毎日の仕事をスタイリッシュにのりきる、ブラウンコーディネートLesson 五選

Web eclat

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.黒に負けない強めブラウンで、
できる女流マニッシュコーデが完成
黒ジャケットに黒のボウタイブラウスというシックな上半身には、ブラウンパンツをスパイス的に効かせて、着映えするスタイリッシュな装いに。黒に合わせるなら、黒の強さに負けない発色のよいブラウンを選んで。

パンツ¥24,000/wb(ダブルビー) ジャケット¥118,000/ヨシエ イナバ(ヨシエ イナバ) ブラウス¥26,000/レキップ(レキップ) ベルト¥18,000/MOGA(モガ) 時計¥750,000/TASAKI(TASAKI TIMEPIECES) バッグ¥172,000/ジミー チュウ(ジミー チュウ) 靴¥89,000/トッズ・ジャパン(トッズ)
2.清楚な白、安定のベージュに
ブラウンコートがこなれ感をプラス
上品にまとめたいなら、白と合わせるのがベスト。小物などでベージュを足せば、なお好印象に。

コート¥72,000/CPR トウキョウ(オバッキ) ニット¥25,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) スカート¥33,000/アノア(リビアナ・コンティ) ピアス¥230,000/アルテミス・ジョイエリ(アルテミス・ジョイエリ) ストール¥36,000/ウィム ガゼット 青山店(ファリエロ サルティ) バッグ¥460,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
3.さりげなく上級者ムードを
漂わせるなら、ネイビーと
落ち着いたネイビーには、同じトーンのダークブラウンが好相性。色が暗めなぶん、ワンピースは袖ふんわりのフェミニンタイプで甘さを足して。小物もブラウン×ネイビーで上品に。

ワンピース¥38,000/wb(ダブルビー) コート¥49,0{hlb}00/トゥモローランド(ボールジィ) ネックレス¥240,000/アルテミス・ジョイエリ(アルテミス・ジョイエリ) バッグ¥169,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥62,000/フラッパーズ(ネブローニ)
4.秋のスイーツみたいな色合わせ。
ブラウンが適度な辛さをプラス
ブラウンをフェミニンに着たいときには、ボルドーとの組み合わせがおすすめ。ハイネックのツヤトップスと同色のレーススカートを、ブラウンのロングカーディガンがピリッと引き締めて。

カーディガン¥44,000/wb(ダブルビー) ブラウス¥26,000・スカート¥39,000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ ロンドン) ピアス¥60,000/チェルキ(ギャレッタ) バッグ¥138,000/トラサルディ ジャパン(トラサルディ) 靴¥74,000/ジミー チュウ(ジミー チュウ)
5.しゃれ感と知的見えがかなう、
大人のトラッドスタイル
ステンカラーコートにブラウンを合わせたら、大人っぽい知的見えコーデの完成。グリーンのパンツで旬のムードをプラス。

ニット¥30,000/wb(ダブルビー) コート¥185,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) パンツ¥23,000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ ロンドン) メガネ¥34,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) グローブ¥21,000/東レインターナショナル(セルモネータ・グローブ) バッグ¥563,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥46,000/アマン(ペリーコ)
eclat11月号掲載 撮影/木村 慎 スタイリスト/吉村友希 取材・文/新田幸子
関連記事
