今、あらためて自分の“好きを大切に。”最新「富岡スタイル」 五選

Web eclat

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.理想は“ノンシャラン”。ブルーデニムに無造作に、
ブラウスとネックレスを合わせて
「フランス語で"無頓着"を意味するノンシャラン。自由気ままだけれど軸がある、そんなスタイルを常に目標にしています。ラフなデニムにこそ、女らしいツヤブラウスやネックレスを無造作に」。

BLOUSE : Vince
DENIM : MOTHER
INITIAL NECKLACE : CÉLINE
EARRINGS/LONG NECKLACE/
SHORT NECKLACE : hum
RING (RIGHT(both)) : Hirotaka
RING (LEFT) : UNKNOWN
BAG : elleme
2.コートは、"いいもの"を着たい。マックスマーラの
エコファーは、まさに、"いいもの"
「基本的にカジュアルなアイテムが好きなので、コートは、コーディネートを格上げしてくれるものを選びたいと思っています。格式高いマックスマーラのコート、しかも、時代を映す鏡のようなアイテムであるエコファー。この一枚を見た瞬間に、ぐっときました。この日は、カーキのシンプルニット×グリーンのクロップトパンツから続く、ブラウン系へのグラデーションコーデをつくってみました」。すべて本人私物。

COAT : MaxMara
KNIT : SLOANE
PANTS : THE STORE by C'
EARRINGS : CÉLINE
RING (LEFT) : UNKNOWN
BAG : HERMÈS
SHOES : ZARA
3.ふだんも着られる黒のワンピースを、
ストッキングと羽根バッグでドレスアップ仕様に
「おしゃれ感ときちんと感を両立してくれる、チャコールグレーのストッキング。デニールは15〜20が最適です。ふだんも着られる黒ワンピースに羽根つきのバッグを持って、ドレスアップらしい雰囲気を演出します」。

ONE-PIECE : CINOH
EARRINGS : little DARLIN'
RING(LEFT) : HARRY WINSTON
RING(RIGHT) : TOMWOOD
BAG : MICHAEL KORS
STOCKINGS : Pierre Mantoux
SHOES : PELLICO
4.透け感ブラウスと網ストッキングで、
パンツスタイルの女らしさと正装感を上昇!
「スニーカーを合わせる予定で購入したタキシードパンツを、ドレスアップ用にアレンジしてみました。透け感が女らしい、でもセクシーすぎないドットブラウスを合わせて」。

BLOUSE : DES PRÉS
PANTS : Dior
EARRINGS : TIFFANY&Co.
RING : HARRY WINSTON
BRACELET/BAG : HERMÈS
STOCKINGS : Pierre Mantoux
SHOES : Sergio Rossi
5.エッジを効かせた"ソフトマッシュ"は、
自分の好きに正直になって生まれた最新スタイル
ファッション誌のカバーモデルとして、女性が思う“かわいい!”を探すのが私の仕事だと思っていますし、私自身、その“かわいい”を探す作業が、好奇心の源になるんです。実は、エクラのカバーモデルになってしばらく、“エクラらしさ”を定着させるために、ヘアスタイルを変えなかった時期があったんです。そのころは正直、つらかったですね。そのとき、確信したんです。“好奇心”や“変化”が、私の原動力だということを。今の髪型は、“ソフトマッシュ”。今までのどの髪型よりも、自分の好奇心に従って、かなりエッジを効かせています。変化を封印した時期を経て、ファッションと同じく、自分の“好き”に、正直になりたいと思ったんです。

ニット¥25,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) ピアス/本人私物(TIFFANY&Co.)

