脳疲労…思い当たる方必読です

Web eclat
脳疲労と睡眠。普段からオンオフの切り替えが苦手で睡眠の質が良くないと感じていたので、大変興味深く積極的に参加させていただいたこの企画。(P190~193)

クリニックでは、リラックスした状態で2分間目を閉じて心拍と脈拍変動を測定。
交感神経と副交感神経の働きで自律神経機能レベルをみていただくと…
な、なんと私は64歳相当(涙)実年齢より一回り上というショッキングな結果が出ました(T_T)
とは言え、考え事をすると眠れなくなったり、その日のうちに疲れをリセットできていないと自覚していただけに納得。年齢とともに低下する自律神経機能。このままでは老化が加速してしまう~。
早速クリニック院長の梶本修身先生に教えて頂いた、脳疲労をためない10のコツからヒントを
得て即実践しています。
先日は話題の「ボヘミアン・ラプソディ」を観て感動☆サントラも購入し毎日聴いてます。
普段から音楽は好きで、聴くこと、エレクトーンを弾くこと、歌を歌うことも好き。
好きなヒノキやローズマリーのような癒し系アロマを置くなど、ゆったりとリラックスできる
時間を作りオフに切り替えるようにしています。
  • ポーズも全然キマらないけど楽しい~
    ポーズも全然キマらないけど楽しい~
  • よう子先生とアロハのポーズで
    よう子先生とアロハのポーズで
  • ツーショットで思わず笑顔に(^^)
    ツーショットで思わず笑顔に(^^)
また、春から始めたフラダンスにハマっていて、しなやかな振りと心地良い音楽にも癒されてます。
10のコツにも、汗をかかない程度の運動が良いとあり、激しい運動が苦手な私にピッタリ。
実はレッスンのほかにもうひとつ楽しみが!
同世代でエクラを時々読んで下さってる憧れのよう子先生に会えることなんです♡
踊っている姿が綺麗で素敵なのは言うまでもなく、その上ファッションも毎回オシャレなので、
ついつい見とれちゃいます。週に1~2回の楽しく癒される時間です。
この日の私はギャルリーヴィーのニットにDemi-Luxe Beamsのパンツ。
よう子先生のコートはM'sグレイシー、ファーサンダルはオズモーシスだそうですよ。可愛いですね!


仕事が休みの日は、趣味を楽しんだりふらっと出かけたりとリフレッシュするよう心がけています。
脳の疲れはその日に解消することが絶対だそうです。身体だけでなく脳も休めて、ゆったり
そして楽しく過ごしたいですね。頑張りすぎず手を抜くことも大事だそうですよ!

テレビ番組にも出演されてる梶本修身先生からの貴重なアドバイスも細かく載ってます。
間違ったやり方でかえって自律神経に負担になっているかも。
脳疲労、思い当たる方もそうでない方も、エクラ1月号のP190~チェックしてみて下さい。
関連記事
  • 春の定番トップス「シャツ」。王道の白シャツよりも実は使いやすい、ベージュシャツならではの魅力とは? ▶【前編】はコチラBEIGE SHIRT3 ボトムのインパクトを受け止める鮮やかなプリントスカートのトップス選びにもう迷わない! チェック、フラワー、ドット……この春百花繚乱の柄アイテム。なかでも取り入れやすいのがスカートだけど、「上に何を着ていいかわからない!」という人も多いのでは? そこで、ベージュシャツの出番! 派手な柄や強めの色を、「白黒つけない」ベージュのあいまいさでスルッと受け止めてくれる。定番ボトムには華を添え、華やかボトムには中和効果を発揮する万能ぶり。モデル着用は、今年らしいバンドカラーのプルオーバータイプ。麻×レーヨンのしなやかな質感で、スカートスタイルをより女らしく。 シャツ¥22,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) スカート¥68,000/ebure バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥37,000/ザ・グランドインク(ロランス)BEIGE SHIRT4 ジャケットコーデに女らしさが宿る襟もとや袖口からのぞかせて、フェミニンさをひとさじ テーラードジャケットはインに何を仕込むかが重要。白シャツのキリッとした清潔感ももちろん素敵だけど、リネンベージュの力みのない女らしさもまた格別。シャツ¥28,000/ロンハーマン(フランク&アイリーン フォー ロンハーマン) ジャケット¥37,000(ドレステリア)・ピアス¥17,500(リュー ベル)/ドレステリア 銀座店 パンツ¥23,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) ネックレス¥11,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヘレナ ローナー) ブレスレット¥7,000/ウノアエレ ジャパン(ワンエーアールバイウノアエレ) メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥136,000・ストラップ¥29,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) BEIGE SHIRT5 とろみシャツにこなれ感が生まれるとろみベージュなら、コンサバとこなれのいいとこどり! 黒や白ほどドレッシー&フォーマルな印象にならず、王道のコンサバとカジュアルMIX、どちらの着こなしにもマッチ。そう、とろみシャツだって実はベージュがおすすめ! 