猫背さん&小顔にも! 美乳エクササイズ2【50代のお悩み・上向き美乳】

Web eclat

2. 上向き胸も小顔も。こがおっぱい筋を強化

小顔と美乳にアプローチするこがおっぱい筋=僧帽筋(そうぼうきん)をほぐして強化。猫背の人は念入りに。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

首の後ろ側から背中にかけて広がる僧帽筋。猫背姿勢などでここがこわばると下向き胸に。
椅子に腰かけた状態で、肩を後ろに8回大きく回す。こわばった僧帽筋をほぐすようにゆっくり大きく。
腕を斜め後方下側に伸ばし、視線を斜め上に、胸を天井に向け、そのままの姿勢で3秒呼吸停止。
2と同じ姿勢をとり、舌を上方向に押し出し3秒呼吸停止。1〜3を1セットで気づいたときに何回でも。
できる人は、腕をまっすぐ伸ばしたまま、背中で手を組んで1〜3を行って。より効果的。
教えてくれたのは…
美乳研究家・MACOさん

プロボクサー、スポーツインストラクターとして活動後、小顔と美乳専門サロンを開業。

上向き美乳 記事一覧

ツンとハリのあったバストも、年齢とともになだれのように形がくずれてくる……。でも「そういう年だから」とあきらめるのは早い! 50代女性の胸なだれの実態と維持の方法を専門家に徹底取材。正しい知識があれば、アラフィーも“上向き美乳”が可能です!
美乳を支えるデコルテをふっくらとボリュームアップできる、簡単エクササイズを美のプロがお教えします。
撮影/鈴木希代江 ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 取材・文/山崎敦子 ※エクラ11月号掲載
関連記事
  • ▶▶Part3はコチラ!ボトム選びに加え、全身バランスが命。スタイリングで理想のボディメイク!スタイルアップはだまし合い!? 詐欺レベルのテクニックを披露――なるほど! ダメ押しで下半身のスタイルアップに欠かせない、足元についても教えてください。吉川樹生さん(以下Y) 足長に見せるにはやっぱりヒール。 安定感のある太いものは必須!編集T(以下T) ワイドパンツの時は、引きずるくらいにしてぺたんこをはくか、ゴツめの靴でバランスをとっています。田久保夏鈴さん(以下K) 私は足首を見せつつ、ボリュームのあるサンダルがいいですね。ハイカットスニーカーは苦手です。高野麻子さん(以下A) スニーカーなんですけど、みんなもっと大きなサイズをはけばいいのにって思います。それで、ひもをぎゅうぎゅうに絞ってはくと(9)……。 9 小ワザ1 つま先から、見た目身長5cmは伸びる「スニーカーひもぎゅうぎゅう」 スニーカーのひもをたるませてはくと、寸詰まりに見えるから要注意。つま先の部分からきつく締め上げると、すらっと足長に。ちなみに実際よりワンサイズ以上大きいものを選ぶのもポイント。 全員 すごい! すらっとして見える。A いつもはいているスニーカーも、こうすれば、もっと膝下が細長く見えるんですよ!――ほほー。最後は、とっておきの秘密、下着について教えてくれますか?T 私、実はガードルはいてます(10)。母のを借りてみてびっくり、お尻のトップの位置が全然変わります! 10 小ワザ2 ヒップアップにはガードルです! マジで! 服でごまかすよりも、根本のボディにきくから変化は劇的。お尻の位置がぐんと上がって見える秘密兵器はガードル。お尻の肉を高い位置で集めてホールドしてくれるから、足がスラりと長く見える。 ガードル¥4800/ワコール(シアーシェイプ) Y 私はTバック。お尻に緊張感が出て、姿勢がよくなると聞きました!A 細見えって、自己暗示も大事。テクニックを駆使して、「今日の私はスタイルいい!」って自信を持って歩くと、本当にそう見えるものです!▶スタイルUP座談会下半身編まとめはコチラモデル/田久保夏鈴 撮影/富田恵 細谷悠美 スタイリスト/石田綾 イラスト/@aya.m__22 構成・原文/久保田梓美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 見た目の清涼感と、汗の目立ちにくさと着やせ効果で夏にうれしい黒。2WAYで着回し可能なデザインが単調になりがちな夏のおしゃれを広げてくれます!ne Quittez pas レースガウンたっぷりギャザーがおなかまわりをカバー。涼やかなレース使いでエレガントにカジュアルさと女らしさのバランスが絶妙と大人気だったカシュクールワンピースが、よりすっきり見えるデザインに改良。