  • "恋落ちワンピ"とは、一目見ただけで恋に落ちちゃいそうなワンピースのコト。今年トレンドの16着について、大学生&社会人の男子に胸キュンポイントを大調査! レトロ小花柄 キュートな赤&小花柄と程よい肌見せにグッとくる! レトロロマンチックな小花柄。程よくあいた胸元と裾の透け感で、いやらしくない色っぽさも。 ワンピース(インナーつき)¥9800/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥2900/カシータ 靴¥22500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)首元があいてたり、腰がきゅっとしてて女性らしいシルエットが可愛い。(S・Mくん) カッコいいけどふわっとした袖が柔らかい印象。明るく話してくれそう。(N・Mくん) 秋っぽグリーン 優しげなグリーンとふんわりシルエットが◎ くすみグリーンで今年ならではの可愛さを手に入れて。ハンドバッグにぺたんこローファーなら柔らかい印象に。 ワンピース(インナーつき)¥7900/dazzlin イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥8900/ROSE BUD新宿店 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)ひと目見ただけで、ふわふわな感じにイチコロ♡ 癒やしを与えてくれる。(K・Nくん) ふんわり感が可愛い。天気のいい日に青空の下にいたら可愛いと思います。(T・Iくん) 大人っぽ花柄 大人の魅力たっぷりな赤っぽブラウンが大人気♡ 大ブームのブラウンに大胆な花柄がプリントされたワンピースで、視線をひとり占め。ウエストマークで美シルエットを作るのがポイント。 ワンピース(インナーつき)¥13000/ROSE BUD新宿店 イヤリング¥1500/お世話や(Osewaya) ベルト¥740/GRL(グレイル) 靴¥12000/SNIDELベルトや袖で体がきれいに見える。人目につくところを並んで歩きたい!(R・Mくん) 色と柄が可愛い! 目立つから、遠くからでも見つけられそう♡(T・Kくん) トレンドアニマル柄 細かいヒョウ柄なら強くない、むしろカワイイ! 旬度の高いアニマル柄。Gジャン&ベルトで視線をUP。 ワンピース¥9500/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 ジャケット¥15000/リランドチュール イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) ベルト¥990・バッグ¥1990/GU 靴下(3足で)¥1000/チュチュアンナ 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)ヒョウ柄は少し派手な気がするけど、ジャケットをはおってると可愛い!(S・Mくん) ヒョウ柄って怖いイメージがあったけど細かいのなら可愛いですね!(K・Tくん) モデル/高田里穂 鈴木ゆうか 多屋来夢 撮影/柿沼琉(TRON・モデル) 細谷悠美(男子) ヘア&メイク/徳永舞(BEAUTRIUM) スタイリスト/松尾由美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 大注目のコーデュロイ素材を取り入れておしゃれを先取りようやく涼しくなってきましたね。 少し前のコーディネートです。 オーダーしていたチェックスカートが届いたので、今しかできないと思いノースリーブトップスを合わせていました。様々なチェック柄がありますが、地がブラック、ネイビー、モスグリーンなどのシックなチェックが昔から変わらず好きです。 ロングスカートは全体に占めるチェックの分量が多いので、ブラックでまとめても地味にならないかなと思います。短めにかけたスクエアバッグをポイントにして。手に持ったシャツは秋冬マストなコーデュロイ! くすみピンクが優しい雰囲気。オーバーサイズなので、羽織るとこんな感じです。丈はお尻が隠れるぐらい長め。 バサッとカジュアルに羽織るのが気分です。前上がりになるように、少し襟を抜いて着ています。これまでビッグシャツに合わせるのはスキニーデニムなど、スリムなパンツばかりでした。 今季はロングのフレアスカートに合わせて、長い×長い・ボリューム×ボリュームなコーディネート。 シャツの袖もたっぷり♡ それでも、首・手首・足首の3首見せでしっかりアピール(笑) sleeveless top GU skirt titivate shoes UNIQLO shirt GU bag ricordi▶コーデュロイオーバーサイズシャツ(長袖)AM 10PINK Sサイズ ではまた明後日です!美女組No.161 愛のブログ
  • こんにちは。 更新があいてしまった、、、! 申し訳ありません(汗) 前回のブログでは、 ムーミンバレーパークのランチについて 紹介しました! 今回は三本立てです!ではさっそく 《いつ写真とる⁈》 ・まずパークの外にあるこのカラフルな傘の道!きれいにグラデーションがかかっているので自分の好きな色のところで撮りたいですね ・パーク内では、お庭やオブジェと一緒に ・ひょっこりムーミンやスナフキンが現れたとき ・コケムス内の撮影可能な展示品と一緒に そんなに混雑していないので写真が撮りやすいかと思います◎ 《100%楽しむには》服装が大事〜!! アスレチックや湖の上をすいーっと行けるジップラインがありました。私スカートで行ってしまってできなかったので、、、アクティブに動ける服装で行くのをおすすめします! 《ムーミンがたったの500円⁈》 これを叶えるには、一回500円でプレーできるボールを転がすゲームに挑戦します! コツは、流れるようにボールを転がすこと、少し早めに角度を変えること、の2点ですね ムーミンとリトルミイの2種類から選べました。ゲームに成功したときの達成感は大きいので、トライしてみてはいかがでしょうか? ゲットしたのはこちらのムーミン 以上でムーミンバレーパークの記事はおしまいです! 次回の更新もぜひ読んでくださいね カワイイ選抜 No.59 大野有美のブログ
  • シャツの中で“体が泳ぐ”ような、ゆったりした形。こっくりした色で、おしゃれ感がさらにUPウエストリボンでボリューム調節。スタイルアップして見える! ロング丈はニットのロングプリーツスカートと合わせて細見えシルエットに。 シャツ¥6500/アダストリア(ジーナシス) スカート¥13000/Supreme.La.La. バッグ¥1490/GU揺れる裾からリボンがのぞく、印象的なバックスタイル フロントはすっきりシンプルデザインで、ボトムを選ばない。 シャツ¥7500/N. パンツ¥7900/ヒロタ(31 Sons de mode) ピアス¥1300/セシルマクビー ルミネエスト新宿店きれいめネイビーはあえて背を抜かず、端正に着て 価格もうれしい♪ シャツ¥1990/UNIQLO パンツ¥5000/アダストリア(ローリーズファーム) イヤカフ¥2500/ゴールディ バッグ¥4900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店ニュアンスカラーも旬のゆるシルエットで ゆったりシャツに、ニットを肩掛けすれば、重心アップも狙える。 シャツ¥2490/アース ミュージック&エコロジー トーキョー 東京ソラマチ カーディガン(一部店舗のみ販売)¥2490/GU スカート¥12000/MERCURYDUO ルミネエスト新宿店 バッグ¥2900/カシータモデル/新川優愛 貴島明日香 江野沢愛美 撮影/東京祐(tokyojork) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/立石和代 構成・原文/久保田梓美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • オレンジリップ派七瀬&赤リップ派ゆうかが毎日イメチェン! 赤リップ派もオレンジリップ派も最強に盛れるコスメセットなら、どんなシーンにも神対応!赤リップ派ブラウス¥6800/N. パンツ¥3990/UNIQLO ピアス¥12800/deal. こんな人には赤リップがおすすめ!  リップメイクで盛りたい  写真映えする華やかさが欲しい  肌を明るく見せたい 定番3+秋色4の盛れコスメ7 高発色リップが際立つように、引き立てる色と質感のアイテムを揃えて、バランスをとって!マット系のディープな赤リップ シャネル ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム 130 ¥4200/シャネル カスタマーケア 美人顔の立役者に! 上質なワインみたいな赤で、塗ったとたんに大人顔にシフト。マットなのになめらかで、程よくメイクのポイントに。 パウダータイプの赤系チーク アナ スイ スイ ブラック パウダー ブラッシュ 401 ¥3500/アナ スイ コスメティックス 女っぽさが上がるほのツヤ感アリ 余分な皮脂を吸着し、時間がたってもヨレにくく、美発色。ほんのり輝くパールでワンランク上の仕上がりが完成。単色のラメアイシャドウ エレガンス クルーズ アイカラー プレイフル GR04 ¥1800/エレガンス コスメティックス グリーンを感じるゴールドがおしゃ♡ 落ち着きのある輝きで目元をさりげなく盛り上げ! さっとのせても均一に仕上がる、高密着なパウダーが秀逸。他の画像を見る  品ありレディなメイクを楽しむ! 最強盛れコスメ7のメイク着回しは non-no11月号で チェック!モデル/鈴木ゆうか 撮影/花盛友里(モデル) さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/河嶋希(io) スタイリスト/松尾正美 構成・原文/浦安真利子 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル 
  • スタイリスト・村山佳世子さんが、この秋のスタイリングをご提案。ジャケット×白シャツ×ワイドパンツのベーシックなコーデも、アイテムを刷新するだけで今年らしいムードに。今どきのムードでベーシックコーデを更新「それぞれのアイテムを今どきに更新すれば、ジャケット×白シャツ×ワイドパンツのベーシックアイテムだけでまとめた着こなしも、今シーズンらしいムードに。大きなイヤリングとバッグをシンプルスタイルのアクセントにしました」。 ピアス¥35,000/エスケーパーズ(ハンナ ケー) バッグ¥303,000・靴¥64,000/トッズ・ジャパン(トッズ)ジャケット¥59,000/ebureシャツ¥34,000/エスケーパーズ(ブーリエンヌ)パンツ¥38,000/ebure>>村山流秋の最旬スタイル 一覧はこちら撮影/長山一樹(モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/村山佳世子 モデル/浜島直子 取材・原文/磯部安伽 ※エクラ10月号掲載
  • 実際に30代で好きな人と結婚した人はどこで出会ってゴールインしたの? 既婚者に「結婚相手との出会い」エピソードを聞きました。そこには、婚活の成功例がたくさん! 疲れてでもやる理由、あるのかもしれない! 恋愛対象外だと思った彼。嫌々デートで印象が激変 友達が主催してくれた合コンで、一次会の様子から苦手だと感じてしまい恋愛対象ではないと思っていた人。二次会で会話をして、「飲み友達としてならありかな?」と思い、連絡先を交換。最初のデートも嫌々行ったが、そこで落ち着いて気取らずに楽しく過ごせたこと、直球で「タイプだ、本気で好きになってもらえるように頑張る」と言ってくれたことが素直にうれしく思えて、いつの間にか連絡が待ち遠しくなっていた。結婚を決める前から相手の親に会い、どんな家庭で過ごしていたかを感じ取れたこと。32歳という年齢的に、結婚を前提にという言葉をいただいていたこと。この二つがよかった!(35歳・銀行員) 婚活サイトでマッチング! 即同棲からの半年で結婚 34歳のときに婚活サイトでマッチングしたので、会うことになった。つきあってすぐ同棲。一緒に生活してみて苦にならない人で、半年後には結婚。基本的に私の意見が通るので、やりやすくていい意味で遠慮しなくていい相手だと思ったことと、自分とは違う性格で自分に持っていないモノを持っていて、好きというよりは尊敬したのが決め手! あとは私が悪いときでも注意するだけで絶対怒らないところも好きです。(35歳・経理) 女性も有料のマッチングアプリ、頼れる! 32歳のときに、女性も有料のマッチングアプリを利用して出会い、半年で結婚。おつきあいをする時点で結婚前提と言ってくれた、嘘をつかない、感情の起伏がない、職業&年収・実家の生活レベルがだいたい同じなことが決め手に。特に好きかも!と思った瞬間はないですが、一緒にいて安心できる、一緒にいて無言が続いても気まずくない、感情表現が豊かで、私を気づかってくれて最高です。(33歳・事務) 35歳、彼とのゴールインは、女性ばかりのパン教室での紹介から! パン教室に通っていたころ、女性ばかりで年配の方も多かったので期待薄かなと思いつつ婚活中アピール!同じテーブルで長く一緒に作業していた女性から「うちに独身であなたより年上だけどいい人がいるのよ」と、今の夫を紹介してもらいました。これまで好きな人がいても我を通して自分の気持ちを優先にしてきた私ですが、夫を射止めようと思ったとき、我を抑えました。結婚を前提につきあい、3カ月で結婚。お見合いに近い感じです。ちなみにキューピッドの女性は夫といとこ同士なので、パン教室仲間から親戚になりました(笑)。(38歳・専業主婦) 婚活パーティでカップル成立! 31歳のときに参加した婚活パーティで、お互いが気になる相手でカップルに。1年9カ月のおつきあいのなかで、自分からライフプランを伝えました。リズムが合うし、返してほしい言葉を返してくれるし、相性がいい!(33歳・公務員) 結婚相談所の紹介でお見合い。住職OKフラグが効いた⁉ 登録していた結婚相談所で、住職の方からお見合い希望をいただきOKしたら、私に住職紹介OKフラグが立ったのか、住職である夫を紹介いただきました。お見合いだけど、なぜか胸がときめいたんです! また、結婚前提のおつきあいなので、仕事や家庭、子どものことなどを最初から話し合うことができたのもよかった。もしあの最初の住職のときにOKしていなかったら、今の夫に出会うこともなかったかも。(34歳・兼業主婦) イラスト/いいあい 取材・文/東美希構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2019年10月号掲載
  • BAILA(バイラ)のファッションページは何人ものスタイリストさんたちのご協力のもと作られていますが、なぜか「どのスタイリストさんもみんなコーディネートに取り入れる超人気バッグ=リースがかぶりまくるバッグ」が存在します。その筆頭が、今回ご紹介するニューヨーク生まれのバッグブランド【ヴァジック(VASIC)】のバッグです! バッグ「BOND mini(ボンド ミニ)」(サイズ:高さ22×幅20×奥行き14㎝、付属のポーチ高さ12.5×幅17.5)¥35000/アダム エ ロペ(ヴァジック) 【ヴァジック(VASIC)】は、ヘアアーティスト&キャンドルアーティストとしてNY・パリ・東京などを拠点に活動してきたクリエイティブディレクター、水尾加乃子さんが2015年春夏からNYでスタートさせたアクセサリーブランドです。おむすびのようにコロンと丸みをおびた愛らしい形と、くるりとラフに結ばれたストラップが特徴のアイコンバッグ「BOND(ボンド)」(写真↑)をはじめ、かっちりスクエア型のクラシカルな「CITY(シティ)」「Bee(ビー)」など、ひと目で【ヴァジック(VASIC)】のバッグだとわかる、ちょっぴり個性的でアイコニックなデザインが人気の秘密。さらに、働く女性がバッグに求める機能性(軽い、やわらかい、使いやすい、大容量、持ちやすい、カラーバリエーションが豊富、お手頃プライス=高コスパetc.)が目白押しで、おしゃれな大人の心をがっちりつかんで離しません。今回は、BAILA(バイラ)のファッションページに欠かせない【ヴァジック(VASIC)】のバッグ&コーディネートをまとめました。 超人気バッグ【ヴァジック(VASIC)】目次1.圧倒的人気No.1アイコンバッグ「BOND(ボンド)」 2.カジュアルコーデが瞬時にしゃれ見え「BOND(ボンド)」の実力検証 3.スクエア型が通勤コーデにぴったりな「CITY(シティ)」&「BEE(ビー)」 4.スタイリスト私物スナップにもひんぱんに登場! 5.究極のモテバッグ!? 読者インフルエンサーも続々かぶり買い 6.2019秋冬新作&セレクトショップ限定モデルをチェック7.【ヴァジック(VASIC)】のバッグが買えるショップリスト 1.圧倒的人気No.1! アイコンバッグ「BOND(ボンド)」 【ヴァジック(VASIC)】を代表するアイコンバッグ「BOND(ボンド)」。ストラップをくるりと結んだノット(結び目)がポイントです。丈夫でやわらかく、傷がついても目立ちにくいシュリンクレザーを使い、通勤コーデにも休日カジュアルコーデにも合わせやすいのが人気の秘密。また、ハンドバッグとしてはもちろん、ハンドルを長く伸ばしてショルターバッグとしても使えます。 きちんと感とほどよいゆるさのバランスが、通勤バッグにぴったり! バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 黒や白などのベーシックカラーから、カラフルなきれい色まで、毎シーズンカラーバリエーションが豊富なのも「BOND(ボンド)」が人気の理由のひとつですが、BAILA(バイラ)ファッションページに最も登場回数が多いのが、写真のようなアイボリーやホワイト、ベージュなどのやさしげなミルクカラー系。堅くなりがちな通勤コーデにほどよい抜け感とやさしげな印象をもたらしてくれます。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 写真のような、イエローのトップス×ミントグリーンのスカート×マスタードイエローのパンプスといったカラフル色の服を組み合わせた配色コーデにも、ミルクカラーのバッグ「BOND(ボンド)」がスマートになじんでくれます。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) また、大容量のサイズ感もお仕事バッグにぴったり。2019年秋現在「BOND(ボンド)」のサイズは、幅23×高さ28×奥行き18cmのレギュラーサイズと、幅20x高さ22x奥行き14cmの「BOND mini(ボンド ミニ)」の2サイズ。マチがしっかりあるので、長財布もお仕事ツールもメイクポーチもガンガン入れられます。 2.カジュアルコーデを瞬時にしゃれ見せする「BOND(ボンド)」 使いやすさとコーディネートを選ばない万能な存在感は、通勤コーデ活用だけではもったいない! ちょっぴり個性的なデザインは、シンプルな休日カジュアルコーデも瞬時にしゃれ見せしてくれます。 「BOND(ボンド)」とスニーカーさえあれば、休日おしゃれコーデが即完成! バッグ¥37000/アダム エ ロペ(ヴァジック) スニーカーの色みと、バッグ「BOND(ボンド)」の色をさりげなくリンクさせれば、アースカラー配色のスカートコーデが即あか抜けます。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) みんな大好きコンバース(CONVERSE)のキャンバスハイカットスニーカーとバッグ「BOND(ボンド)」の相性も抜群! バッグを「BOND(ボンド)」にすることで、大人のスニーカーコーデにふさわしい女らしさがキープできます。 長財布もしっかり入る大容量「BOND mini(ボンド ミニ)」にも注目! バッグ¥33000/コード(ヴァジック) 小ぶりサイズでも長財布までしっかり収納する「BOND mini(ボンド ミニ)」は、休日コーデにぴったり。ブルーのバッグと透けシャツで、重たい印象になりがちな黒ワンピースのコーデを軽快に仕上げて。 3.スクエアシェイプが通勤コーデに最適!「CITY(シティ)」&「BEE(ビー)」 やわらかな丸みをもたせたスクエアシェイプにクラシカルな雰囲気が漂うバッグ「CITY(シティ)」&「BEE(ビー)」の2モデルも人気。「CITY(シティ)」はバッグの内側がスリットで3つのコンパートメントに分けられており、モノの仕分けが簡単です。ショルダーストラップを内側にしまうことでクラッチバッグとしても使えます。「BEE(ビー)」は【ヴァジック(VASIC)】バッグのアイコンモチーフでもあるノット(結び目)をバッグの両サイドにあしらい、端正ななかに遊び心がただようデザインです。 バッグ¥45000/コード(ヴァジック) 「CITY(シティ)」で人気のカラーはブラウン系。きれい色や柄の服に合わせても、なじみながらしっかりおしゃれ心を主張してくれます。 バッグ¥37000/コード(ヴァジック) スクエア型の端正なたたずまいは通勤コーデにぴったり。バッグのフラップ(ふた)を留めるストラップはボディと同じレザーでできていて、ちょっぴりユーモラスで親しみやすい雰囲気に。 バッグ¥36000/コード(ヴァジック) ベージュのポロニットに、オリーブ色のバッグ「BEE(ビー)」とスカーフのトーンをリンクさせて、定番ネイビーの通勤コーデをあか抜けさせて。 4.ヴァジック(VASIC)のバッグはスタイリスト私物にも頻繁に登場! BAILA(バイラ)のファッションページを支えるスタイリストさんたちのおしゃれスナップにも登場回数が多い【ヴァジック(VASIC)】のバッグ。撮影用にリースしてひとめ惚れし、そのままお買い取りするパターンも! スタイリスト 吉村友希さん バッグ/スタイリスト吉村友希さん私物(ヴァジック) スタイリストの吉村友希さんも【ヴァジック(VASIC)】の大ファン。カジュアルなサロペットコーデも、ブラックレザー×PVCのミックス素材づかいのショルダーバッグと、ヌーディなトングサンダルでぐっと大人っぽく。 5.究極のモテバッグ!? 読者インフルエンサーも続々かぶり買い あまりにもBAILA(バイラ)のファッションページに頻繁に登場するので、BAILA(バイラ)専属読者インフルエンサー&モデルのスーパーバイラーズたちにも【ヴァジック(VASIC)】人気が伝染し、かぶり買いが続出! やさしげで親しみやすい印象を連れてきてくれる“モテバッグ”として大人気のもようです。 バッグ¥42000/コード(ヴァジック) 「よく見ると肌が透けている!」という“不意打ち感”が、男性陣に好感度の高いシースルーの服。とくにモテると評判の黒の服に【ヴァジック(VASIC)】のアイコンバッグ「BOND(ボンド)」を合わせてやさしげなムードをプラス。 バッグ¥33000/コード(ヴァジック) 女らしいタイトなスカートをコンバース(CONVERSE)のスニーカーでカジュアルにハズす着こなしにも【ヴァジック(VASIC)】の「BOND mini(ボンド ミニ)」が好印象のしゃれ感を連れてきます。 6.2019秋冬新作&セレクトショップ限定モデルをチェック ...というわけで、2019年秋冬も引き続きBAILA(バイラ)のファッションページを飾り続ける大人気の【ヴァジック(VASIC)】のバッグたち。2019年秋冬に発売予定の新作をご紹介します。 スタイリストの個人買い殺到!「BEE mini(ビー ミニ)」のスエードバッグ バッグ¥36000/コード(ヴァジック)かっちりとしたフォルムとトレンドのキャメルカラーが、大人カジュアルコーデにもすんなりなじみます。「クラシカルなたたずまいに惹かれてを予約ずみ。しなやかなスエード素材は秋にぴったり」(スタイリスト高橋美帆さん)、「毎シーズン、持つだけで即今っぽくなれるバッグが目白押し。秋冬に映えるきれい色を検討中」(スタイリスト門馬ちひろさん)など、ラブコールが殺到! セレクトショップでは“別注”or“限定”モデルをお見逃しなく! バッグ(サイズ:高さ19×幅25×奥行き12㎝)¥37000/トゥモローランド(ヴァジック)  こっくり発色するきれいなイエローが華やかな印象のバッグ。サイドスナップを外せば収納力がアップします! しっとりとしたマイクロファイバースエード素材とデイリーに使いやすいサイズがポイント。トゥモローランドだけの別注を見逃さないで。 7.大人気【ヴァジック(VASIC)】のバッグはどこで買えるの!? 【ヴァジック(VASIC)】のバッグは下記直営店&セレクトショップ、【ヴァジック(VASIC)】公式オンラインストアで購入可能です。ぜひチェックしてみて。 【直営店】 ●ヴァジック 青山(VASIC AOYAMA) 〒107-0062 東京都港区南青山5丁目2-15 B1F 03-6427-2178 ●ヴァジック 伊勢丹新宿(VASIC ISETAN SHINJUKU) 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館1Fハンドバッグ売場 03-3352-1111 【セレクトショップ、百貨店、オンラインストアなど】 ※アルファベット順 ●アダム エ ロペ(ADAM ET ROPE' ) ●バーニーズ ニューヨーク(BARNEYS NEW YORK) ●ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS) ●ドロイト ロートレアモン(Droite lautreamont) ●エル・ショップ(ELLE SHOP.JP) ●エストネーション(ESTNATION) ●ガリャルダガランテ(GALLARDAGALANTE) ●ユナイテッドアローズ グリーン レーベル リラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) ●マルティニーク(martinique) ●マルタジョイ(MARUTA JOY) ●トキハ本店(OITA TOKIWA) ●パリゴ(PARIGOT) ●シーズン スタイル ラボ 髙島屋(SEASON STYLE LAB TAKASHIMAYA) ●ストラーダ エスト(STRADA EST) ●スタイル&エディット 髙島屋(STYLE & EDIT TAKASHIMAYA) ●スタイリング / (styling /) ●トゥモローランド(TOMORROWLAND) 【ヴァジック(VASIC)】公式オンラインサイトへ
関連キーワード

RECOMMEND