富岡さんの街歩きをパパラッチ!

Web eclat
とある秋の日の東京の街で。遠くに見えるのは富岡佳子さんです。今、発売中の「富岡佳子 プライベート・スタイル、進化中!」の撮影中のひとコマ。セリーヌのワイドパンツとフェンディのスタッズ付きピーカブーは富岡さんの私物です! 今回は、カメラマンの長山さんのパパラッチ風撮影が効いた、とても素敵なフォトストーリーになっています! (それを私がパパラッチ・・。背景に三角コーンが写っていてすみません。😅)
ぜひ本誌をご覧になってみてくださいね。(副編U)
関連記事
  • DOWN : THE NORTH FACE KNIT : UNIQLO U SKIRT : CELINE SHOES : converse BAG : LOUIS VUITTON < T ( Time ) > = お休みの日 < P ( Place ) > = 横浜へ < P ( Person ) > = 友達と < O ( Occasion ) > = おでかけ このダウン 、スキニーとの相性のよさから デニムとしか合わせてなかったので 今回 スカート合わせに挑戦してみました ! スカートの丈次第で バランスもとりやすいみたいです♩ この日は 、横浜にある 伊勢山皇大神宮と成田山へ行ってから カップヌードルミュージアム へ ☆ カップヌードル 、 つくっちゃいました ♡ 笑 instagram も更新してます ♡彡instagram スーパーバイラーズ 長島沙耶のブログ
  • 2019年注目の【ダッドスニーカー】って?「お父さんがはいていたような」という意味を持つこのスニーカーの特徴は、ぽてっとした可愛いフォルム。だからこそ、スッとテーパードしている裾とぽってりとした靴の間からのぞく足首が華奢に見える、世にも美脚なコンビ。実はいちばん、“カジュアルなのに色っぽい”が叶うスニーカーなんです。ダッドスニーカー、おすすめのコーデは?フィリングピースのダッドスニーカー着倒したような色とオーバーサイズで古着みたいな風合いのGジャンは、意外とデートにオススメ。だって羽織るだけで体が華奢に見えるでしょ?♡ ボーイッシュなスタイルにも、どこか可愛げが。靴¥36000/Styles DAIKANYAMA(フィリングピース) ニット¥13800/ビショップ(モリス&サンズ) シャツ¥1990/ユニクロ Gジャン¥38000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥13000/イネド バッグ¥19000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 メガネ¥35000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー イヤリング¥3800(mimi33)・シルバーリング¥1600(アネモネ)/サンポークリエイト ゴールドリング¥12000/フラッパーズ(シー)フィラのダッドスニーカー平日、気合を入れたい会議の日にはいていた、グレイのきれいめスティックパンツ。いつも選びがちな革靴の代わりに、光沢のあるダッドスニーカーを合わせてみれば、あら不思議。ちょっとモードで、なのにカジュアルな私の完成。週5 パンツが週7 パンツに変わる、素敵な魔法の組み合わせ。靴¥9500/フィラ カスタマーセンター(フィラ) コート¥11990/キャン(Monique) パーカ¥35000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥8990/プラステ バッグ¥15000/トカンチス(モルミルス) 帽子¥11000/CA4LA ショールーム ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)ダッドスニーカー、どのブランドを探せばいい?『センスオブプレイス』オリジナルのダッドスニーカーこのブランドならではのプチプラなので、トライしてみたいと思ってた方には朗報ですね☆『GU』のダッドスニーカー今ショップでめちゃくちゃ売れているのがダッドスニーカー! 簡単にボリュームのある足もとをかなえられるので、一足は持っておきたいところ。白ベースならきれいめにも合わせやすそうですよね♬ピンク×ネイビーがキュートな新色もありますよ!