レースのさりげない透け感は見た目にも涼しげ。バッグ¥29,000/ebure (センシスタジオ)  靴¥43,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ネブローニ) インナー/スタイリスト私物カットソーに重ねてガウン感覚でも着用可前ボタンタイプなので、軽い羽織りとしても活用可能。裾にスリットが入っているため、レイヤードしても印象は軽やか。ne Quittez pas レースガウン ¥24,000+税>>デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード)  ネックレス¥15,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(フィリップ オーディベール)  靴¥43,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ネブローニ) カットソー/スタイリスト私物ESSEN.LAUTREAMONT×éclat 2WAYコクーンドレスシンプルながら、袖スリットとドレープに大人のエレガンスが漂う光沢のないマットな素材で、オン&オフ、昼&夜と、幅広いシーンで活躍する一枚。袖まわりにドレープを加えたハーフスリ ーブは、肩先のスリットに腕を通せばフレンチスリーブとしても着られる2WAY仕様。ドライタッチの素材は、さらりとした着心地と美しい落ち感も魅力。スリットに腕を通すとフレンチスリーブに。表情の違いを楽しめます。ESSEN.LAUTREAMONT×éclat 2WAYコクーンドレス ¥24,000+税>>バングル¥14,000・バッグ¥54,000/リエス (メゾン ボワネ) 帽子/スタイリスト私物(ne Quittez pas レースガウン)撮影/前田 晃(MAETTICO) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/田沢美亜 取材・文/坪田あさみ (ESSEN.LAUTREAMONT×éclat 2WAYコクーンドレス)撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)  ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/Emi Renata 取材・文/東原妙子
  • 憧れブランドの靴。いつか買うなら増税前の"今"かもしれない素敵な靴をはいた時の、背筋が伸びるようなあのトキメキは、女子なら誰もがわかるはず。それが憧れブランドの名品なら……想像するだけでも気持ちが上がっちゃう!! ショーウィンドウのガラス越しに眺めていたあの靴を、増税前の今、自分の運命の一足にしてみない?スタイリスト&ライターがレコメンド!4つの憧れブランドChristian Louboutin クリスチャン ルブタン(右奥)乙女の憧れシューズといえばこちら。ブレーンなパンプスからも感じる、とびきりフェミニンなムードがブランドならでは。合わせやすく活躍しそうなピンクベージュでデビューしてみて。(8.5)¥81000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)「25歳頃素敵なヒール靴に憧れて買いました。今は基本スニーカー派なのですが、この一足だけは特別な時用に残しています」(ライター・鈴木絵美さん)MANOLO BLAHNIK マノロ ブラニク(手前)美しさに加え、ヒール靴なのに走れるほどの安定感を誇り、働く女性からのラブコールが絶えない。モア世代がリアルに使える名品として手にするにも、早すぎることはないはず。カラースエードで華やかに。(5)¥99000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)「はいた瞬間、それまでより脚が美しく見える魔法のヒール靴。そのうえ歩きやすさも抜群。できるだけ早く出合ってほしいです」(スタイリスト・石田 綾さん)JIMMY CHOO ジミー チュウ(左)アジア系のクリエイティブ・ディレクターが手がけるブランドは、日本人の足に木型が合うことでも人気。定番のブラックカラーにバックストラップを合わせた一足はハンサムな印象で、ヒール靴だけど媚びない姿勢がとても現代的。(6)¥76000/JIMMY CHOO「20代後半でプレーンな黒の10㎝ヒールを購入。