“ワイン”にポール & ジョーらしい愛らしさが溶け合った新作の中で、アラフォーに特におすすめしたいのはリップスティック。ワインで染め上げたような、色っぽい唇を演出してくれます。ラインアップは深いグレープレッド・ロゼピンク・バーガンディレッドの3色。左端のグレープレッド(116)は一見手強そうだけど、色はこっくり、質感はみずみずしい絶妙な仕上がり。オンの顔だけではなくラフなオフコーデにも寄り添える懐の深い秋色です。ベースに極限までオイルを配合していて唇を包み込むようなメルティタッチも感激もの! しっとり柔らかい若々しい口もとが続きます。そしてポール & ジョーといえば好みのリップケースを選べるのもお楽しみのひとつ。今回も限定パッケージが3種登場するので、ぜひ自分だけの組み合わせで楽しんでくださいね。リップスティック CS レフィル 全3色 各¥2000、リップスティック ケース CS 全3種 各¥1000/ポール & ジョー ボーテ<いずれも8月1日(木)限定発売>そして!スペシャルなリップケースがもうひとつ。昨年、瞬く間に完売したネコリップケースの第2弾も登場。今回はネコちゃん、ピンクに染まっちゃいました♡ 争奪戦になること確実ですからお早めにチェックを。リップスティック ケース N ¥1500/ポール & ジョー ボーテ<8月1日(木)限定発売>口もとをワインで染めたら、ぜひ頰も。顔立ちに心地よい高揚感を演出する“ほろ酔いカラー”な チークも2種お目見えします。左からレッド×サーモンピンクの010、レッドブラウン×ルビーの009。いずれも秋らしい深みと輝きに満ちた発色で肌なじみも上々。特に右の009は、大人も使いやすい青みをはらんだ発色が絶妙。肌に透明感をもたらしてくれる素敵カラーです。こちらもコンパクトは組み合わせ自由。リップとお揃いにもできますよ。パウダー ブラッシュ 全2種 各¥2000、コンパクト 全3種 各¥1000/ポール & ジョー ボーテ<いずれも8月1日(木)限定発売> そして同日、8月1日(木)から発売される新アイカラーにも注目。オイルゲルベースの“ぷにぷに”感触がまるで肉球みたい! 全8色の展開です。オイルリッチでのびがいいので重ねづけも簡単。薄く伸ばしてほんのり輝きを楽しんでも、塗り重ねて濃密な目もとに仕上げるも自在です。たとえば手前の04は、マロンブラウンの中にレッド・ブラウン・シルバーなどの輝きがぎっしり詰まっていて、濡れたようなツヤ感と相まり1色でかなりドラマティック。私の推し色です。スパークリング アイカラー 全8色 各¥2700/ポール & ジョー ボーテ<8月1日(木)発売>そして9月1日(日)には秋新色の第2弾として、大人気のパール ファンデーション プライマーの限定色もリリースされます。これ、何の色をイメージしていると思います? そう、赤ワインと白ワイン! ボールに細か~いパールが仕込まれているので、これを使うと肌にイキイキとした若見えオーラが舞い降ります。あとは血色感or透明感、お好みのワイン……いえいえ、仕上がりでお選びください。パール ファンデーション プライマー 30mL 全2種 各¥3500/ポール & ジョー ボーテ<9月1日(日)限定発売>というわけでこの秋も“大豊作”のポール & ジョー。ネコ推しでキュートに行くか、ワインの芳醇ムードを纏って大人の女で攻めるか……。それは、あなた次第。「ポール & ジョー」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 世界中の人たちから愛され続けている楽園、ハワイ。地球上にある唯一無二のこの存在に魅了され、取り憑かれ、通い続けてきた人もきっと多いはず。そんなハワイ通の方々に聞いた、ディナーにぴったりのおすすめのレストランをご紹介。徳原文子さん(スタイリスト)、坪田三千代さん(旅行ライター)推薦Hy’s Steak House(ハイズ・ステーキ・ハウス)記念日などにおしゃれして出かけたいステーキレストラン。フィレ肉の中でも希少なシャトーブリアンをキアヴェ炭でひとつひとつていねいに焼き上げたステーキは、さすが40年以上の歴史をもつだけあって、安定のおいしさ。「ストレートな味わいの正統派ステーキはここ。前菜も充実!」(坪田さん)、「お肉はもちろん、サイドのマカロニグラタンが大好き」(徳原さん)と肉以外のメニューの満足度も高い。シックな雰囲気のバーもおすすめ。