2019年のキーカラーはベージュ&ブラウン

Web eclat


いよいよ2019年が幕を開け、いまファッション業界では来る春に向けて動き出したころですね。
エクラでも、すでに春のファッションについてはいろいろな役に立つコンテンツを作成中!

シーズンが変わるときにやはり気になるのは、色のトレンドでしょうか。
昨年からこの傾向はあったのですが・・どうも目につく、どうも魅力的に見えるのは、ベージュやブラウンといったナチュラル系の色みです。

あまり知られていないことなのですが、”その年の流行”というのは木星が作るといわれています。

以前、このブログでも、木星が蠍座にあるときに、どうして色はラベンダーが流行なのか(それは血の気を感じさせる、青みのあるピンクだから)、どうしてアイテムではロングスカートが流行なのか(それは女らしいけど隠すところは隠すという、ミステリアス感を含んでいるから)・・ということを解説したことがありました。
木星は、約1年ごとに星座位置を変えていきます。
ほんと、それって西洋占星術における、干支みたいなものなのです。

それがいま現在は、射手座の位置にやってきました。
射手座といえば、知的かつ冒険者のイメージ。
ちょっと極端なことをいえば、インディ・ジョーンズみたいな人物像です。
彼が来ていた服・・思い出してください。
やっぱり、冒険者といえばサファリ系の色味ですよね。
それってベージュ系なのです。

また、射手座というのはまだ見ぬ異国の地への旅を夢見る星座でもあります。
旅先でみつける、ちょっとエスニックで土気色のアイテムをどんどん身に着けていく・・そんななんとなくの無国籍感も。
砂漠、土、馬・・そんな言葉のイメージから思い浮かぶ色といえば、やっぱりベージュ、ひいてはブラウン系なのです。

それをまさにイメージソースにしたようなコレクション、というのも展示会などで見つけることができました。

ひとつ、「これは!」と思ったビジュアルがこちら。
エクラでも人気&憧れのブルネロ・クチネリです。
これはまさにーー!と思って、おもわず取っておいたコレクション写真です。
まさに、とても素敵なラグジュアリアスな冒険者スタイル・・。

でもやっぱり、一番取り入れやすいエッセンスは色なのではないかなと思います。

やわらかでリッチなイメージにも使用できるベージュ。
さらには引き締め効果もあり、こっくりと温かみもあり、大人のイメージが作りやすいブラウン。
はたまた、ベージュとブラウンを組み合わせていった、Jマダムの大好きなワントーン。

・・ちなみにですが、この写真にもあるように、ちょっと石や砂を思わせるとてもライトなグレーも素敵です。それもやはりちょっとプリミティブな射手座のイメージに当てはまっていて、ベージュやブラウンと組み合わせても素敵♡

これからの春のアイテム選びに「ベージュ&ブラウン」。

ナチュラルで、それでいて射手座らしいどこか”攻め感””勢い”のあるスタイル。
ちょっと意識してみてください。
関連記事
  • しばらくお休みしていて、久しぶりにつけたら「やっぱり可愛い♥」となること、ありますよね。服もそうですが、特にジュエリー。 私にとってはMARIA BLACK(マリア ブラック)のイヤーカフ。超私的事情ですが、半年前にロングヘアをボブに切って以来毎日髪をおろしていたので耳が隠れてしまい、大ぶりなピアスばかりが活躍。ところが最近また髪がのびたので結ぶように→耳が出現→そうだ、イヤーカフでもしよう、となったわけです。 こちらは不思議な造形ですが、しっかり耳の縁にとどまってくれ、装着は簡単でしかも落っこちない。「トレンドかもしれないけどイヤーカフはエッジィすぎる」と思う方にこそおすすめしたいんです。華奢でダイヤモンド使いにも嫌みがない。上品な輝きと存在感なので、冒頭のように♥マークつきで賞賛したくなるようなときめきを覚えます。 重ね付けにも威力を発揮。地金はイエローゴールドですが、ダイヤモンドの部分だけ色が切り替わっているので、ゴールド、シルバーとどのジュエリーと組み合わせてもなじみます。私は写真のTASAKIのパールピアスとの3点セットが定番です。個人的にヴィンテージが好きで、ワンピースやレトロなニットのスタイルが多いので、全身「タイムトンネルから這い出てきた女」にならないよう心がけていますが、そんなときこのトリニティがきく。脱線しますがこれ、実はケイト・スペードの新しいデザイナーであるニコラ・グラスさんに(勝手に)感化されたんです。ニコラさんのスイートなドレスにツーブロックのヘアやハードなジュエリーをあわせる、「顔回りだけエッジィ」の法則が有効だな、と。フェミニン派、レトロ派の皆さんも試してみてください! 本題に戻りますが、ご紹介したカフに加え、MARIA BLACKには上品さとモード感を両立したジュエリーが豊富なのでぜひチェックしてみて下さい。ファインゴールドやダイヤモンドを使用したラインに加え、カジュアルで求めやすい価格帯のラインナップもありますよ。
  • 今季のトレンドであるスカーフ。 BAILA2月号では様々なスカーフの巻き方をご紹介しています。 前回、通勤コーデにぴったりなスカーフコーデをご紹介しましたが、 今回は休日にぴったりなスカーフコーデをご紹介します。【スカーフコーデ】通勤にもOK!スカーフコーデアレンジ私は、休日でネイルサロンやマツエクなど個人的な用事がある時は、スキニージーンズにタートルネックというラフなコーディネートをする事が多いです。 スキニージーンズにタートルネックだけでは、何となく物足りないなという時に合わせているのが「スカーフ」。スカーフをウエストベルトのように使っています。 この結び方は、BAILA2月号でも紹介されているのですが、スカーフをベルト代わりにすることで、ウエスト部分におしゃれなアクセントをプラスしてくれます!いかがでしたでしょうか? とっても簡単なのに、いつものコーディネートに彩りをプラスしてくれるスカーフベルト。 ぜひトライしてみてください!▶︎ instagramはコチラスーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ
  • 2018年に発売されたコスメの中から、「使うだけで、肌状態もおしゃれ度もテンションもぜーんぶアガる!」ものを厳選!美欲、アガる! 「のぼり坂OLコスメ委員会」の〝スキンケア&ベースメイク個人賞〟発表!忙しく働きながらコスメを愛してやまない10人で結成した「のぼり坂OLコスメ委員会」。モアが誇るビューティの目利き集団が、2018年に発売されたコスメから推しコスメをチョイス! 5名のメンバーが〝スキンケア&ベースメイク個人賞〟を発表します♪「のぼり坂OLコスメ委員会」についてはここからチェック♪【松下さんのスキンケア&ベースメイク個人賞】エスティ ローダー/アドバンス ナイトリペア アイ SR コンプレックス「ゆるすぎず、重すぎず、マッサージしながら塗るのにぴったりなジェルタイプのアイクリーム。べたっとしないので、メイク前でもOK。デリケートな目もとの乾燥対策がしっかりできるので、小ジワやくすみが気にならなく」(松下さん)アドバンス ナイトリペア アイ SR コンプレックス13g¥7500/エスティ ローダー【増川さんのスキンケア&ベースメイク個人賞】ポール & ジョー/ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N「この下地のおかげで肌がぱっと明るくなり、仕事中も乾かずしっとり。のびがいいので少量で全顔をカバーできるから、コスパも◎。見た目も可愛いので、使うたびにウキウキします」(増川さん)ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー NSPF20・PA++ 30㎖¥4000/ポール & ジョー ボーテ【豊丸さんのスキンケア&ベースメイク個人賞】ジバンシイ/タン・クチュール・ラディアント・ドロップ 01「手持ちのリキッドファンデーションに混ぜていつもどおり使うだけで、“もともと血色のいい潤い肌”にしてくれるハイライト。ピンクの繊細なラメと高い水分量でくすみもオフ!」(豊丸さん)タン・クチュール・ラディアント・ドロップ 0115㎖¥6300/パルファム ジバンシイ【立花さんのスキンケア&ベースメイク個人賞】アディクション/ストールンキス エンハンサー「保湿力が高く、リップクリームとして休日に、外出先でのメイク直しにと大活躍中のティントリップ。鏡を見なくても塗りやすいんです。単色はもちろん下地としても◎。リピ確定!」’(立花さん)ストールンキス エンハンサー¥2800/アディクション ビューティ【奥山さんのスキンケア&ベースメイク個人賞】ルルルン/ルルルンプレシャス GREEN「プチプラアイテムが豊作だった2018年、いちばん感動したのがこのシートマスク。5分貼るだけでふっくらときめ細かな肌に整い、化粧のりもよくなって“肌きれい”とほめられる! 価格もマスクの形も厚さも完ぺきです」(奥山さん)ルルルンプレシャス GREEN(32枚)¥1800/グライド・エンタープライズ▶▶▶「働く女子が本当に買うべきメイクアップコスメ5選!【平成最後のベストコスメ祭】」記事も合わせてチェック! ♡2月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/東 京祐(モデル) 藤澤由加 冨樫美和(2人とものぼり坂OLコスメ委員会分) 恩田はるみ(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/辻村真理(モデル) 福永いずみ(製品) イラスト/高橋由季
  • こんにちは、海野尾です ‍♀️ 先日、久しぶりに自分の体型に合う パンツを発見しました ❣️ 私はウエストとヒップ寸の差が大きく、 なかなかピッタリ着れるパンツが見つかりません… 身長も平均より高いので丈も足りなかったり… そんな中見つけたのがこちら 【OOTD】 Coat: Rouge Vif Knit: Zara Pants: AULA Bag: Rick and Roy トレンドのグレンチェック×ラインが入った、それだけで存在感のあるデザインに一目惚れ ウエスト部分は、2段切り替えになっていて脚長効果が叶うようになっています サイドのラインも脚をまっすぐ、美脚に見せてくれる効果があるのでピッタリめなトップスとも合わせられました 自分のサイズがなかなか見つからないので 見つけた時はとってもテンションあがります これから沢山着まわしていこうと思います❤️Instagramも更新しています☆スーパーバイラーズ 海野尾美紀のブログ
  • トレンドのチェックもきっかけとなって、再びストールが冬小物の代表に!巻きものの名手、スタイリストの福田麻琴さんにアラフォーに似合うストールの巻き方を教えてもらいました。【目次】 ・ダッフルコート×ミラノ巻き ・ジャケット×汎用性の高いベーシック巻き ・大判ストールはロング&リーンなバランスで巻く ・仕上がりが変わる簡単なひと巻きスタイリスト 福田麻琴さんスタイリスト 福田麻琴さんマリソルをはじめ、数多くの女性誌のファッション企画を手がける人気スタイリスト。一年中なにかしら巻いているというほどの巻きもの好き 【 1 】ダッフルコート×ミラノ巻き「オーセンティックなコートには、紳士をまねたミラノ巻きを。ボリュームと立体感がちょうどいい(福田さん)」その名のとおり、イタリアで生まれた小粋な巻き方は、一度覚えてしまえば簡単。ダッフルやステンカラーなど、前をあけて着るコートの内側にすっぽりとおさまるのがポイント。首まわりに風を通さないから、防寒テクとしても頭に入れておきたい。 ストール¥62,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ジョンストンズ×ハウント) コート¥50,000/TOMORROWLAND(マカフィー) ピアス¥14,000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) ■ストールの巻き方 Size: 70×190㎝ Material : Cashmereひと巻きした後、輪の内側から片方を引き上げ、小さな輪を作り、その中にもう片方のすそを通し、引っぱる。【 2 】ジャケット×汎用性の高いベーシック巻き「汎用性の高い、ベーシック巻き。少しねじることで形になりやすく、ジャケットにラフな雰囲気を演出してくれます(福田さん)」すっきりとしたテーラードジャケットやチェスターコートに。人気のジョンストンズはきれい色に出会えるのも魅力。 ストール¥62,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(ジョンストンズ) ジャケット¥86,000・パンツ¥36,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) トップス¥11,000/ゲストリスト(ルミノア) メガネ¥31,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) バングル¥30,000/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) ■ストールの巻き方Size: 70×190㎝ Material : Cashmere1~2回ねじってから、ざっくりと一周巻いて、ひと結び。輪っかの上部を少し引っぱることで抜けを作って。【 3 】大判ストールはロング&リーンなバランスで巻く「今、気分のロング&リーンなバランス。長さを生かして巻く時は折りたたんで細くしてから首にかけると、うまくいきます(福田さん)」空気を含んだふかふかな肌ざわり。上質なウールストールはたっぷりと巻ける長さながら、驚くほど軽い。シャギーチェックのロングコートと旬を満喫。ストール¥35,000/アイネックス(アソース メレ) コート¥160,000/ebure ニット¥30,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥23,000/カレンソロジー青山(アンドアールシー) リング¥40,000/アッシュ・ぺー・フランス(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス) バッグ¥138,000/J&M  デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥46,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) ■ストールの巻き方Size: 60×270㎝ Material : Wool両側を折りたたんで細くしてから巻く。【 4 】仕上がりが変わる簡単なひと巻き「ストールの美しいドレープと揺れ感を生かすワンテクを加えます。ワントーンによりニュアンスが(福田さん)」簡単なひと巻きもすそに動きが出ることで仕上がりがぐっと変わる。ストール¥33,000/プリファー シップス NEWoMan新宿店(タア) ロングカーディガン¥38,000/アングローバル(イレーヴ) カーディガン¥24,000/八木通商(ルトロワ) パンツ¥27,000/インターリブ(サクラ) サングラス¥39,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ピアス¥34,000/ココシュニック バッグ¥59,000/アー・ぺー・セー カスタマーサービス(アー・ぺー・セー) 靴¥160,000/アパルトモン 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)■ストールの巻き方Size: 83×200㎝ Material : Cashmereきれいに折らず、対角線上につかんでラフに巻く。【Mariso12月号2018年】撮影/金谷章平(人物)ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/福田麻琴 モデル/五明祐子 イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/陶山真知子 ▶ストール関連記事をもっと見る
  • 今日は一日外回り。旬のさし色でフレッシュな空気をボーダーとチノのいつもの組み合わせも、肩掛けニットのさし色で一気に鮮度アップ。一日コートが脱げない外回りの日だって、顔まわりに華やぎが。足もとは太めヒール靴で、歩きやすく&女っぽくまとめて。外を飛び回っていたら、夕方ごろ上司から突然の着信。「明日話がある」って、なにごと!? パンツ¥39000/レスプラスデザイン(エムダブリュー) Vネックニット¥19000/アルアバイル ボーダートップス¥11000/ゲストリスト(ルミノア) コート¥74000/ザ・リラクス フィッティングハウス(ザ・リラクス) 靴¥81000/ピエールアルディ 東京(ピエール アルディ) ネックレス¥4000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ¥159000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)【今月のPROFILE】〝辛め〟ゆる華通勤OLの花 広告会社勤務で、企画やコピーを手がけるプランナー。外回りが多く、仕事柄トレンドにも敏感。休日もアクティブに過ごすのが好き。辛めの洗練スタイルが定番。ネコ好きで現在彼氏募集中。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【キャメルチノパンツ】 カジュアルなチノも濃厚なキャメルとセンタープレスで大人顔に。¥39000/レスプラスデザイン(エムダブリュー) 【ゆる感ボーダートップス】 ほどよいルーズ感が今どき。柄でのアクセントづけにも重宝。¥11000/ゲストリスト(ルミノア)【ライラックVネックニット】 センシュアルなライラックカラーと前後Vで魅せる肌の抜けが、辛め派に大人の色香を運ぶ。¥19000/アルアバイル 【グレーオーバーサイズコート】 バサッと羽織ってさまになるメンズライクなロングウールコート。オンもオフも頼れる。¥74000/ザ・リラクス フィッティングハウス(ザ・リラクス)「今月のおすすめパンツ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪【関連商品】aquagirl Baby Wool Vネックニット \6500(\13000の50%オフ)+税【関連商品】Le minor 七分袖ボーダー ¥11,000+税撮影/SHINTARO スタイリスト/室井由美子 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 
  • インテリアを探すときに欠かせないお店といえば……? いつ行っても可愛いものが見つかる『フランフラン』ですよね♡ 1/25(金)から登場する新作の春夏アイテムを、ライター愛ちあんが展示会で一足お先にハンティングしてきました! 雑貨からソファまで、可愛いインテリアがずら~りでしたよ!!今季のテーマは【50’s(フィフティーズ)】。50年代からインスピレーションを得た、カラフルでガーリーなアイテムが目白押し!! アイテムの背景の可愛い壁も、「ROOM COSME」という貼ってはがせるシールタイプの壁紙なんですよ♪ ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥まずは、毎日のメイク時間がさらに楽しくなるミラー2種をチェック。女優さんになった気分でメイクができるライトつきのミラーは、卓上タイプで持ち運びが簡単にできる軽さも魅力です♡「フッツェ ハリウッドミラー L ラウンド ホワイト」(¥18000)「フッツェ ハリウッドミラー S スクエア ピンクゴールド」(¥8000)続いては、季節や気分で気軽にチェンジできるクッションカバー! 色、デザイン、肌触り、豊富にそろっているので、お気に入りに出合えること間違いなしです。「クッションカバー」(各種 ¥3500~)お部屋の主役ソファにも気になる新作が登場します! 「スムーク ソファ」は、クッションの形状や色の組み合わせが個性的でインパクト大。「ピソラ コンパクト ソファベッド」は、両端を折れば全長170cmのベッドへと早変わりするんです!「スムーク ソファ」(¥128000)「ピソラ コンパクト ソファベッド」(¥58000)そして、いまやお部屋に欠かせないのが、グリーンやフラワー! 空間に彩りと明るさをもたらしてくれますよね。今季は造花のアートフラワーに新作が続々登場。リアルな素材感のチューリップやカラーリリーに加え、ドットやストライプをデザインした遊び心溢れるアイテムも。上から吊るしてお部屋をアートスペースのように演出するのが上級者っぽい♡「アート フラワー」(各種 ¥600~)、「フェリシテ チェア」(各¥28000)ルームフレグランスには、LED内臓で間接照明としても使えるキラキラアイテムがお目見え♪ ギフトにするのもおすすめです!最後にチェックしたのは、おうち時間をより快適に過ごすためのルームウェア!  サテンを使った肌触りのよいアイテムや、上品な色や柄のアイテムが豊富でしたよ。ほかにも、貝殻の形をした背もたれつきのミニクッションや、もこもこで気持ちの良いラグ、素敵な食器類など、充実したラインナップでした♡『フランフラン』の新作雑貨で気分転換をするのもいいし、春からの新生活の相棒にするソファなどを探すのもいいですね。→『フランフラン』公式サイトはこちらから!
  • アラウンド管理職の「ジャケット」選びの絶対条件とは? 条件をクリアしたジャケットならこんなに着回せる!アラウンド管理職ジャケット絶対条件3つ! 1.腰骨オーバーの長め丈 2.深めVのノーカラー 3.くびれすぎず、ストレートすぎないライン着回したのはこれ!デザインはもちろんシックな色も絶妙。ジャケット¥19,000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト)VARIATION1トレンドの太めパンツも長めの丈でグッドバランス合わせるボトムを選ばない長め丈が毎日に重宝ヒップにかかる着丈だから、少しボリューム感のあるボトムとも合わせやすい。ジャケット/上と同じ ブラウス¥20,000/ANAYI パンツ¥26,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) バッグ¥42,000・ストラップ¥35,000/A.D.M.J. ピアス¥18,000/アガット パンプス¥76,000/カオス丸の内(ニナ リッチ)VARIATION2インを白のワントーンでまとめてすっきり見え淡い色のインナーは顔映りのよさも見逃せないジャケットがフレームの役割を果たし、全身がほっそり見えるのがうれしい。ジャケット/上と同じ ブラウス¥8,900/ゲストリスト(ステートオブマインド) スカート¥18,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ピアス¥55,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ)VARIATION3上品カラーニットでオフィスにふさわしい華やかさシンプルなノーカラーだからきれい色ニットが映える寒色系やスモーキートーンなど、上品なきれい色を積極的に取り入れて仕事服をアップデート。ジャケット/上と同じ ニット¥8,241/バナナ・リパブリック パンツ¥28,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ピアス¥17,000/アルアバイル(ホルヘ・モラレス) ブレスレット¥320,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥48,000/A.D.M.J.他の画像を見る撮影/前田 晃(MAETTICO/人物) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/池田メグミ モデル/小濱なつき 取材・文/発田美穂
関連キーワード

RECOMMEND