奥多摩への旅

Web eclat
つい先日、奥多摩に旅してきました。写真は鳩ノ巣渓谷とその吊り橋などなど。冬の旅は、それはそれで水面の美しさが素晴らしくなりますね。吊り橋はサスペンスなんかでよく撮影で使われるそうですが・・いかにも!でした。地元の方によると、じつは奥多摩は桜のピークも紅葉のピークも、都心より1ヶ月遅れくらいでやってくるらしい。近場の穴場とはまさにこのこと。ちょっと出遅れた!と思ったときの自然鑑賞にはもってこいかもしれません。また来るぞ〜。(副編U)
関連記事
  • 冬の京都は美食の宝庫! 海老いも、金時にんじん、冬大根。ほっこり温まる根菜が充実した京の野菜に、一度は食べたい冬の牛肉鍋と、いのしし肉を堪能する極上鍋。どれをとっても滋味深く、そのおいしさは格別のもの。旅行客の少ない冬こそ、美味を求めて、京都へ。1.地元農家の根菜で作るシンプルで滋味深い野菜料理『おが和』京都屈指の人気割烹『祇園さゝ木』で長年煮方を務め、’10年に独立した小川洋輔さん。師匠譲りの旬の魚を大胆に使う一方、必ずコースで野菜料理を1、2品出し、素材本来のおいしさでサプライズを誘う。「2年前に修学院の農家・音川さんが作る野菜に出会ってから野菜料理がぐんとシンプルになりました。根菜は身も皮も軟らかいので炊くか焼くだけ、葉野菜はおひたしにするだけでおいしいんです」と自身の料理の変化を語る。堀川ごぼうや百合根は生から焼き、丸大根や金時にんじんはだしで炊いて粕汁仕立てに。海老いもはから揚げをれんこんのすり流しと合わせるなど、どれも取り合わせの妙とひと手間がある。コースの野菜料理の一例。いろいろ味わいたい人は予約時のリクエストをおすすめ。半年寝かしてからじっくり焼き上げた百合根とごま豆腐の白味噌あんかけ。酒粕と白味噌を合わせて風呂吹き大根のように盛った丸大根の粕汁仕立て。独特のもっちり感と粘りが感じられる海老いもとれんこんのすり流し。他の画像を見る東山区祇園町北側347の51  ☎075・525・3327  12:00スタート、18:00~20:00(入店) ㊡日曜、不定休あり、12/31~1/5 カウンター7席 ※要予約  昼のコース¥6,000、¥9,000、夜のコース¥18,000~(ともに税・サ込)2.丹後から届く野菜の野趣味を、一棟を貸し切り、味わいつくす『丹』朝と昼は大テーブルを囲んでお客同士で料理を取り分け、夜は暖炉のある空間をひと組で貸し切り。いずれも野菜主体の料理が楽しめる。「食材そのものの持ち味や鮮度を生かしつつ、繊細で美しい仕立てにするのがテーマ。夜はお客さまおひと組だけなのでご要望に応じて肉を焼いたり鍋をご用意することもできます」と話すのは店を任されている北嶋靖憲さん。15年勤める『和久傳』の発祥の地・丹後の食材を厳選し、野菜は無肥料無農薬の自然農法で育てられたものを使っている。どれも見た目はシンプルだが、水分をほどよく残したり、だしを含ませるなど、絶妙の加減でおいしさを引き出している。夜の野菜料理の一例。ポロねぎ、"京かんざし"の名がつく極細のにんじん、慈姑、源助大根、原木しいたけなどの焼き野菜盛り合わせ。手前から、大浦ごぼうと黒にんじんの白かけ、海老いものから揚げのごまよごし。根菜独特の香りやコク、苦味があり、上にかかるなめらかな豆腐地や香ばしいごまを加減しながら味わう。限定ひと組で暖炉のある空間を貸し切ってゆったりできる夜は会席を基本とし、野菜料理が組み込まれる。東山区三条通白川橋下ル東側 五軒町106の13 ☎075・533・7744  8:00/9:00(二部制)、12:00~14:00(LO)、18:00~21:00(LO)  ㊡月曜(祝日の場合は火曜休)、1/1 1階テーブル10席~14席、2階カウンター6席、テーブル7席 ※予約がベター、夜は完全予約制 カード不可 朝の献立¥2,500、昼の定食¥3,000~、夜のコース(貸し切り5名~)¥10,000~(すべて税込)3.個々に仕込んだタネをひと鍋に。炊き合わせのような洗練のおでん『蛸長』「タネはおでん鍋に入れる前にそれぞれ調味して味を完成させています。鍋の中ではタネを温めるだけ。だしでできた共同浴場のようなもんです」とご主人の河合達也さん。美しい銅鍋に20~25種類のタネを並べ、冬になると大根や堀川ごぼう、海老いもなど、京都ならではの滋味豊かな根菜が登場する。仕込みはどれも工夫と手間があり、丸2日かけてだしを含ませた大根は食す直前に生の大根を乾燥させたパウダーをひとふり。堀川ごぼうは素揚げにしてから昆布を巻いて品のよい味に仕立てている。たっぷりと添えられる九条ねぎもうれしい。寒空の下、並んででも味わいたい逸品がそろう。蒸してアクをとってから、だしを含ませた大根。堀川ごぼうは独特の繊維質と食味があり、海老いもはむっちりホクホク!油揚げの中身が時季で替わる「宝袋」や、真鴨の身やレバーを練ってくさみ消しにコーヒーを加えている「鴨捏」、4種類の地鶏で作った「色鶏捏」など、肉系練り物もおすすめ。「鴨捏」に使うコーヒーは、コーヒー焙煎家・オオヤミノルさんによる特別ブレンド。東山区宮川筋1の237  ☎075・525・0170 10月~3月は17:30~21:30(LO)、4月~9月は18:00~21:30(LO) ㊡水曜、12/31~1/5 ※予約不可 カード不可 カウンター14席  予算1人¥7,000~4.かぶらの甘味をまとわせた絶品牛肉。5代目考案のヘルシー鍋『三嶋亭』誰もが知るすき焼きの名店『三嶋亭』の「みぞれ鍋」は、牛肉をヘルシーに味わえるように、と5代目・三嶋太郎さんが考案した鍋。「おろしたかぶらをたっぷり加えただしで味わっていただくしゃぶしゃぶです。肉のうま味とかぶらの独特の甘味を感じていただけ、煮るにつれてだしにコクが増し、野菜もおいしく召し上がっていただけます」。牛肉は主人自らが肉と脂の質、飼育環境を見ながら厳選した黒毛和牛を用い、通常のしゃぶしゃぶより厚い3㎜前後にスライス。まずはみぞれと、次に柚子こしょうや黒七味をかけて食すと味に変化が生まれ、肉のうま味が口いっぱいに広がる。月コース¥14,850〜。有次製の八角形の銅鍋で作るみぞれ鍋。赤身と脂のバランスがいいロース肉を厳選し、野菜はキャベツ、れんこんなど。コースにつく白まめと牛肉の大船煮(2月の突き出しの予定)中京区寺町通三条下ル桜之町405  ☎075・221・0003 11:30~20:00(入店) ㊡水曜、1/1 ※要予約 座敷11室、掘りごたつ座敷7室、広間1室、大広間1室  みぞれ鍋は¥14,850(11月~2月、2日前までに要予約)、通常のコースは昼¥7,722~、夜¥14,850~(すべて税・サ込)。 12/28~1/4は夜のコースのみ5.すっぽん、いのしし肉、冬野菜。おいしさと美しさの源を味わう『右源太』川床や紅葉の名所のイメージがある貴船で、冬だけ味わえる名物の「氣生根鍋」。「メニューにするつもりはなかったのですが、試行錯誤の末、料理人の集まりの席で出したら評判がよく、寒い冬の間だけお出しするようになりました」とは当代主人・鳥居宏行さん。特徴は、贅沢な食材使いと食べすすむうちに生まれる味の変化。すっぽん、いのしし肉、冬野菜、雑炊がひと鍋でコースのように楽しめる。まずはすっぽんのスープで身やエンペラを味わい、次にいのしし肉を投入。野菜、雑炊まで食材を加えるごとにスープのうま味が増し、体はポカポカ、おなかはいっぱいに。その名のとおりいい気が生まれそうだ。気を生ずる根っこという意味をもつ「氣生根鍋」。個性ある素材のかけ合わせだが、だしをまとったいのしし肉はくせがなく、おろししょうがを加えると肉もスープもおいしさが底上げされる。鴨肉や鶏肉、豚肉でも試みたそうだが、すっぽんといのしし肉の相性が抜群によく、うま味が増幅。いのしし肉はロース肉とカルビ肉、野菜は水菜、菊菜、白菜、ねぎ、えのきなど近郊の野菜を使用。フルコースのようにひと鍋を楽しむ。まずはすっぽん。すっぽんはひとり1匹を使用。ぶつ切りにして昆布としょうゆで6~8時間煮た身やエンペラをいただく。他の画像を見るeclat2月号掲載 撮影/福森クニヒロ 取材・文/西村晶子 ※お店はすべて京都市内です。
  • 台湾3回目のわたしが今回の旅スケジュールを紹介します実は今回で台湾3回目! 毎回行くたびに進化していて、行きたいところがたくさんありすぎて困ります。 初めてさんと2回目さんの3人での女子旅です。 わたしの中で台湾はおいしいところ。 旅行はグルメ重視派なので、気軽に行けて、おいしいものが食べられるところが大好きです。加えて、最近ではフォトスポットやおしゃれカフェなど、魅力がたくさん。できるだけ行きたいところを詰め込みました!1日目 7:00 空港集合免税店からが海外旅行と思っている爆買い関西人。出国審査がハイテクになってた!12:00 台湾到着両替は空港がオススメ。入国カードは事前にオンライン申請できるのでぜひしておいてください。 台北駅に着いたあたりで時間がない!となってタクシーで目的地へ。外国でタクシー使わない主義だったので抵抗がありましたがなんとか乗り切りました。14:30 Vivienne westwood cafeへ予約していたんですが大遅刻! でも快く出迎えてもらいました、、。➡︎ヴィヴィアンカフェについて15:30 ホテルにチェックインヴィヴィアンからホテルは徒歩圏内でした! ホテルは首都大飯店 小巨蛋館(capital hotel taipei arena)。駅からほぼ直結で便利でした。 17:00 バスツアーへホテルの最寄駅と同じ路線の集合場所へ。びっくりするほどたくさんの日本人が、、!18:00 十分で天燈上げ動画も撮ってもらえていい記念に。19:30 九份でティータイム嵐の中まったり。➡︎九份&十分バスツアーについて21:30 士林夜市へ念願のビックサイズからあげ!➡︎夜市について23:30 国父記念堂駅へ思いのほか到着がカウントダウンぎりぎりになってしまいましたが、それでもキレイに見られました。 2日目 0:00 Happy New Year!日本より1時間遅れの年越し。花火は大迫力でした!➡︎台湾のカウントダウンについて9:00 『秦小姐豆漿店』で朝ごはんおいしくて2日連続行きました。➡︎台湾式朝ごはんについて11:30 新幹線乗車インターネットで手配した観光客用の割引証をチケットに替えるのにめちゃくちゃ時間がかかりました。要注意! 13:00 新幹線の台中駅(高鐵台中站)到着&『翰林茶棧』でタピオカミルクティー立ちっぱなしだったためすでに疲れている。➡︎タピオカミルクティーについて14:00 『宮原眼科』でお土産探したのしすぎて長居。➡︎宮原眼科は眼科じゃないということについて15:30 BLUE SKY HOTELを見学フロントでひとこと言えば、宿泊じゃなくても見学OKくれます。16:00 マクドナルドでフライドポテトを買うしょっぱいものが食べたくなり、マクドへ、、。店員さんがジャニーズJr.の安井謙太郎くんがすきだと話してくれました!(もう少しで退所するらしい、、)16:30 『I'm Talato』でアイス&写真撮影かわいすぎた〜〜。➡︎I'm Talatoについて18:30 新幹線の台中駅(高鐵台中站)着&新幹線乗車I'm Talatoまでと台中駅までもタクシーを利用しました。 この日の新幹線は帰りも立ち!つらかったです、、。20:00 ホテルへ荷物を置きに帰りました。20:30 『點水樓』にてごはんさすがのレストラン、ハズレなしでした!➡︎美しすぎる角煮について21:30 洋服の問屋街『五分埔商圏』へたのしくて終電間際まで掘り出し物探し。➡︎問屋街について3日目 8:30 『秦小姐豆漿店』で朝ごはん前日頼んだメニューが分からず、適当に頼んだけどおいしかった!10:00 台北駅にて荷物預け&チェックインチャイナエアラインだったんですが、台北駅でチェックインと手荷物を預けることができたので、最終日にスーツケースを持ってうろうろする必要がありませんでした。他の航空会社いくつかと提携している空間だったようなので、実施されているかどうかチェックしてみてください。11:30 『台北捷運商品館』でポムポムプリングッズを物色テンション上がりました!➡︎台湾限定ポムポムプリングッズについて12:30 Agnes b.CAFEと周辺ショッピング念願のアニエスベー !➡︎アニエスベーカフェについて14:00 空港へそろそろお別れの時間です、、15:00 軽食など知らない間に搭乗口が反対側に変わっていて焦りました、、 小籠包になれるベンチかわいい❤︎20:30 日本帰国やや帰る方向が違うのでここで解散。気温や服装など年末年始はアウターなしパーカーでも過ごせるくらいの気温でした。ただ、連日の雨で少しつらかったです、、Wi-Fiについてルーターのレンタル予約をしましたが、繋がりがイマイチで、、 iTaiwanなど、街中で使えるフリーWi-Fiを事前申し込みしておくのがオススメです!登録なしのものだと、MRTでも広告動画を見ればフリーWi-Fiにつながりますよ!行きたいところをぎゅっとつめた3日間、参考になればうれしいです。モアハピ部 No.395 みそのブログ
  • 周りの空気を重視して、モヤモヤすることがあっても我慢。いつか報われると信じて引き受けたものの、“いい人”演じて損した! と感じることは多々あるもの。BAILA読者250人に聞いた、プライベートでのエピソードをご紹介。28~35歳の女子250人に聞いた! 私たち“いい人”演じて疲れてます! ~プライベート編~仕事がいちばん忙しい時期に、友達から結婚式の余興を頼まれた。二人をお祝いしたい気持ちから頑張ってムービーを製作。ところが、本人から「ムービーに不足があった」とまさかのクレームが。「やらなきゃよかった」とひたすらに後悔(28歳・公務員)恋愛のことで悩んでいた友達。深夜でも話を聞いたり、飲みにつきあったり、親身になって自分の時間をその人のためにかなり使った。しかし、あっさりと新しい男を見つけてからは一切連絡ナシ。連絡がきたと思ったらノロケを聞かされた。あの時間、返してほしい(涙)(31歳・公務員)女子3人で海外旅行。お金の使いどころやタイムスケジュールで気をつかい、帰ってきてから「あのときあれしとけばよかった」「我慢せずここに行きたいと言えばよかった」と、後悔の連続。みんなの要望を波風立てずに遂行することに一生懸命になってしまって、自分のしたいことができない旅行になってしまいました…(28歳・公務員)友人とそのお友達と3人で食事会をすることに。当日、友人から「友達の誕生日が近い」と知らされ、「ケーキをサプライズしたい」と相談が。私はそのお友達とはその日が初対面だったのですが「せっかくだから」と快くOK。だが「忙しいから代わりに買ってきてほしい」「こういうケーキはだめ」「この店のこのケーキを買ってきて!」など矢継ぎ早に連絡が。気づけば、汗だくになってケーキを探していた。まだ会ったことも話したこともない人のために…一体、私は何をしているのだろうか?食事会の途中もずっと、モヤモヤが止まらなかった(29歳・メーカー)男友達が多いと思われているのか、よく合コンの幹事を頼まれます。私がきっかけでつきあったカップルも数組。なのに、私はほかの合コンに呼ばれない!私だけずっと彼氏がいなくて…モヤモヤ(30歳・美容関係)友達と何人かで会うとき、いつも時間や場所がなかなか決まらない。結果、私がお店を調べて予約する羽目に。「たまには何もしないでおこう」と放置したら結局、当日まで何も決まらず…。気づけば、また私がお店を予約していた(35歳・金融)そんなに仲よくない子から結婚式の二次会の幹事を頼まれた。「当日の出席確認だけをしてくれれば」という言葉を信じて引き受けたら…。お店が決まっているだけで、予算も開始時間も出席人数も何も決まっていない、まったくの手つかず状態。そのとき、すでに結婚式の1カ月前。結果、私がすべて手配することになってしまった。それなのに、LINEの返信は遅いし、「家が遠い」を理由に顔を合わせての打ち合わせは1回だけ。そんなに仲よくもないのに、なぜこんな目に。うまく使われただけ、私?(33歳・公務員)彼氏の仕事を理由にドタキャンされたり、約束が曖昧なまま「どうする?」とメールをしても返事がなく一日を棒に振ってしまったり。それでも「大丈夫だよ」と笑顔で言ってしまう。つきあい始めたばかりの彼氏に怒ることができない!嫌われたくなくて…つい"いい人"を演じてしまいます(30歳・流通)彼の前では"イエスマン"になってしまう私。そのため、食事はいつも彼が「食べたい」「行きたい」という店へ。苦手なナマモノを無理して食べている自分がいたり。疲れているから近場デートがしたいのに一緒にキャンプすることになっていたり。本当は嫌なのに「ノー」のひと言が言えない!(29歳・メーカー)BAILA2月号では心理カウンセラー・心屋仁之助さんに聞く“いい人”からの脱出方法を紹介しています。書店やコンビニで見かけたらぜひ手にとってみてくださいね。取材・文/石井美輪
  • 年末年始は東北へ。はやぶさで 家族揃って思わぬ贅沢 "グランクラス"に(主人様様)"グランクラス" の和軽食 ドリンクはスパークリングやワインも飲めますよ。主人が、年末年始の切符獲得に出遅れたお陰で、 家族で"グランクラス"帰省♬ "グランクラス"はグリーンより少しお高めながら… ・飲み放題! ・軽食つき!(和・洋選べます) ・飛行機でいうプレミアムエコノミーばりのシートの広さ ・横3席しかないゆったりさ! なこともあり、 特に長時間新幹線にいるから 「グリーンでゆったり」とお考えの方にオススメです。 "グランクラス"のシート "グランクラス"のシートは子連れでもゆったりグランクラスは足下もかなりゆったり♬新幹線に乗ってる時間の長い方、 次回の帰省に少し贅沢検討されてみては(^^)美女組No.98ayaのブログ
  • 【栞里のちょっと行ってみ!?】恋が成就するという“絶景”吊り橋があるらしい!大人気モデル・佐藤栞里ちゃんの、愉快でハッピーな休日をレポート。今月は恋が成就するという“絶景”吊り橋にお出かけした様子をお届けします♡遊歩道を歩いていくと……♡「美しいコバルトブルーの湖にかかる、恋が叶う吊り橋があるらしい」。そんなウワサを耳にして行ってきました、静岡県の寸又峡(すまたきょう)へ! 目的の、その名も「夢のつり橋」へは、観光案内所のある駐車場から歩いて30分ほど。プロムナードを歩くと目に入るのは南アルプスの山々。もう絶景なんですけど!「夢のつり橋下り口」の看板の横には急な階段。ここを下りていく時はちょっとした探検気分でワクワクする。ちなみにこの湖は寸又川を治水する大間ダム湖とのこと吊り橋に到着!そして到着、「夢のつり橋」! 一度に渡れる人数が10人と決められているほどの揺れ感と、湖面をそのまま見下ろせることで高さを実感する渡り板の構造で、実はこの吊り橋は“スリル”も人気の理由。高いところが苦手でビビリの栞里。最初の一歩を踏み出す瞬間、もちろん“へっぴりごしお”さんの登場です(笑)見よ! この絶景を!気象条件などがそろうと湖面がコバルトブルーに見えるのは“チンダル現象”によるもの。その美しさから『トリップアドバイザー』では「死ぬまでに渡りたい!? 世界の徒歩吊り橋 10選」に選ばれ、地元静岡では「橋の真ん中で女性が恋の成就を祈ると願いが叶う」とパワースポットに。この日いちばん集中する栞里。そうだよね、2018年のうちに祈っときたいよね(笑)こわいこわいこわいこわい……すごーい!!!!!「一度は行ってみたかった場所はまさに“夢の”吊り橋。一歩踏み出した瞬間から想像以上に揺れて最初は美しい景色を見る余裕さえなかったけど(笑)、どうにかこうにか真ん中で“素敵な恋ができますように”とお願いすることができました(こんなありきたりなお願いしか出てこなかったことは反省)。そして吊り橋までの道のりも冒険みたいに楽しめる場所がたくさんあるので(特に歌が上手に聞こえるトンネルと寸又峡温泉の素の使用法をおちゃめに教えてくれるお父さんがいるおそば屋さん)、みなさんもちょっと早起きして、ぜひ♡」(栞里)【今回お伺いしたのは……『寸又峡 夢のつり橋』】場所は南アルプスのふもとに広がる静岡県・寸又峡。美しいコバルトブルーの水面にかかる吊り橋で、春は新緑、秋は紅葉。季節ごとに色を変える絶景が見事。 さらに詳しい情報が♡ 「佐藤栞里のちょっと行ってみ!?」を本誌でもチェック!“ちゃま”の愛称で親しまれている、大人気モデル・佐藤栞里ちゃんの本誌連載『佐藤栞里のちょっと行ってみ!?』。毎号、栞里ちゃんがお出かけした場所を素敵な写真&栞里ちゃんのトークをたっぷり掲載しています。栞里ちゃんの可愛らしくて、優しい人柄がぐぐっと伝わってくるハートフルでワンダフルなこの連載。本誌には、まだまだたくさんの裏話がありますよ♪ ぜひとも毎号、雑誌MOREでチェックして♪▶▶▶「佐藤栞里」のその他の記事はこちら ♡2月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ MORE2019年2月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック!   撮影/伊藤大作(The VOICE) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/佐藤栞里
  • クリスマス当日に慢心。車上荒らしにあってしまいました。スペイン旅行・バルセロナ3日目はバルセロナからレンタカーを借りて、 岸壁にそびえたつカタルーニャの聖地、絶壁の大聖堂モンセラートへショートトリップ。 その道中で事件は起こりました……。 バルセロナからモンセラートへは車で40分ほど。 この日はクリスマス当日ということもあり、東京とちがって道は空いており、 高速道路もすいすいと進みました。 途中、人気のないがらんとしたサービスエリアに立ち寄り、簡単な朝食を食べました。 だだっ広いSA浮かれてる再び出発してしばらくすると、隣のレーンに並走する車が。 何やらこちらにサインを送って来ています。 どうも、我々の車が故障している、と言いたげな様子でした。 運転していたお友達の旦那さんが、急いで車を高速道路の脇に止め、 外に出て車を点検。 すると、並走していた車の運転手(外国人の男性。助手席には若い男性)も 車を止めて降りてきました。 スペイン語でまくしたててくるのですが、まったく何を言っているかわからない。 英語で話しかけても通じません。 タイヤを指さしたりしながら、「全員降りろ」的なことを言っています。 私たちはしぶしぶ外に出ながら、車の後ろをチェックし、異常がないか確認しました。 その時、その男性が一瞬、我々の車の助手席にするっと入りました。 が、すぐに外に出てきて、またもずっとスペイン語。 するとその男性の連れが、「もう行こう」(あくまで予測ですが)と声をかけ、 さっさと車に乗って去って行ってしまいました。 私たちは「???」と思いつつも、車に変なところはないし、なんだったんだろうね?と 言いながら、車を走らせ始めた5分後、お友達の旦那様が気づきました。 「財布がない……」 おそらく、外国人男性が私たちのレンタカーに滑り込んだあの一瞬、カーステレオの下に置いてあった旦那さんのお財布を盗っていったのでしょう。 現金とカードのみ入っていたとのことで、すぐさま近場に車を止め、 中に入っていたクレジットカードをストップ。 幸いにもパスポートは別のところに入れていたので無事でした。車の後ろにレンタカーのロゴステッカーが貼られていたことや、 そもそも人気のない時期にサービスエリアに東洋人旅行者がいたことも目立っていたのかもしれません。 ヨーロッパでスリには十分気を付けていたのですが、まさか自分たちが車上荒らしに会うとは思ってもいませんでした。 自分の平和ボケをひさびさに痛感する出来事でした。 しかしながら、お友達の旦那さんや他メンバー、全員無事で本当に良かった。 もしもあの時、盗るものが何もなかったら何をされていたんだろう?と 今考えてもゾッとします。 取り急ぎモンセラートへ着いた我々は、その壮大な景色に傷ついた心を癒され、 またクリスマス当日ということもあり厳かなミサにも参加することができました。 全員の身の無事を感謝しつつ、その足で警察へと向かったのでした……。 そびえる大聖堂に癒され……雲海の上から悔しさを昇華させるのであった皆さんもご旅行に行かれる際は、本当に本当にお気を付けください。 命より大切なものなんて、ないですもんね。 美女組No.150 俵のブログ
  • 少し出遅れましたが、あけましておめでとうございます。今年は『SPUR』30周年、『SPUR.JP』10周年というダブルアニバーサリーイヤー。周年記念で昨年からスタートした月間のジュエリー連載も引き続き新しい取り組みにチャレンジしていくので、是非楽しみにしてもらえたら嬉しいです。 さて、年末のことになりますが、念願のファーストウォッチを手に入れました。悩みに悩んだ末、ブレゲの「クラシック」をゲットしました。 ブレゲといえば、18世紀から現代へと受け継がれる、最も歴史のある時計ブランドのひとつ。メゾンの創業者であるアブラアン‐ルイ・ブレゲは「時計界のレオナルド・ダ・ヴィンチ」と称されるほどの天才時計師で、時計の歴史を200年早めたとも言われています。 ブレゲのアイコンのひとつである「クラシック」は、タイムレスなラウンド型ケースに、ブレゲの代名詞である「ブレゲ針」やケースサイドに取り入れられたコインエッジなど、メゾンコードが詰まった究極の"上がり"時計。20代の自分にはまだ早いのでは…と気後れしたのですが、実物を見てその美しい佇まいに一目惚れしてしまいました。 普段買い物をする際、決まって"一生モノ"と言い訳をしてしまうのですが、憧れた末に手に入れたこの一本は、間違いなくこれから10年後、20年後、そしてもっと未来に向けて大切にしたいと思えるかけがえのないパートナーになってくれるはずです。 さて、清水の舞台からまっさかさまに落ちてDESIRE、ということで大物買いではずみがついた今月は手元強化月間です。写真ギャラリーでは、最近毎日着けているエブリデーエッセンシャルをピックアップしています。ちなみに次に狙っているのは、イレアナ・マクリのバングルと、マリア・ブラックのリング。夏に向けてブレスレットタイプの時計も欲しいなと思っています。新年から物欲全開ですが、今年もどうぞよろしくお願いします。 >>SPUR.JP10周年企画第3弾、国木田彩良×カルティエ。ぜひご覧ください! >>今欲しい時計、集めました!珠玉のウォッチ特集記事もチェック! ロンドンのファインジュエラー、ショーン・リーンのリング。故アレキサンダー・マックイーンのランウェイピースを手がけていたことでも知られるこのブランド。昔から大好きで、ちょくちょく買い集めています。レザーのコードブレスレットもショーン・リーン。シャープでエッジの効いたモチーフが多いのですが、洗練されたデザインなので重ねづけにぴったり。こちらは年末のセールで、オンラインで買いました。25歳の時に初めて買ったダイヤモンド。ショーメのアイコンである「リアン ドゥ ショーメ」です。ヘリテージフェチなので、フランス王室の話とかされるとすぐ食いつきます。昨年デビューしたばかりの日本のジュエラー、リーフェ・ジュエリー。デザイナーの春井里絵さんに取材した時に頼んで作ってもらいました。周波数のグラフみたいなデザインに、ブルーサファイアが敷き詰められています。お気に入り。時計のソロショットも。機械式に慣れないので、毎日恐る恐るぜんまいを巻き上げています。これはこれで楽しいけど、次に買うとしたらクオーツかな…
  • 明けましておめでとうございます!! 少し出遅れてしまいましたが…(^_^;)笑 今年は早くに京都に帰省していたので、 ゆったり京都を満喫できました。 今年も、12月31日は朝から我が家の恒例の行事でもある、手作りお節をせっせと作って年越し準備をしました! 妹と母と女3人で作るので早いのですが、それでもバタバタでした!笑 食べたらあっという間になっちゃうのが残念だけど、楽しい時間です⋆* まだまだ、母の味には勉強が必要だけど、ちょっとづつ覚えていこう!今年は、自分のブランド以外にも、ヘアメイクの仕事や色々な事にチャレンジしていきたいと思います! 今年は厄年ですが、そんな事には負けずに、毎日笑って楽しめるように精進していきたいと思います⚑ 今年もよろしくお願いします!!スーパーバイラーズ 桐 梨菜のブログ
関連キーワード

RECOMMEND