『ミズノ』のダッドスニーカー丸く見えすぎない縦長のボディ&上品グレイは、ダッドスニーカー初心者にもオススメ! ¥14800/ミズノ お客様相談センター『リーボック』のダッドスニーカー90年代にヒットした「アズトレック」シリーズの復刻モデル。モノトーンのボトムに合わせたい、落ち着いた色使いが女っぽい。¥11000/リーボック(リーボック クラシック)『ナイキ』のダッドスニーカーモア世代だからはきこなせるし“あえて”が出せる、丸みとカラーの可愛さを楽しんで。¥17000/ナイキ カスタマーサービス『ニューバランス』のダッドスニーカー“スニーカーで女っぽい”って、難しいからこそできたら無敵。それを叶えてくれる人気者。¥25000/ニューバランス ジャパンスニーカーコーデをもっと見る⇒
  • ずーっと気になっていた、東京・碑文谷にあるカフェ「henteco 森の洋菓子店」に行ってきましたー\( ´ω` )/♡ 店名にもついているように、こちらのカフェにはちょっぴり"henteco(へんてこ)"な、とっても愛らしくてかわいいフードやスイーツがあるんです!♡ それがこちらー♡くまライス"どうぶつクッキーの乗せ盛り"ベイクドチーズケーキかっ!かわいいいぃぃい!♡ どちらも食べるのがもったいないくらい、かわいすぎるー♡_(:3」∠)_ これはSNS映えしそう…! "くまさん"のなんともいえない表情…♡ 絶妙な"henteco"感がじわじわくる!♡かわいいだけでなく、お味もこだわっていらっしゃっていて、もちろん◎ デミソース風味のライスでできている"くまさん"とふわふわ卵、野菜、チキンを一緒にいただくとオムライス風に♩ おいしすぎるー\( ´ω` )/♡ケーキやパフェといったスイーツには、プラス400円でどうぶつクッキーを乗せ盛りすることができます!♡ 私は看板スイーツと店員さんに勧めていただいた「ベイクドチーズケーキ」に"りすさん"を乗せ盛りしてもらいました♡♡♡どうぶつクッキーは、とっても人気なので15時のおやつごろには完売してしまうことも…! 私たちはお散歩しながら行ったので、14時ごろでしたが、その時も残りわずかの状態だったので、どうぶつクッキーを食べたい!という方はお早めの来店がオススメです◎食べるのがもったいないー!と言いつつ、おいしすぎて、デザートまであっという間にペロッと完食(゚∀゚)笑 店内も落ち着いた雰囲気で、まったりと過ごすことができました♡ またぜひ、他のどうぶつたちを食べに行きたいー!♡ カワイイもの好きのモアガールにはとってもオススメのカフェです\( ´ω` )/♡モアハピ部 No.510 MIYU のブログ
  • 先輩の口コミで判明・今買って4月からも使えるのはコレ!! 新社会人の服&小物List 教えてくれたのはこの4人! 藤田かんなさん 川井寧々さん 南浦芽依さん 能島由衣さん 藤田かんなさん non-noカワイイ選抜No.30 (24歳/AbemaTV勤務1年目) AbemaTVでアナウンサーをしています。通勤は私服で、放送がある日は衣装に着替えます。このリミットレス ラグジュアリーのワンピースは、視聴者の方からとても評判がよかったもの。青みピンクが肌を白く見せてくれたり、Vネックのあき具合が絶妙な、好印象ワンピです! レディアゼルで購入しました。フレンチスリーブとフリルで女っぽく、丈も短いのでスタイルがよく見えます。衿つきなので、会社ではジャケットに合わせればカチッと見えます。 ユニクロのアンクルパンツは格闘番組でリポートする際によくはいています。キレイな形なのにゆったりした腰回りと柔らかい素材が動きやすい! 他の画像を見る川井寧々さん non-noカワイイ選抜No.13 (23歳/人材派遣会社勤務1年目) 人材派遣会社勤務の1年目です。普段はデニムもOKなくらい緩い会社ですが、外部の方に会う時はオフィスカジュアルがマスト。ユニクロのアンクルパンツは、腰回りがゆったりで足首が見える丈のため、美脚効果がすごい! ¥3000ほどなのにとても優秀で色違いで買いました。 衿コンシャスブラウスはアナ スイのもの。衿についたビジューが、ブラックなので派手すぎません。ジャケットを重ねても首元は可愛いです。 ユニクロの定番、洗濯できる黒のフレアを愛用しています。オフィスではイスに長時間座っているので、しわになりにくい素材なのもありがたい。 他の画像を見る南浦芽依さん non-noカワイイ選抜No.51 (24歳/医療関係勤務2年目) 制服のある会社なので、通勤は自由な服装でOK。