50代にきらめきを与えてくれるジュエリーは“冬のシルバー”と“色石ジュエリー” 五選

Web eclat

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.華やかなカラーミックスを
ジュエリーで嗜む大人の贅沢
色彩豊かな石の個性を、ゴールドで品よく。

〈手首側から〉ブレスレット(ムーンストーン×クンツァイト×アクアマリン×モルガナイト×ローズクォーツ×YG)¥100,000・ブレスレット(ペリドット×モルガナイト×ゴールデンベリル×アクアマリン×ムーンストーン×YG)¥100,000・ブレスレット(ファイヤーオパール×イエローサファイア×YG)¥130,000・バングル(YG)¥300,000・ブレスレット(ターコイズ×YG)¥78,000/プライムゲートアドバタイジング(マグノリア トゥエルブ) ニット¥59,000/アパルトモン 青山店(ケイト) パンツ¥36,000/アングローバル(イレーヴ)
2. 個性豊かな色石リングは
直感で選んでお守りとしても
心惹かれる石を選びたい、一点ものリング。

〈上から〉リング(グリーンアメシスト×YG)¥200,000/プライムゲートアドバタイジング(マグノリア トゥエルブ) リング(ラピスラズリ×PG×D)¥180,000/ミミ GINZA SIX 店(ミミ) リング(オレンジガーネット×YG)¥138,000/ショールーム セッション(マリハ) リング(ブラックサファイア×YG)¥330,000/プライムゲートアドバタイジング(マグノリア トゥエルブ) リング(プレナイト×YG)¥195,000/ショールーム セッション(マリハ)
3.透明感のある色石の魅力を
繊細なデザインで堪能
小ぶりで繊細な配色を堪能。

〈右から〉ネックレス(ブルートパーズ×アメシスト×グリーントルマリンなど)¥305,000/マルコ・ビチェゴ ジャパン(マルコ・ビチェゴ) ピアス(ルビー×YG)¥67,000/エストネーション 六本木ヒルズ店(シェイスビー) 片耳ピアス(アメシスト×YG)¥28,000・片耳ピアス(エメラルド×YG)¥32,000/エストネーション(ジジ)
4.強く存在感のあるデザインで
そのクリアな輝きが冴える
ともするとさらっとカジュアルになりがちなシルバージュエリーも、主役になるボリュームとアーティな感性が光る彫刻的フォルムで、大人に似合う上質なスタイルに。V字にあいたシャツの襟もとに沿うように、ネックレスを。

ネックレス(SV×レザー)¥175,000・バングル(SV)¥175,000・リング(SV)¥57,000/エストネーション(ソフィー ブハイ) シャツ¥18,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィム ガゼット) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード)
5.最新の手もと盛りコーデは
意志ある新しいバランスで
ひねりのあるバングルや、2本の指につけるリングなど、すっきりとしたシルバーだからこそ脱・無難なデザインで遊び心をプラス。

〈右から〉ブレスレット(SV)¥25,000/ステディ スタディ(トムウッド) バングル(SV)¥149,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) リング(SV)¥68,000/ショールーム セッション(ザ レタリング) リング(SV×Y{hlb}G)¥95,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(スピネリ キルコリン)

大人が頼れるジュエリー 記事一覧

コーディネートがなんだかぱっとしないと感じるときは、クールな輝きを放つティファニーのシルバージュエリーを。
かしこまりすぎないデザイン性の高いパールなら、アラフィーに必要な品のよい輝きを洒脱に足せる。大人のパールは、信頼のブランドから選んで。
久々にネックレスの気分が戻ってきた今季。甘めチャームの全盛時代から、今は辛口ジュエリーが主流に。大人の横顔を引き締めながら洗練度を上げる“辛口ネックレス”をお披露目!
eclat1月号掲載 撮影/長山一樹(S-14/モデル) 西原秀岳(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/LIZA 取材・文/東原妙子  ※略号は以下のとおり。SV=シルバー、YG=イエローゴールド、PT=プラチナ、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、D=ダイヤモンド。
関連記事
  • 先日、恒例のBAILA女子会へ♡ いつものごとくバイラーズ津野裕子ちゃんプロデュースです(^^) 今回も華やかでした!! ファッションテーマは、BAILA6月号のテーマに合わせて、「ワンピース×フラット靴で大人の可愛げMAX」です♡私は、IENAの袖ボリュームワンピースに赤のバレエシューズにしました。 このワンピース、シンプルで楽ちんなのでめちゃくちゃ着てます。 スニーカーを合わせてもいい感じです♪ ワンピース: IENA 靴: Odette e Odile場所はGINZA SIXにあるthe GRAND銀座で。 いちごづくしのアフタヌーンティーをいただきました♡ しあわせ♡♡♡そして、恒例になりつつあるオリジナルケーキは今回はバラの飴細工がどーんと豪華にそびえ立つミルフィーユ。 圧巻でした。正しくはBAILAです笑毎回、バイラーズに会うと、おしゃれに仕事に遊びにみんな全力で楽しんでいるのを見て、自分も背筋が伸びます。 今回もとっても楽しいBAILA会でした♡my instagramスーパーバイラーズ 加藤和歌子のブログ
  • 太ももや膝下を隠しつつ、腰位置を高く見せてくれる「腰高パンツ」にはタイトなトップスを合わせるのが正解ピタふわバランス! ■タイニートップス×腰高ワイドパンツすっきり見えがむずかしい淡い色のワントーンも、バランスよく!Tシャツをコンパクトにしてインのコーデをピタふわシルエットにすれば、大きめジャケットをバサッとはおってもグッドバランスに決まる。仕上げに小さめバッグやパールでさりげなく旬のアクセントを加えれば、さらにメリハリとしゃれ感がアップ。パンツ¥28,000/オーラリー ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥14,000/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(ベン アムン) バッグ¥73,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ) ■春らしい若草色のトップスで着こなしの鮮度を上げてきれいなグリーンのトップスとベルトつきパンツのアクセントのおかげで、シンプルなワンツーコーデでもこなれて見える。小物もさりげなくグリーン&ベージュでまとめ、コーデにまとまりを。パンツ¥23,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ニット¥27,000/ロンハーマン(オーラリー  フォー ロンハーマン) イヤークリップ¥9,000(マージョリー・ベア)・バングル¥6,000(ナイン)/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 バッグ¥522,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) ■上半身をより華奢に見せたいなら、黒トップスがやっぱり最強!さわやかなブルーのワイドパンツに、シルバーボタンがきいた黒のボートネックニットを合わせ大人マリンな着こなしに。小物はきれいめかごとシックな黒のフラットサンダルで、上品なリラックス感を演出して。パンツ¥29,000/ebure カットソー¥14,000/ゲストリスト(ルミノア) サングラ ス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥18,000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥90,000/スーパー エー マーケット(ワイワイ) 靴¥15,000/フラッパーズ(ラオコーンテ)【Marisol 5月号2019年掲載】撮影/山本雄生(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里
