亜希が着たいのはこれ!年齢を重ねた今、大人こそ楽しい「エコファー」 五選

Web eclat

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.スモーキーなピンクなら大人の雰囲気のまま着こなせる
「年齢とともにピンクがかわいいと思えるように。思わず抱きしめたくなるふわもこの風合いと、甘さのないスモーキーな色みのミックス感にぐっと惹かれました」。色を合わせたニットに、白のウールスカートを。リップとリングのピンクも効かせて。

ジャケット(ストールつき)¥39,000/フラッパーズ(スムーク) ニット¥22,000(ルトロワ)・スカート¥27,000(エーケーワン)・リング¥9,800(フリュイジョリ)/以上ビームス ハウス 丸の内
2.色もデザインも私好み。はおるように自由に装います
「タートルネックもストールも合わせられるノーカラーのコートは、首もとのおしゃれフェチの私にはポイント高め(笑)。この風合いをガウンのようにはおるくらいの感覚でさらっと着る、そんな自由さも好き。ワンピースを合わせたのも私の中のツボ。予想以上に暖かくて、インナーを軽くできるのは、寒い冬にはリッチですよね」。

コート¥47,000/カーサフライン表参道本店(カーサフライン) ワンピース¥120,000/ビオトープ(ノーウォス) ハット¥55,000/RHC ロンハーマン(ジャネッサ レオーネ)
3.一点投入するだけで心躍る変化球フーディを発見!
亜希さんの最愛なるアイテム、フードつきストールも登場! 「アラフィー、これ大丈夫〜?と思いつつも、この愛らしさがたまらない! 若い子よりも、むしろ大人が取り入れるからいいって思いません?(笑) 楽しいと思えるのがいいんです」。
ノルディックセーターの柄と色を合わせて、冬のおしゃれのポイントに。

ファーフード¥19,000/RHC ロンハーマン(オーフ) ニット¥35,000/エイチ ビューティ&ユース(チャムラ) メガネ¥34,000/アイヴァン PR(アイヴァン)
4.ノーブルなネイビーはカジュアルな抜け感を加えて
「初めて見たときから、インナーはロゴTと決めていました(笑)。首もとのブラウンをさし色に」。

コート¥49,000/フラッパーズ(スムーク) Tシャツ¥3,000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) パンツ¥32,000/ティッカ(ティッカ) スカーフ 各¥6,800/プリファー シップス ニュウマン新宿店(パオロ アルビザッティ) ネックレス¥18,000/ビームス ハウス 丸の内(イリスフォーセブン) 靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
5.チェック柄と赤い靴で、上品なブルゾンの鮮度をアップ
「上品なベージュでオールマイティなブルゾンタイプは、地味にならないように、クラシカルなチェック柄スカートとツヤ素材のブラウスでイメージチェンジ。足もとに赤を加えて元気に仕上げました」。

ブルゾン¥32,000/エストネーション(エストネーション) ブラウス¥8,900/ゲストリスト(ステートオブマインド) スカート¥57,000/アマン(マルゴー ロンバーグ) リング¥135,000/ステディ スタディ(トムウッド) 靴¥11,000/アダム エ ロペ(アダム エ ロペ)
eclat12月号掲載 撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) ヘア/hanjee(SIGNO) メイク/早坂香須子(W) モデル・スタイリング/亜希 スタイリング協力/土田麻美 取材・文/松井陽子 撮影協力/アワビーズ
関連記事
  • 「上品な酸味」を楽しめる至極の逸品をご紹介。夏バテ予防&リフレッシュ効果も抜群。ただ酸っぱいだけじゃない、「おいしい酸味」をどうぞ!1.柴漬けの誕生地、大原の赤紫蘇の色と香りがすばらしい 「京都 なり田」の大原紫葉 国産なすと大原の赤紫蘇を塩だけで漬けたシンプルな柴漬け。その酸味はピュアで優しく、発酵食品の極みともいえる奥深い味。「昔ながらの京都のお漬け物のよさを知っていただけたら」と11代目の成田典子さん。肉厚のなすは食べ応え十分で、これだけで立派なごちそう。 1袋¥550  ●京都府京都市北区上賀茂山本町35  ☎075・721・1567  https://www.iio-jozo.co.jp/3.懐かしさを感じる“昔ながらの梅干し”。 「延楽梅花堂」の杉田赤しそ漬 梅干し名人・乗松祥子さんの梅干しは、一度食べたら忘れられない味。赤紫蘇と控えめの塩のみで作られ、究極の酸っぱさながら、余韻に残るかすかな甘味に心惹かれる。杉田梅とは遺伝子組み換えをしていない昔ながらの品種で、乗松さんはその植樹にも情熱を傾けている。 130g ¥1,500  ●東京都世田谷区等々力2の13の19  ☎03・6672・6880
  • 夏の出張ワードローブは、暑さ対策ができる機能的なベーシックアイテムで構成。軽くて通気性のよい、ライトグレーのスーツは夏出張の必需品。さらに、移動の多い出張中でもしわを気にせず過ごせる白パンツを取り入れて、”清涼感”のある夏らしい着こなしに!1.移動はパンツスタイル はき心地のよさと清涼感を重視 出発日は機内で快適に過ごすことを考えて、ゆるシルエットのブラウスとはき心地のよいストレッチパンツにフラット靴で。現地に着いたらいつでもさっとはおれるよう、ジャケットは機内に持ち込むことを忘れずに。 ジャケット¥43,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) ブラウス¥33,000/オンワード樫山 お客様相談室(ジョゼフ) バッグ(H27×W37×D12)¥120,000/エポイ本店(エポイ) サングラス¥33,000/アイヴァン PR(アイヴァン) バングル¥58,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) トロリーケース¥215,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴(ヒール高0.5)¥85,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)2.機内スタイルにジャケットをプラス 仕事モードに切り替え ブラウスをボトムにインしてジャケットをはおれば、即お仕事顔に。ベーシックカラーの装いに華やかさを足したいときは、バッグの持ち手にスカーフを巻いてアレンジ。 ジャケット¥43,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) ブラウス¥33,000/オンワード樫山 お客様相談室(ジョゼフ) バッグ(H27×W37×D12)¥120,000/エポイ本店(エポイ) メガネ¥34,000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス 各¥32,000・リング¥68,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バングル¥58,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) 時計¥1,067,000/ポアレ ブティック ホテルニューオータニ店(ポアレ) 靴(ヒール高0.5)¥85,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)3.スーツのインナーはレース 気品漂う女性らしさを意識 信頼感、正装感、人を引きつける華やかさのすべてが必要なプレゼンの場には、スーツ+レーストップスで挑む。襟もとがほどよく詰まったレーストップスはきちんとした印象に装え、しかも涼しく、夏のビジネスシーンに重宝。小物は基本のバッグとパンプスで手堅く。 ジャケット¥43,000・スカート¥29,000/SANYO SHOKA(I ポール・スチュアート) 靴(ヒール高8)¥27,593/銀座かねまつ 銀座6丁目本店(銀座かねまつ) バッグ(H27×W37×D12)¥120,000/エポイ本店(エポイ) キャミソール¥30,000/ストラスブルゴ(クルチアーニ) メガネ¥34,000/アイヴァン PR(アイヴァン) 時計¥1,067,000/ポアレ ブティック ホテルニューオータニ店(ポアレ) バングル¥58,000/ショールーム セッション(ヒロタカ)他の画像を見る撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/吉村友希 モデル/生方ななえ 取材・文/新田幸子 撮影協力/東京會舘 ※eclat8月号掲載
  • 食欲が減退しがちな時期、食べれば力がわくパワーフードをご紹介。肉、魚、蟹……など、見た目にもテンションが上がる美味がずらり。食卓を一気に華やかにしてくれますよ。1.「川津食品」の熊本 あか牛 井 信行牛 昨今の肉ブームで一気に人気が高まった熊本 あか牛のトップ生産者が、阿蘇郡産山村の井 信行氏。子牛の間は放牧し牧草と野草を、牛舎での飼育期間も乾草やわら等の粗飼料を中心に、天然由来の国産飼料だけでの飼育を徹底。赤身の中に適度な脂肪分があり、雑味なく強いうま味があるあか牛は、かたまりのままシンプルなステーキに! 200g¥2,000(写真は約1.6kg)  ●大分県日田市前津江町大野2256 ☎0973・53・2501 http://yuzu-kosyo.shop-pro.jp/2.「佐藤水産」のボイル毛蟹 極寒の北の海で水揚げされた毛蟹から身入りのいいものを選び、水揚げ後、すぐにゆで上げ、急速冷凍して甘味をぎゅっと閉じ込める。ミソまでおいしい北海道の毛蟹。冷蔵庫で自然解凍して卓上へ。手軽さもうれしい。キリリと冷えた夏酒とともに楽しみたい。 1尾(約600g)¥6,800  ●北海道札幌市中央区宮の森3条1の5の46  ☎0120・310・041  https://www.sato-suisan.co.jp/3.「楠長」の生カツオのこだわり炭俵(茅)焼きタタキ さっぱり味の特製ダレが、濃厚な風味の引き立て役。香ばしさと薬味の香りも相まって、箸が止まらなくなる。高知の繁盛鮮魚店の看板商品。朝水揚げされたカツオを農家から取り寄せた炭俵(茅)で燻いぶすオリジナル製法で仕上げる。タレ、薬味(にんにく、ネギ、大葉)つきと至れりつくせり。 1節¥5,000(税込)  ●高知県高知市本町3の1の12  ☎088・822・1355 http://kusutyo.jw-hp.com他の画像を見る撮影/木村 拓 スタイリスト/大畑純子 取材・文/北村美香 安齋喜美子 佐々木ケイ ※eclat8月号掲載
  • 同窓会メイクは「幸せ感」が大事。ファンデーション選びは、シミやくすみなどへのカバー力は大前提。まるで素肌かと見紛うほどの透明感と、幸せオーラ全開の上品なツヤ肌に仕上げるファンデーションをお届けします!1.ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト H とにかくそのツヤ感といったら! たったひと塗りで肌の奥から自信に満ちたオーラがあふれてきて、アラフィーの肌がみるみる生気を取り戻す。5種の植物成分を含むジェルリキッドが肌表面にフィットし18時間潤いを持続。 SPF50+·PA+++ 全5色 レフィル 1個入り 各¥5,200•2個入り 各¥7,200・ケース¥1,3002.Koh Gen Do マイファンスィーアクアファンデーション カバー力で定評のあるKoh Gen Doのファンデーション。その中で最もみずみずしく透明感あふれる仕上がりなのがこちら。4種の光パウダーとスキンケア成分によってカバー力と透明感を両立。密着力が優秀なので、ほんの少量をごく薄くのばして。 SPF25・PA++ 全10色 30㎖ 各¥4,6003.クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラ まるでスキンケアをしたかのような、しっとりみずみずしい肌に仕上がるクッションファンデーション。瞬時に極上の透明感とツヤを与えるだけでなく、くすみのない美肌を長くキープ。重ねづけも厚ぼったくならないのがうれしい。 SPF25・PA+++ 全6色 各¥9,000・レフィル¥7,000他の画像を見る撮影/久々江満 取材・文/小林みどり ※eclat8月号掲載
  • 抜群の合わせやすさと、体型をすっきり見せてくれる引き締め効果のある「黒」。ほどよい″ツヤ感”や″華やかさ”をプラスするのにも絶大な力を発揮してくれます。エクラ世代はどんな取り入れ方をしているのか、華組の「黒コーデ」をチェック!1.「黒ワンピース×ポシェット」の大人遊び心コーデ (鈴木たま江さん) 黒はシーズン問わず着ていて一番落ち着く色。夏は素材やデザインで遊びながらセレクトしてます。この日は、去年から大活躍している「ATON」のブラックワンピースに、流行りの斜めがけポシェットを組み合わせたコーデ。首のあき、肩から胸にかけてのライン、そしてボトムへ向かって広がるフレアなのにすっきりとしたボリューム感。想像を超えて大人の体型(悩み多し)を何もなかった事にしてくれる凄もの!2.リネン素材で涼しい印象に!プチプラコーデ (近藤和子さん) エクラ8月号「夏の黒」特集を参考に、黒のリネンを取り入れたコーデ。このトップスはなんと「GU」。少しAラインで癖のないシンプルな形が使い回せて便利です。ボトムスもリネン素材で涼しげに。トップスとシューズはGU、ボトムスはZARA、気づいたらプチプラコーデに!とても優秀なアイテム達です。3.リトルブラックドレスをカジュアルダウン♪ (佐藤綾子さん) 2年前のエクラ10周年記念パーティーに着て行った「enfold」のブラックワンピースをカジュアルダウンしてコーディネート。この日はtheoryのワイドパンツとレイヤード。シンプルであるほど自分らしく小物によって自由自在に応用できます。アンテプリマのワイヤーバックで華やかさを。黒のリボンの帽子とゼブラ柄のサンダルで足元だけピリリと少し辛口に引き締めてみました。他の画像を見る※写真・本文は本人ブログより抜粋
  • 大人の晩酌に欠かせない“上質なおつまみ”を食のプロが厳選してお届け。疲れた夏の体に効く唯一無二の夏酒と主役級のおつまみで楽しい時間を。1.「湖水地方牧場」の 湖水地方のモッツァレラチーズ 豊かな海岸生態系を誇る十勝海岸湖沼郡で、自然主義リゾート開発を進めながら酪農に取り組む「湖水地方牧場」。湿原で育つイタリア水牛とブラウンスイス牛、2種の乳を季節に応じて使い分けて作るモッツァレラチーズは、ミルキーな風味の中にフレッシュさとコクが感じられる。 100g ¥1,600 ●北海道中川郡幕別町忠類晩成47の1 order@wetlands.jp(問い合わせはメールで)  http://www.sansui-villa.com2.「サルメリア69」の生ハム& 「ファームピープル」のマンゴー 高級レストランにも広がりつつある切りたて、極薄の生ハム。新町賀信さんは、そのおいしさを広めてきた先駆者だ。味わい方の提案も楽しく、夏のイチ押しは完熟マンゴーとの組み合わせ。口の中でとろける脂にマンゴーの熟れた甘味が重なり合う。 生ハム100g ¥2,200(税込)  ●東京都調布市入間町3の9の11  ☎03・6411・9496  http://www.salumeria-69.com/ 冬はマイナス30℃まで気温が下がる北海道弟子屈町産の完熟マンゴー“摩周湖の夕日”。カルデラが生み出す温泉地熱を活用し温室栽培する。年に3回の収穫のうちの1回が8月。甘味が豊かでえぐみがなく、食感はなめらか。宮崎や沖縄産の最高品質品と渡り合える味だ。 マンゴー1個(319〜349g)¥1,600 ●北海道川上郡弟子屈町字鐺別原野41線西32の1  ☎0154・21・73713.「オーボンヴュータン」のシャルキュトリー フランス菓子の名店がシャルキュトリーの販売を始めたのは4年前。河田力也シェフは、パリ、リヨン、バスクなどの専門店で修業した経験をもつ。脂身より赤身の味で選んだ豚肉で作るパテやテリーヌは常時約25種。肉の味がしっかりと感じられ、塩気と香り、食感のバランスにワインがすすむ。 100g ¥460~  ●東京都世田谷区等々力2の1の3  ☎ 03・3703・8428  http://aubonvieuxtemps.jp/他の画像を見る撮影/木村 拓 スタイリスト/大畑純子 取材・文/北村美香 安齋喜美子 佐々木ケイ ※eclat8月号掲載
  • リラックス感がある中にもちょっとだけ辛口のモード感が備わった服=“リラックス&モード”が、富岡佳子のおしゃれのキーワード。「クロゼットは年々ミニマムになり、自分の“好き”がどんどん明確になってきている実感があります」と語る、新50歳のミューズ・富岡佳子の素顔に大接近!1.ひとくせ効かせたアイテムを選べば、 コーディネートはがんばらなくていい。 ノースリーブTシャツの胸もとにコットン素材の大きなフリルをあしらったトップスと、リボンベルトを配したワイドパンツで、オールホワイトの着こなしを完成。「どちらも素材に張り感があって、ハンサムな甘さが手に入る白アイテムです。夏の白は服自体にひとくせあるものを選べば、コーディネートがシンプルでも特別感がある着こなしになるはず。足もとにはパイソンサンダルを合わせ、さらに辛口を加えました」。 TOPS:FABIANA FILIPPI PANTS:SOFIE D’HOORE EARRINGS:TASAKI BANGLE:TIFFANY&Co. BRACELET/RING/BAG:HERMÈS STOLE:ASAUCE MÊLER SHOES:ZARA2.カジュアルな白T×デニムを、 ショールカラーのジャケットと一緒に 「このジャケットを手にしたとき、最初に思いついたのが白T×デニムとの着こなし。カーディガンが苦手な私にとって、リネンの薄手ジャケットは夏のはおりものとしてとても便利。ナチュラルなリネン素材でも、ショールカラーだからスタイリッシュに着地します」。白Tシャツはトレンドのノースリーブ、デニムはハイウエスト&カットオフの、今っぽい一本をチョイス。 JACKET:FABIANA FILIPPI TOPS:CINOH DENIM:RE/DONE EARRINGS/BANGLE:TIFFANY&Co. BRACELET/RING:HERMÈS BAG:FENDI SHOES:CHANEL3.挑戦アイテムの肩パッド入りTシャツは、 自分らしいオールブラックで着る 富岡さんの私服スタイルに欠かせないオールブラックを、パワーショルダーのTシャツで更新。「肩パッドって、エクラ世代にとっては2周目のアイテム。最初は抵抗感があったものの、黒のTシャツだったらいけるかなと思って。着慣れた黒デニムと一緒に、自分らしくコーディネートしました」。 サングラス¥42,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)TOPS:DRIES VAN NOTEN DENIM:RE/DONE WATCH:Cartier BRACELET/BAG:HERMÈS RING(LEFT):UNKNOWN RING(RIGHT):Hirotaka SHOES:CELINE他の画像を見る  >>富岡佳子styleはこちら撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/野田智子 スタイリング協力/村山佳世子 モデル・コーディネート/富岡佳子 取材・文/磯部安伽 ※eclat8月号掲載
  • 出張のお供に使いたい洋服や小物、さまざまな仕事シーンで活躍する新作アイテムなど、この時季のお仕事ファッションをより素敵にしてくれる旬の情報を紹介。1.あらゆるビジネスシーンで活躍! 「ドルチェ&ガッバーナ」才色兼備な新モデル 「ドルチェ&ガッバーナ」のアイコンバッグに、柔らかなカーフスキン製の新モデル『シシリー ソフト』が登場。エレガントなデザインはそのままに、ソフトな質感が特徴的で、より日常使いに適した仕様に。サイドのマグネットにより大きく開閉ができ、中はポケットが充実し収納力も抜群。出張に持っていきたくなる使い勝手のよさ。 ともにストラップつき。バッグ〈上〉(H26×W34×D14)¥249,000・〈下〉(H19.5×W27×D11)¥219,000/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン(ドルチェ&ガッバーナ)2.スーツやドレスの最終仕上げに。 「ポメラート」の新コレクション『ブレラ』 イタリアのジュエリーブランド「ポメラート」から発表された新コレクション『ブレラ』は、リングが連なったチェーンモチーフにパヴェダイヤモンドが輝くエレガントなデザイン。存在感がありながら、肌の一部のような重さを感じさせない軽いつけ心地は秀逸。パーティスタイルを格上げする、エグゼクティブにふさわしいジュエリー。 ネックレス¥240,000・リング¥400,000(ともにK18WG×ダイヤモンド)・ブレスレット(K18RG×ブラウンダイヤモンド)¥660,000/ポメラート・ジャパン(ポメラート)3.「ハイク」から発売 ユニセックスなサングラス&アイウエアホルダー ビジネスシーンにもなじむ、「ハイク」のスタイリッシュなサングラス&アイウエアホルダーに注目。サングラスはニューヨークのメガネブランド「ジュリアス タート オプティカル」と、レザー製のリングつきアイウエアホルダーは「チャコリ」とのコラボアイテム。ふだん着はもちろん、スーツスタイルや出張にも活躍間違いなし! サングラスと同じデザインのメガネも。サングラス¥38,000(ジュリアス タート オプティカル×ハイク)・アイウエアホルダー¥28,000(チャコリ×ハイク)/以上ボウルズ 他の画像を見る撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 取材・文/新田幸子 ※※本文中のWG=ホワイトゴールド、RG=ローズゴールド、Kは金の純度を表します。 ※eclat8月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND