大人ならではの新鮮レシピ。ちょうどいいフェミニンは"色"から生まれる 五選

Web eclat
スタイリスト 大草直子さん ’72年生まれ 東京都出身。大学卒業後、現・ハースト婦人画報社へ入社。雑誌の編集に携わったのち独立し、ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。著書『大草直子のSTYLING&IDEA』(講談社)ほか多数。インスタグラム@naokookusaも人気。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.色のトーンを整えるだけで、女性らしさも引き出せる
「このスタイリングの色使いは、絵の具でたとえるなら、グリーン、白、ブルーにそれぞれグレーを加えた色み。濃度を合わせ、グレーみを帯びている色みで整えました。どこかノスタルジックなムードのコートをメインに色を重ね、色みを集約したファンシーツイードのパンプスで全身に統一感を。温度感は低めな配色ですが、冬ならではの素材の表情が温かみを添え、大人の女性をほんわりと輝かせます」。

コート¥160,000/デザインワークス ドゥ・コート銀座店(デザインワークス) ニット¥42,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) デニムパンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バングル¥68,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(スカイ ブルー ホーク) チェーンブレスレット¥29,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラバー) グローブ¥26,000/ロンハーマン(ロンハーマン) バッグ¥17,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ファブリックコペンハーゲン) 靴¥110,000/ドゥロワー 日本橋店(マノロ ブラニク)
2.シャギーな素材感がレモンイエローを大人の雰囲気に
「透明感のあるレモンイエローのスカートはしっかりと長め丈を選ぶのが大人の正解。味わい深いシャギーの素材感も欠かせません。モッズコートとグレーのニットは少しスポーティ。そこにボルドーの小物をポイント使いにすることで、ぐっと大人のムードが増すんです」。

スカート¥58,000/エリオポール代官山(エリカ カヴァリーニ) コート¥56,000(コキュカ)・ネックレス¥66,000(エリン コンシダイン)/以上ザ ストア バイシー代官山店 ニット¥21,000/トゥモローランド(バッカ) バッグ¥220,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(フォンタナ ミラノ 1915) 靴¥118,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ニナ リッチ)
3.パープルは旬のベロア素材で。トラッドをフェミニンに更新
「今シーズン注目素材のベロアは、マットなツヤ感がどこか神秘的で、大人のカジュアルに有効な素材。着こなしのポイント使いにも効果的です。スカーフの水玉のコントラストが顔だちをきわだたせて、華やぎをもたらしてくれます」。

パンツ¥26,000/ザ ストア バイシー代官山店(コキュカ) コート¥240,000(ケイト)・スカーフ¥9,000(ヴェルメイユ パー イエナ)/以上ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 ニット¥42,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) メガネ¥39,000/モスコット トウキョウ(モスコット)バッグ¥174,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥28,000/エリオポール代官山(ファビオ ルスコーニ)
4.グレイッシュなピンクのコートで
明るく、そしてシックに装う
「コートはクリスマスローズのような落ち着きのあるピンク色。パンプスのカーキは、葉の色に見立てて。はき慣れたようなヴィンテージ感のあるデニムでなじませました」。

コート¥79,000(エブール フォー ロンハーマン)・デニムパンツ¥45,000(リダン)/以上ロンハーマン ニット¥49,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(バーニーズ ニューヨーク) リング(人さし指)〈指先から〉¥113,000・¥173,000・リング(薬指)〈指先から〉¥88,000・¥132,000/マリハインターナショナル(マリハ) バッグ¥46,000/チンクワンタ(チンクワンタ) 靴¥23,000/エリオポール代官山(ファビオ ルスコーニ)
5.パンプスのピンクが主役で、モダンなエレガンスが完成
「主役は、マゼンタみを帯びたピンクのパンプス。ブランドのアーカイブモチーフにプレートがモダンに融合した、とびきり美しい一足。受け止めるのは、カーキのカシミヤニットと、キャメル色のウールスカート。マーメードシルエットがエレガントで、媚びない大人の女性らしさが美しくきわだちます」。

靴¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ニットカーディガン(共布ベルトつき)¥90,000/カオス表参道(ニリ ロタン) スカート¥24,000/エリオポール代官山(エリオポール) チョーカー¥38,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(サスキア ディアス) バングル¥137,000/ザ ストア バイシー代官山(アリアナ) リング¥728,000/ロンハーマン(サンメイア)タイツ/スタイリスト私物
eclat12月号掲載 撮影/菊地 史(impress+) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/大草直子 モデル/高橋里奈 取材・文/松井陽子 撮影協力/EASE プロップス ナウ バックグラウンズファクトリー
関連記事
  • イメージを底上げしてくれて、どんな色もテイストも受け入れてくれる夏グレージュは、アラフィーの強い味方。ぐっとおしゃれに見せてくれる頼れるアイテムを厳選。ぐっとおしゃれに、夏らしくなる、頼れる夏グレージュのコーデをご紹介。1.たっぷりのボリュームも重くならない。 溶け込むグレージュで上品に フロントにタックを入れたパンツも淡い色で夏仕様。ブルーのレースという個性的なトップスも受け入れてくれる。 ウエストゴムのパンツ(共布ベルトつき)¥59,000(トム)・靴¥27,500(ペリーコ サニー)/以上トゥモローランド カーディガン¥32,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ブラウス¥48,000・チューブトップ¥9,000/サードマガジン ピアス¥13,000/ラヴァンチュール マルティニーク(フィリップ オーディベール) ブレスレット¥22,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラバー) バッグ¥265,000/ジミー チュウ2.スポーティなパンツこそ グレージュでおしゃれ度アップ センタープレスのパンツは黒だと重く、白は避けたい。グレージュならベーシックカラー同様の使いやすさで、そのうえちょっと上級っぽく見える。パーカも街カジュアルに。 パンツ¥26,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) パーカ¥36,000/キャバン代官山店(キャバン) カットソー¥6,800/スローン メガネ¥48,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ディータ) ネックレス¥13,500/チェリーブラウン バッグ¥37,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)3.合わせる色を選ばずシックに 決まるグレージュニット ざっくりとした編み地のほどよい重みで、しっとりと体を包み込むコットンニット。しかも色の受け入れ力に長けたグレージュなら、頼れるアウターに。長い丈はワンピースはもちろん、パンツやスカートにもグッドバランス。 カーディガン(ベルトつき)¥45,000/ebure ワンピース(ベルトつき)¥27,000/ウィム ガゼット 青山店(ウィムガゼット) ピアス¥28,000/カオス丸の内(ホリー ライアン) バングル¥39,000/セシル・エ・ジャンヌ バッグ¥128,000 /エリオポール代官山(ザンケッティ) 靴¥159,000/ドゥロワー 青山店(エドワード・グリーン)他の画像を見る撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/田沢美亜 ゆうき 構成・文/宮崎桃代 ※eclat7月号掲載
  • いつの時代の話でも、どんな国のものでも、どこか他人事とは思えないのが家族小説のおもしろさ。今回は家族の物語が大好きという江國香織さんに、たくさんの候補の中から選りすぐりを紹介していただいた。1.『野鴨』 庄野さんのご家庭をモデルにしたシリーズの一冊。冴えた視線と厳選した言葉で、穏やかな日常や楽しいエピソードが描かれています。一度庄野さんのご自宅にうかがったときは、小説そのままで感動しました! 庄野潤三 講談社文芸文庫 ¥1,4002.『波』 作者はスリランカの大津波でふたりの息子と夫と両親を失う。あまりにつらい状況ですべてにNOといいたくなるが、時間をかけて個人でぽつんといることを受け入れていく。家族とは人間とはと、考えさせられます。 ソナーリ・デラニヤガラ 佐藤澄子/訳 新潮社 ¥2,0003.『ある家族の会話』 イタリアの女流作家の自伝的小説。背景にあるのはファシズムが迫る時代ですが、家族の中で語られる本当か嘘かわからない一族の話の豊かさといったら! その家庭でしか通じない言葉や話があることの幸せを感じます。 ナタリア・ギンズブルグ 須賀敦子/訳 白水Uブックス ¥1,000他の画像を見る撮影/古谷 勝 取材・文/山本圭子 撮影協力/アワビーズ ※eclat7月号掲載
  • 暑くるしい季節は、家での時間を少しでも快適に過ごすため、麻を効果的に暮らしにプラスしてみるのはいかが? 触り心地が涼しくなるだけで、ぐっと居心地がよくなり、部屋の温度さえひんやり感じられるはず。1.ベッドリネンはさわやかな白。 スローとクッションでさし色をプラス 「夏は、真っ白なベッドリネンで。麻のデュべカバー(かけ布団用カバー)に布団を入れず、カバーを肌がけがわりにして眠ります」。適度な重みが心地よい眠りへと誘い、サラリとした肌ざわりと抜群の吸水性でさわやかな寝心地。 プリーツ デュべカバー ピュアホワイト(麻100%、シングルサイズ150×210㎝〜)¥36,300 〜・ピュアホワイト ボックスシーツ(麻100%、シングルサイズ100×200㎝〜)¥17,600 〜・プリーツ ピローケース ピュアホワイト(麻100%、50×70㎝、ふち5㎝)各¥7,700・シェル クッション(中材込、生地 麻100%、刺繡 ポリエステル、45×45㎝)各¥16,000・ネリンガスロー アイスグレー(麻100%、150×230㎝)¥24,200 /リネン&デコール2.室内側カーテンは 透け感のあるクールカラーを 窓辺には2種類の麻のカーテン、室内側に透け感のあるネイビー、窓側には透け感のあまりない白&トープを。「日中は手前だけを引いています。落ち着いたネイビーは夏の強い日射しを遮り、見た目も涼やかに感じられます」。 すべて私物3.クロスは明るめのグレー。 ランナーの横使いを夏のもてなしに 「ランナーを横に使う『ブリッジ』という敷き方ならフォーマルすぎず、軽やかなおもてなしができます」。ランナー、ナプキンなどクロスは明るめのグレーでまとめ、ガラスや籐を合わせて、カジュアルで大人な夏のテーブルに。 ランナー(参考商品)・リモージュ ナプキン(麻100%、47×47㎝)¥1,540・ブルージュ キッチンタオル(麻100%、45×70㎝)¥1,870 /リネン&デコール その他/私物他の画像を見るリネンを指南してくれたのは…… LINEN & DECOR代表 菊川博子さん LINEN & DECORではオリジナルの麻商品を中心に、暮らしを豊かに、美しくする商品を提案する。 https://www.linenanddecor.net撮影/川上輝明(bean) スタイリスト/石山とみ子 菊川博子 取材・文/鈴木奈代 撮影協力/ FILE(http://file-g.com) ※eclat7月号掲載
  • 憂鬱な梅雨がやってきました。雨の日を快適にハッピーに過ごせる素敵なアイテムをご紹介いたします!     天候を問わずに白が楽しめるスニーカー CONVERSE/ALL STAR 100 GORE-TEX MN OX/¥15,000+税 日本限定のオールスター生誕100周年記念モデルから、注目のゴアテックスファブリクスを搭載したオール白のローカットが新登場。防水透湿素材のゴアテックス+撥水キャンバスで、雨の日も白が楽しめます。天候を選ばず、いつでも快適に履くことができると、発売のたびに大きな話題を集めるシリーズなので、気になる方はお早めに。     筆頭トレンド・PVCバッグで定番カジュアルを今っぽくシフトさせて beautiful people/ビニールショルダーバッグ/¥12,000+税 発売以来爆発的にヒット中のビニールショルダーは、表面にフッ素加工が施された格子柄のテント素材を使い、光に当たっても黄ばまず長もち。半透明なので、中が丸見えにならないのも好評です。持ち手に使われたロゴ入りジャカードテープがクールなポイントに。タウンでもビーチでも!     永遠の名品スニーカーに防水透湿機能をプラス CONVERSE/JP GORE-TEX HI RH/¥15,000+税 ジャックパーセルとしても新鮮なハイカットパターンに、透湿防水素材の「GORE-TEX(R)」を搭載。アッパー、ヒールラベル、アウトソールを黒でまとめ、モダンな仕上がりに。高機能素材「GORETEX(R)」の証しであるタグ。これで雨の日もコンバースのスニーカーを楽しめる。     レペットの代表作であるバレエ靴「サンドリオン」 Repetto/CENDRILLON Baby/¥23,000+税 華奢でクラシカルな雰囲気はそのままに、雨の日も履けるビニール素材で仕上げたのが「サンドリオン・ベイビー」です。つややかなアッパーは、まるでパテントレザーのような高級感。また同色で統一されたアウトソールに施された滑り止めは、ブランドロゴをモチーフにした柄に。見えないところにまで愛らしさのある一足。フレンチシックなブラックとレッドの2色。ヒール1cm。     ゴアテックスを採用したオールスターなら雨の日もへっちゃら! CONVERSE/オールスター100 ゴアテックス OX/¥15,000+税 100周年記念モデル"オールスター100"のアッパーに防水透湿性に富んだゴアテックスを採用した、雨に強い進化系スニーカー。クッション性の高い高機能インソールを搭載し、足を入れた瞬間、包み込まれるような心地よさを堪能できます。長時間歩いても疲れにくいのが魅力。シューレースやアウトソールを生成りにアレンジした、レトロなルックスにも注目を。     欲しかったのは女性でも持ちやすいコンパクトできちんとした折り畳み傘 Bon Bon Store/晴雨兼用折畳み傘/¥14,000+税 LEE限定でネイビーとレッドの2色に。親骨50㎝、開くと全長57㎝。さす姿も美しい大きさと色にこだわりました。       細部にまでレザー見えにこだわった天然ゴム100%のデッキシューズ Traditional Weatherwear/ラバー製デッキシューズ/¥11,000+税 セミマットなツヤ感にサイドのシューレースのディテールなど、レザーのデッキシューズを忠実に再現したデザインが魅力。適度に厚みを持たせた、防水効果の高い天然ゴムのアッパーは見た目以上にしなやかで、足に心地よくフィット。横幅を抑えたスマートなシルエットなので、パンツはもちろん、フェミニンなスカートにも好バランス。ファッション性の高いレイングッズを得意とするブランドならではのワザが光ります。     雨の日のコーディネートをパッと華やかにしてくれるデザイン性の高さが◎ Traditional Weatherwear/傘 バンブーゴールド/¥13,000+税 ベーシックな必需品こそ、きちんと感がありこだわりのある定番品を持っておくとどんな時でも安心。ブランド定番の傘は、バンブーハンドルに高級感が漂うトラッドなデザイン。ゴールドのボタンやきれいな発色で、一目見て、“良いもの”と分かる、大人こそ手に入れたい名品です。       メイドインジャパンの気品を漂わせる雨傘 WAKAO/ロング雨傘/¥9,500+税 閉じたときのすらっと美しい佇まい、開いたときのシルクのような光沢の生地が女性らしさを印象づける雨傘です。ハンドルはほっそりとした曲げ木で、生地と同色に染められた極細糸で作るタッセルがあしらわれています。石突や露先、ハンドルのネック部分には、金色メッキのアクセントが。するっと入るほっそりカバーもついて、雨の日もスマートな装いが楽しめます。     欲しかったのは女性でも持ちやすいコンパクトできちんとした大人の傘! Bon Bon Store/晴雨兼用長傘/¥13,500+税 「大人として一本はきちんとした長傘を持っていたい」。スタッフ内でそんな気持ちが高まり、ボンボンストアにお願いしてできた傘です。木のハンドルの長傘は素敵だけど、少し長すぎて扱いにくいと思うことがあったので、目指したのは女性でも持ちやすい長さ。でも広げたときに雨をきちんとしのげる大きさであること。荷物が多いときに腕にかけられることを条件に作りました。結果、持ち手と石突きをコンパクトでバランスのよいものにすることで親骨は55㎝ながら(雨傘としては標準なサイズ)、全長を67㎝にできました。そのため少し飛び出るものの、エコバッグにも斜めにすると収められるサイズに。生地は晴雨兼用のもので、かすかに光沢のある深いグリーンをセレクト。楓のハンドルと石突きはダークブラウン色に仕上げてもらいました。シックで高見えする様子はどんな服にも合わせやすく、持ち歩きにもとっても便利。贈り物としてもおすすめです。   その他にもおしゃれな雨アイテムを取り揃えておりますので、是非ご覧ください!          
  • アクセや腕時計と、どうコーデしてる? おしゃれラバーたちのネイル、見せて!おしゃれな人は必ずネイルがおしゃれ! お手本にしたい10人の最旬の手もとを取材してみると、ネイル、リング、服まで計算した使えるテクが満載でした!!デザインネイルチェックやタイダイなど、洋服にもあるデザインを指先に♡ ファッション感覚で楽しむ、上級者ネイル。フリーランスファッションディレクター野尻美穂さん全身コーデを意識したバランス感覚がキーポイント「ネイリスト古谷葉月さんのセンスに惚れ込んで5年ほど。毎回、その場で方向性を決め、あとはお任せ(笑)。今回のチェック柄は、その日着ていた服の柄がイメージソース。着る服によってアクセのバランスも変わるからネイルは派手すぎないように、というところだけを注意。そうすれば柄ネイルでも個性派アクセでもケンカしないんです。」【point_01】自分らしさ120%のオリジナルデザイン【point_02】着たい服、つけたいアクセとケンカしないよう、ネイルの色は肌になじませる「かれこれ5年くらい通っています。唯一無二のほかにはないデザインセンスが最高なんです♡」古谷葉月●☎03・6759・3601 10:00〜21:00(時間外希望は要相談) 休/日曜 ※住所は非公開なので予約時にお問い合わせくださいモアハピ部 No.607 保育士sakuraさん週末限定のお楽しみネイルは色もデザインも自分好みに「仕事柄、ネイルで遊べるのは週末限定。『HOMEI』のはがせるタイプのウィークリージェルで、セルフネイルをするのが私の楽しみなんです。今回は、最近気になっていたタイダイっぽいデザインを取り入れてみました。ポイントに小さなストーンと、小さなシェルモチーフのパーツを。寒色メインなので、細めのシルバーリングとマッチします。」【point_01】小ぶりパーツでさりげないアクセントを【point_02】タイダイデザインで手もとから季節を先取り「誕生日プレゼントにもらい愛用中。ローズの香りが漂いリラックスできます」。ネイル トリートメント オイル¥2500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/高村瑞穂 文/浦安真利子
  • 鮮やかなブルーの足元で気分だけでも明るく・・Marisolで紹介されていたrepettoのラバー素材のバレエシューズ、ご覧になりましたか? フロント部分がラウンドで可愛い印象!梅雨の時期にとても活躍してくれそうなアイテムです。 雨の日のおしゃれとして可愛いも大事だけれど、ビジネス的にはカッコイイも欲しいところ。どちらかというとカチッとしたファッションが好きなわたしでも他に似合うものがないか相談したところ・・パテントレザーのクロスストラップをおすすめしていただきました。repettoのパテントは中にレザーが仕込んであるため、適度に柔らかくなり、もちろんバレエシューズ同様に全く靴擦れもしない優れもの!クロスストラップできちんと感が出せるので、フラットシューズでもカジュアルになりすぎず・・白いトップスのブラウス×黒パンツに合わせるととても華やかになります。 雨の日って何となくボトムは汚れを気にして暗めの色になりがちですよね。足元は赤やオレンジなども良いですが、意外とバレエシューズで持っている色なので・・今回は爽やかなブルーを選んでみました。雨の日の通勤でとても重宝しています。美女組No.70Keiのブログ
  • エクラ世代から支持されているボブスタイル。短いから手入れが楽というだけでなく、夏の”涼感”も演出。涼感ボブの中でも髪質悩みに応えてくれるボブを「雰囲気出しボブ」と命名。人気美容師提案の髪質改善スタイルをご紹介。1.面をキープしたカットと透明感カラーで艶ボブにフロントにいくほど長さのある"前下がり" フォルムで、顔まわりの「面」を強調するシルエットに。面があることでツヤが出やすくなる。また髪色はハチミツベージュに。透明感と輝きを与えられ、白髪カバーもかなえられる。毛先のカットラインもまっすぐ風に。全体を重めに見せるのも髪のパサつきを抑え、ツヤを与えられる工夫。重くなりすぎないよう、内側で毛量調整を。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/野口尊さん(ROI) モデル/松田順子さん[45歳・主婦]】 ニット¥16,000/ドロワット・ロートレアモン ネックレス¥34,000/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山)2.顔まわりのほどよいレイヤーでうねりをカムフラージュうねりは無理やりまっすぐに伸ばすよりも、ゆるやかな毛流れのようにまわりと同化させてしまうのが得策。うねりが出現している顔まわりとハチ上の髪にレイヤーを入れて、後ろへ流しやすい毛束をつくることで解消! ボブの毛先全体に1カールのパーマをプラス。丸みのあるフォルムのほうがうねりが目立ちにくく、毛流れもつくりやすい。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/榊原章哲さん(Garland) モデル/福島久美子さん(オンラインショップ経営・51歳)】 ブラウス¥32,000/フィルム(ディーネロ) イヤリング¥9,000/プラス ヴァンドーム そごう横浜店(プラス ヴァンドーム)3.こめかみに毛束をつくりふんわり前髪にチェンジこめかみの位置にひとすじの短い毛束をつくる。それが支柱となり、立ち上げた前髪がつぶれるのをカバー。短い毛束をつくってもボブならわざとらしくならず、全体フォルムになじむので、お悩み解消とおしゃれヘアを両立。グラデーションカットで丸みを出しやすいボブに。さらに毛先1カールのパーマでブローが簡単。丸み毛先が重なることで、全体もつぶれにくく。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/CHIEさん(PearL) モデル/浅野花英さん(看護師・43歳)】 ワンピース¥35,000/フローレント ネックレス¥10,000/アンテプリマ そごう横浜店 アクセサリー(アンテプリマ)4.うねりを利用した曲線フォルムで柔らか印象硬い髪質はうねりが寝ぐせ風に見えがち。そこでうねりを"曲線" と解釈し、全体をレイヤーと毛量調整で曲線フォルムに調整。パーマをかけずとも硬い髪質を軟らかく見せる効果があり、外ハネ毛先が自然に収まる。硬い髪が広がらないように前髪&レングスは長めボブに設定。中間を根元から間引き、空間をつくることで軽さも生まれる。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/masatoさん(marr自由が丘) モデル/鈴木ゆう子さん(人材育成コンサルタント・45歳)】 カットソー¥14,000/ゲストリスト(ルミノア) ピアス¥2,800/フィービィー プラス(フィービィー)5.まとまる毛先の秘密は襟足の内側での毛量調整広がりやすい毛先の内側を間引いて毛量調整を。くるっと内巻きにしやすくカットすると、収まりがよくなり広がりを予防。ボリュームが出にくいトップと毛先の落差をなくし、1カールのブローだけでセットが完了できる。毛先の収まりがいいぶん、フロントは動かしやすくするため軽めに調整。ワックスで毛束を流したり、束感をつくることで今っぽい抜け感が生まれる。>>「いいことづくめの涼感ボブ」はこちらから【担当/杉山由夏さん(broocH) モデル/奥野里絵さん(主婦・51歳)】 ブラウス¥14,000/ファスサンファール(ブラーミン) イヤリング¥12,000/アンテプリマ そごう横浜店 アクセサリー(アンテプリマ)撮影/岩谷優一(vale.) メイク/広瀬あつこ 藤本 希(Cheek One) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代 ※eclat7月号掲載
  • アクセや腕時計と、どうコーデしてる? おしゃれラバーたちのネイル、見せて!おしゃれな人は必ずネイルがおしゃれ! お手本にしたい10人の最旬の手もとを取材してみると、ネイル、リング、服まで計算した使えるテクが満載でした!!アシメトリーネイル配色やデザインで一歩先行くこなれネイル! さりげなく自分らしさがアピールできちゃう。モデル松本 愛さんネイル×リングで演出する甘辛バランスがカギ「撮影でネイルチェンジをよく行うので、ベースはクリアジェル。普段はその上にマニキュアでセルフネイルをしています。使う色や質感は気分で変わりますが、今回は手もとがキレイに見える明るいパステルカラーをチョイス。ワンカラーベースに、1本だけ違う色を塗るのが好み。アクセは大ぶりのものが多いのでネイルは可愛らしさを重視。」【point_01】一度塗りで発色するマニキュアで厚みをカット【point_02】指先がキレイ見えするアイシーなパステル「とにかく色がキレイな『マリークヮント』のマニキュアがタイプ♡ パステルカラーとシルバーの組み合わせもツボです」。(右上)ネイル ポリッシュ S-01(数量限定品)¥1500/マリークヮント コスメチックス (右下)shiro 亜麻ネイル 7H09¥2400/ローレル (左)「さっとケアしやすいロールオンタイプが好きで、常にポーチの中に入れて持ち歩いています」。ウカ ネイルオイル 13:00 5㎖¥3000/uka Tokyo head officeスタイリスト石田 綾さんカジュアル服がワンランクアップするこだわりデザイン「ネイルは“派手で、見つめていたくなるようなデザイン”がモットー。ズバ抜けたセンスの持ち主『DISCO』の金子さんがそれを叶えてくれるんです。今回はファッションのトレンドカラーでもある、ミントグリーンと白を入れてもらいました。左右で違うカラーリングなのに、リングとのバランスがとりやすく毎日のコーデも楽しめます。」【point_01】ファッションのトレンドカラーとネイルのカラーをリンクさせて【point_02】異なる質感や色を取り入れると飽きがこない「パッケージデザインがお気に入り。香りがないので仕事中も使いやすいです」。ポマード・コンクレット75g¥4700/オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー『スローブ イエナ』バイヤー牧野千奈美さんネイルもリングもルールはなし。毎日違う手もとを楽しむ!「担当ブランドの服に合うよう、キレイ色トーンでまとめることにしています。今回ネイリストさんに注文したのは“プルプル&キラキラ”。指ごとに、単色、クリア、シルバー箔、砂粒子などを、ランダムにのせてもらいました。服によってリングの組み合わせも変えているので、毎日手もとの表情も変わって見え、まったく飽きがきません。」【point_01】ジェルならではの“プルプル”、“キラキラ”質感がカギ【point_02】指輪をはめる指を固定しない「さりげないグリーンティーの香りが心地よく、ケアするたびに癒されます。ロールオンタイプで塗りやすいのも◎」。キューティクルオイル 10㎖¥2000/BYOKA ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/高村瑞穂 文/浦安真利子
関連キーワード

RECOMMEND