分厚いガラス張りの向こうに、キアヴェ炭でステーキを焼くシェフの姿が拝める、中央のシートは人気。重厚なインテリアもまたここのよさ。ぜひおしゃれして訪れたいシャトーブリアンと野菜のロースト。注文は2人分以上から(1人分$65) 黒トリュフ、キングクラブ、マカロニのチーズグラタン($23)2440 Kuhio Ave., Honolulu ☎808・922・5555(17時以降は日本語対応可) 17:00~21:30(最終入店) 無休 ※ドレスコードあり(男性は襟つきシャツ、つま先の隠れる靴〈スニーカー可〉着用。サンダル、野球帽不可。子供も同様)。要予約。次は:ワイン×シーフードNo.1のレストラン飛田和緒さん(料理家)推薦Azure Restaurant(アズーア レストラン)ロイヤル ハワイアン ホテルのシグニチャーレストランは、ハワイ産の魚介類を味わいながらワイキキサンセットが楽しめる稀有なところ。日本人シェフ、桂真悟氏が腕をふるう繊細な料理と雰囲気が好きという飛田さんもこちらの常連。「今日のおすすめの魚介類と調理法が選べるメインがいいですね。ピンクシャンパンも旅気分をアップしてくれます」。バーセクションは予約なしでも気軽に入れるので夕暮れ時、ディナーの前の一杯にも。ピンクシャンパンや白、赤など、ワインの品ぞろえが豊富なことでも知られる。ペアリングのコースもありコナ産のロブスターの甘味をたっぷり堪能するひと皿($31)。きゅうり、ローカルラディッシュ、バジルなどを使ったソースをからめてキュートなピンクの壁にこの看板が目印2259 Kalakaua Ave., Honolulu ☎808・921・4600  17:30~21:00(LO)、 バー17:00~22:30 無休 ※スポーツウエア、水着、ビーチサンダルは不可。 予約がベター。次は:最終日ディナー候補No.1のレストラン内野 亮さん(コーディネーター)推薦Merriman’s Honolulu(メリマンズ・ホノルル)レストラン横の青々とした緑生い茂る畑、入口前の小さな畑で揺れるハーブ。“農場から食卓へ”をコンセプトに、20年以上も前からハワイでいち早く地産地消を掲げ、賞賛され続けているハワイ島のメリマンズが、昨年、オアフ島に待望のオープン。「90%ハワイ産の新鮮な野菜、肉、魚介を使った料理は、どれも素材の味がしっかり感じられるもの。ぜひ最終日に訪れて、心にも体にもハワイの味を刻んでいってほしいです」と内野さん。高い天井と窓が、より気持ちのいい雰囲気を醸し出す店内目の前で、なます、しょうゆバターなどと合わせてくれるフレッシュな味わいのテーブルサイド・ポケ($16)さっとソテーした大粒のホタテは甘く、とろけるおいしさ。ダイバー・シー・スキャロップ($42)1108 Auahi St., Honolulu ☎808・215・0022 (日本語対応可) ランチ11:00~17:00、ディナー17:00~21:00 (金・土曜~21:30) 無休次は:デザートのおいしさNo.1のレストランショーン・モリスさん(マーケティング&PR、フードライター)推薦MW RESTAURANT(エムダブリュー・レストラン)ハワイの名店『アラン・ウォンズ』出身の夫婦が切り盛りする、今のハワイを背負って立つハワイリージョナルキュイジーヌレストラン。オープンから5年がたつ今も、お客さんがひっきりなし。特別な日にも、デイリーにも使える気軽さもいい。ハワイ在住の日系4世、ショーンさんはここが大のお気に入り。特にデザートには思いが深く「デザートのおいしさはハワイいち。ディナーのあとにデザートだけ何種類も食べにくることもあるくらい」イチゴそのものを凍らせて削る、本格派のイチゴのシェイブアイス($12)これもショーンさんがイチ押しの、ガーリックマッシュルームソースが効いているジューシーなプライムリブアイステーキ($58)オープンキッチンまでの抜けが気持ちいい広々とした店内。客席との距離もゆったりで優雅な雰囲気1538 Kapi‘olani Blvd., Suite 107, Honolulu ☎808・955・6505 月~木曜10:30~21:00、金曜10:30〜22:00、土曜16:30~22:00、日曜16:30~21:00 ㊡元日、感謝祭、クリスマス ※予約がベター。次は:ローカル人気No.1のレストラン桐島かれんさん(モデル)推薦Maguro Brothers Waikiki(マグロブラザーズ・ワイキキ)かつて築地で働いていた日本人兄弟が切り盛りするマグロ料理の専門店。