大人の旅コーデ

Web eclat
週末は伊豆方面へ。
伊豆の山道の途中にある古民家のパン屋さん
「麦焼処 麦踏」(ムギヤキドコロ ムギフミ)
玄関をくぐり、縁側や畳の部屋を抜けて、1番奥にパン売り場があります。

まるで旅館のような佇まい。
焼き立てのパンがずらり。

私は1番人気の「バターロール」
「イチジクとクルミ」「ショコラオランジェ」などを購入。
早速縁側で頂いちゃいました。

小麦の風味が濃くて美味♬

こんな素敵なパン屋さんに出会えるのも旅の醍醐味ですよね。
この日のコーデは全体を同系色で揃え白のストールで顔周りは明るさを出して。

カーゴパンツで旅行中も動きやすく。
以前にも紹介しましたが「DUVETICA」
軽くて温かいので毎年重宝してます。

長年愛用しているグレージュのパイソン柄バックは「L'AURA(ラウラ)」のもの。

収納力抜群なので旅にはとても便利です。

気持ちグレージュをとりいれてみました。

寒さが厳しくなってまいります。皆様、体調には十分ご留意くださいね。
関連記事
  • 夏はゆったりシルエットのチュニック。さらに黒リネンで涼しく。 このリネンのチュニックは、一昨年、娘とのショッピングで、自分では多分気がつかない、割と若い人向けのお店で、ビビッと来て購入したもの。 素材はリネンで前後Vネック、ゆったり、ふんわりしたシルエットなのでパンツに合わせたらいいかなと思い購入したのですが、もしかしたらワンピースなのかもしれません。 色違いの白も一緒に購入しました。 細身のパンツを合わせると無難に決まるので、とても便利で度々登場するお助けアイテムです。 服はいつもの如くシンプルなので、バッグや靴は大人感が出るインパクトのあるものを合わせました。 バッグはエルメス、靴はレペットのトラ柄。ハートのペンダントはバカラです。 この日は、緑の並木が気持ちの良い、丸の内仲通りにあるル・ブール・ノワゼットで、華組ランチでした。 美味しいランチと楽しいおしゃべりで時間があっという間に過ぎました。 みんなで並んで記念写真。 (右から、まゆみさん、りえさん、史さん、私) それにしてもみんな背が高い。167センチの私が一番低いという! 丸の内は大好きな街で、ランチにショッピングによく出かけます。その中でも仲通りの並木道は歩いているだけで気分がアップします。 Instagramもupしています。 ⇩華組 近藤和子ブログ
  • ウエストマークのハリ感ワンピースと最愛サンダルでコンサバブラックスタイル。 エクラの今月のテーマは「夏の黒」。私にとって黒は永遠に好きな色。 とは言え、年齢と共に黒を着こなすのが難しくなってきました。特に夏は暑苦しく見えず、怖くなく(私の場合ね笑)、だらしなくならないことが鉄則。 このワンピースは「Yleve(イレーヴ)」のもの。エクラ世代にとって嬉しいデザインやカッティングに定評があるブランドです。 開き過ぎない開襟にデザインを兼ねた大きなフラップ付きポケット、そして太めの共布ベルト。キチンと感がありながらもコンサバになり過ぎないところが気に入っています。そして黒サンダルはマノロブラニク。あまりにも繊細なデザインで私のご立派な足にはもったいなくて申し訳ないのだけれど、見ただけで胸がときめいて清水買い。 実際に履いてみると、ヒールもしっかりしていてホールド感もある優秀サンダルでした。さすがマノロ、ああ、買って良かった〜。この日は元華組同期の相原悠希ちゃんと渋谷でランチ。先月は脚を骨折して大変だった彼女。快気祝いを兼ねての久しぶりの再会だったけど、今回は結構真面目な話をたくさんしました。 現在外見戦略コンサルタントとして活躍中の彼女は、何においてもピュアで前向き。またいい刺激をたくさんもらいました。今月号のエクラは夏の黒特集。誌面はもちろん、華組の皆さんの黒の着こなしもとっても素敵ですよね。 黒は凛としていて気品のある奥の深い色。素敵に着こなすことは意外と難しいけれど、年齢を重ねてもずっと付き合っていけたらいいなと思っています。 one piece・・・yleve shoes・・・manolo blahnik bangle・bag・・・hermes stole・・・emilio pucci 華組 有村一美ブログ
  • 大人デザインが美しいATONに注目してます。 こんにちは^ ^ スッキリしない梅雨の時期ですね 皆さま、お変わりないですか^ ^ 今月号のeclat のファッション特集は 「 夏の黒 」 もうご覧いただいてますか? 富岡さんの私服黒コーデ素敵ですよねー♡ ‘ 暑い夏に黒っー?!?!’ って一瞬思いましたが、クローゼットを見たら一番お世話なってる色でした♡笑 黒はシーズン問わず着ていて一番落ち着く色 夏は素材やデザインで遊びながらセレクトしてます! この日は私がサロンを開く時に出会った学びの友だちとミッドタウンにあるユニオンスクエアでランチ♡ 年齢も職業も違うけど、刺激や学びを沢山感じながら最後は大笑いで終わるという…話は尽きません笑 この日は去年から大活躍しているATONのブラックワンピースをきて、流行りの斜めがけポシェットのコーデ この斜めがけ、幼稚園バッグになりそうで。笑 なかなか挑戦出来なかったんだけど黒なら何とかオッケーでした! 最初ね、このワンピを見た時に、もしや ‘てるてる坊主みたいになるのでは?!’ って思ったんです。 でもそれは大きな間違いでした!!! 首のあき、肩から胸にかけてのライン、そしてボトムへ向かって広がるフレアなのにすっきりとしたボリューム感、想像を超えて大人の体型(悩み多し)を何もなかった事にしてくれる凄ものでした! このワンピに出会ってからATON の大ファンになりました! 最後は別れ惜しみつつRHの前でこんなショットを★ 何故ここ?とまた大笑い 笑いは一番のアンチエイジングです★ Dress :ATON Bag & Sandal : CHANEL華組 鈴木たま江ブログ
  • パーソナルカラーとしては似合う色ではありませんが、定番のブラック。夏こそブラックを上手に取り入れたいですね。夏といえば気になるのがリネン。吸水性にも優れていて良い意味でシワを楽しめる素材ですね。 MARGARET HOWELLのリネンワイドパンツは、センタープレスで膝が出にくいきちんと感が 気に入ってます。トップスも夏らしくMila Owenのレースのブラウスで。 ハイネックやタートルネックのときはヘアスタイルはアップにすることが多く、ピアスやイヤリングも大ぶりに。 夏のオールブラックは重くならないように、異素材で色味や質感を変えるといいですね。ウォレットバッグ以外はほぼブラック。以前からよく使っているものばかりで、着回しにたびたび登場してます。2年前に購入したRIVE DROITEのミュール。べっ甲のヒールがちょっとしたアクセントに。オールインワンの細かいプリーツは見えにくいのですが、全体はこんな感じ。もうひとつは、以前ブラウスの上に着用してご紹介しました MOUSSY Capsule Collectionの オールインワン。アシンメトリーの細かいプリーツの斬新なデザイン性がツボ♡ 一見ワンピースのように見えますが、プリーツの下はガウチョパンツスタイルになってるんです。 MOUSSYよりも大人向けに展開中のブランドで、ものによっては若すぎず抵抗なく着られそうですよ。 足元やバッグを変えるとまたガラッと雰囲気が変わりそう。VISCONTI & DU REAUのサンダルは昨年のもの。ゴールドの丸い装飾がかわいい。オールシーズンいけるオールインワン。購入したのが冬だったので、中にブラウスやニットを 着ましたが、その時から夏は一枚で着たいと思っていたのでちょうどいい季節になりました。 デザイン性があるものにはアクセサリーは控えめにシンプルにし、パイソンの巾着をポイントに。 定番のブラックアイテムはいくつかあるのでまだまだ着回しが出来そう。 夏は素材やデザインを選んで涼しげに楽しみたいですね。華組 沢辺史ブログ
  • エクラ8月号は「夏の黒」特集。私の「夏の黒」はリネンが定番です。暑い夏もこれさえあれば乗り切れます。 リネンの黒が大好きで夏はヘビロテしてしまいます。このトップスはなんとGU。色違いでベージュも購入しました。 少しAラインで癖のないシンプルな形が使い回せて便利です。 ボトムスもリネン。こちらはZARA。 気がついたらプチプラコーディネートでした。 しかもシューズもGU。 とても優秀なアイテム達です。 服がプチプラなので、エルメスのバングルを合わせました。バッグは大好きなアニマル柄でマルコマージのもの。 この日は、華組の豊田まゆみちゃんと共通のお友達の3人でランチ。まゆみちゃんは同い年で、子どもの年もほぼ同じ。会うと話が尽きず仲良くしてもらっています。 この日はなぜか2人とも「夏の黒」コーデ笑 そして2人とも食べることに夢中、の図。 共通のお友達Sさんが撮ってくれました。 最後に。 読み応えのあるエクラ8月号の「夏の黒」特集。 この夏のファッションの教科書になりそうです。 Instagramもアップしています。 ⇩ 華組 近藤和子ブログ
