富岡佳子のプライベート・スタイル、進化中! 五選

Web eclat
富岡佳子私服1

1/5

富岡佳子私服2

2/5

富岡佳子私服3

3/5

富岡佳子私服4

4/5

富岡佳子私服5

5/5

1.オールブラック
「永遠のスタンダードアイテム、ピーコート。ともすると、大人にはカジュアルすぎになってしまうこの定番アイテムを、今は真逆ともいえるエッジーな味つけにするのが気分です。黒タートル、黒デニム、そして黒の小物。全身ブラックの辛口仕上げでミックス感を楽しみます」。

COAT : CHANEL
KNIT : roberto collina
DENIM : CURRENT/ELLIOTT
RING (LEFT): TOMWOOD
RING (RIGHT) : de Jaegher
EARRINGS : TASAKI
BAG : HERMÈS
SCARF : Dior
SHOES : JIMMY CHOO
2.ニット×パンツ
「"スタンダード"すぎるスタイルは、私らしくないなって昔から思っています。例えば冬の定番スタイル、ニット×パンツなら、デザインやシルエットでモードっぽさを取り入れて、自分らしいオリジナリティを出します。今は奇抜な色を着ることはあまりありません。ベーシックカラーが心地いいんです」。

KNIT : YLÈVE
PANTS/SHOES : CÉLINE
SUNGLASSES : OLIVER PEOPLES
EARRINGS : TIFFANY&Co.
RING : de Jaegher
BAG : FENDI
3.グレーワントーン
「30代までは黒い靴を持っていなかったくらい、靴をポイントにするのが好き。グレーのワントーンにシルバーの靴を投入。シルバーは服となじみがいいので、派手すぎる印象になりません」。

COAT : ebure
KNIT : Harley OF SCOTLAND
SKIRT : Whim Gazette
SUNGLASSES : CUTLER AND GROSS
BAG : J&M DAVIDSON
SHOES : Proenza Schouler
4.レザーパンツ
「テイストが正反対のアイテムをミックスするのが、昔からの私スタイルです。アランニットに白シャツを重ねたナチュラルな上半身には、インパクト大のレザーのパンツを」。

KNIT : SLOANE
SHIRT : COCUCA
PANTS : Room no.8
EARRINGS : TIFFANY&Co.
RING : de Jaegher
BAG : HERMÈS
STOLE : ASAUCE MELER
SHOES : Sergio Rossi
5.トレンチ
「女っぽくもカジュアルにも着られるトレンチコートの普遍性が、私のスタイルには欠かせません。この日はタキシードパンツとパイソンブーツを合わせて、スタイリッシュにコーディネートしました」

COAT : MADISONBLUE
KNIT : SLOANE
PANTS : Dior
EARRINGS/BAG : CÉLINE
RING (RIGHT(both)) : Hirotaka
RING (LEFT) : UNKNOWN
SHOES : MICHEL VIVIEN
eclat1月号掲載 撮影/長山一樹(S-14) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリング協力/村山佳世子 モデル/富岡佳子 取材・文/磯部安伽
関連記事
  • 6月21日は毎年、国連が制定した 「国際ヨガの日(International Yoga Day)」 だそうで、今年も、世界中でヨガのイベントが開催されました。 ヨガ発祥の地であるインドの歴史と伝統に思いを馳せながら、 自分自身の心と健康、さらに 自分と社会・地球・環境などとのかかわりを見つめ直す日なのだそう。 さらに、6月21日は日が最も長くなる夏至にあたり、 すべての生命を育む太陽のエネルギーが一番高い日といわれ、 心と体のバランスを重視するヨガにとって とても大切な日と考えられています。国際ヨガの日に、ヨガに取り組む贅沢。ヨガをライフワークの一環として取り入れている 読者の方も多いと思いますが、 「昔やっていたけど、今はやめちゃった」という方も 少なからずいらっしゃると思います。 かくいう沖島も、今はやっていません。 脅威的な体の硬さが苦しくて、 なかなか柔軟にならず、 あきらめちゃったタイプです(>
  • 洗うだけでスリミングがかなうなんて! 夏に向け、さまざまなボディケアがリリースされていますが、エクスフォリエーションだけではなく、内側まで働きかけてくれる賢すぎるボディケアをMDNA SKINで発見。しかも今だけのスペシャルアイテムです。スリミング。もちろん、続ければいいことはよーく分かっています。とはいえ、シャワーを浴びてメイクして髪を整えて……で、今日のコーデに合わせる靴は?なんてドタバタしていると「あ、今日も使わなかった」なんていうこと多くありませんか? そんなあなたにお知らせしたいのは、こちらのMDNA SKINのボディケアセット。ごわつき・くすみ・カサつき・ゆるみなど複合的な悩みを抱えるボディの肌に、あらゆる角度からアプローチ。しかも、内側からのスリミングまで叶えてくれるんです。なんと言っても面白いのは、こちらのシマリングボディパウダー。最初はご覧のようにパウダー状です。ここに水を加えると……シュワーっと発泡するんです!しかも水分と混ざり合った瞬間にブワッと発熱(本当に瞬時!)。これが古い角質を柔らかくしてくれて、軽いマッサージでストレスなく角質ケアできる秘密。そしてさすがMDNA SKIN、ここでスリミングケアができちゃうんです。水と混じり合いスクラブ状になった中に残っているのは、内部にカフェインやレシチンといったスリミング成分を抱え込んだオイルパウダー。マッサージするにつれオイルコーティングがはがれ、スリミング成分をまんべんなく浸透させてくれる仕組み。これは素晴らしい発想!さらにマッサージしていると徐々にスクラブ感が消え、オイル状に変化。実はこのオイル、ただものじゃありません。イタリア・トスカーナ産のオリーブから採れるオリーブオイルの中でも2.5%と超希少、ビタミンA誘導体やビタミンEといったエイジングケアにも欠かせない成分をふんだんに含んだモンテカオイルを採用。スルスルと軽やかに広がり、繊細なうるおいのヴェールで肌を包み込んでくれます。シャワーで流してもまったくヌルつきが残らないのも、オイルの上質さゆえでしょうか。で、お風呂上りはこちらのフィニシングボディクリームを。しっかりとコシのあるクリームなんですが、これがまた不思議なくらいスーッと伸びやかに肌に広がるんです。今の季節に使ってもベタつかず、即着替えられます。水溶性の膜が肌をバリアして、うるおいをキープしてくれるので肌はいつまでもモチモチ、乾き知らず!で、こちらもただのボディクリームではありません。MDNA SKINで人気の超保湿美容液ザ セラムと同じ、ブランドの看板成分M.T.PARCA(エムティーパルカ)が配合されているんです。生体のミネラルバランスに近く、肌への吸収に優れたパルカ。そして同じく高配合の低分子ヒアルロン酸がぐっと奥まで引き込まれれば……浸透の鈍いボディの肌も、息を吹き返すこと必至です。角質ケア・スリミング・保湿に美肌。たった2ステップでこれだけ完璧なボディケアが叶うとは、さすがのマドンナプロデュースコスメ。これはいいもの見つけた! なんですが、このボディケアセットは今だけの限定発売なんです。ぜひ定番化して欲しいもの。とりあえず皆さま、ゲットするなら今のうちです!MDNA SKIN BODY CARE SET(シマリングボディオイルパウダー 100g、フィニシングボディクリーム 120g)  ¥8000<季節限定発売中>/MTG●「MDNA SKIN」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 『レスポートサック』が、イギリスの絵本シリーズ『ピーターラビット』とのコラボレーションコレクションを発売中です! 作者であるビアトリクス・ポター生誕150周年を迎え、絵本シリーズも100年以上たった今なお世界中で愛され続ける『ピーターラビット』。ブランドと作品の世界観が見事にマッチした、キュートなコレクションをご覧あれ♡(左から)エブリガール トート ¥18500 スモール ジェニー ¥13500 ダブル トラブル バックパック ¥20000 ©FW&Co., 2019今回のコラボのテーマは“Peter's Fruits Garden(ピーターズ フルーツ ガーデン)”。ピーターとその家族や仲間たちが、レモン、イチゴ、ブルーベリーなどの果物狩りを楽しむ様子が描かれています。やさしい色合いが『ピーターラビット』らしいですよね。(左から)スモール スローン コスメティック ¥2900 コスメティック クラッチ ¥3600 ©FW&Co., 2019同じ柄で、ポーチも多数展開中!(左から)スモール クレオ クロスボディ ¥13500 エメラルド トート ¥9000 ©FW&Co., 2019こちらは『ピーターラビット』シリーズの絵本の表紙や挿絵をコラージュしたスペシャルデザイン! 淡いデニムのフォトリアルプリントに、ハンドルの黒いラインが効いてます。レクタンギュラー コスメティック ¥3700 ©FW&Co., 2019ピーター以外にも、こんなにキュートなプリントが♡ こねこのトム・ミトン・モペットのきょうだいたちがガーデンパーティをしている様子が描かれています。このキャラクターを知らなかった人からも「可愛い!」と言ってもらえそう。コレクションは全28型、全5プリントとたっぷり展開。完売前に要チェックです!▶︎▶︎『レスポートサック』公式サイトはこちら
  • 「夏グレージュ」は秋冬よりも淡く、とても軽やか。どんなテイストも、どんな色も、優しく受け入れ、シックな着こなしへと昇華してくれる。なかでも今季、ぐっとおしゃれに見せてくれる頼れるアイテムを厳選。グラデーション配色のコーデも参考に。1.プラス白トップスのグラデーション 配色でほんのりとした甘さを スイートなレースの白ブラウスも落ち着いてシックなグレージュで涼しいグラデーションを実践。サラッとした感触でしわにもなりづらいパンツをワードローブにプラス。いつでもクールな着こなしができる。 ウエスト後ろゴムのパンツ¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ブラウス¥58,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バッグ¥210,000/ジミーチュウ 靴¥48,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ペリーコ)2.ルーズなジャケットをはおれば こなれた味わいもアップ ゆったりとしたサイズ感で粋にはおれるダブルのリネンジャケット。ヘリンボーン織でグレージュが明るいトーンながら表情豊か。デニムにもサラッとプラスするだけで、おしゃれ上手に見えるのがうれしい。さりげなく肩にかけて。 ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥12,000/エイトン青山(エイトン) デニムパンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(ジェイブランドフォーセオリー) サングラス¥13,000/トゥロモーランド バッグ¥54,000/フレームワークルミネ新宿店(モダン ウィービング) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ)3.ころんとしたフォルムの 今どきバッグをグレージュで上品に 斜めがけにも、小さなハンドバッグとしても使える愛らしいバッグもグレージュならいっそう活躍。白でもベージュでもない独特の色が上級センスをアピール。ダークカラーはトーンアップ、スイートカラーはシックな雰囲気にとどんな色も受け止めつつ、しゃれた着こなしにしてくれる。 バッグ¥186,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ) シャツ¥14,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード) パンツ¥33,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) 靴¥51,000/リエス(ペリーコ)他の画像を見る撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/田沢美亜 ゆうき 構成・文/宮崎桃代 ※eclat7月号掲載
  • 流行りのハイウエストと広がるシルエットで、スタイルUP効果あり。落ち感素材がさらにおすすめ!5つの名品はこれ \ MEW’S REFINED CLOTHESの名品!/\ MOUSSYの名品!/\ OLIVE des OLIVEの名品!/他の画像を見る---名品01---MEW’S REFINED CLOTHESパンツ¥7900/MEW’S REFINED CLOTHES透け感ブラウスとアクセントのバッグで細見え! ヒップラインがきれいに見えるようにこだわって作られた、落ち感がきれいなシルエット。 ブラウス(インナーつき)¥3900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1900/ゴールディ ウエストポーチ¥2350/ストラディバリウス・ジャパン カスタマーサービス サンダル¥5900/UNRELISH---名品02---MOUSSYパンツ(ベルトつき)¥12800/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY)ベルトでぎゅっとウエストマーク! センターシームで脚が真っすぐスラリ! ニット¥1750/ストラディバリウス・ジャパン カスタマーサービス シャツ¥1490/GU イヤリング¥1600/ゴールディ バッグ¥8800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店 サンダル¥6900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店---名品03---OLIVE des OLIVEパンツ¥4900/オリーブ デ オリーブ白とブラウンの旬配色でメリハリ! マリンなボタンとバックルでお腹カバー。抜け感があり夏らしい白。 ブラウス¥1649/ハニーズ バングル(クリア)¥1500・バングル(茶)¥1600/ゴールディ バッグ¥12000/Noela サンダル¥5500/ダブルエー(オリエンタルトラフィック)---名品04---SOMETHINGパンツ¥12000/エドウイン(SOMETHING)コンパクトなタンクでヘルシーに脚長見せ! すっきり縦に落ちる薄軽素材は、体のラインを拾わずに、真っすぐ脚に補正してくれる。小尻見せポケットも! タンクトップ¥1111・バッグ¥1481/GRL(グレイル) イヤリング¥3306/アビステ サンダル¥5900/R&E(wee willie)---名品05---BACK NUMBERパンツ¥4990/ライトオン(BACK NUMBER)太ももに縦ラインを作るガチャベルト♪ バックスタイルがレースアップになっていて、ヒップアップ効果抜群! 軽やかな素材で脚長に。 Tシャツ¥790/GU バッグ¥13000/4K(FILL THE BILL) ベルト¥500/SPINNS スニーカー¥13000/atmos pinkモデル/新川優愛 撮影/新田君彦(えるマネージメント・モデル) 上田祐輝(物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/立石和代 構成・原文/久保田梓美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • “春夏秋冬”のライフスタイルを提案する、富岡佳子さんの連載。「ジメジメとうっとうしいこの時期、使用済みのタオルを、ひと晩ランドリーバスケットに入れておくだけでも、臭いやカビが発生しそうで気になります」と富岡さん。そんな心配を一掃してくれるに違いないのが、麻100%のタオル。ご存じのとおり、麻は吸水性や速乾性に優れ、さっと水を吸い、あっという間に乾く。手を洗う、顔を洗う、シャワーを浴びる……。そのたびに使うタオルにこそもってこいの素材。麻のタオル写真のものは、特殊な技法で生地をプレウォッシュしたワッフル地のタオル。 「麻ってちょっとゴワッとしたイメージがあったので、このタオルに初めて触れたときはびっくりしました。とても柔らかく、ふんわりとした肌ざわり。押さえる程度でスッと水をぬぐえ、ゴシゴシふかなくてもいいから肌にも優しいですよね」薄くて軽く、バスタオルで頭をふくときも柔らかく、肩にかけてもふわりと羽根のよう。白に加え、色移りもあまり気にならない絶妙なニュアンスカラーもあって、うれしいことばかり。 「収納するときは半分に折り、くるくる丸めていますが、こんなによく水を吸うのに、薄くてかさばらないのも魅力。麻は洗えば洗うほど柔らかくなじんで、育てていくように経年変化を楽しめる。そんなところもいいなぁと思います」 世界各国へ、クオリティの高いリトアニアの麻製品を送り出すために、英国で生まれたタオル。麻100%とは思えないほど、ふっくらと柔らかく、弾力性がある。また、生地表面の凹おう凸とつによって、より吸水・速乾性に優れるという効果も。ハンドタオル、バスタオルともに7色そろう。 ビッグワッフルハンドタオル(67×51㎝)¥2,100/ザ・テイストメイカーズ & コー [富岡さん]ビッグワッフルバスタオル(124×82㎝)¥6,800 /ザ・テイストメイカーズ & コー タンクトップ¥11,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥36,000 /アンデコレイテッド撮影/長山一樹(S-14) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/村山佳世子 石山とみ子(インテリア) 取材・文/鈴木奈代 ※エクラ7月号掲載
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、一週間のコーデを考えてみて♡定番ワンツーコーデを美シルエットで♡リブトップス×サーキュラースカートの、定番お仕事コーデ。でも今年はさらに美シルエットを追求! ハイウエストのスカートにトップスをINすることで、上半身の面積を小さくしてグッと腰高に。ノースリーブとモックネックで視線アップ効果も期待! ぺたんこ靴でもこんなにスタイル良く見えるなんて……♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!雨の日だって『GU』のPVCバッグをお供に颯爽と!雨の日だからっておしゃれを妥協するのはナンセンス。吸水速乾のブラウスと接触冷感のパンツ、雨の日OKのパンプスで、クールな顔して過ごさなくちゃね。ジャケット代わりにはおったストライプ柄の大きめシャツは、大人っぽい抜け感を出すのに欠かせない! 『GU』のPVCバッグでトレンドも盛っていこう♬▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!上司ウケも◎! 知的コーデは小物使いが肝心開襟シャツデザインのワンピースは、肌なじみが良くて上品なベージュをチョイス。ちょっとシンプルすぎ? と思ったら、旬小物の出番です! 赤いスカーフを首もとにキュッと。ヘアはアップにして、大きめのピアスを。これですっきり知的な印象づくりは完了。上司からも「いいね」ってほめられちゃった♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!スポーティなアイテムだって、カラー次第でお仕事服に変身!トレンドのスポーティなアイテムを取り入れたい。でも職場で浮いたらどうしよう……。そんな不安は“配色”で解決! Tシャツワンピはクリーンな白×フレアシルエットで女性らしく、チルデンニットはベージュで上品に。足もとはきちんとパンプスとソックスで、少しだけ重さをプラス。ほら、楽ちんアイテムなのにお仕事服らしくなったでしょ?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!大人だからこそ似合う♡ オンオフ使えるクロシェニットワンピリラックスしたムードもありつつ、ほどよい透け感やストンと落ちるシルエットが魅力のクロシェニットワンピ。かっちりしすぎず女っぽくいたいモア世代にジャストでしょ! シャツをはおってきれいめな小物を合わせれば、もちろんお仕事にもOK。休日はフラットサンダルやカラフルなバッグでオフコーデを盛り上げたいな♬▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 今日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • リネン100%よりメリットだらけ!「進化系リネン」で快適に夏を過ごす涼しさはもちろん、アイロンいらずのシワ感や丈夫さも魅力のリネン。でもどんなに暑くともそこそこのきちんと感が求められるアラフォー世代には、時にラフすぎて使いにくいことも。柔らかさや高級感など、異なる素材の力を借りたハイブリッドなリネンこそが、大人の夏には必要です。☆What's 「進化系リネン」? コットン、レーヨン、ポリエステルなど、異なる繊維をブレンドすることで、リネンだけでは得られない〝心地よさ〞や〝動きやすさ〞を実現。年々その素材感もアイテムのバリエーションも進化し、今やその人気ぶりはリネン以上に!■「進化系リネン」トップスなら…独特の〝ゴワつき〞がやわらぎしなやかで女らしい雰囲気に ハリやコシが特徴でもあるリネン。ゆえにトップスでは動きにくさを感じることもあるけれど、ストレッチ性を備えたブラウスならそんな心配も無用。レーヨン混で生地が張りすぎないので、ウエストにインしても自然な仕上がり。胸下のタックやボリューム袖など、女性の体を美しく見せる工夫が随所にされているのも魅力的。ブラウス¥13,000・デニム¥16,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ピアス¥32,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥114,000/ドゥロワー 青山店(ワンドラー) 靴¥85,000/セルジオ ロッシカスタマーサービス(セルジオ ロッシ)■「進化系リネン」ワンピースなら…体全体で感じる心地よさ。シワが少なく、見た目も上品風通しのいいリネンに柔らかなコットンをミックスすることで、涼しさはキープしつつ、リネン100%よりも優しい肌ざわりに。布一枚で体を覆ってしまうワンピこそ、こんな着心地のよさに惹かれる。ワンピース(ベルトつき)¥55,000/ボウルズ(ハイク) サングラス¥38,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥14,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サンアルシデ) ストール¥27,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アソース メレ) バングル¥52,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 靴¥93,000/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)■「進化系リネン」パンツなら…ほっこりしがちな「×綿T」もどこか都会的でエレガントレーヨン、ポリエステル、ナイロンなどさまざまな糸を使うことできれいな落ち感が。色にも奥行きが生まれ、素朴なベージュも洗練。パンツ¥27,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(エーピー ストゥディオ) Tシャツ¥11,000/エイトン青山(エイトン) ピアス¥11,000/ラヴァンチュールマルティニーク(ソコ) バングル¥47,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 帽子¥27,000/アダム エ ロペ(ブルックス ボズウェル) バッグ¥63,000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥31,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(エーティーピーツー)【Marisol7月号2019年】撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/RINA 取材・文/伊藤真知
関連キーワード

RECOMMEND