肩を落とした比翼仕立ての一枚は、とろんとした素材感とほのかにピンクを帯びた淡い色みでより女性らしい雰囲気に。きれいめパンツにもデニムにも合うけれど、こんなリッチなブラウンのスエードタイトスカートとなら、一歩先行く女っぷりカジュアルを楽しめる。シャツ¥29,000/ebure スカート¥56,000/サード マガジン ピアス¥6,000/ビームスハウス 丸の内(デミルクスビームス) サングラス¥19,000/アマン(スペクトル) かごバッグ¥9,900/ビリティス(ビリティス・ディセッタン) 靴¥29,000/ベイジュ(PIPPICHIC)▶実は白より使いやすい!ベージュシャツだからできる5つのおしゃれ【前編】【Marisol 4月号2019年掲載】撮影/鷺坂 隆 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/石毛のりえ モデル/RINA
  • バタバタな毎日を素敵に見せてくれる、ママこそ役立つトレンドをご紹介。【マウンテンパーカ】コーデが見違える旬の春アウター 撥水性や保温性にも優れているマウンテンパーカは、普段着からアウトドアシーンまで幅広く活躍してくれる!外で過ごすことも多いママにはうれしいトレンド。汚れが気にならないのも◎。【ストール】ドライな質感で洒落たムードを演出! 寒暖差を調整できるストールは、トレンドを意識したベージュをセレクト。上質なリネン素材を用いた「アソース メレ」は、おしゃれプロも愛用している丁寧に編み上げた風合いが人気。【メッシュバッグ】ベビーカーにも掛けやすい軽量トート 子供の荷物もフレキシブルに持ち歩けて今っぽい、注目のマテリアル。「ラドロー」のトートはくたっとした落ち感と、ロゴが目にとまるデザインに人気集中!取り扱いしているセレクトショップごとに別注アイテムも展開。他の画像を見る毎日使える普段着は、ラクしておしゃれが大前提!
  • フェミニンなレースやきれい色など、明るくウキウキとしたアイテムが増える春。そんな中でも、私たちの着こなしをきりっとクールに、上品なムードに仕上げるために欠かせない「軸」となるアイテムといえば「パンツ」! 2019年は種類も着こなしのバリエもより豊かになった「パンツ」を主役に、春のおしゃれをもっともっと楽しんで。【目次】 1. アラフォーにおすすめのワイドパンツコーデ 2. アラフォーにおすすめのとろみパンツコーデ 3. アラフォーにおすすめのきれい色パンツコーデ 4. アラフォーにおすすめのクロップドパンツコーデ 5. アラフォーにおすすめのワークパンツコーデ ※商品は販売を終了している場合がありますアラフォーにおすすめのワイドパンツコーデ仕事帰りの時間を利用して勉強することに。学びの日には、締めつけ感のないカットソー&ワイドパンツで身体をリラックスさせて吸収したい。ボーダートップスも上質なものだし、パンツもしっかりウエストがマークされているから、ルーズに見えないので、オフィスでもきれいに着こなせる。 カットソー¥14,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ワイドパンツ¥33,000/ebure ストール¥53,000/ebure(ファリエロサルティ) イヤリング¥15,700/シップス 有楽町店(ラダ) バッグ¥140,000/ジミー チュウ 靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶アラフォーにおすすめの洒落感のあるゆるコーデでリラックスオフィスで安定感のある上司としてふさわしい色合いの黒×ベージュ。たっぷり余裕のある太めのワイドパンツや透けるブラウスのコンビなど、お堅く見えないように形や素材感で工夫をしてみて。女子ウケも期待するなら、シルバーバッグやレオパード靴など、スパイス小物をきかせてみるのも有効。 ロングカーディガン¥28,000/ボウルズ(ハイク) シフォンブラウス¥18,000/デ・プレ(デ・プレ) ワイドパンツ¥33,000/ebure ピアス¥2,300/ジューシーロック バッグ¥140,000/ジミー チュウ 靴¥19,000/TOMORROWLAND 時計¥600,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー)▶頑張らないのに魅力的に見える黒×ベージュコーデの詳細はこちら仕事運があがる赤を効果的にチラ見せしたジャケット&パンツのセットアップコーデ。動きまわ日は、ヒールではなくここはスニーカーをチョイスして。光沢のある素材感とフラットな金ボタンで華やかできちんとしたカジュアル通勤コーデの完成。 ジャケット¥65,000・パンツ¥33,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ニット¥17,000/マルティニークルコント梅田(マルティニーク) ピアス¥23,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ラヴァンチュール マルティニーク) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)▶ジャケットありのカジュアル通勤コーデの詳細はこちら長時間のミーティングが続く日には、座りっぱなしでもシワになりにくい素材のパンツがかなり重宝。エムセブンデイズのワイドパンツはウエストボタンのポイントが上なので腰位置が高く、さらに上からまっすぐ入ったセンタープレスが脚をすっきり長く見せてくれる。シワになりにくいきれいめ素材も魅力。 