簡単!華やかボリュームヘア

Web eclat
12月は何かと華やかな行事が多い季節。素敵な服に合わせて髪もふんわりボリュームアップして気分もうきうき出かけたいですよね。
今回私はエクラ1月号の「同窓会までに髪のボリュームアップ大作戦」に参加。同窓会当日の自宅スタイリングを教えていただきました。
毎日使っているくるくるドライヤーも、ちょっとしたプロのテクニックでふんわり度が劇的にアップするんです。やり方はとっても簡単なので同窓会がなくても(笑)是非やってみてください^^とにかくコツは「上向き」と「真横に引っ張る!」。
(ちなみに私は今週同窓会があるというグッドタイミングでした。ニヤリ。)
今回の先生、代官山の美容室PearL(パール)のCHIEさんと撮影後のショット。去年の梅雨髪ヘア企画でもお世話になりました。雑誌にも多数登場、芸能人の方の担当もされているすごい方なのにとっても気さくでキュートなCHIEさん。エクラ世代の髪の悩みにも精通されていて、今回も貴重なアドバイスをたくさんいただきました。ありがとうございました♡
こちらがPearLさん。代官山駅から歩いて3分、外観もとてもおしゃれで人気の美容室です。
皆さんの知識やテクニックはもちろんですが、今回撮影の前日にやっていただいたトリートメントが超絶ツヤツヤ。すごかったです。
センスあるカットやスタイリングはもちろん、髪の悩み多きエクラ世代にも強い味方のお店です。
関連記事
  • 本日発売のスタイリスト百々千晴さんのスタイリング本「THE DODO JEAN」。個人的にも大好きな百々さんの、しかもデニム本とあれば買わないわけにはいきません!だって百々さん、本当に打ち合わせや現場で会う度にデニムをはいているんです。しかも毎回、シンプルなのに本当に可愛い。 Amazonで予約したつもりがカートに入れっぱなしにしていたことに気づきショックを受けてたのですが、副編Nのを借りられてウキウキ(あとからちゃんと自分用に買います!)。残業終えたらじっくりお酒ととも堪能します❤️待ちきれずチラッととみたところ、デニムの私服スタイリングはもちろんジュエリーやバッグ、ライフスタイルまでぎっしり!そして我らがカバーモデルの中村アンちゃん、ヨンアも登場しているページも(これがまた素敵)。 小柄&下半身太めの体型コンプレックスもあってデニムが実はずっと苦手だったのですが、またトライしてみたくなりそうな予感。やっぱり、ベーシックを素敵に着こなすのって、その人の生き方や佇まいを含めた、センスなんですね。本当に素敵な本です。編集部でも大好評です。百々さんお疲れ様でした&おめでとうございます (編集U) ・ ・
  • コーディネートの主役になる【インパクトスカート】 おすすめしたいトレンドアイテムを厳選しました♪   SACRA (サクラ)/レーススカート/¥26,000+税 SACRA (サクラ)/とろみカットソー/¥17,000+税 フラワーモチーフのカットワークレースを贅沢に使った、レディライクなロングスカート。ウエストゴム&ベンツ入りで見た目以上に穿きやすい♪何を着よう?と迷った日も、これさえあれば安心です。     PARIGOT (パリゴ)/ゴブラン織スカート/¥25,000+税 SACRA (サクラ)/とろみカットソー/¥17,000+税 大きめの柄が印象的なクラシカルなスカートは、華やかなスタイルを満喫できる大人の気品が漂う贅沢な1枚。前後差のあるスカート丈が脚さばきをきれいに見せてくれます。     MUVEIL (ミュベール)/バックプリーツツイードスカート/¥38,000+税 MUVEIL (ミュベール)/【LaVivant別注】お花ブローチカーディガン/¥38,000+税 英国調キルトを思わせる、巻きスカート風のデザイン。後ろ部分は透け感のあるプリーツという、いい意味での裏切りが素敵!同シリーズのブラウスと合わせて、セットアップで着るのもおすすめ!     COOHEM (コーヘン)/ニットツイードスカート/¥28,000+税 COOHEM (コーヘン)/ニットツイードプルオーバー/¥24,000+税 立体感と編みのテクニックを表現しつつも、同系色の形状の異なる糸を使うことによってコーディネートもし易く、ブーツやスニーカーとも相性の良いミモレ丈を採用しています。     いかがでしたか?華やかなスカートでこの冬を是非楽しんでください!   その他スカートはこちらから! こちらもチェック! LaVivant公式インスタグラム