ダウンタウンにほど近いチャイナタウンで人気に火がつき、ここワイキキにもお店をオープン。目利きのふたりが選んだとろけるマグロめがけて開店前から列を成す大人気店だが、並ぶ価値はあり! マグロを中心に、ホタテやイカなどを合わせた丼物が種類豊富にそろう。桐島さんお気に入りの「中トロ&ポケコンボ」($15.52) 15時にチャイナタウン店を閉めてからワイキキ店をオープンする415 Nahua St., Honolulu, Pearl Hotel Waikiki 1F ☎808・230・3470 17:30~21:00 ㊡日曜 ※予約不可撮影/内田 恒 構成・文/赤澤かおり 本誌編集部 コーディネート/内野 亮 ※eclat8月号掲載 ※掲載されている情報は2019年6月現在のものです。
  • 7月は夏の泡に合うおつまみレシピを3回に分けてご紹介。2回目はズッキーニのフリット【今月のお酒】夏の泡(右)ザーゴ プロセッコ オン・ザ・リース フリッツァンテ (左)グランジュ・ティフェーヌ ヌーヴォー・ネ モンルイ ペティアン(右)オン・ザ・リースとは澱(おり)を引かないという意味。800年代後半の伝統的な製法で、イタリア・フリウリの天然水と土着の自然酵母を使い、瓶内2 次発酵させたプロセッコ。フルーティで繊細、丸みのある味わい、酵母のかすかな香 り。750㎖¥2,600(希望小売価格)/ノンナ&シディショップ   (左)フランス・ロワールの自然派ペティアン。5 代目の造り手が古い樹齢の木がある先祖代々の地で、より自然な方法でのワイン造りにこだわった。品種はシュナン・ブラン。レモンやハーブ、石灰のアロマ、奥に蜜っぽさも。厚みがあり、長い余韻。750㎖¥4,200(希望小売価格)/BMO 「揚げ物は泡のワインによく合うので、夏野菜を代表するズッキーニをフリットに。ズッキーニは柔らかい野菜なので、衣はカリッと軽いほうが似合います。そのため、パン粉を細かくするのがポイント。このひと手間が、食感のよさにつながります。香りのいいタイム、セージも揚げて、一緒にいただくと爽やかな風味に。泡のワインの酸で、揚げ物もさっぱりと味わえます」 【レシピ】ズッキーニのフリット【材料】[材料・2人分]ズッキーニ 1本 A 卵 1個 塩 小さじ1 薄力粉・パン粉 各適量 タイム・セージ・揚げ油 各適量粗塩(フルール・ド・セルなど) 少々 【作り方】 1ズッキーニは1㎝幅の輪切りにする。Aの卵は溶きほぐし、塩を混ぜる。パン粉はざるなどでこして細かくするか、フードプロセッサーにかける。 2 ズッキーニに薄力粉、A、パン粉の順に衣をつける。 3 タイムとセージは160℃の油に入れて2〜3分揚げ、取り出す。油の温度を170℃にし、②を入れてからりと揚げる。器に盛り合わせ、粗塩をふる。【Point】パン粉はざるなどを通して細かくするか、ミキサーにかける。細かくすると衣が薄くなり、軽い仕上がりになって野菜とよく合う。次回は7月27日(土)19時半更新予定。お楽しみに。 平野由希子 料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー「8 huit.」オーナー。フレンチをベースにしたおしゃれな料理とワインのペアリングを学ぶ、少人数制の料理教室「cuisine et vin」を主宰。詳細はホームページで。(https://www.yukikohirano.com/) 近著に「ソムリエ料理家のワインを飲む日のレシピ帖」(KADOKAWA)。 撮影/邑口京一郎 スタイリスト/駒井京子 取材・文/海出正子 
  • 今年50歳の節目を迎えた、エクラカバーモデル・富岡佳子さんの夏の私服スタイルを大公開! 富岡さんの私服スタイルに欠かせないオールブラック。今年は肩パッド入りTシャツに挑戦して装いを刷新。SUMMER STYLE3挑戦アイテムでもある肩パッド入りのTシャツは、自分らしいオールブラックで着る富岡さんの私服スタイルに欠かせないオールブラックを、パワーショルダーのTシャツで更新。「肩パッドって、エクラ世代にとっては2周目のアイテム。最初は抵抗感があったものの、黒のTシャツだったらいけるかなと思って。着慣れた黒デニムと一緒に、自分らしくコーディネートしました」。 サングラス¥42,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)【ITEM LIST】 TOPS:DRIES VAN NOTEN DENIM:RE/DONE WATCH:Cartier BRACELET/BAG:HERMÈS RING(LEFT):UNKNOWN RING(RIGHT):Hirotaka SHOES:CELINE“リラックス&モード”をつくるこの夏の主役アイテムDRIES VAN NOTENのパワーショルダー「最初は肩パッド入りということで試着するのも躊躇したのですが、思いきって着てみると意外に大丈夫でした! 実サイズよりもひとつ大きめのサイズを選ぶことで、肩パッドがいい具合に体に収まったんです」撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリング協力/村山佳世子 モデル・コーディネート/富岡佳子 取材・文/磯部安伽 ※エクラ8月号掲載 
  • いよいよ蒸し暑くなってきました……。そんな時に気になるのはやっぱり匂いです。その一つが頭皮や髪の匂い。今、ナチュラル系のヘアケアを使っているのですが、香りもごくナチュラル。 一晩寝たらもう、寝汗もかいてるし、頭皮やら髪、さらには首筋からすでに汗臭が出ているのでは!という気持ちになります。 そんな時はスタリイングの仕上げにこのエピキュリアン グロス&パフュームを2~3プッシュ髪全体に。ナチュラルな原材料を中心に作られていて、さらに香りもとてもフレッシュで心地よいんです。sun(写真右)の香りは柑橘系でエネルギーが弾けるような印象なので、元気に、そして気分も明るく過ごしたい1日に。air(写真左)はベルガモットやペパーミントの中にバニラの柔らかさがふわりと香る、名前の通り軽やかなノート。こちらはリラックスして過ごしたい1日に。と、私はなんとなく使い分けています。朝、ぼんやりした頭に、香りという刺激が入るとなんだか脳も覚醒するような気もするんですよね……。 しかもグロス、という名前の通り、オイル成分も配合されているので髪に艶が出て、パサついて見えない。さらに嬉しいことに、スタイリングの仕上げどころか、寝起きの寝グセのついた髪に少し多めにプッシュするとクセがしっとりおさまって朝からドライヤーでブローしなくてもいい!ということ(髪が短いので、どうしても寝グセがついてしまうのです)。なので実は現在、私はスタイリングいらずで過ごしています。朝暑い日にドライヤーをかけなくてもよくって本当に楽! それにしても、これを使って思うことは、私たちって意外に匂いに感情を左右されるもんなんだな、と。気の持ちようというのはあるかもしれないのですが2種の香りはつけるとテンションが変わるように感じます。さらにいうと、例えば、ふと電車に乗った時のむわっとした匂い、タクシーに乗り込んだ時に時々漂う、匂い(あれって何でしょう、小学校の頃、掃除コーナーにあった古雑巾みたいな時もあれば、古い車体の匂い?という時もあります)。予期せずこういった匂いが気になる空間に突入する時、頭では「まあ、仕方ない」とあきらめモードなのですが、感情の部分では正直、テンション下がりまくりますよね。そんなとき自分が愛用している香水やヘアパフュームが少し感じられるといつもの自分に戻れる気がします。(逆に匂いを周りにふりまかないように気をつけたいですが。でもそういう意味でもこれはちょうどいい軽いノートなのです)。だとすれば、自分のために、できるだけ自分の気持ちの”快”指数をあげる香りに包まれて過ごしたいな、と思うのです。
  • 7/13(土)〜7/19(金)までの「明日のコーデ、どうする?」をまとめてお届け!7月13日(土)定番デニムコーデはカラーTシャツ投入で鮮度をあげてマンネリ打破を ★コーデの詳細はこちら >7月14日(日)蒸しっとしたお天気だからこそ、サラっとした素材にこっくりカラーで ★コーデの詳細はこちら >7月15日(月)海の日はピリ辛スパイシーなエスニック気分で夏の女子会を開催! ★コーデの詳細はこちら >7月16日(火)どんより雲が続く日も青空気分を味わえるブルー系で色味を揃えて ★コーデの詳細はこちら >7月17日(水)トラブル発生でも白×ピンクの幸せコーデなら解決策が思い浮かぶ! ★コーデの詳細はこちら >7月18日(木)入院した同期のお見舞い。ジャケットで体温調整、自己管理を徹底して ★コーデの詳細はこちら >7月19日(金)夏でも涼やかに見える黒パンツは大人かわいいドット柄で取り入れて ★コーデの詳細はこちら >☆明日のコーデ「1週間まとめ」はこちら
関連キーワード

RECOMMEND