シルク100%プルオーバー¥27,000(サクラ)・パンツ¥16,000(エムセブンデイズ)・ショルダーつき2WAYバッグ【CHERRY】¥19,000(ジャンニ キアリーニ)・シューズ【TUTTI ANELLI FLAT】¥50,000(ペリーコ)/SHOP Marisol▶きれい色ニット&ワイドパンツコーデの詳細はこちら以前から興味のあったファッションのひとつでもあるアスレジャー(アスレチック=運動競技、とレジャー=余暇、を組み合わせた造語)コーデ。いつものファッションにスポーツテイストをミックスするものだけれど、アラフォーが実践するのにやや抵抗が。でも大丈夫! 実はチノ素材ならトレンドの艶素材ジャケットもこなれた感じに仕上げてくれる。できればショート丈でワイドパンツを選べば美しいラインを強調しつつ、重心を引き上げるのもバランスがよく見える。 パンツ¥32,000/アングローバル(イレーヴ) ブルゾン¥69,000/F.E.N.(デュベティカ) カットソー¥9,500/スローン バッグ¥156,000/カオス丸の内(ザンケッティ) 靴¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶スポーツテイストをミックスしたワイドパンツコーデの詳細はこちら最近インスタでおしゃれな人がよく身につけているナバホパール。ずっと気になっていたこともあり、たまたま連休中にお店で出会ってしまいお買い上げ。想像以上に可愛くて大満足で、その長めの二連ネックレスも、ネイビーニットの上に連なれば、定番ニット×チノワイドパンツのベーシックコーデでもクールな輝きを放ってくれる。 ニット¥29,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンスメドレー) ネックレス¥250,000/ロンハーマン(タナーズ インディアン アーツ) パンツ¥30,000/アングローバル(イレーヴ) バッグ¥13,800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥67,000/エイチ ビューティ&ユース(ポールアンドリュー)▶定番ニット×チノワイドパンツの詳細はこちら▲【アラフォー向けのパンツーコーデ】トップに戻る アラフォーにおすすめのきれい色パンツコーデ鮮やかで美しく周りから注目されること間違いなしのイエローパンツ。自分に似合うか一瞬ひるみそうになるけれど、実はキャメルベージュを合わせることで案外それほど抵抗せずにはきこなせるもの。例えば膝が隠れる長め丈のカーディガンなら、ボトムの分量調整に有効で、歩くたびにちらりちらりと覗く効かせ色となって、最高にさりげないおしゃれなパンツコーデの完成。 カーディガン¥28,000・ニット¥24,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) イヤリング¥9,500(ドミニク ドゥヌーヴ)・ネックレス¥23,000(ヘレナ ローナー)/ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店 帽子(別注)¥19,000/ロンハーマン(キジマ タカユキ) バッグ¥157,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥54,000/アマン(ペリーコ)▶ビビッドイエローのとろみパンツコーデの詳細はこちら引き続き人気のテクニック“前だけIN”で着こなす春のワンツーコーデにはきれい色を盛り込んで。ひときわ鮮やかな、パープルのくるぶし丈ワイドパンツに、赤みのないサンドベージュと合わせてしまえば、簡単に色を取り込める。さりげなく露出されるデコルテやくるぶしで女性らしさを滲ませて。 ニット¥24,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス  丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥19,000/TOMORROWLAND(ボールジィ) サングラス¥44,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(アイヴァン) ネックレス¥33,000/RHC ロンハーマン(RHC) バッグ¥53,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾン ボワネ) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶濃密パープルカラーのパンツコーデの詳細はこちら今季大注目のカラーパンツで勢いをつけて。こんな鮮やかなフューシャピンクのタックパンツにトライする日も、ベージュジャケットのきれいめ感と中和力が、やりすぎない感じを出してくれる。 ジャケット¥46,000・パンツ¥32,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) カットソー¥13,000/ドレステリア 京都店(ドレステリア) パンツ¥53,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ピアス¥4,000/ビームス ハウス丸の内(デミルクスビームス) バッグ¥6,300/アダム エ ロペ(アダム エ ロペ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶パッと目をひく流行のカラーパンツコーデの詳細はこちらお地味な色味にならないように、彩度をおさえたカラーパンツと素材のまろやかさを合わせてみる。正統派トレンチのかっちり感と、首もとのスカーフやスクエアボストンなどエッジのきいた小物づかいが全体を引き締めてON仕様に。 パンツ¥18,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) トレンチコート¥79,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) タートルニット¥23,000/八木通商(ルトロワ) サングラス¥19,000/ロンハーマン スカーフ¥39,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(ジェーン・カー) バッグ¥158,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥52,000/アマン(ペリーコ)▶ハンサムトレンチコートにフェミニン色パンツコーデの詳細はこちらパッと目につく華やかなエメラルドグリーンのパンツ、いつもなら無難なネイビーを合わせていたけれど、ネイビーの代わりにカーキを投入すれば、落ち着いたしゃれ感がかけ合わされて、一気にアクティブで都会的なイメージに。イヤリングや靴もカーキでそろえて。 シャツ¥39,000/マディソンブルー バレエシューズ¥37,000/ザ・グランドインク(ロランス) パンツ¥43,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) イヤリング¥10,000/マルティニーク二子玉川(ドミニク ドゥネーブ) バッグ¥44,000/フレームワーク ルミネ新宿店(オリヴィーヴ)▶エメラルドグリーンのパンツコーデ 詳細はこちら▲【アラフォー向けのパンツーコーデ】トップに戻る アラフォーにおすすめのクロップドパンツコーデグレーのクロップドパンツもブラウンのリブカーディガンも地味色かつ細めのシルエットだから、下に白Tシャツをはさむことでぐっとこなれた印象になる。シルバー小物で輝きを添えれば、地味すぎるコーデを回避できる。 カーディガン¥¥23,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) Tシャツ¥7,800/スローン パンツ¥21,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)バングル¥6,500/ジューシーロック 靴¥49,000/アマン(ペリーコ) バッグ¥686,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) サングラス¥52,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)▶白Tシャツ×グレーパンツのカジュアルコーデの詳細はこちら▲【アラフォー向けのパンツーコーデ】トップに戻る アラフォーにおすすめのワークパンツコーデ春先は透け感のあるシースルーのトップスやヒールパンプスなどを合わせていつもと雰囲気を変えてみては? イタリア空軍のパンツを忠実に再現したユニセックスな印象のティッカの復活カーゴパンツには、こういった艶ありアイテムを合わせることで、より女性らしさを演出できる。 パンツ¥26,000/ティッカ ニット¥28,000/カオス丸の内(カオス) インに着たカットソー¥9,000/マスターピースショールーム(サイ) スカーフ¥19,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥48,000/ビームス ハウス 丸の内(ペリーコ)▶ティッカの復活カーゴパンツコーデの詳細はこちらはき込むことで楽しめる、アタリによる経年変化も。カジュアルな生地を使いながら、センタープレス入りのラインがきれいめ服をうまく受け止めてくれる。 パンツ¥19,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク) カーディガン¥24,000/スローン ニット¥11,000/マスターピースショールーム(サイ) ピアス¥12,000/ティアラ(ルーカス ジャック) メガネ¥31,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥563,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥69,000/セルジオ ロッシカスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶スリムなベイカーパンツコーデの詳細はこちらデニムにもワークパンツにも定評のあるザ シンゾーンのベストセラーのベイカーパンツ。ほどよいハイウエストで、フロントの縦長ポケットとヒップのフラップポケットが腰まわりを絶 妙にカモフラージュしてくれるとファン続出。少しロールアップして足首をのぞかせてもきれい。 パンツ¥19,000/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) ブラウス¥19,000/コントワー・デ・コトニエ ジャパン(コントワー・デ・コトニエ) バッグ¥345,000/エイチ アイ  ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥19,000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス)▶ベストセラーのベイカーパンツコーデの詳細はこちら特徴的なカーゴポケットとディテールにミリタリーっぽさを残しつつ、フラップ位置や膝のタックの分量を細かく整えることで大人の女性向きの仕上がりに。膝下から少しテーパードがきいたシルエットや柔らかいオリジナルのバックサテン素材もはきやすく、バランスを取りやすい。ユニセックスでそろう、豊富なサイズ展開はマディソンブルーならでは。 パンツ¥62,000/マディソンブルー Vニット¥27,000/エンフォルド バッグ¥45,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥75,000/ビームス ハウス 丸の内(ニナ リッチ)▶ヒールパンプスで楽しむ大人のホワイトカーゴコーデの詳細はこちらアメリカ軍が採用していた、硬派なフィールドパンツから着想。現代の女性に似合う一本に。ハイウエストで腰まわりを強調しつつ、あえてやや大きめをゆるっとはくのが今年の気分。カーゴビギナーはカジュアルにまとめず、まずは白ブラウスやかごバッグなど、甘めのアイテムをミックスするのが成功のカギ。 パンツ¥29,000/ボウルズ(ハイク) ブラウス¥18,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) バッグ¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(ヴィオラドーロ) ピアス¥10,000(ソコ)・靴¥44,000(ネブローニ)/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店▶アーミーパンツコーデの詳細はこちら▲【アラフォー向けのパンツーコーデ】トップに戻る
  • こんにちは、バイラーズ 日下です☺︎♡ すっかりアウターの要らない日も増えてきましたが、まだまだ出番が期待できるトレンチコート。 トレンドのオーバーサイズのものをdholicで購入しました ▼165cm以上の方に”特に”おすすめ!!アウター、バッグ、パンプスはベージュで統一こちらのトレンチ、高身長の方に特におすすめしたいです。(かくいう私は160cmですが笑) サイトの着用モデルさんが168cmだったので購入時ためらいましたが、ヒールを合わせてでも着たい!と思ったかわいいシルエット☺︎!▼Aラインのシルエットがタイプハリのある生地が好き!袖のボリューム感、Aラインのシルエットに合わせて、タイトなトップスにストレート(もしくはスキニー)なパンツ、ヒールを合わせるともたつかずスッキリと着られますよ〜。 Tops:Demi-Luxe BEAMS Demim:JOES Pumps:Dhyana. Bag:J&M DAVIDSON▼中にシャツも着られるサイズ感白のインナーだと更に春っぽくオーバーサイズゆえに、中にシャツを着てもごわつきません。この日はシャツとヒールを変えてコーディネートしました。 このシャツもdholic! パールピアスはGUで¥590の優れもの〜♡ 着られる日も少なくなってきましたが、大事に着ていきたいと思います☺︎ では、また更新します Instagram///ktf19スーパーバイラーズ 日下知世のブログ
  • 特別な予定がない日でも手抜きはNG。忙しい朝でも、自分目線で気分が上がるコーディネートをサクッと決めたいもの。普段着を瞬時に盛り上げる、ボトムをアレンジしたコーディネートをご紹介します。ミントグリーンパンツ×ブラックゆるニット爽快なミントグリーンで平日も飽きずに楽しむ。足取りだって軽やかにマンネリしがちな仕事服こそ旬のミントグリーンでフレッシュに引き寄せ、気分を上向きに。凜とした表情を添える黒ニットは、軽やかなコットンリネン素材と体が泳ぐシルエットで重たさを感じさせることなく役目を発揮。パンツ¥25000/セオリー ニット¥12000/ジャーナル スタンダード 表参道(ジャーナル スタンダード) ピアス¥2500/ステラハリウッド(ステラハリウッド) バッグ¥74000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) 靴¥19000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクスビームス)ラベンダーパンツ×ベージュゆるニット日常でも忘れたくない大人の可愛げは微糖ラベンダーとセンシュアルなラベンダーが女らしさの盛り上げ役。アシンメトリーなパンツで色の甘さをクールダウンさせ、普段着らしいさじ加減で装いたい。まろやかなベージュとのグラデーションで品よくまとめて。パンツ¥29000/ドローイング ナンバーズ南青山店(ドローイング ナンバーズ) ニット¥13000/アダム エ ロペ ピアス(1個)¥21000/ショールーム  セッション(マリア ブラック) バングル(2本セット)¥9000/アガット(キャシーズ) バッグ¥32000/コード(ヴァジック) 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)ニュアンスグリーンパンツ×白ゆるニットムードのあるグリーンでしゃれ感倍増。シンプルな白ニットも印象的にスッときれいな立ち姿をかなえる落ち感ワイドパンツは、スモーキーな淡グリーンで今らしさに満たされて。気負わない白Vニットとの自然体な雰囲気が日常に映える。