特別な日にはく、頑張って買った靴はシンデレラ気分にさせてくれます」(スタイリスト・石上美津江さん)GUCCI グッチ1950年代に登場以来、時代と共に進化を繰り返すオールタイムべストな一足。ローファーというアイテムだけあって、デイリーにはけるところも、20代のうちに投資すべき品として名前が挙がる理由。そして、もはや似合わないスタイルを探すのが困難なほど、どんな服にもはまるので、手に入れた日から数えきれないくらい出番が訪れること間違いなし。[モデル]靴「ホースビット ローファー」(1)¥98000・シャツ¥270000・パンツ¥165000・帽子¥34000・イヤリング¥45000・ネックレス¥60000・リング¥50000/グッチ ジャパン(グッチ)[靴](右)ヴィンテージのニュアンスがこなれた雰囲気のブラウン。「ホースビット ローファー」(1)¥98000・(左)キャンバス地なら、より軽やかに。「ホースビット ローファー」(1)¥98000/グッチ ジャパン(グッチ)「ハイブランドの靴を手にした時の“上がる”気持ちをモア世代にも経験してほしいです。特に『グッチ』のローファーは永遠の名品と呼ぶにふさわしい靴。カジュアルからきちんとまで合わせられる心強い靴は、いつかではなく少しでも早く手に入れ、メンテナンスしながら長くはき続けてほしいです」(スタイリスト・松野裕子さん) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/上澤友香 ヘア&メイク/秋鹿裕子(W) モデル/飯豊まりえ スタイリスト/辻村真理 撮影協力/TITLES UTUWA ●本文中( )内の数字はバッグおよび小物のサイズ(縦×横×マチ)、または靴のヒールの高さで、単位は㎝です
  • 全国のおいしいものを知りつくした「エクラうまいもの班」がこの夏一番のお気に入りを個人的にリコメンド!1.「エッゲル・フランツ」のシードル (ライター・佐々木ケイおすすめ) 植物学者である生産者が無農薬、無肥料栽培するりんごで造る北イタリア産ナチュラルシードル。瓶内2次発酵、酸化防止剤無添加。ニワトコの花やカリンを加えたものも。「ワインのように食中酒として楽しめます」。 750㎖ 各¥2,500 ●輸入元 エヴィーノ  ☎048・799・3678  http://interlink-okinawa.jp/3.「紫野和久傳」の果椒 (ライター・西村晶子おすすめ) 「フルーツやナッツのお菓子の中で今、一番のお気に入り。山椒のピリッとした刺激がワインやウイスキーに合い、辛党への手みやげにも重宝」。実山椒と数種のナッツやドライフルーツがふんだんに。 ¥2,500(大)  ●東京都千代田区丸の内3の3の1新東京ビル1F  ☎03・3240・7020 
  • あらゆるシーンで頼りになる、ワンピース31着を日替わりでご紹介。day18は、ウエストの切り替え効果で脚長見え&きちんと感を演出する一枚で、パートナーと友人宅へホームパーティへ。day 18友人宅へのホームパーティへ連れ立ってお出かけウエストで切り替えになったデザインが脚長&きちんと感を演出し、パートナーからも好評。ニット素材なので座ってもしわにならずきれいをキープ。ワンピース¥140,000 /エッセンス オブ アナイ(アントニーノ・ヴァレンティ) ジャケット¥39,000 /デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) バッグ¥169,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥43,000 /フラッパーズ(ネブローニ)ネブローニはエクラプレミアムでご購入いただけます!購入はこちら>  >>7月の雰囲気出しワンピース31days 一覧はこちら撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/坪田あさみ ※エクラ8月号掲載
  • 今年50歳の節目を迎えた、エクラカバーモデル・富岡佳子さんの夏の私服スタイルを大公開! 足もとのパイソンサンダルで辛口のモード感をプラスした、富岡さんの夏のオールホワイトスタイリングをお披露目。SUMMER STYLE1ひとくせ効かせたアイテムを選べば、コーディネートはがんばらなくていい。それが、“夏の白”を特別に見せるコツノースリーブTシャツの胸もとにコットン素材の大きなフリルをあしらったトップスと、リボンベルトを配したワイドパンツで、オールホワイトの着こなしを完成。「どちらも素材に張り感があって、ハンサムな甘さが手に入る白アイテムです。夏の白は服自体にひとくせあるものを選べば、コーディネートがシンプルでも特別感がある着こなしになるはず。足もとにはパイソンサンダルを合わせ、さらに辛口を加えました」。【ITEM LIST】 TOPS:FABIANA FILIPPI PANTS:SOFIE D’HOORE EARRINGS:TASAKI BANGLE:TIFFANY&Co. BRACELET/RING/BAG:HERMÈS STOLE:ASAUCE MÊLER SHOES:ZARA“リラックス&モード”をつくるこの夏の主役アイテムZARAのパイソン柄サンダル「着こなしをハンサムに仕上げてくれるパイソン靴は以前から好きなアイテムのひとつです。甲のVラインととんがりトゥのおかげで、スリッパなのにかっこよく決まる一足。この夏のヘビロテサンダルです」撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) 魚地武大(TENT/静物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリング協力/村山佳世子 モデル・コーディネート/富岡佳子 取材・文/磯部安伽 ※エクラ8月号掲載 
  • シャツ¥2990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 スカート¥7900/SPIRALGIRL イヤリング¥2917/アビステ バッグ¥3300/MEW’S REFINED CLOTHES スニーカー¥7500/VANS JAPANシンプルになりがちな夏のモノトーンは柄を投入して変化を! ギンガムチェックのシャツなら可愛げもほんのりあって、クールな着こなしに今季らしいアクセントをプラス。開襟シャツで小顔、タイトなロングスカートで下半身の引き締めと、スタイルアップも。モデル/馬場ふみか 撮影/柴田フミコ ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 文/鈴木絵都子   ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶タイトスカートコーデ記事一覧はコチラ
  • ukaパドルブラシ!2週間毎日使ってみた!先月終わりに発売されたMORE8月号 その付録がパドルブラシ!ちょうどほしいと思ってたんです、パドルブラシ! 美容師さんから教わったパドルブラシの使い方を 2週間実践してみました!\(^^)/お風呂上がりに使いました!お風呂上がりに、頭皮用トリートメントと共に使いましたタオルドライ後、 頭皮用トリートメントを 簡単に頭皮にのばしてから ukaパドルブラシをマッサージするように頭全体にブラッシングします! そうすることで、トリートメントが頭皮全体に広がり、 お風呂上がりなこともあり、血行が促進された感じがします☆パドルブラシの魅力!お風呂上がりの髪でも、絡まりにくいです! (ショートだからかな?) 弾力のあるクッションで、頭皮マッサージが気持ちいいです! 頭皮マッサージって小顔効果もあるらしいです! だからなのか、顔小さくなったね!痩せた?と言われました(笑) 体重は変化してないので、小顔効果あったのかもしれません!2週間使ってみてトップにボリュームが出て、毛先は広がってない気が、とにかくさらさらしてます♡ あと、上に書きましたが、顔が引き締まった気がします◎ 頭皮の血行促進のおかげなのか分からないですが、 首凝りが軽くなった気がします☆☆☆AVEDA美容液の魅力AVEDAの「プラマサナ スカルプ プロテクト コンセントレイト」という頭皮美容液(頭皮用トリートメント)を使ってます! 頭皮を大気中の汚れや乾燥から潤いのヴェールで守ってくれるそうです。 これは3月くらいから愛用していますが、 花粉症の時期とかに痒くなっていた頭皮を落ち着かせてくれた気がします! ヘッドスパ通いと併用して、ずっと固かった頭皮が柔らかくなってきた気が♡ 柑橘系のフレッシュな香りと スポイト状の頭皮につけやすいデザインがさらなるおすすめポイントです♡頭にちょんちょんとのせて、手で伸ばします!パドルブラシ、調べる限りさまざま使い方あるみたいなので、色々試してみたいです☆ インスタやってます! 宜しくお願い致します~maguchan*Instagramモアハピ部 No.680 まぐちゃん のブログ
関連キーワード

RECOMMEND