【Day07】シガレットパンツがあれば、オーバーサイズコートもすっきり!【冬の洗練パンツ30days】

Web eclat

day07.

オーバーサイズのコートをすっきり着るにはシガレットパンツが頼れる

脚にピタリとフィットして暖かい九分丈パンツで下半身をすらりと。
パンツ¥31,000 /スローウエアジャパン(インコテックス) コート¥120,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) タートルニット¥11,000 /ゲストリスト(ステートオブマインド) バッグ¥159,000/ J& M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)靴¥34,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ジャラン スリヴァヤ)
撮影/魚地武大(TENT) 構成・文/宮崎桃代 撮影協力/XEX 日本橋 一保堂茶舗 東京丸の内店 ※エクラ2019年1月号掲載
関連記事
  • 柔らかな素材とミルクティーのような美しい配色のテーパードパンツをまとった上品スタイルで、年始用のお茶を買いに。day11.年始用のお茶を買いに。まろやかな配色で上品なパンツスタイルをタック入りのテーパードパンツは柔らかな素材が優しい雰囲気。ミルクティーのようなワントーン配色で美しくしっとりと。 パンツ¥28,000/ウィム ガゼット 青山店(セラー ドアー) シャギーコート¥205,000/トゥモローランド(マルティン グラン) ニット¥32,000/ebureサングラス¥30,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥63,000/アマン(ペリーコ) 靴¥30,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ)>>「冬の洗練パンツ30days」をもっと見る撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/ゆうき 構成・文/宮崎桃代 撮影協力/XEX 日本橋 一保堂茶舗 東京丸の内店 ※エクラ2019年1月号掲載
  • 年を重ねるほどに、ジュエリーへの愛情や必要性が増してきたアラフィー世代。毎日の着こなしをたちまちエレガントに洗練して見せてくれる、とっておきの“大人が頼れるジュエリー”をご紹介。お気に入りのニットに物足りなさを感じるときは、ブシュロンの色石で、手もとに色とツヤめきを加えてみては?“お気に入りのニットに袖を通す。でも、それだけではもの足りなく感じる…。色石のつやめきが必要?”手もとに色とツヤをプラス。途端に華ありスタイルに さし色になる色石を組み合わせ、手もとでミックスカラーを楽しむスタイル。メゾンのアイコンでもあるヘビをモチーフにした、繊細かつ大胆な「セルパンボエム」の存在感で、カジュアルなざっくりニットをクラスアップ。 ニット¥29,000/スローン パンツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ)リング〈中指〉「セルパンボエム」(ラピスラズリ×YG)¥860,000・〈人さし指 下〉同(ラピスラズリ×YG)¥206,000・〈上〉同(マラカイ ト×YG)¥206,000・バングル「キャトル グログラン」(YG)¥499,000/ブシュロン カスタマーサービス(ブシュロン)撮影/長山一樹(S-14 ) 西原秀岳(TENT) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ LIZA 取材・文/東原妙子 ※エクラ2019年1月号掲載  ※略号は以下のとおり。SV=シルバー、YG=イエローゴールド、PT=プラチナ、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、D=ダイヤモンド。 
  • 厚手レギパン×ラバーブーツなら、雨から雪へと変わる悪天の日も平然!day10.冷たい雨から雪に !? 厚手レギパンにラバーブーツで準備は万全!動きやすい装いで打倒、悪天! パンツ¥23,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) コート¥150,000/SANYO SHOKA(I マッキントッシュ ロンドン) ニット¥39,000(デミリー)・バッグ¥39,000(ステートオブ エスケープ)/以上サザビーリーグ ストール¥52,000/ビームス ハウス 丸の内(ジョシュア エリス) 傘¥9,500/ストラスブルゴ(ワカオ) 靴¥11,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店>>「冬の洗練パンツ30days」をもっと見る撮影/魚地武大(TENT) 構成・文/宮崎桃代 ※エクラ2019年1月号掲載