  • 間違いなくきちんと見えるジャケットは、オフィスコーデに欠かせないアイテム。今までとは違うブラッシュアップしたジャケットコーデと、そこまできちんと感を求められていない日の、オフィスカジュアルコーデをお届け!【目次】 40代 夏のオフィスコーデ:ジャケットコーデ編 40代 夏のオフィスコーデ:オフィスカジュアルコーデ編※商品は販売を終了している場合があります40代 夏のオフィスコーデ:ジャケットコーデ編■白ジャケット×ベージュワンピースのオフィスコーデフロントのひとつボタンと細めのラペル、九分袖がシャープな印象の白ジャケットをさらりとまとえば、膨張しがちなベージュワンピースもシュッときれいに着こなせる。少し短めの丈が軽やかさとスタイルアップをお約束。 ジャケット¥19,000・ワンピース¥19,000(エムセブンデイズ)・アイスグレーバッグ¥41,000(トフ&ロードストーン)・ポインテッドトゥバックストラップパンプス¥26,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol▶白ジャケットとベージュワンピースの詳細はこちら■ノーカラージャケット×パンツのオフィスコーデトレンドの太めパンツも長め丈のジャケットでグッドバランス。合わせるボトムを選ばない長め丈が毎日に重宝。ジャケットがヒップにかかる着丈だから、少しボリューム感のあるボトムとも合わせやすい。ジャケット¥19,000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ブラウス¥20,000/ANAYI パンツ¥26,000/ザ ストア バイシー 代官山店(コキュカ) バッグ¥42,000・ストラップ¥35,000/A.D.M.J. ピアス¥18,000/アガット パンプス¥76,000/カオス丸の内(ニナ リッチ)▶ノーカラージャケットとパンツの詳細はこちら■ベージュのジャケット×ワンピースのオフィスコーデストレスフリーなコットン地のワンピースにきちんと感のあるベージュのジャケットを羽織れば、こなれ感のある通勤コーデが完成。足元は白のサンダルで抜け感をプラスすると女っぷりがアップ。ジャケット¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥59,000(マージ シェアウッド)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 ワンピース¥19,000/ビームス ハウス 丸の内(エイトン) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) 靴(6.5)¥93,000/ウィム ガゼット青山店(ニナ リッチ)▶ベージュのジャケットとワンピースの詳細はこちら■ベージュのシャツワンピース×ブラウンジャケットのオフィスコーデ小さめ襟の端正なベージュシャツワンピに、ブラウンのジャケットとグラデ配色にしてなじませたオフィスコーデ。上品で落着きのある雰囲気のカラーコーディネート。縦長ラインで細見えも効果も狙って。ワンピース(ベルトつき)¥35,000/ストラスブルゴ(バルバ) ジャケット¥47,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) ピアス各¥181,000・バングル¥181,500/ハルミショールーム(オー) 時計¥91,000/ハミルトン/スウォッチグループ ジャパン(ハミルトン) バッグ¥160,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶シャツワンピースとブラウンジャケットの詳細はこちら■ネイビージャケット×カラーパンツのオフィスコーデ人気のカラーパンツで少し攻めのオフィスコーデ。インパクトのあるカラーパンツはシンプルなシルエットを選び、合わせるアイテムもベーシックを意識すれば品のあるオフィスコーデに。パンツ¥42,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) ジャケット¥39,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) Tシャツ¥7,800/スローン(スローン) バッグ¥29,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥26,000/ファビオ ル スコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)▶ネイビージャケットとカラーパンツの詳細はこちら■ジャケット×ネイビー細身パンツのオフィスコーデぐっとビジネスモードのアラ管(=アラウンド管理職)ファッション。ネイビーの細身パンツで引き締めつつ、ジャケットとパンプスは淡いトーンでまとめて、女性らしさもプラス。バッグはきちんと感のあるクラシカルなバッグでコーデを格上げ。パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)  ブラウス¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) バッグバッグ¥345,000/エイチ アイ ティー ジャケット¥75,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) フープピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ)▶ジャケットとネイビー細身パンツの詳細はこちら■ノーカラージャケット×ふんわりワンピースのオフィスコーデ着丈長めのノーカラージャケットをワンピースにはおれば、長め×長めで旬のムードに。細めのシルエットでふんわりワンピースをシャープに演出。ノーカラージャケットは堅苦しさがないので、会食やビジネスディナーがある日にもおすすめのスタイル。ジャケット¥19,000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) ワンピース¥55,000/ストラスブルゴ(ハイアリン) バッグ¥129,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥11,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュール) パンプス¥46,000/ゲストリスト(ルチェンティ) ▶ノーカラージャケットとワンピースの詳細はこちら■ネイビージャケット×リネンパンツのオフィスコーデ現場の上司としての印象は、堅すぎず砕けすぎずのほどよいオフィシャル感が重要。そんなときはセンタープレス入りのゆったりとしたリネンパンツと、ダブルボタンのジャケットのセットアップがちょうどいい。爽やかな白Tシャツと白小物で抜け感を。足もとは華奢なサンダルでエレガントな女性らしさを忘れずに。パンツ¥36,000・ジャケット¥62,000・カットソー¥10,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN バンダナ¥9,800/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(MONA SULTAN) バッグ¥332,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥52,000/アマン(ペリーコ)▶ジャケットとリネンパンツの詳細はこちら■ジャケット×シャツワンピースのオフィスコーデほんのりモードなバンドカラーシャツをベルトアレンジでオフィス仕様に。片側のフロントに大きめのポケットをあしらったハンサムな雰囲気のグレーのシャツワンピースは黒ベルトでシルエットを引き締めて女っぷり度高めに。さし色の赤いパンプスで気分を上げる!ワンピース¥30,000/プルミエ アロンディスモン ジャケット¥48,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ベルト¥18,000/デ・プレ 丸の内店(メゾンボワネ) メガネ¥34,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ネックレス¥33,000/RHC ロンハーマン(サンズサンズ) バッグ¥225,000/ジミー チュウ 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ▶ジャケットとシャツワンピースの詳細はこちら■ジャケット×ボーダーカットソー×白パンツのオフィスコーデ膨張カラーの白こそ、タックや股上が深すぎないジャストウエストで気になるおなかも目立たせない。センタープレスでメリハリをつけたのもポイント。下まで全面裏地つきなので、ラインが響きにくく透けにくい。リラックス感のあるリネン混素材で、紺ブレ、ボーダーともマッチ。パンツ¥15,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) ベルトつきジャケット¥62,000/ebure カットソー¥10,500/サンスペル 表参道店(サンスペル) バッグ¥59,000(ウェルデン)/フラッパーズ サンダル¥48,000/アマン(ペリーコ)▶ジャケットと白パンツの詳細はこちら■サファリジャケット×ドット柄スカートのオフィスコーデオフィスに着ていく色合いに迷ったら、必ず組み合わせる鉄板の「ベージュ×黒」。今年らしく着こなすならスイートな黒をとりいれること。