「柄皿」と「ひらひら皿」で、おもてなし料理がドラマチックに、華やかに!

Web eclat

シックな絵付けでドラマチックに演出する「柄皿」

1.モノクロならチューリップ柄も大人っぽくおしゃれ

1821年創業のフランスが誇る名窯、ジアン。可憐なチューリップが黒で描かれたシックで使いやすいシリーズ。ジアン チューリップノワール デザートプレート(φ22×H1.7)¥4,000 /マムール

2.煮込み料理にぴったりな手のこんだ柄の深皿

ミッドセンチュリー期の北欧の器とは違った趣(おもむき)の、こまやかに描かれた花模様が印象的なアラビア社の器。1917 〜27年ごろのアンティークの深皿。(46×37.5×H4)¥29,000 /QUICO

3.ジャスパー・コンランによるタイムレスなデザイン

水彩画のようなシノワズリ調の絵柄が目をひく、和・洋・中の料理に活躍しそうなプレート。ジャスパー・コンラン シノワズリ ホワイト プレート(φ27×H2)¥5,000 /ウェッジウッド

4.モダンな植物柄が美しい北欧のアンティーク

フィンランド、アラビア社による1917年〜27年ごろのスーププレート。おおらかかつ繊細に描かれた葉と花の柄がモダンで、青緑がかった深い色合いも魅力。(φ23×H4.3)¥18,000 / QUICO

5.現代の技術ではかなわない凝ったデザインが魅力

1875〜1920年ごろ製造されたジアンのアンティークディナープレート「鳥」。リムに立体的に施された地模様と、描かれた鳥や草花の模様がとてもエレガント。(φ27×H3.3)¥10,500/マムール

6.食卓の主役になるオーバル型の大プレート

イギリスのアンティークフェアで見出されたオーバル型の大きなプレート。淡い赤色で描かれた上品な模様が食卓をパッと華やかにしてくれる。(46×37.5×H4)¥21,000 /チェルシーオールド

縁の波が料理に華やかさを添えてくれる「ひらひら皿」

1.シンプルな料理こそ上質な陶肌に盛るべし

18〜19世紀にかけてフランスでつくられた、ファイアンス フィーヌと呼ばれるプレート。控えめなデザインの象牙色のこまやかな陶肌には、シンプルな料理も映える。(φ34×H4.7)¥35,000/ yaichi

2.人気の"アスティエ"では和洋に合うデザインを

青みがかった白色が特徴の、ハンドメイドならではのぽってりとぬくもりあふれる器は、エクラ世代にも人気。アスティエ・ド・ヴィラット マーガレット深皿(φ23×H6.5)¥17,200/H.P.DECO

3.鉄釉が可憐な形をグッと引き締める

少しずつデザインの異なる輪花の器を中心に作陶をする松尾直樹の作。マットな質感の深いこげ茶色の鉄釉(てつゆう)は、花形の器を力強く見せてくれる。鉄釉花形皿L(φ21×H1.5)¥3,500/うつわshizen

4.小ぶりながら存在感のある一枚

鈍く光る銀瓷(ぎんじ)の上品なたたずまいは、どんな料理も受け止め、置くだけで食卓の景色が変わる。佐賀県唐津で作陶をする岡晋吾によるもの。銀瓷捻輪花皿(φ21.5×H3.5)¥30,000/雨晴/AMAHARE

5.持っていると便利な白のオーバル皿

とろみのある絶妙な白が美しい、白錫釉(すずゆう)のオーバルプレート。表情のある縁のデザインは料理が華やかに、おいしそうに見える。フランス19世紀のもの。(39×28×H3.8)¥32,000 /yaichi

6.人気デザイナーが老舗とコラボ。フリルのような縁の磁器

パオラ・ナヴォーネが伝統的なデザインをモダンに表現。ドイツ、ライヒェンバッハのディナープレート(φ28×H0.8)¥7,200・ディーププレート(φ22×H3)¥7,600 /リビング・モティーフ

テーマのあるおもてなし 記事一覧

「人をお呼びするときはメインに必ずお肉を用意します」と亜希さん。「肉料理は満足感があって、お客さまの心と胃袋をぎゅっとつかめます」。とっておきの亜希流おもてなし肉料理で、気取らずわいわい、気づけば満腹!
鯛、ふぐ、松阪牛……豪華食材の鍋があれば、温かな湯気とともに盛り上がること間違いなし! 名料亭や名宿なら味はお墨付き! その中から厳選してご紹介。
撮影/川上輝明 スタイリスト/岩㟢牧子 取材・文/鈴木奈代 ※エクラ2019年1月号掲載 ※文中の( )内のφは直径、Hは高さを表し、単位は㎝です。
関連記事
  • おしゃれ女子会をするとなれば、 恵比寿や表参道、六本木が人気エリアですが、 実は、都内屈指の隠れ家エリアと言われている 「白金」もかなりおすすめなんです! 今日は、中でも私がおすすめする 《東京・白金エリア》の 注目レストランをご紹介します♡♡白金台駅徒歩1分!別荘のような癒しレストラン★白金台交差点、プラチナ通り入口に店を構え アメリカ料理が堪能できるカジュアルレストラン 【Be Terrace -SECOND HOUSE-】3時間飲み放題&全6品!アニバーサリーコース★この日は、友達の誕生日を お祝いするためのディナーだったので、 【アニバーサリー】コースメニューを♪♪ アメリカ料理を堪能できる、 かなりボリューミーな内容です!! 【前菜】季節野菜の梅バーニャカウダ 【前菜】豊洲市場直送鮮魚のカルパッチョ 【前菜】ホンビノスのクラフトビールのスチーム 【パン】アコーディオンバケットのガーリックトースト 【パスタ】本日のシェフおすすめパスタ 【メイン】豪州産リブロースステーキ100g メカジキのケイジャングリル マッシュポテト添えバースデーケーキもかわいい♡そして最後に・・・ こんなに可愛いバースデーケーキを 出していただきました♡♡NYで人気の自家製“ネイキッドケーキ”を含めた デザートの盛り合わせ❤︎ テラス席がおすすめ★店内席もかなりお洒落な空間ですが、 カリフォルニア西海岸を想わせるような テラス席がかなりおすすめです!!冬でも、暖房完備なので、 全然寒くありません!!あまりにも居心地良すぎて、 自分の家にいるかのようにくつろぎました(笑) 女子会にはぴったりすぎるレストランなので、 ぜひ行ってみてください 〜!! ちなみにわんちゃん連れも、お子様連れも 大歓迎のようです♪♪【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • 全国の『髙島屋』で、1/23(水)より順次開催! 最終日は2/14(木)。本日お届けするのは、可愛い・限定・美しいと三拍子揃ったショコラが一堂に会する、『髙島屋』バレンタイン「アムール・デュ・ショコラ」。横浜、大阪、京都などで1/23(水)より随時開催されるこちらでは、今話題のルビーチョコレートを使った華やかなショコラや芸術的な美しさを誇るショコラ、会場でしか買えない限定品など、話題が盛りだくさん。そのなかから選りすぐりの11アイテムをご紹介♪【『髙島屋』限定】「ミニヨン・ルビー(6個入)」(¥1944 ※税込)/『メサージュ・ド・ローズ』美しいパッケージを開けると、バラの形をした愛らしいショコラが♡ ルビーチョコレートのナチュラルなピンクカラーや、うっとりする香りにキュン♡【『髙島屋』限定】「ショコラシンフォニー(8個入)」(¥1728 ※税込)/『モンロワール』 ミルク、ダーク、フランボワーズを加えたルビーチョコレートガナッシュを、ホワイトとダークチョコレートでコーティング。ちょこんっと乗ったトッピングもチャームポイントです♪【『髙島屋』限定】「プレミアムタブレットルビー」(1枚¥1728 ※税込)/『ベル アメール』手のひらに乗る小さなお花畑♡ さわやかな酸味の「ルビーショコラ」に、フランボワーズやピスタチオ、花型のチョコレートを飾りつけました♡♡「キャラモンドR(110g)」(¥2862 ※税込)/『ブノワ・ショコラ』 キャラメリゼしたアーモンドスライスの絶妙な食感が人気の「キャラモンドR」に、華やかなルビーチョコレートコーティングが新登場!!