  • ネイルサロンには、ガウチョにスマートなブーツを合わせた女らしいスタイルで。day09.ネイルサロンへ。ガウチョにはスマートなブーツを合わせてガウチョ+(プラス)ブーツは女らしさをアピールできるうってつけの組み合わせ。しなやかに揺れる深いグリーンに注目の白ブーツを。短めニットで軽やかなバランスに。 パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ニット¥39,000/ビームス ハウス 丸の内(チノ)バッグ¥150,000/ゲストリスト(ザンチェッティ/ハウント代官山) 靴¥126,000/シジェーム ギンザ(ジルサンダー)>>「冬の洗練パンツ30days」をもっと見る撮影/魚地武大(TENT) 構成・文/宮崎桃代 ※エクラ2019年1月号掲載
  • 銀座での待ち合わせには、明るいトーンのきれい色をチョイスして街できわだつ存在に。day08.銀座で待ち合わせ。明るいトーンの配色で街できわだつ存在にハイウエスト&サイドポケットのデザインでおしゃれ度をアップ。きれい色で清潔感をキープして。 ★パンツ¥38,000/エク ラプレミアム通販(エリン/申込 コード327068) コート(共布ベルトつき)¥290,000/ストラスブルゴ(ハイアリン) ハイネックニット¥26,000/SANYOSHOKAI(マッキントッシュ ロンドン) バッグ¥165,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥52,000/アマン(ペリーコ) >>「冬の洗練パンツ30days」をもっと見る撮影/魚地武大(TENT) 構成・文/宮崎桃代 撮影協力/XEX 日本橋 一保堂茶舗 東京丸の内店 ※エクラ2019年1月号掲載 ※★マークのついた商品はエクラプレミアム通販(https://flagshop.jp/eclat/)で購入できます
  • 年を重ねるほどに、ジュエリーへの愛情や必要性が増してきたアラフィー世代。毎日の着こなしをたちまちエレガントに洗練して見せてくれる、とっておきの“大人が頼れるジュエリー”をご紹介。コーディネートがなんだかぱっとしないと感じるときは、クールな輝きを放つティファニーのシルバージュエリーを。“出がけに鏡を見たら、なんだかぱっとしない。大人の顔映りをよくするのはメイクだけじゃなくてピアスやネックレスかも!”クールなシルバーの輝きで一気に都会的な女性へ ティファニー ハードウェア」。シルバーのモダンさをアピールするデザインは、NYの街がもつ力強さとスピリット、ストリートにみなぎるエネルギーを表現。 シャツ¥42,000・スカート¥72,000/マディソンブルーピアス「ティファニー ハードウェア リンクピアス」(SV)¥122,000・ネックレス「ティファニー ハードウェア グラジュエイテッド リンク ネックレス」(SV)¥225,000・リング「ティファニー ハードウェアボール リング」(SV)¥23,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) 撮影/長山一樹(S-14 ) 西原秀岳(TENT) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/ LIZA 取材・文/東原妙子 ※エクラ2019年1月号掲載  ※略号は以下のとおり。SV=シルバー、YG=イエローゴールド、PT=プラチナ、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、D=ダイヤモンド。 
  • イベントごとが多い年末年始の寒さも、”洗練パンツ”があればさらりと乗り越えられる! 今回はこれまでご紹介したDay1~7の洗練スタイルをおさらいします!day01 女友だちと年末ディナー。照明できわだつカラーコーデュロイでちょっとモードに 女らしいワイド系はコーデュロイの光沢でひそかに華やぎを。 パンツ¥36,0 00/アマン(アンスクリア) ニット¥28,000/ebure 帽子¥39,000/ヘレンカミンスキー表参道ヒルズ店(ヘレンカミンスキー) バングル¥56,000 /フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) グローブ¥14,000/ギ ャルリー・ヴィー 丸の内店(ジョンストンズ) バッグ¥265,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ)靴¥77,000/セルジオ ロッシ カスタ マーサービス(セルジオ ロッシ)day02 きちんと感はセットアップで。しなやかなワイドパンツは知的に見えるのにコンフォート仕様 落ち感がきれいなブラックパンツは実はウエストゴム仕様。ラクなのはもちろん、着くずれもしにくいので、いつでもスマート。 パンツ¥34,000・ジャケット¥49,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) コート¥140,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン)ブラウス¥29,000/フラッパーズ(エ ンリカ) バッグにつけたスカーフ¥19,000/デ・プレ 丸の内店(アネ) バッグ¥64,000/アマン(エレメ) 靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)day03 カラーパンツで日常をもっと楽しく。蓄熱素材でさりげなく暖かに センタープレスのパンツは空気の層にぬくもりを閉じ込める蓄熱素材。しかも洗えて、後ろウエストゴムといたれりつくせり。軽快なデイリーパンツは色で新鮮に。 パンツ¥8,990/プラステ パーカ¥36,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) シャツ¥21,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ)メガネ¥33,000/アイヴァン PR(ア イヴァン) バッグ¥28,000/エストネーション(ラドロー) 靴¥52,000/ストラスブルゴ(コモンプロジェクト)ストッキング/スタイリスト私物他の画像を見る>>「冬の洗練パンツ30days」をもっと見る撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)魚地武大(TENT) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/ゆうき 構成・文/宮崎桃代 撮影協力/XEX 日本橋 一保堂茶舗 東京丸の内店 ※エクラ2019年1月号掲載
  • 忙しく働くアラフィー女性は、オフィスから華やかな場へ直行しなければならないシーンも多々あるもの。そんな日のために、昼もオフィスで浮かず、夜は時短でドレスアップできる“ワンピーススーツコーデ”をご紹介!ジャケットを脱いで、即パーティへ! ワンピーススーツ昼間の仕事ではジャケットを着用、夜のパーティにはワンピース一枚にドレスアップ小物を足して。華やかな席へ招かれることが多いエグゼクティブの必須アイテムは、ワンピーススーツだった!リュクスな黒なら、ワンランク上のドレスアップがかなうoffice胸もとや腕など、肌見せ多めのノースリーブワンピースも、ロング丈ジャケットをはおれば、昼の商談や会議にも通用する格調高いムードに。適度な落ち感のある美しい素材が高級感を醸し出す。 ジャケット¥277,000・ワンピース(ベルトつき)¥109,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) ネックレス¥240,000/アルテミス・ジョイエリ(アルテミス・ジョイエリ) スカーフ¥15,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) バッグ¥169,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)⇒dress up!立体感のあるシルエットに大きくあいた胸もと、サイドのアシンメトリーなドレープが効いた一着は、夜のビジネスシーンにちょうどいい、上品なセクシーさが魅力。胸もとはあえてノーアクセでシンプルに、光る小物とファーを添えて。 ワンピース/ワンピース(ベルトつき)¥109,000/マックスマーラ ジャパン(マックスマーラ) ピアス¥58,000/ストラスブルゴ(サイモン アルカンタラ) ファー¥29,000/SANYO SHOKAI(ポール・スチュアート) 時計¥280,000/DKSHジャパン(ベダ&カンパニー) バッグ¥270,000・靴¥160,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)鉄板素材のツイードは、技ありディテールを効かせてモダンにoffice目上のかたとの商談などにおすすめなのは、落ち着いた印象を与えるツイードのセットアップ。ジャケットの縁取りレースや、ワンピースのフロントタックが華やかなアクセントになっている。 ジャケット¥150,000・ワンピース¥147,000/エスカーダ・ジャパン(エスカーダ) メガネ¥34,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) グローブ¥30,000/ストラスブルゴ(コース) バッグ¥41,000/トゥモローランド(ヤクッチ) 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)⇒dress up!ワンピースのフロントにはアシンメトリーなドレープや共布がつけられているので、無難にまとまりがちなツイードワンピースもパーティ向きのドレッシーな表情になって。 ワンピース/ワンピース¥147,000/エスカーダ・ジャパン(エスカーダ) コート¥160,000/トゥモローランド(アルマローザ) ピアス¥38,000/ココシュニック(ココシュニック) バングル¥10,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥36,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥211,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)華麗なる「ビジネス・ドレスアップ」術 記事一覧撮影/坂根綾子 スタイリスト/吉村友希 取材・文/新田幸子 撮影協力/アンダーズ 東京 六本木グランドタワー
関連キーワード

RECOMMEND