例えばノスタルジックで甘さを感じさせるドット柄の黒スカートに、都会的なサファリベージュのジャケットを合わせて。ドット柄と同じくらい大きさの粒が連なったパールネックレスでリンクさせるのもおしゃれの高等テクニック。ジャケット¥48,000/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥9,000/オーラリー スカート¥32,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ネックレス( 2 本セット)¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) バッグ¥49,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カパフ) 靴¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル) ▶サファリジャケットとドット柄スカートの詳細はこちら■ジャケットとスカートのオフィスコーデ ビッグ&ロングなジャケット、バンドカラーのシャツ、ざらりとした質感のシルクリネンスカート。そしてガツンと大きなバッグ。旬のアイテムたちを集めた、鮮度の高いオールベージュ。ジャケット¥52,000/サード マガジン シャツ¥26,000/ebure スカート¥64,000/カオス丸の内(カオス) サングラス¥34,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) バッグ(大)¥57,000/フレームワーク 自由が丘店(ア ヴァケーション) (小)¥128,000(ザンチェッティ)・靴¥62,000(ジョセフ チーニー&サンズ)/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 ピアス(右)¥19,000・(左)¥21,000・リング(人さし指)¥47,000・(中指)¥39,000/ショールーム セッション(マリア ブラック)▶ジャケットとスカートの詳細はこちら40代 夏のオフィスコーデ:オフィスカジュアルコーデ編■シャツワンピース×肩掛けカーディガンのオフィスコーデシワになりにくく着心地のよい素材で仕上げたシャツワンピースは今シーズンもマストハブ。気になる二の腕をさりげなくカバーするフレンチスリーブや、ベルトなしでもサマになるウエストゴムで、働くアラフォー女性への思いやりを感じる一着。肩掛けしたカーディガンはさし色効果だけでなく、オフィスの冷房対策に。シャツワンピース¥22,000(エムセブンデイズ)・メタリックマクラメトートS¥14,000(ヌキテパ)・アンクルリボン スクエアトゥ フラットシューズ¥44,000(ネブローニ)/SHOP Marisol カーディガン/スタイリスト私物▶シャツワンピースとバッグの詳細はこちら■ブラウス×白プリーツスカートのオフィスコーデ清潔感があって信頼感も増すネイビーブラウスと白スカートの王道通勤コーデも、今年は少し辛口を意識して。例えばシャツの延長線上で着やすいバンドカラーのブラウスと長め丈のプリーツスカートで2019年仕様にアップデート。腰まわりをすっきり見せるための切り替えプリーツやウエストインが決まるテープ使いなど、ひと手間考えられたディテールがたまらない。スカート¥24,000/アルアバイル ブラウス¥13,000/TOMORROWLAND(マカフィー) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バングル¥22,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥79,000・ストラップ¥44,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶ブラウスとプリーツスカートの詳細はこちら■カーディガン×ベイカーパンツのオフィスコーデ長時間座りっぱなしの日にも頼れる、タフでカジュアルなワーク系パンツ。すっきり美シルエットのきれいめデザインなので、オフィススタイルにもなじんでくれる。運転しない日、たまには白のヒールパンプスで足もとから女っぷりを引き上げて。ベージュ×カーキの配色もなんだか新鮮。 パンツ¥19,000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ・シンゾーン) カーディガン¥23,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) バッグ¥31,000/マルティニーク丸ノ内(ヴァジック) 時計¥600,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ▶カーディガンとベイカーパンツの詳細はこちら■ニット×ワイドパンツのオフィスコーデ長時間のミーティングが続く日には、座りっぱなしでもシワになりにくい素材のパンツがかなり重宝。エムセブンデイズのワイドパンツはウエストボタンのポイントが上なので腰位置が高く、さらに上からまっすぐ入ったセンタープレスが脚をすっきり長く見せてくれる。シワになりにくいきれいめ素材も魅力。プルオーバー¥27,000(サクラ)・パンツ¥16,000(エムセブンデイズ)・ショルダーつき2WAYバッグ【CHERRY】¥19,000(ジャンニ キアリーニ)・シューズ【TUTTI ANELLI FLAT】¥50,000(ペリーコ)/SHOP Marisol▶ニットとワイドパンツの詳細はこちら■ブラウス×ストレッチパンツのオフィスコーデほどよくボディにフィットした全方位ストレッチ素材のスーパーストレッチパンツは、一日中動き回ってもノーストレス! 細身のシルエットなので、トップスはきちんと感とふんわり感を兼ね備えた白ブラウスでシンプルにバランスよく着こなしたい。小物は清潔感のあるベージュでまとめて。ブラウス¥15,000・パンツ¥13,000(エムセブンデイズ)・ショルダーつきレザーバッグ¥31,000(ジャンニ キアリーニ)・ポインテッドトゥバックストラップパンプス¥26,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物▶ブラウスとストレッチパンツの詳細はこちら■ボリューム袖のブラウス×タイトスカートのオフィスコーデボリューム袖が今年らしい白いブラウスにネイビーのタイトスカートを合わせた清潔感のあるオフィスコーデ。小物はクラシカルな雰囲気のバッグと靴で、しっかり個性もアピール。¥10,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) スカート¥26,000/ebure 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) 時計¥340,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) ▶白ブラウスとタイトスカートの詳細はこちら■とろみブラウス×細身パンツのオフィスコーデとろみ素材が女性らしいネイビーのトップスと細身のネイビーパンツを合わせたワントーンコーデ。小物は軽やかに決まる白とシルバーで抜け感をプラスして。ブラウス¥12,000・パンツ¥16,000(エムセブンデイズ)・牛革トートバッグ【福田亜矢子さん×マリソル×A.D.M.J.】トリプルコラボ¥42,000(エー・ディー・エム・ジェイ)・パンプス¥50,000(ペリーコ)/SHOP Marisol▶とろみブラウスとパンツの詳細はこちら■白シャツ×テーパードパンツのオフィスコーデ人気の定番テーパードパンツのすそ幅をやや狭く、光沢を出すチンツ加工を施してアップデートされたスタニングルアーの優秀な一本。太ももやヒップ部分はタックでゆとりがある、アラフォーにうれしいデザイン。コンパクトだからこそ、ゆったりとした白シャツとも好バランス。パンツ¥21,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) シャツ¥16,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥48,000/アパルトモン 青山店(スタウド) サンダル¥75,000/エストネーション(ネウス) ベルト¥19,000(参考価格)/アマン(アトリエ  アンボワーズ) メガネ¥26,000/アイヴァンPR(アイヴァン)▶白ブラウスとテーパードパンツの詳細はこちら■ブラウス×カラーパンツのオフィスコーデほどよく肉厚だから下着も体のラインも拾わずノンストレスなマルティニークのカラーパンツは、センタープレスで、端正さはキープ。注目のイエローもこっくりトーンが取り入れやすい。ほどよく地厚でストレッチがきいているので、動きやすく、脚のラインをまっすぐに補正する効果も。黒の甘ブラウスで女らしく着こなして。