脳疲労…思い当たる方必読です

Web eclat
脳疲労と睡眠。普段からオンオフの切り替えが苦手で睡眠の質が良くないと感じていたので、大変興味深く積極的に参加させていただいたこの企画。(P190~193)

クリニックでは、リラックスした状態で2分間目を閉じて心拍と脈拍変動を測定。
交感神経と副交感神経の働きで自律神経機能レベルをみていただくと…
な、なんと私は64歳相当(涙)実年齢より一回り上というショッキングな結果が出ました(T_T)
とは言え、考え事をすると眠れなくなったり、その日のうちに疲れをリセットできていないと自覚していただけに納得。年齢とともに低下する自律神経機能。このままでは老化が加速してしまう~。
早速クリニック院長の梶本修身先生に教えて頂いた、脳疲労をためない10のコツからヒントを
得て即実践しています。
先日は話題の「ボヘミアン・ラプソディ」を観て感動☆サントラも購入し毎日聴いてます。
普段から音楽は好きで、聴くこと、エレクトーンを弾くこと、歌を歌うことも好き。
好きなヒノキやローズマリーのような癒し系アロマを置くなど、ゆったりとリラックスできる
時間を作りオフに切り替えるようにしています。
  • ポーズも全然キマらないけど楽しい~
    ポーズも全然キマらないけど楽しい~
  • よう子先生とアロハのポーズで
    よう子先生とアロハのポーズで
  • ツーショットで思わず笑顔に(^^)
    ツーショットで思わず笑顔に(^^)
また、春から始めたフラダンスにハマっていて、しなやかな振りと心地良い音楽にも癒されてます。
10のコツにも、汗をかかない程度の運動が良いとあり、激しい運動が苦手な私にピッタリ。
実はレッスンのほかにもうひとつ楽しみが!
同世代でエクラを時々読んで下さってる憧れのよう子先生に会えることなんです♡
踊っている姿が綺麗で素敵なのは言うまでもなく、その上ファッションも毎回オシャレなので、
ついつい見とれちゃいます。週に1~2回の楽しく癒される時間です。
この日の私はギャルリーヴィーのニットにDemi-Luxe Beamsのパンツ。
よう子先生のコートはM'sグレイシー、ファーサンダルはオズモーシスだそうですよ。可愛いですね!


仕事が休みの日は、趣味を楽しんだりふらっと出かけたりとリフレッシュするよう心がけています。
脳の疲れはその日に解消することが絶対だそうです。身体だけでなく脳も休めて、ゆったり
そして楽しく過ごしたいですね。頑張りすぎず手を抜くことも大事だそうですよ!

テレビ番組にも出演されてる梶本修身先生からの貴重なアドバイスも細かく載ってます。
間違ったやり方でかえって自律神経に負担になっているかも。
脳疲労、思い当たる方もそうでない方も、エクラ1月号のP190~チェックしてみて下さい。
関連記事
  • 今年大人気のシャツワンピ。フラット靴と合わせたシンプルコーデには「太めデニム」を重ね履きして個性を出すのがおすすめ。初心者さんでも簡単に今っぽく合わせられるレイヤードテクをご紹介します。パンツは太めが前提!フレアで旬をさらに重ねてさわやかなグリーンのシャツにセンタープレスのデニムを仕込んで都会的なしゃれ感をかなえるシャリ感のあるリネン素材が涼しげなシャツに、フレアデニムをレイヤードすることで、リズム感ある今どきな表情に。デニムのセンタープレスが、カジュアルになりすぎを抑止してきれいめな印象に仕上げてくれる。ワンピース¥7400/ケービーエフ ラフォーレ原宿店(ケービーエフ) パンツ¥19000/アルアバイル スカーフ¥7800/フラッパーズ(マニプリ) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 時計¥21000/デミルクスビームス 新宿(デミルクス ビームス) ピアス¥18000/プラージュ  代官山店(ジャミレイ) リング¥63000/アズラボ バッグ¥54000/オデット エ オディール 新宿店(アヴリル ガウ) 靴¥12000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ)柄に負けない幅広ロールアップトラッドなチェックシャツに意外性のある幅広ロールアップでほどよく個性をプラスしてあか抜けシャツのボリュームに負けないロールアップで、唯一無二な個性を発揮。ビットつきローファーで大人なきちんと感も意識。ワンピース¥29000(ティッカ)・バッグ¥66000(メリー ムー)/メゾン イエナ パンツ¥18500/ショールーム セッション(サージ) メガネ¥42000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) イヤリング¥29000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(ルル フロスト) バングル¥5500・リング¥6500/ステラハリウッド(ステラハリウッド) 靴¥19000/オデット エ オディール 新宿店白ボトムで軽やかなレイヤードにコンサバなストライプの清涼感をキープしつつ、ホワイトデニムでほどよいカジュアル感を漂わせるすっきりとしたノーカラーのフェミニンなシャツワンピに、テイストの異なるラフな白デニムを重ねて、カジュアルに印象チェンジ。小粋なネオンイエローのバッグが、白みワントーンの着こなしに映え、フレッシュ感を更新。ワンピース(共布ベルトつき)¥19000・パンツ¥16000/トゥモローランド(マカフィー) ピアス¥18000/アガット バングル¥9000/プラージュ 代官山店(ダイナソー デザイン) バッグ¥59000/ショールーム セッション(オーエーディー  ニューヨーク) 靴¥11112/バナナ・リパブリックダークトーンは足首見せで抜け感を!足首見せとカーデの肩かけでブラウンシャツ×締め色ボトムが途端に軽やかな雰囲気に!淡色のポイント使いと肌見せで軽さを出して。ワンピース(共布ベルト・ペチコートつき)¥26000/ルーニィ パンツ¥37000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(シチズンズ オブ  ヒューマニティー) 肩にかけたニット¥10000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ノーリーズ) ピアス¥15000/プラージュ 代官山店(ダイナソー デザイン) バングル¥3900/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) リング¥8000/ノジェス バッグ¥27000/コード(ヴァジック) 靴¥16000/オデット エ オディール 新宿店撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/川上さやか モデル/比留川游 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年6月号掲載
  • われながら、大健闘! 3駅歩いてランチは豪勢に♥起きたら快晴! 大好きなレストランにランチを食べに行こう♡ デニムではなくレーシーなスカート、白ではなくラベンダー色のTシャツで、スニーカーの日こそ可愛げたっぷりに。バックパックでアウトドアテイストを取り入れれば、鮮度もさらに上昇♡ 健康のためにウォーキングもして、朝からいい感じ。ランチの後は、お買い物もしちゃおう♪Tシャツ¥7500/オーラリー リブカーディガン¥21000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) タイトスカート¥14000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) サングラス¥25000/トゥモローランド(ブラン) イヤリング¥5000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクスビームス) バッグ¥16800/エルベ シャプリエ代官山店(エルベ シャプリエ) 靴¥12963/バナナ・リパブリック【今月のPROFILE】丸の内の家電メーカーのマーケティング部勤務・絵美里 大手家電メーカーに勤める31歳。甘服をこよなく愛し、華やかな雰囲気からか会社では"高嶺の花"的存在。だが実は、コツコツ努力家&倹約家。長かった彼とは先日お別れし、最近新たな出会いも……。青山の広告会社勤務広告プランナー・花とは親友の関係。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【5大初夏トップス】ラベンダーのTシャツ 肌の透明感を引き出す効果もあり、トップス向きなトレンドカラー。白だとさわやかすぎて苦手という人も多いTシャツも、こんな淡色なら女らしくて着やすいはず。¥7500/オーラリー【初夏の受け皿ボトム】レースタイトスカート ベージュならぐっと大人。¥14000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】JANE SMITH BIG T SHIRT ¥10,000+税【関連商品】VICKY フラワーヒートカットタイトスカート \\13600(\16000+税)撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) モデル/絵美里、山中修平 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/川上さやか 取材/伊藤真知 WEB構成/衛藤理絵
  • オンにもオフにも使いまわせるCINOHの優秀なニットが届きました。大型連休が明けて、通常モードに入っているのに 心がついていけず、これって五月病!?と思って 憂鬱な気分になっています。 そんな時に限って、仕事は忙しく あー、温泉行きたい。spaも。 と、現実逃避に思いを馳せております。6月号の特集 “アラフォーには『白の力』が必要です” これからの時期、レフ板効果や 抜け感が出る白アイテムは必須だな。と 読んでおります。 一番簡単に取り入れられる優秀な白アイテムと言えば白T。 オフィスではもう少しキッチリ感を 出したいのが本音でして。 ただ、白Tのカジュアル感も捨てがたい! かなり前に伺っていた CINOHの展示会でオーダーしていた 白トップスが忘れた頃に届きました。 その時は、何気なくオーダーしていたの ですが、これからの時期、とても使えそうなので紹介させて下さい! 【CINOHの白ニットの着回し】オフィスではレースのスカートと。skirt:Demi-Luxe BEAMS オフはワイドパンツとサンダルで他の画像を見るTシャツなどのカットソーよりも しっかりしていて、ニットニット していない。 (※表現が乏しくてすいません・・・。) 適度な厚みがあるので、透け感の心配もなく 肉感も拾わない! オーバーサイズな作りなのに 肩や腕周りがスッキリしていて 悩みの二の腕もキレイに隠せて 体型悩みが出始めるアラフォー世代に ピッタリな1枚でした。Tシャツ1枚では出勤できませんが これならこれからの時期 1枚でも問題なし! 通勤のオンスタイルも 休日のオフスタイルも どちらでもだいじょうぶで これから活躍間違いなし!な 1枚に出会えました。余談。 撮影中に我が家のシニア犬(16歳!)がトコトコと。 ほぼ一日中ベットで寝ているのですが 歩きにくいフローリングに出てくる事が 珍しく、この日に限って付いて回る! 自撮りの写真トリミングしていますが 少し尻尾が入ってしまったり、お尻向けてたりと 珍客乱入でした。 美女組NO.107ウマキのブログ
  • 薄着になるぶん、"小物力"が40代のおしゃれを左右する夏。手にするべきは「上質な1つ」より「流行の2つ」。トレンドを押さえ、価格は抑えたパーフェクトなひと夏バッグ。【目次】 ■今年の夏の相棒はこれ!3万円台以下で探す「かごバッグ」 ■旬なかごバッグを取り入れた40代おすすめコーデ ■今年の夏の相棒はこれ!3万円台以下で探す「かごバッグ」40代におすすめのかごバッグ 1 :FRENCHその昔、ジェーン・バーキンが持っていたような固めでしっかりとしたバスケット。リアルに使う日常には、その素材感を生かした小ぶりなものがベター【1のかごバッグ】ラタン素材に加えて、クロワッサンのような形もフレンチムードを後押し。 ハンドル&付属のストラップを茶色にしたデミルクス ビームスだけの別注品。 (25×26× 9 )/デミルクス ビームス 新宿(ヴィオラドーロ×デミルクス ビー ムス)  【2のかごバッグ】ミニ財布派にはミニポシェットもおすすめ。(14×19× 7 )/バナナ ・リパブリック  【3のかごバッグ】通勤にも使いやすいレザーとのコンビ。ターンロックで開 閉も楽。(20×20×12)/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)  【4のかごバッグ】装飾のない黒なら、 丸型でも甘さは控えめ。(19.5×19.5× 7 )/ROPÉ mademoiselle(BAZAR BIZAR)40代におすすめのかごバッグ 2:SIMPLEひとクセあるものを選びたくなるかごこそ、シンプルに徹するのも大人の選択。レザー使いなど、どこか上質感を感じるものを。【5のかごバッグ】真鍮とレザー使いでほっこり感をセーブ。形はいたってベーシックなので、スカーフを巻いたりアレンジも自在。(25×27×12)/ファティマ(ファティマ  モロッコ)  【6のかごバッグ】かごは編み目が密で、やや固め。持ち手や両サイドはレザーなので、型くずれの心配もナシ。(36×32×10)/コード(ヴァジック)  【7のかごバッグ】上品なワンハンドル。中身が隠せる巾着つきもうれしい。(20×17.5×16)/プラステ40代におすすめのかごバッグ 3 :VIVID毎年出ているきれい色も、今年はよりフレッシュで鮮やかなカラーが主役。南米系のかごブランドはやっぱりお上手!【8のかごバッグ】エクアドル発のセンシ スタジオ。太陽を思わせるオレンジなど、美しい色使いはお手のもの。(18×17×17)/エリオポール代官山(センシ スタジオ)   【9のかごバッグ】夏に向けて出番が増えるアースカラーとも相性のいいブルー。(20×19×19)/デミルクス ビームス 新宿(アルテサーノ)  【10のかごバッグ】ライム色の美しさもさることながら、マチが広く、持ち手は長めと実用性が高いのも優秀。(19×19×19)/TOMORROWLAND(メゾン エヌアッシュ パリ)  【11のかごバッグ】トレンド上手な"セレクトのオリジナル"でも登場したボックス型。二連のハンドルでしっかりとした安定感が。(22×19×19)/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ)40代におすすめのかごバッグ 4:ETHNIC夏かごの象徴でもあるエスニック風デザインは、ビッグトートとちびコロタイプが人気を二分。休日用とわりきって、可愛さ重視で選んで正解!【12のかごバッグ】ビーチバッグとしても活用しそうな大きめサイズ。この価格なら即決! (29×48×20)/ザラ・ジャパン(ザラ)  【13のかごバッグ】サンアルシデといえば、華奢なレザーストラップを配した柔らかなかごトートが定番。この夏はそんなイメージを覆す、かっちり型のストライプがお目見え。(33×46×15)/ノーリーズ&グッドマン銀座本店(サンアルシデ)  【14のかごバッグ】カラフルなマルチストライプに気分も上々。結び目をほどけば、持ち手の長さを調節できる優れもの。(36×41×14.5)/ROPÉ mademoiselle【15のかごバッグ】着こなしのアクセントになりそうなふぞろいボーダーが可愛い。(21×18×16)/フラッパーズ(マルシェ) 【16のかごバッグ】ランチボックスのような"フタつき"はトレンドの形のひとつ。小さくても縦長なので、長財布が入ったりと意外と実用的。(19×14×14)/リエス(カテリーナ ベルティニ)  【17のかごバッグ】さわやかなブルーのロープと貝モチーフがリゾートムードを演出。(19×13×13)/エリオポール代官山(ラダ)  【18のかごバッグ】"楽しいかご"の代表格でもあるファティマ モロッコ。口が全開になるのが気になる人は、巾着やスカーフを仕込んでも。(16×19×10)/ファティマ(ファティマ モロッコ) ※( ) 内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です(編集部調べ)▶40代におすすめ! 3万円台以下で探す「かごバッグ」の詳細はこちら■旬なかごバッグを取り入れた40代おすすめコーデかごバッグ×シルバーアクセゴールドが主体だった秋冬を経て、今季のアクセサリーはシルバー熱が再燃の予感! 特におすすめしたいのがドライな着こなしとのMIX。リネンの乾いた風合いに、シルバーのひんやりとした光沢。質感をかけ合わせることで生まれる、あくまでさりげないエスニック「っぽさ」が、アラフォーの日常にちょうどいい。ピアス¥32,000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) ネックレス¥58,000(ハルポ)・バッグ¥50,000(ドラゴン)/アパルトモン  青山店 バングル¥235,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ソフィ  ブハイ) リング(白)¥15,000・(べっ甲)¥12,000/リエス(ジャミレイ) カーディガン¥45,000/ebure カットソー¥6,500/サード マガジン(ヘインズ × カーラ) パンツ¥50,000/ロンハーマン(セヤ) メガネ¥36,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(オリバーピープルズ) 靴¥23,000/フレームワーク 自由が丘店(コルソローマ9 )▶かごバッグ×シルバーアクセコーデの詳細はこちらかごバッグ×かぎ針編みニットオールブラックの着こなしで、ディテールの魅力をいっそう引き立てて デコルテ~肩、背中にかけてのほどよい透け感が女っぽい。シルクスカートやかご、ウェッジサンダルまで「エスニックな黒」でつなげて。ニット¥68,000(ドゥロワー)・スカート(サスペンダーつき)¥72,000(ティー マット マサキ パリ)/ドゥロワー 丸の内店 ネックレス(黒)¥6,000・(シルバー)¥4,000/RHC ロンハーマン(ミズキ) ストール¥29,000/ロンハーマン(アソース メレ フォー ロンハーマン) バッグ¥36,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(へリュー) 靴¥43,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) インナー/スタイリスト私物▶かごバッグ×かぎ針編みニットコーデの詳細はこちらかごバッグ×マウンテンパーカ×ローファー主役級の柄ワンピースに合わせて旬の気分を存分に楽しんで シンプルな着こなしだけじゃなく、こんな華やかなプリントワンピにだって合ってしまう! どんな色にも相性のいいブラウンという色みと、スポーティに寄りすぎないきれいめ感のあるアウター、そしてトラッドに振りすぎない靴選び。いくつもの「MIX」が作用し合って、おしゃれの可能性はどんどん広がっていく!  マウンテンパーカ・ローファー/上と同じ ワンピース¥63,000/ストローラーPR(ラシュモン) イヤリング¥19,000/マユ アトリエ(マユ) バッグ¥44,000/ロンハーマン(セルプイ)▶かごバッグ×マウンテンパーカ×ローファーコーデの詳細はこちらかごバッグ×甘ブラウス×辛口パンツ甘ブラウスと辛口パンツ、「インもMIX!」な上級コーデ ドット柄ブラウスもフレンチと相性のいいアイテム。白デニムでも合うけれど、シガレットパンツならより都会的な印象に。ミリタリージャケット・バレエシューズ/上と同じ ブラウス¥54,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) パンツ¥25,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ヘアアクセサリー¥5,800/ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店(ラ メゾン ド リリス) イヤリング¥10,000/プラージュ代官山店(ドミニク ドゥネイヴ) バッグ¥39,000/ADORE 六本木ヒルズ店(ADORE)▶かごバッグ×甘ブラウス×辛口パンツコーデの詳細はこちらかごバッグ×ドット柄スカート×サファリベージュのジャケットオフィスに着ていく色合いに迷ったら、必ず組み合わせる鉄板の「ベージュ×黒」。今年らしく着こなすならスイートな黒をとりいれること。例えばノスタルジックで甘さを感じさせるドット柄の黒スカートに、都会的なサファリベージュのジャケットを合わせて。ドット柄と同じくらい大きさの粒が連なったパールネックレスでリンクさせるのもおしゃれの高等テクニック。ジャケット¥48,000/アングローバル(イレーヴ) Tシャツ¥9,000/オーラリー スカート¥32,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ネックレス( 2 本セット)¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(コンチー) バッグ¥49,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(カパフ) 靴¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル)▶かごバッグ×ドット柄スカート×サファリベージュのジャケットの詳細はこちらかごバッグ×とろみシャツ黒や白ほどドレッシー&フォーマルな印象にならず、王道のコンサバとカジュアルMIX、どちらの着こなしにもマッチ。そう、とろみシャツだって実はベージュがおすすめ! 肩を落とした比翼仕立ての一枚は、とろんとした素材感とほのかにピンクを帯びた淡い色みでより女性らしい雰囲気に。きれいめパンツにもデニムにも合うけれど、こんなリッチなブラウンのスエードタイトスカートとなら、一歩先行く女っぷりカジュアルを楽しめる。 シャツ¥29,000/ebure スカート¥56,000/サード マガジン ピアス¥6,000/ビームスハウス 丸の内(デミルクスビームス) サングラス¥19,000/アマン(スペクトル) かごバッグ¥9,900/ビリティス(ビリティス・ディセッタン) 靴¥29,000/ベイジュ(PIPPICHIC)▶かごバッグ×とろみシャツコーデの詳細はこちらかごバッグ×ワークパンツ例年以上に"白"への注目度が高まる今季、ワークパンツも白にするだけで更新感がひとしお。あえてストライプのシャツできれいめカジュアルにまとめて、大人の余裕を演出して。ワークパンツ¥26,000/ ボウルズ(ハイク) シャツ¥28,000/オーラリー ラフィアバッグ¥12,000/ウィム ガゼット青山店(バリ ワークステッド) パンプス¥77,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) バングル¥178,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(ソフィ ブハイ) ピアス¥21,000/フラッパーズ(シンパシー  オブ ソウル スタイル)▶かごバッグ×ワークパンツの詳細はこちらかごバッグ×トレンチ×デニム×バレエシューズ永遠に大好きなフレンチベーシックも、白Tやボーダーの代わりに、こっくりとしたカカオベージュのリブニットをさすことで今年らしい抜け感のあるスタイルに。 着映え度抜群のデザイントレンチが、女っぷりを後押し。足もとの白のクリーンさも重要。トレンチコート ¥129,000/アマン(アンスクリア) ニット¥15,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) デニムパンツ¥36,000/マディソンブルー ピアス¥31,000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィン グ) ブレスレット¥19,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) ストール¥58,000/ビームス ハウス 丸の内(ファリエロ サルティ) バッグ¥36,000(へリュー)・靴¥33,000(J&M デヴィッドソン)/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店▶かごバッグ×トレンチ×デニム×バレエシューズコーデの詳細はこちら
  • 10連休後、初めての土曜日。休日返上で、朝からオフィスへ。気分の上がるミント色をチョイス!GWにがっつり休んでリフレッシュ完了! そのぶん、山のようにたまってしまった仕事を片づけるべく、今週ばかりは休日出勤。せめて気分だけでも上げたいから、今いちばんお気に入りのミントカラーのニットを相棒に。パープルスカートで華やかに仕上げて。 襟付きニット¥22000/マルティニーク ルコントルミネ有楽町店(マルティニーク) スカート¥19000/デミルクス ビームス新宿(デミルクス ビームス) 時計¥21000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクスビームス) イヤリング¥3500/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) リング¥63000/アズラボ バッグ¥12038/バナナ・リパブリック【今月のPROFILE】丸の内の家電メーカーのマーケティング部勤務・絵美里 大手家電メーカーに勤める31歳。甘服をこよなく愛し、華やかな雰囲気からか会社では"高嶺の花"的存在。だが実は、コツコツ努力家&倹約家。長かった彼とは先日お別れし、最近新たな出会いも……。青山の広告会社勤務広告プランナー・花とは親友の関係。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【5大初夏トップス】ミントグリーンの襟つきニット 襟つきニットも見逃せない流行。せっかくなら最旬のミントで¥22000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク)【初夏の受け皿ボトム】パープルスカート 発色のいいフェイクスエード。¥19000/デミルクス ビームス新宿(デミルクス ビームス)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】aquagirl アーチリブ コンパクトニット \8400(\12000の30%オフ)+税【関連商品】QUEENS COURT 【前後2Way】麻調フレアミモレ丈スカート ¥13,000+税撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) モデル/絵美里、山中修平 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/川上さやか 取材/伊藤真知 WEB構成/衛藤理絵
  • 通勤にも休日のリラックススタイルにも欠かせない定番のパンツだからこそ、そのシーズンのトレンドを取り入れてアップデートが必要! @BAILAでご紹介したコーディネートの中から、おしゃれに今っぽく着こなすパンツコーデをまとめました。最旬ベージュパンツ、大人の可愛げを叶えるきれい色パンツ、こなれカジュアルに欠かせないデニムまでお気に入りを見つけて!<目次> 1.トレンドカラーで今っぽさ満点「ベージュパンツコーデ」 2.夏気分が高まる&トップス合わせも自在「ホワイトパンツコーデ」 3.大人の可愛げを叶える「きれい色パンツコーデ」 4.通勤スタイルの必須アイテム、脚長効果も!「センタープレスパンツコーデ」 5.女らしく履ける美脚モデルが豊富「女っぽデニムコーデ」1.トレンドカラーで今っぽさ満点「ベージュパンツコーデ」通勤に最適のベージュのセンタープレスパンツ。全身淡いトーンでまとめて優しげな雰囲気にまとめて。パンツ¥39000・カーディガン¥32000/ebure ブルゾン¥26000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ネックレス¥60000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) スカーフ¥42000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) バッグ¥36000/コード(ヴァジック) 靴¥85000/リエート(サントーニ) フレッシュなイエローにベージュパンツで知的な雰囲気を添えて大人っぽく。体が泳ぐニットとシンプルなパンツのワンツーでクリーンに装えば、アクティブだけど大人な好バランスが実現。パンツ¥30000/オーラリー ニット¥32000/ebure メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥92000/ロペ エターナル(ソフィ ブハイ) バッグ¥38000/アマン(ペリーコ) 靴¥44000/シジェ―ム ギンザ(ハルマネラ)こなれ感のある濃いめのベージュはトップスとの色合わせもしやすくって万能。くすみカラーのスニーカーと合わせて大人のニュアンスに。パンツ¥16000/ロペ マドモアゼル ニット¥25000/ユナイテッドアローズ 銀座店(フォンデル) ピアス¥56000/エストネーション(アギエーリ) 時計¥18000/ウエニ貿易(ヘンリー ロンドン) ストール¥62000/ロンハーマン(ジョンストンズフォー ロンハーマン) バッグ¥12000/ラグナムーン ルミネ新宿 スニーカー¥6900/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) 色と柄の二重奏もデイリーに楽しめるのはクリーミーなベージュパンツのおかげ。バッグや靴も同じトーンでまとめて統一感を出して。涼やかなブルーがシャツに軽やかさをもたらし、ほどよい抜け感も思いのままに。シャツ¥47000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) パンツ¥25000/ロペ エターナル ピアス¥22000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥52000/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ) 靴¥18500/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)黒シャツに、ベージュのセンタープレスのパンツを合わせ、凜とした着こなしに。仕上げにグリーンのパンプスで春らしさをひと盛りして。パンツ¥33000(フォンデル)・バッグ¥35000(ベルメール)/エフユーエヌ シャツ¥17000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ピアス¥66000/ブランイリス・ジャポン エストネーション六本木ヒルズ店 スカーフ¥11000/エストネーション(マニプリ) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ)アシンメトリーなデザインの個性的なパンツに、ダブルのジャケットがモードなセットアップ。シースルーのトップスをインして肌感を見せることで、女らしさもきちんと。パンツ¥29000・ジャケット¥42000/ドローイング ナンバーズ 南青山店 トップス¥13000/オーラリー キャミソール¥6500/カレンソロジー 新宿(スープレルース) ピアス¥14000/ジュエッテ スカーフ¥9000(参考価格・アルテア)・靴¥48000(ペリーコ)/アマン バッグ¥140000/カオス丸の内(ザンケッティ)まろやかなベージュのパンツはキリッと辛口のシャツと合わせて憧れられる存在に。パンツ¥12000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 シャツ¥15000/マイカアンドディール 恵比寿本店 ピアス¥27000・リング¥13000/ココシュニック ストール¥990/ユニクロ バッグ¥16000/ロードス(トーヴ) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ)2.夏気分が高まる&トップス合わせも自在「ホワイトパンツコーデ」Tシャツ×デニムのミニマルでカジュアルなワンツーコーデはシャツワンピを羽織って今っぽくアレンジ。インがオールホワイトだから、アースカラーのシャツワンピを着ても、春っぽいさわやかな雰囲気になるのがポイント。白デニム¥26000/エージー ジャパン(エージー) Tシャツ¥8400/ティッカ ワンピース¥21000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス) ピアス¥25000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) リング¥8000/アガット 靴¥45000/ザ・グランドインク(ロランス)  パンツ¥12000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント)  時計¥22000/松竹梅(ロバー)イエローと白で明るい雰囲気の着こなしに。リブニット&センタープレスパンツが縦感を強調してくれるから、明るいカラーでもスタイルアップ! 首もとにスカーフを巻けば、華やかさも上々。パンツ¥22000/アナイ アンサンブルニット(カーディガン)¥7990・(ニット¥5990)/プラステ ピアス¥16000/アガット スカーフ¥8800(マニプリ)・靴¥46000(ネブローニ)/フラッパーズ 時計(フェイス)¥22000・(ストラップ)¥5500/ノジェス ベルト¥8000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) リング(人さし指)¥8500/CPR TOKYO(ルーカス  ジャック) リング(中指)¥13000/ステラハリウッド(ステラハリウッド) バッグ¥37000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ)クリーンな存在感でヒット中のホワイトデニム。白ジージャンとセットアップ感覚で着るの今っぽい。パンツ¥20800・ジージャン¥26800(ともにサージ)・キャミソール¥29000(サヤカ デイヴィス)/ショールーム セッション バッグ¥39000/エスケーパーズ(モダン ウィーヴィング) 靴¥61000/フラッパーズ(ネブローニ)3.大人の可愛げを叶える「きれい色パンツコーデ」マンネリしがちな仕事服こそ旬のミントグリーンでフレッシュに引き寄せ、気分を上向きに。凜とした表情を添える黒ニットは、軽やかなコットンリネン素材と体が泳ぐシルエットで重たさを感じさせることなく役目を発揮。パンツ¥25000/セオリー ニット¥12000/ジャーナル スタンダード 表参道(ジャーナル スタンダード) ピアス¥2500/ステラハリウッド(ステラハリウッド) バッグ¥74000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) 靴¥19000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクスビームス)センシュアルなラベンダーが女らしさの盛り上げ役。アシンメトリーなパンツで色の甘さをクールダウンさせ、普段着らしいさじ加減で装いたい。まろやかなベージュとのグラデーションで品よくまとめて。パンツ¥29000/ドローイング ナンバーズ南青山店(ドローイング ナンバーズ) ニット¥13000/アダム エ ロペ ピアス(1個)¥21000/ショールーム  セッション(マリア ブラック) バングル(2本セット)¥9000/アガット(キャシーズ) バッグ¥32000/コード(ヴァジック) 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)スッときれいな立ち姿をかなえる落ち感ワイドパンツは、スモーキーな淡グリーンで今らしさに満たされて。気負わない白Vニットとの自然体な雰囲気が日常に映える。パンツ¥12963/バナナ・リパブリック ニット¥14000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ララージ) サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥160000/ベルシオラ バッグ¥14000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 靴¥15000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(モリーニ)パッと華やぐブライトなライムイエローがデイリースタイルに新鮮味をもたらす。モノトーンのメランジニットで辛みを添え、キリッと大人顔に仕上げて。パンツ¥7900/イッツインターナショナル ニット¥13000/イネド ピアス(右)¥9000・(左)¥11000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バングル¥98000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ソフィー ブハイ) バッグ¥38000/アマン(ペリーコ) 靴¥33000/エストネーション(チェンバー)クールなパウダリーブルーもシルキーな光沢でひときわエレガントに。いつものボーダーも女っぷり高く。パンツ¥19000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ラヴィソン ラヴィエール) ニット¥5990/プラステ メガネ¥40000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥13000/CPR TOKYO(ルーカス ジャック) リング¥328000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥30000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(マルコ マージ) 靴¥19000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ ビアン)チアフルなイエローでご機嫌に。パンツ¥19000/マルティニーク ルコントルミネ新宿店(マルティニーク) ニット¥36000/レリタージュ マルティニーク Tシャツ¥6800/デミルクス ビームス 新宿(デミルクスビームス) ピアス¥21000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥15000/アガット(ソコ) リング¥38000/エナソルーナ神宮前本店(エナソルーナ) バッグ¥49000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) 靴¥49000/アマン(ペリーコ) 存在感たっぷりのパステルピンクをミルクティーベージュがやさしく受け止めて、甘すぎないマイルドな着こなしへと昇華。カットソーとパンツの着こなしが、どこか新鮮に見えるのは、こんなミルキーな色合わせだからこそ。パンツ¥29000/ロンハーマン カットソー¥14000/エストネーション(アンスクリア) バッグ¥39000/フラッパーズ(ベアトリス) ピアス(1個)¥39000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アイビー)ほんのり色づくラベンダーのワントーンはぼやけないように端正なジャケットで引き締め。センシュアルな魅力を打ち消さないよう、なじみのいいベージュがベストチョイスに。パンツ¥19000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ジャケット¥52000/サード マガジン Tシャツ¥7500/オーラリー サングラス¥46000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥29000/スタージュエリー丸の内店(スタージュエリー) リング¥85000/ショールーム セッション(ザ レタリング) バッグ¥39000/ロペ エターナル 靴¥35000/リーガル コーポレーション(リーガル)リゾートムード漂うプリントパンツが主役。旅にお供にぜひ。パンツ¥69000/アマン(アンスクリア) トップス¥24000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) バッグ¥43000/トゥモローランド(ヴァニーナ) リン¥115000/カドー伊勢丹新宿店(カドー) ピアス( 1 個)¥12000/RHC ロンハーマン(アニータベリーシャ) サンダル¥77000/エストネーション(ローレンスデカーダ)4.通勤スタイルの必須アイテム、脚長効果も!「センタープレスパンツコーデ」センタープレスが脚をすっと細く長く見せる。足元は肌なじみのいいベージュスニーカーでぬけ感を。パンツ¥5990/ユニクロ(ユニクロ ユー) トップス¥18000/アナディス ネックレス¥34000/エストネーション(アギエーリ) リング¥12000/エテ サングラス¥19000/ロンハーマン バッグ¥96000/ロンシャン・ジャパン大人っぽいきれいめパンツにはウォームカラートップスを合わせてリラックスムードを漂わせて。パンツ¥36000/カオス丸の内 ブラウス¥22000/アナイ マウンテンパーカ¥36000/フラッパーズ(ティッカ) ピアス¥12000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥11000/アダム エ ロペ 靴¥12000/アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス)落ち着いたグレーのチェックならオフィスでも浮かない。話題のシャカシャカアウターを合わせたスポーティなムードが新鮮。アウター¥88000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(タトラス) パンツ¥34000・ノースリーブシャツ¥22000/オーラリー メガネ¥31000/アイヴァン  PR(アイヴァン) ピアス¥10000/フォーティーン ショールーム(ププティエ) 時計¥18000/ダニエル・ウェリントン 原宿(ダニエル・ウェリントン) バッグ¥75000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)シャツとセンタープレスパンツの洗練スタイルにはクリーンなホワイトスニーカーが好バランス。パンツ¥29000・アウター¥89000/アマン(アンスクリア) シャツ¥39000/マディソンブルー ピアス各¥9000/ショールーム セッション(マリア ブラック) 時計¥9000/アイスウォッチ 原宿(アイスウォッチ) バッグ¥75000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) スニーカー¥12000/エミ ニュウマン新宿店(アディダス オリジナルス フォー エミ) ハイウエストとフロントWタックで脚がすっきりきれいに。立体的なシルエットだから、もとの脚の形を拾わず誰でも美脚見え。パンツ¥18000/トゥモローランド(ボールジィ) ニット¥19000/スローン バッグ¥43000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ) イヤリング¥25000/グリン ジャパン(グリン) スカーフ¥11000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(マニプリ) 靴¥30000/エンフォルド5.女らしく履ける美脚モデルが豊富「女っぽデニムコーデ」ややゆるめのシルエットや色落ちがラフな雰囲気。ほんのりと肌が透けるシアーなトップス合わせがイチ押し。パンツ¥31000/エフユーエヌ(フォンデル デニム) カーディガン¥23000/ハウント代官山(ハウント) キャミソール¥25000/カオス表参道(カオス) ネックレス¥84000/ロンハーマン(ソフィー ブハイ) バングル¥75000/アトリエ ニノン バッグ¥57000/アマン(ア ヴァケーション) サンダル¥19000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(カルメンサラス) (物)ブラウス¥14000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン)ジャケットやきれいめ小物を合わせればオフィスカジュアルとしても◎。パンツ¥36000/マディソンブルー ジャケット¥22000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(ブラクトメント) Tシャツ¥7000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) ネックレス¥48000(ジェンマ アルス)・靴¥58500(アン アワー アンド ア シャワー)/CPR TOKYO バングル¥3900/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) リング¥85000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ザ レタリング) バッグ¥154000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) (物)サングラス¥47000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 靴¥13000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店 バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ)程よい色落ちがどんなトップスやアウターとも相性抜群。使える1本。デニム¥23000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) アウター¥29000/アダム エ ロペ シャツ¥49000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) ピアス¥22000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥49000/アマン(ア ヴァケーション) 引き締め効果を狙えるノンウォッシュ。ジージャンとの色味を合わせてセットアップ感覚で楽しんで。デニム¥8800・ジージャン¥9200・ニット¥6400/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン)どこか上品で可愛げのあるハイウエストデニム。トラッドなストライプシャツ合わせで。シャツ¥29000/ボウルズ(ハイク) デニム¥17000/UTS PR(ジェーン スミス) バッグ¥75000/エーディーエムジェイ ストール¥27000/ビームス ハウス 丸の内(ファリエロ サルティ) 靴¥33000/エフユーエヌ(チェンバー)フェミニンなトップスと合わせるならやっぱりきれいめなノンウォッシュがベター。ハイウエストを生かした、トップスインで。デニム¥17000/UTS PR(ジェーン スミス) ブラウス¥22000/アナイ イヤリング¥6000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス)  イヤリング¥6000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) メガネ¥32000/モスコット トウキョウ(モスコット)
  • 春の定番トップス「シャツ」。王道の白シャツよりも実は使いやすい、ベージュシャツならではの魅力とは? ▶【前編】はコチラBEIGE SHIRT3 ボトムのインパクトを受け止める鮮やかなプリントスカートのトップス選びにもう迷わない! チェック、フラワー、ドット……この春百花繚乱の柄アイテム。なかでも取り入れやすいのがスカートだけど、「上に何を着ていいかわからない!」という人も多いのでは? そこで、ベージュシャツの出番! 派手な柄や強めの色を、「白黒つけない」ベージュのあいまいさでスルッと受け止めてくれる。定番ボトムには華を添え、華やかボトムには中和効果を発揮する万能ぶり。モデル着用は、今年らしいバンドカラーのプルオーバータイプ。麻×レーヨンのしなやかな質感で、スカートスタイルをより女らしく。 シャツ¥22,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) スカート¥68,000/ebure バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥37,000/ザ・グランドインク(ロランス)BEIGE SHIRT4 ジャケットコーデに女らしさが宿る襟もとや袖口からのぞかせて、フェミニンさをひとさじ テーラードジャケットはインに何を仕込むかが重要。白シャツのキリッとした清潔感ももちろん素敵だけど、リネンベージュの力みのない女らしさもまた格別。シャツ¥28,000/ロンハーマン(フランク&アイリーン フォー ロンハーマン) ジャケット¥37,000(ドレステリア)・ピアス¥17,500(リュー ベル)/ドレステリア 銀座店 パンツ¥23,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) ネックレス¥11,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヘレナ ローナー) ブレスレット¥7,000/ウノアエレ ジャパン(ワンエーアールバイウノアエレ) メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥136,000・ストラップ¥29,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) BEIGE SHIRT5 とろみシャツにこなれ感が生まれるとろみベージュなら、コンサバとこなれのいいとこどり! 黒や白ほどドレッシー&フォーマルな印象にならず、王道のコンサバとカジュアルMIX、どちらの着こなしにもマッチ。そう、とろみシャツだって実はベージュがおすすめ! 肩を落とした比翼仕立ての一枚は、とろんとした素材感とほのかにピンクを帯びた淡い色みでより女性らしい雰囲気に。きれいめパンツにもデニムにも合うけれど、こんなリッチなブラウンのスエードタイトスカートとなら、一歩先行く女っぷりカジュアルを楽しめる。シャツ¥29,000/ebure スカート¥56,000/サード マガジン ピアス¥6,000/ビームスハウス 丸の内(デミルクスビームス) サングラス¥19,000/アマン(スペクトル) かごバッグ¥9,900/ビリティス(ビリティス・ディセッタン) 靴¥29,000/ベイジュ(PIPPICHIC)▶実は白より使いやすい!ベージュシャツだからできる5つのおしゃれ【前編】【Marisol 4月号2019年掲載】撮影/鷺坂 隆 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/石毛のりえ モデル/RINA
  • バタバタな毎日を素敵に見せてくれる、ママこそ役立つトレンドをご紹介。【マウンテンパーカ】コーデが見違える旬の春アウター 撥水性や保温性にも優れているマウンテンパーカは、普段着からアウトドアシーンまで幅広く活躍してくれる!外で過ごすことも多いママにはうれしいトレンド。汚れが気にならないのも◎。【ストール】ドライな質感で洒落たムードを演出! 寒暖差を調整できるストールは、トレンドを意識したベージュをセレクト。上質なリネン素材を用いた「アソース メレ」は、おしゃれプロも愛用している丁寧に編み上げた風合いが人気。【メッシュバッグ】ベビーカーにも掛けやすい軽量トート 子供の荷物もフレキシブルに持ち歩けて今っぽい、注目のマテリアル。「ラドロー」のトートはくたっとした落ち感と、ロゴが目にとまるデザインに人気集中!取り扱いしているセレクトショップごとに別注アイテムも展開。他の画像を見る毎日使える普段着は、ラクしておしゃれが大前提!
関連キーワード

RECOMMEND