【日本初登場】「マンディアン・ズー(10枚入り)」(¥2484 ※税込)/『コジェンス』日本初登場のベルギー発ショコラ。健康志向を背景に、人気のフルーツやナッツをふんだんにトッピングした、ユニークなマンディアン(※)5種類と、ひと粒ごとにアニマルプリントを施したショコラを楽しめる、スタイリッシュな注目株!※マンディアン......薄く伸ばしたチョコレート生地の上に、ナッツやドライフルーツを乗せたもの【『髙島屋』限定】「タルトオショコラ(3個入)」(¥1620 ※税込)/『ロイスピエール』小麦の外皮を練りこんだグラハムクラッカーやメレンゲクランチなど、食感とショコラにこだわったタルトオショコラ。ラインナップはストロベリー、ホワイトチョコレート、ショコラの3種類。【『髙島屋』限定】(左)「バーグルモン(4種各1個入)」(¥3672 ※税込)、(右)「髙島屋セレクション(4種9個入)」(¥3240 ※税込)/『ジャック・ジュナン』カシスキャラメルとアーモンドプラリネの2層ショコラや、キウイやマンゴーフルーツのペーストをショコラでコーティングした、バータイプのショコラ「バーグルモン」。「高島屋セレクション」は、パッションフルーツやレモンを使用した甘酸っぱいガナッシュや、スペシャリテであるミントのガナッシュなどを贅沢に詰め合わせ♡【『髙島屋』限定】「髙島屋セレクション バレンタインコフレ(8個入)」(¥3996 ※税込)/『ローラン・ル・ダニエル』フランス国家最優秀職人「M.O.F」の称号を持つ、ローラン・ル・ダニエル氏がつくるハイクオリティーなショコラには、自身が育てたハーブなどが使用されているんです。焼き菓子の販売も見逃さないで!【『髙島屋』限定】「ショコラ・オ・フリュイ(6枚入り)」(¥2592 ※税込)/『トゥジュール・ショコラ』ベルギーのショコラティエ・ヤン・ヴェルレイヤ氏と、『髙島屋』のバイヤーが、何度も試作を重ねて出来上がった自慢の6粒の詰め合わせ。ショコラとフルーツ、それぞれの素材の特長を活かした、情熱が詰まったアソート。これなら、大切な人への思いもしっかり伝えてくれそう♡【『髙島屋』限定】「マロンショコラ(9個入)」(¥3996 ※税込)/『グザビエ・ベルジェ』本店があるピレネー山脈の谷間で育った「ビゴール栗」にラム酒を効かせた「マロンショコラ」が初登場! お酒とともに味わいたい大人のショコラ♪(左)「ドームアソート(3種計9個入)」(¥7236 ※税込)、(右)「ロシェ(4種計16個入)」(¥5724 ※税込)/『パトリック・ロジェ』30歳という若さでフランス国家最優秀職人「M.O.F」を受章したフランスのトップショコラティエ・パトリック・ロジェ氏が世におくり出す芸術的なショコラ。自家農園で育てたこだわりのアーモンドとピエモンテ産へーゼルナッツを用いたミニサイズのプラリネなど、必見のラインナップ♪個性豊なショコラがそろう会場は『Little Glee Monster』が歌うキャンペーンソング「ハピネス」でさらに盛り上がる予感! ぜひ近くの『髙島屋』に、足を運んでみて♡■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■「アムール・デュ・ショコラ」■横浜店、大阪店、京都店期間:1/23(水)~2/14(木)■新宿店期間:1/25(金)~2/14(木)■日本橋高島屋期間:1/30(水)~2/14(木)■玉川店、柏店、大宮店、高崎店、岐阜店、堺店、泉北店、岡山店、米子店、名古屋店でも開催。※店舗によって販売期間や、一部、取り扱い商品が異なります→詳細や公式サイトはこちらから!
  • 気にはなるものの、つい先送りにしがちな「実家」の片づけ。アンケートで判明した実家の困ったものは「服」、「写真など思い出の品」、「趣味関連」、「人形」、「食器」の5つ。これらの解決法を専門家がお教えします。実家の“あるある”不要品はこう解決!読者アンケートであがった5大不要品は、「服」「写真など思い出の品」「趣味関連」「人形」「食器」。子供にとっては、「もう使っていないのに」「同じものばかり」「汚れていて不衛生」などと、不要品やゴミにしか思えないものでも、親には「残しておきたい理由」があるよう。「執着する物は人それぞれですが、女性の場合は衣類や宝飾品、男性は趣味関連が目立ちます。親が大切にしている物の整理は後回しにし、こだわりがない物から手をつけるのがベター。一部分でも片づき、それで快適さを味わうと、死守していた物を処分する気になることもあります」。Q「実家の使っていない6畳間には、母の衣類がぎっしりと。着たいものが出てこない状態なので、いつも似たり寄ったりの洋服を、新たに買っては見失い、また購入するというのを繰り返しています。おまけに、「いつか着る」「高かったから」などといって、20~30年前の洋服も保管されていて……。なかには、私の制服まで(苦笑)」。(46歳・リボンデザイナー)A.「衣替え不要」を目ざし、タンスに収まる量だけにどこに何があるか一目瞭然にすべく、よく使うタンスに収まる数だけに絞るのが鉄則。「衣替えがおっくうで、新しい服を買ってしまうこともあるので、夏物も冬物もそこに収納するのが理想。服に愛着があって処分できない親なら、『ここに保管しておこう』と、ひとまず別の場所に移して。親が忘れてしまったようなら処分してかまいません」。Q「実家には、私たちの幼少期のものから、会ったこともない親戚が写ったものまで大量の写真とアルバムが。親にとっては大事な思い出の品だろうと思うので、捨てるのはしのびないけれど、親が亡くなったあと、私が引き取るにしても保管場所がないし……。」(49歳・自営業)A.お気に入りだけを集めた 「ベストアルバム」を「思い出の品は、親の人生そのもの。安全上問題がないなら、無理に処分せず、一時保管場所などにまとめておけばいいと思います。ただし、写真だけは、親子で選別し、お気に入りだけを集めた一冊の"ベストアルバム" を作成しておくのがおすすめ。親が入院したり、施設に入所した際に持っていけば、いつでも思い出に浸れますよ」Q「体調をくずす前は、革を使った小物作りや洋裁など多趣味だった母。当時一枚単位で購入していた革や部品、高価そうな生地が未使用のまま放置されており、捨てるにしのびなく、かといって、私が使うわけでもないので、処分に困っています。革を縫うためのミシン、洋裁用のミシンは場所をとるうえ、重くて運ぶこともままなりません」。(57歳・鍼灸マッサージ師)A.残すものを選んでもらい、あとは有効活用を提案「趣味は、その人の精神性にかかわるもの。安易に『使わないなら捨てれば』といってしまうと、親は、自分を否定された気持ちになるかもしれません」。手元に残したいものを選んでもらい、あとは「使ってくれる人に譲ろう」とか「状態がいいうちに、買い取りしてもらおう」など、有効活用を提案すれば、受け入れてくれる可能性が大。Q「実家には、母が趣味で集めていたフランス人形や、祖父母の代からあると思われるこけしや日本人形が多数あります。燃えるゴミに当たるのかとは思うのですが、ゴミとして出すのはなんとなく後ろめたくて。皆さん、どうやって処分しているのでしょう?」(53歳・教育関係)A.寺社で「人形供養」や「お焚き上げ」を本来は、ガラスケースは分別し、顔を紙などで包んで燃えるゴミに出せばOK。とはいえ、それに抵抗を感じる人は少なくない。「『バチが当たる』といった理由で捨てられない親もいるでしょう。そんなときは、『人形供養』や『お焚き上げ』を行っている寺社を探して利用しては? なかには、宅配便で受けつけてくれる寺社もあります」。Q「母はひとり暮らし。なのに、キッチンには大きな食器棚が2つあり、お皿や湯飲み茶碗などがぎっしり。なかには、箱に入ったまま何年も使っていないグラスも。「来客があったときに使うから」というけれど、そんな機会、おそらくなさそう。」(46歳・専業主婦)A.適正な数は、親の分+(プラス)来客用2~3セットです「来客が多かったころの記憶があって、捨てられないのでしょう。今は何人集まるのか具体的に確認し、『ひとまず、この人数分だけに絞ろう』と提案。同じ種類の器は、一番好きなものだけを残し、親の了解が得られれば処分し、渋るなら一時保管場所に」。目にしなくなれば、親がその存在を忘れてしまい、処分しやすくなる!?時には、外部の業者を賢く利用しよう! 多忙や遠距離などの理由で実家に行けない、自分で行うのは負担が大きいという場合、専門業者に依頼するのも一案。「業者は、『暮らしやすさを考えた片づけを提案してくれるか』『ゴミの廃棄は、自治体利用を優先しているか』『計画的な片づけを推奨しているか』を基準に選ぶと安心です。なんのために、どこを片づけてほしいか目的を明確にし、処分する物の基準も伝えておきましょう。事前に、自分たちの手で大事な物を選り分け、とっておくことも忘れずに」。費用は業者によって異なるので、見積もりをとって比較を。渡部さん主宰の「実家片づけ整理協会」は、お試しプラン2時間で1万円~(地域や物の量で変動。ゴミの破棄料別)。\読者発!失敗談&成功談/私はこうやって、実家を片づけました!2年前、実家を2世帯住宅に建て替えるために、両親の荷物を相当量処分しました。そのときは本当に大変でしたが、ため込んでいた不要品がすっかりなくなり、両親は今、快適に暮らしています。私自身も、気持ちがすっきりするなど、一石二鳥! 実家の片づけは、自分自身に体力・気力がある、若いうちにやっておくことをおすすめします。(47歳・フラワーデザイナー)両親は、体調をくずしたのを機に、戸建てからマンションに転居。空き家となった実家には、私が出向いて片づけをしましたが、それでも大量の物が残っていて。最近、その実家を売却することになったため、結局、業者に一掃してもらいました。ただ、どれを残し、どれを処分するか、選別は本当にむずかしかった。親といえども、他人の所有物なので、迷ったり、悩んだり……。こんなふうに、いざ処分となったとき、親に判断を仰げないこともあるんですよね。自分の子供には、同じ思いをさせたくない。私は、今から少しずつ断捨離を始めるつもりでいます。(47歳・人材育成コンサルティング講師)母はきれい好きで、整理整頓はもちろん、室内に髪の毛1 本落ちていないほど掃除が行き届いていました。ところが、体調をくずしてからは、ほとんど掃除ができなくなってしまい、部屋の隅にはホコリがたまり、冷蔵庫の中には、賞味期限が何年も過ぎたものや腐った野菜が冷やされているなど、それはひどい状態に。帰省するたびに、まるで大掃除のように、家中を片づけていました。その母が亡くなり、家を処分するために、本格的な片づけを実施。その最中は、黙々と、着実に進めることしか考えていませんでしたが、あとになって、「形見としてとっておけばよかった」とか、処分しなければよかったと後悔することも。(48歳・主婦)実家を建て直すことになったとき、物を捨てるのが苦手な母に、不要品は思いきって処分するようにすすめました。母は、専門の業者さんを依頼したのですが、保管してもらっていた私のきものや毛皮なども処分されていてビックリ! 思いきりがよすぎたみたい(苦笑)。実家が完成するまでは、両親は借家住まいですが、大量に物を処分したためか、コンパクトに、快適に暮らしているようです。(54歳・会社員)「実家」の片づけ問題 記事一覧取材・文/村上早苗 イラスト/三木もとこ
  • ファッションプロが"今"のお買い物方法教えます! オープンしたばかりの新店やこだわりのセレクトショップ、海外ECからノマドな古着店まで。欲しい服に出合えるのはもちろん、特別な"体験"を得られるのがお買い物の醍醐味というもの。ファッションを愛するプロたちの視点から、お買い物にまつわる"とっておき"を惜しみなく紹介します! スタイリスト飯田珠緒さんがオススメ! 自分の直感を信じて新しいワクワクに出合う スタイリングのスパイスになるランジェリーやタイツを愛し、まだ見ぬ面白アイテムを教えてくれる飯田さん。「足を運ぶ理由があるお店に惹かれます」 ヴィンテージドレス専門のニューショップ The Vintage Dress 代官山の「THE BRISK」が手がけるこだわりの新店がオープン。ミュージアムのような空間に1910〜80年代のヨーロピアンドレスが並び、商品には年代とブランド名が丁寧に添えられている。「ヴィンテージの中でも一番面白いのがドレス。日常の中でドレスを当たり前に着てほしいという想いからこの店を始めました」とオーナー。中でも注力しているのは「イヴ・サンローラン リヴ・ゴーシュ」や「ランバン」、イタリアの「サルトリア(仕立て)ドレス」。「3万円台からドレスが見つかる良心的な価格設定も素晴らしい」と推薦者の飯田さんも太鼓判! お直し工房も併設されているので、肩幅や着丈はもちろん細かいサイズ調整にも対応してくれる (左)2階はレース、プリント、ブラックドレスとカテゴリーごとの商品構成に(右)内装を手がけたのはアンティーク家具店「FROB」。100年以上前のハンガリー製という正面の棚は薬局で使われていたものだとか DATA 東京都渋谷区猿楽町22の403-6455-1208www.the-vintagedress.com世界にたった一つの旗艦店が東京に BASERANGE TOKYO 着ていることすら忘れてしまう肌ざわりと無駄のないデザインでファッション業界にもファンが多いベースレンジ。閑静な住宅街に突如現れるショップは、友人の家に遊びにきたような居心地のよい空間だ。アンダーウェアからアパレルまでが揃う店内で、世界観を堪能したい。 (左上)あえて残したという日本の蛍光灯や布張りの壁が、飾らないブランドイメージにぴったり(右上)毎シーズン人気が高いリブソックスはビビッドなカラーバリエーションが魅力(左下)ペールトーンが可愛い新作ボディスーツ¥17,550(右下)定番の「ミシシッピブラ」はトライアングルシェイプ。美しいミッドナイトブルーがベロア素材の魅力を引き立たせる。ブラ¥9,450・ショーツ¥4,725 DATA 東京都渋谷区神宮前5の41の11 1F03-3406-3993www.baserange.net/ja/ スタイリスト吉田佳世さんがオススメ! ずっと"好きなもの"に今っぽさをひとさじ 「基本的に誰も持っていないものが好きなので、ヴィンテージを買うことが多いです」と話す吉田さん。お買い物のポイントは似合う色、素材、バランス感だそう。 素材の"あたたかさ"をシンプルに身にまとう humoresque 南青山から西麻布へと抜ける細道に佇む一軒家。昨年5周年を迎えた「ユーモレスク」のショップ、2階にはアトリエも併設され、服を作り、送り出す作業がここで行われている。「よい素材を美しく仕立て、シンプルな中にその人が生きる愛着のある服を作りたい」と話すデザイナーの渡辺由夏さん。こだわりの素材選びにファンが多く、吉田さんもその一人だ。イチ押しのウールパンツは「布の落ち感、素材、形、どれをとっても最高!」と絶賛。 (左上)落ち着きのある店内にはユーモレスクの商品のほか、ヨーロッパのアンティーク・ジュエリーも並ぶ(右上)吉田さん愛用中のウールパンツ(¥45,000)は生地の重みにより生まれるドレープが美しい(左下)ラムウール混合のカシミヤサーマルニット 各¥77,000(右下)築40年以上の一軒家を改築したというショップ。外壁のツタも味わい深い DATA 東京都港区西麻布2の15の403-6427-2353www.humoresque.jp生活に取り入れたい ベトナム雑貨 333 store ベトナムを北から南まで渡り歩き、現地アーティストや職人たちとコミュニケーションを交わし選ばれたこだわりのアイテムが並ぶ「333(バーバーバー)」。今のベトナムを伝えるモダンなライフスタイル雑貨やヴィンテージアイテム、ウェアが揃う。 (左)吉田さんが「絶対欲しい」と話す陶器のフラワーベース(¥10,800)は受注オーダー制。どっしりとしたフォルムとビビッドカラーの組み合わせが今っぽい(右)どこか懐かしさを覚えるメッシュサンダル 各¥3,000。MとLの2サイズ展開 DATA 東京都目黒区鷹番3の18の303-6412-8866https://333store.jp/ SOURCE:SPUR 2019年3月号連載「欲しい服は、ここにある」photography: Satoko Tsuyuki (shop), Takehiro Uochi 〈TENT〉(still) edit: Sakiko Fukuhara
  • 魅力的な空間・・最後に京都で有名なあれも食べおさめ!2014年に神楽坂駅前にOpenした素敵な趣のセレクトショップ。マリソル読者のみなさんや美女組さんでも大人気の”MADISON BLUE”がラインナップされていたりと、お気に入りのお店だったという方も多いですよね。もともとは昭和40年代に建築された書庫をリメイクして環境にそのまま馴染むようにされたもの・・この外観も好きで、心地好い季節には建物の前にある階段に座って楽しそうに話をする人達も多くてほっこりする空間でした。ファッションのみならず、衣食住をテーマにしていたのでうつわ展などもあり度々足を運びました。今回のSALEでは雑貨も全て30~40%OFFということもあり、気になっていた画家であり陶芸家”安田奈緒子”さんの作品をお得に購入。 金銀彩を施した全て1点もの。少しぽってり感のある器にしなやかな筆遣いで描かれた模様はインスピレーションで好みのものを選びました。何をのせようかな・・大切に使っていこうと思います。もう一つ・・閉店と聞いてさびしいと思ってしまった要因は、1FにあるCAFE「マドラグ」も同時になくなってしまうということ!マドラグと言えば京都にある人気の喫茶店。ここで食べられる伝説の玉子サンド”コロナの玉子サンド”が食べられるようになって嬉しかったのです。玉子もパンも本当にふわふわで上手く持てないぐらい♡連日、この玉子サンドを食べようと行列ができていますが・・比較的平日ならあまり並ばずに食べれるとのこと。閉店まで残りわずかですが気になる方は是非。一度食べてみる価値のある美味しさです。 もちろんSALEもまだまだ継続。ファッションだけでなく器や小物などもおすすめですよ。美女組No.70Keiのブログ
  • 昨年末にゲットしたニベアのおそらくイオン限定福袋の話↓NIVEAニベア福缶よりおすすめ!ベストコスメが大量に入った全身ケアセット福袋の中身をあけてみた!たくさんの方に見て頂きました~ありがとうございました~。感謝。冬の乾燥シーズンになるとやっぱり保湿力で名高いニベアがみんな気になるよね~。うんうん。私も気になるもん。そんなわけでね。今回は福袋に入ってたニベア商品。ぶっちゃけどれが好みだったかをガチレビューしよかな~とか思ってます。入ってた中身はというと、どれもこれもベスコス入りしまくってるものばかりで。実際に単品買いするならどれ??って悩みまくりじゃない?ボディケアとして入っていたこの3つ。どれも使っているんだけど、個人的に!まず一番最初に買って欲しいのは、、、NIVEA ニベアプレミアムボディミルクドライスキン高保湿ミルク200g 店頭で500円前後ほんのりローズの香りがするボディミルク。ミルクにしてはこってりめテクスチャー保湿力そこそこ◎なのにベタつきはだいぶ少ないというのがアリ。(すぐにパジャマを着ても気持ち悪くない)お風呂上りに身体全身に塗る用です。つづいて、もはや1家庭につき1個は必ずありそうなニベアの青缶。あやこは春も夏も秋も冬も!365日、必ず手と足の裏にクリームを塗るのが習慣なんですが、いろいろ試してきたプチプラクリームの中で一番かかとが柔らかくなる気がしてなりません。特に、プチプラ化粧水を馴染ませる→上からニベア塗りこむこれ最強だからぜひやって!!!もう1つ入ってたボディ?ケアアイテムがアトリックスハンドミルク200ml 店頭で500円くらい最近よくCMで流れてたり、マツキヨとか行くと、ものすごい前面に押し出されてるのを見ます。冬のイチオシなんでしょうね。カモミールエキス、ワセリン配合とあり、使い方は少し変わっていて塗れた手にとり、洗い流す。そのまま普通に手を拭くとどことなく手がしっとり。的な商品なのです。実際に使ってみた感覚としては、手を洗ったあと、うすーく手に油膜がはっているようなかんじ。ハンドクリームをぬるよりたしかにべたつきは少ないかな。キッチンにおいて、食器を洗った後とかの最後に使うといいんでしょうね。個人的には掃除したあとに使うのが好きです。(掃除すると私は手が痒くなるくらい乾燥しがちなんですよ。なんでですかね?なので、最後に手を洗う時に必ず使ってるかも。)人によって乾燥の度合いも違うし、ライフスタイルによっても好みって変わってくると思うのですが、(アトリックスはやっぱり家事をよくする人の方が向いてそうだしね。)値段の割にやっぱり満足度は高めなニベアのアイテムたち。お気に入りの1つを見つけてみてね~。それでは今日はここまで!ばいちゃん!★ニベア福袋の開封動画はこちら~チャンネル登録よろしくおねがいしますでございますAyako
  • こんばんは。 ライター川口ゆかりです。   あっという間に1月も下旬に。本当に月日が経つのが早すぎて早すぎて。ついていけない今日この頃。。。 最近和食が続いたので、今朝は洋食にしました。メニューは本当になんてことないけど、昨年末、自分へのクリスマスプレゼントに無印で買ったプレートを使った記念として。 ティーカップとソーサーはザラホーム。こちらも最近、来客用に新調したものです。 食器が少し増えたこともあって、キッチン周りもかなり断捨離しました。(不要なものはフリマに出したり、近所のリサイクルショップに定期的に寄付しています)今月号のLEEに我が家のキッチンを掲載していただきましたが、その頃とはかなり変わったかなー。   基本、食器の収納は、吊り棚とその下にある引き出しだけ。食器棚があるわけでもないのでお料理教室をやっているわりには少ない方なんですよ。だから、入らないものやよく使うものは、”見せる”収納にしています。   お花や花瓶、集めているお皿をぎゅっとまとめて。白は白。シルバーはシルバーとなんとなくグループ分け。キッチンは一番長く居る場所だから、好きなものに囲まれていたいのです。気分だけでもハッピーに!   あ、話がまたまたそれてしまいましたが、この時期は毎日毎日寒くて、冬服もついマンネリ化してしまいますよねー。昨日と同じだけど、コーデ考えるのが面倒だから、またこれはいちゃおうとか。あるある。私も結構、妥協しちゃってます。が!     そんな時、便利なのが小物。なかでも大判のスカーフは見飽きた冬服のカンフル剤にぴったり。 ニットにデニムみたいなワンツーコーデもスカーフがあるだけで、”オシャレしてます感”が簡単に出せるから好き。 モデルさんのようにポーズも顔も決めきれず、ぜんぶ目つぶっちゃってますがお構いなく笑。 新しく冬服を買い足すのではなく、手持ちの小物で気分をかえる。そんな着こなしはいかがですか??   コート.エンフォルド ニット.古着 デニム.J.BRAND スニーカー.コンバース スカーフ.サンローラン  
  • 最終章の全米放送を2019年4月14日(現地時間)に控えた、米ドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」。エミー賞の最高賞にも輝いた人気作品の舞台裏を、出演女優が告白。耳を疑うほど厳しい役作りが、ファンの間で話題になった。 「ゲーム・オブ・スローンズ」名物の“鉄の玉座”に腰かける、女優のソフィー・ターナー(22)。Photo:GettyImages 米「InStyle」誌のインタビューに答えて、人気ドラマの知られざる舞台裏について告白したのは、同作でサンサ・スターク役を演じる女優のソフィー・ターナー(22)。役作りのために髪を洗わずに過ごすよう指示を受け、2年ほどは脂ぎったベトベトの髪で過ごす羽目になったのだという。 サンサ・スタークを演じたソフィーは、役作りのためにシャンプーを禁止されたことを告白。Photo:amanaimages ソフィーは、頭が痒くて不快な思いをしたことや、小道具の人工雪が脂ぎった髪に張り付いて、汚らしかったというエピソードも明かした。ちなみに、シリーズも最終章に差し掛かった現在では、かつらが用意されたことでシャンプーができるようになったそう。 聞くだけで頭が痒くなるようなエピソードを明かしたソフィー。現在はかつらが用意され、シャンプーも許されているそう。Photo:Getty Images さらに、もともとは明るいブロンドの髪を、役作りのために何度も赤毛に染めたことで、髪がボロボロに。ベリーショートにすることも余儀無くされたというソフィー。痒みに耐え髪を犠牲にして熱演したサンサの運命を、最終章でしっかりと見届けたい。 プライベートでは、元ジョナス・ブラザーズのジョー・ジョナスと交際中。Photo:GettyImages キム・カーダシアンはあえて洗わないことを選択! >>I am 髪洗わーなシアン >>フランス女優の髪が美しいのは「週に2回しか髪を洗わないから」
関連キーワード

RECOMMEND