ただ常識の範囲で、露出が少ないものや、落ち着いた色を選ぶようにしています。ストロベリーフィールズのとろみブラウスは、後ろがティアードになっていて華やか。フロントはシンプルなので、ジャケットの下にもOKです。 ギルドプライムのトレンチは、膝丈だからワンピース風にも着られます。袖ベルトが細かったりボタンにロゴがついていたり、細部まで凝ったデザインでお気に入りです。 ラブレスで購入。ワンピとしても、前ボタンを外してガウンとしてパンツにはおっても着られる2WAYです。ウエスト切り替えが高く脚長効果が。 他の画像を見る能島由衣さん (24歳/井田ラボラトリーズ勤務2年目) キャンメイクの商品企画をしています。社内ではスーツやジャケットの着用がほとんどないので、先輩も含め比較的ラフな服装です。マジェスティックレゴンのパンツは、×ケーブル編みニットならカジュアル、×とろみのある白ブラウスならきちんと見えて汎用性が高いです。裾の刺しゅうも可愛くて気分が上がります! 取引先への訪問や社内のイベントなど、きちんとした格好が求められる時に着ています。タックがあるので、ふわっと女性らしく見えます。 ケイト・スペードのバッグは、A4より小さめ。企画職は基本的に資料の持ち出しが禁止なので、この大きさで十分です。オフでもオフィス感なく使えて◎。 他の画像を見る撮影/冨樫実和 齊藤晴香(物) web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス 撮影協力/アンスティチュ・フランセ東京(飯⽥橋)
  • ハワイで大人気の“黒い冷麺”が東京でも食べられる!「Yu Chun Korean Restaurant」の日本1号店「焼肉 冷麺 ユッチャン。」が六本木にオープン。看板メニューの「葛冷麺」をはじめ、バラエティ豊かな焼肉メニューにも注目したい。 独特の黒い麺が特徴。弾力のある細麺とスープのシャリシャリ、ひんやりとした食感の組み合わせを楽しんで。「葛冷麺」¥1,200「Yu Chun Korean Restaurant」は、ハワイ州観光局公認で現地のグルメ、お土産、ツアーなど45カテゴリーからオンライン投票でそれぞれのランキングを決定する「111-HAWAII AWARD」の韓国料理部門で、2017年にNo.1の座を獲得した人気店。看板メニューの「葛冷麺」は、そば粉と葛粉を混ぜ込んだ、モチモチ、ツルッとした弾力のある黒い細麺と、シャーベットのようなシャリシャリ感のある独特のスープのコンビネーションが絶妙だ。現地ではビーチで火照った体をひんやり鎮めてくれるメニューとして絶大な人気を誇っているメニューが、日本でも食べられるようになったのは嬉しい限り! 辛いもの好きには和え麺タイプの「葛ビビン麺」も。こちらは好みでシャーベット状のスープをかけながら、辛さのバランスを調節できる。 ハワイで人気のパワフルな肉メニューも登場。「骨付きL.A.カルビ」¥1,800 焼肉メニューは、東京・不動前の名店「焼肉しみず」で修業した料理長・降矢史耕が選び抜く、芝浦の東京都中央卸売市場食肉市場から直送される新鮮なホルモンや和牛をはじめとした上質な肉に注目。日替わりで神戸牛などのブランド牛も登場するという。本店で人気の「骨付きL.A.カルビ」などもぜひ食べてみたいメニューのひとつだ。すっきりと落ち着いた雰囲気の店内には個室も5室あるので、TPOに合わせていろいろ楽しめそう。ハワイで食べたことのある人も、そうでない人も、ここでしか食べられない冷麺の味を楽しみに足を運んでみて。焼肉 冷麺 ユッチャン。03-6459-2969住所:東京都港区六本木7-17-24 eisu.bldg営業時間:17:00~23:00定休日:2月末日まで火曜/3月以降不定休https://yuchuntokyo.com/text : Shiyo Yamashita
  • ‘17年春から募集を開始した“♯Jマダムのおしゃれ”がますますレベルアップ! “自分スタイル”を確立しているアラフィー世代(50代)のおしゃれは、かしこまり過ぎず、かといってカジュアルになり過ぎない絶妙のバランス。どこかで抜けを作ったり、手もとに遊び心をプラスしたり、お気に入りの小物を欠かさなかったり。良いものに触れて年齢を重ねてきた“今どき50代”のおしゃれに注目!ワントーンに上質小物でコーディネートに緩急を (右)藤野由華さん(主婦)、(左)宇都宮理香さん(メゾン ド アール デザイナー) 姉の藤野さん(右)は、ふんわりシルエットの黒コーデ。「エッジの効いた靴とバッグで甘さを抑えました」。妹の宇都宮さん(左)は、得意なベージュ系のワントーン。「軽い素材の白スカートとスニーカーで軽さを出しました」。(藤野さん)ケープコート・スカート/メゾン ド アール バッグ/ドルチェ&ガッバーナ 靴/トッズ (宇都宮さん)コート・ロングカーディガン・スカート・ストール/メゾン ド アール バッグ/エルメス 靴/コンバース髪をショートにした今年、人生初の黒に挑戦! 中道有香さん(サロン経営) 今まで黒を着なかった中道さん。「50代に入りグレーが似合わなくなったと感じて、去年はほぼネイビー。でも今年はどの色より黒がしっくりくるように。髪を切ったことでおしゃれの思い込みから解き放たれました」。今までなら選ばなかったオーバーサイズやアニマル柄の靴も新しさを吹き込んで。コート/エイトン ニット/オーラリー パンツ/ザラ バッグ/ボッテガ・ヴェネタ 靴/ダニエル レポリ時代を超えて敬愛するデザイナーの服をミックス 寺谷真由美さん(ビューティサロン代表取締役副社長) 「エルメスのデザイナーだったころからマルジェラの大ファン。モードが感じられながらもとんがりすぎない、女性らしい服を選んでいました。今日は昔のワンピースと今シーズンのビッグシルエットトレンチの組み合わせ。ヒールのロングブーツでバランスをとりました」。お気に入りを大切にする寺谷さんのおしゃれ観が伝わる。 コート/マルタンマルジェラ ワンピース・バッグ/フェンディ 靴/ジャコメッティ他の画像を見る
  • こんにちは! LaVivantディレクターの内山です。 先日、お洒落好きなLaVivant世代の方々とお話する機会があり、歳を重ねていく上でのお洒落の悩みや、自分らしさのこだわりを聞かせていただきました。 その中でジュエリーやアクセサリーは年々軽やかな引き算傾向になっているとのこと。 若い頃につけていた、ひと目でブランドとわかるデザインや存在感がありすぎる重いものはほとんど付ける機会がなくなり、身につけるアイテムも減り、イヤリングを付けたら、ネックレスは付けずにブレスレットだけ。といったように、引き算のお洒落へと年々変化してきているそう。 歳を重ねて、頑張ってお洒落をしているように見えてしまう人は、なんだか痛いそうで、(苦笑)「歳相応のヌケ感」と「軽やかさ」が大事だということらしいのです。 そういえば、身近なお洒落な先輩が「パールは顔回りを優しく明るくしてくれるけど、若い頃からもっている重いパールはもう似合わないし、トゥーマッチだし、肩も凝ってつかれるから、付けないわよねー」と言っていたことを思いだし、確かに私も、昔じゃらじゃらと重ねてつけていた、ロングや3連の重い真珠のネックレスは、すっかり出番がなくなり箱に中に眠っています。   そう、私も最近身につけるジュエリーはいたってシンプルで軽くて軽やかなものになりました。   だからでしょうか?LaVivant梅春号で初登場した、「カドー」の淡水パールイニシャルネックレスがとても人気なんです! LaVivant初登場の「CADEAUX(カドー)」は、モデルやスタイリスト、雑誌編集者など、ファッション感度の高い人たちから注目を集めて人気となった、素敵姉妹が作る、“ファッションにコーディネートをするジュエリー”をコンセプトにする東京発のジュエリーブランドです。 お洒落な二人の姉妹は、幼い頃からジュエリーやファッションが大好きで、自分たちが本気で欲しいジュエリーを作ったところ、友人たちの間で話題となり、次々とベストセラーを生み出しています。 「今つけたい、パールのイメージは脱コンサバマダム。玉の形やデザインにこだわり、正円ではない、雰囲気のある形だったり、3粒のイヤーカフだったり、それらを重ね付けすることで、Tシャツにも似合う今どき感を大事にしています。1連のパールネックレスも、5ミリ玉と小粒を選び、付けたときに軽やかな印象になるよう作りました」と語ってくれたのは、クリエイティブディレクターの妹、実智さん。 「イニシャルネックレスは、淡水パールに合うように、文字の形をあえて細く丸く、少し大きめな形も新しく人気」だそうで、ご自身のイニシャル他、お子様のイニシャルを重ね付けされる方も多いとか。 素材にこだわった本物のジュエリーでありながら、アクセサリー感覚で毎日付けられる「今どき感」のあるパールジュエリーは重ね付けしても、とっても軽やか! 遊び心と品の良さのバランスがとても可愛いのです! 「CADEAUX(カドー)」のジュエリーの中でも、パールのシリーズは、旬+オーセンティックの微妙なバランス感覚が新鮮で、セレクトショップやISETANでも大人気。 顔回りを優しく品よく見せてくれるのに、お洒落な「ヌケ感」と「軽やかさ」がある「CADEAUX(カドー)」のパールは、年齢を重ねたLaVivant世代が求めているジュエリーです。 季節を問わず、毎日つけられて、寄り添ってくれるパール。 お洒落な素敵姉妹が作り出す、新しい感覚のジュエリーは今後も目が離せません。 箱に眠っている、存在感のある真珠のジュエリーは、もっと歳を重ねて、真っ赤なニットが似合う、いい感じに枯れたおばあちゃんになったときに、またつけたいなあ。 なんて思っています。 重さも気にならない体力があればですが。(苦笑)   Article By Shinobu Uchiyama 1990年(株)世界文化社入社。『家庭画報』副編集長を務めた後、『家庭画報delicious』『MISS』『MISSwedding』『きものSalon』『GOLD』の各誌の編集長を経て、2016年6月から㈱集英社・ブランド事業部・コンテンツマネージャーになり『LaVivant』ディレクター。『GOLD』編集長時代には、料理本『編集長のお家ごはん』を出版。ファッション、美容はもちろん、ライフスタイル全般への造詣が深く、同世代の読者を導く存在です。クシマクロビオティックコンシェルジュ、オーガニック料理ソムリエ、中医学薬膳、調理師免許の資格を持つ料理家でもある。オスカープロモーション所属。  
  • 今更ながら年末年始の出来事を! 年末は仕事納め後、 毎年恒例の主人の地元である静岡へ帰省。 家族でごはんに行ったり 初めて義理の姪っ子ちゃんに会えたり 静岡にいる友達と年越しをしたり♡ 予定の合間に静岡駅の松坂屋さんで珍しい動物との ふれあいイベントをやっているとCMで見て これは行くしかない!と 連れていってもらいました!!まずは身を寄せ合って暖をとってる姿がたまらないヒヨコたち♡ まだ生後4日くらいだそう。 ちゃんと手を消毒して いざ!ふれあいタイム!突然つかむのは失礼なので手のひらを広げてスタンバイ。 体温を感じてか温かい場所だ!とわかるや否や わたしの手のひらに自ら飛び込んで来てくれたこの子。 手で包みながらなでてあげると…寝た。笑 たまに夢を見ているのかピヨピヨ寝言を言いながら ぐっすり寝ている姿が愛しすぎてなかなかお別れができずしばらく一緒にいました。そしてカワウソ! 人生で初めて会えました!インスタでよく見ていたこのツヤツヤな毛並み。 よく聞いていたキュウキュウという鳴き声。 とてもかわいい…!念願… 手のひらの水掻きもまじまじと見れました。 動きが早くてなかなか写真におさめるのがむずかしかったです。笑 爬虫類もたくさんいて大好きな蛇もさわらせてもらえました♡とても綺麗でかわいいヘビですが苦手な方はご注意ください。↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓アオダイショウのアルビノだそうで とても綺麗な薄い黄色の柄に目は赤。 おとなしくて良い子! ツチノコと見間違われることの多い (ツチノコの正体とも言われている) アオジタトカゲもさわらせてもらえました。 眼は鋭いですが意外とゆっくりのそのそ動く様がかわいかった♡ 他にもフクロウや鷹などの猛禽類やオウムなど なかなか会えない動物がたくさんいて大満足のふれあいイベントでした!新幹線から見えた元旦の富士山!1月1日。 主人より一足先に東京へ戻り実家へ。 家族とおしゃべりしたり ゲームで夜更かししたり 友達と新年会をしたり のんびり過ごしました♡小さい頃からよく行っていた神社へ初詣と 厄年恒例のご祈祷もお願いしてきました。 今年もお世話になります。 気づけば1月も後半… 楽しかった年末年始のお休みモードも抜けて少し寂しくもありますが やりたいことが増えて2019年、早くもわくわくしております!皆様にとってもより良い1年になりますように♡ コート:FRAY I.D (フレイアイディー) ニット:STUNNING LURE (スタニングルアー) スカート:SLOBE IENA (スローブイエナ) レギンス:UNIQLO (ユニクロ) スニーカー:NIKE (ナイキ) キャップ:CA4LA (カシラ)永里礼奈 ☺︎ Instagramスーパーバイラーズ 永里礼奈のブログ
関連キーワード

RECOMMEND