  • 私のワードローブの中では数少ないブラック。ZARAで見つけたリゾート感があってサラッと着れるワンピースを今シーズン購入し、素敵に着こなしたいな〜と思っていたら、エクラ8月号は「夏の黒」特集ではありませんか!!右は私のお気に入りのページ 生方ななえさんが着こなす深めにあいたデコルテとサンダルがチラッと見えるスリットが入ったマキシ丈ワンピース!素敵〜 ピンクのストールをバッグにかけるだけでもパンチの効いた差し色に!華やかになってとっても絵になりますね〜。 こちらが購入したワンピース。胸元にはホワイトのベアトップをインしてスッキリと。後ろが大きくあいていてリボンで結ぶデザイン。リボンを後ろでクロスしてから前で結んでカーディガンを羽織って大人っぽく着てみました✨ワンピのサイズはXS。小柄な私にはそのまま着ると長すぎて重くなってしまうので、7㎝裾上げしました。 こちらは底がカゴになっているPVCバッグ♪ バーニーズニューヨーク銀座店のsale初日に30%OFFでGETしました♡こういうのずっと欲しかったので割引で買えてラッキー♪♪ 最近作ったピアス。シルバーのコットンパールにキャッチには大振りなシルバーの輪っかを付けてみました♪このワンピースを着て、近くに住むエクラ華組、佐藤綾子さんとの初デート 鎌倉の長谷にあるイタリアン「イル ビッライオ」さんでランチしました✨ドライジンジャーエールで乾杯 鎌倉野菜のサラダウニのクリームスパゲティ♡美味しかった〜✨ふわふわなティラミス♡気さくで話しやすくて笑顔の素敵な綾子さん♡ブログを見て憧れていた方と地元でランチが出来るなんて 近くに住んでいても、知り合うことのなかったご縁。エクラ華組に仲間入り出来たお陰で世界が広がりました ☆Instagramはこちらです☆華組 宮原江里子ブログ
  • 来ました!! ファッションの王道色、黒特集!!「夏の黒」はどう着こなす?エクラ8月号は、「夏の黒」特集です。 合わせやすくもあり、スッキリしまってみせてくれる黒。 小物合わせや、着こなしが参考になります。 シャツ Lugnoncure パンツ BAYFLOW サンダル インポート私の「夏の黒」は、少し光沢があってサラッと涼しい素材のBAYFLOWのベーカーパンツを紹介します。 繊維もどんどん進化していて、夏にピッタリの涼しい素材がたくさん出てきていますね。 綿とリヨセルという新しい素材のミックス。 はいてて気持ちいいので、この夏たくさん活躍してくれそうです。 サンダルも、ちょいボリュームソールの黒で。 日本から撤退してしまったブランドのもの。 袖にデザインがあるシャツを合わせてみました。 「夏の黒」は暑苦しくみえないように、クールに着こなしたいです。 インスタはこちらから華組 川﨑淳子ブログ
  • 今シーズンのTシャツもZARA kidsで選んでみました。éclat8月号、「Tシャツに何合わせてる?」の撮影に参加させて頂きました。Tシャツと言えば、デニム!と定番が好きですが、今回はZARA kidsで購入したロゴTに、いつもと少し違うコーデに挑戦してみました。ライトグレーのロゴTにリネンのワイドパンツを合わせて、羽織ジャケット。 伊達メガネを合わせて、プチ男前コーデ⁉️にしてみました ZARA kidsは大人が着れるサイズもあって、よく利用します。 私のように肩幅広めな方でも大丈夫 ぴったりめ着るのが好きなので、サイズは9。ゆったりめに着たい方は、もう少し大きなサイズもあります。 Tシャツ以外にも靴やバッグなどオトナ可愛いものがいっぱい 人と被る率が低く、いつも宝物を探すように楽しんでお買い物をしています。 先日の華組ランチでは、PLSTのロングスカートに合わせて、撮影時とは雰囲気の違う公園スタイルに。この日は偶然にも、一美さん、和子さんがTシャツコーデ。 ロングスカートに合わせていらっしゃって、お二人とも素敵でした。 靴やバッグ、色の合わせ方で雰囲気も変わって…。ファッションって楽しい これからもっとTシャツが活躍する機会が増えます。 誌面掲載の皆さんの素敵コーデをお手本にしながら、ファッションを楽しむ夏を迎えようと思ってます。InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみて下さい。Instagramはこちらからどうぞ。華組 豊田真由美ブログ
関連キーワード

RECOMMEND