パンツ¥12963/バナナ・リパブリック ニット¥14000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ララージ) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥160000/ベルシオラ バッグ¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 靴¥15000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(モリーニ)ライムイエローパンツ×メランジゆるニットキャッチーなライムイエローが瞬発力のあるおしゃれを連れてくるパッと華やぐブライトなライムイエローがデイリースタイルに新鮮味をもたらす。モノトーンのメランジニットで辛みを添え、キリッと大人顔に仕上げて。パンツ¥7900/イッツインターナショナル ニット¥13000/イネド ピアス(右)¥9000・(左)¥11000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バングル¥98000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ソフィー ブハイ) バッグ¥38000/アマン(ペリーコ) 靴¥33000/エストネーション(チェンバー)ニュアンスブルーパンツ×ボーダーゆるニット清涼ブルーをリラクシーに。ひとり時間だって美女感漂うクールなパウダリーブルーもシルキーな光沢でひときわエレガントに。いつものボーダーも女っぷり高く。パンツ¥19000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ラヴィソン ラヴィエール) ニット¥5990/プラステ メガネ¥40000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥13000/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) リング¥328000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥30000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(マルコ マージ) 靴¥19000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ ビアン)サックスブルーパンツ×イエローゆるニット予定のない日こそカラーMIXで自分らしく遊んで。ライトブルーでさわやかに舵取りチアフルなイエローとご機嫌に。パンツ¥19000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(マルティニーク) ニット¥36000/レリタージュ マルティニーク Tシャツ¥6800/デミルクス ビームス 新宿(デミルクスビームス) ピアス¥21000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥15000/アガット(ソコ) リング¥38000/エナソルーナ神宮前本店(エナソルーナ) バッグ¥49000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) 靴¥49000/アマン(ペリーコ)撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/川上さやか モデル/中村アン 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/カフェインホリック ※BAILA2019年5月号掲載
  • 一見、着回しにくそうなノーカラージャケット&九分丈パンツのセットアップ。大胆なMIXコーデが着回しのコツ! きれいめフェミニン系ジャケパンDATA BRAND:DESIGNWORKS MATERIAL:POLYESTER 60%・RAYON 37%・POLYURETHANE 3% SIZE:ONE SIZE(JACKET) 36、38、40(PANTS)フェミニン派におすすめなのが、ノーカラージャケット&九分丈パンツ。明るい色みときれいめな素材感もポイント! セットアップの詳細はコチラセットアップで着るふわ+ピタバランスでスタイルアップもかなう ドロップショルダーのゆるっと感と、パンツのきちんと感の絶妙バランス。随所に黒をきかせてよりシャープな表情に。ジャケット¥46,000・パンツ¥32,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) カットソー¥10,000/スローン サングラス¥32,000/ルックスオティカジャパン(ヴァレンティノ ガラヴァーニ) バッグ¥141,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ザンケッティ) 靴¥21,000/ツル バイ マリコ オイカワジャケット単品で着る流行のカラーパンツにきれいめ感を足し算 今季大注目のカラーパンツ。こんな鮮やかなフューシャピンクのタックパンツにトライする日も、ベージュジャケットのきれいめ感と中和力が役に立つ! ジャケット¥46,000デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) カットソー¥13,000/ドレステリア 京都店(ドレステリア) パンツ¥53,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ピアス¥4,000/ビームス ハウス丸の内(デミルクスビームス) バッグ¥6,300/アダム エ ロペ(アダム エ ロペ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)パンツ単品で着る思いきったMIXコーデも意外とハマる! ミリタリーテイストのボレロジャケットとの大胆なMIXコーデで、カジュアルシーンにだって活躍させられる。細身シルエットながら、ストレッチ素材だからはき心地も快適。アクティブに動きたい休日にもぴったり。パンツ¥32,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) Tシャツ¥5,990/プラステ ジャケット¥38,000/ボウルズ(ハイク) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥11,000/アルアバイル 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス) 【Marisol 4月号2019年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/高垣麗子
  • 間違いないブラック・ネイビーワンピ、カラードレスやダサくならない羽織り問題、映える小物まで気になるすべてを総まとめ! 1.ブラックワンピ2.ネイビーワンピ3.カラードレス4.ウエディング小物【ブラックワンピ】きちんと感と華やかさを両立してくれる大本命披露宴もOKのクラシックな袖ありワンピ。体のラインが美しく見えるフィット&フレアシルエットなら脱・地味!上品さと女らしさを演出して。@BAILAより素材感を活かしたシンプルなブラックワンピも素敵表情豊かなドット柄のジャガードを用いたワンピース。無地の黒を選ぶ場合、ディテールやシルエットにポイントのあるものを。FLAG SHOP Magazineよりオーガンジーの透け感がセンシュアルなブラックワンピ大人可愛い雰囲気を目指すなら、可憐な素材感に刺繍を施したフィット&フレアワンピ。FLAG SHOP Magazineより黒でも華やぐ♡ドットチュール×フラワーレースの組み合わせ着ている自分もドレスアップが楽しくなる、お呼ばれブラックワンピの理想形。FLAG SHOP Magazineよりアクセサリーいらずのビジューワンピで洒落感UPネックラインにあしらわれたビジューはもちろん、アシンメトリーデザインも印象的。アップでも全身でも絵になる1枚!FLAG SHOP Magazineより【ネイビーワンピ】黒よりも軽やかで気取らないドレスアップが叶う!親族席でも浮かずに目にとまる素敵なネイビー。堅苦しくないようにかごバッグを合わせた、桐谷美玲さんの着こなしをお手本にしたい!@BAILAより清潔感たっぷりのリボンタイトワンピースウエスト位置を高めに設定し、可愛いリボンでスタイルアップ!さりげない二の腕カバーも大人にうれしいデザイン。DAILY MOREより結婚式から二次会まで対応!袖ありサックワンピーストレンドの袖コンシャスなデザインをお呼ばれ服に、パールネックレスを投入すればよりオケージョン仕様。DAILY MOREより今年らしいサテン素材もネイビーならエレガントで着やすい!ふんわりとしたコクーンシルエットは体のラインを拾わず、見た目に反して楽ちん。FLAG SHOP Magazineより新たな選択肢・みんなと差がつくオールインワンにチャレンジ!ハンサム派におすすめしたいオールインワン。ネイビーなら上品に仕上げてくれる♡@BAILAより【カラードレス】海外・ガーデンウエディングがもっとフォトジェニックに♡カラフルなドレスはやっぱり着映えする!ブライズメイドみたいに、ゲストでドレスの色を揃えるのもおすすめです。DAILY MOREより優しげなライトグレーはガーデンウエディングがお似合いレースとシャンタン素材を用いたドレスは、ウエストのツイストベルトが腰回りをすっきり見せてくれるデザイン。DAILY MOREより大人も気負わず着られるピンクベージュで華を添えてフェミニンなドレスは、ウエストリボンのアレンジ次第で着こなしも自在!FLAG SHOP Magazineよりジオメトリックなレースワンピでモードな装いを実現やわらかな風合いのドレスはカジュアルウエディング向き。セミオケージョンのシーンにも活躍してくれそう!FLAG SHOP Magazineより刺繍でドットを散りばめたヴィンテージライクなドレス洗練されたピンクベージュとグレーのバイカラー。フィット&フレアシルエットでスタイルアップをお約束。FLAG SHOP Magazineよりビーチや南国でのウエディングはビビッドカラーも◎華やかな総レースはクラシカルなシルエットで上品顔に。同じカラーのリップで是非コーディネートを!FLAG SHOP Magazineよりプチプラで探すお呼ばれ服の正解って?人気スタイリストが手がける話題の「N.O.R.C」は、高見えするプチプラ服の宝庫!お呼ばれのシーンで一目置かれるオールインワンを✔︎。Marisol ONLINEよりフォーマルなシーンに頼れる袖付きドレスシンプルなフォルムはカラーで勝負。高貴なグリーンは、アクセサリーなしでもとびきり華やか!FLAG SHOP Magazineより深みのあるグリーンは都会的なムードに一変足首が見える丈感はバランスが取りやすく、オールインワンデビューに最適。FLAG SHOP Magazineより好感度の高いレディライクなボウタイ×レースドレスインパクトのあるダークブルーを、コンサバなデザインにのせて。派手なイメージよりも品の良さを意識することが大切!@BAILAより【ウエディング小物】お呼ばれ服が洗練されるTIPSを紹介!まずはとっておきのミニバッグから。サンローランのウォレットバッグに、必要最低限の必需品を詰め込んで。SPUR.JPよりアクセサリーと合わせたメタルクラッチが今っぽいゴールドの小物使いで統一感を演出。レディライクなワンピースも、ハンサムなオールインワンにもマッチング。@BAILAより2WAYで使えるクラシカルなボックス型バッグ休日はショルダーに、フォーマルなシーンではワンハンドルバッグとして活用!SPUR.JPより意外と使えるお出かけ仕様のかごバッグリゾートやガーデンウエディングに限らず、ブラック・ネイビーワンピに合わせれば抜け感を与えてくれる便利ツール。@BAILAよりノースリーブのワンピースに何を羽織るのか、それが問題!よく目にするのがお決まりの羽衣。でも本当にいいと思って着ていますか?そこでおすすめしたいのが、今季のトレンドでもあるジャケット。@BAILAより通勤服に見えない黒のジャケットがベスト程よいツヤのある素材感を選ぶのがいいみたい。カラードレスもシックな印象に。DAILY MOREよりトレンド感を高めてくれるアクセサリーを顔まわりに主張のあるビジューをピアスやチョーカーで。シンプルなワンピースもアクセサリー次第で垢抜けます!DAILY MOREより女っぷりを上げてくれる王道パールそれだけで上品だから、存在感のあるモードなデザインを見つけたい。ドロップタイプは普段着に+1しても◎。Marisol ONLINEより結婚式はパンプスで、が正しいマナーシーンによってはもちろんカジュアルな足元でも許されますが、基本はパンプス。いつもより華やぐ一足を用意しておくと安心です。@BAILAよりシンデレラのようなヌーディビジューパンプスに目が♡素敵なお呼ばれ服が揃うグレース コンチネンタルでは、小物も合わせてチェックしたい! FLAG SHOP Magazineより結婚式のマナーも踏まえつつ、お気に入りのコーディネートで思い出に残る1日を過ごしましょう♡
  • 媚びない女っぽさで勝負したいカジュアル派の肌は、ほのかなつやのある「ちょいグロウ」がベスト。大人の可愛げとイノセンスが手に入る、ちょいグロウ肌が作れるファンデーションをお届けします。 教えてくれたのは… BAILAのファッション&ビューティを支えるヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん 旬のファッションに絶妙にハマるおしゃれ感のある顔づくりで、多くのスタイリストさんが信頼を寄せる売れっ子。「おささ」の愛称で親しまれる癒し系キャラ♡カジュアル甘めコーデに!グロウファンデーション5選つけている間ずっと、肌にやさしい ゲラン レソンシエル 天然由来成分97%配合で、使うほど肌のきめが整い、毛穴や赤みが目立たなくなったというデータも。視覚的な美肌効果も上々。SPF20・PA+++ 30㎖ 全10色 ¥7000 カバー力★★★オイルベースの下地の上にパウダーを カネボウ化粧品 ルナソル グロウイング ヴェールフィニッシュ まずオイルベースの下地で肌につやを仕込み、パウダーを重ねることで透明感あふれるベールが完成。SPF32・PA+++(下地) 全4色(パウダー)¥6500(セット価格) カバー力★★★サラリと涼しげなつやめきを解き放つ パルファン・クリスチャン・ディオール ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ 揮発性のオイルを配合し、わずかなベタつきも感じさせないピュアスキンに。保湿成分が肌との密着感を高め、明るくふっくらと。SPF35・PA++ 30㎖ 全8色 ¥6000 カバー力★★★黄ぐすみを補整して肌が冴え渡る! シャネル ル ブラン クッション 美白ラインのファンデーションだけに、黄ぐすみに働きかけるパールプロテインや肌の輝きを引き出すカンゾウのエキスを贅沢に。SPF30・PA+++ 全5色 ¥7500(セット価格) カバー力★★★エイジングケア効果でハツラツ肌が続く クリニーク イーブン ベター リフレッシュ メークアップ 美容皮膚科医発のブランドならではの本格的なエイジングケア効果あり。疲れや肌のしぼみを感じさせない、パーンとした弾力感が! SPF6・PA+ 30㎖ 全6色 ¥4800 カバー力★★★★★カジュアル甘めスタイルで媚びない女っぽさを♡媚びない女っぽさで勝負したいカジュアル派の肌は、ほのかなつやのある「ちょいグロウ」がベスト。大人の可愛げとイノセンスは後輩からも羨望の的♡カーディガン¥32000(スローン)・スカート¥34000(チノ)・バッグ¥16000(メゾン ヴァンサン×デミルクスビームス)・スニーカー¥10000(スプリング コート×デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿撮影/さとうしんすけ ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/辻村真理 取材・原文/小川由紀子 ※BAILA2019年4月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND