大人を満足させる魅力が満載! 今月の最新グルメ&ホテル情報 五選

Web eclat

1.実力派シェフが独立。王道フレンチが銀座に登場『ラフィナージュ』

店名の「ラフィナージュ」とは、フランス語で「熟成」という意味だ。オーナーシェフは高良康之シェフ。フレンチの名店『レカン』の料理長を経て、銀座にお店をオープン。「お客さまや生産者さんとともに熟成していくお店でありたい」と名づけた。オリーブグレーの壁に藍色のサービスプレートとブルーの椅子がシックな店内は、カウンター、テーブル席、個室もあり、さまざまなシチュエーションに対応できる。メニューは昼夜ともに1種類のみで勝負する。「日々更新されていく食の世界ですが、自分なりのガストロノミーを追求していきます」。食材に対する的確なアプローチで、何をどのように表現するのかを知りつくした料理人のお皿をぜひ味わってほしい。すでに円熟期を迎えたシェフのさらなる「熟成」が楽しみだ。

1/3

2/3

3/3

「フォアグラの冷製仕立て」。赤ワインとポルト酒のソースがフォアグラを引き立てる
銀座4丁目からすぐの好立地
「カリフラワーのムースとずわいがにのコンポジション」。華やかな夜の前菜
東京都中央区銀座5の9の16 GINZA-A5 2F
☎03・6274・6541 
12:00〜14:00LO、18:00〜20:00LO
㊡月曜、第3火曜
昼¥7,000、夜¥18,000

2.食とお酒と音楽。大人の女性の遊び場が誕生!『レディ・ブルー』

『ブルーノート東京』をはじめ、音楽と食を融合させ、上質な空間を提供してきたブルーノート・ジャパンが、大手町に新たなフードシーンを提供。ライブ感のあるオープンキッチンを中心に、バーエリアとダイニングエリアに分かれ、しかも通し営業なので、用途やシーンによって使い分けることができる。料理はシンプルなフレンチをベースに、小皿料理からメインディッシュまで遊び心を効かせたメニューを展開する。ディナータイムには月ごとのテーマに合わせ、DJ/セレクターが選曲した音楽を美味とともに楽しめる。大きなガラス張りの窓からは自然光が射し込み、ランチやカフェタイムもおすすめ! サラダやパスタなどランチメニューも充実し、パフェや本格派スイーツも見逃せない。今度のランデブーはこちらで決まり!

1/4

2/4

3/4

4/4

大人の女性像に重ねたアート作品が目をひく
伝説のフレンチレストラン『アディング・ブルー』のシェフを務めた長澤宜久氏が手がける料理は、スパイスやハーブのアクセントが効いておりカジュアルかつ繊細
"スタンダードをおいしく"にこだわったドリンクのラインナップ
コージーな雰囲気のバースペース
東京都千代田区大手町2の3の1大手町プレイス1F
☎03・3278・8808 
11:30~23:00 ㊡日曜
www.ladyblue.jp

3.上野エリアの魅力を再発見。地域とつながる滞在を『NOHGA HOTEL UENO』

11月1日にオープンした『NOHGA HOTEL UENO(ノーガホテル上野)』は、滞在することで、地域の文化や魅力に出会えるホテル。館内各所には、地域の職人やデザイナーと連携したオリジナルプロダクトやアートなどを配置。レストラン・ラウンジやスイートルームでは、地域のかたがたと連携したイベントやワークショップなども、定期的に開催される。客室は、上質な素材を用いて仕上げた、シンプルを極めたシックなデザイン。使い勝手もよく、エアウィーヴのベッドマットレス、dear mayukoのバスアメニティをはじめ、ウエアや備品にもこだわりが満載。コンテンポラリー料理を提供する「ビストロ・ノーガ」では、なるべく自然な製法で作られたものや、地域の店が取り扱うこだわりの食材を使用している。上野の魅力を再発見してみたくなるホテルだ。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

ラウンジとしても使えるロビーギャラリー。ゆったりとしたテラスもある
すっきりとしたデザインで居心地のよいツインの客室
レンタルバイクには「tokyobike」のオリジナル自転車を用意
客室のカードキーには、「京源」の家紋デザインを採用
ビストロで用いられている「木本硝子」の江戸切子。店頭でも販売
東京都台東区東上野2の21の10
☎03・5816・0213
スーペリアダブル ¥21,300~(2名1室利用の室料)
nohgahotel.com/ueno/

4.ホットカクテルで楽しむ、冬のホテルバー『アンダーズ 東京 ルーフトップ バー』

ほかのホテルバーとは一線を画するハイセンスなメニューで定評のある、アンダーズ 東京の「ルーフトップ バー」。今年の冬は、スピリッツをお湯で割ったホットトディカクテルに個性豊かなお茶を組み合わせたドリンクが登場。しょうが湯をイメージした「ジャパニーズ トディ」には、柚子ビネガー、緑茶、梅酒、生姜インフューズ 季の美(クラフトジン)がミックス。このほかにも、ブリティッシュ、スウェーデンなど全部で5種類ラインナップ。冬には冬のバータイムを楽しんで!

1/3

2/3

3/3

東京都港区虎ノ門1の23の4アンダーズ 東京52F
☎03・6830・7739 17:00~25:00(24:30LO)
12月31日まで開催。写真のホットカクテルは
各¥2,000(税・サ別) andaztokyodining.com

5.五島列島にノルディスクのグランピング施設が誕生『Nordisk Village Goto Islands』

ラグジュアリーな北欧発アウトドアブランド「ノルディスク」。イタリアに続き、世界で2カ所目となるノルディスクヴィレッジが、9月、長崎県の五島に誕生した。「ノルディスクヴィレッジ ゴトウ アイランズ」では、旧小学校の校舎を改装し、カフェレストランやキッチンのついた宿泊施設として活用。地面には、ノルディスクのテントを10棟配置して、北欧流の快適なグランピングが楽しめる。世界遺産の教会めぐりなど、五島ならではのアクティビティも魅力。

1/3

2/3

3/3

長崎県五島市富江町田尾1233
☎0959・86・3900
ノルディスクテント10棟 ¥16,000~(大人1名1泊料金、朝食つき、税別)
www.nordiskvillage.jp
eclat1月号掲載 取材・文/HOTEL 坪田三千代 GOURMET 北村美香
関連記事
  • 今季豊富な「ミルキーな白」の魅力は、ベーシック色も、流行のくすみ系カラーをも受けとめる包容力! その最新配色バランスを、スタイリスト福田亜矢子さんのコーディネートでお届け<この冬は、温かみを感じる「ミルキーな白」が多いんです。これまでは、冬のコーディネートに抜け感を出すための〝ポイント使いの白〞でしたが今季は、いわば〝つなぎの白〞。トレンドのベージュやグレー、そして少しくすんだきれい色を自然になじませてくれます。この〝あいまいさ〞を味方に旬の配色にぜひ挑戦して!(スタイリスト 福田亜矢子さん)> ■ホワイト×くすみカラー きれい色とのつなぎ役にミルキーな白、という新常識。 ややくすんだ色同士だから、派手になりすぎず洗練されたバランスにチラリとのぞく白タンクでピンクコーデの明度を上げて 白のなじませ効果は、部分使いでも威力あり。淡ピンク×ローズカラーの甘色コンビに白タンクを投入するだけで、全身が澄んだ印象に。小物も白でまとめて。タンクトップ¥5,300/エイトン青山(エイトン) ニット¥42,000/カオス表参道(カオス) パンツ¥38,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カレンテージ) ネックレス(長)¥32,000・(短)¥20,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン青山店(J&M デヴィッドソン) ストール¥22,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)濃淡のあるくすみブルーを白のロングコートでトーンアップ 白のガウンコートをばさっとはおり、くすんだブルーに明るさをプラス。コート¥37,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) パンツ¥47,000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) シャツ¥38,000/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) メガネ¥27,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥70,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(アグメス) バッグ¥435,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)黄みがかったアイボリーカラー×オフホワイトの絶妙ワントーン スリット入りのスカートとハイネックニットは、ともに少し黄みのあるニュアンスホワイト。同じくイエロー寄りのアイボリー色ブルゾンをはおり、全体を黄色系に寄せたコーデに。ブルゾンはハリのあるメルトン素材や襟と袖の折り返しがアクセントになり、ぼやけがちな白コーデを引き締める役割も。レモン色クラッチをきかせ完成度を高めて。ニット¥59,000・スカート¥34,000・コート¥120,000/オーラリー ピアス¥28,000/カオス表参道(フェイ アンドラダ) バッグ¥36,000/エストネーション(テモワール) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)あぜ編みニットのラフさがオレンジパンツを品よく中和 華やかなカラーを取り入れたい時も、ミルキーな白となら難なくまとまる。身幅広めのオフ白ニットが、ドレッシーなサテンオレンジのパンツをほどよくカジュアルダウン。ニット¥18,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) パンツ¥13,000/アンクレイヴ ストール¥39,000/アイネックス(アソース メレ) ネックレス¥39,000・ブレスレット¥28,000/アパルトモン 青山店(マラ ムクス) サングラス¥36,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥34,000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥64,000/エストネーション(マローン スーリエ)【Marisol1月号2021年掲載】撮影/酒井貴生(aosora)ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.)スタイリスト/福田亜矢子 モデル/竹内友梨 撮影協力/バックグラウンズファクトリー
  • 旬デザインのブラウス×カラーボトムで、誰より先に春を取り入れて パフスリーブや長めのカフスなど、袖にデザインのある甘ブラウスはこの春のトレンド。早めに手に入れるなら、ホワイトやエクリュなど使いやすいカラーを選ぶのがおすすめ。『カデュネ』のブラウスは、立体的なフォルムがつくりやすく、肉感を拾わないプルオーバー型で“ラクして女っぽい”を後押し。春らしいパステルカラーパンツと合わせれば、キレイめで動きやすい快適なトレンドスタイルが完成します。ブラウス(インナーつき)¥19000/カデュネ プレスルーム(カデュネ) パンツ¥24000/ハルミ ショールーム(ミューラル) リング(人さし指)¥12500/ソワリー リング(小指)¥21000/RHC ロンハーマン(サンズ サンズ) 椅子にかけたジャケット¥32000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(スタイリング/ バイ ケイ シラハタ) バッグ¥82000/メゾンレクシア 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/松島 花 取材・原文/伊藤真知 構成/三橋夏葉〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵 ※BAILA2021年2月号掲載 【BAILA 2月号 好評発売中!】
  • LEE100人隊・1週間の人気記事まとめ LEEオフィシャルブロガーLEE100人隊の投稿で、たくさん読まれた記事とは? 先週の月曜~今週の日曜までの人気記事を7本まとめてご紹介します! 【7】今日の服。靴下をきかせる冬のお洒落。 「やってみたいけれど苦手意識のある靴下のおしゃれ。LEEキャラクター高木綾子さんの記事を読まれた方、多いのではないでしょうか。私も靴下をいかしたコーデにチャレンジしてみることにしました。まず、こちらの3足を購入しました。赤とベージュリブの靴下は『靴下屋』で。ノルディック柄のRASOXの靴下は食器を見に行った『madu』で購入しました」 「靴下の赤をきかせた冬のモノトーンコーデ。冬の服って重たい色味がどうしても多いので、靴下などの小物に明るい色をポイントで持ってくるっていいかもです!」 「白のシャツワンピにゆるニットとデニムを合わせたコーデの足元に柄ソックスを合わせてみました」 「ベージュの靴下。タイツに重ねるコーデを真似っこしてみました!スニーカー合わせも◎。靴下って凝りだすと、色んな色や柄を集めたくなりますね~」 【6】THE NORTH FACE エンデュランスバルトロジャケット 「長女のアウター、今まで着ていたものが少し小さいかな?という感じなので新調しました。THE NORTH FACE  エンデュランスバルトロジャケット。アウトドアブランドはやっぱり防水性、防風性、保温性に優れてるなと思います。ちなみに私の冬の公園着もアウトドアブランド(Colombia)です。あたたか~」 「ファスナー部分がダブルフラップ仕様。これで雪や風が入ってきにくいです。さすがです。ものすごく機能的なアウターだな改めて思います。そしてデザインもよい……。THE NORTH FACEにはお世話になりっぱなしです~」 「北海道のアウター事情。外を歩くとなるとダッフルコートなんかでは寒いと思うのですが、車に乗る時は暖かさ重視のアウターでは暑い……。ダッフルコートも持っていてそっちを着る時はユニクロのインナーダウンで調節したりします」 【5】【海外限定】マリメッコユニクロコラボの色チ買い柄チ買い追加購入 「年越しでスマホでネットサーフィンをしていましたら、UNIQLOで1/1になった途端特大セールが!! お値段がギャーと声が出るほど下がりまして。枚数だけ見るとまさに爆買い」 「今回子供とお揃いにできる同じ柄の発売もあったのですが、大人のノースリーブワンピはAラインの広がりが大きく、模様も子ども用のより大柄。プクはこのノースリーブワンピシリーズを溺愛しているため全柄コンプリートしてしまいました。ナミナミ模様のは着回しやすそうだしと2枚目購入です(お土産にもなるかと)」 「そしてフランネル素材のこちら。初回購入したピンクのモノが肌触りが気に入りまして、他の柄も購入してみました。実物は初めてなんですが赤色は結構渋い色でした。模様のもの以外、裏地は白い生地です。袖をめくってスタイリングしたい、羽織りとして使いたい場合、裏地は白になります。今アメリカのアパレルは非常に厳しい状態のようですが、ユニクロアメリカの発展を願って、今年も衣服はほぼユニクロで購入することになりそうです」 【4】人に会うたび褒められる♡Tory Burchのマイクロトートバッグ 「雨続きだとシンガポール特有の湿気もあって気分も塞ぎがちになるのですが、そんな気分をあげていくために購入した華やかなTory Burchのマイクロトートバッグ。とってもコンパクトなのに人に会うたび褒めてもらえて、購入してよかったと思っている一つでもあるので紹介させてください」 「小さいのに存在感抜群♡Tory Burchのマイクロトートバッグ。花がプリントされたナイロン素材でとっても軽いです! コンパクトだけどちょっとしたお出かけに必要なモノはきっちり収納できます。付属のストラップで斜め掛けをしても、小さいのに存在感が抜群!」 「新しいカードケースもTory Burchで購入しました」 「カードは5枚も入り必要なカードは全て持ち運べています。小銭など収納できるジッパー付きのポケットと子どもの酔い止めとかサプリとか入れても良さそうなボタン付きのポケットもあって便利♡ 引っ越しを控えているのでモノは増やさないと決めていたけれど、自分が好きだなと思うものを購入できるとやっぱり嬉しいです♡」 【3】【LEE2月号】我が家も脱ソファー! 「今月のLEEはまさに買おうとしてるもの、実践してること。共感することが多すぎでしたー! 一番気になった特集、脱ソファーなリビング。TB リヨンさんのお宅が素敵すぎて目が♡ マットレスをインテリアに使うアイデア、目から鱗です。敷物のセンスも素敵。わが家も紆余曲折ありつつソファーをリビングから撤去していまして、ふむふむと読ませて頂きました!」 「子どもが生まれ、リビングを大改編。LDK全部で20畳弱のわが家。建てた当初は夫婦二人だったので、リビング側にソファーとカフェテーブル、ダイニング側にテーブルセットを置いていました。 そのうち妊婦になり、生まれたら子供が家具の角やら脚やらにぶつからないかとずっとヒヤヒヤすることになるなぁーとレイアウトを再考。いくつか微妙に配置変えをしたのち、カフェテーブルは撤去、テーブルセットの椅子二脚も納戸へしまい、ソファーをダイニングテーブルとセットにするという形に落ち着きました。 「高さが合わなかったので、探しに探してソファーの脚に高さ調整の台をつけました」 「ソファーとテーブルのなくなったリビング側。木目調のジョイントマットを敷き詰め、無印良品のビーズクッションを置いてます(座るとみんなダメになります)。リビングは子供のおもちゃや絵本などをまとめて、遊べるようにしています。ジョイントマットは厚みが10mmくらいのクッション性のあるもので、子供が走り回って転んでも痛くないし、大人もゴロゴロしたり、ストレッチしたり。これくらいの厚みだとルンバも登ってくれるので掃除も大丈夫。 家具を減らすと部屋も広く見えるようになりました」 【2】GUで底値?のコーデュロイパンツと、UNIQLOフラットパンプス 「くすみパステルが映える☆190円のGUコーデュロイパンツ。ものすごい価格まで下がっていて、二度見では済まなかったコーデュロイパンツです。購入したのはライトコーデュロイストレートパンツで、ワイドめに履こうとLサイズにしました。税込みで209円! 水色のようなミントのようなくすみブルーが絶妙です」 「UNIQLOのフラットパンプスは1290円+税。秋に見かけてヘリンボーン良いな~と思っていました。お手頃になっていたので購入」 「おまけにGUのパジャマも衝動買い!綿100%のフランネルパジャマです。こちらも3桁プライスでした!いま着ているパジャマのズボンが何故か短くなってきたので(ミステリー)、安心のLサイズに」 【1】【GU】新作デニムサロペが大人かわいい♡今〜夏まで着回しコーデ 「GUデニムサロペット。私はLサイズにしましたが、オンラインストアだとXSから3XXLサイズまであります。冬に着たい羽織りコーデ。お気に入りの上村若菜さんのロゴT(LEEマルシェで買えます♡)にざっくりカーディガンのコーデも新鮮にアップデート!」 「春は定番のボーダーコーデ。コンパクトなサイズの細ピッチボーダーTにし、パールのアクセを合わせて大人のマリンコーデ」 「初夏に着たいお気に入りシャツスタイル。妄想コーデが止まらず初夏まできてしまいました(笑)」 日々の暮らしの参考になります!
  • DAY23 リモートワークは楽なフーディで楽ちんなフーディをさっと着て、近所のカフェでリモートワーク。カフェで作業しながら、上司に言われたことについて再度冷静に考えてみる。私が作りたいSDGsの家電ってなんだろう?ショルダーバッグ¥18500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) 黒フーディ¥35000/ボウルズ(ハイク) プリーツスカート¥16000/ミラク(ソーノ) ショートブーツ¥23500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) カチューシャ¥500/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) バングル¥700/LIFE’s 代官山店(TODAYFUL)▶︎▶︎『SDGs×冬コーデ』着回し使用アイテムはこちら今さらだけど“SDGs”って何?“SDGs”とは、よりよい世界をつくるため、2030年までに世界中が一丸となり達成したい17の目標のこと。環境保全や貧困をなくすこと、さらにはジェンダー平等の実現など定められた項目は多岐にわたりますが、地球上すべての命をひとつたりとも取り残さないことが理念です。【着回し22日目】彼の優しさで元気をチャージ。佐藤栞里主演『SDGs×冬コーデ』 ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/花村克彦(モデル) さとうしんすけ(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io/栞里分) 久保フユミ(ROI/バービーさん分) モデル/佐藤栞里 バービー スタイリスト/大平典子(栞里分) 内堀悠香(バービーさん分) 企画・原文/渡辺真衣(MORE) 撮影協力/アワビーズ UTUWA tokyobike ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 「MAQUIA」2月号で連載中の『美女子ネタ』では、気になるグルメ情報をお届け。“下北線路街”にオープンした「BONUS TRACK」内の話題のお店をご紹介! 今月の美貌食 名店いっぱいの下北沢「BONUS TRACK」を紹介。 東北沢駅と世田谷代田駅の間にある“下北線路街”に誕生。多くの飲食店や物販店をはじめ、本屋やシェアワークスペースまで! 知って、食べて、買って。発酵の魅力を堪能できる日本はもちろん世界中に根付く発酵文化。その世界に没入できるのが、発酵デザイナーの小倉ヒラク氏が手がけるここ。味噌、しょうゆ、醸造酢、酒、珍味……所狭しと並ぶ発酵食材はすべて購入可。さらに食堂では、それを用い、魅力を活かす伝統的な組み合わせや調理法で多彩かつモダンなメニューを提案。「発酵精進ランチコース」¥2500は、発酵食材を用いた点心、4種の発酵食のテイスティング、米麺、デザート、ドリンクが付く。発酵の底力を余すところなく味わって。 1 時期により内容が変わるコース仕立ての「発酵精進ランチコース」。 2 幻のお茶と言われる碁石茶で作る「豆乳碁石チャイ」¥500。 3 全国各地からこだわりとストーリーのある発酵食品が集結。 data発酵デパートメント東京都世田谷区代田2-36-15☎03-6413-8525営業時間 11:30〜20:00無休 ※税込み コールドプレスジュースとともにお弁当や野菜も販売代官山にある「Why Juice?」の新業態。コンセプトは“野菜と果物のおいしい生活”。シグネチャーである日本全国の生産者と直接やり取りして仕入れる無農薬・減農薬栽培の野菜や果物を使った「コールドプレスジュース」Sサイズ¥750〜はもちろん健在。そこから出るパルプを利用して作る食物繊維たっぷりのラップサンドや野菜を贅沢に使用した「おべんとうボックス」¥1200〜や自家製のスイーツなども展開。敷地内でおいしく食べた後は、新鮮な野菜やこだわりの調味料なども購入可。 1「おべんとうボックス」は野菜ときのこの味噌ケールサンドなど選べるラップサンドほかデリ3種付き。 2 コールドプレスジュース。定番「チャージ」「リトルグリーン」「フレックス」ほか旬の味も。 dataWhy_?(下北沢店)東京都世田谷区代田2-36-12☎ 03-6805-5380営業時間 11:00〜19:00不定休 MAQUIA 2月号撮影/山下みどり 取材・文/広沢幸乃 ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。
  • 寒そう、ほっこりしそうetc.そんな「フレンチシック」のイメージ、変えてみない?「高い服だからおしゃれ」、「はやっているけど私には似合わない」、「ベーシック服って地味」……etc. それ、全部思い込みです!! モア世代にオススメしたい【フレンチシック】にも、そんな思い込みがたくさんあるみたい。全部とっぱらえば、冬のおしゃれももっと楽しめるはず♬「フレンチシック」って冬だと寒そうなイメージ……定番のダッフルコートも絵になります!フレンチシックといえど、アウターはトレンチだけじゃない。ロングのダッフルコートなら、暖かさもおしゃれさもバッチリ。コート¥36000/アンクレイヴ ベスト¥12800/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ × オールドダービーニットウェア) シャツ¥30000/シップス プライマリーネイビーレーベル パンツ¥19000/シンゾーン 表参道店 靴¥33000/ルック ブティック事業部(レペット) バッグ¥12000/セムインターナショナル(バグマティ) メガネ¥32000/モスコット トウキョウ イヤリング¥900・リング¥1500/お世話や ストール¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店 靴下¥1400/タビオフレンチシックって“おしゃれなおじさん”にしか見えない・・・・・・ボウタイブラウスで顔まわりに女っぽさを加えてみましょうMOREが提案するフレンチシックは、流行に左右されないベーシックさの中に上品さと女性らしさ、そして可愛げもあるスタイルのこと。レディなブラウスも欠かせないアイテムのひとつで、チェックパンツやデニムの女度UPに効果絶大。あれこれ飾り立てなくても理想のバランスに! ブラウス¥14000/メゾン イエナ サスペンダーつきパンツ¥17000/アンクレイヴ バッグ¥16000/アルアバイル(クリスチャンヴィラ・ペル・アルアバイル) イヤリング¥8100/ロードス(リプサリス)ほっこりしそうだから苦手ですジャストサイズ→ゆるシルエットに変えるだけで一気に旬感がアップ鉄板のバスクシャツをゆったりとしたオーバーサイズにチェンジ。ドット柄スカートを合わせた“ザ・フレンチ配色”もサイズ感で今っぽさを出して着こなせば“Notほっこり”。カットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 スカート¥20000/ヌキテパ 青山 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) バッグ¥6800/セムインターナショナル(モヒ) ストール¥62000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョンストンズ オブ エルガン) リング¥14000/ココシュニック柄はボーダーとドットだけしかダメ?ヴィンテージライクな花柄なら差のつくフレンチシックコーデに選び方のポイントは“ベースと同系色”かつ“甘さ控えめ”な花柄。スカート¥32000/アンシェヌマン(アナカ) ニット¥32000/スローン カットソー¥4900/メイデン・カンパニー(アップサイクル) シャツ¥9800/セムインターナショナル(ロスコ) 靴¥52000/グラストンベリーショールーム(サンダース) バッグ¥10000/モットハウス・トーキョー ブレスレット¥62000/ホワイトオフィス(ジジ) リング(右手小指)¥8000/ノジェス リング(右手中指)¥12500/ロードス(リプサリス)やっぱりデニムパンツはマストですか?お仕事にも使える、きれいめ顔の黒のスラックスパンツでもOK!端正さがありトレンドでもある黒のスラックスは、フレンチシックな着こなしとも相思相愛。ボーダートップスの大人見えにも、全体の上品さの底上げにも一役買って。パンツ¥14000/AKTE カットソー¥14000/ソークロニクル(メヤメ) コート¥44000/MP STORE 二子玉川ライズS.C.店(マッキントッシュ フィロソフィー) 靴¥5900/オリエンタルトラフィック(ダブルエー) バッグ¥41000/ジャンニ キアリーニ 銀座店 カチューシャ¥1000/お世話や イヤカフ¥16000/ココシュニックMOREっぽいフレンチシックの服って売っていそうでなかなかない着こなしを“今”に落とし込める『シンゾーン』をぜひチェック!トレンドをくんだベーシック服と、デニムの豊富なバリエが魅力。コート¥58000・ブラウス¥19000・パンツ¥19000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) ニット¥17200・ネックレス¥11800/シップス 渋谷店 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥19000/クオリネスト(オーマイバッグ) パールネックレス¥13600/シップス エニィ 渋谷店 ストール¥62000/渡辺産業プレスルーム(ジョンストンズ オブ エルガン) 靴下¥6900/セムインターナショナル(ウィリアムブラントン)【関連記事】「スキニーデニムはもう古い」ってホント? スタイリストがお答え!【関連記事】セットアップは平日オンリーなんてウソ! “思い込み”をなくせばもっと着回せる!こちらもチェック!>>>流行の「レース」服を着こなすにはフレンチシック&辛口がコツ ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/小川健太郎 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/石上美津江 構成・原文/鈴木絵美 企画・原文/福井小夜子 松本一葉(2人ともMORE) ※掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
  • 厚着する季節、毎年気になるあれこれに加えて、この冬の"新しい日常"ならではのお悩みも! 残りの冬をハッピーに乗り切るテク全部見せ! イギリスブランドの名品小物が、おしゃれプロの間でひそかに人気親指を通す穴だけがついたシンプルな筒型の作り。カシミヤ製だから暖かさと発色のよさはばっちり! 手袋¥10000/渡辺産業プレスルーム(ジョンストンズ オブ エルガン) ニット¥5000/キャンカスタマーセンター(ルノンキュール)室内でつけっぱなしでも、コーデになじんでくれる。 手袋¥9000/BRITISH MADE 銀座店(ジョンストンズ オブ エルガン) ニット¥4900/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH キュープラザ原宿店(SENSE OF PLACE) Tシャツ¥5400/JUNRedふわふわマフラーに「埋もれてる感」で、愛らしさマシマシ♪ネクタイ風に大きく作った結び目がキュート! ボリュームがあって主役感もあり、カジュアルコーデにおすすめ! マフラー¥2900・ニット¥4900・ジャケット¥9900/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH キュープラザ原宿店(SENSE OF PLACE) パンツ¥4500/アダストリア(ローリーズファーム) バッグ¥2990/ロコンド(マンゴ) イヤリング¥4773/アビステ 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)首に一巻き、内側をたるませてねじり、輪を作る輪の中にマフラーの両端を通して、形を整える大人っぽくておしゃれ上手な印象。柄マフラーにおすすめ!表情のある結び目が素敵。上品な印象に。 マフラー¥2990/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック) ニット¥4990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム(クラフト スタンダード ブティック) スカート¥4500/オリーブ デ オリーブ バッグ¥3900/SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH キュープラザ原宿店(SENSE OF PLACE) イヤリング¥1200/お世話や(OSEWAYA) 靴¥6900/ロコンド(セレンセクール)片方が長くなるように、首に一巻きする長いほうをねじって輪を作り、短いほうの端を通すモデル/貴島明日香 鈴木ゆうか 撮影/川﨑一貴(MOUSTASHE) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/久保田梓美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • Diane Be Trueワタシも地球も好きになる世界中で女性の髪を美しくする研究を続けてきた『Diane(ダイアン)』の新シリーズDiane Be True (ダイアン ビートゥルー)を今回初めて使ってみました⑅︎◡̈︎*環境にも優しくビーガン基準《フルネスシャンプー》フルネスシャンプーとは、、、髪や頭皮を補修し潤いとツヤを与えるだけではなく、心も気持ちよくヘルシーになるシャンプー今回、私が使ったのはこちら⬇︎  HEALTHY・ダメージリペア☑︎傷んだ髪を補修☑︎うるおいを与える☑︎ビーガンケラチン(下記に説明)ビーガンケラチンとは???商品コンセプトにもなっている『ビーガンケラチン(加水分解エンドウタンパク)』 傷んだ毛先を補修し、表面をなめらかにすることで補った水分を逃さず心地よい手触りに整えてくれたり、また、保水効果にも優れているため、髪に浸透・吸着しやすく健康的な髪へと導いてくれる力があるそうですパワーグリーンサラダの香りバジル・ローズ・ヒノキとても爽やかな香りです♡配合成分☑︎オーガニックバジルエキス☑︎アボカドオイル☑︎オーガニックウチワサボテンオイル☑︎ビーガンケラチン髪にも地球環境にも優しいシャンプーです!泡立ちも良く、とてもしっとりしました!使い続けようと思っています⑅︎◡̈︎*全国のマツモトキヨシ/ココカラファインで販売されているので、気になった方はぜひお試しください⑅︎◡̈︎*モアハピ部 No.687 みこみこ のブログ
関連キーワード

RECOMMEND