パンツ¥19,000/マルティニーク ルコント  ルミネ有楽町店(マルティニーク) ブラウス¥28,000/エストネーション バッグ¥145,000/アパルトモン 青山店(ザンケッティ) サンダル¥43,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥20,000/ココシュニック▶ブラウスとカラーパンツの詳細はこちら■ニット×テーパードパンツのオフィスコーデ夏場も穿きやすいゆったりめのタック入りテーパードパンツは、落ち感のあるとろみ素材ならしなやかで女性らしい印象に。パンツ自体に華がある光沢素材だからこそ、トップスはベーシックなニットに。ベージュのワントーンコーデが、知的でこなれた印象に導く。パンツ¥25,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ニット¥20,000/スローン バッグ¥14,000/フラッパーズ(マニプリ) パンプス¥30,000/RHC ロンハーマン(ピッピシック) バングル¥6,500/ジューシーロック サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)▶ニットとテーパードパンツの詳細はこちら■ノーカラーシャツ×テーパードパンツのオフィスコーデサイドジップで腰まわりの装飾をいっさい排除。そのぶん、太ももまわりがゆったりしているのではき心地は快適。すその内側部分にファスナーで開け閉めできるファスナーつき。オーバーシャツとの端正なスタイルにはファスナーを閉めてよりミニマルに。ライトブルーのシャツは程よい細身で裾もデザインされているのであえてアウト。さわやかな通勤コーデに。パンツ¥17,000/エストネーション シャツ¥33,000/ebure PVCバッグ¥24,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ヴァジック) ローファー¥29,000/アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店(カルチェグラム) ピアス¥4,600/リエス(ラ ピエス)▶ノーカラーシャツとテーパードパンツの詳細はこちら
  • 夏に着たくなるノースリーブは、全体のシルエットや素材感、アームホールのあき具合など大人の体型をきれいに見せることに細部までこだわったJマダムに人気のブランドなら、雰囲気出しがかなうとともにその華奢見え効果にきっと驚くはず! 体のラインを拾わない素材や柄の選び方など、参考になること間違いなし。1.オケージョンもOKな華やかさなら 「VERMEIL par iena」しっとりとした肌ざわりのとろみ素材を使用。全体にたっぷり施したドレープが動くたびにドラマチックな雰囲気を演出。グログランリボンによる付属のベルトを軽く巻くことで脚長効果も発揮。ちょっとしたドレスアップシーンでも重宝する。ワンピース(ベルトつき)¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ)2.トラッドを今どきに再構築する 「Scye」きめが細かくさらりとした肌ざわりのカットソーは、肉厚感があるので体のラインを拾わず、まっすぐなシルエットでクリーンな印象に。一枚ではもちろん、レギンスに重ねた着こなしも今年らしく、白でも透けにくいからデイリーに活躍。足首が見えるロング丈は誰もが着やすい絶妙丈。ワンピース¥25,000/マスターピースショールーム(サイ)3.リュクスで女らしいたたずまいを演出する 「HYALINES」ニュアンスのあるピンクベージュが美しい、ツヤのある上質なシルクを使用したワンピースは、たっぷりのギャザーがつくり出す柔らかな表情が魅力。二の腕がすっきり見えるアームホールや、ウエストコンシャスなメリハリのあるシルエットなど、抜群の華やかさと着映え力を発揮。ワンピース¥75,000/ストラスブルゴ(ハイアリン)他の画像を見る>>「雰囲気出しワンピース」の記事はこちらからeclat6月号掲載 撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/モデル) 坂根綾子(物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ゆうき 取材・文/坪田あさみ 撮影協力/アンダーズ 東京
  • 今季の通勤スタイルは、はおりものを見直してみることからはじめよう。裏地なしのジャケットなら、見た目も着やすさも文句なし! いつも何となくカーディガンを選んでいるなら、ぜひ裏地なしジャケットに更新してみて。いつものカーディガンを裏地なしジャケットに更新すべき3つの理由☑ 年相応の“きちんと感”が手に入る☑ 軽くて着心地がいい☑ シワになりにくいいつものカーディガンならこんなコーデワンピース¥33000(エリン)・スカーフ¥21000(キンロック)/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥110000/トゥモローランド(ワンダラー) 靴¥74000/ジミー チュウノーカラージャケットにチェンジ!ketty(ケティ)きちんと感と女っぽさを両立するホワイトノーカラー【裄丈】66㎝【着丈】47㎝【袖丈】57㎝【素材】ポリエステル100%【色展開】ホワイト、ネイビー【サイズ展開】S・M・L モデル着用サイズ Mクリーンなホワイトが映えるほどよい光沢と、肌ざわりのいい質感がこれからの季節にぴったり。シンプルでコンパクトなシルエットは、フェミニンなスタイリングをぐっと大人仕様にまとめてくれる。ジャケット¥22000/ケティ ワンピース¥33000(エリン)・スカーフ¥21000(キンロック)/デミルクス ビームス 新宿 ピアス¥67000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥110000/トゥモローランド(ワンダラー) 靴¥74000/ジミー チュウテーラードジャケットなら軽やかな素材でAURALEE(オーラリー)かっちりしたセットアップも色と素材で軽やかに女らしくシフト!【肩幅】46cm【着丈】70.7cm【袖丈】59cm【素材】コットン100%【色展開】アイボリー、ライトブラウン、ブラック【サイズ展開】0・1 モデル着用サイズ 1肌なじみのいいライトブラウンと、さらっと羽織れる軽素材。ダブルジャケットの持つマニッシュな表情を生かしつつ、色と素材で抜けをつくって。オーバーサイズだから、袖をまくって少し着くずして着るのが今の気分。ジャケット¥48000・ニット¥20000・パンツ¥30000/オーラリー イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ¥49000/アマン(ア ヴァケーション)撮影/三宮幹史(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/中村アン ※BAILA2019年6月号掲載 
  • 動きやすさはもちろん、きちんと感も女っぽさもこなれ感もかなえてくれるワイドパンツ。さらに、太ももやふくらはぎをカバーしてくれるとあって40代に欠かせないアイテムです。40代がワイドパンツコーデをもっと素敵に着るテクを一挙ご紹介! 【目次】 1.40代のワイドパンツコーデ:名品ebureの腰高ワイドパンツを着回し! 2.40代のワイドパンツコーデ:きれい色ワイドパンツの着こなしテク 3.40代のワイドパンツコーデ:まわりと差がつく大人カジュアルな着こなしテク※商品は販売を終了している場合があります 1.40代のワイドパンツコーデ:名品ebureの腰高ワイドパンツを着回し!【DAY1】イエローニット×ebureの腰高ワイドパンツコーデ太ももやふくらはぎをカバーしつつ、すっきり脚長に!下半身に自信がない、という人におすすめなのがこちらの「ピタふわ」シルエット。腰位置が高く見えるベルトつきのハイウエストパンツに、タイトなリブニットをイン。トップスを明るい色にすると、視線が上半身に集まりよりバランスよく。パンツ¥33,000/ebure ニット¥33,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(フォンデル) ピアス¥68,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥160,000/アパルトモン 青山店(ヘイワード) 帽子¥36,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) 靴¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ニットとebureの腰高ワイドパンツの詳細はこちら【DAY2】ボーダーカットソー×ebureの腰高ワイドパンツコーデボーダートップスと腰高ワイドパンツの定番コーデ。カジュアルになりがちなボーダーでも、上質な生地のトップス、パンツもしっかりウエストがマークされているから、ルーズに見えないのでオフィスでもきれいに着こなせる。カットソー¥14,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ワイドパンツ¥33,000/ebure ストール¥53,000/ebure(ファリエロサルティ) イヤリング¥15,700/シップス 有楽町店(ラダ) バッグ¥140,000/ジミー チュウ 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ボーダーカットソーとebureの腰高ワイドパンツの詳細はこちら【DAY3】リブカーディガン×ebureの腰高ワイドパンツコーデメリハリシルエットでパンツも女っぷり高く。ハイウエストのワイドパンツは、トレンド感だけでなく、スタイルアップ効果も抜群! 今日は女っぽく仕上げたいから、下にボリュームがあるぶん、トップスはコンパクトに。深Vカーディガンをウエストインすれば、顔まわりもすっきり映え。 パンツ¥33,000/ebure リブカーディガン¥23,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) バッグ¥45,000/TOMORROWLAND(ヴァジック) 靴¥45,000(ジルサンダー ネイビー)・ネックレス¥102,000(リジー マンダラー)/ロンハーマン▶リブカーディガンとebureの腰高ワイドパンツの詳細はこちら【DAY4】ロングカーディガン×ebureの腰高ワイドパンツコーデオフィスで安定感のある上司としてふさわしい色合いの黒×ベージュ。たっぷり余裕のある太めのワイドパンツや透けるブラウスのコンビなど、お堅く見えないように形や素材感で工夫をしてみて。女子ウケも期待するなら、シルバーバッグやレオパード靴など、スパイス小物をきかせてみるのも有効。 ロングカーディガン¥28,000/ボウルズ(ハイク) シフォンブラウス¥18,000/デ・プレ(デ・プレ) ワイドパンツ¥33,000/ebure ピアス¥2,300/ジューシーロック バッグ¥140,000/ジミー チュウ 靴¥19,000/TOMORROWLAND 時計¥600,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー)▶ロングカーディガンとebureの腰高ワイドパンツの詳細はこちら2.40代のワイドパンツコーデ:きれい色ワイドパンツの着こなしテク■ニット×きれい色ワイドパンツコーデリラックス感あふれる週末コーデもピンクで女らしさをひとさじ。ニュアンスのあるくすみ系のピンクで、大人が着ても甘すぎないイージーパンツ。上下ともゆるっとしたストレスフリーなコーデを、ニットの黒で印象を引き締めて。ハイウエストなパンツにインしたら脚長効果も期待できる。パンツ¥30,000/オーラリー ニット¥42,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥16,000/ロンハーマン(レ サーディン) ツイストミュール¥62,000/オデット エ オディール 六本木ヒルズ店(マリ ジウディセリ) ビーズブレスレット¥3,000・3 連ビーズブレスレット¥9,000(ともにハルポ)・リング¥35,000(サンズ サンズ)/RHC ロンハーマン▶ニットときれい色ワイドパンツの詳細はこちら■ニット×きれい色ワイドパンツコーデざっくりニットのドライな色と質感が、濃密パープルカラーのパンツと好相性。引き続き人気のテクニック“前だけIN”で着こなす春のワンツーコーデにはきれい色を盛り込んで。ひときわ鮮やかな、パープルのくるぶし丈ワイドパンツに、赤みのないサンドベージュと合わせてしまえば、簡単に色を取り込める。さりげなく露出されるデコルテやくるぶしで女性らしさを滲ませて。ニット¥24,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス  丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥19,000/TOMORROWLAND(ボールジィ) サングラス¥44,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(アイヴァン) ネックレス¥33,000/RHC ロンハーマン(RHC) バッグ¥53,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶ニットときれいい色ワイドパンツの詳細はこちら■パーカ×きれい色ワイドパンツコーデ男前なタックパンツをピンクに!パーカコーデも一気に鮮度アップ。ピンクのボトムといえばスカートのイメージも強いけれど、今年はパンツが豊作! アラフォーにはちょっと勇気のいる淡いピンクも、パンツなら甘さを上手に引き算。Tシャツとパーカを合わせたら、大人のリラックスカジュアルが完成。パンツ¥39,000/エイトン青山(エイトン) パーカ¥21,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) Tシャツ¥5,000/ユナイト ナイン(カラフル スタンダード) ネックレス( 2 本セット)¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) バッグ¥39,000/ピーチ(ヴィオラドーロ) 靴¥27,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ファビオ ルスコーニ)▶パーカときれい色ワイドパンツの詳細はこちら■ロングカーディガン×きれい色ワイドパンツコーデビビッドイエローのとろみパンツはキャメルベージュで大人シックに風でなびかせて。鮮やかで美しく周りから注目されること間違いなしのイエローパンツ。キャメルベージュを合わせることでそれほど抵抗せずにはきこなせるもの。例えば膝が隠れる長め丈のカーディガンなら、ボトムの分量調整に有効で、歩くたびにちらりちらりと覗く効かせ色となって、最高にさりげないおしゃれなパンツコーデの完成。カーディガン¥28,000・ニット¥24,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) イヤリング¥9,500(ドミニク ドゥヌーヴ)・ネックレス¥23,000(ヘレナ ローナー)/ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店 帽子(別注)¥19,000/ロンハーマン(キジマ タカユキ) バッグ¥157,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥54,000/アマン(ペリーコ)▶カーディガンときれい色ワイドパンツの詳細はこちら■トレンチコート×きれい色ワイドパンツコーデ仕事にもはくなら、ピンクの彩度を下げることでなじみ度アップ。ややブラウンがかったくすみピンクなら、ベージュの延長線上で着られるから取り入れやすい。コシのあるツヤ素材とセンタープレスで端正さもあり、ベーシックなトレンチコートを合わせれば、ほどよく華のある通勤コーデに。インのリブニットやパンプスで随所に黒をさし、メリハリをつけて。パンツ¥33,000/ebure トレンチコート¥96,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(サンヨー) ニット¥20,000/オーラリー バッグ¥44,000(ペリーコ)・靴¥44,000(ネブローニ)/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店 ピアス¥14,000/CPRトウキョウ(ルーカス ジャック)▶トレンチコートときれい色ワイドパンツの詳細はこちら■カットソー×きれい色ワイドパンツコーデ上半身をより華奢に見せたいなら黒トップスががいちばんぴったり!肩にキラリと光るシルバーボタンが小粋な黒のボートネックニットには爽やかなブルーのワイドパンツをあわせて大人マリンな着こなしに。ほどよい肌見せがアラフォーに清潔感を与えてくれる。 パンツ¥29,000/ebure カットソー¥14,000/ゲストリスト(ルミノア) サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) ネックレス¥18,000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥90,000/スーパー エー マーケット(ワイワイ) 靴¥15,000/フラッパーズ(ラオコーンテ)▶カットソーときれい色ワイドパンツの詳細はこちら■ニット×シャツ×きれい色ワイドパンツコーデグレー、白とのトリコロールは鉄板配色。ボトムにきれい色パンツを選んでよりきれいめ感をUP。やや青みがかったピンクの色みとほんのり光沢のあるワイドパンツのきれいめ感で、ぐっとシャープな印象に。グレーニットから白シャツをのぞかせて、いっそうクリーンさに磨きをかけて。パンツ¥38,000/オーラリー ニット¥69,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) シャツ¥24,000/アストラット 新宿店(アストラット) メガネ¥42,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(アイヴァン 7285) イヤリング¥11,500(ルーカス ジャック)・バッグ¥76,500(フリン)/CPRトウキョウ 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶ニットときれい色ワイドパンツの詳細はこちら3.40代のワイドパンツコーデ:まわりと差がつく大人カジュアルな着こなしテク■ニット×センタープレス入りワイドパンツコーデきれい色ニットには、きれいめ素材で幅広すぎずにほどよいワイド感の万能パンツを合わせて。エムセブンデイズのワイドパンツはウエストボタンのポイントが上なので腰位置が高く、さらに上からまっすぐ入ったセンタープレスが脚をすっきり長く見せてくれる。シワになりにくいきれいめ素材も魅力。シルク100%プルオーバー¥27,000(サクラ)・パンツ¥16,000(エムセブンデイズ)・ショルダーつき2WAYバッグ【CHERRY】¥19,000(ジャンニ キアリーニ)・シューズ【TUTTI ANELLI FLAT】¥50,000(ペリーコ)/SHOP Marisol▶ニットとセンタープレス入りワイドパンツの詳細はこちら■ブルゾン×チェック柄ワイドパンツコーデカラーアクセントの効いたチェックのワイドパンツにミリタリーブルゾンの肩がけでこなれ感をアップして。ボディにフィットする白ニットとハリのある素材でラインを拾いにくいチェック柄パンツで完成させる優等生ワンツーコーデ。ともすると真面目すぎる印象になりがちなので、カーキのブルゾンで切れ味を加えるというのも手。 パンツ¥33,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(インコテックス) ニット¥38,000/マディソンブルー ブルゾン¥56,000/マスターピースショールーム(サイ ベーシックス) バッグ¥16,000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) ローファー¥27,000/ウィム ガゼット青山店(ルカ グロッシ) ピアス¥10,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ソコ)▶ブルゾンとチャック柄ワイドパンツの詳細はこちら■ニット×リネンのワイドパンツコーデリネン素材のワイドパンツはニット&白Tでボーイズライクにまとめて。一枚で着るとデコルテや背中がかなり露出しそうなニットも、中に白Tシャツをレイヤードするだけでヘルシーかつボーイッシュな雰囲気に。パンツ¥22,000/ゲストリスト(リトラル) Tシャツ¥12,000/アパルトモン 青山店(ジェームス パース) ニット¥19,000/RHC ロンハーマン(RHC) バッグ¥75,000/ウィム ガゼット青山店(ヘイワード) パンプス¥25,000/エリオポール代官山(ファビオ ルスコーニ) バングル¥6,500/ジューシーロック▶ニットとリネンワイドパンツの詳細はこちら■ボーダーニット×白ワイドパンツコーデ洗練された大人マリンに挑戦するなら鮮やかなブルーにブラックをトリミングした進化系ボーダーをチョイス。まずアラフォーがボーダーを着るなら上質なものを選ぶのがポイント。18ゲージという超繊細なコットンニット素材はカシミアに匹敵する上質な光沢を持っているので、ボーダーのカジュアル感を大人仕様に。しかもこの進化系ボーダーニットは後ろすそが長いロング丈なので、すそをアウトで着てもどちらもキマるのが嬉しい。 ニット¥53,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) パンツ¥49,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥56,000/ロンハーマン(OAD) ストール¥14,000(エンリカ)・バングル¥56,000(シンパシーオブ ソウル スタイル)・靴¥25,000(スペルタ)/フラッパーズ▶ボーダーニットと白ワイドパンツの詳細はこちら■ダンガリーシャツ×チェック柄ワイドパンツコーデ男前パンツはダンガリーシャツで肩の力が抜けた大人カジュアルに。パープルのカラーラインが入った今年らしいグレンチェックのパンツは、太めシルエット、ダブルのすそとメンズライクなデザイン。ダンガリーシャツと白のバレエシューズで柔らかさを添えて。 パンツ¥19,000/ナノ・ユニバース(オドラント) シャツ¥39,000/マディソンブルー バッグ¥16,000/オルサ(オルセット) バレエシューズ¥24,000/フラッパーズ(スペルタ) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥9,500/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エネーダ)▶ダンガリーシャツとチェック柄ワイドパンツの詳細はこちら■ニット×ベルト付きワイドパンツコーデフレッシュグリーン×知的ベージュで完成させる初夏のきれいめワンツコーデ。爽やかなグリーントップスとベルトつきパンツのアクセントのおかげで、シンプルな初夏のワンツーコーデでもこなれて見える。小物もさりげなくグリーン&ベージュでトーンを統一して、コーデにまとまりを。パンツ¥23,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ニット¥27,000/ロンハーマン(オーラリー  フォー ロンハーマン) イヤークリップ¥9,000(マージョリー・ベア)・バングル¥6,000(ナイン)/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 バッグ¥522,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶ニットとベルト付きワイドパンツの詳細はこちら■トッド柄ブラウス×リネンのワイドパンツコーデ涼しくて、軽くて、脚のラインも綺麗に出してくれるからこそ今の季節にぴったりなリネン素材のワイドパンツをチョイス。アシメトリーなリボンベルトつきデザインが柔和な女性らしさを漂わせてくれるリネンパンツ。黒のドットブラウスとシルバーのバレエシューズで軽やかな雰囲気のフレンチシックに仕上げて。合わせる小物は淡い色よりもビビッドな赤いバッグを選べば、きりっと印象が締まってより華やかで女っぷりの高い着こなしに。パンツ¥32,000/ADORE ブラウス¥16,000/エリオポール代官山(エリオポール) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥563,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)▶ドット柄ブラウスとリネンのワイドパンツの詳細はこちら■スウェット×サテンのワイドパンツコーデクリーン&ラフな白スウェット投入でサテンのワイドパンツもたちまちヘルシーに。清潔感のある白スウェットにパールのネックレスと上質なかごバッグを合わせれば、ワンランク上の大人のカジュアルコーデが完成。パンツ¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) スウェット¥21,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(クチュール ド アダム) かごバッグ¥52,000/エイチ ビューティ&ユース(セスタ コレクティブ) スニーカー¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) パールネックレス¥2,900/ジューシーロック▶スウェットとサテンのワイドパンツの詳細はこちら■ニット×艶ありとろみ素材のワイドパンツコーデマットな黒×艶ありベージュ、これぞクールなのに華やかフェミニンなミニマムコーデ。艶ありとろみ素材のワイドパンツのもつ女性らしさが、黒のローゲージニットとのコントラストでより引き立って。上品なミニバッグやキトゥンヒールのパンプスも、フェミニンな印象を与えてくれる。ニット¥42,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) サングラス¥19,000/essence of ANAYI(スペクタル) バッグ¥169,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥44,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ネブローニ)▶ニットとツヤありとろみ素材のワイドパンツの詳細はこちら
  • 目じりが自然に上がったソフトなキャットアイ型や、名前のとおりキツネ目のような形のフォックス型は、顔全体をリフトアップして見せながら、エレガントな雰囲気もまとえる大人向きサングラス。1.プラダほどよく大きい自然なキャットアイシルエットが、気になる目まわりを隠しつつ、顔をシュッと見せる効果大。ブリッジ部分のさりげないメタル使いなど華奢さや上品さがある点も大人におすすめ。サングラス¥39,000/ミラリ ジャパン(プラダ) トップス¥15,000・スカート¥27,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ピアス¥10,000/CPR トウキョウ(ルーカス ジャック) ブレスレット¥48,000/イー・エム表参道店(イー・エム)2.コーチグラデーションレンズのまわりにシルバーの細フレームでキャットアイを象って。目じりのフラワーモチーフがシャープな中にかわいらしさを添えて。サングラス¥20,000/ミラリ ジャパン(コーチ)3アイヴァン.かけてみると、ナチュラルに目じりが上がって、顔をシャープに見せる。一見シンプルだが、テンプルの飾りなど、さりげなく小技が効いている。サングラス¥29,000/アイヴァン PR(アイヴァン)他の画像を見るeclat6月号掲載 撮影/黒沼 諭(aosora/モデル) 西原秀岳(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/大沼こずえ(eleven.) モデル/高橋里奈 取材・文/新田幸子
  • アラフォーのおしゃれ心をくすぐる注目のファッションブランドや最旬のトレンドアイテムをご紹介。清潔感があって、上品で、女らしいコーデを目指して。【目次】 1. 40代のおしゃれになりたいをかなえるブランドは? 2. おしゃれな40代のマストアイテム【くるぶし丈パンツ】をはき比べ! 3. 40代のマストアイテム【リネンパンツ】をよりおしゃれにはく5つのルール ※商品は販売を終了している場合があります40代のおしゃれになりたいをかなえるブランド【M7days (エムセブンデイズ)】■Vネックとろみワンピース気になる部分をさりげなくカバーする袖デザインにも注目! なめらか、かつさらりとした肌ざわりのストレッチ素材を使ったとろみワンピース。すとんとしたフォルムで着心地抜群なのに、ほっそり見える優秀シルエットが魅力。横に広く浅いVあきで、清潔感のある胸もとに。アイスグレーバッグ【ミニヨンリザード】¥40,000/SHOP Marisol(トフ&ロードストーン) ピアス・時計/スタイリスト私物■エムセブンデイズ Vネックとろみワンピース カラー:ネイビー、ピンクベージュ サイズ:1、2 ¥19,000■スーパーストレッチジャケット合わせるアイテムを選ばないコンパクトなシルエット フロントひとつボタンと細めのラペ ル、九分袖がシャープな印象。さらりとした着心地で、初夏のオフィススタイルの強い味方になってくれる。少し短めの丈が軽やかさを約束。アイスグレーバッグ【ジョリーリザード(M)】¥41,000(トフ&ロードストーン)・ポインテッドトゥバックストラップパンプス¥26,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol■エムセブンデイズ スーパーストレッチジャケット カラー:ホワイト、ネイビー サイズ:1、2 ¥19,000■エムセブンデイズ Vネックとろみワンピース カラー:ネイビー、ピンクベージュ サイズ:1、2 ¥19,000■ホールガーメントニット縫い目のない製法だからストレスフリーな着心地 少し抜き襟になるデザインで、フロントのボートネックが立ち上がり、首もとを華奢に演出。気になる二の腕がさりげなくカバーできるのも見逃せない。ショート丈なので、トップスアウトにしてもバランスよく着られる。2WAYレザーショルダーバッグ【ネイキッド】¥35,000/SHOPMarisol (トフ&ロードストーン) メガネ/スタイリスト私物■エムセブンデイズ ホールガーメントニット カラー:ピンク、ライトグレー サイズ:F ¥13,000■エムセブンデイズ ラップ風レーススカート カラー:ホワイト、ネイビー サイズ:1、2 ¥18,000■スーパーストレッチパンツ脚のラインを拾いにくいほどよく地厚な素材を使用  全方位ストレッチ素材だから、一日中動き回る日もノーストレスで過ごせる。細身のシルエットは、シャツワンピなどとのレイヤードスタイリングにも活躍。ショルダーつきレザーバッグ¥31,000(ジャンニ キアリーニ)・ポインテッドトゥバックストラップパンプス¥26,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物■エムセブンデイズ ニットカーディガン カラー:オリーブ、ピーコックブルー サイズ:F ¥14,000■ラップ風レーススカートリネン混スキッパーシャツ ¥15,000(マイカ&ディール)/Shop Marisol■エムセブンデイズ ラップ風レーススカート カラー:ホワイト、ネイビー サイズ:1、2 ¥18,000■袖フリルとろみブラウスほどよく広がったフリルがひとさじの甘さをトッピング 身頃はあくまでもシンプル、袖口だ けがひらひら揺れる仕立てが大人にちょうどいいバランス。袖自体はすっきりしているので、ジャケットインでも着られる。 ■エムセブンデイズ 袖フリルとろみブラウス カラー:ネイビー、サックス、ホワイト サイズ:1、2 ¥12,000■エムセブンデイズ リネン風テーパードパンツ カラー:ネイビー、トープ サイズ:0、1、2 ¥16,000牛革トートバッグ【福田亜矢子さん×マリソル×A.D.M.J.】トリプルコラボ¥42,000(エー・ディー・エム・ジェイ)・パンプス【TUTTI ANELLI FLAT】¥50,000(ペリーコ)/SHOP Marisol▶M7days(エムセブンデイズ)の詳細はこちらおしゃれな40代のマストアイテム【くるぶし丈パンツ】をはき比べ!スタイルのベースをつくるアイテムだからこその更新も必要。ちょっぴり細身に進化した、大人がはいて素敵に見える究極の一本をはき比べ!■STUNNING LUREのくるぶし丈パンツ太ももやヒップ部分はタックでゆとりがあり窮屈感がない!brand:STUNNING LURE price:¥21,000 material:ウール size:00/0/1/2 color:ベージュ/ライトカーキ/グリーン/チャコールグレー/ブラック 人気の定番テーパードのすそ幅をやや狭く、光沢を出すチンツ加工を施してアップデート。コンパクトだからこそ、ゆったりとした白シャツとも好バランス。パンツ¥21,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) シャツ¥16,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) バッグ¥48,000/アパルトモン 青山店(スタウド) サンダル¥75,000/エストネーション(ネウス) ベルト¥19,000(参考価格)/アマン(アトリエ  アンボワーズ) メガネ¥26,000/アイヴァンPR(アイヴァン)■martiniqueのくるぶし丈パンツほどよく肉厚だから下着も体のラインも拾わずノンストレスbrand:martinique price:¥19,000 material:ウール・レーヨン混 size:1/2/3 color:イエロー/カーキ/ブラック/ネイビー カラーパンツもタックとセンタープレスで、端正さはキープ。注目のイエローもこっくりトーンが取り入れやすい。ほどよく地厚でストレッチがきいているので、動きやすく、脚のラインをまっすぐに補正する効果も。黒の甘ブラウスで女らしく着こなして。パンツ¥19,000/マルティニーク ルコント  ルミネ有楽町店(マルティニーク) ブラウス¥28,000/エストネーション バッグ¥145,000/アパルトモン 青山店(ザンケッティ) サンダル¥43,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥20,000/ココシュニック■theory luxeのくるぶし丈パンツストレッチ入りでラインメイク力が優れすっきり見える!brand:theory luxe price:¥29,000 material:綿、ポリウレタン size:32/34/36/38/40/42/44 color:白/ネイビー/グレー 生地は薄手ながら、センタープレスと抜群のストレッチ力で、美脚を実現。きれいめだからこそフィールドブルゾンでラフに着くずして。パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ニット¥17,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) ブルゾン¥39,000/デミルクス ビームス 新宿(ティッカ) バッグ¥45,000/アマン(ペリーコ) パンプス¥36,000/ウィム  ガゼット青山店(ウィム ガゼット) イヤリング¥10,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ドミニク ドゥヌーヴ)■HAUNTのくるぶし丈パンツ艶のあるとろみ素材とゆったりフォルムではき心地もスルリbrand: HAUNT price: ¥25,000 material: ポリエステル、ポリウレタン size: 36/38 color: モカ/ブラック/ピーコックゆったりめのタック入りテーパードパンツも、落ち感のあるとろみ素材ならしなやかで女らしい。パンツ自体に華がある光沢素材だからこそ、トップスはベーシックなニットに。ベージュのワントーンコーデが、知的でこなれた印象に導く。パンツ¥25,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ニット¥20,000/スローン バッグ¥14,000/フラッパーズ(マニプリ) パンプス¥30,000/RHC ロンハーマン(ピッピシック) バングル¥6,500/ジューシーロック サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)■UNITED ARROWS のくるぶし丈パンツ着膨れ無縁の細身シルエットでも透けないのはすごい!brand:UNITED ARROWS price:¥15,000 material:ポリエステル、綿、麻 size:34/36/38/40 color:オフホワイト/ベージュ/ピンク/イエロー/ネイビー 膨張カラーの白こそ、タックや股上が深すぎないジャストウエストで気になるおなかも目立たせない。センタープレスでメリハリをつけたのもポイント。下まで全面裏地つきなので、ラインが響きにくく透けにくい。リラックス感のあるリネン混素材で、紺ブレ、ボーダーともマッチ。パンツ¥15,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) ベルトつきジャケット¥62,000/ebure カットソー¥10,500/サンスペル 表参道店(サンスペル) バッグ¥59,000(ウェルデン)/フラッパーズ サンダル¥48,000/アマン(ペリーコ)■ESTNATION のくるぶし丈パンツファスナーで開閉するすそスリットの+αなデザインもうれしい!brand:ESTNATION price:¥17,000 material:ポリエステル、レーヨン、ポリウレタン size:36/38 color:アイボリー/ライトブルー/ブラック サイドジップで腰まわりの装飾をいっさい排除。そのぶん、太ももまわりがゆったりしているのではき心地は快適。すその内側部分にファスナーで開け閉めできるファスナーつき。オーバーシャツとの端正なスタイルにはファスナーを閉めてよりミニマルに。パンツ¥17,000/エストネーション ノーカラーロングシャツ¥33,000/ebure PVCバッグ¥24,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ヴァジック) ローファー¥29,000/アーバンリサーチ ドアーズ 銀座マロニエゲート1店(カルチェグラム) ピアス¥4,600/リエス(ラ ピエス)▶おしゃれな40代のマストアイテム「くるぶし丈パンツ」の詳細はこちら40代のマストアイテム【リネンパンツ】をよりおしゃれにはく5つのルール簡単にリラックス感や抜け感を出せるリネンパンツは今季の最注目株。その一方で、辛口になりすぎたり、ほっこり野暮ったく見えてしまったりすることも。より素敵にはくうえでのルールを、スタイリスト福田亜矢子さんに聞きましたスタイリスト 福田亜矢子スタイリスト 福田亜矢子トレンドや今の気分を絶妙に反映したベーシックスタイルの名手。大人の体をきれいに見せるスタイリングにも定評があり、初めてディレクションを手がけたブランド「N.O.R.C」も話題【40代がリネンパンツをおしゃれにはくRULE.1】「仕立てのいいブランド」で探す<ナチュラルな風合いがリネンパンツの魅力ですが、一方、どうしてもカジュアルだったりルーズに見えてしまいがち。大人が選ぶなら、センタープレス入りの〝仕立てのいいブランド〞のものがおすすめです。いいものはシルエットが美しいのでスタイルが決まりやすく、シワが入ってもどこか上品なムードに。ぜひ、ここには投資を!>(右)「ほっこり」とは無縁の上質な素材感。カマーベルトのようなウエストの切り替えで自然と腰高に。パンツ¥23,000/カオス丸の内(カオス)  (中右)ナチュラルになりすぎずはきやすいブラウン。濃い色でも軽やかにはける。パンツ¥36,000/アングローバル(イレーヴ)  (中左)きれい色でも発色が強くなりすぎないのもリネンの魅力。腰からすっきりと落ちるシルエットも秀逸。パンツ¥55,000/マディソンブルー  (左)ハイウエスト&タック入りで、すっきりと女性らしいメリハリのあるシルエットに。パンツ¥28,000/ル フィル【40代がリネンパンツをおしゃれにはくRULE.2】「クリーンな白」と合わせる<リネンがもつ〝ほっこり感〞を払しょくしつつ、女らしいムードに仕上げるなら、まずは「白」と合わせるのがおすすめ。それも生成りやオフ白といった〝なじむ〞白ではなく、パキッと〝きかせる〞白! それだけで、リネンが一気に都会的で洗練された雰囲気に>すそに向かって細くなったテーパードシルエットのきれいめリネンパンツに、真っ白なTシャツを合わせて。「同じ白でもニットだとまったりして老ける気が。Tシャツでパリッと白をきかせたほうが、あかぬけて見えます」(福田さん)。小物も白でそろえて、コーデ全体を軽やかに仕上げて。パンツ¥42,000・コート¥120,000/ebure カットソー¥4,900/ノーク バッグ¥148,000/J&M デヴィッドソン青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)【40代がリネンパンツをおしゃれにはくRULE.3】「さし色小物」をきかせる<ちょっとおじさんっぽいムードもあるリネンパンツ。女っぽく見せたいなら、さし色小物を足すのが手っ取り早くて簡単。ただしリネンに淡いきれい色は老けるので、強めの色を合わせて。今季だったら、赤やオレンジがおすすめです>アシメトリーなリボンベルトつきデザインが女らしいリネンパンツを、ドットブラウスとバレエシューズでフレンチシックに。仕上げにビビッドな赤いバッグを加えれば、きりっと印象が締まってより華やかで女っぷりの高い着こなしに。パンツ¥32,000/ADORE ブラウス¥16,000/エリオポール代官山(エリオポール) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥563,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)【40代がリネンパンツをおしゃれにはくRULE.4】「セットアップ」で着てみる<今季はリネンパンツをジャケットとのセットアップで提案しているブランドがたくさん。リネンだといかにもスーツ、な堅さがなく着るだけで上級者っぽいこなれ感が出るので、大人こそぜひ、チャレンジしてみて>センタープレス入りのゆったりとしたリネンパンツと、ダブルボタンのジャケットをセットアップで。「ここでも白Tシャツと白小物で抜け感を。足もとはスニーカーも素敵ですが、ハンサムになりすぎてしまうので、華奢なサンダルで女らしく仕上げて」。パンツ¥36,000・ジャケット¥62,000・カットソー¥10,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN バンダナ¥9,800/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(MONA SULTAN) バッグ¥332,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥52,000/アマン(ペリーコ)【40代がリネンパンツをおしゃれにはくRULE.5】「フェミニントップス」と合わせる<辛口のリネンパンツを女らしく着るなら、あたりまえなようですがフェミニントップスとの合わせがやっぱりおすすめ。リネンパンツ自体に今年っぽさがあるので、ワンツーコーデでも十分新鮮な印象に決まります。ルーズに見えないよう、トップスはウエストインでメリハリを>「トップスはボリューム袖や背中見せなど、"さりげなく"女らしいデザインを選ぶのが上品見えのポイント」。サックスブルーのボリューム袖ブラウスに白いリネンパンツを合わせてさわやかに。仕上げに赤リップで女らしさをもうひとさじプラスして。パンツ¥33,000/FUN Inc.(フォンデル) ブラウス¥33,000/クルーズ(ELIN) ピアス¥13,000・ブレスレット¥33,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥129,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥76,000/ドゥロワー 心斎橋店(クレジュリー)▶「リネンパンツ」をより女っぽく、大人っぽくはく5つのルールの詳細はこちら
関連キーワード

RECOMMEND