<2018-2019年秋冬>大人気のエコファーコート、50代ならこう着こなす!

Web eclat

①亜希が着る! 大人こそ楽しい「エコファーコート」

色もデザインも私好み。はおるように自由に装えるエコファーコート

ノーカラーでボリュームダウン。ベージュのハットとのグラデーションが、大人な雰囲気に

「タートルネックもストールも合わせられるノーカラーのエコファーコートは、首もとのおしゃれフェチの私にはポイント高め(笑)。この風合いをガウンのようにはおるくらいの感覚でさらっと着る、そんな自由さも好き。ワンピースを合わせたのも私の中のツボ。予想以上に暖かくて、インナーを軽くできるのは、寒い冬にはリッチですよね」。

コート¥47,000/カーサフライン表参道本店(カーサフライン) ワンピース¥120,000/ビオトープ(ノーウォス) ハット¥55,000/RHC ロンハーマン(ジャネッサ レオーネ)

スモーキーなピンクなら、大人の雰囲気のまま着こなせる

可愛くなりすぎない絶妙な色のエコファーコート。50代ならシックに装える

「年齢とともにピンクがかわいいと思えるように。思わず抱きしめたくなるふわもこの風合いと、甘さのないスモーキーな色みのミックス感にぐっと惹かれました」。色を合わせたニットに、白のウールスカートを。リップとリングのピンクも効かせて。

ジャケット(ストールつき)¥39,000/フラッパーズ(スムーク) ニット¥22,000(ルトロワ)・スカート¥27,000(エーケーワン)・リング¥9,800(フリュイジョリ)/以上ビームス ハウス 丸の内

ノーブルなネイビーのエコファーコートはカジュアルな抜け感を

ネイビーのエコファーコートは、シックにもカジュアルにも着こなせる万能アイテム

「初めて見たときから、インナーはロゴTと決めていました(笑)。首もとのブラウンをさし色に」。

コート¥49,000/フラッパーズ(スムーク) Tシャツ¥3,000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) パンツ¥32,000/ティッカ(ティッカ) スカーフ 各¥6,800/プリファー シップス ニュウマン新宿店(パオロ アルビザッティ) ネックレス¥18,000/ビームス ハウス 丸の内(イリスフォーセブン) 靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

チェック柄と赤い靴で、上品なエコファーブルゾンの鮮度をアップ

ボリューム抑え目のブルゾンは取り入れやすいアイテム。品のよい色を選んで、コーデにも遊び心を

「上品なベージュでオールマイティなブルゾンタイプは、地味にならないように、クラシカルなチェック柄スカートとツヤ素材のブラウスでイメージチェンジ。足もとに赤を加えて元気に仕上げました」。

ブルゾン¥32,000/エストネーション(エストネーション) ブラウス¥8,900/ゲストリスト(ステートオブマインド) スカート¥57,000/アマン(マルゴー ロンバーグ) リング¥135,000/ステディ スタディ(トムウッド) 靴¥11,000/アダム エ ロペ(アダム エ ロペ)

②富岡佳子が着こなす! “攻め”のエコファーコート

マックスマーラの エコファーコートは、まさに”いいもの”

マックスマーラもエコファーコートならカジュアルに。パイソン柄のスリッポンで抜け感を

「基本的にカジュアルなアイテムが好きなので、コートは、コーディネートを格上げしてくれるものを選びたいと思っています。格式高いマックスマーラのコート、しかも、時代を映す鏡のようなアイテムであるエコファー。この一枚を見た瞬間に、ぐっときました。この日は、カーキのシンプルニット×グリーンのクロップトパンツから続く、ブラウン系へのグラデーションコーデをつくってみました」。すべて本人私物。

COAT : MaxMara

KNIT : SLOANE

PANTS : THE STORE by C'

EARRINGS : CÉLINE

RING (LEFT) : UNKNOWN

BAG : HERMÈS

SHOES : ZARA

たっぷりのボリュームをベルトで締める。ユニークなバランスにときめきます

テディベアみたいなエコファーコートに黒い布ベルトがキュート

きちんと着るより「適当にはおってキュッと結んだだけ」に見せるのがポイント。ボリュームはカジュアルに着てこそ。

コート(黒布ベルトつき)¥150,000/ストローラー PR(ラシュモン)シャツ¥26,000 /アングローバル(イレーヴ) パンツ¥29,000 /リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) バッグ¥76,000/アッシュ・ペー・フランス(MELI MELO) 靴¥60,000/カオス表参道(ウーマン バイ コモン プロジェクト)

③エレガントなスタイルも、エコファーコートで新鮮さと遊び心を

エコファーコートもダッフルなら、こなれたカジュアル感を演出

「あえて」エコファーではずすパーティシーン

ドレスアップをエコファーコートに替えるだけで、抜け感もコート選びのセンスも伝わり一挙両得! 質感はしっとりつややかで、華やかさも十分。ショート丈だからバランスよく着こなせる。

コート¥163,000 /ゴールデン グース デラックス ブランド 青山(ゴールデン グース デラックス ブランド) ワンピース¥180,000/ランバン コレクション バッグ¥64,000/アマン(エレメ)

エコファーコートにマニッシュなコーデュロイパンツで女らしさを

黒のエコファーコートなら大人の女らしさを主張する

ブルーのコーデュロイパンツに、シックな黒の小粋な配色でぐっと女らしく。

パンツ¥49,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) エコファーのコート¥185,000 /ヘルノ・ジャパン(ヘルノ) ニット¥25,000 /スローン ネックレス¥34,000・ピアス¥47,000 /エストネーション(アリギューリ) グローブ¥9,000/ebure バッグ¥145,000 /レリタージュ マルティニーク(ザンケッティ) 靴¥100,000/ヒラオインク(クレジュリー)

④エクラ華組も夢中! エコファーコートスタイル

モスグリーンのZARAのエコファーコートは、カジュアルにもエレガントにも着こなせて今季大活躍アイテム!