  • 仕事にプライベート、あるいは育児……、充実した30代が毎日持ち歩かなきゃいけない荷物は、おそらく「めちゃくちゃ多い」はず。お財布と携帯だけでスマートに出かけられれば素敵だけれど、なかなかそんな風に行かない人が多いのでは? そんな事情を知ってか知らずか、コレクションのランウェイではここ数年、エクストリームなビッグバッグが注目されるように。どれも旅行にも使えそうな大容量と、シンプルで軽量なことが特徴で、小さいバッグと2個持ちするスタイリングもよく見られる。ヴァレンティノ ガラヴァーニの新たなアイコンバッグとして話題のラージトート。キャンバス地に、ブランド名を略した「VLTN」のロゴを配して軽やかに。バッグ(W48cm×H36cm×D18cm)¥139,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)大荷物派の30代にとって、このブームはしめたもの。だって、大きくて軽くてシンプルなバッグは、今まで「実用性」の名のもとにデザイン性が追いやられてしまっていたから。そんな女性たちを窮屈な思いから解き放ってくれたのが、気分のあがるアイコニックなビッグライトトートだ。お気に入りのバッグに必要なアイテムを詰め込んでしまえば、どこに行っても自分らしくいられるはず。そう考えると、これは一時のトレンドにとどまらないのかもしれない。女性を自由にし、行動範囲を大きく広げてくれる、多様化するライフスタイルに対応した、「楽しい」モバイルツールなのだ。 【select point】 ・BAILAもラクラク入るビッグサイズ、A3以上のインパクトある大きさを ・フラップなし、ポケットも極力少ないシンプルなデザイン ・肩の凝らない軽さが大事。だからといって、あまり荷物を詰め込みすぎないで 実用性はもちろん、毎日持ちたくなるデザイン性も重視。ビッグライトバッグの名品5【VALENTINO】 リゾートラインで登場した「VLTN」のラージトートは、透けるタイプも。レッドのポーチも付属し、中に何を入れて出かけるかワクワクしそう。PVC素材は、季節やコーディネートを問わず持てる新定番。注目を集めるフューチャリスティックな個性に加えて、意外な合わせやすさに気づくはず。 バッグ(W37cm×H28cm×D14cm)¥127.000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ) 問)ヴァレンティノ インフォメーションデスク TEL: 03-5778-2022【JIL SANDER】 ルーシー&ルーク・メイヤー夫妻が手がけるジルサンダー。ストリートとラグジュアリー、異なるバックグラウンドを持つふたりの個性が融合したアイコニックなバッグに注目。レーザーカットでメッシュ加工を施したユニークなデザインは、中身に応じてフレキシブルな収納力を発揮。また、メタルハンドルに手首を通し、半分にたたんでビッグクラッチとして持ってもいい。 バッグ(W41cm×H46cm×D3cm)¥185,000/オンワードグローバルファッション(ジル サンダー) 問)オンワードグローバルファッション 0120-919-256【MIU MIU】 柔らかなカーフ素材と、グレイのグラデーションがエレガントなトートバッグ。ショルダーが長く、小脇に抱えてすっきりと持つことができる。ファスナーで開閉でき、中身が見えにくいのも嬉しい。ノートPCもスマートに入り、ビジネスシーンでも大いに活躍しそう。 バッグ(W32cm×H28cm×D14cm)¥144,000(※予定価格)/ミュウミュウ クライアントサービス(ミュウミュウ) 問)ミュウミュウ クライアントサービス  0120-45-1993【MARNI】 折り紙のようなカラーブロックのデザイン、洒落感のある配色がマルニらしい、新作のショッピングバッグ。縦長のフォルムは、大容量でもボリューム過多にならず、コーディネートから浮かない。間隔にゆとりを持たせたグッドバランスなショルダーは、中身も見やすく実用的。 バッグ(W32cm×H37.5cm×D12.5cm)¥186,000/マルニジャパン (マルニ) 問)マルニジャパン TEL 03-6416- 1024 【STELLA McCARTNEY】 レザー風素材にチェーンのトリミングで大人気のアイコンバッグ「ファラベラ」。マチのしっかりある大容量のショルダートートは、なんと新登場のリバーシブルタイプ。キャメルとグレーのふたつのカラーで楽しめる。取り外しできるポーチも付属し、実用性も抜群。毎日のお出かけから小旅行まで、大活躍間違いなし。 バッグ(W37cm×H30cm×D16cm)¥145,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー) 問)ステラ マッカートニー カスタマーサービス  TEL 03-4579-6139知っているとさらに愛着がわく、人気ブランドのヒストリー【ステラ マッカートニー】>>イギリスで生まれ育ったステラ・マッカートニーは、偉大なミュージシャン、ポール・マッカートニーとフォトグラファーである故リンダ・マッカートニーを両親に持つ。英国のファッションの名門校、セントラル・セント・マーチンを卒業後、クロエのクリエイティヴ・ディレクターを経て、2001年に自身のブランドを設立した。アディダスとパートナーシップを組むスポーツウェア、adidas by Stella Mccartneyを始め、香水、ランジェリー、キッズとコレクションを広げ、最近ではメンズウェアコレクションを発表。ベジタリアンでもあり、サスティナビリティの精神から、皮革と毛皮を使用しないことを掲げている。 絶大な人気を誇るアイコンバッグ「ファラベラ」。様々なバリエーションで登場。バッグ「ファラベラ ミニトート」(W23.5cm×H26.5cm×W10cm)¥103,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)2010年に発表されたアイコンバッグ「ファラベラ」は、レザー風の素材にチェーンのトリミングを施した特徴的なデザインでベストセラーに。シャープなテーラリングでありながら、ナチュラルでエフォートレス、彼女のデザインは、現代を生きる女性たちにとって、リアルな共感を持って支持されている。それは、3人の子供の母親であり、環境や社会に関心の高いステラ自身のライフスタイルをはっきりと反映し、女性にとっての本当の実用性を追求しているからといえるだろう。自分らしく生きるためのライフスタイルに寄り添う、同時代の女性クリエイターならではの感性。ステラのアイテムを身につけると、同じ女性として応援されているような気分になれるはず。2019スプリングコレクションのルックより。揺れるドレスにスニーカー、手にはビッグトートとミニリュック。エレガントでスポーティ、そしてなによりもエフォートレスなスタイルが女性の共感を呼ぶ。文・久保田梓美 撮影/富田春菜
  • エクラ1月号で特集されている「グレージュ」ファッション。 憧れのカラーではあるけれど、なかなかトライできないカラーでした・・・ビジュアルプロモーターとして、お客様のファッションコンサルをさせて頂く中で大切なカラー。 120枚のドレープから肌なじみの合うカラーを導き出し、お客様のイメージをよりアップさせるのですが、そんな私がトライしにくい理由は、肌なじみが悪いから(汗) 肌にはイエローベース(黄みがかった肌)とブルーベース(青みがかった肌)とベースカラーが分かれるのですが、私はイエローベース。 まさにこの「グレージュ」はブルーベースの方の方がお似合いになる色なので 私が身につけると、顔色が悪くなり、老けて見えてしまう色なのです(;^_^A けれど、そんな私が「これならいけるかも…」と思って購入したのが、 セオリーのエコファーブルゾン。 ほどよい光沢感があるエコファーは、 顔周りに身につけてもレフ版のように華やかに見せてくれるので それほど顔写りが悪くは見えないのです。 けれど、中のトップスの色は明るめにする方が より顔写りはよくなります。    ちょっとわかりにくいですが、さりげなくピアスもグレージュをとりいれてみました。 この揺れるピアスは、割と使いやすいんです。 グレージュが苦手な方は、こんな感じで靴やバック、アクセサリーなど ポイントであわせてみるものいいかもしれませんね。 また別のコーデでとして、1年ほど前にADOREで購入したワイドパンツを 流行色のパープルと合わせてみました。 白レースのトップスと、とろみ感のあるグレージュのワイドパンツだけだとぼやけてしまうので 以前エストネーションで購入したロングカーデガンを合わせると、 全体的に引き締まります! やはりどこかにカラーを取り入れるのが、私流。 苦手なカラーも、顔から離れたところから、または面積を小さくして取り入れると 無理なくトライできますよ! 新たな自分の発見があるかも・・・なので 気になるカラーがあったら、臆せず身につけてみて下さいね。 華組 相原悠希ブログ
  • スタイリングで表情が変わるモードな一枚。 多彩な編み地をミックスさせたローゲージのニット。 セーラーカラーのジップを閉めてフードにすると、スポーティーな雰囲気も。イヤリング、ニット、スカート、ブーツ すべてフェンディ 美女組No.110あんまきのブログ
  • スタイリストが「ついつい選んじゃう」頼れる小物大賞☆きれい色やきれいめムードが流行した2018年。そんなトレンド服にスタイリストたちが合わせていたのは、どの小物だった? 靴、バッグ、時計にアクセサリー……おしゃれプロがリアルに頼りにしていたアイテム、大公開! 『ダイアナ』カラーパンプス どこかレディで、シンプルなのに色がある。誌面でもそんなコーデが多く見られた今年。『ダイアナ』のヒール靴が人気だった決め手は、足もとを女っぽく見せてくれる絶妙ヒールと、豊富なカラーバリエ♡ (左から)『MORE9月号』(P54)撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) 『MORE8月号』(P55)撮影/峠 雄三 『MORE9月号』(P44)撮影/戸松 愛「シルエットがとにかくきれい。はくだけで洗練されたコーデに仕上がるので、必ず何色も借りています。私たちの強い味方です!」by スタイリスト・石上美津江さん [モデル]靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) Gジャン¥13000/スローブ イエナ 自由が丘店(スローブ イエナ) Tシャツ¥8100/デミルクス ビームス 新宿(エイトン) パンツ¥39000/シップス 有楽町店(アンスクリア) バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) メガネ¥42000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン7285) イヤリング¥4000/アーバンリサーチ神南店(アーバンリサーチ)  [靴・右から](ピンク)¥14500・(パープル)¥13500・(レッド)¥13500・(イエロー)¥15500・(グリーン)¥15500・(スクエアトウ・レッド)¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 『リーガル』ローファー トラッドなムードが回帰した2018年。フラット靴部門では、スニーカーやバレエシューズを差し置いて、ローファーが登場率No.1に! なかでも、スカートやパンツ、どのボトムと合わせてもサマになる『リーガル』の圧倒的な安心感は、さすがのひと言。スリムで品のあるボディが、足もとにまでスマートさと女っぽさを宿してくれる。 (左から)『MORE10月号』(P42)撮影/金谷章平 『MORE10月号』(P112)撮影/来家祐介(aosora) 『MORE4月号』(P48)撮影/峠 雄三「どんな時代でもブレない上品さと、最近のトラッド服にも似合う計算されたデザイン。どちらも兼ね備えた陰の大黒柱的な存在です。」by スタイリスト・石田 綾さん [靴](右)¥34000・(左)¥23000/リーガルコーポレーション(リーガル) 『ヴァジック』レザーバッグ どの形を選んでも、ミニマムな今っぽさときれいめコーデにも映えるきちんと感が手に入る。アイテム中、誌面登場率&スタイリスト支持率No.1だったのは写真右の「BOND LEATHER」。 (左から)『MORE8月号』(P84)撮影/山本雄生 『MORE10月号』(P82)撮影/清水健吾 『MORE10月号』(P97)撮影/田形千紘「カジュアルスタイルに合わせれば途端にトレンド感が出て、きれいめスタイルに合わせればたちまちこなれる。毎回借りています!」by 大平典子さん 「バッグひとつでコーデが見違える」を叶えてくれる。ハイセンスなデザインのバッグが揃う、今いちばん知っておきたいブランド。」by 辻村真理さん バッグ(パープル)¥40000・(イエロー)¥36000/TOMORROWLAND(ヴァジック) バッグ(ブルー)¥36000・(オレンジ)¥36000・(ベージュ)¥40000/コード(ヴァジック) ニット¥23000/スローン オールインワン¥14000/ココ ディール 靴¥29000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ピアス¥32000/シップス 有楽町店(ディーン ダビッドソン) スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥100000/セイコーウオッチ(セイコー プレザージュ) リング¥11000/デミルクス ビームス 新宿(フリュイジョリ) 靴下¥1600/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 『スローン』大判スカーフ シンプルなニットに、タートルネック感覚で大人柄のスカーフを合わせるのが今年流。信頼できるニットブランドだからこそ、“絶対に失敗しない”、使える一枚が見つかるはず。三角形になるように半分に折り、自分の好みの太さにたたんだら首に巻くだけ! (右)〈90×90〉¥30000・(左)〈68×68〉¥16000/スローン「柄が細かすぎないので、首に巻いた時もバッグにつけた時も“いい面”が絶対に出てくる。テクニックがなくても、ささっと結ぶだけでオシャレに仕上げられます。」by 辻村真理さん スカーフ〈68×68〉¥16000・ニット¥24000/スローン イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) 『ロゼモン』レザー腕時計 高級感あるレザーの質感を手首にまとえば、シンプル服でも途端に“わかってる人”に。 (ネイビー)¥24000・(ブラウン)¥21000/ピークス(ロゼモン) 「秋冬のモノトーンや重たい色味のお洋服に、華やかさと知的さをプラスしてくれます。縦長フェイスのおかげで堅い印象にならず、トラッドなムードの今季にぴったり!」by 石上美津江さん 時計(ブラック)¥24000/ピークス(ロゼモン) ワンピース¥58000/ボウルズ(ハイク) シャツ¥17000/アナディス(ルクスルフト) バッグ¥19000/デミルクス ビームス 新宿(ジャンニ ノターロ) イヤリング¥3500/LIFE's 代官山店(TODAYFUL) ブレスレット¥8300/リフラティ シップス ルミネ横浜店(パール インターナショナル) リング¥22000/ロードス(ザ ボーイスカウツ)  『アイヴァン 7285』メタルフレーム 今季もたくさん着たい、ボリューム感のあるニットやきれい色なトップスを邪魔しない、クラシカルで上品な細いフレームが今ドキ。この秋冬はメガネに挑戦したい! というメガネ初心者さんにもオススメ。 (上)¥36000・(下)¥36000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)「どんな顔の形にも驚くほど合う、完璧すぎるシルエット。きれい色の服やトレンドメイクなど、目立たせたいところをうまく引き立ててくれて、なおかつしゃれてるんです。」by 松村純子さん メガネ¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) イヤリング¥19000/ココシュニック マフラー¥18000/TOMORROWLAND(バルミュール) リング¥25000/デミルクス ビームス 新宿(フリュイジョリ)  『パール インターナショナル』華奢パールネックレス 「普段使いできるパールを持ってる」って、なんだか一歩グッドガールに近づいた気分。 (右)¥17500/リフラティ シップス ルミネ横浜店(パール インターナショナル) (左)¥13800/シップス 渋谷店(パール インターナショナル) 「超小粒でカジュアルに楽しめる、新しいパールネックレス。衿もとがあいた服に合わせれば可憐に、タートルネックに重ねればこなれて見える、万能ネックレスです♡」by 石田 綾さん [モデル]ネックレス¥13800/リフラティ シップス ルミネ横浜店(パール インターナショナル) シャツ¥26000(ジャン_ヌレ)・ニット¥20000(アール ジュビリー)/ショールーム セッション  ♡1月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/嶌原佑矢(モデル) 坂田幸一(製品) 細谷悠美(製品) ヘア&メイク/加勢 翼 モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石田 綾 ●本文中〈 〉内の数字はスカーフのサイズ〈縦×横〉で、単位は㎝です
  • 「MAQUIA」1月号では、大人をもっと素敵に見せてくれるメイクテクを中野明海さんがレクチャー。歳を重ねてしぼんできた唇をふっくら見せる、リップラインの描き方を教えます。 私たちが知りたかった答えは、中野明海さんが知っている「大人が劇的に可愛くなれる方法教えてください」中野さんの撮影には、いつも新鮮な発見がある。数えきれないほどのメイクを見てきたはずのビューティエディターたちでさえも、彼女のテクニックに触れると初めてコスメを手にした日のときめきを思い出す。それはきっと、中野さん自身がメイクを愛し、女性であることを心から楽しんでいるから―。「自分自身を肯定できるのが素敵な大人の女性。楽しみながらあなただけの“可愛い”を見つけて」Hair & Make-up artist中野明海さん日本を代表するヘア&メイクアップアーティストであり、プチプラからハイブランドまであらゆるコスメを自ら試す探究心の持ち主。独自の審美眼とメイクテクニックはビューティ界の注目の的。 Answer ガタつき&しぼみにサヨナラ!「唇のくすみライナーでぷっくりハートリップに」「リップラインって意外と大きく描いてもバレないもの。私自身、薄い唇がコンプレックスなのでいつも二回りは大きく描いています(笑)。つまりは形の悪い唇も、歳を重ねてしぼんだ唇も、いくらでも補整できるということ!」(中野さん)(右)「リップライナーは彩度の高すぎるものは避け、ややくすんだリアルに唇っぽい色を選んで」。1「トレンド感のあるブラウンレッドで、唇を全塗りしてもおしゃれ」。ジェン ヌード リップライナー バイブ¥2500/ベアミネラル(左)「一本あれば絶対使える、王道の“唇色”と呼べるモーヴピンク」。2 イレジスティブル スケッチリップライナー 02¥2200/RMK Divisionもっと見る >MAQUIA1月号撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/中野明海 スタイリスト/小川夢乃 モデル/甲斐まりか 構成・文/小川由紀子 企画/芹澤美希(MAQUIA)【MAQUIA1月号☆好評発売中】
  • ぐっと寒くなってきましたが、早くも2019年春の新作アイテム先行予約会がスタートしているブランドがあるんです♪ 取り入れやすいトレンド感をもったアイテムを提案してくれるla.f… (ラ・エフ)から、ベーシックに使えるアイテムをご紹介します! なお、見出しに★のついた4アイテム(ジャケット・ロングコート・テーパードパンツ・ガウチョ)は同素材なので、セットアップでもお召しいただけます♪ ◆《完全受注生産アイテム》ダブルボタンテーラードジャケット★ la.f…/《完全受注生産アイテム》ダブルボタンテーラードジャケット/¥34,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》ダブルボタンテーラードジャケット/¥34,000+税 さりげなくトレンドを取り入れたダブルブレストのデザインでベーシックなジャケットも今年らしくアップデート! 素材は無地が麻調素材でナチュラル感がありつつ、柄はコーディネートにも馴染みのいい優しいシャンブレーストライプとソフトグレンチェックの2柄。 きちんと感もありながらナチュラルな素材が大人のリラックス感を演出してくれます。   ◆《完全受注生産アイテム》ウエストゴムイージーテーパードパンツ★ la.f…/《完全受注生産アイテム》ウエストゴムイージーテーパードパンツ/¥21,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》ウエストゴムイージーテーパードパンツ/¥21,000+税 9分丈のテーパードシルエットで後ろウエストがゴム仕様なのでフィット感があり快適な着用感♪ また、チェック、ストライプの柄合わせをしており左右対称に見えるように設定しています。 後ゴムデザインでもおしり周りをきれいに見えるような仕上げになっています。   ◆《完全受注生産アイテム》ウエストゴムきれいめガウチョパンツ★ la.f…/《完全受注生産アイテム》ウエストゴムきれいめガウチョパンツ/¥22,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》ウエストゴムきれいめガウチョパンツ/¥22,000+税 リラックス感のあるタック入りのガウチョシルエットで後ろウエストがゴム仕様なのでフィット感があり快適な着用感です♪   ◆《完全受注生産アイテム》ロングトレンチコート★ la.f…/《完全受注生産アイテム》ロングトレンチコート/¥45,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》ロングトレンチコート/¥45,000+税 さりげなくトレンドを取り入れた大きめの襟やラフに羽織っていただきやすいリラックス感のあるフレアシルエットで今年らしくアップデート☆ 袖ぐりは深くゆったりしているのでインナーを選ばず着用していただけます。       ◆《完全受注生産アイテム》Vネックロングワンピースチュニック la.f…/《完全受注生産アイテム》Vネックロングワンピースチュニック/¥20,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》Vネックロングワンピースチュニック/¥20,000+税 トレンド感のある着丈の長いシルエットで細身パンツのレイヤードスタイリングや一枚でワンピースとしても使える着まわしの利く一枚です! サイドスリットやシャープなVネック空きで抜け感があり、程よいオフボディシルエットで大人のリラックス感のある印象♪ さらっとした肌触りで長いシーズン着ていただきやすい素材感です。 パンツ合わせにいいレングスに設定しています。   ◆《完全受注生産アイテム》スリーブコンシャス柄ブラウス la.f…/《完全受注生産アイテム》スリーブコンシャス柄ブラウス/¥18,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》スリーブコンシャス柄ブラウス/¥18,000+税 春を感じる優しいトーンのストライプ、チェック柄の3色展開です。 旬な袖のボリューム感とニュアンスのあるバックデザインが今年らしいスタイリングを作ってくれます。 柔らかい素材感でジャケットのインナーにもスッキリと着用していただけます。 素材感も軽やかなので、春から夏にかけて、一着持っておきたいアイテムですね。   ◆《完全受注生産アイテム》MAGICカノコトリコットストレッチスキニーパンツ la.f…/《完全受注生産アイテム》MAGICカノコトリコットストレッチスキニーパンツ/¥19,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》MAGICカノコトリコットストレッチスキニーパンツ/¥19,000+税 9分丈のテーパードシルエットで後ろウエストがゴム仕様なのでフィット感があり快適な着用感です。 完全受注生産アイテムはお見逃しなく☆ 予約受付は2019年1月3日(木)まで♪ la.f…予約会ページはこちら  
関連キーワード

RECOMMEND