富岡佳子プライベート・スタイル 記事一覧

特集するたびに反響を呼ぶ、富岡さん自身の私服を披露する大人気企画。50歳を目前に、自分の「好き」がつまった原点を追求。ブレないのに、進化しつづける絶妙なスタイルから、目と心が離せない!
アラフィー世代からも絶大な支持を得るモデルの富岡佳子さん。50歳を目前にした彼女が、自分の「好き」が詰まった原点を追及。単なるトレンドではなく、彼女のスタイルを映し出した、長く愛せるアイテムが勢揃い。
eclat1月号掲載 撮影/長山一樹(S-14) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリング協力/村山佳世子 モデル/富岡佳子 取材・文/磯部安伽
関連記事
  • 一枚着るだけで即おしゃれが決まる【ワンピース】は、一年中頼れるワードローブ。@BAILAでご紹介したワンピースコーディネートのなかから、デートや女子会、忘年会など、年末年始のイベントごはんに着ていける時短コーデ20スタイルを集めました。冬らしいニットからトレンドのチェック柄まで、選択肢もたっぷり。自分に似合うとっておきの一着を見つけてみて。【画像スライドで簡単チェック】30代向け冬のワンピースコーデ15選 ※画像をクリックすると、詳細記事にジャンプします。 大人の可愛げを牽引するドット柄ワンピースは、ライダースジャケットやサングラスを合わせて辛口に。ワンピース¥33000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) コート¥0000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(エムケーティー スタジオ)トレンドのチェックワンピースは、周りと差がつく華やかなピンクカラーで鮮度を底上げ! ワンピース(共布ベルトつき)¥23000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー)定番の花柄ワンピースは、ベレー帽やレギンス、カラーパンプスなど、意外性のある足し算上手な着こなしで。 ワンピース¥40000/エフユーエヌ(アイロン)インパクトたっぷりなジオメトリック柄は女子会にぴったり♡ キャメルブーツが旬のムードを後押し。ワンピース(共布ベルトつき)¥42000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(マルティニーク)パリ在住の人気インフルエンサーが手がける遊び心満点のさくらんぼ柄ワンピースで、フレンチシックな気分を堪能! ワンピース(共布ベルトつき)¥27000/メゾン イエナ(ルージュ)夜デートや女子会に着映える、シックなフラワー柄のモノトーンワンピース。ベルベットのリボンを首もと、手もと、裾にあしらうことでクラシカルな趣に。ワンピース¥26000/コエル総柄の華やかさ&黒地のシックさで、身にまとえばどんなシーンでも凜とした空気を醸し出す時短おしゃれがかなう。ワンピース(ベルトつき)¥19000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)パーフェクトな防寒が期待できるダウンジャケットがあれば、インナーは薄手のリブニットワンピース一枚でも大丈夫! メリハリの出る着こなしも着やせ見えに直結。ワンピース¥14000/エミ ニュウマン新宿店 ダウン¥149000/グルッポタナカ(ムースナックルズ)昨年に引き続き、今年も大ヒット中のユニクロ ユーの赤リブニットワンピ。今季はUネックでよりすらっと細見えデザインに。ワンピース(一部店舗のみで販売)¥5990/ユニクロ(ユニクロ ユー)旬のチェック柄ワンピースと、パッと目を引くきれい色のコートがあれば、時間のない朝も簡単に通勤コーデが決まる! ワンピース¥13000・コート¥19900/プラステワンピースにゴツめのハイテクスニーカーを合わせるスタイリングが流行中。端正なチェック柄をスポーツムードでこなれさせて。ワンピース¥68000/マディソンブルー スニーカー¥23000/リーボック アディダスグループ お客様窓口(リーボック)シャツワンピースのインキャメルブラウンのタートルニットをきかせて、防寒も兼ねたフレッシュな冬コーデに昇華。ワンピース¥32000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) タートルニット¥38000/サザビーリーグ(デミリー)着回しがきくのがワンピースの利点。黒ニットを上から重ねて、こなれた印象を引き上げて。ワンピース¥56000/UTS PR(ジェーン スミス) ニット¥22000/コントワー・デ・コトニエ ジャパンしっかり重量感のあるオーラリーのビッグピーコートの下には、軽やかな質感で動きの出るようなヴィンテージワンピースを。ワンピース/ライター東原妙子さん私物 コート¥87000/オーラリーマキシ丈ブラウンコートのインからのぞく軽やかな小花柄ワンピースに、抜群の女らしさを宿らせて。ワンピース/スタイリスト松村純子さん私物 コート¥46000/カレンソロジー青山(カレンソロジー)トレンドのヴィンテージライクな花柄ワンピースは、マキシ丈を選び、光沢のあるベルベットのパンプスを合わせることで、およばれシーンにもふさわしいドレスアップがかなう。ワンピース¥43000/セルフォード 新宿ルミネ1店(セルフォード) 靴¥73000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(マルティニアーノ)【合わせて読みたい】クリスマス&年末年始のイベントコーデ、何着る?
  • 保湿&保護効果に優れたオイルは、パサつきがちな髪や、実は顔よりも乾燥しやすいボディのケアにも最適。美肌と評判の美容のプロはオイル好きが多いのをご存じ? それは、年齢を重ねた肌にオイル美容がもたらす格別な効果を知りつくしているから。ツヤもハリもみずみずしさも断然変わる! 使い分け術:4 ヘアケア&ボディケアアイテムとしてオイルなら乾いた髪にもすっとなじんで、重さがないからスタイリングのじゃまをしないのも魅力。なめらかにのびるテクスチャーはボディもラクラクケア。お風呂上がりのぬれ髪にぬれボディにオイル。クセになる心地よさを約束!ヘアオイル:洗った髪のケアはもちろんシャンプー前の保護オイルにも顔以外ベスコスも受賞した実力派ヘアオイル。シアオイルなど4 種のオイルを独自ブレンド。毛髪のケアも頭皮ケアもこれ一本。ヘア リチュアルプレシャス ヘアケア オイル100㎖¥10,6 00/シスレージャパンぬれ髪につけてブロードライするとドライヤーの熱で美容成分が髪内部へと浸透。頑固なクセのある髪もまとまりやすい髪にケア。ブロードライ コンセントレート50㎖¥3,000/モロッカンオイルコメ胚芽オイルなどボタニカルオイルを濃縮配合。毛先の保湿や頭皮マッサージ、プレシャンプートリートメントなどマルチに使える。アウェイク ヘルシーヘアデイ スカルプ&ヘアオイル60㎖¥4,000/コーセー他の画像を見る【Marisol12月号2018年掲載】撮影/ケビン・チャン スタイリスト/郡山雅代 取材・文/山崎敦子 構成/原 千乃
  • アラフォー以上にとって今はデニムブーム再来中!このブーム当初2012年頃より「こなれ感」と称し、一気にボーイズ(ボーイフレンド)デニムに火がつきましたね。 男の子のデニムを借りたニュアンスで、脱力感を感じさせながら履く、そのスタイルにRED CARDデニムが一役買ってくれました☆   <最近のデニム履きこなし傾向> お客様のRED CARD慣れに伴い、履き方にアレンジが伺えます。 最近ではブランド推奨サイズより1~2サイズ小さく履く貴女増えているようです。 履いたことある方はご存知の通りRED CARDは素材が柔らかい! だから履き続けてきたころには、デニムが伸びてちょうどいいサイズになる..という読みから、小さめにシフトしているんです。 またトップス&アウターのビックシルエットが蔓延している中、スキニー気味の方がバランスが合う♪との意見も。   <サイズ小さく履く参考例はこちら↓> 着用:RED CARD Anniversary Highrise 152cm/45~48kgオチビさん 163cm/48-51kg骨太さん 170cm/55~58kg大きいさん   ※スキニー気味とは..ウエスト基準で選ぶ!そうすると股付け根のヒゲに凹凸がなくなり伸びた表情になります。 どうでしょう、皆様も用途に合わせてサイズ違いをチョイスしてみませんか。       <2018年 FLAG SHOP人気のスタイルランキング> 2018年ではRED CARD は2~3本目という方も多いのですが…そんな中 今年最も売れたのは! No.1 Anniversary RED CARD/Anniversary /ダークユーズド/¥19,000+税 RED CARD/Anniversary /リンス/¥19,000+税 RED CARD/Anniversary /ブラックユーズド/¥19,000+税 代表のボーイズデニム、一番の見た目重視はコレ!履いた時のバランスが「カッコいい」を表します☆ 股上は最近の流行にしたら浅いほうかもしれませんが、トレンドに左右されない定番型だからオールマイティ。   NO.2 iberty XX RED CARD/Liberty XX /ミッド&ダークユーズド/¥19,000+税 RED CARD/Liberty XX /ブラックユーズド/¥19,000+税 Anniversaryのフィットでハイライズ、しゃがみや座りにも対応が効きます。 一番のウケは膝下のストレート!ふくらはぎをカバーしてくれるからなんです。   Anniversary Highrise RED CARD/ Anniversary Highrise/¥19,000+税 RED CARD/ Anniversary Highrise/福田麻琴さんコラボ/¥19,000+税 上記Anniversaryのハイライズ。腰周りのトレンド感と座った時もずり下がらない安心感がありますよ。      
  • とある秋の日の東京の街で。遠くに見えるのは富岡佳子さんです。今、発売中の「富岡佳子 プライベート・スタイル、進化中!」の撮影中のひとコマ。セリーヌのワイドパンツとフェンディのスタッズ付きピーカブーは富岡さんの私物です! 今回は、カメラマンの長山さんのパパラッチ風撮影が効いた、とても素敵なフォトストーリーになっています! (それを私がパパラッチ・・。背景に三角コーンが写っていてすみません。 ) ぜひ本誌をご覧になってみてくださいね。(副編U)
  • この冬、感度の高い人はみんな持っているざっくり厚手のカーディガン。肌当たりのよい、思わず触れたくなる可愛げは大人の女性にこそしっくりくる! 今回は、ざっくりカーデの火つけ役"アイ ラブ ミスター ミトンズ”のカーデをご紹介。火つけ役は“アイ ラブ ミスター ミトンズ”ハンドメイドのぬくもりと太い毛糸のふっくらした表情がなんともアイコニック! 今、大注目のオーストラリア発のニットブランド。ボリューム感を可愛らしさに引き寄せる絶妙なショート丈。今年っぽさがぎゅっと詰まって、一点投入でサマになる。カーディガン¥82000(アイ ラブ ミスター ミトンズ)・カットソー¥12000(アール ジュビリー)/RHC ロンハーマン デニム¥24000/セオリー(ジェイ ブランドフォー セオリー) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) チェーンネックレス¥14000/ショールーム セッション(マリア ブラック) コインネックレス¥34000/エストネーション(アリギエーリ)ボリューミーすぎる存在感できゃしゃ見えすると大人気!【モデル着用】トレンドのブラウンの一点投入でサマになる。カーディガン¥82000/RHC ロンハーマン(アイ ラブ ミスター ミトンズ)ふっくら立ち上がるフードがアクセントに。¥71000/ガリャルダガランテ表参道店(アイ ラブ ミスター ミトンズ)凝った編み柄が愛らしく、ニットでもドレスアップ気分が味わえる。¥77000/RHC ロンハーマン(アイ ラブ ミスター ミトンズ)撮影/金谷章平(人)、齊藤晴香(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/桐谷美玲 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2019年1月号掲載
  • どこへ行くかよりも誰と会うかが大切! 会社の同僚、上司や部下との忘年会では、ミニマム投資で、きちんと感もしゃれ感も手に入るプラステのネイビーアイテムがあればスマートに対応可!会社の仲間と忘年会。コスパよく最大好感度のPLSTネイビーで!JACKET ¥15000 目上の人が多い席でも好感度を約束するノーカラージャケット ノーカラー&シングルボタンですっきりとした見た目のジャケット。ストレッチが効いているので、インにニットなど少しかさばるものを着ても動きやすい。ジャケット¥15000/プラステ ニット¥14000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) パンツ¥1990/ジーユー ピアス¥40000/エナソルーナ神宮前本店 時計¥59000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) ストール¥25000/グリニッジ ショールーム(プレディー) バッグ¥21000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン)PANTS ¥8990 簡単にスタイルアップできる優秀パンツがあれば、見送り時もひときわ美しく ウエストわきからストンとワイドなラインを描くパンツ。センタープレスも相まって美脚効果は抜群。後ろはウエストゴム仕様なのではき心地も楽ちん。パンツ¥8990/プラステ ニット¥17000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) メガネ¥40000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー ピアス¥13000/ジュエッテ バッグ¥20000/ロードス(トーヴ) 靴¥16500/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)BLOUSE ¥7990 忘年会ラッシュに最適。後輩から先輩まで誰もが好感を抱く便利な一枚 美しい首もとを約束。前後Vネックですっきりとしたシンプルなブラウスは、忘年会が立て込む年末にうれしい着回し力も自慢。袖はほんのりフレアで女らしく、スリットも袖と身ごろのサイドに入っていることでモダンな仕上がりに。ブラウス¥7990/プラステ スカート¥27000/インターリブ(サクラ) バングル¥7000/ジュエッテ スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥53000/ショールームセッション(オーエーディー ニューヨーク)KNIT ¥8990 現場同士の忘年会は親近感もたっぷりなネイビーニットが使える ウールにカシミヤをブレンドすることで、長時間の着用でも肌ざわりのよさが続く一枚に仕上げた人気のアイテム。ニットもネイビーを選択することでクリーンでオンに似合うテンションへと導いてくれる。タートルが今年らしさも◎。ニット¥8990/プラステ パンツ¥17000/カリテ スケープ コレド日本橋店(カリテ) スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥50000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク)SKIRT ¥7990 トップス次第できちんと感を簡単に調整できるタイトスカートが年末にお役立ち ストレッチの効いた素材なので長丁場の忘年会も快適。どんなトップスとも相性がいいので、写真のように柄と合わせてくずすのも◎。ネイビーのトップスを合わせれば、きちんと感はぐっとアップ! スカート¥7990/プラステ カーディガン¥31000/スローン ブラウス¥19000/インターリブ(サクラ) ピアス¥18000/ジュエッテ タイツ¥1300/タビオ バッグ¥17800/ロードス(トーヴ) 靴¥22000/オゥ バニスター マロニエゲート銀座2店(オゥ バニスター)撮影/遠藤優貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/大政 絢 撮影協力/銀座 創龍 ※BAILA2019年1月号掲載
  • 冬コーデの“顔”となるロングコート。いつも同じコートで同じ印象にならないために、3カ月先までの素敵な着こなしをシミュレーション!\ グレーのチェック柄コート /大きめが旬。コート¥73,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア)11月 黒&カーキの辛口配色にバサッとはおるだけで決まる! シンプルなコーデにはおるだけでもしゃれて見えるのがチェックコートの魅力。トップスは黒のブラウスで、さりげなく大人の甘さをプラス。コート/左と同じ ブラウス¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) パンツ¥15,500/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) ピアス¥37,000/シップス 大宮店(ディーンダビッドソン) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)12月 赤とトラッドアイテムをきかせたグッドガール風コーデ チェックコートのもつトラッドな表情を直球で楽しんで。パンツは落ち感のある細身を選び女っぽく。コート/同じ ニット¥16,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) パンツ¥29,000(セオリーリュクス)・ストール¥39,000(ファリエロ サルティ/セオリーリュクス)/リンク・セオリー・ジャパン ピアス¥23,000/デ・プレ 丸の内店(エレナローナー) ローファー¥62,000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー) トートバッグ¥6,900/L.L.Bean1月 上質なレザー小物投入で防寒とコーデの格上げを同時に! 揺れるギャザースカートでフェミニンにまとめつつ、グローブや細身のブーツなど、上質なレザーで大人のリッチ感を演出して。コート/上と同じ ニット¥27,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) スカート¥23,000/RHC ロンハーマン(RHC) バッグ¥45,000/ロンハーマン(ラディオーセ) ブーツ¥130,000/リエート(サントーニ) 靴下¥1,600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) グローブ¥21,000/真下商事(デンツ)撮影/水野美隆(zecca/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリスト/松村純子 モデル/五明祐子
  • おはようございます☻ 昨日はGUの2019ss展示会にご招待頂いて、 ひと足お先に春夏物をチェックしてきました! どんどん可愛いが進化しているGUですが、 来年の春夏も欲しいアイテムが多すぎてお財布の紐が緩むこと間違いなしです!! ☆春夏もトレンドカラーはベージュ!展示会場入ってすぐはベージュのスタイリング! 今年のトレンドカラーだったベージュは来春夏もブームが健在! カラーが統一されているコーナーはベージュだけでした。個人的に真似したいのは、オーバーサイズのパーカー×レーススカートのコーデ。 このパーカは今週の新作ですが、 ベージュのみ店頭から即消えた幻のアイテム。 私も店頭を逃してオンラインで購入したので届いたら絶対真似したい❤️☆カラフル×軽やかが可愛い❤️春夏らしくカラフルなアイテムが多い印象でした!リネンやシアーブラウスなど、軽やかなものに惹かれます。 中でも・・絶対買う!と決めたのはこのティアードワンピ。 ¥3000しません!! ふんわりシルエットも鮮やかなピンクも可愛すぎます。こちらのシフォンティアードブラウスも¥1990。セットアップにできるティアードスカートも¥1990でした! これも可愛い〜❤️☆あの神パンプスにキレイ色登場!走れるほど快適な履き心地のパンプスにも春のキレイ色が登場します! この絶妙なくすみカラー、とっても高見え!! 華やかだけどお仕事にも使えそうなシンプルさが素敵。GUのキレイめライン、CHIC&CITYでもキレイ色コーデが揃っていました。 リブワンピとリブカーデのコーデや、ドルマンシルエットが可愛いブラウスなどなど。ブラウスはベージュもありました! なんと¥1490。 2枚買っても¥3000。神!爽やかなペールブルーのジャケットとホワイトのワイドパンツのコーデもMORE世代っぽくておすすめ。 (というかこの3体はそのままMORE誌面に出てきそう・・!と思いました)☆メンズも見逃せない!かっちりコーデにあえてのスポサンなど、小物使いにも注目したいメンズのスタイリング。 今季もメンズニットが大人気ですが、 春夏もTシャツなど女子も欲しくなるベーシックなアイテムが豊富でした! ☆いち早く春夏服ゲットするならGUへ❤️そんな展示会コーデはこんな感じでした❤️ GUでは早くも今週から春色アイテムが続々と入荷している模様! いち早く春夏アイテムを手に入れたい方はGUをチェックしましょう❤️ Instagram*t_h_h_tコーデ・スイーツ・コスメなど毎日更新中❤️ ぜひこちらからお気軽にフォローしてくださいね✨モアハピ部 No.312 くくのブログ
関連キーワード

RECOMMEND