【番外編】おしゃれ上級者にはこれも! エコファーブルゾンやエコファーベスト

セオリーの上品なエコファーブルゾン。上品な雰囲気に使えそう。

GINZA6のペリゴで見つけたというエコファーベスト。グレージュカラーで華やかに装って。

50代のエコファーコート 記事一覧

若いころは、「フェイクなもの」を持っていることに恥じらいがあったという亜希さん。年齢を重ねていろんなものがふっきれた今、エコファーだからこそ楽しめる冬のおしゃれに開眼したのだそう。ふわふわ&もこもことかわいらしく進化を続ける、暖かな大人のエコファーに、この冬すっかり夢中!
今回は50歳を目前に、自分の「好き」がつまった原点を追求。日常のカジュアルスタイルだけでなく、いつもより正装が必要なシーンでの着こなしも素敵! という噂を聞きつけて、富岡さんにドレスアップスタイルの提案をリクエスト。富岡さんの最新ヘアスタイルにも注目!
冬の装いはある意味、コートの印象だといっても過言ではない。定番なもの、無難なものがかえって地味になってしまうアラフィーには、ひとつ枠を超えたコートこそが正解。展示会や現場で数多のコートを見てきた同世代のおしゃれプロたちが惚れ込んだ、ちょっと“攻め”気分の一枚を、富岡さんの着こなしと共にご紹介!
アウターがマストになってきたら、“コートを着るから”とつい中身のおしゃれを手抜きしていない? コート姿も、コートを脱いでもステキに魅せるベストマッチングなコーデを、4つのシーン別にご紹介!
かれこれ2年前にやっと出会った理想通りのコート!!! それがこちら・・・
今月の特集は大好きなグレージュでした。今日はグレージュのファーベストスタイルでお友達とランチへ
関連記事
  • ▶▶基本のウォニョンバングはコチラIZ*ONEの二人に前髪のこだわりを直撃! 可愛さのカギを握るスタイリングテクからイメチェンできるアレンジ技まで、"머리(ヘア)"の秘密を徹底研究しました♡ワンピース¥15800/FUMOTO(RUBY AND YOU) イヤリング¥4862/アビステ# エギョモリ生かしのねじりアレンジ こめかみの"エギョモリ"をくるんとカールさせてポイントに! 甘いムードを盛り上げて♡- HOW TO -1 こめかみの短い髪を残しながら、6:4の分け目に近い、生え際の髪を薄く取り、ねじってピンで留める。 2 32mmのヘアアイロンを使い、こめかみ部分の髪を毛先から軽く内向きにワンカールさせ、サイドに流す。 profile ●チャン・ウォニョン 2004年8月31日生まれ 『La Vie en Rose』『好きと言わせたい』『Violeta』でセンターを務めた。モデル/チャン・ウォニョン(IZ*ONE) 撮影/熊木優(io) ヘア&メイク/吉﨑沙世子(io) スタイリスト/松尾正美 取材・原文/宮平なつき web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • あらゆるシーンで頼りになる、ワンピース31着を日替わりでご紹介。day18は、ウエストの切り替え効果で脚長見え&きちんと感を演出する一枚で、パートナーと友人宅へホームパーティへ。day 18友人宅へのホームパーティへ連れ立ってお出かけウエストで切り替えになったデザインが脚長&きちんと感を演出し、パートナーからも好評。ニット素材なので座ってもしわにならずきれいをキープ。ワンピース¥140,000 /エッセンス オブ アナイ(アントニーノ・ヴァレンティ) ジャケット¥39,000 /デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) バッグ¥169,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥43,000 /フラッパーズ(ネブローニ)ネブローニはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • 今年50歳の節目を迎えた、エクラカバーモデル・富岡佳子さんの夏の私服スタイルを大公開! 足もとのパイソンサンダルで辛口のモード感をプラスした、富岡さんの夏のオールホワイトスタイリングをお披露目。SUMMER STYLE1ひとくせ効かせたアイテムを選べば、コーディネートはがんばらなくていい。それが、“夏の白”を特別に見せるコツノースリーブTシャツの胸もとにコットン素材の大きなフリルをあしらったトップスと、リボンベルトを配したワイドパンツで、オールホワイトの着こなしを完成。「どちらも素材に張り感があって、ハンサムな甘さが手に入る白アイテムです。夏の白は服自体にひとくせあるものを選べば、コーディネートがシンプルでも特別感がある着こなしになるはず。足もとにはパイソンサンダルを合わせ、さらに辛口を加えました」。【ITEM LIST】 TOPS:FABIANA FILIPPI PANTS:SOFIE D’HOORE EARRINGS:TASAKI BANGLE:TIFFANY&Co. BRACELET/RING/BAG:HERMÈS STOLE:ASAUCE MÊLER SHOES:ZARA“リラックス&モード”をつくるこの夏の主役アイテムZARAのパイソン柄サンダル「着こなしをハンサムに仕上げてくれるパイソン靴は以前から好きなアイテムのひとつです。甲のVラインととんがりトゥのおかげで、スリッパなのにかっこよく決まる一足。この夏のヘビロテサンダルです」撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリング協力/村山佳世子 モデル・コーディネート/富岡佳子 取材・文/磯部安伽 ※エクラ8月号掲載 
  • 観光も買い物もしっかり満喫したい 黒田知永子さんの街旅スタイルパンツでもスカートでも、街旅の基本はきちんと歩ける靴がベース。すぐ脱ぎ着できるはおりものやストールも忘れずに。街旅の"三種の神器"にニュアンスカラーで差をつけてTシャツとスカート感覚ではけるネイビーのワイドパンツに、街旅の必須アイテム、はおりもの、ストール、歩きやすい靴で。「同系色でまとめるのもいいけれど、カー キやグレージュのニュアンスカラーを合わ せるのもおしゃれ」と黒田さん。素材の違 いも決め手。カーディガン¥31,000・ストール¥46,000 (9月入荷予定)/シーシーサローネ ショールーム(クローチェクロス) Tシャツ¥12,000/エージー ジャパン(エージー) パンツ¥37,500/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) バッグ¥36,000/Pil(i ザッツ) 靴¥ 32,000/アマン(ペリーコサニー)ネックレスと小バッグでワンピースの印象チェンジ衿元や袖口をリブニットで切り替えたストレッチシルクのブラックワンピースは、小物次第で印象自在。昼間はスニーカーで街歩き、夜は靴を履き替えてロングネックレスや小さなバッグでレストランへ。小物なら荷物もかさばらず、着こなしに大きく変化がつけられます。ワンピース¥79,000・レギンス¥25,000/ストックマン(クリステンセン ドゥ ノルド) ネックレス¥65,000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥38,000/オカイユ(トレイシーニュール) 靴¥54,000/エスケーパーズ(マルティニアーノ)定番のシャツスタイルも透ける素材で抜け感をプラスエアリーなコットンシャツの袖をたくし上げ、前だけ軽くパンツにインすれば、たちまち抜け感が手に入ります。合わせたデニムはスパッツ感覚ではけるスーパーストレッチ素材。ブルー系のワントーンコーディネートをレザースニーカーでクラスアップさせ、軽くて大きなトートで荷物をひとつにまとめれば街歩きがもっと快適に。シャツ¥25,000/サード マガジン パンツ¥23,000/エドウイン・カスタマーサービス(ジョーズ・ジーンズ) バッグ¥57,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥69,000/リエート(サントーニ)CHIEKO’S STYLE_2韓国旅行ではボディバッグを斜め掛け。「これはアレキサンダ ー ワン。街歩きならこのレザーバッグが今のお気に入り。軽さ重視ならボトルホルダー付きのプラダも便利」好きな香りは必ず。「ビィオセンシィエールのルームスプレー(右)は、100%植物原料。ジョー マローンのコロン(左)を部屋にひと吹きすることも」写真/Chieko Kuroda黒田知永子さん Chieko Kuroda1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後、「VERY」「STORY」「éclat」で次々と表紙キャラクターを務め、女性誌、テレビ、CMと幅広く活躍中次回は、街旅スタイルのおしゃれ度をさらにアップさせるファッション&小物をご紹介します。撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 スタイリスト/森 慶子 ヘア&メイク/福沢京子 取材・原文/向井真樹 風景写真/minaバックドロップ・フローリング/スタジオ ルーフ
  • 清潔感が信頼度につながるお仕事シーンにおいて、夏の暑さに伴う諸問題は大敵!お悩み 02グレーパンツの時、ショーツのラインがひびくAnswer : シームレスまたはレース素材を 洋服の生地感が薄くなってくる夏、特にライトグレーなど淡カラーのボトムをはいていると、動きの中でショーツのラインがひびいてしまうことが。シームレスタイプのほか、レー ス使いのショーツで肌との段差を限りなく少なくして。縫い目がなく、洗濯表示まで転写というこだわりっぷり。接着仕様で肌へも食い込みにくく、はき心地も快適。ショーツ¥1,000/グンゼ(トゥシェ)VARIATION(左)柔らかな総レース。ショーツ¥7,000/カドリールインターナショナル(ランジェリーク) (右)ヒップハングで股下浅めパンツにもOK。ショーツ¥1,600/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(スロギー)軽やかな薄グレーパンツには、ひびきにくいシームレスショーツが最適。パンツ¥39,000/ストラスブルゴ(ラルディーニ) ブラウス¥21,000/オンワード樫山(ベイジ,) ピアス¥8,000/CPRトウキョウ(アルス/ジェンマ アルス) バングル¥52,000/CASUCA表参道本店(CASUCA) バッグ/スタイリスト私物お悩み 03ムレないガードルありますか?Answer メッシュガードル なら感触サラサラ パンツや体のラインに沿うスカートをはく時に手放せない、という声の多いガードル。汗をかきやすい夏場はムレによる不快感が気がかりだけれど、メッシュ素材なら感触もサラサラで心地よく過ごせる。(左)パワーネット素材で肌あたり柔らか、かつ下半身をきれいに整えてくれる。ガードル¥8,000/カドリールインターナショナル(ランジェリーク)(右)吸汗速乾素材で、動くことで熱や湿気を逃がす機能もあり。ガードル¥3,900/ワコール(ウイング)【Marisol8月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/吉村友希 モデル/竹内友梨 撮影協力/Zoff
  • 【ついぶ東京工房】でシルバーリング作り私事ですが 先月、付き合って1年経ちました~ ですので、 最近話題になっているペアでできるシルバーリング作りをしてきました☆ 表参道にある【ついぶ東京工房】で 5000円でリング作りをしてきました!シルバーリング(槌目型)はキラキラ光を反射☆スッゴク楽しい☆この細い板から指輪を作ります!まずは指で曲げて、 熔接します~!熔接後はこんな感じ!丸い筒にはめて叩いてサイズと模様をつけます! やすりで削ってまだ輝いてない!!リングが!ワックスのようなもので最後に擦れば ピッカピカになって 完成でした!ピカピカ!ランダムに叩くことできれいな模様になって 石がなくてもつけていてキラキラします☆ 結構、大人でも本気になって作れて 3時間くらいで完成して その日にお持ち帰りできちゃうので 記念日デートにも、手軽に楽しくておすすめです!裏に無料で名入れしてくれるので、 イニシャルや記念日など入れると尚good!! SNSに載せると、写真を撮ってもらえました◎すごく素敵な思い出に~(*´-`) 片手は恥ずかしくてなぞに両手(笑)楽しい記念日でした!(笑) ブランドものも素敵だけど 一緒に作ったりするお互いへのプレゼントも楽しいですね☆ 個人的に良いと思うのは、作るのにワクワク感があって、気持ち的に重くないかも!( ・ω・)ノ(笑) インスタやってます! 見てください~!フォローコメントお待ちしてます!maguchan*Instagramモアハピ部 No.680 まぐちゃん のブログ
  • 20代女子におすすめのスニーカーコーデ(2019夏)アクティブに動く夏コーデの必需品、スニーカー! カジュアルなコーデを女っぽく、大人っぽくする履き方は? コンバースやニューバランスなど人気のスニーカーブランドをチェック♪ [目次] 【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカー 【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカー 【夏のスニーカーコーデ】その他ブランドのスニーカー ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカー【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ1スニーカーでも女度高め。休日デートに最高なバランス発見! ローカットスニーカーにキャスケット、大きなメッシュバッグで休日仕様に。ベルトの結び目を後ろに回すと、バックスタイルに愛らしさが急上昇。ワンピース¥15000/ジオン商事(ラシア) 靴¥6500/コンバース バッグ(巾着つき)¥34000/オルサ(オルセット) 帽子¥11000/CA4LA ショールーム イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥6800/ティアラ(ラ ピエス) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ2外打ち合わせやイベント会場の視察で一日じゅう動きまわる日。定番のチノパン&コンバースに旬のニットポロシャツを合わせて、アクティブさときちんと感を兼ね備えた着こなしに。衿つきトップスなら仕事にも使いやすいし、知的なネイビーを選べばコーデが大人っぽく引き締まる! 首もとにキュッと巻いたドット柄スカーフで品のよさと可愛げを添えれば、打ち合わせ中のテーブル映えもばっちり。仕事用のかっちりバッグは、太めのショルダーストラップつきで荷物が重くても楽ちん♪ニットポロシャツ¥20000/スローン チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥18500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) メガネ¥43000/アヤメ スカーフ¥800/ビショップ(レイバー・アンド・ウエイト) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ3休日服、しかもカジュアルなコーデにブラックドレスパンツ? と思うかもしれないけど、実はスニーカーとの相性もバツグン! 細い足首が見えるクロップト丈を選ぶのがポイント。チルデンベスト¥22000/ショールーム セッション(アダワス) ブラックドレスパンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ピトゥサ) イヤリング¥1500/お世話や バングル¥1000/お世話や →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ4開衿シャツはそのままサラッと、×チノパンでラフに。座ったり立ったり、ガシガシ動けるようにトップスはINしたりパンツの裾をちょっと折ってみたけど、実はラフになりすぎないコツだったりして。開衿シャツ¥6900/ノーク チノパンツ¥21000/グッドスタンディング(リノ) スニーカー¥9800/コンバース スターズ ルミネエスト新宿 バッグ¥14000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(ピトゥサ) 帽子¥14800/CA4LA ショールーム(カシラ) イヤリング¥1500/お世話や サングラス¥30000/アヤメ バングル¥1000/お世話や →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ5「赤い『コンバース』やドット柄をきかせた、愛するフレンチシックな着こなしで。スカーフは長くたらしたり、インナーはキャミソールを選んだり、ハーフパンツ×スニーカーになる分、“大人の女性らしい空気感”を仕掛けます」(石上さん)ラフだけど色気を感じる、普通っぽいけど記憶に残る。石上さんらしいハイセンスなカジュアル。色使いはネイビーとエクリュと赤のシックなトリコロール、代わりにアイテムは今年らしいエッセンスを感じるものをセレクト。そのこまやかなバランスで、洗練されていながらも挑戦しやすいコーデが完成する。パンツ¥18000(ピューピル)・バングル¥67000(ナタリー シュレッケンベルグ)/メゾン イエナ ジャケット¥55000/ボウルズ(ハイク) キャミソール¥6900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 靴¥5800/コンバース バッグ¥25000/ショールーム セッション(トイノ アベル) スカーフ¥14000/ビショップ(マニプリ) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ6カットソー素材のノースリーブワンピは、左にだけスリットがあるアシンメトリーデザイン。こんな風にきれい色のパンツはもちろん、デニムやプリーツスカートを合わせたり……いろんな表情が楽しめる♡ワンピース¥4900/ラコレ パンツ¥13800/フリークス ストア渋谷(フリーダ) 靴¥12000/コンバース バッグ¥12800/アーバンリサーチ 神南店(マルコ マージ) ピアス¥4200/リエス(ラ ピエス) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ7フロントはデコルテが映えるシンプルなVネック。立体的な後ろリボンとのギャップではっとさせて。ワンピース¥7900/オンワード樫山(シェアパーク) 靴¥6500/コンバース バッグ¥29800/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥2055/サードオフィス(ROOM) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ8ワンピース¥19000/TOMORROWLAND(MACPHEE) 靴¥5800/ノーリーズ&グッドマン銀座店(コンバース) バッグ¥30000/シティショップ(モジュモジュ) イヤリング¥18000/メゾン イエナ(ザ ダラス) バングル¥4500/フリークス ストア渋谷(フリークス) インナー/スタイリスト私物 →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『コンバース』のスニーカーコーデ9今年らしい可愛げを求めるなら、ティアードははずせない。Vネックからのぞくシンプルな白Tにカジュアルな小物たち。着くずしても女らしさが保てる一枚!ワンピース¥2768/神戸レタス Tシャツ(2枚セット)¥2800/ヘインズブランズ ジャパン 靴¥6500/ABC-MART(コンバース) バッグ¥32000/アルファ PR(アエタ) 帽子¥11000/CA4LA ショールーム →夏のスニーカーコーデを詳しく見る▲【2019夏のスニーカーコーデ】特集トップに戻る 【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカー【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカーコーデ1イマイチなお天気続きの週の中日は、発色のいい赤のAラインスカートとクリーンな白ブラウスで気分を上げてく! はっ水加工のスカートと汗ばんでも体に張りつかない吸水速乾のブラウスで、実は雨でもOKな機能を備えてるんだ。足もとをグレーのニューバランスで軽快に仕上げたら、外打ち合わせもお使いも楽勝でしょ♪ 朝のニュースで「今日はラグビーワールドカップ100日前!」って言ってたから、日本代表のユニフォームとカラーリンクさせた服装なの、誰か気づいてくれるかな?吸水速乾のロングブラウス¥5990/プラステ はっ水加工のAラインスカート¥18000/ルーニィ スニーカー¥28000/ニューバランス ジャパン ミニポシェット¥18500/シップス 有楽町店(クリスチャン ヴィラ) べっこう調ピアス¥2900/AKTE ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカーコーデ2夏の風にふわりと舞うだけで、日常が少しドラマティックになる。裾には軽やかなフリル。スニーカーにもぴったり。ワンピース¥40000/アルアバイル(ヌキテパ) カットソー¥11000(アンフィル)・帽子¥5800(サーフライン ハワイ)/ビショップ 靴¥25000/ニューバランス ジャパン バッグ¥2900/メイデン・カンパニー(バッグス ユーエスエー) レギンス¥3600/タビオ(靴下屋) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る【夏のスニーカーコーデ】『ニューバランス』のスニーカーコーデ3グリーンとブラウンって、実はすごくおしゃれに見える配色。だからブラウンTの上に“普通にはおる”だけで、トレンド感ばっちり!グリーンのカーディガン¥1490/GU 接触冷感&UVカットのクロップトパンツ¥16000/マイカアンドディール 恵比寿本店 汗じみ防止効果つきTシャツ¥2600/ラコレ スニーカー¥28000/ニューバランス ジャパン シルバー巾着¥22000/リエス(マルコ マージ) ゴールドバングル¥18500/ガス ビジュー 青山 柄スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ベルト¥14000/シップス 有楽町店(アトリエ アンボワーズ) →夏のスニーカーコーデを詳しく見る▲【2019夏のスニーカーコーデ】特集トップに戻る 【夏のスニーカーコーデ】その他ブランドのスニーカー『リプロダクション オブ ファウンド』のスニーカーコーデ今日のデートはイエローのメッセージT×ネイビーベースの花柄スカートで、写真映えを狙った夏っぽミックスコーデに♡ そうだっ、小物も思い切り遊んじゃおう。フォルムも色もポップなバッグに、インパクト大のサングラスや太バングルもオン! やんちゃな小物使いでテンションが上がったら、足もとは動けるスニーカーで軽快に。バッグ(15×22.5×5)¥16000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) Tシャツ¥5800/ハイ! スタンダード(ティーパブリック) スカート¥7990/バロックジャパンリミテッド(スライ) 靴¥15800/アイ ファウンド(リプロダクション オブ ファウンド) サングラス¥12800/コモノ東京 ネックレス¥55000/TOMORROWLAND(ソフィーブハイ) バングル¥3800/ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店 →夏のスニーカーコーデを詳しく見る▲【2019夏のスニーカーコーデ】特集トップに戻る 2019年の夏コーデ、スニーカーコーデ関連特集もチェック♪ヒール靴、フラット靴、スニーカー。20代におすすめのシューズをブランド別にご紹介 | レディースサンダル特集《2019年版》- 20代におすすめの春夏トレンドは? 人気ブランドの新作、美脚見えサンダルなどGUの靴特集《2019年春夏》- 20代のコーデにおすすめのGUレディースシューズ夏コーデ特集《2019年版》- 20代レディース向けのプチプラコーデやスポーツミックスコーデなどプチプラコーデ10選《2019年夏》- ユニクロやGUなどプチプラブランドでつくる20代レディースコーデ
  • Tシャツもタンクトップも。カジュアル服の印象を配色で女っぽく!たとえばTシャツ×テーパードパンツ、ゆるタンクトップ×ロングスカート。そんなカジュアル服の印象を左右するのは、やっぱり【配色】! きれい色のテーパードパンツをはくとして、Tシャツが白なのか黒なのか、想像するだけでも全く違う女性像が浮かぶはず。そこでこの夏トライしてほしいのが、反対色同士を合わせるテク! オレンジ×グリーン、パープル×イエロー、一見ごちゃっと見えそうなきれい色同士も、反対色を選べばこんなに“女っぽく”なれるから。【オレンジ×グリーン】みずみずしいビタミンカラーで、夏らしいヘルシーな女っぽさTシャツとテーパードパンツ、だけで。たちまち“女っぽい”の上級者にこの配色が導く女っぽさはおしゃれを楽しむ遊び心も満点。Tシャツ¥8000(インスタントファンク)・イヤリング¥9800(ルフェール)・バングル¥35000(ノース ワークス)/UTS PR パンツ¥27000/GREED International(グリード インターナショナル トウキョウ ストア) 靴¥33000/パリゴ 丸の内店(ピッピシック) ポーチ¥4800・ミニポーチ¥3800/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店すっとしたスカートをはく時は少しダスティなトーンでまとめてみるくすんだ色のトーンなら、ほんのりレディで甘くなる。たとえばラガーシャツ×Aラインスカートの辛口カジュアルにぴったり。シャツ¥18000/モットハウス・トーキョー(マギル ロサンゼルス) スカート¥18000/ルーニィ 靴¥21000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥18500/HUMAN WOMAN カチューシャ¥300・イヤリング¥1300/お世話や ネックレス¥12000/リフラティ シップス ルミネ横浜店【イエロー×パープル】ハッピーな色と女っぽい色を半分ずつ。ほら、わかりやすい!まずはワンピースとカーディガンから。こんなにコケティッシュで可愛いなんて!コクのあるパープルのカーディガンをくるりと首に巻くだけで、ガーリーなイエローの柄ワンピに“大人のオンナ”の奥行きが生まれる。小物感覚で取り入れられるところから始めるのもいい。ワンピース¥52000/アルアバイル(バウム・ウンド・ヘルガーデン) カーディガン¥24000/スローン 靴¥3800/TOLL FREE(パンダメリカ) バッグ¥13800/セムインターナショナル メガネ¥33000/アイヴァン PR空気感がおしゃれなゆるカジュアルなら優しいトーンがいいみたいゆるっとカジュアルな服を着たい時は優しいきれい色×きれい色。まとう空気を、ふんわりと女っぽくしてくれるような。タンクトップ¥4800/ミラ オーウェン スカート¥14000/MP STORE ルクア店 靴¥5400/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店 バッグ¥25000/アルアバイル ピアス¥2900/AKTE チョーカー¥21000/グラストンベリーショールーム(スチュードベイカーメタルズ) バングル¥1300/お世話や ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野崎久実子 撮影/東 京祐 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES
関連キーワード

RECOMMEND